井上孝司の「不定期日記」 (2002/7)
 

2002/7/31
今日の MS 株価 : $48.10 (▼0.15)

ガス抜きのため、ThinkPad を担いで外出し、某所でケーキを食った後、ひと仕事してから帰って来た。面白いもので、ときどき自宅の外に出かけると、妙に集中して仕事ができる。
人によっては、「あんな周囲が騒々しいところでは仕事できない」という人もいるのだけど、自分の場合、そうではないらしい。

思うに、余計な誘惑がなくて、仕事に集中せざるを得ないようなシチュエーションだという意識が、自分にドライブをかけるのではなかろうか。

2002/7/30
今日の MS 株価 : $48.25 (▲2.90)

ちょこちょこと「ガス抜き」しつつ仕事を進めているものの、なんとなく調子が出ない。特に、時間的にはともかく、眠りの深さが足りないような気がする。うーむ、抜本的対策が必要だぞ。どうしよう。

自由業になって変わったことのひとつに「健康保険」がある。当然、今は国保に加入しているが、会社勤めをしていた頃と比べると、保険料が猛烈に上がった。そんでもって本人負担率も高いのだから、もう踏んだり蹴ったり。何か裏技はないだろか。

2002/7/29

昨夜は、運転疲れのせいか、ぐっすり眠れた。ところが、翌朝になって目覚めてみたら、どういうわけか両脚が筋肉痛。
どうも最近、以前よりも走りっぷりがアグレッシブになってきている気がするし (といっても、レベルは知れているけど)、昨日も箱根峠など、ワインディングが出てくる度に気合を入れて疾走するということを繰り返していたので、そのせいかもしれない。ううむ。

2002/7/28

所用で、静岡県某所に出向く。
なにしろ夏休み中の日曜日。高速道路が混まないわけがない。行きもそれなりに渋滞したものの、まだちゃんと流れていた。

問題は帰り。例によって例のごとく、東名高速は「綾瀬バス停を先頭に、大井松田まで渋滞」ときたものだ。そこで代案として、国道 1 号で箱根峠まで上り、箱根新道から小田原厚木道路に抜けるという手を使った。

ナビが馬鹿やって箱根に上る旧道か何かに連れ込むというボケをかましてくれたものの、少なくとも渋滞はしていなかった。全開で駆け上がって先行車を片っ端からぶち抜き、サミットに近付いたら… ものすごい霧。
箱根新道に入ったら、さらに霧がひどくなり、40-50km/h ぐらいでゆっくり降りる羽目になった。なにしろ、曲がる方向を間違えたら、崖か対向車に突っ込んでしまう。湯本まで降りてきた時には、もう冷や汗モノ。

その後、厚木までは順調だったし、厚木から綾瀬バス停までは大した距離ではないので、渋滞で苦労するということはなかった。ところが、首都高速はいたるところで工事渋滞中。夏休み中の日曜日なんて、混むのが分かってるのに工事するか。ばかもん。

そこで、東京 IC から環八に降りてしまった。多分、昨夜の状況だと、この方が速く帰れたと思う。なにしろ「用賀→霞ヶ関 60 分」と出ていたし、実際には 1 時間足らずで、霞ヶ関より遠い自宅にたどり着いていたのだから。

2002/7/27
今日の MS 株価 : $45.35 (▲2.52)。乱高下。

休養日。

2002/7/26
今日の MS 株価 : $42.83 (▼3.40)。乱高下。

どこかの大馬鹿者が PHS にワン切りしてきたせいで、朝の 5:30 に叩き起こされ、寝不足になってしまった。こうなると、ワン切りは一種の公害だね。

午前中に、飯田橋の某所 (ちなみに、鉄道ジャーナル社ではない) で仕事の打ち合わせをした後、新宿に移動し、「双葉」でウナギを食いながらランチミーティング。暑さも本番だし、しっかり馬力をつけないと。
その後、ヨドバシカメラで 256MB の CF を 2 枚購入してから帰宅。192MB + 256MB×2 という陣容になったので、これだけあれば、ある程度ネタの多い取材旅行でも耐えられるはず。さらに 32MB が 2 枚あるし。

