今週の軍事関連ニュース (2017/08/28)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | 戦争・紛争 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • 台湾が 2017/8/17 に、FY2018 年度の国防予算について発表した。総額 3,318 億台湾ドル (109 億 5,000 万ドル)、国家予算全体の 16.7% を占める。対前年度比で 3% の増額。(Forecast International 2017/8/24)

今日のニュースいろいろ
  • ポーランドの Tomasz Szatkowski 国防副大臣が、今後 15 年間で総額 2,000 億ズロチ (550 億ドル) の国防予算上積みを図る計画を明らかにした。実現すると、国防費の対 GDP 比は 2.5% に達するとしている。(Reuters 2017/8/23)
  • Army 2017 International Military Technical Forum の席で、Sergei Shoigu 露国防相がカタールの Khalid bin Mohammad al-Attiyah 国防相と会談、両国による軍事技術面の協力について協議した。また、ロシアはカタールの代表団に対して S-400 Triumph と Pantsyr-S のデモを実施した。カタールはロシア製防空システムの導入に興味を示している、というのがロシア側の説明。(Russian MoD 2017/8/23)
  • アメリカ政府とパラオ政府が、「西太平洋地域を監視するためのレーダー施設をパラオに設置する」と発表した。海洋法執行の強化と、空の状況認識の強化につながるとしている。(SpaceWar 2017/8/24)

今日のニュースいろいろ
  • アメリカ政府が、中国とロシアの個人・組織、合計 22 を対象とする制裁を決定した。北朝鮮の核開発を支援し、あまつさえアメリカの制裁を逃れようとしている、との理由。(SpaceWar 2017/8/22)
  • カナダ空軍 (RCAF : Royal Canadian Air Force) の CF-188×4 機が、2017/8/20 にルーマニアの Mihail Kogalniceanu AB に到着した。9 月から年末まで、イギリス空軍 (RAF : Royal Air Force) の Typhoon FGR.4 に代わって NATO の上空哨戒任務を担当する。派遣人員は 135 名。ルーマニアはスペインの Torrejon にある CAOC (Combined Air Operations Centre) の管轄。(NATO 2017/8/21)

今日のニュースいろいろ
  • 米空軍が新設した新しい宇宙部門 (AF/A11 Space Operations Directorate) が、2017/8/21 に初度運用能力 (IOC : Initial Operational Capability) を達成。スタッフは 43 名で、軍人、政府職員、契約民間企業社員の混成。(SpaceWar 2017/8/18)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

最近のニュースいろいろ
  • Hensoldt の 3 次元レーダー・SPEXER 2000 が、非対称性脅威の探知を実証した。2 件のデモのうち、Fehmarn 近くの Putlos 演習場で実施したデモでは、USS James E. Williams (DDG-95) 艦上に搭載したレーダーで、陸上から発射した MILAN (Missile d'Infanterie Leger ANti-char) 対戦車ミサイルの探知に成功している。(Forecast International 2017/8/24)
  • RSK MiG のボス・Ilya Tarasenko 氏が、ペルー、バングラデシュ、ミャンマー (ビルマ) との間で MiG-35 の売り込み交渉を実施していることを明らかにした。(DID 2017/8/24)
  • 2017/8/25 に ORS-5 (Operational Responsive Space - 5) の打ち上げが行われる予定だが、そのための準備態勢審査 (Flight Readiness Review) が 2017/8/17 に完了した。打ち上げは Cape Canaveral AFS (Air Force Station) の SLC-46 (Space Launch Complex - 46) で行う。(SpaceWar 2017/8/21)
  • フィリピン海軍が、2017/8/22 に気球装備型レーダー (TARS : Tethered Aerostat Radar System) の第一陣を受領する。アメリカが 6 基を供与するもので、気象データを地上に送信するためのテレメトリー機材も含む。(Philippines News Agency 2017/8/19)
  • トルコの Havelsan がカタールから、指揮統制施設 Joint Warfare Center に関する契約を受注した。同社は過去にカタールから、Leonardo Helicopters 製 AW139 に対応するシミュレータ (FMS : Full Mission Simulator) を受注・納入した実績がある。こちらは 4,000 万ドルで導入後のサポート業務を請け負ったところ。カタール以外では、パキスタン海軍から Agosta 90B 型潜水艦に対応する指揮管制システム、電子戦関連の試験・訓練施設 (EWTTR : Electronic Warfare Test and Training Range)、GENESIS CMS (Combat Management System)、砲兵前線観測官向けシミュレータ (Artillery Forward Observer Simulator)、MEIS (Military Enterprise Information System) を納入している。(Quwa Defence News & Analysis Group 2017/8/21)
  • イスラエル空軍 (IAF : Israel Air Force) が 8 月中に、Elbit Systems Ltd. 製の UAV・Hermes 900 の完全運用能力 (FOC : Full Operational Capability) 達成を宣言する模様。同機は 2014 年に Gaza Strip で、"Operation Protective Edge" に参加して実戦を経験済み。(DID 2017/8/21)
  • Glavcosmos と Glavcosmos Launch Services が韓国の KARI (Korea Aerospace Research Institute) から、Soyuz-2 ロケットによる衛星打ち上げの契約を受注した。対象は 2 基 (CAS500-1, CAS500-2) で 2 回の打ち上げを実施、併せて別のペイロード×2 基も軌道に投入する計画。。(TASS 2017/8/21)

