井上孝司の「不定期日記」 (2002/6)
 

2002/6/30

訳が分からず忙しかった 1 ヶ月が終わった。この日は、予定通りに仕事を片付けつつ、部屋の掃除や風呂の掃除までやったので、妙に忙しかった。

それにしても、天気が悪い日に洗濯をすると、乾きが悪いから嫌だなぁ。外に干すと不意の雨で濡れそうだし、風呂場に干して浴室乾燥機というのも不経済な気がするしで、結局、部屋干しにしてエアコンを除湿モードで動かすという折衷案。部屋自体も乾燥するし、一石二鳥 ?

2002/6/29
今日の MS 株価 : $54.70 (▼0.22)

「Contracts」メールによると、GBU-12 ペーブウェイ II レーザー誘導爆弾用の誘導システム MAU-169H/B と後部フィン MXU-650/B のペア・10,687 セットのお値段は $155,933,520 とのこと。単価にすると $15,000 を割っているのだから、やっぱりペーブウェイは安上がりだ。これらと組み合わせる Mk.82 爆弾のお値段なんて、タカが知れているのだし。
この「Contracts」というのは、(公表されている) ペンタゴンの発注案件が載っているメールだけど、載っている契約案件の量と内容を見ただけでも、あれだけ巨大な組織を動かすのは大変な作業だと思う。なにしろ、携帯糧食用のピーナッツ・バターから ICBM まであるんだから。

この日は、前日に受け取った新刊書のゲラと格闘して校正を済ませたら、それで一日が終わってしまった。
明日から、すでに手を付け始めている翻訳の仕事と、別件の Web 記事の作業を開始する予定。あ゛ー、気が休まる暇がないよぉ。

疲れているせいか、最近は少し凡ミスが多いし、なんとか数日間の強制休暇をひねり出さなければ。また、そういうときに限って、晩飯のときに熱いものを勢いで食ったら口の中が火傷みたいな状態になっちゃうし… もう踏んだり蹴ったり。とほほ。

2002/6/28
今日の MS 株価 : $54.92 (▲0.79)

とにかく、むやみに忙しい一日。朝、メールをチェックしてみたら、納入済み原稿に対する修正依頼が来ていて、それの対処と洗濯、買い物、別件の納品原稿の処理で午前中は終わり。午後は、雨続きのせいで延期していた資料写真集めのために、デジカメをぶら下げて都心を歩き回り、もうヘトヘト。

その後、某所の TULLY'S で一休みした後、ヨドバシで無線 LAN カードを買い、新刊書のゲラを受け取って帰宅。当然、晩飯なんぞ作っている暇はなく、帰宅途中に吉野家に立ち寄る始末。(おい、「佳乃や」ってなんだよ > MS-IME2002)

帰宅後も、まだ仕事は終わらない。午前中に依頼が来た、納品済み原稿の修正を片付けなければ寝られないのだ。でもって、明日は新刊書の校正。あうー。

2002/6/27
今日の MS 株価 : $54.13 (▲1.18)。下げたり上げたり。

本当は、仕事用の資料写真をデジカメで撮るために出かける必要があるのだけど、雨が続いているので延期に次ぐ延期。結局、この日も終日、引きこもり生活。
家にこもってばかりいると、出てくるはずのアイデアまで枯れてしまいそうで、精神衛生上マズい。だけど、この天気じゃねえ…

2002/6/26
今日の MS 株価 : $52.95 (▼1.21)。上げたり下げたり。

日経 BP の「IT Pro」で、昨日のページビュー・ランキングの一位は「懐かしの「インテリジェント型 LAN ボード」,姿を変えて復活か ?」だったそうだ。
そんなにみんな、インテリジェント型の LAN アダプタなんて知ってるのかな。自分が知ってる奴だと、インテル 80186 (!) が載った、アンガマンバスの EOTP。10 年ほど前に MS で使ってたけど、高かったんだよ、これ。

考えたら、デフレ、デフレと騒がしい世の中でも、もっとも激しく価格が下落したのが PC 関連商品かもしれない。その昔、i486SX/25MHz の PC-H98 model 90-002 一式に 98 万円払ったことがあったけど、当節では 98 万円あれば、ものすごいマシンが買える。
なのに、この「PC デフレ」を話題にしたり、懸念したりする人がいないのは、なぜ ? 吉野家の牛丼が \400- から \280- になると大騒ぎするのに、ハードディスクがかつての 20MB/20 万円から 40GB/1 万円 (メガバイト単価で見ると、四万分の一のデフレだ) という大デフレを起こしても話題にならないは、なぜ ?