2002/7/25
今日の MS 株価 : $46.23 (▲3.22)

昨夜は雨で涼しくなったせいか、久しぶりによく眠れた。

昨夜、いきなり玉切れを起こしてくれた電球の代わりを買って来た。普通の白熱電球なら 200 円そこそこだけど、そこで \1,280- も出して、蛍光灯を使った「パルックボール」を買ってくるところが妙なこだわり。しかも、電球色ではなく、白味の強い方。
付けてみたら、なんだか風呂場が明るくなったような気がする (爆)

2002/7/24
今日の MS 株価 : $43.01 (▼3.30)。おいおい。

「国家公務員、退職金10%削減 (日経)」
これによる歳出抑制効果は 700-800 億円だというから、国家公務員の退職金には、年間 7,000-8,000 億円かかっているという計算かな ? 退職金だもんな。給与じゃないもんな。

夜、風呂に入ろうと思ってバスルームの照明のスイッチを入れたら、一瞬、フラッシュのように光り輝いた後で、玉が切れた。
ばかやろー。おかげで、脱衣場の照明を使って風呂に入る羽目になっちゃったじゃないかー。どうして、かくもタイミングが悪いのか。

2002/7/23
今日の MS 株価 : $46.29 (▼3.27)

暑いせいか、暑くて寝不足のせいか、なんだか馬力が出ない。とはいっても、冷房を仕掛けて寝られる分だけ、昔よりも恵まれているはずなんだが。
思えば、確か 94 年の夏まで、自分が住んでいた部屋にはエアコンがなくて「夏は暖房完備、冬は冷房完備」だった。(会社でしばしば徹夜していたのは、それとは関係ない… はずだ)

それでもちゃんと暮らしてたのだから、人間、いったん恵まれた環境に慣れると駄目だねぇ。
もっとも、真相は、単に年をとっただけ、ということなのかも知れない。

2002/7/22

最近、暑さのせいか、常備しているオレンジジュースの減りが異常に速い。もっとも、水分をどんどん入れてどんどん出す方が、健康的なのは確か。

これまでやってきた仕事が、おおむね一段落。といっても、すぐに次が待っている。
まぁ、真夏にあちこち動くと混んでる上に高いから、仕事をしている方が平和でいいかも。で、他人が働いてるときに休む。これ最強。

2002/7/21

どうも、暑さのせいか調子が上がらない。といって、完全に仕事を放棄するわけにもいかず、例によってジリジリと仕事を片付ける。もうエアコンも回し放題。電気代なんてくそ食らえ (笑)。なにしろ、冷房を入れながら使わないと、Athlon が焼き鳥になってしまう。
しかしまぁ、都会の「酷暑」の何割かは、確実にエアコンから放出された熱で成り立ってるよね。

もうちょっとで初優勝だったのに、土壇場でドジってコースからはみ出し、シューマッハに優勝をさらわれたライコネン。レース後の記者会見では、ほんっっっっとに悔しそうだった。
頑張れライコネン。そうやって F1 ドライバーは強くなる。

2002/7/20
今日の MS 株価 : $49.56 (▼1.55)

ほらみろ、業績と株価はリンクしてないじゃないか (藁)

2002/7/19
今日の MS 株価 : $51.11 (▼0.89)

秋葉原のミナミムセンが閉店とのこと。実は、初めて買った PC (PC-9801RX2) を 13 年前に買ったのが、ここの店だった。そういえば、この 98 に内蔵する 80MB (笑) の HDD を買った廣瀬も店をたたんだ経緯があるし、私って疫病神 ? (爆)

