井上孝司の「不定期日記」 (2005/8)
 

■ 2005/8/31 今日の MS 株価 : $27.18 (△0.03)

新刊書の作業が完了。ネタ的には類書だらけながら、解説手法として従来にないものを取り入れたという変わり種。果たして、吉と出るか、凶と出るか。というか、売れてくれないと生活に支障が…

PC 業界は秋モデルの発表ラッシュ。新型 VAIO ノートが a/b/g フル対応になったのはよい。Type T に注目が行きがちだけれど、長いこと幸せに使えるのは Type S だと思う。
画期的だと思ったのが、日立 Prius に対する扱いの大きさ。普通なら、ソニーやアップルと違って気の毒なくらい扱いが小さいのだが、今回は伊東美咲がおしゃれして登場したのが効いたのか。(というか、この業界のメディアはいつも、ソニーとアップルを贔屓しすぎ)

少し涼しくなってきて、エアコンを必要とする度合が下がった。ただし、昼間は選挙カー公害がひどいので、とてもじゃないけど窓なんて開けられない。窓を開けられるのは、夜になってから。

■ 2005/8/30 今日の MS 株価 : $27.15 (△0.18)

以前から不思議に思っていたんだけれど、選挙というとつきものの「街頭演説に詰め掛けた有権者」ってやつ。話を聞きつけてやってきた不特定多数の有権者と、動員されてやってきた関係団体なんかの人が占める比率って、それぞれどれぐらいなんだろう。しかも、ちゃんと現場にはマスコミが取材に来ていたりするわけで、あれは全部、ちゃんとお膳立てができてるんだろうな、やっぱり。

郵便受けを確認したら、昨日発送したはずの請求書が入っていた。裏側の、差出人の名前を印刷した側に消印が押されている。これで何が起きたか推測できたので、さっそく郵便局にねじ込みに行った。そしたら、「集配したものを機械に入れるときに、裏返しに出てしまったんですね。それで機械が裏側に消印を押してしまったんです。すみません」とのこと。

冗談はよせ

郵袋から郵便物をぶちまければ、中には裏返しに出てくるものもあるのは当然の話。局員の話が本当なら、それをそのままスルーするということか。となると、運悪く裏返しに出てしまったものは差出人が宛先に化けてしまい、何も間違ったことはしてないのに返送されてしまうわけ ? しかも、途中でそれをチェックする仕組みもない ? そんなアホな。それでもプロか。前島密が墓の下で泣いてるぞ。

このすかぽんたんなメカのせいで請求書が締日に間に合わなくなって、支払が 1 ヶ月遅れたら、どうしてくれるというのだ。ふざけるな。おまけに、請求書は「信書」だから、ヤマトメール便みたいな代替手段では送れないので始末が悪い。
これからは、間違い防止のために、72 ポイントぐらいのでかい字で、封筒の表に「宛 :」、封筒の裏に「発 :」と印刷するべきだろうか ?

■ 2005/8/29

今日は晴。という割には暑くなくて、なんだか秋の気配もチラホラという感じ。といいつつも、仕事は残ってるし、天気がいいときにやらなければならない家事もある。残作業を片付けつつ、請求書の送付を片付ける。やっとこさ、キャッシュフローがまともになって来た。

どこをどう辿ってくるのか、馴染みのない名前が mixi の「足あと」に残っていることがある。それをクリックした先で「21 歳、女子大生」なんていうプロフィールが出てくると、ものすごく場違いなところに迷い込んだような気になる。年齢が 2 倍近く違うとねぇ…
どこかの県知事と違うから、仕事が忙しいときに新幹線で出かけて女子大生とパーティー、なんて趣味も持ち合わせていないし。もっとも、2 次元より 3 次元の方がいいとは思うが。

ドコモの新製品「RADIDEN」を「雷電」だと勘違いした。局地戦闘機か YMO か、という議論は残るが。

■ 2005/8/28

昨日の続きで仕事をバタバタと片付けていたら、夜になって、中東関連のニュースをまとめるのを忘れていたのに気付いた。ったく、OIF が始まってからこちら、週末でもお構いなしにペンタゴンがいろいろ寄越すから、忙しくて仕方ない。

もっとも、今日は妙に気温が低くて過ごしやすかったのが救い。去年も 8 月末に涼しい日があって、いきなりスキー板にワックスをかけ始めた記憶が。ま、今年は HEAD 板がサブで控えてるから、DEMO 9 にワックスをかけるのは 10 月に入ってからだな。