2002/6/25
今日の MS 株価 : $54.16 (▲1.88)

いろいろと追い込みにかかっている仕事がある一方で、新刊書の種蒔きもあり、なんだか無茶苦茶な一日。打ち合わせで外出する日に限って雨が降るんだからたまらない。
それでも、日頃の運動不足を少しでも解消するべく、「一駅だけ電車に乗るくらいなら、歩け」を実践。

帰宅の際に、エレベーターに乗るのをやめて階段で上がるようにして、しばらく経つ。疲れて帰ってきたときなんか、「今日ぐらいはエレベーターで上がろうよー」という内なる声が出るものだけど、そこをあえて叱咤して、階段で上がる。最近、エレベーターで上がったのは、PC ケースを買ってきたときぐらい。

「@IT」の BBS に、「5/29 を過ぎるとインストールできなくなる Windows XP は、某ファイル交換ソフトを使って出回った違法コピー品」という情報。がはははは。
つまり、「インストールができない」といって騒いだ人は、自分が違法にピーコした XP を使っている人を白状したようなもの。悪いことはいわない。ちゃんと正規の製品を買おう > そのへん

マイクロソフトのサポートニュースレターで、「どうしてプログラムの問題点をバグというか」という問いに対する答えとして「コンピュータがまだ真空管を使用して作られていた頃、「虫」が原因で回路に誤動作を起こしたことから、こう呼ぶようになったようです」とあった。そうかぁ ?

「珊瑚海海戦」(サンケイ新聞社刊) の中で、米海軍のレーダー・オペレーターが、自分が発見した CXAM レーダーの問題点のことを「バグ」と呼ぶくだりがある。とすると、電気関係を扱う人の間では、コンピュータ以前からこの言葉が使われていたんじゃないかと思う。(アメリカで最初のコンピュータができたのは、戦後の話)
どっちみち真空管の時代のことだから、上の記述も半分は正しいんだけどね。

2002/6/24

仕事漬けでサボっていた部屋の掃除をやり、新刊書のゲラと追加データを編集に戻し、後は仕事のための調査で奔走していたら、それで一日が終わってしまった。どうして、こういう忙しい週に限って、記事の多い、分厚い JDW が送られて来るんだか…

2002/6/23

今日の午前中に来るはずだった新刊書のゲラが、結局、午後にずれ込んでしまった。でもって、意外と作業量が多く、突貫で作業を進めたにもかかわらず、F1 の中継が始まる直前までかかってしまった。まあ、月曜日に返せる目処が立ったからいいか。

その F1。さすがに、FIA の裁定待ちとあってはフェラーリも露骨なチームオーダーが出せず、セカンド・ドライバーのバリチェロの優勝。それにしてもルーベンス・バリチェロって、なんだか「いい感じのおっさん」という印象があるなあ (失礼 !)

2002/6/22
今日の MS 株価 : $52.28 (▼1.82)

前日のミーティングで決まった新ネタの原稿を書いていたら、寝たのは 3 時過ぎになってしまった。でも、テンションが上がっているときに一挙に書く方が、いいものができるのは事実。結局、速攻で書き上げて、土曜日の夜には送り込んでしまった。

しかし、自分が独身で一人暮らしだからこういう生活ができるけど、結婚してたら、こういうメチャクチャな生活って、家庭崩壊の原因になるなぁ。むう。

2002/6/21
今日の MS 株価 : $54.10 (▼0.26)

淡路島で、子供たちがベッカムから貰ったサインを、「各校に分配して展示する」とか「サインがもらえなかった子供に配慮して」とか理由をつけて回収したら騒ぎになって、返却する羽目になったんだとか。
これ、日本的「悪平等主義」の権化みたいな話じゃないか ? トム・クランシーの小説じゃないけれども、いまだかつて、世の中が平等にできているといった人はいない。むしろ、学校から世間に出れば平等じゃないことだらけなわけで、そういう現実を知ることも必要だと思う。「教育的配慮」とはチャンチャラおかしくて、何でも皆、平等に手に入るもんだ、と思わせてしまう方が問題あり。日本が共産国家だというなら別だけど。

