今週の軍事関連ニュース (2017/05/22)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | 戦争・紛争 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • 米空軍の WC-135 Constant Phoenix が東シナ海上空でルーティンのミッションを実施していたときに、中国人民解放軍空軍 (PLAAF : People's Liberation Army Air Force) の Su-30×2 機が危険な接近飛行を行った、としてアメリカが中国を非難している。2017/5/17 の出来事。なお、中国側はアメリカ側の言い分を否定している。(IHS Jane's 360 2017/5/19, SpaceWar 2017/5/20)
  • 北朝鮮が朝鮮中央放送を通じて「弾道ミサイル・北極星 2 号 Pukguksong-2 の発射に成功した」と発表した。(SpaceWar 2017/5/21)
  • アメリカとサウジアラビアが、大規模な武器輸出 (1,100 億ドル規模) に関する合意をまとめた。そのうち Lockheed Martin Corp. の防空システム・戦闘艦・航空機・ヘリコプターが 280 億ドルを占めるとのこと。(Lockheed Martin 2017/5/20)
  • Robert Gilbeau 米海軍少将が San Diego の連邦裁判所で、18 ヶ月間のブタ箱入り判決を受けた。GDMA (Glenn Defense Marine Asia) から 50 万ドルの現金やその他の饗応を受けたのと引き替えに、機微情報を漏らした汚職による。(Associated Press 2017/5/17)
  • ニカラグア国内に、ロシアから供与を受けた機材による GLONASS (Global Orbiting Navigation Satellite System) の地上ステーションができるが、これについてニカラグア側は「アメリカ向けのスパイ拠点」との噂を否定、対麻薬作戦・災害対策・地球温暖化といった課題への対処に役立つものだとしている。(DefenseNews 2017/5/19)

今日のニュースいろいろ
  • 仏国防省のシンクタンク・Observatory of the Defense Economy によると、フランスが 2016 年に記録した武器輸出は 83 億ユーロ (92 億ドル) で、前年の 64 億ユーロと比べると 13% の増加、2011 年と比較すると 3% の増加。EU 諸国向けが 23%、アジア諸国向けが 22%、アフリカ諸国向けが 21% を占める。輸入の方は 17 億ユーロで、前年と比べると 2% の増加。EU 諸国からが 40%、その他の欧州諸国からが 32%、アメリカからが 17%。(DefenseNews 2017/5/18)
  • NATO は 2017/5/29-30 にかけてフィンランドの Helsinki で、大量破壊兵器対策のための会議 (NATO Conference on Weapons of Mass Destruction (WMD) Arms Control, Disarmament and Non-proliferation) を開催する。今年で 13 回目。(NATO 2017/5/17)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

最近のニュースいろいろ
  • フランス海軍の Horizon フリゲート・FS Forbin が、2017/5/16 に Aster 30 ミサイルの実射訓練を実施した。同艦の就役以来、SAM の実射は 3 回目。地中海にある仏国防調達局 (DGA : Delegation Generale pour l'Armement) の Levant ミサイル センターで実施。(DefenseNews 2017/5/19)
  • トルコ軍の調達部門・SSM (Savunma Sanayii Mustesarligi) が TAI (Tusas Turkish Aerospace Industries) に、Hurkus 練習機の武装型・Hurkus-C の開発・量産契約を発注した。確定 12 機・オプション 12 機。(DefenseNews 2017/5/19)
  • Wilbur Ross 米商務長官が、100-150 席級旅客機の分野でカナダ製旅客機を対象とするダンピング疑惑の調査を開始する、と発表。これを受けて、Chrystia Freeland 加外相が、「米商務省がダンピング疑惑で Bombardier に対する調査をするのであれば、F/A-18E/F×12 機 (20 億ドル) の調達をキャンセルする」と発言。(US Department of Commerce 2017/5/18, DefenseNews 2017/5/19)
  • インド国防省が DRDO (Defence Research and Development Organization) に対して、国産 BMD システムの最終的な導入戦略とスケジュールをまとめて提出するよう指示した。配備を急ぎたい考えが背景にある。DRDO は以前に、DRDOは、2012-2013 年にフェーズ 1 として New Delhi を射程 2,000km 級のミサイルから防護するシステムを配備、続いて 2016 年までにフェーズ 2 として射程 5,000km 級のミサイルから防護するシステムを配備する、としていたが、スケジュールはそれより遅れているのが実情。(DefenseNews 2017/5/18)
  • インド空軍 (IAF : Indian Air Force) が、2019 年から受領を始める Rafale の配備先候補について、西部の Ambala AB と東部の Hashimara AB に絞り込んだ、との報道が出ている。前者は歴史のある空軍基地で、現在は Jaguar と MiG-21 を配備している。(Deccan Herald 2017/5/17)
  • まだ確定した話ではないが、ロシアはインドネシアに Sukhoi 製戦闘機・6 億ドル分を輸出する際に、バーター取引でゴム製品を受け取る取引を考えている由。(DID 2017/5/17)

