井上孝司の「不定期日記」 (2003/11)
 

■ 2003/11/30

幸い、夜中に叩き起こされたりしなかったので、前日のように寝不足で悩まされることはなかった。
今日も雨。天気図を見ると、季節外れの台風が接近しているらしい。仕方ないので、自宅に引きこもって仕事をする。冬場に雨が降ると、洗濯物が乾かなくて困る。

翌朝、早起きして年末の帰省用指定券を確保しに駅まで行かないといけないので、早目に寝た。

■ 2003/11/29 今日の MS 株価 : $25.71 (△0.26)

昨夜の「夜中に FAX 着信で叩き起こされた事件」のおかげで、寝不足でスッキリしない一日。それでも、仕事でハマっていた件の問題解決は進んだし、原稿書きもそれなりに進展したので、雨で寒いことを除けば、そう悪い日ではなかった。
平素は「コーヒーは体力・気力の源」などと米軍の野戦教範みたいなことをいっているが、ここのところの胃の痛みが気になるので、代替案としてチキンコンソメスープを買って来た。また、今夜も夜中に FAX で叩き起こされたりしないだろうな…

足利銀行が破綻して、国有化されるそうだ。バブルの頃だったか、アシカを CM に出して「アシカが銀行」とやっていなかったっけ、この銀行。もっとも、バブルの頃はアホみたいな企業 CM があふれていたから、こんなのは大人しい方だったけど。

■ 2003/11/28

ここのところ、時間の上ではちゃんと寝ているが、どうも眠りが浅いような気がする。目が醒めてもスッキリしない。そんな状態でまともな原稿が書けるのか、という気もするが、そこは気力で対処する。昼過ぎにいったん外出して、公共料金支払と通帳記入を済ませて、やっとこさ「世界の艦船」を買う。
夕方、打ち合わせを 2 件こなすために外出。ここのところ胃の調子がよろしくないので、コーヒーを控えて、飲み物を紅茶に変えてみた。どれだけ効果があるか分からないけど。

今日こそスッキリさせようと思って寝付いたのに、寝入ってから 1 時間ほど経った夜中の 2:30 過ぎに、いきなり FAX が送られてきて、呼び出し音で叩き起こされてしまった。それでいっぺんに寝付けなくなって、1 時間以上のロス。これって、業界標準に逆らって夜中に仕事をしていない自分が悪いのか、それとも夜中に FAX を送ってくる方が悪いのか、どっちだろう ?
何年か前、仕事相手の会社が過剰な夜型で、こちらの都合にお構いなしに真夜中に FAX を送ってきて叩き起こしてくれたので、すっかり閉口した記憶がある。それ以後、その会社とは一度も仕事をしていない。

■ 2003/11/27 今日の MS 株価 : $25.45 (△0.05)

なんだか調子が上がらない一日。とはいえ、タスクはいろいろと溜まっているので、チビチビと作業を進める。夜、憂さ晴らしにクルマを走らせて、少しスッキリした。

Apple Store 銀座店がオープンするそうで、報道向け内覧会のニュースが流れている。Mac と無縁の生活をしているわけでもないので、そのうち、話のタネに見に行ってみようと思う。それはそれとして。その Apple Store 銀座店の Web に掲載されているワークショップの一覧に、気になる記述を発見。

デジタルミュージック
 - ...
 - Adobe Illustrator ワークショップ
 - ...

先生 ! Adobe Illustrator って音楽ソフトだったんですか !?

■ 2003/11/26 今日の MS 株価 : $25.40 (▼0.33)

昨日はなんだか欝が入っていたので、こんなときは寝るに限るとばかりに、早々に寝てしまった。
朝方、少し胃が痛んで目が醒めてしまったものの、二度寝して、まあスッキリした寝覚め。「朝が来れば状況はよくなっている」といったのはコリン・パウエルだけれど、なかなか正鵠を射ている。さすがだ。

昨日より気分もよくなったので、朝から全開で仕事をする。午前中に講習会用のレジメを作り、午後は新刊書の校正やり直し。校正といっても、実際にはスクリーン ショットを大量に差し替えるので、ショット撮りと入れ替え指示、文章の書き直し指示と、することはたくさんある。なんとか夜には目処がついたが、その代わり、飯を食うのを忘れた。
今夜は胃痛で悩まされないようにと、「大田胃酸」を飲んで寝る。