「最近の学校では、運動会で競走させない」といって叩かれることが多いけど、それだって同じこと。競走で勝ち負けをつけることがいけないんじゃなくて、ある分野の勝ち負けが、人生全体の勝ち負けに直結することが問題じゃないのか。
徒競争が得意な子供もいれば、数学が得意な子供もいる。絵描きが得意な子供がいれば、動物の世話が大好きな子供もいる。そうやって、それぞれが子供の頃から、自分がもっとも生き生きとしていられるのは何をしているときなのか、ということを自覚させることこそが、教育の仕事じゃないのか。

東大から国家公務員 I 種を目指す人ばかりになっても、世の中、立ち行かないんだぞ。

夜、某社で打ち合わせ。天気が悪かったら電車にしようと思っていたものの (普通は逆だろ)、天気がよかったのでクルマで出かけた。行きに混んでいたのは仕方ないものの、帰りは道が空いていたので助かった。
それにしても、途中で立ち寄ったエステック情報ビルの地下駐車場。時間貸しエリアになっている立体駐車場区画の、1 台あたりの幅が 3 ナンバー車には狭いんですが (憮然)

2002/6/20
今日の MS 株価 : $54.36 (▼1.63)

もう少し寝ていたかったのだけど、なんだかんだで、結局 7 時過ぎに起き出してしまった。金曜日までに片付ける必要がある仕事を、チョコチョコと進める。
天気が悪くなければ、どこか外に出張って仕事するのもいいなと思っていたのに、昼過ぎになって雨が降ってきてしまった。これで、面倒くさくなり、出張る計画は中止。自宅で仕事。

なんだか最近、財務大臣の迷走が激しい。強硬に主張していたことを、何かの拍子にコロッと引っ込めてしまう。個人的事情により、財務省関連に対する私の目は人一倍厳しいけど、それにしても、大臣がこんなふにゃけた態度でどうする。トップがそんな調子だと下僚がのさばり、下克上が起きるぞ。

そういえば、昨日、また財務省のリモホが来ていた。Google に入れた検索語は「lfb-mof」、つまり財務局のサブドメイン。こんなものを Google で検索するというのは、通常ではありそうもないこと (しかも、やっているのは身内だ) だから、これって監視活動の気配が濃厚 ?
その Google 検索結果に出てくるから晒しちゃうけど、財務省のリモホで、仕事と関係なさそうな掲示板に書き込んでる奴がいるぞ。見たところ、自分のサイトの掲示板のようだけど、そんなに賑わっていそうな Web サイトでもないのに…

2002/6/19
今日の MS 株価 : $55.99 (▲0.31)

前夜、久方ぶりに夜戦に突入してしまった。一応、夜明け前に少しウツラウツラしたものの、なんだかアタマがボーッとしている。それでも、気力を振り絞って、仕事をチビチビと片付ける。

そういうときに限って、これまた久方ぶりのドピーカン。当然、洗濯をして布団を干して部屋を掃除した。これで今夜は、快眠・爆眠決定だあ !
…と思ったら、そういうときに限って、寝入ってから携帯が鳴る。仕事の電話はまだしも、夜中の 3 時にワン切りしてくるんじゃないっ ! (怒)

2002/6/18
今日の MS 株価 : $55.68 (▲0.43)

相変わらずの仕事漬け。まったくなあ…
なんだか疲れているとみえて、仕事用の本務機 (HERCULES) と予備機 (ATHENA) の間でデータをバックアップするためのバッチを走らせる際に、間違って予備機から復元する方のバッチファイルを走らせてしまった。途中で気付いたから助かったとはいえ… あうー。メールのデータが、部分的に古いものと置き換わっちまったやんけ。

被害 : 直前に送信した仕事のメール 2 通と、「BizTech Mail 夕刊」。それと途中でコピーを中断したために中身がおかしくなった、仕事関係のメール。
もっとも、最後の奴については、ファイル サーバの HESTIA から 6 月初頭の時点でのバックアップ コピーを引っ張り出したので、ここ 3 週間分程度のロスで済んだ。

原因は、全部のバッチを同じフォルダに漫然と並べていたことと判断し、使用頻度が低い「復元用」のバッチファイルを、サブフォルダを作成して追い出した。これで、間違って実行することはなくなる。