午前中に、仕事を 1 件片付けて原稿などを納品した後、午後は東京ビッグサイトに「WIRELESS JAPAN 2002」を見に行った。とはいうものの、意外と収穫は少なかったような気がする。自分が携帯電話関連の仕事をしていないせいかも知れない。

その帰りに、MegaWeb に立ち寄り、MR-S に試乗。当然ながら MT 車。
オープンでミッドシップで MT となると、最悪なのは「真夏の都心で渋滞にはまる」、最高なのは「春か秋に田舎でのんびり走る」だと思うけど、確かに、風を感じながら走らせるのは楽しそうだなと感じた。それと、クルマ自体が軽いから、アクセルを踏み込んだときの出足のいいこと。ただ、シフト・フィールがいまひとつなのと、ファーストカーとして使うには実用性がなさすぎるのが難点か。

夜は新宿で宴会。中には 3 年ぶりぐらいに顔を合わせる人もいたりして、たいへん楽しかった。考えたら、ここ数ヶ月、ほとんど酒というものを飲んでいなかったなぁ。うみゅ。

2002/7/18
今日の MS 株価 : $52.00 (▲0.75)

「WIRELESS JAPAN 2002」を見に行こうかと思ったけど、諸事情により、それは明日に延期。この日は自宅で仕事を片付ける。
天気予報では「午後か夕方に雨」といっていたようだったので、洗濯物を家の中に干していたのに、結局は晴れ。なんだよー。

夜、銀座に出る用事があったので、ついでに床屋に行く。夏場になると髪の伸びるスピードが速いので、床屋に行く頻度も上がる。もっとも、最近は年のせいか、伸びるスピードよりも「もわっ」と嵩が増える方が目立つ。髪質が太くて固いから、嵩が増えると目立つのだ。ぶつぶつ。

「アムロ離婚」は、まぁどうでもいいとして、「戸川京子首吊り自殺」には驚いた。動機は本人の胸の内だから、外野からとやかくいうのはルール違反だと思うけど、それにしても。

2002/7/17
今日の MS 株価 : $51.25 (▼0.55)

あかん。エネルギーを使い果たした。仕事がでんでん進まない。
調子のいいときって、一日で 20KB ぐらいは余裕で書ける。でも、調子が出ないときは、全然ダメ。やっぱり、ずーっと仕事漬けが続いてきてるから、少しばかり仕事を忘れて休養しないといかん。

そうそう。今日、めでたく70,000 ヒットをマーク。多謝。

2002/7/16
今日の MS 株価 : $51.80 (▼0.06)

月並みながら、台風である。

朝のうちは地面が乾いていたので「なんだよ」と思っていたら、いきなり風はブーブー吹き始めるし、雨はジャンジャン降ってくるし。それでいて気温は高くて蒸し暑かったので、エアコン全開稼動で除湿して、部屋をすっきりさせた。ついでに掃除をして、さらにすっきり。でも、ジトジトした部屋に掃除機をかけても、どれだけゴミを吸い取ってくれるのやら…
この台風、なんでも 65km/h ぐらいで駆け抜けて行ったらしい。山手線の電車より速いじゃないか。というか、ヘタな有料特急の表定速度より速いぞ。

今日がこんな天気なら、(暑くて大変だったけど) 昨日のうちに審査請求をかましておいて正解だった。そういえば「非通知」の着信記録が残ってたけど、例によって J 務署かね ?
もはや署のレベルでは、訴えられるまで、何もすることはないのに。X 日は 3 ヵ月後だから、首を洗って待っているように♪

ちなみに、うちの電話は今日から「非通知着信拒否」に設定したので、原則非通知に設定している場合、電話の際には「186」をお忘れなく。

2002/7/15

というわけで、また一つ、トシをとってしまった。
そんな日なのに、シコシコと審査請求の用紙を作っているのだから、なんだかなあ。

「コカ・コーラ、ストックオプションを費用化 (日経)」
このニュースを聞いて「ほらみろ、給与じゃないか」と小躍りする国税庁関係者がいる、に一票。でも、会計上の処理の話がどうあれ、ストックオプションによる利益の本質は変わらない。さっそく先手を打って、このネタも審査請求の用紙にくっつけて出した (笑)