あ… 今日も「世界の艦船」を買いに行き損ねた。なんてこった。

■ 2003/11/25 今日の MS 株価 : $25.73 (△0.62)

昨夜から、なんだか胃が痛む。コーヒーの飲み過ぎが原因か ? それとも、ここのところ不眠気味なのがいけないのか ?
それで調子が今ひとつのところに、So-net のアドレスを丸出しにして「未承諾広告※」なんていう件名をつけた、モロに法律違反の spam がやってきたので、すっかり気分が悪くなってしまった。しかも、So-net の Web サイトときたら、(大手 ISP の常ではあるが) この手の苦情受付窓口の在処が分からないつくりになっている。せっかく通報してやろうと思ったのに (怒)

■ 2003/11/24

なんだか疲れが抜けないものの、睡眠時間だけは増やしたので、少しマシになった。ペースを落として、できそうな部分の作業だけ進める。自宅にこもりきりでも気が滅入るので、気分転換にと書店回りもしてみたが、やはりまともな休養に勝るものなし。脳味噌がウニになっている。

テレビは視聴率か」(asahi.com)
論説委員の高成田享氏が、TV 業界の「視聴率至上主義」を非難しているのだが、それをいうなら新聞業界の部数競争はどうなんだろう。ガラの悪い拡張員が景品片手に契約獲得に励む新聞業界も、プロデューサーが視聴率の数字を上げるために工作する TV 業界も、傍から見ると「どっちもどっち」だと思うんだけど。

■ 2003/11/23

知らず知らずのうちに疲れが溜まっていたようで、書籍の仕事の後始末を済ませたところで撃沈。もうだめぽ。少し休もう。

■ 2003/11/22 今日の MS 株価 : $25.11 (△0.01)

仕事の山をゴチョゴチョと片付けていたら、前に構成した書籍 2 冊分の追加作業が一斉にやってきたからたまらない。もっとも、片方は校正を反映した結果の確認だから、初回の校正ほどには手間がかからないが、それでも全部に目を通さないわけにはいかない。なにせ 400 ページほどある書籍なので、前回の分と合わせて校正紙を 2 セット積み上げたら「うへっ」となってしまった。
しかし、そこでキレてしまってはプロではない。こういうときには、とりあえず飯を食い、コーヒーを一杯飲んで気分を落ち着けてから、作業に取り掛かる。当初に予想したよりも少ない手間で片付いたので、ホッとした。

ふと見かけたこのページ。「サイドワインダー」に「デュランダル」とは、妙な名前の競走馬もいたもんだ。デュランダルなんて名前を付けたら、パワー全開で地面にめり込んでしまいそうだ (謎)
そのうち「トマホーク」「パトリオット」「ペーブウェイ」「フェニックス」「マーベリック」「ヘルファイア」「ブルースチール」「スカイボルト」「ハープーン」「エグゾセ」なんて名前が出走表に並ぶようになったら、なんかコワい (ならないならない)

■ 2003/11/21 今日の MS 株価 : $25.10 (▼0.25)

実験用にいろいろと Windows Server 2003 をセットアップしていたら、なんだかんだで 5 セットぐらいの Windows Server 2003 が出来上がってしまった。ドメインになっているものも、いないものもある。ルータになってたり、DNS があったりなかったり、SharePoint が動いてたり。もはや展示場状態。訳が分からなくなりそうだったので、リムーバブルにしているハードディスク 1 台ずつに、付箋紙に用途を書いたものを貼っておいた。こうしないと、絶対に間違える。

買い物のために入った某スーパーで、「タヒボ」を売っているのを見つけた。といっても、

JR 東海謹製・タヒボベビーダ

の左側に映ってる奴ではなくて、その原材料になった、天然樹木茶の葉っぱの方。ネット以外の場所で「タヒボ」という単語を目にしたのは、いったい何年ぶりだろう…

■ 2003/11/20 今日の MS 株価 : $25.35 (△0.20)

昨日は天気予報が外れて薄日がさしていたけれど、今日は予報通りの雨。これからの季節、雨が降ると肌寒いし、洗濯物が乾かないので困る。それでも定例ローテーションは崩せないので、洗濯と掃除をしてから、仕事にとりかかる。
昨夜から今日にかけて、作業中の仕事にそれなりの進展が見られたものの、ドッと疲れた。何かうまいものを食べて英気を養わなければ。