今日の米軍調達 (Contracts 2017/5/19)
AIR FORCE
  • United Launch Services LLC (Centennial, CO) : EELV (Evolved Expendable Launch Vehicle) の打ち上げ/製作業務に関する修正契約を $208,140,481 で。FY2017 分に対応するフェーズ I 契約で、Atlas V 551 と固体燃料ブースターで構成。2019/9/30 まで。SMC (Air Force Space and Missile Systems Center), Los Angeles AFB, CA (FA8811-13-C-0003/P00163)
  • 以下の各社は、Hill AFB と Davis-Monthan AFB で実施するデポ整備関連業務を総額 $95,000,000 で。
    • Aerospace Engineering and Support (Ogden, UT) : FA8224-17-D-0005
    • AllSource Global Management (Sierra Vista, AZ) : FA8224-17-D-0006
    • SierTek (Beavercreek, OH) : FA8224-17-D-0007
    • Young's Engineering Services (Syracuse, UT) : FA8224-17-D-0008
    2023/5/18 まで。Air Force Sustainment Center, Hill AFB, UT
  • L-3 Link Simulation and Training (Arlington, TX) : PMATS (Predator Mission Aircrew Training System) を対象とする BBHD (Blue Box High Definition) レトロフィット アップグレード改修について、修正契約を $13,946,359 で。2018/8/17 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Wright-Patterson AFB, OH (FA8621-13-C-6323/P00071)
  • Southwest Research Institute (San Antonio, TX) : 電子戦ポッド AN/ALQ-131 と AN/ALQ-184 を対象とするエンジニアリング サービス業務を $13,139,976 で。Robins AFB で実施、2022/5/16 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Robins AFB, GA (FA8523-17-D-0003)
NAVY
  • Lockheed Martin Aeronautics Co. (Fort Worth, TX) : F-35 の低率初期生産 (LRIP : Low Rate Initial Production) ロット 9 を対象とする、コスト低減作業に関する追加修正契約を $137,834,819 で。米空軍向け $110,267,856 (80%)、米海兵隊向け $22,554,788 (16.4%)、米海軍向け $5,012,175 (3.6%)。2020/12 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-14-C-0002)
  • Gentex Corp. (Simpson, PA) : ECH (Enhanced Combat Helmet)×84,376 セットとデータ レポートを $51,422,600 で。2022/5 まで。Marine Corps Systems Command, Quantico, VA (M67854-17-D-1221)
  • GDEB (General Dynamics Electric Boat Corp., Groton, CT) : SSBN(X)/ORP (Ohio Class Replacement) こと Columbia 級の設計継続作業に関する修正契約を $32,700,000 で。技術開発、インテグレーション、概念設計研究、コスト低減、プロトタイプ製作、エンジニアリング分析、コスト評価を実施。2017/6 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-13-C-2128)
  • L-3 Computer Sciences Corp. (Millersville, MD) : TB-29A 曳航ソナー×6 基に関する修正契約を $13,592,178 で。UCA (Undefinitized Contract Action)。2018/9 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-15-C-6275)
  • Lockheed Martin Corp., Rotary and Mission Systems (Manassas, VA) : A-RCI (Acoustic Rapid Commercial-Off-The-Shelf Insertion) に関する修正契約を $11,029,399 で。カナダ向け FMS (Foreign Military Sales) 案件、2017/12 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-11-C-6294)
  • Raytheon Co. (El Segundo, CA) : F/A-18 用 AESA (Active Electronically Scanned Array) レーダーで使用する多機能アンテナ アセンブリ×9 セットの補修作業を $7,183,792 で。2018/12 まで。NAVSUP (Naval Supply Systems Command) Weapon Systems Support, Philadelphia, PA (N00383-15-G-003H/#0009)
MDA (Missile Defense Agency)
  • Lockheed Martin Corp., Rotary and Mission Systems (Moorestown, NJ) : イージス BMD の先進コンセプト構想 (CLIN 0110 : Contract Line Item Number 0110) について、オプション契約分を $20,000,000 で。現行ならびに将来バージョンで必要とする技術の洗い出しを実施。ABMD (Aegis Ballistic Missile Defense) Program Office 向け。累計受注額は $2,510,887,742 から $2,530,887,742 に。2019/10/27 まで。MDA (Missile Defense Agency), Dahlgren, VA (HQ0276-10-C-0001/P00246)
ARMY
  • Accenture Federal Services (Arlington, VA) : General Fund Enterprise Business System 向けの O&M (Operations and Maintenance) について、修正契約を $59,459,062 で。2017/7/31 まで。Army Contracting Command, Rock Island Arsenal, IL (N00104-04-A-ZF12/D00397)
  • MOCA Systems (Newton, MA) : 米陸軍工兵隊 (USACE : US Army Corps of Engineers) 向けのコスト エンジニアリング プロジェクトを $25,000,000 で。2022/5/18 まで。Army Corps of Engineers, Walla Walla, WA (W912EF-17-D-0012)

