井上孝司の「不定期日記」 (2001/4)
 

2001/4/30
最終ラップでエンジンが煙を吹くなんて、あんまりだぁ〜。これでは、いくらなんでも、いい走りを見せていたハッキネンに気の毒すぎる。ああ、運命の女神よ、貴女はなぜ、かくも冷酷な審判を下すのか。

2001/4/28
今日の MS 株価 : $67.12 (▼2.01)。

本当に、午前中は沈没してしまった。こんな調子で、何日も連続でしゃべるような仕事ができるんだろうか。ちょっと不安だけど、気合を入れてやるしかないよね。

2001/4/27
今日の MS 株価 : $69.13 (▼0.56)。

今日はフルタイムで「しゃべりの仕事」をしたが、これは実に体力を使う仕事だ。明日は多分、午前中は沈没してるのではなかろうか。もっと年をとったら、この手の仕事はできないかもしれないなぁ。
あと、この日から JDW の配送が再開された。「今週の JDW 誌より」の更新も再開するので、しばしお待ちを。

2001/4/26
今日の MS 株価 : $69.69 (▲2.14)。

電車に乗るたびに気になるんだけど、「優先席」のところに「Priority Seat」という英訳がつけてあるのは、かつて某在阪私鉄が「弱冷房車」のことを「weak cool」と訳したのに匹敵する迷訳だと思う。
確かに単語ベースで直訳すればそういうことになるけど、意味が全然違うだろうに。だれか、訳語をチェックしなかったわけ ? > JR 東日本

森本 喜代一 [kaz@mediacube.ne.jp] なる人物から「so-netメールサーバーにセキュリティホール」というメールが届く。To: は info@mediacube.ne.jp となってるから、BCC: で個別ユーザーのアドレスを指定してばら撒いたらしい。
書いてあることの真偽はともかく、どこからか so-net ユーザーのメール アドレス情報を入手してメールをばら撒いたという行為については、不愉快なものを感じるぞ。一方でセキュリティの不備をあげつらっておいて、片方ではこういうプライバシー侵害行為をされてもねえ。

2001/4/25
今日の MS 株価 : $67.55 (▼0.7)。

MSDN の巨大な箱が届いた。中身を見たら、すでに持ってるものばかり。不審に思ってよく見たら…
なんと、全部 DVD で送り直してきたのだ。確かに、「次回以降の送付分を DVD に変更」と申し込んだけど、今後の送付分だけが DVD で来るという意味だと思っていて、まさか、全部送り直してくるとは思わなかった。ひょえ〜

MSDN メンバーなら御存知のとおり、MSDN を何年もやってると "CD Hell" が発生してしまうから、DVD になってディスクの枚数が激減したのが嬉しい。

2001/4/24
今日の MS 株価 : $68.25 (▼0.75)。ここのところ上げまくってたから、利益確定の売りが出たかな。

還付金の通知は来たけど、まだ振り込まれていない。もう支払決定日から 4 日過ぎてるんだけどね。取り立てるとなると手が早いくせに、還付は遅い。さすがに世界に冠たる優秀な日本のお役人のやることは違う。
それにしても、還付金をまるごと県税に差し押さえられた大石英司さんは、気の毒極まりない。民商みたいに「反税」を掲げてるわけじゃないし、払うっていってるんだから、差し押さえなんて大人気ないことしなくたって、ねえ。

MSXML3 と XSLT を使って XML 文書を HTML に変換したときに、勝手に文字コード宣言が付け加えられて困っていた件を、ついに解決した。萬歳 !!
…と思ったら、スクリプトを走らせて戻り値を取り込むという新手を試みて、またハマった。一難去って、また一難。

まだ「懐妊の兆候」なのに、「おめでとう 雅子様」などと mook を出している、気の早い出版社があるようだ。やれやれ、「御懐妊」が本物だとしても、これで「お姫様」が生まれた日には、いったいどうなることやら。