■ 2003/11/19 今日の MS 株価 : $25.15 (Unch)

午前中にひと仕事した後、午後は東京地裁に出向いて、三度目の審理。その辺の話を書くと長くなってしまうので、「税務訴訟」にて。
審理終了後、書店まわりをした後で某所の喫茶店に移動して原稿を書き、池袋駅の「Spice」で 勝つカレー カツカレーをいただいてから帰宅。帰宅後は 2 台の実験機を相手にして VPN の実験。

伊の反戦団体、イラクの反米武装勢力に資金送金へ」(讀賣新聞, 2003/11/19)
これでは、「反戦団体」という看板が真っ赤な偽りで、実は単なる「反米団体」に過ぎないと自らの行動で認めたようなもの。全部の反戦団体が同じ穴の狢だとはいわないけれど。(しかしまあ、こういう記事を鬼の首でも取ったかのように載せるところが讀賣らしい。朝日・毎日あたりなら黙殺しただろう)

■ 2003/11/18 今日の MS 株価 : $25.10 (▼0.40)

昨日は、寝不足のせいで疲れて仕事にならない状態だったので、早めに寝て、さらに少し寝坊した。おかげで馬力復活、朝から怒涛の勢いで原稿を書く。やはり、ちゃんと睡眠をとらないと駄目なのだ。スプルーアンス提督が寝てばかりいた (というと語弊があり過ぎるが…) といわれるのも、あながち理由がないことではない。指揮官が疲れて判断ミスをすると、万単位の人命に関わる。

先日、盛岡に行く途中で E1 系 Max を見かけた際に「こいつだけ、他の編成とは毛色の違うカラーリングということになっちゃったから、そのうち塗り替えるんじゃないかなあ」と思っていた。そしたらなんと、その通りになってしまった。しかし、E1 にしろ E4 にしろ側面積が広いから、こんな重たいカラーリングにすると、ますます重たく見える。うーむ。

■ 2003/11/17

妙に早く目が醒めてしまい、その反動でグッタリした一日を過ごす。それでも仕事を止める訳にはいかないので、気力だけで頑張る。
ただ、頑張ってばかりでは壊れてしまうので、少しは逃避してもよかろうと思い、MacOS X 10.3 を買って来て iBook にセットアップしてみた。

出たばかりの MacOS X 10.3 のコードネームは "Panther" なのに対し、その次のコードネームは何だろう、という話がすでに出ている。基本的には "Jaguar" "Panther" と猫科路線らしいので、次は "Lion" だろう、なんて意見もあるようだ。しかし、飛行機好きとしてはグラマンの艦上戦闘機に倣って、"Panther" の次は "Cougar" といきたい (爆)
でも、そうすると最後は "Tomcat" になって、その後は命脈を絶たれることになってしまう。それはまずい。

正直な話、MacOS X は最良のデスクトップ UNIX だと思う。悪いけど、扱いやすさでもデザインでも、GNOME や KDE の比じゃない。Linux でおなじみの GNOME にしろ KDE にしろ、なんか「コンピュータ屋が作ったコンピュータ屋のための道具」という印象が抜けないのだ。
それに、10.2.x の頃はなんだか動作がモッサリしていたのに、10.3 になって、全体的にレスポンスが良くなった。これなら、今の iBook でも使い物になる。

■ 2003/11/16

積み残しになっている仕事をジリジリと片付けているのだが、自分でも唖然とするぐらいミスタイプが多い。これは相当に疲れていると判断した方が良さそうだ。もうだめぽ。
といっても、もうひと頑張りしないと、休もうにも休めない。とりあえず、19 日に予定されている次回の審理までに、大きな課題を全部潰そう。そうすれば、少しは気分的に楽になる。

トラブル続きの JR 東日本、女性駅員の制服一新」(asahi.com)
どこのどいつがこの見出しを考えたんだか。トラブルと制服は、何の関係もないだろうに (怒)。車掌・運転士にアンケートをとったら「トラブル処理で線路に下りることもあるからスカート反対」という結果になったそうだけど、事情は変わらないはずなのにラップキュロットを使っている JR 西日本と、違う結論になったのが面白い。

■ 2003/11/15 今日の MS 株価 : $25.50 (▼0.19)