今日の報道発表
  • ポーランドの Bartosz Kownacki 国防副大臣が 2017/5/18 に、潜水艦調達に関するポーランド・ノルウェー・ドイツの三者会談に臨んだ。ドイツからは装備調達主任の Benedikt Zimmer 将軍が、ノルウェーからは装備調達主任の Morton Tiller 氏が、それぞれ出席。(Polish MoD 2017/5/18)
  • Fincantieri Sp.A. は STX Europe AS との間で、STX France 株の 66.66% 株の 66.66% を 7,950 万ユーロで買い取る、という内容の合意をまとめた。引き続き、新たな株主構成に関する合意をまとめるためにフランス政府当局と折衝する。(Fincantieri 2017/5/19)
  • 欧州防衛庁 (EDA : European Defence Agency) は、2017/6/8 にスペインの Zaragoza に ETAC (European Tactical Airlift Centre) を開設する、と発表した。これは、同地を EATF (European Air Transport Fleet) の恒久拠点とするもの。EATF は 2011 年に、EDA と加盟 20 ヶ国が共同設立した、EU の空輸能力強化を目的とする枠組み。なお、2017/5/28-6/9 にかけて Zaragoza で、第 3 回目となる EAATC (European Advanced Airlift Tactics Training Course)、EAATTC 17-3 を実施することになっている。使用する輸送機は 5 機で、ベルギーが C-130、ドイツが C160、ポーランドが C-130、スペインが C-295 と C-130 を、それぞれ 1 機ずつ派出する。(EDA 2017/5/18)
  • 印陸軍が、M777A2 榴弾砲の第一陣・2 門を受領。7 億 3,700 万ドルで 145 門を調達する計画。Selex 製の LINAPS (Laser Inertial Artillery Pointing System) を組み合わせる。(Indian MoD 2017/5/18, IHS Jane's 360 2017/5/18)

