今週の軍事関連ニュース (2017/07/06)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | 戦争・紛争 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • パキスタンは、射程 70km の短射程地対地ミサイル・Nasr の試射を実施したことを明らかにした。(DefenseNews 2017/7/5)
  • Narendra Modi 印首相が 2017/7/5 から、イスラエルへの公式訪問を開始する。インドの首相がイスラエルを公式訪問するのは、これが初めてとのこと。(SpaceWar 2017/7/4)

今日のニュースいろいろ
  • 北朝鮮が 2017/7/4 に弾道ミサイルの試射を実施、「ICBM (Intercontinental Ballistic Missile)・Hwasong-14 の試射に成功した。高度 2,802km に到達、飛翔距離 933km、飛翔時間 39 分」との「重大発表」を行った。アメリカの専門家の間では、アラスカまでは到達可能との見方が出ている。一方、米太平洋軍 (USPACOM : US Pacific Command) は MRBM (Medium Range Ballistic Missile) との見解を示しているほか、飛翔時間を 37 分としており、北朝鮮側の発表とは数字が食い違う。なお、このミサイル発射についてはアメリカとオーストラリアが非難声明を出している。(SpaceWar 2017/7/4, DoD 2017/7/4, 讀賣 2017/7/4, Australian DoD 2017/7/5)
  • ↑の件を受けて中露両国は、北朝鮮の核実験・ミサイル実験と米軍の演習を同時に凍結するよう求める声明を出した。そのアメリカは、在韓米陸軍・第 8 軍が韓国軍と合同で 2017/7/4 に、MGM-140 TACMS (Tactical Missile System) や玄武 II Hyunmoo II ミサイルの実射演習を実施したことを明らかにしている。(SpaceWar 2017/7/4, DoD 2017/7/5)
  • USS Stethem (DDG-63) が 2017/7/2 に、南シナ海の Paracel Islands にある Triton Island 付近を航行する「航行の自由」作戦を実施した。これに対して中国外交部は「強烈な不満」を表明。(SpaceWar 2017/7/2)
  • 2017/7/4 に、リトアニア軍のアフガニスタン派遣部隊を送り出す式典がリトアニア軍の司令部で行われた。NATO の "Operation Resolute Support" を担当している、現行の TAAC-W (Train, Advise, Assist Command - West) 部隊と交代するためのもの。(Lithuanian MoD 2017/7/3)
  • リトアニア国防省によると、2017/6/29 に Kaliningrad からロシア軍の Su-27×3 機が飛来、バルト三国向けの上空哨戒を担当している戦闘機に要撃されたとのこと。(Lithuanian MoD 2017/7/3)

今日のニュースいろいろ
  • 米海軍の沿岸戦闘艦 (LCS : Littoral Combat Ship)・USS Coronado (LCS-4) と比海軍のフリゲート・BRP Ramon Alcaraz が組んで、スールー海で合同哨戒任務を実施した。(SpaceWar 2017/7/1)
  • ドイツの国家安全保障会議が、イスラエルに Dolphin 型潜水艦×3 隻を総額 15 億ドルで輸出する件を承認した。ただし、捜査中の汚職疑惑で潔白を証明するとの条件付き。(i24.news 2017/6/30)
  • 仏国防調達局 (DGA : Delegation Generale pour l'Armement) の Laurent Collet-Billon 長官が、9 年間の勤務を終えて退任した。(DefenseNews 2017/7/3)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

最近のニュースいろいろ
  • トルコ海軍向け MILGEM コルベットの 4 番艦・TCG Kinaliada (F514) が進水した。また、これに続く国産フリゲートの 1 番艦 TCG Istanbul については鋼材の切り出しがスタートした。(TurkishNavy.net 2017/7/3)
  • アメリカ、イギリス、ノルウェーが、P-8A Poseidon 哨戒機を対象とする協力関係を構築する、との原則合意をまとめた。(DefenseNews 2017/7/3)

今日の報道発表
  • MBDA は、Sea Venom /ANL (Anti Navire Leger) の初めての試射をフランスの Ile du Levant 射場で 2017/6/21 に実施したことを明らかにした。Sea Skua と AS15TT の後継となる対艦ミサイルで、今回の試射では仏国防調達局 (DGA : Delegation Generale pour l'Armement) が保有する AS365 Dauphin から発射した。実用化の際には、フランスでは HIL (Helicoptere Interarmees Leger)、イギリスでは AW159 Lynx Wildcat への搭載を予定している。(MBDA 2017/7/4, IHS Jane's 360 2017/7/5)
  • HMS Queen Elizabeth に、イギリス海軍 (RN : Royal Navy) の Merlin HM.2 ヘリが初めての着艦を実施した。操縦を担当したのは 820NAS (820 Naval Air Squadron) 所属の若手・Luke Wraith 大尉 (26)。(Royal Navy 2017/7/3)