LRSO 次期フェーズ契約 (Contracts 2017/8/23, Lockheed Martin 2017/8/23)
以下の各社は、AGM-86B ALCM (Air Launched Cruise Missile) の後継ミサイル・LRSO (Long Range Standoff) について、技術熟成・リスク低減作業 (TMRR : Technical Maturation and Risk Reduction) を受注。
  • Lockheed Martin Corp. (Orlando, FL) : $900,000,000
  • Raytheon Co. (Tucson, AZ) : $900,000,000
詳細な契約内容は非公開。2022 年まで。Air Force Nuclear Weapons Center, Air Delivered Capabilities Directorate, Eglin AFB, FL

GBSD 次期フェーズ契約 (Contracts 2017/8/21, Boeing 2017/8/21, Northrop Grumman 2017/8/21, USAF 2017/8/21, SpaceWar 2017/8/24)
以下の各社は、GBSD (Ground-based Strategic Deterrent) の技術熟成・リスク低減作業 (TMRR : Technology Maturation and Risk Reduction) を受注。
  • Boeing Co. (Huntsville, AL) : $349,159,962 (FA819-17-C-0001)
  • Northrop Grumman Systems Corp. (Redondo Beach, CA) : $328,584,830 (FA819-17-C-0002)
2020/8/20 まで。Air Force Nuclear Weapons Center, Hill AFB, UT
LGM-30G Minuteman III の後継となる新型 ICBM (Intercontinental Ballistic Missile) を開発する案件で、2020 年に担当メーカーを 1 社に絞り込む。AFNWC (Air Force Nuclear Weapons Center) 司令官の Scott Jansson 少将は、「GBSD は 2075 年まで、変化する技術や脅威に対応できるものになる」とコメント。
なお、Northrop Grumman 陣営では Aerojet Rocketdyne がロケット モーターを担当することになった。LGM-30G Minuteman III でも両社が組んでいた。