■ 2005/8/27 今日の MS 株価 : $26.97 (▼0.06)

お盆休みが終わったばかりだというのに、今日も中央道や東名の下り線は大渋滞。大変ですね、おとーさん。(ま、大半は AT 車だろうけれど、それでも渋滞は疲れる)
なんにしても自分には関係ない話なので、急ぎの仕事をバッサバッサと片付ける。

普通、台風が過ぎ去るとピーカンの晴天になるパターンが多いと思うのだけれど、今回はなんだかすっきりしない。そのくせ、気温だけはしっかりと上がっている。嫌だ。

ここのところ、エッセルスーパーカップのヨーグルト味を連食 (って 2 回だけだけれど) してみた。サッパリしていて夏向き。ただし、なんだかこらえ性のないアイスクリームで、すぐ融けてグズグズになる。
(関係ないけど、エッセルというと、とあるワニのぬいぐるみを思い出すんだよなぁ)

■ 2005/8/26 今日の MS 株価 : $27.03 (△0.22)

新刊書の通し読みと雑誌記事の仕事で一日が暮れる。家に引きこもって机に向かっているだけなのに、全身がドッと疲れた感じがするのは何故。気合を入れて T42 のキーをバシバシ叩いているから、手が疲れるのは分かるが。

某スーパーで買ってきたヨーグルト。半額セールの見切り品とはいえ、賞味期限にはまだ余裕がある。ところが開封してみたら、なんだかドロドロで少し嫌な匂いがする。これでは食えない。\100- 未満の案件だから「カネ返せ」なんていわないけれど、あの店じゃヨーグルトは買えないな。

■ 2005/8/25 今日の MS 株価 : $26.81 (▼0.06)

ええっと、今日って何曜日だっけ… あ、木曜日か。金曜日かと思った。

書籍原稿で詰まっていたところを、なんとか突破できた。後は図版のラフを何点か作成して、全体を通し読みして仕上げれば OK。通常の書籍と違って、スクリーン ショットがほとんどなく、イラストばかりなので骨が折れる。いや、本当に骨が折れるのはイラストレーターの方だけれど。

仕事のことで頭がいっぱいになっていたら、掃除機をかけるのを忘れた。明日にはやらねば。

そういえば、ロバート ムーグ氏が亡くなったというニュースがあった。ムーグというと思い出すのは、銀座のヤマハで見かけたポリムーグ。まだ高校生だったし、プロフェット 5 ともども高価に過ぎて手が出なかったけれど、真剣にいじってみたかったなあ、あれ。
値の張る楽器というと、ヤマハエレクトーン FX-1 なら、妹と二人で、某所でいじり倒したことがある。設定を記憶するだけなら珍しくないけれど、スライダーがモーター仕掛けでギュンギュン動くのにはたまげた。その後で出てきた HS-8 や HX-1 もいい感じだったけれど、初対面のインパクトでは FX-1 に負ける。(値段でも負ける)

■ 2005/8/24 今日の MS 株価 : $26.87 (▼0.04)

よくよく考えたら、新しい書籍の原稿で詰まっている箇所は 3 つあった。
そのうち 2 ヶ所について、近所のスーパーに買物に行く道すがらにパッとアイデアを思いつき、帰宅後にダダダダと書く。これで、残る課題はひとつだけ。最後に全体を通し読みすれば入稿できる。

…と思ったら、まだ図版のラフを描かないといけないところがいくつか残ってるじゃん orz

■ 2005/8/23 今日の MS 株価 : $26.91 (△0.19)

書籍の追い込み作業を続行中。かなりの進捗が見られたものの、クリティカルなところで 2 ヶ所ほど詰まっている。

秋葉原駅に、「中央改札口」が新設された。TX やヨドバシがある側。ということは、秋葉原の中心は TX の駅とヨドバシで、電気街口は "中央" ではないということなのカー !? …と書くのは単なる嫌がらせで、単に電気街口と昭和通り口の間に新設されたから中央改札、なんだと思う。他にネーミングのネタがなかったんだろうと。

