Information and Topics (Back Number)
 

 ■新着記事のお知らせ (2022/06/25)
「世界の艦船」2022 年 8 月号で、「特集 世界の空母 2022」の「世界の空母事情 2022」「天文学的 ?! 現代空母の建造・運用コスト」を書きました。

 ■新着記事のお知らせ (2022/06/16)
「世界の艦船」2022 年 7 月号増刊「海上自衛隊 2022-2023」の「海上自衛隊の艦艇と航空機」を書きました。

 ■新着記事のお知らせ (2022/06/09)
「軍事研究」(2022/7) で、「ウエポンシステムと戦力整備の方法論 (1) 目的志向『ミッション・エンジニアリング』」を書きました。

 ■新着記事のお知らせ (2022/05/27)
「世界の艦船」2022 年 7 月号で「特集 アメリカ海軍の新型軍艦」の「ミサイル駆逐艦 DDG(X)」「アーレイ・バーク級 DDG フライト III」「コンステレーション級 FFG」を書きました。

 ■新着記事のお知らせ (2022/05/14)
「Jships」2022 年 6 月号 (Vol.104)で「21 世紀に登場した各国艦艇の動向 新型艦艇 世界のトレンド (水上戦闘艦 / 空母 / 潜水艦)」を書きました。

 ■新着記事のお知らせ (2022/04/22)
Jwings (2022 年 6 月号) で「ネットワーク戦闘入門 第 1 回『青天の霹靂 離島を襲う』」を書きました。

 ■新着記事のお知らせ (2022/04/21)
「新幹線 EX」Vol.63 で以下の記事を書きました。
  • 「特集 N700S『かもめ』のできるまで」の「N700S『かもめ』の全貌」「N700S『かもめ』開発ストーリー」
  • 「考察・フラッグシップ・トレイン E5系 & E6 系」「日本最速の高速鉄道をつくる E5系・E6 系の開発者は語る」「考察、E5 系・E6 系 最速のテクノロジー」
  • 「新幹線保守用車オールガイド (10) ロングレール輸送車」
  • 「『のぞみ』誕生 30 周年記念 300 系は何が画期的だったのか」
  • 「新幹線システム考察 39 金沢メンテックに見る車内整備の現場」
  • 「SHINKANSEN NEWS EX」

 ■新着記事のお知らせ (2022/04/11)
「軍事研究」(2022/5) で、「ステルス水上戦闘艦の発達史 (3) 大型空母のステルス化は本末転倒か ?」を書きました。

 ■新着記事のお知らせ (2022/03/28)
「世界の艦船」2022 年 5 月号で「特集 『たいげい』就役 ! 潜水艦 22 隻体制完成」の「海自 UUV その現況と将来展望」を書きました。

 ■新着記事のお知らせ (2022/03/14)
「Jships」2022 年 4 月号 (Vol.103) で「特集 創設 70 周年 ! 海上自衛隊入門 2022」の「海上自衛隊の新鋭艦艇」「海上自衛隊の主要基地」を書きました。

 ■新着記事のお知らせ (2022/02/28)
「世界の艦船」2022 年 4 月号で「特集 中国海軍 2022」の「『055』型駆逐艦 vs 『まや』型護衛艦」「『075』型強襲揚陸艦の作戦能力」と、「米海軍の新型水上戦闘艦 DDG(X)」を書きました。

 ■新着記事のお知らせ (2022/02/15)
Jwings (2022 年 4 月号) の「特集 日本が手に入れる未知の可能性 新戦力 ! F-35B」で「F-35Bの強みと弱み」「F-35Bが使えるウエポン」、それと「特集 軍用機サイトの歩き方」で海外関連の記事を書きました。

 ■新着記事のお知らせ (2022/02/15)
「軍事研究」(2022/3) で、「マイクロソフトを活用する最新の情報処理 軍事分野における『クラウド・サービス』」を書きました。

 ■新着記事のお知らせ (2022/01/24)
「新幹線 EX」Vol.62 で「特集 フラッグシップトレイン『のぞみ』30 周年」の一部記事、「新幹線保守用車オールガイド (9) 軌道モーターカー」、「システム考察 38 新幹線のバリアフリーと車椅子」、「SHINKANSEN NEWS EX」を書きました。

 ■新着記事のお知らせ (2022/01/24)
「世界の艦船」2022 年 3 月号で「特集 『いずも』型 DDH 空母化計画」の「計画経緯と運用構想」を書きました。

 ■新着記事のお知らせ (2022/01/10)
「Jships」2022 年 2 月号 (Vol.102) で「特集 海上自衛隊と第 7 艦隊」の「その 6 補給・支援艦艇」「洋上の艦隊司令部 第 7 艦隊旗艦 ブルーリッジ」「横須賀基地と佐世保基地」を書きました。


| HOME に戻る |