審査請求を出した帰りに、スターバックスに寄って、キャラメルフラペチーノを註文 (なにせ暑かったもんで…)。初めて食べたけど、ちょっとくどいよ、これ。個人的好みとしてはモカの方がいいなぁ。

2002/7/14

なんだか最近、起床してから数時間ほどは、頭がボーっとして仕事にならないという日々が続いている。低血圧なんだろか。以前は、そんなに朝に弱くなかったはずなんだけどなあ。
ひょっとすると、ただ単に疲れているだけかもしれない。こんな調子では、仕事のクオリティにも響いてしまって良くないぞ。

航技研の実験機が、ロケットの故障でネズミ花火になった映像をニュースで見た。残念至極。
もっとも、外野から勝手なことをいうなら、失敗も研究成果のうちだと思う。一度も失敗したことのない研究開発なんて、気味が悪い。米海軍がポラリス・ミサイルを開発したときは、試射したミサイルがネズミ花火と化したり点火しなかったりで、それはもう大変だったというし。

2002/7/13
今日の MS 株価 : $51.858 (▼1.052)

というわけで、本日は久方ぶりのオフ。どことはいわないけれど、愛車を引っ張り出して、某所の山道を転がして楽しんできた。こういうときに、MT 車は楽しい。ただし、行き帰りに渋滞にハマらなければ、だけど。

帰宅の際に、エレベーターではなく階段で自宅まで上がるようになって、しばらく経った。最初は息切れすることも少なくなかった (調子に乗って、一段抜かしで上がるからだ > おれ) けれど、最近では、そんなこともなくなった。もう少ししたら、何か新しい体力強化ネタを考えなければ。
それとも、「自宅まで走って上がる」かなあ ?

最近になって始めたことが、まだある。
夜中に叩き起こされるワン切り対策として、0 秒で応答する特製の「オリジナル・マナーモード」を携帯電話に設定し、夜中は自動的にこのモードに切り替わるようにした。だから、私が寝ている間にワン切りがかかってくると、ただちに伝言メモが応答してしまい、相手に通話料がかかる。しかも、バイブレータだから叩き起こされずに済む。

昨夜、この「特製オリジナル・マナーモード」に、初めて獲物がひっかかった。後で番号を Google に入力し、ワン切り業者であることを確認。ざまーみろっ♪ (C) 某議員

2002/7/12
今日の MS 株価 : $52.91 (▲0.67)。そうか、NASDAQ は上げたんだっけ。

「文部科学省「英語の使える日本人」計画 (TBS Newsi)」
そして、育てられた「英語の使える日本人」は、みんな日本を見捨てて海外に移住してしまうという罠。

「藤原紀香さん起用の国債広告に「異論」(TBS Newsi)」
国会で、そうまでして国債を売り込まなければならないほど大変なのか、と問い詰められた塩爺は「何が何でも売り込むということで やっているのではない」といった挙句、「藤原さんのことは好きで、この人にしてくれと私が頼んだ」との答弁。
ふざけるな。「何が何でも売り込むということではない」案件のために、個人的趣味でタレントを決めた挙句、国民の血税を 3 億 5,000 万円も使ったのか。いい加減にしろ。

やっと、スタックしていた仕事のゴールが見えてきた。といっても、すぐに次が控えているので、そうノンビリもできないのだけど、目の前の山を一つ越したというだけでも、気分的には結構楽。明日は久方ぶりに、休みにしよう。
…この前、完全なオフだった日って、いつだろう。少なくとも 1 ヶ月以上前だ。あうー。