  • TAI (TUSAS Turkish Aerospace Industries Inc.) が Paris Air Show 2017 の席上、6t 級の双発多用途ヘリ T625 Multi-Role Helicopter を発表した。2013 年に SSM (Savunma Sanayii Mustesarligi) から開発契約を受注していたもので、高温・高標高地域の運用に対応した設計だとしている。アビオニクスは Aselsan 製で、コックピットは 8in×20in のディスプレイ×2 面とデータ入力用の 8in×10in タッチスクリーン×2 面を装備。エンジンは LHTEC 製 CTS800 (1,373shp)×2 基。自国向けに加えて輸出も視野に入れている。同社はこのほか、Hurkus 練習機のデモ飛行も実施、T129 攻撃ヘリ、Anka UAV、Hurkus-C 軽攻撃機も持ち込んだ。(TAI 2017/6/19-20)
  • ロシア軍中部軍管区の第 14 航空軍/防空軍に、新型早期警戒レーダー Nebo-U と Nebo-M が配備された。航空機や巡航ミサイルを 600km の距離で探知できるとしている。(Russian MoD 2017/7/3)
  • DRDO (Defence Research and Development Organisation) が開発を進めている QR-SAM (Quick Reaction Surface to Air Missile) の試射が、2017/7/3 に Orissa 州の ITR (Interim Test Range) Chandipur で行われた。印国防省では「任務における要求項目はすべて達成」としている。(Indian MoD 2017/7/3)

今日の米軍調達 (Contracts 2017/7/3)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Digirad Corp. (Poway, CA) : 断層写真器材を $100,000,000 で。陸海空軍・海兵隊・その他民間部局向け、2022/6/29 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE2D1-17-D-0030)
  • Doyon Utilities LLC (Fairbanks, AK) : Regulatory Commission of Alaska に基づく暫定タリフ レート反映に伴う、修正契約を $79,599,630 で。空軍向け、2058/8/14 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Energy, Fort Belvoir, VA (SP0600-07-C-8262/P00153)
  • Entergy Arkansas Inc. (Little Rock, AR) : Little Rock AFB の地下電力施設関連工事について、フェーズ 2 分の修正契約を $58,201,483 で。2019/12/27 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Energy, Fort Belvoir, VA (SP0600-09-C-8259/P00060)
  • 以下の各社は、医薬品の逆配送業務 (pharmaceutical reverse distribution program) について、15 ヶ月間のオプション契約を総額 $46,159,211 で。
    • Pharma Logistics Ltd. (Mundelein, IL) : SPM2DX-13-D-5203/P00003
    • EXP Pharmaceutical Services Corp. (Fremont, CA) : SPM2DX-13-D-5201/P00003
    陸海空軍・海兵隊・沿岸警備隊・その他政府機関向け、2018/9/30 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA
  • Meggitt (Rockmart) Inc. (dba Meggitt Polymers & Composites, Rockmart, GA) : F/A-18 用のスペアパーツを $9,081,544 で。海軍向け、2021/12/31 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Aviation, Philadelphia, PA (SPRPA1-15-G-0013X/#1039)
NAVY
  • Lockheed Martin Aeronautics Co. (Fort Worth, TX) : F-35B の低率初期生産 (LRIP : Low Rate Initial Production) ロット 12 分について、先行調達に関する修正契約を $43,974,520 で。2017/12 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-17-C-0001/P00001)
  • Lockheed Martin Aeronautics Co. (Fort Worth, TX) : F-35 の低率初期生産 (LRIP : Low Rate Initial Production) ロット 11 分について、エンジニアリング業務とハードウェア組み立ての追加に伴う修正契約を $30,000,000 で。日本向け FMS (Foreign Military Sales)、2018/12 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-16-C-0033)