2001/4/23
まだ国会議員の投票をやってもいないのに、すでに永田町は「小泉総裁」路線で動いてしまっているらしい。気の早い話だ。
ただ、小泉氏にしろ田中真紀子氏にしろ、党を出てまで何かするというほどの気迫は、ないように見えて仕方がない。あくまで解党「的」にとどまっているうちは、覚悟が足りないと思う。人間、本気で何かしようと思ったら、思い切ってこれまでの地盤を投げ捨てるぐらいの覚悟がないと、簡単に逆噴射してしまうのではないかしらん。

2001/4/22
仕事でドッと疲れたところに新しいメールが届き、それが「まるとくメール」みたいなスパム・メールだと、ますます疲れてしまう。この会社、住所も電話番号も分かってるから、営業妨害な上に精神的苦痛を受けたといって、那覇地方裁判所 (?) に訴えてやろうかなぁ。
それとも、「サン電建という会社が "ネット広告" 事業でひそかに稼いでいる」と沖縄国税事務所にチクる方が、もっと面白いかも。税務調査で絞られて、あげく、本物の脱税が見つかったりしたら爆笑モノだ。ははは。

ビル・ゲイツが長者番付首位から転落とのこと。まあ、もともと株式の時価総額が「資産」とみなされてるわけだから、株価が下がれば額面上の資産も減る。「紙切れの億万長者」といわれる所以だ。これで少しは、やっかみの声も収まるかな ?
とはいうものの、MS 株はハイテク株の中では、なかなか健闘してる方。$50 を切ったときはどうなるかと思ったけど、また $70 近くまで戻してるし。(もう MS の株価がどうなっても私に影響はないんだけど、なんか気になるのだ)

2001/4/20
外務省は、李登輝氏にビザを出す方針とのこと。結構じゃないの。こういうマトモな判断をいつもできてれば、「害無能省」などと陰口を叩かれることもあるまいに。
共産党の「御用政治活動」以外は抑圧している中国からすれば、こういうのは「とんでもない出来事」に見えるのかもしれないけど、現実に台湾は国家として存在しているし、そこにたくさんの人間が暮らしているのだから、そのことを、あるいはそこに住んでいる人の意思を無視するのは、おかしいと思うよ。もっとも、文句をいうのは彼らの勝手だけどね。

2001/4/19
風邪はほぼ回復。声の出がいまひとつだったのも、何とか復活した。さあ、仕事するぞ、仕事するぞ、仕事するぞ… (注 : 私はオウム真理教の人ではありません)

「e-××、イー××にロクなものなし」といったひとがいるそうだ。けだし至言。やっぱり「イー××」で評価に値するのは「イーグル」(もちろんボーイング F-15 のことだ) ぐらいのもんだろう。

日経平均が続伸中。やっぱり、「あの人」が総理を辞める効果は絶大だ。もっとも、後釜に誰が座るかにもよるけど、亀井静香だけは勘弁してくれ。あの人は「亀井五月蝿い」だ。あれが総理になったら、構造改革が 20 年は後退する。

2001/4/18
えっ、「セーフガード」って「Safe Guard」だったの ? 私はてっきり、政府が農家を保護するために発動するものだから「政府ガード」なんだと思ってたよ (爆)

2001/4/16
「雅子様が御懐妊か」と日経。また "マスコミ流産" しなけりゃいいんだけどねぇ…

今日、ようやく石油ストーブから灯油を抜いて、トランクルームに片付けた。どうして今頃 ? それは、風邪をひいて、「寒さ」に対して神経過敏になっておったから。
現在住んでいるマンションには、ちょっと広めのトランクルームが付いていて、季節モノをしまっておくのに超便利。ちょっとばかり部屋が広いよりも、こういう物件の方が、よほど優れていると思う。