2002/7/11
今日の MS 株価 : $52.24 (▼0.97)

台風一過のいい天気。気持ちも晴れ晴れ… といきたいのに、頭にくるニュースがいろいろ。

国会の「区割り変更」で選挙区が変わる議員が、ブーブー文句をいっているとのこと。そういうのを「ゲリマンダー」といいます。実刑判決を受けても反省せず、控訴する意向というハマツネといい、こいつらといい、腹立たしいものですな。

それでも、なんとか気を取り直して、午前中に延び延びになっていた仕事を一件片付けて編集者に送った。午後は、気分転換に新宿のスターバックスに出張って一仕事して、最後にヨドバシカメラでイーサネットや電源といったケーブル類を、ゴソッと買いこんで帰宅。
どうして私が住んでるマンションって、電源のコネクタが少ないんだろうか。私の電源コネクタ需要が異常に多いのは承知しているけど、それにしても。

2002/7/10
今日の MS 株価 : $53.21 (▲0.29)

仕事がある程度は進展してきたので、午前中の間に、J 務署が送ってきた異議決定の書類を XML 化する。といっても、全部書き起こしてタグを付けるわけだから、意外と面倒。
それにしても、役人の書く文章ってのは読みにくいね。というか、わざと読みにくくして、一般大衆に読む気を無くさせるのが狙いかもしれないけど、そうはさせるものか (笑)

税金といえば。
円高が進んでいるせいで、外貨預金の含み益が圧迫されている。実は昨日、税金を払ったついでに、円高に便乗して外貨預金を少し増やした。
まぁ、今の円高が未来永劫に続くとは思わない。今の調子だったら、長期的に見て、日本は「売り」だと思うから。円高のうちに PC パーツを買っとくかなぁ。

すでに持っている外貨預金を解約して、新規分とまとめて一口とする手もあったけど、それをやると、解約時に発生した為替差益が「雑所得」として課税されてしまう。必然性がないのに、わざわざ税金を払ってやるような状況を発生させるのも癪だったので (そうでなくても今年は、ウンザリするほどの税金を払ってやっているのだ)、円に戻すのは止めにした。これって、違法行為じゃないもんね♪

もっとも、同じ口座で二口あるという扱いなので、実際はそれほど面倒ではない。なんにしろ、資産の一部を US$ で持つというのも、いいアイデアだと思う。少なくとも、円よりは信頼できる通貨だ。(安定性という点では SFr も捨てがたいけど、金利がねぇ。その点、NZ$ は金利が凄いけど、為替変動リスクはどうかな ?)

日本の失業率、米国方式だと4.2% (日経)
だから、実は日本経済の状況はそれほど悪くないといいたいのか ? そんな、数字を弄んで事実を隠蔽するなんて、かつての大本営発表を笑えないぞ > 厚生労働省

日米のギャップといえば、企業の不正経理問題に対してあっという間に手を打って、担当部局を新設したブッシュ政権の素早さは凄い。こういう、危機に際してのレスポンスの速さでは、ほんとにアメリカは侮れない。
もちろん、日米の政治体制の違いもあるにしろ、日本で同じことになったら、同じ対応を取るのに 2 年はかかるんじゃないか ?

2002/7/9
今日の MS 株価 : $52.92 (▼1.93)

とりあえず、住民税の追徴分を払ってやった。これで、もうゼニをまきあげられる心配は要らない。後は訴訟に向けて突っ走るのみ♪
まあ、王子署が嫌がらせ税務調査にやってくる可能性は否定できんけど… というか、きっと来るな。来たら来たで、手厚くもてなして差し上げよう (笑)