  • Synectic Solutions Inc. (Oxnard, CA) : 米軍向けの兵站関連業務 (製品サポート管理、補給支援、梱包・保管・ハンドリング・輸送、技術データ・構成管理、コンピュータ リソース、施設・インフラ、支援機材、訓練・訓練支援、管理・計画監督) を $27,209,068 で。Air Force Deployable Debrief Facilities 向け、NAWC-WD (90%) と NAS (Naval Air Station) Fallon (10%) で実施。2022/7 まで。NAWC-WD (Naval Air Warfare Center Weapons Division), China Lake, CA (N68936-17-D-0018)
  • Boeing Co. (St. Louis, MO) : F/A-18E/F と EA-18G を対象とする、ECP (Engineering Change Proposal) 6481 "Environmental Control System Controller Software Improvement" の適用を $7,952,558 で。前契約は N00019-16-G-0001。米海軍向け $7,568,826 (95.17%)、オーストラリア向け FMS (Foreign Military Sales) $383,732 (4.83%)。2020/3 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-17-F-0173)
ARMY
  • Applied Research Associates (Albuquerque, NM) : プロトタイピング センサー、ツール類、ハード/ソフト、試験、モデリング/シミュレーション訓練に関する研究開発を、$49,499,500 で。2022/7/2 まで。Army Contracting Command, Research Triangle Park, NC (W911NF-17-D-0006)
  • Legis Consultancy (Atlanta, GA) : コスト工学関連のサービス業務を $7,500,000 で。2022/7/2 まで。Army Corps of Engineers, Walla Walla, WA (W912EF-17-D-0014)

今日の報道発表
  • HII (Huntington Ingalls Industries Inc.) は、米海軍向けの San Antonio 級ドック型揚陸輸送艦・USS Portland (LPD-27) の建造所側公試が完了した、と発表した。(HII 2017/7/3)
  • BAE Systems は英国防省から、26 型 GCS (Global Combat Ship) の 1-3 番艦について、建造契約を 37 億ポンドで受注した。7 月下旬から Glasgow の造船所で鋼材の切り出しを開始する予定。同級の建造により、BAE Systems とサプライチェーンを合わせて 3,400 名の雇用を確保できるとしている。(MoD UK 2017/7/2, BAE Systems 2017/7/2)
  • Christopher Pyne 豪国防産業相と Marise Payne 豪国防相は、CBRN (Chemical, Biological, Radiological and Nuclear) 兵器に対する探知・防護用の新機材に 3 億豪ドルの資金を投下する、と発表した。これにより、兵士個人の防護が強化されるとしている。(Australian DoD 2017/7/3)
  • Steven Vandeput 白国防相が、同国の特殊作戦部隊向けにモジュラー型兵員輸送車 (LTTV : Light Troop Transport Vehicle)×199 両を 6,330 万ユーロで調達する提案を出していたが、これに対する閣議の承認が降りた。直ちに調達手続きを開始して、201-02021 年にかけてデリバリーする見込み。現用中の非装甲型 UNIMOG を代替するもので、配備先は Heverlee Special Forces Group 麾下の特殊作戦部隊。(Belgian MoD 2017/6/30)
  • OCCAR (Organisation Conjointe de Cooperation en matiere d'ARmement) が 2017/6/28 に ARTEC GmbH に対して、ドイツ陸軍の Boxer 装甲車を A2 仕様にアップグレード改修する契約を発注した。2023 年に完了する予定。このうち、指揮車型×38 両の改修は 2,100 万ユーロで受注。操縦手用の視界装置・兵装・ICT 関連機材などが改修対象で、2020 年半ばに改修を終える予定。それに加えて、兵員輸送型×124 両、野戦救急車×72 両、操縦訓練車×12 両を A2 仕様に改修する。(OCCAR 2017/6/30, Rheinmetall Defence AG 2017/7/4)
  • オーストラリアの Sentient Optical が 5 月にスペインの Huelva で、同社製の光学センサー ViDAR を ScanEagle UAV に搭載して、洋上の小艇や人員を捕捉する実証試験を実施した。その模様を EMSA (European Maritime Safety Agency)、Frontex (European Border and Coast Guard Agency)、EFCA (European Fisheries Control Agency) の関係者が視察した。捕捉して見せたターゲットは、RHIB (Rigid Hull Inflatable Boat)、漁船、ゴムボート、人間で、14nm の距離で漁船を捕捉したほか、風速 35kt・波高 6ft の状況下で救命艇の捕捉に成功。180 度の範囲で探知・追尾・警報を行えるとしている。(Sentinent Optical 2017/6/30)