今日の米軍調達 (Contracts 2017/8/25)
ARMY
  • GDLS (General Dynamics Land Systems Inc., Sterling Heights, MI) : M1A2 SEPv3 (System Enhancement Package Version 3) に関わる仕様変更について、設計・開発・インテグレーションを $310,582,092 で。2024/2/28 まで。Army Contracting Command, Warren, MI (W56HZV-17-C-0188)
  • National Grid USA Service Co., Inc. (Waltham, MA) : GSA (General Services Administration) が担当する省エネ化案件を $14,235,750 で。2033/12/1 まで。Army Contracting Command, Warren, MI (W911PT-17-F-0008)
NAVY
  • APTIM Federal Services LLC (San Diego, CA) : NAVFAC Southwest の AOR (Area of Responsibility) で実施する環境関連のラボ業務を $49,000,000 で。州別の配分は CA (80%)、AZ (5%)、UT (5%)、NV (5%)、CO (3%)、NM (2%)。2022/8 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Southwest, San Diego, CA (N62473-17-D-0013)
  • SRC Inc. (North Syracuse, NY) : マルチ インテリジェンス群探知技術の研究開発を $7,957,573 で。2022/8/27 まで。NRL の BAA (Broad Agency Announcement) N00173-17-R-BA01、Topic 56-17-01 "Optical Sciences Research and Development" による。NRL (Naval Research Laboratory), Washington DC (N00173-17-C-6017)
  • Vigor Marine LLC (Portland, OR) : USNS Richard E. Byrd (T-AKE-4) を対象とする 76 日間の入渠整備を $18,067,920 で。オプション契約分まで含めた総額は $18,221,597。2017/12/15 まで。MSC (Military Sealift Command), Norfolk, VA (N32205-17-C-4207)
  • The Whiting-Turner Contracting Co. (Greenbelt, MD) : MCB (Marine Corps Base) Camp Lejeune (Jacksonville, NC) で実施する、射場施設の安全性向上に関わる建設工事を $16,401,574 で。2019/5 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Mid-Atlantic, Norfolk, VA (N40085-17-C-8317)
  • Lockheed Martin Corp. (Liverpool, NY) : E-2D で使用するアイテム 45 点を対象とする補修作業を $7,030,168 で。UCA (Undefinitized Contract Action)。2019/2 まで。NAVSUP (Naval Supply Systems Command) Weapon Systems Support, Philadelphia, PA (N00383-17-G-BR01/#7000)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • North American Manufacturing Co. (Scranton, PA) : 折り畳み式ベッドについて、修正契約を $47,653,125 (価格修正条項付き) で。陸海空軍・海兵隊・その他民間部局向け、2018/9/26 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE8ED-13-D-0001/P00006)
MDA (Missile Defense Agency)
  • Lockheed Martin Corp., Rotary and Mission Systems (Moorestown, NJ) : 識別能力と脅威の成長を定量化するための開発作業について、修正契約を $9,451,695 で。累計受注額は $672,428,893 から $681,880,588 に。2019/2 まで。MDA (Missile Defense Agency), Huntsville, AL (HQ0147-16-C-0011/P00040)

今日の報道発表
  • BAE Systems は、オーストラリア海軍 (RAN : Royal Australian Navy) の Project Sea 5000 について、提案中の 26 型 GCS (Global Combat Ship) 派生型・Global Combat Ship-Australia が採用された場合に South Australia の Adelaide で現地建造を行うとの方針を再確認した。(BAE Systems 2017/8/25)
  • オーストラリア国防省は、Project Land 400 CRV (Combat Reconnaissance Vehicle) の候補車を対象として実施していた試験が完了した、と発表した。Rheinmetall と BAE Systems Australia の 2 社が対象で、リスク低減 (RMA : Risk Mitigation Activity) の一環として実施していたもの。揚陸艦や C-17 への搭載も試した。(Australian DoD 2017/8/26)
  • RTD (Renault Trucks Defense) は、2012 年に仏国防調達局 (DGA : Delegation Generale pour l'Armement) から受注したハイブリッド駆動システム・ELECTER を MEDEF に出展する、と発表した。車体には 6x6 の VAB (Vehicule de l'Avant Blinde) を利用している。過去 3 年間に渡って累計 5,000km あまりの走行試験を実施済みとの説明。(Renault Trucks Defense 2017/8/24)
  • Emmanuel Macron 仏大統領のルーマニア訪問に合わせて、MBDA がルーマニアの国営武器メーカー Romarm ならびに傘下の電子機器メーカー・Electromecanica Ploiesti との間で、MoU に調印した。MBDA のミサイル製品を、三社共同でルーマニア軍向けに提案するのが目的。(MBDA 2017/8/24)
  • Airbus Helicopters が、ルーマニアの IAR との間で協力関係を深度化する。すでに H125M に関して協業しているが、ルーマニア国防省が現用機の後継機として H125M を調達することになった場合、IAR を主契約社とする。当初は 5 年間だった協業が 15 年間に伸びた。(Airbus Helicopters 2017/8/24)
  • Christopher Pyne 豪国防産業相は、C-130J 用のフラップを製作している Quickstep Holdings Ltd. が Lockheed Martin Corp. に 100 セット目をデリバリーした、と発表した。製作は 2019 年まで続くことになっており、Quickstep はこの件で 50 名の雇用を確保しているとの説明。(Australian DoD 2017/8/25)
  • Yuri Borisov 露国防副大臣が Army 2017 展示会の席上、Iskander-M 戦術弾道ミサイル×2 個旅団分の発注に関する契約に調印した。契約額は 200 億ルーブル (3 億 3,800 万ドル)。別件で、Maxim Gorky、さらに Pella Shipyard ならびに Zeleny Dol Shipbuilding との間で、Kalibr と Onyx を搭載する小型ミサイル艇の発注契約も締結した。Karakut 計画による。(Russian MoD 2017/8/24)
  • Rostec 傘下の Russian Helicopters が露国防省から、高速戦闘ヘリコプターの概念策定作業契約を受注した。契約額や機体の詳細は不明。(Rostec 2017/8/24)