仕事をチョコチョコと進めつつ、途中で外出して宅配便でゲラを返送。あと、郵便をひとつ投函して、12 月の出張用に新幹線の切符を確保。

週末だというのにペンタゴンから届いたプレスリリース。「Japanese PM Tells Rumsfeld Iraq Mission 'Important Cause'」。「日本の午後」って何のこと ? と思ったら、「PM = Prime Minister」ね。こんなとこで妙な略語を使わなくなたって。

最近、都市公団が電車の吊り広告なんかを使って、しきりに足立区新田の賃貸物件を宣伝している。それはどうでもいいのだけど、広告では横文字で「SHINDEN」と書いているもんだから、こちらはついつい「新田」じゃなくて「震電」かと勘違いしてしまう。
だいたい、日本の住所なのに、わざわざ横文字で書くか。こういうことをするから、国立国語研究所が「日本語化運動」みたいなことを始める。そのうち、野球の試合で「よし一本 !」が復活したりしないだろうな。

「東北道で人が車に次々ひかれる 埼玉・川口」(asahi.com)
最初に轢いた人はともかく、亡くなった後で轢いてしまったドライバーは、やはり「過失の不能犯」ってことになるんだろうか ?

■ 2003/11/14 今日の MS 株価 : $25.69 (▼0.29)

朝、掃除と洗濯を済ませた後は、先日のものとは別の新刊書の校正で、一日が暮れた。ふう。もっとも、天気が良かったので、あらいざらい洗濯してスッキリできたのはよかったけれど。

面白いなと思うのは、同じ ThinkPad のキーボードでも、調子がいいときには軽く感じて、疲れているときには重く感じること。X30 系列は s30 より少し軽くなっていると思うけれど、その X30 系列のキーボードが重く感じたら、疲れてるなと判断することにしている。といっても、それで即座に休みモードに入れるとは限らない。

「衆院の議事進行役に小渕優子氏」
小渕優子というと「父が、父が」の人だという先入観があるけれど、最近はどうなんだろう。なんか (地元以外では) 存在感が薄いし、この人が議事進行役になったからといって自民党のイメージがアップするとも思えないんだが。

■ 2003/11/13 今日の MS 株価 : $25.98 (△0.18)

朝方、晴れ間が除いていたので布団を干したら、ドン曇りになってしまった。天気のことでボヤいてみても仕方ないので、気を取り直して仕事開始。午前中にある程度の仕事をこなしたところで外出し、新宿まで出張って某銀行に立ち寄って用事を片付けた後、ヨドバシで新型 Lavie J と iBook G4 を見る。

先代までの Lavie J は、実際に触ってみるといいところが何もないマシンだったが、今度の新型はなかなかいい。なによりも、キーボードが全部の列について等幅になっているのがいい。キータッチにやや剛性感が欠けているのと、バッテリ寿命が短めという難点はあるものの、なかなか出来のいいモバイル PC に仕上がっていると思う。しかも、80GB の HDD と光学ドライブ付きで 20 万円台前半という値段は、なかなかお買い得ではないか ? これから携帯用ノート PC を買いたいという人には、お勧め。
ちなみに、iBook G4 の方もキーボードがまともになった。いま使っている G3 モデルは、なにしろ剛性感に欠けること夥しい。ちょっと新型が羨ましいけど、諸般の事情により購入から 1 年間は手放せないことになっているし、どうせ乗り換えるなら、今の iBook をトコトン使い込んだ後で PowerBook G4 だろう、という気もしている。

結局、「敗軍の将」こと土井党首は辞めるらしい。でも、辞めたら辞めたで後に続く人がいないのも事実で (福島幹事長が後任というのも、どうもねえ)、どっちにしても社民党は終わったと思う。思い起こせば、2 年前の「ざまーみろっ」に始まり、それ以来、この党はケチのつきどおし。しかも、「独自性を発揮したいから民主党に合流しない」けど「民主党が政権をとったら連立参加」だなんて、節操が無さ過ぎた。

■ 2003/11/12 今日の MS 株価 : $25.80 (▼0.201)

午前中に細々した仕事を片付けていたら、「宅急便でーす」。もしかして IBM ? でも、IBM なら日通だろうし、前日に修理代金を振り込んだばかりだから早過ぎる。と思ったら、これは MSDN だった。
その後、仕事に戻ったら、今度は「ペリカン便でーす」。え、マジで IBM !? と思ったら、本当に IBM。ほぼ 1 ヶ月の入院を経て、ThinkPad s30 が帰って来た。IBM の修理担当は、修理には時間がかかったものの (混んでたのかな ?)、事務処理については仕事が速い。