今日の米軍調達 (Contracts 2017/6/30)
ARMY
  • Sikorsky Aircraft Corp. (Stratford, CT) : H-60 の多年度調達 (MYP : Multi-Year Procurement) を $3,767,831,006 で。サウジアラビア向けの FMS (Foreign Military Sales) を含む。2022/6/30 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, Alabama (W58RGZ-17-C-0009)
  • Cadence Contract Services LLC (South Jordan, UT) : Fort Drum で実施する、不動産整備・補修業務を $99,000,000 で。2022/6/29 まで。Army Contracting Command, Fort Drum, New York (W911S2-17-D-8000)
  • Lockheed Martin Corp. (Orlando, FL) : サウジアラビア国家警備隊 (SANG : Saudi Arabia National Guard) 向けの実射訓練施設について、設計・開発・試験・管理・文書作成・設置・ハード/ソフト/予備品提供・訓練を、$55,500,000 で。2022/6/14 まで。PEO STRI (Army Program Executive Office Simulation, Training and Instrumentation), Orlando, FL (W900KK-17-C-0040)
  • KSS LLC (Huntsville, AL) : 環境関連の計画立案、法令遵守、復元に関わるテクニカル サービス業務を $48,500,000 で。2022/6/29 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W9113M-17-D-0009)
  • L-3 Technologies Inc. (Salt Lake City, UT) : 動画受信装置を対象とするテクニカル サービス業務を $35,230,000 で。2021/6/29 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W58RGZ-17-D-0055)
  • L-3 Technologies Inc. (Salt Lake City, UT) : 動画受信装置のハードウェアを $28,240,000 で。2021/6/29 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W58RGZ-17-D-0081)
  • Cummins Inc. (Columbus, IN) : V903 エンジン (出力 675HP)×126 基と白煙低減型エンジン×60 基に関する修正契約を $25,001,242 で。2018/6/29 まで。Army Contracting Command, Warren, MI (W56HZV-16-C-0047/P00015)
  • American Science and Engineering (Billerica, MA) : Z-Backscatter ヴァンの維持管理に必要な補修用パーツのパッケージを、$20,965,958 で。イラク向け FMS (Foreign Military Sales) 案件、2018/6/29 まで。Army Contracting Command, Natick, MA (W911QY-17-C-0086)
  • SourceAmerica (Vienna, VA) : 改良型熱帯値向け戦闘服を $13,999,989 で。2018/3/19 まで。Army Contracting Command, Natick, MA (W911QY-17-C-0103)
  • Gentex Corp. (Simpson, PA) : AH-64 搭乗員用のヘルメット (Apache Aviator Integrated Helmet) の組み立て・製作とスペアパーツを $13,443,811 で。2022/6/30 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W58RGZ-17-D-0070)
  • Leidos Inc. (Reston, VA) : クウェートの弾薬保管/補給処に関する業務について、修正契約を $10,858,406 で。2017/12/31 まで。Army Contracting Command, Rock Island Arsenal, IL (W52P1J-11-C-0005/P00054)
  • Strategic Outfitting Transition Solutions LLC (Anchorage, AK) : MCB (Marine Corps Base) Hawaii (Kaneohe Bay, HI) で実施する医療施設・歯科医療施設の工事を、$8,635,348 で。2019/6/30 まで。Army Corps of Engineers, Little Rock, AR (W9127S-17-C-6000)
  • Raytheon/Lockheed Martin Javelin JV (Tucson, AZ) : FGM-148 Javelin を対象とするエンジニアリング サービス業務 (Engineering Services Memorandum) スパイラル 3 フェーズ 10 とスパイラル 3 フェーズ 11 分について、修正契約を $7,195,036 で。コスト低減構想の一環。2019/9/30 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W31P4Q-17-D-0005/#000405)