今日の米軍調達 (Contracts 2017/8/24)
ARMY
  • Leidos Innovation Corp. (Gaithersburg, MD) : アフガニスタン空軍 (AAF : Afghan Air Force) と特別任務航空団 (SMW : Special Mission Wing) のヘリコプターならびに固定翼機を対象とするサポート業務を、$727,689,796 で。2020/5/31 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W58RGZ-17-C-0058)
  • Lockheed Martin Missiles and Fire Control (Orlando, FL) : AGM-114 Hellfire II×7,358 発 (w/コンテナ) について、修正契約を $547,934,477 で。2020/9/30 まで。Army Contracting Command Redstone Arsenal, AL (W31P4Q-15-C-0151/P00050)
  • 以下の各社は、ノースダコタ州内で実施する州兵向けの整備・補修・建設工事を、総額 $56,000,000 で。
    • Gast Construction Co. Inc. (Fargo, ND) : W901UZ-17-D-0001
    • MDM Construction LLC (ND) : W901UZ-17-D-0002
    • NNAC Construction (Coeur D Alene, ID) : W901UZ-17-D-0003
    • Por-Mark Services Inc. (West Fargo, ND) : W901UZ-17-D-0004
    • Smithco Inc. (Fargo, ND) : W901UZ-17-D-0005
    • TF Powers Construction (Fargo ND) : W90110-17-D-0006
    • Versacon Inc. (Brooklyn Park, MN) : W901UZ-17-D-0007
    2022/8/23 まで。North Dakota NGB (National Guard Bureau), Bismarck, ND
  • Beshenich Muir and Associates LLC (Leavenworth, KS) : PM CCS (Project Manager Close Combat Systems) 所管の装備を対象とする兵站支援業務 (CLS : Contractor Logistics Support) を、$36,000,000 で。2022/8/15 まで。Army Contracting Command, Picatinny Arsenal, NJ (W15QKN-17-D-0065)
AIR FORCE
  • Pratt & Whitney (East Hartford, CT) : F119 エンジンを対象とするサポート業務について、増額修正契約を $149,931,292 で。作業場所は以下の通り。
    • East Hartford, CT
    • Edwards AFB, CA
    • Elmendorf AFB, AK
    • JB (Joint Base) Pearl Harbor-Hickam, HI
    • Hill AFB, UT
    • Langley AFB, VA
    • Nellis AFB, NV
    • Sheppard AFB, TX
    • Tinker AFB, OK
    • Tyndall AFB, FL
    2017/12/31 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Wright-Patterson AFB, OH (FA8611-08-C-2896/P00197)
  • Dynetics Inc. (Huntsville, AL) : 小型滑空爆弾 (SGM : Small-Glide Munition) の実弾 (AUR : All-Up-Round)、キャプティブ弾、テレメトリー キットを $93,000,000 で。2022/8/23 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Eglin AFB, FL (FA8656-17-D-0073)
  • Teletronics Technology Corp. (Newtown, PA) : HSDAS (High Speed Data Acquisition System) の製品本体、能力拡張とアップグレード、補修、フィールド サービス業務、技術支援業務を $85,500,000 で。Edwards AFB で実施、2022/8/23 まで。Air Force Test Center, Edwards AFB, CA (00FA9302-17-D-0012)