銀行で、手続きを待っている間に読んだ「週刊文春」によると、例の藤原紀香が出ている「国債って、いいかも」という財務省のキャンペーンに投じられた国民の血税は、3 億 5,000 万円なのだそうだ。その元を取れるだけの国債売上増が成立するのか、非常に疑問ではあるけど。
はっきりいって、国債、特に長期債なんて買わない方がいいと思うよ。たとえば 10 年先に償還時期だとして、10 年先に日本政府がどうなってるかなんて、非常に怪しいのだから。ヘタをすると、日本政府が借金で破綻して、IMF 管理状態になってるかもしれないし、政府が国民に「債権放棄」を要請しているかもしれない (藁)。そしたら、財務省の役人には責任を取ってもらって、全員クビだね。

断言するけど、「官主導の擬似共産主義体制」から脱却しない限り、日本の再生はない。
トヨタが部品メーカーと協力して「コスト 3 割削減の新型車」を出すそうだけど、こういう身を切るような努力は「官」には働かない。過去の成功例をトレースするだけでよかった高度成長期なら、安全第一・前例踏襲で変化を嫌う官業でもモノになったけど、もうそういう時代じゃない。

なんか、「試験秀才」ばかり集めて自爆した帝国陸海軍と、「試験秀才」ばかり集めて収拾がつかなくなっている今の日本の官庁の姿がダブって見えるんだけど、それって気のせいだろうか。ペーパーテストで、人間の「見識」や「胆力」が測れるわけがないだろうが。今の時代にもっとも必要なのは、それなのに。

自分で成功のための道を模索しなければならないときに、前例と保身と組織維持だけを重視する役人的手法は通用しない。政府が負う役割を極限まで小さくし、国民が一人ずつリスクを負い、その代わりに成功したら報われるような仕組みを作らないと、日本は潰れるよ。

2002/7/8

相変わらず仕事漬け。といっても、註文していたワイヤースチールラックが届く日だったので、動くに動けなかったのだけど。(配達する時間は分からない、というのだ。それはないだろー)

そんな中、汗をかきながら仕事をしていたら、酔っ払いバス運転手のニュース。いっぺんに汗が冷汗に変わった。
JR バスでは経験ないけれど、以前、松○電鉄の高速バスが、路肩に半分はみ出して、積み上げられた雪 (冬だったのだ) を撒き散らしたり、右ウィンカー出しまくりで前車を煽りに煽ったりしながら中央高速を暴走していたことがあった。そのときは、松○電鉄に電話してやろうかと思ったけど、思いとどまってしまったのは一生の不覚。

やっぱり、こういう「周囲に危害を加えかねない運転」をした人は、免許を終身剥奪にするぐらいでちょうどいいと思うよ。

2002/7/7

午前中にひと仕事片付けた後、午後は「.com Master ★★」を受検。
もちろん「落ちる」というのは論外なれど、資格を取るのが目的じゃなくて、対策本を作るのに試験を知らなくてどうする、というのが受験の目的だったりする。

「★★」は初めての実施だからか、そんなにひねった問題は出てなかったように思った。ただ、比較的簡単だったらしい去年夏の「★」が、去年冬になったらいっぺんに難しくなった前歴があるので、こちらも油断大敵。

試験終了後、トンカツを食って景気をつけてから帰宅。ひと仕事片付けてから、JDW の記事を作りながら F1 中継を見る… あ゛ー、またシューマッハか。それにしても、天気に振り回されるレースって大変やね。

2002/7/6
今日の MS 株価 : $51.44 (Unch - ん ?)

天気予報は「曇り」だったけど、実際は「曇りときどき晴れ」。当然、布団と毛布を干し、寝具類を洗濯し、ついに掛け毛布を引っ込めた。この暑いのに毛布なんか掛けて寝てたら、大汗をかいてしまう。

外出から帰ってきてみたら、「非通知」の着信が残っていた。どうせ J 務署だろう。審判所に審査請求を出さないように、圧力でもかけるつもりかいな。
ちなみに、住民税の追徴分は、今日になって、ようやく納付書が到着。予想していた額よりも少なくて済んだし、とっとと払ってやることにする。これで、後顧の憂いなく訴訟に持ち込めるというもの。うひゃひゃ。