AIR FORCE
  • Lockheed Martin Aeronautics Co. (Fort Worth, TXs) : 発熱・電力消費・コントロールに関する次世代技術開発案件・NGT-PAC (Next Generation Thermal, Power, and Controls) の作業を $409,000,000 で。2024/7/31 まで。AFRL (Air Force Research Laboratories), Wright-Patterson AFB, OH (FA8650-17-D-2405)
  • LMSSC (Lockheed Martin Space Systems Co., Sunnyvale, CA) : AEHF (Advanced Extremely High Frequency) 衛星の 1-4 号機を対象とするミッション管制機能追加作業について、修正契約を $48,890,454 で。2019/6/30 まで。SMC (Air Force Space and Missile Systems Center), Los Angeles AFB, CA (F04701-02-C-0002/P00715)
  • Rolls-Royce Corp. (Indianapolis, IN) : C-130J 用の AE2100 エンジンを対象とする長期維持管理業務について、修正契約を $36,989,076 で。在庫管理、補修、エンジニアリング サポート業務、技術データも担当。2017/10/31 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Robins AFB, Georgia (FA8504-17-D-0002 / FA8504-17-F-0007/P00004)
  • Boeing Co. (Oklahoma City, OK) : C-32A の内装再生補修に関わるエンジニアリング サービス業務を $17,999,843 で。UCA (Undefinitized Contract Action)。1 機目の改修に使用するグループ A キットと、導入・試験を実施。さらに 1 機分の先行調達。2018/8/31 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Tinker AFB, OK (FA8106-17-F-0086 / FA8106-17-D-0002)
  • Boeing Co. (Oklahoma City, OK) : E-3 AWACS (Airborne Warning and Control System) を対象とする DRAGON (Diminishing Manufacturing Sources Replacement of Avionics for Global Operations and Navigation) 計画で使用するグループ A キットとグループ B キット、導入作業などを、$13,084,073 で。UCA (Undefinitized Contract Action)。2019/2/28 まで。AFMC (Air Force Material Command), Airborne Battle Management Command and Control, Hanscom AFB, MA (FA8730-17-C-0038)
  • 以下の各社は、システム工学/技術支援 (SETA : Systems Engineering and Technical Assistance) 案件・SETA V に関する修正契約を総額 $12,000,000 で。
    • SA Technical Services Inc. (Niceville, FL) : FA0021-15-D-0001/P00004
    • Advanced Concepts Enterprises Inc. (Shalimar, FL) : FA0021-15-D-0002/P00004
    • Streamline Defense LLC (Tampa, FL) : FA0021-15-D-0003/P00004
    2020/8/11 まで。Air Force Installation Contracting Agency, Hurlburt Field, FL
  • Canadian Commercial Corp. (Ottawa, Canada) : ソフトウェアの設計・導入・サポート・訓練・メンテナンス・技術支援業務について、修正契約を $8,698,102 で。2020/6/30 まで。Air Force Sustainment Center, Tinker AFB, OK (FA8101-15-D-0002/#0005)
NAVY
  • Pratt & Whitney Military Engines (East Hartford, CT) : F135 エンジンの低率初期生産 (LRIP : Low Rate Initial Production) ロット 11 分に関する先行調達を、$339,645,342 で。Global Spares Pool 用の予備品調達に伴う修正契約。米空軍向け $130,330,218 (38%)、米海軍向け $97,815,983 (29%)、海外パートナー向け $91,172,593 (27%)、FMS (Foreign Military Sales) カスタマー向け $20,326,548 (6%)。2020/6 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-17-C-0020)