午後、チェックを終えたゲラを発送してから、仕事の打ち合わせで某社に出向く。予定外に話が盛り上がり、帰路についたときには夕方になっていた。晴れ間がのぞいたからといって、布団を干して出かけなくてよかった。
その帰路、ふとカレーを食いたくなり、「そういえば、池袋駅の構内に新しくカレー屋ができてたな」ということで立ち寄ってみた。これは NRE がやっている「Spice」のこと。なかなか良い感じだったので、またそのうち立ち寄ってみようと思う。京王系の「C&C」ともども、この手のカレースタンドは侮れない。(小田急新宿駅地下の「OPTY」も悪くないけれど、ちょっと甘ったるい感じかな)

FOMA に、発信元の電話番号を誤通知する騒動が起きていたらしい。拙宅のように「非通知の着信は受け付けない」としている家もあるぐらいで、発信者番号の情報は重要なものだから笑い話では済まないと思う。だけど、こういうときに某社は「"超特大" のトラブル」とは書かないのね。ふーん。

■ 2003/11/11 今日の MS 株価 : $26.001 (▼0.099)

雑誌連載の記事で使用する画像を、午前中のうちに一気呵成に準備した。作業中に、昨日発送されたゲラが届き、さらに IBM から Fax で s30 の修理が終わったという通知。そこで、午後になってから外出し、銀行で修理代金を振り込んで通帳記入を行い、帰りにスタバに寄って連載記事の原稿を仕上げて、最後にスーパーで買い物をしてから帰宅。帰宅後はゲラの確認に専念する。

夜、ゲラの確認が終わったところで、雑誌連載の残りや、その他の雑事を片付けた。非常に慌しかったが、充実した一日。天気が悪くて寒かったけど。

社民党は "あわや落選" の土井党首が続投することになったそうだ。いろいろと理屈を付けているけれど、要は、代わりがいないのか、あるいは誰も土井党首の首に鈴を付けたがらないということでは。なんか、ミッドウェイ海戦で負けた後に司令部要員の首をまったくすげ替えなかった、聯合艦隊そっくりに見える。この国では、下っ端の首はすぐに切るくせに、トップの首は誰も切らないからなあ。

■ 2003/11/10

ログ解析をしていると、ここ数日「セラセゾン」というキーワードが散見されるんだけど、いったい何があったんだろう ? その一方で、検索語トップの常連だった「NetStumbler」は、やっと上位から滑り落ち始めた。

昨日、さんざんハマった BIND 問題は、結局、Linux 版を先送りして Win32 版を先行させ、ちゃんと動く設定ファイルを作り上げることに集中したところ、無事に目的を達成できた。そこで、その設定ファイルを Linux で動作する BIND に転用してちょいちょいとパスなどを修正したら、ちゃんと動いてくれた。ゾーン ファイルの方は過去にさんざん苦労しているので問題はなく、named.conf の書き方が問題だったようだ。やれやれ。

なんていっていたら、雑誌記事のテーマが固まったから記事をお願いしますという依頼と、しばらく前に納品した書籍のゲラを発送しましたという連絡が、束になってやって来た。あーうー。

■ 2003/11/9

相変わらずの仕事漬け。おかしいなあ、盛岡出張から帰ってきたら、少しは余裕ができるはずだったんだけど…
久方ぶりに Linux 上で BIND を動かしてみたら、すっかり要領を忘れてしまっていた上に BIND のバージョンが大幅に上がっているせいもあり、大ハマり。明日も悪戦苦闘が続く見通し。

そんな中、本屋に出かける用ができたのに合わせて、選挙に行った。比較的、お年を召した方の姿が投票所に目立ったのは、地域性のなせる技 ? それとも、若い人が選挙に行かないってこと ?