さらに、これまでの「作業中の仕事のデータは HERCULES に置き、作業が終わったら HESTIA に移動する」というスタイルを改めた。この方法だと、昔のデータは HESTIA にしか存在しないし、手作業でコピーするから間違いが入り込みやすい。これでは、定期バックアップも面倒になってしまう。
そこで、古いものも含めて全データを HERCULES の「My Documents」に集中して、少なくとも週に一度、HESTIA に同期コピーをかけることにした。ついでにファイルを整理して、重複しているもの、もう必要のないものを消去。これにより、「HERCULES と ATHENA には毎日最新のデータ、HESTIA には少なくとも先週のデータ」という状況ができる。しかも HESTIA のデータドライブは完全二重化の RAID1 構成だ。二度とデータロスの失敗は繰り返さんぞー

そういえば、かつて、自分のマシンのメールボックスに数千通もメールを溜めてる上司がいて、「数が増えすぎて収拾がつかなくなったら『マシンがクラッシュしてメールが失われた』と称して再送信してもらう」と豪語していた。そんな迷惑な話があるか (--;

2002/6/17

相変わらず天気は今ひとつ。でも、寝具回りの洗濯をやり、布団を干した。何もしないよりマシだと思うから。

なんとか、スタックしていた仕事が片付いてきた。面白いもので、どういう風にまとめようかと悩み続けていた仕事でも、土壇場になると面白いように解決策が出てきて進んでしまう、ということがある。(もちろん、例外もある)

思うに、これは「かくありたい、かくありたい」と頭の中を飽和状態にして追い込むと、火事場の馬鹿力で解決策が出てくるんじゃないかと思う。スカイラインの生みの親・桜井眞一郎氏がまだ日産に在職していた頃のインタビューで、同じようなことを話していたのを、何かの雑誌で読んだことがある。

2002/6/16

ファイルサーバの HESTIA 用に、星野金属のアルミケース、MT-PRO1200 を買った。すでに MT-PRO1001AW が並んでいるので、仕事部屋はまさに「星野君」状態。
その道すがらに考えたこと。この MT-PRO1001 って、阪神ファンに向いたケースのような気がする。もう絶版だけど、阪神ファン向けに縦縞模様にして再生産したらどうだろう。え ? なぜかって ? 「星野」の「1001」だからね。

マシンいじり以外は、相変わらず仕事漬け。結局、寝たのは午前 3 時近かった…

2002/6/15
今日の MS 株価 : $55.25 (▲1.03)。ねっ ?

なんだか気に入ってしまったので、$20 かそこらなら安いと思って、StyleXP の送金をしてしまった。
日本語版 Windows XP だと [スタート] の下に妙な隙間が空いていて見苦しいけど (フォントのサイズか何かの関係らしい)、StyleXP をインストールしたら、この隙間がなくなったのは意外な副次的効果 ( ._.)b

近所のスーパーに買物に行った以外は、今日も仕事漬け。どうせ天気悪かったし、仕事もちゃんとやらないと、飯の食い上げだし。ただ、ここのところ天気が悪い日が続いていて、布団を干せないのが不満。なんかジトッとしてるような気がするから。

2002/6/14
今日の MS 株価 : $54.22 (▼1.32)。上がったり下がったりするのが株価。

このページからリンクされている「MS カルトクイズ」にチャレンジしてみたら、全問正解した。面目を施したようで、ホッ。
もうバラしても時効だと思うけど、確か 5 年前に「Networld + Interop」の MS ブースでやっていた「Microsoft Certified Professional」の試験模擬体験コーナーで「Windows NT Server をやります !」といった挙句に全問正解し、景品の T シャツ (まだ手元にある) をせしめたのは私。あそこで身分がばれてたら、東京湾に放り出されたに違いない (笑)

一応、世間並みの話題も書いておくと…
今日は朝から夕方までシャカリキになって仕事をしていて、一段落したところで TV を点けたら、日本対チュニジアの試合をやっていた。私はチュニジアというと「カセリーヌ峠」しか連想できない外道だけど、一応、今日が試合というのは覚えていたのがおかしい。
でもって、もうその時点で試合は後半 20 分を過ぎていて、日本 1 点リード。おお、やるぢゃないか、と思っていたら中田が追加点を入れて、そのまま勝利、決勝トーナメント進出決定。おめでとさんです。