  • HII (Huntington Ingalls Industries Inc.), Newport News Shipbuilding (Newport News, VA) : USS Columbus (SSN-762) を対象とする入渠整備・オーバーホールについて、オプション契約分を $219,377,731 で。2019/8 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-15-C-4301)
  • HII (Huntington Ingalls Industries Inc., Pascagoula, MS) : San Antonio 級ドック型揚陸輸送艦 LPD-29 の建造に関わる先行調達・先行建造について、修正契約を $218,102,150 で。2018/2 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-16-C-2431)
  • Northrop Grumman Systems Corp. (Herndon, VA) : C2PC (Command and Control Personal Computer) と TSOA (Tactical Service Oriented Architecture) システムに関わるソフトウェアの、メンテナンス・技術支援・開発支援を $93,000,000 で。2017/12/30 まで。Marine Corps System Command, Quantico, VA (M67854-17-D-2602)
  • HDR Engineering Inc. (Colorado Springs, CO) : 海軍・海兵隊施設を対象とするアーキテクト/エンジニアリング業務を $30,000,000 で。東西両岸とアラスカ、ならびにワールドワイドで実施。2022/6 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Atlantic, Norfolk, VA (N62470-17-D-5008)
  • Lockheed Martin Mission Systems and Training (Moorestown, NJ) : イージス戦闘システムを対象とするシステム工学、サポート業務、兵站支援業務を、$26,397,025 で。オーストラリア海軍 (RAN : Royal Australian Navy) の AWD (Air Warfare Destroyer)・Hobart 級 2 番艦の関連。2018/9 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-10-C-5125)
  • Raytheon Co., Integrated Defense Systems (Marlborough, MA) : イージス戦闘システムの近代化 (AMOD : AEGIS Modernization) で使用する SSSA (Solid State Switch Assembly) ORDALT (Ordnance Alteration) キットと予備品、試験・導入作業を $25,160,118 で。前契約は N00024-17-G-5103。オプション契約分まで含めた総額は $36,481,039。2019/12 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-17-F-5152)
  • General Dynamics Mission Systems (Fair Lakes, VA) : AN/BYG-1 兵装管制システムを対象とする TI (Technology Insertion) と APB (Advanced Processing Build) ソフトウェア アップグレードについて、オプション契約分を $22,633,571 で。2019/6 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-09-C-6246)
  • F3EA JV LLC (Savannah, GA) : 水中脱出訓練 (UET : Underwater Egress Training) システムを $16,362,010 で。以下の機材で構成。
    • Modular Amphibious Egress Trainer
    • Submerged Vehicle Egress Trainer
    • Shallow Water Egress Training Device
    以下の 4 ヶ所に設置。
    • Kaneohe Bay, HI (25%)
    • Camp Pendleton, CA (25%)
    • Camp Lejeune, NC (25%)
    • Okinawa, Japan (25%)
    2022/7/30 まで。Marine Corps Systems Command, Quantico, VA (M67854-17-C-7800)
  • Northrop Grumman Systems Corp. (Linthicum, MD) : P-8A 搭載用 AN/ALQ-240 ESM (Electronic Support Measures) システムで使用するスペアパーツと、デポ補修作業のためのサポート業務を $15,471,609 で。前契約は N00164-13-G-WT15。2020/10 まで。NSWC (Naval Surface Warfare Center), Crane Division, Crane, IN (N00164-17-F-W090)