結局、新型イージス艦の艦名騒動ってどうなったんだろう。こうなったら後腐れなく、過去に命名したことがなさそうな北海道の山名、それも長ったらしい奴を持ってきて、「にせこあんぬぷり」「とむらうし」「かむいえくうちかうし」「はったおまない」「いどんなっぷ」「ぴりかぬぷり」「おぷたてしけ」「いるむけっぷ」「にせいかうしゅっぺ」「うぺぺさんけ」「ひがしぬぷかうしぬぷり」etc, etc。
でもって、敵さんが艦名の読み上げに手間取っている間にハープーンをぶち込んで (殴)

その昔、「最長片道切符の旅」で故・宮脇俊三氏が、二俣線 (当時) の駅名について「外国の人が見たら、駅名を読み終わる前にドアが閉まるだろう」と書いていたのを思い出す。

FX からストライクイーグルが脱落したらしい。まあ、イーグルといっても F-15C/D/J/DJ の系列とは中身が全然違うから、イーグルだからライセンス生産できる、ってわけでもないし。ラプターには値段と輸出規制の壁があるから、無難なのはスパホじゃないの ? 機体にかけるカネがあったら、ネットワーク化やフォース・プロテクションに使う方がいいと思う。

■ 2005/8/22

書籍の仕事を続行中。なんとか今月中にカタをつけたいと思っていたら、さらに別の案件をいただいた。さあ大変だ。

こういう仕事をしていると、ときどき「尻拭い」の案件をいただくことがある。つまり、別の人に発注してみたけれど、できあがってきた原稿の品質がナニだとか、原稿が予定通りに出てこないだとかの事情で "炎上" してしまい、急遽、救出のために呼ばれるというわけ。脳味噌がアフターバーナー全開状態になるのでエキサイティングだけれど、えらく疲れる。
ずいぶんと次元が違う話だけれど、"火消し" のために東部戦線を北から南まで走り回らされたマンシュタイン将軍の気持ちが、ちょっとだけ分かるような気がする。

■ 2005/8/21

で、なんだって。「新党日本」とな。だから、「新党ほげほげ」は政党名の鬼門だといってるのに… どーせ遠からず、どこか他所の政党に合流するのではないか。

そもそも、共産党は別として、他の政党はたいてい、思想や利害が異なる人が入り乱れた状態になっているもの。異なる意見の持ち主の間でバランスを取ろうとして、政策を打ち出す際に旗幟を鮮明にできないのはよくある話。特に民主党がひどい。
中東なんかでよくあるように、「小異を捨てて大同につく」ことがあまりにも苦手なのも困るのだが、民主党みたいに「政権政党になりたい」という動機だけで呉越同舟しているのも、有権者にとっては迷惑な話。いま政界に必要なのは「ガラガラポン」ではないか。

21 日は「鉄道ジャーナル」と「航空ファン」の発売日。前者はたいていの書店に置いてあるけれど、後者は意外と置いてないケースがある。できればまとめて買ってしまいたいのだけれど、たまたま入った書店で片方しか手に入らないと、とりあえず片方だけ買うか、見送ってまとめ買いを目指すかで判断に迷うことがある。って、ただの優柔不断か。

これが単行本だと、「見たらその場で買っておけ」というのが鉄則だから、よほど手持ちのカネがないとき以外は買うことにしている。見送って、後で入手できなくて探し回った経験が何度もあるので、これは譲れない。

■ 2005/8/20 今日の MS 株価 : $26.72 (▼0.10)

えーと、なんだっけ。終日、書き物をしていたら、アッという間に一日が終わってしまった。

煮詰まっているときに物欲に逃げるのは、同業者の間ではよくある話らしい。でも、物欲を刺激してくれるようなモノがないときはどうすればいいの。まったく。本や雑誌だけはむやみに買ってるんだけどね…

■ 2005/8/19 今日の MS 株価 : $26.82 (▼0.13)

ここしばらく、腱鞘炎気味でキーボードを叩くのが辛い。力任せにキーをバシバシ叩くからいけないんだろうか。

「TSL の危機」は讀賣の飛ばしだ、とテクノ・シーウェイズが噛み付いた途端に、今度は日経が「用船拒否・就航の危機」を報じている。こうなったら責任を取ってもらって、国土交通省とテクノ・シーウェイズはオフィスを TSL の船内に移し、引き取り手が決まるまで漂流してたら ? せめて RoRo 船だったら、もうちょっと使い物になったと思うんだけどねぇ…
もっとも、その小笠原海運の Web には相変わらず TSL の情報が載っているので、まだ「用船拒否」は公式なものではないのかも。