選挙の度に思うことだけれど、世襲と多選には、一定の歯止めをかけた方がいいのではなかろうか。特に、小選挙区制では選挙区ごとに当選者が一人しか出ないのだから、そこで強力な世襲候補やベテラン多選候補がいると、いつになっても新しい血が入らない。日本の「地方」が停滞しているといわれる一因は、そんなところにもありはしないか。有力政治家を出して中央からカネを引っ張ってくるだけが能じゃない。

■ 2003/11/8 今日の MS 株価 : $26.10 (▼0.13)

昨日に引き続き、仕事の山をエッチラオッチラと片付けていたら、たちまち一日が終わってしまった。週末 ? 休み ? 何の話 ? (ぉ
原稿を書く仕事はおしなべて、「何を書くか」が固まるまでが大変で、それが決まって必要なリサーチが済めば、半分は終わったようなもの。そういう意味では、ネタ出しとか、講義のレジメを作るとか、そういう作業の方が大変。

JDW と一緒に、KDDI から電話の請求書が届いた。その金額たるや「\82-」。音声通話の発信は携帯電話で済ませることが多いから、固定電話で発信するのは FAX ぐらい。かくして、こんな間抜けなことになる。これでは、郵送費用を含めたら赤字だ。口座振替にしようかな ?

例のリンチ上等兵が、軍の情報操作に文句をいっていると、朝日新聞が嬉々として (?) 報じていた。まあ、確かに当初のプレスリリースの内容は激しくドラマチックに盛り上げてあったから、さもありなん、という感じではある。だいたい、救出作戦に四軍とも参加させてるところからして、なんか無理やりという感じがしていた。
とはいえ、味方の兵士をできるだけ見捨てずに救い出そうとするのは、有事となると実績第一でドンドン昇進させることと並ぶ、米軍の美徳ではある。戦時にまでハンモックナンバーに縛られて、人材登用が硬直化していた日本海軍とはえらい違いだ。

■ 2003/11/7 今日の MS 株価 : $26.23 (△0.13)

なんだかバタバタと仕事が発生して、新刊書の仕事を大車輪で進めているが故の忙しさに輪をかけた。おかげで、あっという間に一日が終了。JDW が届いてなくて助かった…

■ 2003/11/6 今日の MS 株価 : $26.10 (△0.03)

相変わらず、暖房のせいでホテルの部屋の空気が乾燥していて、通常以上にノドに負担がかかったようだ。次は必ず、何か加湿対策を講じようと決意する。
それでもなんとか無事に仕事を終えた後、盛岡駅で「南部鮭はらこ飯」を買って晩飯にした。列車で移動することは少なくないものの、駅弁を買ったのは久し振りのような気がする。東北にはいろいろと駅弁が多い上に内容も粒揃いなので、選択する楽しみが多いのが嬉しい。

帰路は毎度恒例の <はやて 24 号>。やってきたのは E2 系 1000 番台の J57 編成で、これってひょっとして最新鋭か ?
デビュー当初の J50 番台は、パンタを載せている土台が赤く塗装されていたけれど、最近はグレー塗装に変わったらしい。汚れやすい場所だし、無理もないか。

帰宅後に調べてみたら、現時点で E2 系 1000 番台は J51-J58 までと J64 の、合計 9 編成があるらしい。もう一息で、基本番台と 1000 番台が互角の比率になるから、ますます 1000 番台に当たる確率が上がるな。

■ 2003/11/5 今日の MS 株価 : $26.07 (▼0.61)

暖房を効かせていたおかげで風邪はひいていないが、やはり外に出ると寒い。なにしろ、予想最低気温 3 度に対し、実際には -0.3 度だったのだそうだ。
暖房のせいで部屋の空気が乾燥していたのか、ノドが少し痛んでいて、しゃべる仕事にとっては辛いところ。歌手や声楽家の人は、こんなところでも気を使ってるんだろうな。フロントに頼んだら加湿器を借りられるだろうか ? …と思っていたのに、なんとなく頼むのを忘れてしまった。

とはいえ、ノドの痛み以外に問題はなく、初日の仕事は無事に終了。あまりお腹を重たくしたくなかったので、地鶏ソバを晩飯にした。この鶏が美味かった。

商売道具の方が大荷物 今回の出張に持ってきた荷物を見ると、着替えを入れたカバン (手前) より、商売道具を入れたゼロハリ (奥) の方がデカい。これって、何か間違ってるような気がしなくもない。

■ 2003/11/4 今日の MS 株価 : $26.68 (△0.54)