  • Northrop Grumman Systems Corp. (Linthicum, MD) : P-8A 搭載用 AN/ALQ-240 ESM (Electronic Support Measures) の補修用スペアパーツを $10,491,865 で。前契約は N00164-15-G-WS82。2020/10 まで。NSWC (Naval Surface Warfare Center), Crane Division, Crane, IN (N00164-17-F-W094)
  • BAE Systems Information and Electronic System Integration Inc. (Merrimack, NH) : 次世代版の海中向け誰何・航法・測時システムの開発について、オプション契約分を $11,922,391 で。累計受注額は $18,050,729。2018/12/29 まで。SSC (Space and Naval Warfare Systems Center) Pacific, San Diego, CA (N66001-16-C-4001)
  • Raytheon BBN Technologies Corp. (Cambridge, MA) : 次世代版の海中向け誰何・航法・測時システムの開発について、オプション契約分を $10,940,306 で。累計受注額は $16,355,812。2018/12/29 まで。SSC (Space and Naval Warfare Systems Center) Pacific, San Diego, CA (N66001-16-C-4003)
  • Spectro Scientific Inc. (Chelmsford, MA) : オイル分析用分光計×69 セット (前量産型×4, 量産型×65) を $9,657,150 で。技術データやマニュアル類も契約に含む。2020/8 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N68335-17-D-0025)
  • ECS Federal LLC (Fairfax, VA) : 米海軍航空システム軍団 (NAVAIR : Naval Air Systems Command) 向けのエンタープライズ IT サービス業務について、オプション契約分を $8,894,068 で。2018/6 まで。NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division), Patuxent River, MD (N00421-14-F-0060/P00023)
  • Hawaii Pacific JV LLC (Kaneohe, HI) : JB Pearl Harbor-Hickam 内、Pearl Harbor Naval Shipyard and Intermediate Maintenance Facility (Oahu, HI) の Building 7 を対象とするシロアリ被害補修工事を、$8,132,000 で。前契約は N62478-16-D-4017。2019/1 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Hawaii, JB (Joint Base) Pearl Harbor-Hickam, HI (N62478-17-F-4038)
  • Donjon Marine Co., Inc. (Hillside, NJ) : NRL (Naval Research Laboratory) の消防試験船・ex-USS Shadwell のサルベージを、$8,497,931 で。Zone A Salvage Services Contract。2018/6 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-11-D-4002/#0029)
USSOCOM (US Special Operations Command)
  • DRS Network & Imaging Systems LLC (Melbourne, FL) : ブラウンアウト対策用カメラと、インテグレーション、訓練、訓練支援、兵站支援 (CLS : Contractor Logistics Support) を $29,826,000 で。Technology Applications Program Office 向けの案件。2021/6 まで。USSOCOM (US Special Operations Command), Tampa, FL (H92241-17-D-0005)
WHS (Washington Headquarters Services)
  • NetCentrics Corp. (Herndon, VA) : WHS 向けの IT サービス案件 (Joint Service Provider Information Technology Service Delivery Support Services) について、修正契約を $15,751,887 で。NCR (National Capital Region) の国防総省などで実施、2018/6/30 まで。WHS (Washington Headquarters Services), Arlington, VA (HQ0034-17-C-0057)

| 先頭に戻る |


戦争・紛争

最近のニュースいろいろ
  • 米軍の支援を受けて Raqqa の攻略を進めている SDF (Syrian Democratic Forces) が、Raqqa の街を囲む防壁・2 ヶ所に突破口を開いた。SDF はクルド人勢力とアラブ人勢力の合同組織。(SpaceWar 2017/7/4)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
PC Diary
Defence News
Opinion
Ski
About


| 記事一覧に戻る |