2002/7/5
独立記念日のため、市場はお休み。

この忙しいのに、業務を妨害するかのように (って、本当はギリギリまで引き延ばしたかっただけだろうけど) 異議申立の却下を知らせる決定通知書を J 務署の人間が持って来た。どうせ却下されるのは分かっていて、所謂「織り込み済み」という奴だ。なんか、まるで株式市場か為替市場のニュースみたいだけど。

この J 務署員、失敬なことに、インターホンで名前も名乗らなければ、「何を持ってきたのか」と問うてもモゾモゾとして、なかなか答えようとしない。よほど後ろめたい仕事をしているという自覚があるらしい。そういえば、収税人というのはもっとも卑しい職業だと、新約聖書の時代からいわれてたんじゃなかったっけ (藁)
この件については、追って徹底的に書くつもりなので、今日はここまで。

追記 :
上記の一文は、「名前を名乗らぬ税務署員個人」を対象にして書いたものだが、この文面では「すべての税務署員」を対象にしているように読める、という指摘をいただいた。確かにその通りで、文面に問題があった点についてはお詫びしたい。
ただ、件のパラグラフ自体を消してしまうと「そんなことはいっていない」という証拠隠滅になってしまうので、あえて消さない。

でもって、午前中の間に仕事を 2 件片付けて、午後は幕張メッセに遠征して「Networld + Interop」を偵察。その後、秋葉原の「万世」でディナー・ミーティングをして、さらに突発的に実施が決まった別件の打ち合わせをこなす。家に帰り着いたのは、午後 8 時過ぎ。
このとき、「万世」に行く途中で、知人にバッタリ遭遇したのは、なんたる奇遇か。それにしても、知人と鉢合わせする場所が、いつもヨドバシカメラだったり秋葉原の路上だったり… あうー。

2002/7/4
今日の MS 株価 : $52.47 (▲1.03)

他の仕事が忙しくて、しばらく棚晒しになっていた (といっても、頭の中で構想は練っていたけど) テキスト作成の仕事に取り掛かる。先に頭の中で構想を練っていたとはいえ、1 日で 1 章分を一挙に書き上げるというのは結構辛くて、午後にはなんだか煮詰まってしまった。
そこで、サテライトオフィス (世間ではスターバックスコーヒーという) に逃げ出して、モカ・フラペチーノをなめつつ、書き残した部分を一挙に片付ける。ときどきシチュエーションを変えてみるのも、執筆活動の活性化には効果的。

財務省・関東財務局が、久しぶりの御登場。ここのところ「mof.go.jp」のアクセスが途絶えていたので、「kojii.net アクセス禁止令」でも出たかと思ったけど、そうでもないらしい (笑)。
リファラーは Yahoo! のキーワード検索で、検索語は「空中衝突事故」。ふーん。

そういえば、調布市の納税課が「送った」といっている、追徴分の納付書と内訳の一件書類が、全然届かないじゃないかゴルァ !
書類が届かないのに後で延滞税なんかかけたら、ただじゃおかないぞ。そういえば、実質的なタイムリミットを明日に控えてるというのに、J 務署は沈黙してるし… どうせ結論は決まってるんだから、もったいをつけないで、はよ寄越せ。

2002/7/3
今日の MS 株価 : $51.44 (▼1.22)

始めてみたら、実はヘビーで手を焼いた翻訳の仕事を片付けたので、ちょっと気分が楽になった。なんとか、来週はもう少しゆとりのある生活をしたいもんだ。

突然だが、皆さんが「爪を切ろう」と思うのは、どんなときだろうか。子供のうちなら「母親に叱られて」とか「学校で叱られて」というのはありがちだ。女性の皆さんなら、毎日、爪を手入れするのはデフォルト状態 (って業界用語を使うなよ) なんだろうな。
それでは私の場合はというと、「キーボードを叩きにくくなった時」。それも、自作機軍団のではない。ThinkPad s30 の。