今日の米軍調達 (Contracts 2017/5/18)
NAVY
  • General Atomics (San Diego, CA) : AAG (Advanced Arresting Gear) の製作・組み立て・検査・試験・チェックアウトについて、オプション契約分を $195,180,206 で。CVN-80 搭載分で、予備品、補修作業、技術データ、図面変更も契約に含む。2027/9 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-14-C-0037/#00013)
  • Lockheed Martin Corp., Rotary and Mission Systems (Manassas, VA) : AN/SQQ-89A(V)15 対潜戦指揮管制装置を対象とする開発継続/エンジニアリング サービス業務のオプション契約分を $33,687,911 で。2018/5 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-13-C-5225)
  • INK Arch LLC (Honolulu, HI) : NAVFAC Hawaii の AOR (Area of Responsibility) で実施するアーキテクト業務などを $15,000,000 で。2022/5 まで。まず Task order 0001 として、JB (Joint Base) Pearl Harbor Hickam 向けに実施する設計業務を $89,906 で。2017/7 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Hawaii, JB (Joint Base) Pearl Harbor-Hickam, HI (N62478-17-D-5028).
  • Optics 1 Inc. (Bedford, NH) : 米特殊作戦軍団 (USSOCOM : US Special Operations Command) 向けのアイセーフ型レーザー測遠機 (ESLRF : Eye-Safe Laser Range Finder) を $8,664,170 で。2022/5 まで。NSWC (Naval Surface Warfare Center) Crane Division, Crane, IN (N00164-17-D-JQ23)
  • Northrop Grumman Systems Corp. (Sunnyvale, CA) : USS New Hampshire (SSN-778) で使用するタービン発電機を対象とする、整備、近代化改修、資材支援業務を $7,342,998 で。2018/7 まで。Portsmouth Naval Shipyard, Kittery, ME (N39040-17-C0012)
  • Systems & Technology Research LLC (Woburn, MA) : ONR (Office of Naval Research) の要求に基づいて実施する、海軍・海兵隊むけの科学技術研究・開発を $7,303,682 で。2020/9 まで。NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division), Lakehurst, NJ (N68335-17-C-0227)
MDA (Missile Defense Agency)
  • Lockheed Martin Missiles and Fire Control (Grand Prairie, TX) : THAAD (Terminal High Altitude Area Defense) を対象とするフィールド サポート業務 (TFSC : THAAD Field Support Contract) を $112,200,000 で。累計受注額は $449,000,000 から $561,200,000 に。2019/3/31 まで。MDA (Missile Defense Agency), Huntsville, AL (HQ0147-10-D-0001/P00031)
ARMY
  • Leidos Inc. (Reston, VA) : Saturn Arch 航空機の設計・製作・試験・納入と Integration Quick Reaction Capability Program の作業について、修正契約を $21,121,384 で。2018/6/17 まで。Army Contracting Command, Adelphi, MD (W911QX-16-C-0012/P00009)
  • Knight Construction and Supply Inc. (Deer Park, WA) : Chief Joseph Dam (Bridgeport, WA) の吐に設けたゲートを対象とする整備作業を、$20,689,300 で。2020/6/15 まで。Army Corps of Engineers, Seattle, WA (W912DW-17-C-0002)
  • Navistar Defense LLC (Lisle, IL) : MTV (Medium Tactical Vehicle)×115 両を $18,778,845 で。イラク向けの FMS (Foreign Military Sales) 案件、2018/1/13 まで。Army Contracting Command, Warren, MI (W56HZV-17-C-0090)
  • Lockheed Martin Corp. (Grand Prairie, TX) : 生産後サポート業務を $13,360,903 で。クウェート、アラブ首長国連邦 (UAE : United Arab Emirates)、オランダ、ドイツ、日本、韓国、カタール、サウジアラビア、台湾向けの FMS (Foreign Military Sales) 案件、2018/5/18 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W31P4Q-17-D-0026)
  • Iron Mountain Solutions Inc. (Madison, AL) : AMRDEC (Aviation and Missile Research Development Center) 麾下・Utility Helicopter Project Office 向けの技術支援業務について、修正契約を $7,524,414 で。2018/5/17 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W31P4Q-17-A-0001/#000103)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Pratt & Whitney Military Engines (East Hartford, CT) : TF33 エンジンのコンプレッサ ハブ アセンブリと、コンポーネント スペア パーツを $8,233,860 で。空軍向け、2020/12/31 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Aviation, Oklahoma City, OK (SPRTA1-17-F-0396)