大学生の就職人気企業ランキングで、ネット企業が後退し、日産やファーストリテイリングが上昇、と朝日新聞。そんな、時代の流行り廃りで就職先を選んでも、ロクなことはないぞ、学生諸君。
確かに、今は「ユニクロ」に勢いがあるけど、それが 20 年・30 年先まで続くかどうかは分からない。大事なのは、その仕事が自分に合っているか、そして自分がそこで何ができるか。そこのところを考えずに、流行で就職先を選んでも、後で全然違う畑の職場に転職を余儀なくされて、一から出直しってことになりはしないかね。

私が大学受験のときには理系ブームだったのに、大学を出たときにはバブル勃興期で銀行や証券の人気が凄かった。工学部を出て、金融機関に就職する人が後を絶たなかったものだ。その頃に大手銀行や証券会社に入ってウハウハだった人の中で、後に山一證券がつぶれ、大手都市銀行が 4 系列に集約されるなんて事態を想像していた人がいたかな ? 「時代の人気企業ランキング」なんて、その程度のものだよ。

2001/4/15
据え付けてみたら動かなかった、仕事部屋のエアコンを交換してもらった。担当の業者は前回と違うところだったのだが、仕事ぶりが前回よりも丁寧。確かに、「動けばいい」という据え付けより「動くのは当然で、丁寧さや外見にも気を使う」という据え付けの方が、印象がいいのは間違いないところ。
これは、自分の仕事にもいえることなんだろうな。「正確で意味が通じればいい」原稿であるのは当然として、さらに「正しい日本語を使う」とか「誤解の生まれにくい言い回しを使う」ということにも気を使わなければ。
他人の振り見て我が振り直せ、という言葉もあるし、自戒、自戒。

2001/4/14
薬が効いてきたのか、頭の方もだいぶスッキリしてきた。さて、そろそろ仕事モードに戻そうと思う。ただ、声の出方がいまひとつなのはともかく、鼻詰まりが結構激しい。両方とも詰まってしまうと、息ができない。これは困る (爆)

2001/4/13
やっぱり、同じ「風邪薬」でも、病院で処方してもらうと威力が違う。ノドがいかれて声が出ないのは相変わらずながら、他の部分の調子はかなり良くなった。
もっとも、その代償として (?)、前夜にものすごい寝汗をかいた。着ているものも布団も、ぐっしょり濡れるほどの寝汗。これは、体重がかなり減ったに違いない (爆)。幸いにも天気が良かったので、布団も毛布も陽に当てて干すことができたのは、なにより。

そうそう。この日をもって、半年以上に渡った歯医者通いが完結。え ? 全部で何本治療したか、ですと ? そんなもん覚えてないっす。多分 7〜8 本。確実に覚えているのは、親知らずを 4 本とも撤去したことぐらい (爆)

2001/4/12
鼻詰まりは改善されたけど、相変わらず声は出ないし頭はボーッとしたまま。当初の予定では、今日は仕事が入るはずだったけど、仕事がキャンセルになったのは不幸中の幸い。これを奇貨として、少しノンビリしよう。

しばしば送りつけられるスパム・メールの中に「まるとくメール」という、読んでも全然得にならないメールがある。この悪徳業者は最近、.com ドメイン (marutoku-mail.com) も取得したらしく、本文中にそのドメインを使った URL が書いてあった。
そこで、試しにスパム・メールに書かれた URL ではなくてトップ・ページの方にアクセスしてみたら、こんな画面 が出現した。だっさあ
きっと、コバルト社のアプライアンス・サーバを買い込んで、とりあえず適当に設定したもんだから、トップ・ページがサーバの出荷時設定のままになったんだろうな。この調子だと、セキュリティ対策なんて何もやってなさそう。
普通、まずはトップ・ページから整えるものだと思うんだけど、スパム・メールを臆面もなくバラ撒くような知的水準の主がやることといったら、所詮はこの程度か。

2001/4/11
普通の風邪なら、腹いっぱいに飯を食い、風邪薬を飲んで一晩寝れば、たいてい治る。だけど、今回はこの手が通用しないところを見ると、インフルエンザって奴かもしれない。数年前にも似たような目に遭ったことがあり、駅前の医院に駆け込んだのだけど、今回は引っ越してから間がないので、まず医者を探さなければ。とほほ。
(それにしても、仕事が比較的少ない時期で、助かった…)

というわけで、完全復活まで、とりあえず仕事の方はストップ。無理して仕事するよりも、ちゃんと直してから突っ走る方が、いい仕事ができるはず。ふう。

街のあちこちに、浜崎あゆみの CD を宣伝する看板があるけど、看板に書いてある「A」と「H」を組み合わせたマーク (なんだろうな) が「焼肉屋の看板」に見えてしまうのは私だけ ?