思うに、ノート PC の方がキーボードのストロークが短く、周囲の余剰空間も少ないから、爪がひっかかりやすいんじゃないかと思う。短く切れば問題ないのだけど、爪を長めにした状態で暮らしているおねーさん方は、ノート PC を使うのに不自由しないんだろうか。

…なんてことを、Windows XP を実験機の HELIOS にセットアップしながら、つらつらと考えていた。ある原稿を書くための実験にクリーン状態の Windows XP を必要としていて、それも 1 回こっきりじゃなくて全部で 14 回必要だから、もう大騒動なのだ。なにせこの OS、セットアップを始めると、Pentium 4/1.7GHz のパワーをもってしても、30 分はかかってしまう。

# なんでそんなに大量に、という理由は、そのうち明かされる

で、Windows XP の実験を延々とやっていて脳味噌がゼリーになったところで、このニュース。

Windows エディタを 1 億回起動するウイルス (BizTech)
1 億回って… 誰か、感染した PC の前で指を折って数えたんかいっ !

2002/7/2
今日の MS 株価 : $52.66 (▼2.04)

調布市から、所得税の決定通知書が届いた。んが、一読しただけでは意味が分からないのが、この手の書類の特徴。
思うに、日本の役所というのはおしなべて、こういう書類をわざと分かりにくく作ることで、何も知らない一般市民を都合のいいように丸め込もうとしているのではないかな。現に、国税関係の書類だって、わけの分からないこと夥しい。(まあ、理由なき処分がまかり通るという時点で、すでに社会通念を逸脱しているけど)

その、例の更正処分に対する異議申立は 4/8 にぶちかましたので、回答期限は 3 ヵ月後の 7/7。期限まで残り 1 週間を切り、いよいよカウントダウンに突入したわけだけど、国税当局が、どんな言い訳とエビデンスを用意してくるか、おおいに注目したいところ。
さて、そろそろ審判所に出す書類を用意しておくか。これだって結論は最初から決まっている茶番劇だけど、手続き上、そういうことになっているのだから仕方ない。どうせ、定型文をコピペした裁決書が返って来るのは分かってる。

ところで。
わざと所得金額を水増しした確定申告書を出しておいて、10 ヶ月ぐらい経ってから「誤記入でした」といって減額更正を請求した上で、還付金に加えて還付加算金を巻き上げたら、これって違法行為かな ? (爆) あっちが「誤指導でした」という言い訳を使うんだから、こっちも「誤記入でした」という言い訳を使っちゃいけないという法はないと思うけど。(でも、公務員に虚偽の申告をしたということで、軽犯罪法違反に問われるかもしれんな)

まあ、こういうケースでは加算金は付かないのかもしれないけど、皆がこれをやったら税務署は作業がオーバーフローして、一種のサービス拒否攻撃になるかもしれん。

2002/7/1

米 Xerox、5 年間で 64 億ドルの売り上げ水増しで修正申告 (BizTech)
あははは、こういう修正申告だったらやってみたい (爆)

「@IT」に掲載された「山手線・無線 LAN の旅」が好評だったので、所用で外出した帰途に、今度は霞ヶ関官庁街でウォー・ドライビングをやってみた。いや、PC を捧げ持って歩き回ったから、ウォー・ウォーキングか。
結果。どことはいわないが、暗号化された無線 LAN が 4 ヶ所、されていない無線 LAN が 8 ヶ所と、予想を上回るザルぶりだった。場所を考えれば、全面的に暗号化されていてしかるべきなのだ。さすが、過去に何度も、アメリカに暗号通信を筒抜けにされた日本の官僚だけのことはある ( ._.)p

Contents
HOME
Works
Diary
PC Diary
Defence News
Opinion
Ski
About


| 記事一覧に戻る |