午前中に洗濯や荷造り、先に納品した仕事の伝票処理を片付けて、午後、<Max やまびこ 55 号> で盛岡に向かう。いつものように <はやて 17 号> にしなかったのは、毎回のように同じだと飽きるから。その <はやて 17 号> に、一ノ関で追い抜かれた。
帰りは時間的に厳しいから、スピード重視で <はやて> にするしかないが、行きなら余裕がある。それに、所要時間が延びたところで、家で仕事をするか車中で仕事をするかの違いで、大勢に影響はない。とはいえ、<はやて> と <Max やまびこ> で、盛岡までの所要時間に 1 時間も差があるのだからおそれいる。

その <Max やまびこ 55 号> は、かの醜悪なる E4 系 P1 編成の 8 連。なんと、1-5 号車が自由席、7-8 号車の 2 階はグリーン車だから、普通車指定席で 2 階を取ろうとすると 6 号車しか選択肢がない。それ以外の指定席というと、6-8 号車の 1 階と一部の平屋部分のみ。列車の性格からいって区間輸送がメインなのは想像がつくし、実際、仙台を過ぎたら空席が目立つ状況だから、自由席を重視するのは無理からぬところ。しかしなあ。
その 6 号車の 2 階席に座っていると、平屋より重心が高いせいか、妙に横揺れする傾向があるようだ。今は亡き 100 系グリーン車の方がドッシリした乗り心地だったが、E4 系の方が最高速度が高い (220km/h vs 240km/h) から仕方ないか。

定時に盛岡駅に到着して、ホームに降り立ったら… 寒い ! しかも、明日の予想最低気温は 3 度だそうだ。ひええ。
晩飯は、盛岡名物の「じゃじゃ麺」。軽く腹を満たした後で部屋に戻り、忘れないように暖房をセットしておいた。風邪でもひいたら洒落にならないし、暖房した方が洗濯物が速く乾く。

■ 2003/11/3

天気予報どおり、雨。それでもお構いなしに部屋の掃除と洗濯をしてから、仕事をチョコチョコと進める。書店に出かけて類書の調査なんてこともやり、最後にカレーを早めの晩飯にしてから、帰宅。明日から出張なので、荷物の準備をする。

なんか、扇千景前国土交通相に対して旭日大綬章を叙勲するらしい。個人的には、勲章なんてものにはまったく興味がないし、欲しいとも思わないのだが、前国交相がどういう理由で叙勲されるのかが、ちょっと気になるところ。ひょっとして、「道路公団総裁の擁護に全力を挙げたから」とか :-p
正直な話、国から勲章をもらうより、自分が書いたものに関して読者の方からお褒めの言葉を頂戴する方が、16,777,216 倍嬉しい。

■ 2003/11/2

疲れが溜まっているのを自覚していたので、好天に乗じて洗濯を片付けた後は、ペースを落として、少しノンビリする。細々した仕事をおおむね片付けることができたので、火曜日からの盛岡出張の後は、進行中の書籍と、2 件の雑誌連載に関する仕事に専念できるはず。だと信じたい。

寝る前に、台所の食い物ストックを点検したら、期限切れ (または期限切れ直前) の缶詰類がいくつも出てきた。まずいなあ。期限を過ぎたからといって、いきなり食えなくなったりはしないだろうから、早いところ消化してしまおう。
大きい缶詰を買うと却って消化できないから、非常食として備蓄するなら、小さい缶詰をいっぱいストックする方が良さそうだ。後は、定期的にチェックして入れ替えることか。

■ 2003/11/1 今日の MS 株価 : $26.14 (△0.02)

修正をかけていた書籍原稿を午前中に納品して、夜には雑誌記事の方も納品。ただ、妙にミスタイプの多い一日だったから、意外と疲れていたのかも。目論見通りに JDW が土曜日に配達されたので、突発的に仕事が持ち込まれなければ、しばらくは思惑通りに過ごせる (はずだ)。
その JDW は、ここ 2 週ほど、比較的記事が少ない。それだけ世界に事件が少ないのだとしたら、いい傾向。軍隊と警察と消防はヒマな方がいい。

クレジットカード会社から「限度額引き上げのお知らせ」が来た。別に損をする話でもないけれど、うちの生活ではカード依存度が低いので、長期の海外旅行にでも出ない限り、限度額引き上げの恩恵を感じる事態は皆無、だと思う。
ところで。今回のとは別のカード会社だけど、JDW を註文すると勝手にリボ払いにして手数料をまきあげるの、止めてくれないかな。一括払いでいいんだけど > 某社

Contents
HOME
Works
Diary
PC Diary
Defence News
Opinion
Ski
About


| 記事一覧に戻る |