2001/4/10
花粉症かと思ったが、どうやら風邪らしい。頭はボーッとしてくるし、気温が 20 度を越えてるのにセーターが手放せないし、これは間違いなく風邪だ。明日は仕事の打ち合わせがあるから、今日は早く寝よう。
うー、自宅に取り付けたエアコンが故障してて動かなかったという騒動に加えて、この有様。踏んだり蹴ったりだな…

2001/4/9
ここのところ、花粉症が鼻よりもノドにきて、まともな声が出ない日々が続いている。そんな状態で某社の社内研修の講師をしたものだから、せっかく忙しい中を聞きにきていただいた皆さんには、迷惑をかけてしまった。申し訳ないことをしたものだと思う。なにか、ノドをまともにする、いい対策はないものだろうか。

2001/4/8
買い物に出かけたついでに、愛車に給油。300km ほど走って 32L だから、9.5km/L ほど走った勘定。市街地走行が多く、渋滞にハマったことも少なくないのに、この数字。さすがマニュアル車、なかなか経済的でよろしい。

この日、一週間ぶりに部屋を掃除 (何かと忙しかったのだ)。床がフローリングだから、埃が溜まると、凄く目立つ。案外と、溜まった埃のせいで花粉症が加速されていたりするかも。もっとマメに掃除しないといかんな。

2001/4/7
法事があり、親戚が集結。だんだん「孫のいる家庭」が増えてきて、「おまえはまだか」との声しきりなれど、いつどこで野垂れ死にするとも知れない自由業の身。こういう私のパートナーに名乗りを上げるのは、相当な覚悟が要ると思うなあ (苦笑)
とはいえ、「生涯独身」を宣言してる訳ではないので、その点だけ誤解のなきよう。

2001/4/6
「不明パイロットは中国の「トップガン」?」と TBS。あのねえ…
本物の「トップガン」なら、ぶつけるようなトンマな真似はしません。監視のついでにぶつけるようなパイロットは、「雑技飛行士」といいます。

ここのところ、新しい種類の仕事や、新しいクライアントの出現というのが多い。ギャラが安くても、将来につながりそうな仕事なら受けることにしてるんだけど、それをどうやって見抜くかというのは、なかなか難しいところ。
あと、利益を度外視した「個人的興味」で受ける仕事というのも、たまにある。こういう真似ができるのも、自由業の特権 ?

2001/4/5
「EP-3 は通常の監視ミッションをやっていただけで、スパイ機にあらず」と国防総省のニュース リリース。とはいえ、中国は自国の周囲で ELINT や SIGINT の収集ミッションをやってれば「スパイ機だ」と言いがかりをつけるだろうなぁ。
ここはやっぱりエレキに頼らず、昔に帰って「狼煙を上げる」「太鼓を叩く」というのが、"中国四千年の歴史" の正しい活かし方ってもんじゃないの ? これなら、EP-3 や RC-135 が何機やってきても怖くないし、EA-6B やコンパス・コールに妨害される心配もない (爆)

だって、だって、中国って「先行者」みたいなのを大真面目に作る国なんだもの。こういう国が、エレキに頼っちゃいかんでしょう、やっぱり。

2001/4/4
昨日の話の続き。

多分、指導要領の内容がどんどん減っていくのは「ゆとりの教育」というお題目のせいだと思うんだけど、これは考え方が根本的に間違ってる。
どうして今の教育に「ゆとり」がないかといえば、それは「いい学校を経ていい会社へ」という不毛な競争に皆がせきたてられてるから。学校で教える内容が減れば、「いい学校」では優秀な生徒を獲得しようとして問題を難しくして、指導要領に載っていない難問奇問を出す羽目になり、子供はそれに対抗するために、塾に通って時間のゆとりを無くすという、実に間の抜けたスパイラルに陥るということが、文部科学省の連中は分からんのか !?