忙しくなるほど、何かに逃避したくなるのは世の習い。仕事マシンの HERCULES に StyleXP をインストールして、外見のカスタマイズをやってみた。すでにおなじみのツールではあるけど、なかなか面白いよ、これ。

2002/6/13
今日の MS 株価 : $55.54 (▲2.97)

昨日は雨が降っていて冷えていたので、一度は引っ込めた「掛け毛布」を再び引っ張り出したら、今度は大汗をかいてしまった。なかなかうまくいかないものですな。
でも、月曜日以来、ずーっと悩まされていた両脚の筋肉痛がおさまったので、とりあえずは一安心。

今週中に片付けたい仕事が 2 件。なんとか、どちらも最終コーナーを回ってゴールが見えてきた感じ。そんな中で、7 月以降に進める予定の仕事の線表を引いてみたら、すでに何件かスタックしていて、とんでもないことになりそうな予感。あうー。
少なくとも、ちゃんと毎日、寝られるようなスケジュールを組まないと、過労死してしまう。まだ、J 務署をやっつけるまでは死ねない。

2002/6/12
今日の MS 株価 : $52.57 (▼0.25)

昨日が暑かったので、寝床を夏装備に切り替えたら、今日は雨で肌寒い。おかげで風邪をひいてしまったようだ。この忙しい時期に、なんということだ。ばかもん。

平素は、例の休止状態からの復帰に関する (たまに発生する) トラブル以外は頑健そのものの、我がお仕事マシン。ああそれなのに、それなのに。「Linux World」の原稿を書いているときに限って、Word がボコボコとクラッシュするのはなぜ ?
きっと、本文中に一定回数以上「Linux」とか「Sun Microsystems」という単語が含まれていると、機嫌を損ねてクラッシュするに違いない。(まさか ! そんな仕掛けを仕込むほど Microsoft の社員はヒマじゃない)

ときどき ADSL の接続をやり直して、リンクアップさせ直してみることがある。DIRECTSTAR Δ は、この作業がブラウザから簡単にできるので、すごく楽。
実際にいろいろ試してみると、夜間よりも、昼間の方が速くリンクアップする傾向がある模様。といっても、せいぜい数十 kbps 程度の差だから、気にしても仕方ないんだけど… (ADSL モデムの LAN 側が 10BASE-T になってるのが最大のボトルネックだというのは、もう分かりきってることだし)

2002/6/11
今日の MS 株価 : $52.82 (▲0.84)

どうにもこうにも煮詰まってきて仕方がなかったので、気分転換とばかりに、昨夜から自宅を離れて雲隠れしてしまい、夕方になって帰宅。でも、雲隠れといえどもメールのチェックだけはしていたところが、なんともはや…
とはいえ、仕事のことを忘れてボケーッと過ごす時間が取れたのは、なかなか有益だったような気がする。自宅にいると、この「ボケーッと過ごす」のが難しい。

そんな中、今日から梅雨入りだそうだ。いきなり各地が一斉に梅雨入り宣言されたそうだけど、そんなところで横並び意識を発揮せんでもいいのに、と思ってしまった。だいたい、昨日の東京は妙に晴れてて暑かったぢゃないか。

2002/6/10

FIFA ワールドカップの最新結果をオンラインで閲覧するユーティリティに見せかけたウィルス「VBS/Chick-F」というのがあるそうだ。
ある意味、ウイルスの作者というのは心理学に詳しいといえるのかもしれない。人間の心理をうまく突いて、添付ファイルを開かせようとしてあの手この手の策を弄するのだから。

しかしなあ。そのエネルギーを、もっと生産的なことに使えよ。ったく。

DoDNews によると、ラムズフェルド国防長官がクウェートに展開中の米軍兵士を訪問したとのこと。アメリカのトップが偉いと思うのは、海外展開中の米軍兵士のところに、大統領も国防長官も統合参謀本部議長も、実によく出かけていくこと。日本も少しは見習った方がいいと思う。