今日の報道発表
  • Airbus Group と Safran Group が 2015/1 に設立したジョイント ベンチャー・Airbus Safran Launchers が、2017/7/1 付けで ArianeGroup に改称する。(Airbus Safran Launchers 2017/5/17, SpaceDaily 2017/5/17)
  • Safran Helicopter Engines は ドイツ連邦軍 (Bundeswehr) の調達部門・BAAINBw (Bundesamt fur Ausrustung, Informationstechnik und Nutzung der Bundeswehr) から、独連邦軍の NH90×100 機で使用している RTM322 エンジンを対象とする MRO (Maintenance Repair and Overhaul) 業務契約を受注した。期間は 7 年間。従来はドイツの関連会社が担当していたが、今回から Safran Helicopter Engines が直接担当する。(Safran Helicopter Engines 2017/5/17)
  • GDELS (General Dynamics European Land Systems) 傘下の MOWAG は、デンマーク陸軍から受注している Piranha 装甲車の第一陣・7 両を DALO (Danish Defence Acquisition and Logistics Organization) にデリバリーした。歩兵戦闘車 (IFV : Infantry Fighting Vehicle) 型で、2015 年の受注から 16 ヶ月後のデリバリー開始。これを使って 2017 年の後半から年末にかけての間に検証領収試験とユーザー領収試験を実施する。それが順調にいけば、2018 年から量産を開始する。(MOWAG 2017/5/17)
  • オーストラリア国防省の研究部門・DST (Defence Science and Technology) はこれまで、海中の音響伝搬に関する研究を行うのに 10t もある大掛かりな SRP (Sonar Research Projector) なるシステムを使用していたが、最近になって GeoSpectrum Technologies 製の TAPS (Towed Acoustic Projector System) を導入した。SRP と比べて大幅に小型軽量化されて 900kg となり、扱いやすくなったとの説明。(Australian DoD 2017/5/18)
  • Terma A/S 製のミッション管制システムを装備するオーストラリア海軍 (RAN : Royal Australian Navy) 向けの航空訓練艦・MATV (Multi-role Aviation Training Vessel) こと MV Sycamore が、領収試験を成功裏に完了、デリバリーが可能な状況に達した。Terma が機材を受注したのは 2014 年 12 月のこと。ヘリ搭乗員の艦上訓練に使用する。(Terma 2017/5/17)
  • Amur 地区に駐屯するロシア軍東部軍管区麾下の部隊が、新型個人用戦闘装備 Ratnik×1,000 セットあまりを受領した。ヘルメット、ボディ アーマー、偵察機材、小型の双眼式電子光学センサーで構成。(Russian MoD 2017/5/17)
  • Rostec 傘下の Ruselectronics が、2019 年から対砲兵捜索機材 Penicillin の量産を開始する。Penicillin は Kamaz-6350 の車体に 1B75 電子光学センサーと 1B76 音響センサーを搭載、敵の火砲・迫撃砲・ロケット発射機の位置を 5 秒で突き止められるとしている。(Rostec 2017/5/11)

今日の米軍調達 (Contracts 2017/5/17)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • BP Products North America (Chicago, IL) : ジェット燃料を $244,625,032 (価格修正条項付き) で。イリノイ州、トルコ、Central European Pipeline System で実施。2018/6/30 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Energy, Fort Belvoir, VA (SPE600-17-D-0501)
  • L-3 Communications Corp. (Londonderry, NH) : 多機能レーザーを $17,879,432 で。陸軍向け、2020/5/14 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Warren, MI (SPRDL1-17-D-0062)
AIR FORCE
  • Raytheon Co. (Baltimore, MD) : T-38A/B と A-10 に装備する ADS-B (Automatic Dependent Surveillance - Broadcast) 機材を $49,000,000 で。FAA (Federal Aviation Administration) の ADS-B 関連規定に対応するためのもの。2023/5/16 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Hill AFB, UT
      ARMY
  • Sikorsky Aircraft Corp. (Stratford, CT) : UH-60 用のテイル ローター ブレード×381 セットを対象とするオーバーホール作業を $37,628,500 で。2109/3/31 まで [原文ママ]。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W58RGZ-17-C-0061)
  • Cayo LLC (Fort Worth, TX) : ハリケーン対策のためのの建設工事を $22,974,427 で。New Orleans〜Venice Non-Federal West Bank と Pointe Celeste Pump Station Fronting Protection Plaquemines Parish が対象。2019/10/31 まで。Army Corps of Engineers, Vicksburg, MS (W912P8-17-C-0026)
  • Fidelity Technologies Corp. (Reading, PA) : HEMTT (Heavy Expanded Mobility Tactical Truck) A4 モデルで使用する B-Kit×120 セットと M915A5 トラック×183 両に関する修正契約を $21,986,841 で。2019/5/31 まで。Army Contracting Command, Warren, MI (W56HZV-13-C-0052/P00034)
  • Bencor Global Inc. (Frisco, TX) : East Branch (East Branch River Lake, Wilcox, PA) のカットオフ ウォールを対象とする再生補修工事について、修正契約を $17,500,000 で。2020/1/26 まで。Army Corps of Engineers, Pittsburgh, PA (W911WN-14-C-0002/P00021)
  • System Studies and Simulation Inc. (Huntsville, AL) : Precision Fire Rockets and Missiles Systems Project Office 向けの技術支援業務について、修正契約を $10,139,382 で。Army Aviation and Missile Research Development Center の枠外。2018/3/31 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W31P4Q-09-A-0019/000401)
  • DRS Network and Imaging Systems LLC (Melbourne, FL) : システム自体とシステムの維持管理に関わる技術支援業務について、修正契約を $7,240,468 で。2018/2/28 まで。Army Contracting Command, Warren, MI (W56HZV-12-C-0199/P00067)
NAVY
  • Vigor Marine LLC (Portland, OR) : USNS Cesar Chavez (T-AKE-14) を対象とする 77 日間の入渠整備・定期オーバーホールを $12,833,725 で。オプション契約分まで含めた総額は $12,629,046。2017/9/15 まで。MSC (Military Sealift Command), Norfolk, VA (N32205-17-C-4205)
  • HII (Huntington Ingalls Industries Inc., Pascagoula, MS) : Arleigh Burke 級イージス駆逐艦を対象とするフォロー ヤード サービス業務のオプション契約分を、$10,182,617 で。連絡、技術支援、エンジニアリング、設計・構成管理、システム工学チーム、乗員教育などを担当。2017/10 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-12-C-2312)