まあ、今の「学歴社会」を否定してしまうと、「いい学校」を経て「中央官庁のお役人という "いい職業"」に就いた自分達の過去を否定することになっちゃうから、彼らはそれが嫌なんでしょう。多分。
マスコミも、何かというと「東大」に取材に行くという悪癖を止めない限り、この件に関してああだこうだと偉そうにいう資格なし。

そうそう。あと、教師の質を上げるために、教員免許を期限つきにして、一定の期間ごとに再講習をやって免許を更新するようにしたらどうだろう ?
だいたい、特に国公立学校の教師はお役人と一緒で、競争というものをロクに知らない社会に生きてるんだから、少しは社会の荒波を体験させた方がいいと思うぞ。なにしろ、その社会を支える人材を育成する仕事なんだから。マイクロソフトみたいに半年ごとの "業績評価" をやって絞り上げたら、果たして何人が耐えられるかな ?

「中国、広州軍区に一級戦備態勢・香港紙」と日経。ほらほらほら、自分で火をつけて、そこに自分でガソリンを撒いてるぞ。最悪の場合、本格的な戦争になるかも。ちょっとした理由で、大戦争が始まったりするものなのだから。

2001/4/3
仕事の最中にインターホンが鳴ったので、仕方なく出てみたら「○○新聞ですけど〜」といわれると、ドッと脱力して疲れてしまう。まったく、この業界の相も変わらぬ営業慣習は、どうにかならんのか。こういうことを続ける限り、私は新聞は取らん。

例の "接触" は、やはり、中国が EP-3 を拿捕したくて、意図的にやったのではないかと思えてならない。安物の戦闘機を 1 機犠牲にして EP-3 が手に入れば、こんな安上がりな買い物はないし、<えひめ丸> 事故のおかげで米海軍に対する風当たりが強まってるのを見て「好都合此絶好機」とでも思ったんでないか ?

TBS「ニュースの森」で、教科書の内容が次々に削られているという話を聞く。うーん、文部科学省ってのは、「文部」と「科学」を学習指導要領からくための役所だったのか。

2001/4/2
リビングルームを、少し模様替え。仕事部屋との間を結んでいるイーサネットのケーブルが結構ジャマくさかったので、ルータと HomePNA アダプタの場所を仕事部屋に近いところに移してケーブルを縮めて、ちょっとすっきりさせた。でも、そのせいか、家具が少なくてガランとしている様子が、よけい目立つようになった気が…

EP-3 が接触事故。「米軍の中国シフト」について書いたのと符合するように、こういう事件が起こるとはね。まあ、北朝鮮みたいにいきなり撃墜するよりは、マシか。ひょっとすると、中国が EP-3 を拿捕したくて、わざとぶつけたんじゃないか ? プエブロ号事件という前例もあるし、歴史は繰り返す。
そういえば、フォート・ミードの National Cryptologic Museum では、プエブロ号事件について展示したコーナーに、かなりのスペースを取っていた。確かに、NSA にとってみれば、身体を張って北朝鮮の近所まで電波傍受をしに行ったプエブロの乗組員は、英雄といえるかもしれない。

2001/4/1
新宿で「総力戦研究所」という宴会があり、盛大に盛り上がって帰宅したら、翌日になっていた。家の中は底冷えするし、洗濯物を部屋の中に干していたので結露するしで、もう散々。気分転換に、Web で遊ぶことにしようっと。

Contents
HOME
Works
Diary
PC Diary
Defence News
Opinion
Ski
About


| 記事一覧に戻る |