「脱税の元札幌国税局長に懲役 2 年 6 ヶ月求刑 (日経)」
「高額所得者として公示されたくなくて脱税した」などと、ほざいているそうだ。執行猶予などトンデモない。だいたい、自力で開拓したのではなくて、国税の看板にモノをいわせて斡旋してもらった顧問先じゃないか。高額納税者になりたくなければ、斡旋を蹴って、自分で顧問先をひとつずつ開拓すればいいのだ。ふざけないでもらいたい (激怒)

2002/6/9

かなり以前に、TV か何かで「6 月は体毛の発育がもっともよい」と聞いた記憶がある。確かに、床屋に行くインターバルが狭まったような気がする。
髪質が太くて固いもんだから、伸びてくると「ボワッ」となってしまって、タチが悪いったらありゃしない。そのくせ、部分的に薄くなってるから、もっとタチが悪い。

F1 カナダ GP。時差の関係で放送時間がヨーロッパ・ラウンドより遅く、おかげで、寝たのは 4 時近く。おまけにミハエル・シューマッハの優勝という恒例のリザルトで脱力。でも、明日は布団を干したいから寝坊できないんだよなー…

2002/6/8
今日の MS 株価 : $51.98 (▲0.08)

某所にて「裾上げ済みスラックス」という便利なものを発見。ちょうど何枚か傷んできていたので、代替用に購入。でも、ウェスト 60cm 台なんていう気違いじみたサイズのものはない (当たり前だ) ので、73cm で我慢。これだとガバガバなんだけど…
ただ、いかんなぁと思うのは、「股下 73cm」と「股下 76cm」があると、ついつい後者に手を出したくなること。人間のささやかな見栄を刺激いたしますな、こういうのは。(でも、買ったのは 73cm の方)

2002/6/7
今日の MS 株価 : $51.90 (▲0.24)

先日、11 ヶ月ぶりに「洗車」というものをした。タワーパーキングに収まっているから青空駐車のようには汚れないし、4 月に点検に出したときにディーラーの人が水洗いしてくれていたので、あまり汚れが気になっていなかったというのも事実。
ただ、新潟遠征で虫の死骸だらけになったので、やっと神輿を上げる気になったというわけ。

平素はサボっていても、やるときは徹底的というのが井上流。汚れをきれいに落としてコーティングをかけて、それもルーフとボンネットとトランクリッドは二度塗りしてピカピカに磨き上げ、最後にエンジンルームを点検して終了。所要時間 3 時間なりで、ボディが鏡のようになった。これで当分、雨の日は出撃禁止♪

ただ、石跳ねを食らったのか、何ヶ所か塗装が小さくハゲていたので、タッチアップしてやらないといけないと判明。バンパーはいいけど、ボンネットは中身がスチールだから錆びてしまう。

2002/6/6
今日の MS 株価 : $51.66 (▲1.68)

引き続き NavNews ネタ。今日はオーヴァーロード作戦、つまりノルマンディー上陸作戦から 58 周年。いろいろとイベントが多いですなあ。

イベントといえば、財務省が国債の販促のために「藤原紀香」を広告に出すとのこと。名称変更でイメージアップを図るとかいう農水省以上の阿呆。いや、別に「藤原紀香」が阿呆なのではなくて、商品力ではなく宣伝に頼ろうという安直さがミエミエなのが阿呆だということ。
そういう、コトの本質を糊塗するようなことばかりやっていると、ますます格付けが下がりますぞ。どうして日本の国債が売れないのか、まずはその理由を真摯に見つめることができないようでは駄目。

2002/6/5
今日の MS 株価 : $49.98 (▲0.56)

ミッドウェイ海戦から 60 周年。スプルーアンスの偉いところは、果敢に突撃すべきところと「待ち」に入るべきところの区別が、ちゃんとつけられた点にあるんじゃないか、と思う。ミッドウェイでもマリアナでも、この両方を上手にやっている。
思うに、当時の日本海軍の将星には、「果敢に突撃」を忘れていた人が意外と多くいたんじゃないだろうか ?