今日の報道発表
  • Fincantieri Marinette Marine (Marinette, WI) で、米海軍向けの沿岸戦闘艦 (LCS : Littoral Combat Ship)・USS St. Louis (LCS-19) の起工式が行われた。スポンサーを務めるのは Barbara Broadhurst Taylor 氏。(Lockheed Martin 2017/5/17)
  • Aurora Flight Sciences Corp. は、DARPA (Defense Advanced Research Projects Agency) の ALIAS (Aircrew Labor In-Cockpit Automation System) 計画で開発した成果を活用、B.737 のシミュレータを使って "Robotic Co-Pilot" を持ち込んだ状態の実証試験を実施した。ALIAS 計画では過去に、Diamond DA42、Cessna 208 Caravan、UH-1 Iroquoi、DHC-2 Beaver といった機体との組み合わせを試している。(Aurora Flight Sciences 2017/5/16)
  • Elbit Systems Ltd. の米国現地法人・Elbit Systems of America LLC が米陸軍から、米陸軍のプラットフォームで使用するオペレーター インターフェイスとコンピュータ処理能力に関する 5 年間・1 億 6,600 万ドルの契約を受注した。詳しい内容や対象プラットフォームは不明。(Elbit Systems 2017/5/17)
  • Christopher Pyne 豪国防産業相は、オーストラリア陸軍 (RAN : Royal Australian Army) ・第 7 旅団 (Gallipoli Barracks, Brisbane) に新型トラックの第一陣を配備した、と発表した。Project Land 121 フェーズ 3B 計画の下、UNIMOG、Mack、S-Liner の代替用として総額 35 億豪ドル分を発注しており、2017-2022 年にかけて車両×2,707 両、モジュール×3,858、トレーラー×1,853 両を取得する予定。Rheinmetall の製品だが、G.H. Varley (Newcastle, NSW)、Sea Box International (Canberra, ACT)、Holmwood Highgate (Brisbane, QLD)、RPC Technologies (Sydney, NSW) といった地元企業も参画している。(Australian DoD 2017/5/17)
  • Damen Shipyards Group は、RAMLAB、Promarin、Autodesk、Bureau Veritas と組んで企業聯合を編成、3D プリンタで製作する世界初のスクリュー "WAAMpeller" の実現を目指す、と発表した。Delft Technical University の学生 3 名が 3D プリンタの活用について研究したのが発端で、そこからコンタクトを受けた Damen Shipyards Group が開発に乗り出した次第。Damen Stan Tug 1606 が使用している Promarin (φ1,300mm, 180kg) をベースとする。素材は同じブロンズ系合金で、製造プロセスには WAAM (Wire Arc Additive Manufacturing) を使う。(Damen Shipyards Group 2017/5/16)

| 先頭に戻る |


戦争・紛争

最近のニュースいろいろ
  • サウジアラビアは、2017/5/19 にイエメンの Houthi が撃ち込んできた弾道ミサイルを Riyadh 南西 180km の地点で撃墜した、と発表した。(SpaceWar 2017/5/19)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
PC Diary
Defence News
Opinion
Ski
About


| 記事一覧に戻る |