■ 2005/8/18 今日の MS 株価 : $26.95 (△0.21)

とりあえず、連載の仕事は完了。後は書籍の仕事だな。

「鈴木宗男」+「新党大地」≒「鈴木大地」。
ぜひとも、選挙戦はバサロスタートで、選挙事務所の名前はムネオハウスでよろしく (意味不明)。

mixi で、いろいろとカキコが行き来しているうちに得られた結論。「"新" あるいは "新党" という言葉が名前に含まれた政党は長続きしない」。以下の実例を御覧いただきたく。

  • 新自由クラブ
  • サラリーマン新党
  • 日本新党
  • 新進党
  • 新生党
  • 保守新党
  • 新党さきがけ
  • 新社会党 (これは現存するけれど、影響力皆無だから、ないも同然)
だから、「新党大地」も「国民新党」も、もうちょっとネーミングを考えるべきだったんだよ…

「新」で思い出した話。埼京線ができたときに、「すでに東西南北を全部使い果たした麻雀状態だから、後は "新浦和" ぐらいしかないな」と思っていたら、「武蔵浦和」と裏技でこられてのけぞった記憶が。

■ 2005/8/17 今日の MS 株価 : $26.74 (▼0.39)

雑誌連載の仕事をバタバタと推進中。

「亀井静香の対抗馬が東ちづる」って、なんだよそれ。確かに、東ちづるは広島出身だったと思うけど… というか、この人については OL 時代に黒姫に通い詰めていたスキー好きという印象が強すぎる。
…なんていっていたら、実はガセだったらしい (ソース : 日経)。その一方では、「共産・社民、国民新党の結成や民主を批判」なんて記事もあるけれど、万年負け組みが何をいっておるのかと。

一方、今日も 2 位以下をはるかに引き離して、検索キーワードではぶっちぎりの第一位を堅持する「片山さつき」。いつまで続くか、さっちんフィーバー。

コロンビアの旅客機がベネズエラで墜落したんだとか。あまりにも洒落になっていない組み合わせだと思う。これが原因で、もともとギクシャクしている外交関係に致命的な影響が出るようなことはないだろうと願いたい。

◆日経ブロードバンドニュース ヘッドラインは「富士写真フイル
 ムからネオ一眼レフデジカメの決定版 !
という宣伝文を見て「ムネオ一眼レフ」かと思ってしまったよ orz

■ 2005/8/16 今日の MS 株価 : $27.13 (△0.16)

よりによって、U ターンラッシュの最中に地震なんか起こしてくれるとは、大迷惑ですな > ナマズ
渋滞銀座の東北道なんか、須賀川から盛岡南まで通行止になっちゃったじゃないか。夕方になっても新幹線は復旧しないし。ったくもう。

新刊が出たら実家に顔を出そうかと思っていたところだったので、その調整と生存証明を兼ねて、発信規制が解けた頃を見計らって電話してみた。「揺れたんだって ?」というので「揺れたけど、ぷるぷるうめ吉が倒れなかったから、震度 5 はいってないと思う」と返したら爆笑された。

本当にさっちんの出馬が決定してしまった。どうしますか、浜松近辺にお住まいの、航空自衛隊関連の皆さん。

■ 2005/8/15

日によってバラツキはあるものの、ここ数日、検索キーワードで圧倒的な不動の一位を占める「片山さつき」。さっちんのおかげで、ずいぶんとページビューを稼がせてもらったなあ (微苦笑)。

「護憲勢力の結集のため、再度協力してほしい」と称して辻本をひっぱり出した社民党。「護憲政党」というよりも、自分が掲げたイデオロギーから離れられずに自縄自縛、人材面でも過去に頼らざるを得ない「うごけん政党」じゃないか。とはいっても、すでに泡沫政党扱いだから、大勢に影響することはないだろうけれど。

■ 2005/8/14

なんか調子が出ないで、グッタリ。それでも、天気が良かったので家事は捗った。

杉並区のドタバタで思い出した笑い話。
その昔、「教え子を戦場に送るな」という立看板を、日教組かどこかが作成して街頭に設置した。ところが、「送るな」を強調しようと思ったのか、そこだけ赤い字にしたのが運の尽き。しばらくしたら、その看板は赤い字で書かれた部分だけが褪色して薄くなってしまい…

mixi でもっともオソロシイのは、「足あと」の機能かも知れない。「これ、誰だろ ?」と思ってリンクをクリックすると、たちまち、その相手が自分のところに「足あと」を残していったりする。mixi では隠し事ができないなぁ (微苦笑)