NavNews によると、今日は 1945 年に台風で米海軍が大被害を食った日でもあるらしい。確か、この一件でブル・ハルゼーの首が飛びかけたんじゃなかったっけ。もっとも、レイテのときにもヤバかったわけだけど。

高速回線が手に入ったのをいいことに、さっそく Lockheed Martin の Web サイトに押しかけて、F-35B の動画をダウンロードして見てみた。何が面白いって、ロシアのヤコブレフが考えた方向可変式のノズルが面白い。こういうのは動画でないと理解が難しいわけで、いい時代になったものだと思う。
それに、どれをとっても映像作りが上手い。特に「JSF: Going Vertical」はいい。やっぱり、エンタテインメントの国だけのことはある。

2002/6/4
今日の MS 株価 : $49.42 (▼1.49)

ここのところ、妙に暑いし、だからといって完全に夏装備にしてしまうと風邪気味になるしで、どうもうまく調整できてない。おまけに、寝汗をやたらとかくものだから、朝になると布団がなんとなくジメッとしている。今日みたいに天気がいい日は乾してスッキリできるからいいけど、梅雨に入ったら、どうしよう。

その辺の事情によるものか、なんとなく調子を崩し気味。時間だけ見るとちゃんと寝ているはずなのに、なんとなく寝不足を感じるのはどうして ?
それでも仕事は待ってくれないから、調子が出ないときの恒例で、少しずつ、にじり寄るようにして前進させる。

「中山美穂と辻仁成が結婚」
ぐわあ。このニュースを、南果歩はどういう心境で聞いただろう。って、私が心配するようなことじゃないんだけど。

2002/6/3

農林水産省が、消費者重視の姿勢を示すために、「食料」を含む省名への改称を検討中とのこと。アホちゃうか。看板より行動。

その一方で叩かれまくってる、防衛庁の「情報公開請求者リスト」。断言するけど、これ、防衛庁以外のところがやっても、こんな騒ぎにならないんじゃないか ?
でも、どこの会社や役所でも、多かれ少なかれ、似たような話はあるはず。うちだって (以下略)

今日の午後早く、イー・アクセスの 8M ADSL が開通した。電話局が近いだけあって、リンクアップ速度は 7.5Mbps、実測値でも 6Mbps に迫るという、なかなかいい数字。
ここまでくると、多少のスピードアップにこだわる必然性もなく、安定してつながってくれればいいや、という心境。なにしろ、スピードが 50 倍近くに跳ね上がったのだから。

2002/6/2

干していた洗濯物を取り込んで、ヨドバシカメラに買い物に行こうかと思っていたら、外から「有事法制ハンターイ」とわめく声。何事かと思ったら、共産党と民商の連中がデモをやっていた。やれやれ、「米以外は全部経費だ !」の人達か。勝手にしてくれ。
正直な話、あの、ワンパターンのシュプレヒコールをがなるやり方を変えないと、どんな種類の運動であれ、人心がついて来ないと思うんだけどなぁ。

2002/6/1
今日の MS 株価 : $50.91 (▼1.73)

先月は、またまたロクに走らずに欲求不満状態の愛車をなだめるため (爆)、長岡の山本五十六記念館に出かけた。欲求不満云々はともかく、ここには被撃墜時に搭乗していた一式陸攻の左外翼が現地から回収されて展示されているので、ナマの一式陸攻を (一部ながら) 見ることができるという貴重な存在。

往路は素直に、練馬から関越道を使った。たまたま新潟でワールドカップの試合があったので、応援団とおぼしき集団を乗せた観光バスがゾロゾロ。越後川口 SA で、私のクルマを興味深げに眺めていた人がいたけど、ヨーロッパでも売ってるよ (笑)

この応援団について、現物より先に、上里 SA で売店のおばちゃんから「アイルランドの応援団の人がいてねー」という話を聞いた。「なんでアイルランドだって分かるんだろ ?」と思ったら、後で現物を見て納得。着ているお揃いの T シャツに「IRELAND」と書いてあった (笑)

帰路は、素直に考えれば関越道で東京に戻るのだろうけど、それではつまらないし、練馬 IC から先が面倒。そこで、六十里越を通って会津田島に抜けて、そこから西那須野塩原 IC に出て東北道で帰って来た。
六十里越の前後では、いかにも豪雪地帯らしく、道の両側の反射板が高いポールの上に付いているのが面白かった。低いところに付けておくと、雪に埋もれて見えなくなってしまうということ ?

NavNews によると、ハワイ選出の上院議員・ダニエル・イノウエ氏が横須賀の米海軍を視察に訪れたとのこと。お断りしておきますが、うちの親類ではありません。為念。

Contents
HOME
Works
Diary
PC Diary
Defence News
Opinion
Ski
About


| 記事一覧に戻る |