■ 2005/8/13 今日の MS 株価 : $27.05 (▼0.22)

昨日はまだ序の口、12 日にはなんと、検索キーワード「片山さつき」だけで 1,100 件を超えるアクセスがあった (「さつき」「財務官」「ミス東大」を含めれば、もっと増える)。リモートホストをみると、特定のホストが大量アクセスしているというわけでもない。人気あるねえ、さつきタン :-p
でもねえ。選挙があるのは「さつき」(5 月) じゃなくて「ながつき」(9月。海自の護衛艦みたいだな)。タイミングずれてるよ (違)

帰省ラッシュ本格化。世間と休みをずらせるのは自由業の長所なので、いわゆるお盆休み中は都内に引きこもり。で、なんですって。東北道で上河内 SA から 100km の渋滞とな。それって、川口 JCT 付近までほとんど全部が渋滞ってことじゃないの…

杉並区で「つくる会」の教科書を採用したら、「親の会」とかいうのが出てきて、ものすごい騒ぎになっているらしい。ということは、「つくる会」の教科書を採用しようと思ったら、かの「ファミコンウォーズ」の CM よろしく

「♪かあちゃんたちにはナイショだぞ !」

とした方がいいんだろうか。
ちなみに、この「ファミコンウォーズ」の CM、出演しているのは本物の海兵隊員で、歌詞はローマ字で書いて渡したのだとか。上官の命令ひとつで実にキビキビ動いてくれるものだから、スタッフの評判も極めてよかったらしい。後で、歌詞の意味を教えようと思ったスタッフが英訳して聞かせたら、海兵隊員は「♪かあちゃんたちにはナイショだぞ !」で爆笑したそうな。

■ 2005/8/12 今日の MS 株価 : $27.27 (△0.32)

定期更新日でもないのに、木曜日のアクセスが急増。何かと思ったら、検索キーワードのトップが「片山さつき」ということで納得。

JDW (2005/8/3) に、入植者を強引に撤収させる訓練をしている (らしい) イスラエル軍兵士の写真が載っている。その写真を見ると、入植者の役を務めて兵士に強引に引っ張り出されている人の服が脱げかかって、「半ケツ」状態になりそうな状況。ちょっとアブナイなあ。

なんか胃の調子が悪い。コーヒーの飲み過ぎだろうか。少し休養せねば。

■ 2005/8/11 今日の MS 株価 : $26.95 (▼0.40)

やっとこさ、仕事が片付いてきた。後は PC MODE の連載を片付ければ平和になる。
といいたいところだけれど、書籍原稿の煮詰め作業もある。なかなかヒマになりませんな。

お昼ちょっと前に交通情報を見たら、東名の大和トンネル、中央道の小仏トンネル、東北道の那須近辺で、それぞれ渋滞中。もう「お盆休みモード」に入っちゃった人がいるんだろか。

ハイウェイカードが販売終了というニュース。これで、「ハイカ」が「廃カ」になってしまった。それはそれとして、\1,000- のハイウェイカードって、いったい何に使うんだ ? 首都高速に二度乗れない金額って…

■ 2005/8/10 今日の MS 株価 : $27.35 (△0.22)

山手線で、朝日新聞の「高校野球」広告電車が走っている。ところどころ、各県の代表校の名前が書いてあるのだが、高知県がどうなっているのかについては確認できず、不明。まさか「明徳義塾」と書いたまま走らせることはないだろうけど…

ハイシーズンだから「山の事故」のニュースが増える傾向にある。事故に遭った人の名前や年齢を見ると、お年を召した人が多い。健康な遊びでいいと思うけれど、無理・無茶・無謀は避けてもらいたいものだと思う。いろいろなところにメーワクがかかるんだから。

Lindows が販売終了というニュース。たった 2 年で投げ出すところが、まさにライブドア クオリティ。Windows なんか、爆発的に売れるようになるまで 10 年かかったんだぞ。ちっとは見習ってみたら ? > 誰とはなく

■ 2005/8/9 今日の MS 株価 : $27.13 (▼0.63)

暑くて仕方ないので、せめて表紙だけでも涼しげにしようと思って写真を交換。季節外れともいうけれど。

ガリレオ引き合い…首相、是非を国民に聞きたい」(讀賣)
衛星航法システムとして GPS だけでなく Galileo も使ってよ、という引き合いが EU 筋からあって、それを選挙で国民に問うのかと思ってしまった orz

来ちゃった」の再現実験。ただし、子猫がいないのでうめ吉で。



■ 2005/8/8

仕事をチビチビと進行中。とりあえず連載のカタはつけた。何でもそうだけれど、やっているうちにいろいろと欲が出てきて、なかなか収拾がつかなくなることがあるのは困りもの。

といったところで郵政法案否決、衆院選ときた。よりによって、投票日が「911」かよっ。
総選挙といえば、ワンセットの最高裁国民審査も忘れてはいけない。無論、第三小法廷の堀籠幸男裁判官は「×」だ。それは、上告棄却したからじゃなくて、ちゃんと理由を書かずに棄却したから。棄却するならするで、ちゃんと法的根拠に立脚した理由を書くべきだろうと (これは高裁の秋山裁判長も似たようなもんだが)。理由もなしに「棄却する」と書くだけなら、小学生でもできる。とてもじゃないが、法律のプロとはいえない仕事ぶりなので、「×」。

■ 2005/8/7

「そろそろ寝ようか」と思ったところで、地震一発リポビタン D (違)。大した揺れには感じられなかったけれど、場所によっては揺れたらしい。でも、ぷるぷるうめ吉が倒れていないから、さほどの地震ではない。

昨日の続きで、Virtual PC と格闘しながら連載記事を仕上げる。なーんかボリュームが増えそうだから、今のうちにお願いしてページ数を多めに確保してもらおうか (ぉ

例のロシア潜水艇、海自の救難部隊が現地に到着する前に助かったらしい。まあ、お呼びがかかったこと、それに対して行動を起こすということが大事なんで、結果的に寄与できなかったといっても些末な話。

米空軍の Krystal Ellington 嬢、見た目は小柄な感じなのに、でかい M2 機関銃を構えてるのが激しくミスマッチ。つーか、そもそも戦闘服がダボダボに見えるのは気のせい ?

ちなみに、5 日の日記にある編成組替図は Excel で作った。そうは見えないかも ?

■ 2005/8/6 今日の MS 株価 : $27.76 (△0.44)

連載の仕事を片付けるべく、Virtual PC と格闘。途中、RAM 不足で泣きが入りそうになったものの、こまめに RAM 消費量をケチってしのいだ。一度に 6 つもバーチャル マシンを動かそうとするからいかんのだけれど。(←つーか、RAM が 1GB しか載っていない ASTERIA を使ったのが根本原因だろ)

「北朝鮮による核の平和利用」って、北朝鮮の体制が安泰でいられるように核兵器で脅しをかける、って意味か ? 「北朝鮮による核の平和利用」とは書いてないもんなあ。
独裁国家といえば。イラクからは毎日のように「○名を拘束」ってニュースが流れてくるけれど、そんな大量に捕まえた連中を収容する場所があるんだろうか。もっとも、フセイン政権みたいな体制があった国だから、ブタ箱や強制収容所だけは事欠かないのかもしれないけれど。

このサイトに「標高 1,342m で空気が薄いから云々」という記述。はて、1,300m 級ということなら、安比高原スキー場のトップと同じくらいだけれど、空気が薄くて大変だったという経験はないなあ。白馬五竜なんか、もっと高いぞ。しかも、そんなところで小回り ! 小回り !

■ 2005/8/5 今日の MS 株価 : $27.32 (△0.07)

2 リッター入りのミネラルウォーターが、あっという間になくなってしまった。これでは非常用ストックとして心もとない。2 リッター×2 本が常備定数だったけれど、もっと増やそう。

4 試合ヒットが出ないと「どうしたイチロー」と書かれてしまうのだから、イチローの中の人も大変だね。

小田急 100000 形 HiSE が長電に譲渡されるそうだ。といっても 11 両連接では長過ぎるので、4 両に縮めるとの由。でないと、あの超狭い湯田中駅に入らない。4 両にすると編成長 58-59m ぐらいになるのでドンピシャ。HiSE で山ノ内線の 40‰ 勾配を上り下りできるんか ? と思って調べてみたら、一応、40‰ 対応の設計で、抑速制動もついてるらしい。
どっちみち HiSE は全車引退だし、そうなったら LSE をオリジナル塗装に戻してくれい。絶対にあっちの方が似合ってるんだから。

改めて、HiSE の組成を調べてみた。
単純に考えれば、中間車を引っこ抜いて両端 2 両ずつをくっつければ 4 連を組成できる。これで 140kw/h の主電動機が 8 台。ただ、これだと SIV が載っている 3/9 号車がなくなり、サービス電源を確保できない。片方の中間電動車からコンプレッサーを下ろして SIV を移設してくるのが無難だが、そうするとコンプレッサーと SIV が 1 台ずつになって冗長性に欠ける。なかなか悩ましいところ。

なんにしても、編成短縮で電機品が余るから、それを流用して地下鉄乗り入れ用ロマンスカーの足回りに… てことはないか。1 編成ごとに M 台車×4、T 台車×3、主制御器×2 が余りそうだから、2M2T の 4 連ぐらいは組成できそう。でも、HiSE は抵抗制御車で地下鉄向きじゃないし、MT 同数では加速力が不足しそうだし、連接車用の台車だから改造する必要があるし。

■ 2005/8/4 今日の MS 株価 : $27.25 (△0.44)

当サイトにお越しになった、ある方の検索キーワード。

阪神優勝の経済効果

どうみても、お探しの情報が得られたとは思えないんだけど。すみませんねえ。
そういえば、最近でも「片山さつき」ってキーワードが散見される。この人、防衛費に口を出したりしないで、マルマンのことだけ気にしてれば平和に過ごせたのに。

アメリカの GAO (General Accounting Office) が作成した、国防総省の衛星調達に関する報告書をダウンロードしてみた。掲載されているグラフが、もろに Excel で作ったと分かる代物だったので、ちょっとウケた。

■ 2005/8/3 今日の MS 株価 : $26.81 (△0.89)

起床後、仕事部屋に行ってみたら、ぷるぷるうめ吉が倒れていた。地震でもあったんだろうか。全然気付かなかったけれど。

「最近、アルの稼働率が低いからな」ということで、ゲラを返すときにクルマで出かけた。道が混んでいたら悲惨だったけれど、さほどのこともなくて助かった。ゲラを渡しただけでソソクサと引き上げてきたので、駐車時間は 20 分、料金 270 円也。都心の超有名ビル地下にある駐車場にしては高くないね > 某ビル駐車場

帰りに近所のスーパーに立ち寄って、災害用ストック入れ替えに使うミネラルウォーターと、(国産の) ウナギを買って帰宅。明日の晩飯はウナギだ。

■ 2005/8/2 今日の MS 株価 : $25.92 (△0.31)

雑誌記事の仕事が片付いて「やれやれ、明日は少しノンビリできるかな」と思っていたら、新刊書の再校が出てきた。息つくヒマもなし。今月末には出したいので、急がないと。

公衆無線 LAN サービスの落とし穴 - 偽アクセスポイントに気を付けろ」(IT Pro)
ずっと前から予想されていたことなのに、今頃になって、何いってんの ?

相変わらず、世間では「冥土カフェ」、もとい「メイドカフェ」とかいうものが話題になっているけれど、個人的には全然興味がわかない。でも、「秘書カフェ」だったら、ちょっと行ってみたいかも (おい)

■ 2005/8/1

ちょいと気合入れのイベントをぶちかましたら、気分が晴れたみたいで、滞っていた作業が進み始めた。やはり、仕事が溜まっているからといって、自宅に引きこもってばかりでもいかんね。

初めて VVVF インバータの音を聞いたのは、小田急が試験的に改造したサハ 2762 だっただろうか。そのときには「宇宙戦艦ヤマト」の警報ブザーを連想してしまったものだが、いまではこれが当たり前になってしまったので、VVVF の音だからといって、いちいち騒がない。
でも、唯一の例外は京浜急行 2100 形のシーメンス製インバータ。「♪ソ〜ラシドレミファソラ〜〜♪」とファンファーレ (?) を鳴らしてからおもむろに走り出すのは、極めつけに楽しい。現物に乗ったことがなくても、このサイト に行くと聞ける。

もっとも、鉄道や自動車だと「音」にこだわる楽しみがあるけれど、飛行機や船だと事情が違う。「おっ、この音は LM2500 がフルパワーを出しているときのだ」なんて分かるのは、潜水艦のソナー員ぐらいしかおるまいて。

Contents
HOME
Works
Diary
PC Diary
Defence News
Opinion
Ski
About


| 記事一覧に戻る |