  • Wolf Creek Federal Services Inc. (Anchorage, AK) : 射場オペレーション支援業務について、オプション契約分を $26,075,067 で。作業場所は以下の通り。
    • Patrick AFB, FL
    • Cape Canaveral AFS (Air Force Station), FL
    • Ascension Auxiliary Air Field (Ascension Island)
    2018/9/30 まで。45th Contracting Squadron, Patrick AFB, FL (FA2521-15-C-0063/P00074)
NAVY
  • Black Construction Corp. (Harmon, Guam) : NSA (Naval Support Activity) Andersen (Yigo, Guam) の Northwest Field に実射訓練施設を建設する工事を $78,152,583 で。オプション契約分まで含めた総額は $78,497,877。2020/11 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Pacific, JB (Joint Base) Pearl Harbor-Hickam, HI (N62742-17-C-1319)
  • GDEB (General Dynamics Electric Boat Corp., Groton, CT) : 潜水艦用 LVA (Large Vertical Array) の製作を $64,217,408 で。オプション契約分まで含めた総額は $882,142,220。2019/8 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-17-C-6245)
  • General Dynamics Missions Systems Inc. (Scottsdale, AZ) : CAC2S (Common Aviation Command and Control System) の全規模量産 (FRP : Full Rate Production) 分×41 セットと四半期分のソフトウェア メンテナンス リリースを $37,136,744 で。Program Executive Office Land Systems (Quantico, VA) の案件。1 年単位のオプション契約 3 件を設定、すべて実現した場合の総額は $104,850,491。2022/1/26 まで。Marine Corps Systems Command, Quantico, VA (M67854-17-C-0261)
  • Lockheed Martin Rotary and Mission Systems (Liverpool, NY) : AN/TPS-59A(V)3 レーダー用デジタル送受信機の開発・製作を $25,246,336 で。オプション契約分まで含めた総額は $46,709,617。2021/1/31 まで。Marine Corps System Command, Quantico, VA (M67854-17-C-6002).
  • L-3 Communications Vertex Aerospace LLC (Madison, MS) : ビジネス ジェット機を使用する訓練サービス業務について、オプション契約分を $24,110,095 で。洋上哨戒、低速・低空のテロリスト機模擬、航空阻止訓練、要撃訓練、対潜訓練などを担当。2018/8 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-15-D-0022/P00013)
  • HDR Architecture Inc. (San Diego, CA) : NAVFAC Southwest の AOR (Area of Responsibility) で実施するアーキテクト/エンジニアリング業務について、増額修正契約を $13,000,000 で。累計受注額は $43,000,000。州別の配分は CA (87%)、AZ (5%)、NV (5%)、CO (1%)、NM (1%)、UT (1%)。2021/3 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Southwest, San Diego, CA (N62473-16-D-1850)
  • Rolls-Royce Corp. (Indianapolis, IN) : AV-8B Harrier II と E-2C/D のエンジン対象とするエンジニアリング/テクニカル サービス業務を $12,874,960 で。2022/8 まで。NAWC-WD (Naval Air Warfare Center Weapons Division), China Lake, CA (N68936-17-D-0027)
MDA (Missile Defense Agency)
  • Raytheon Co., Integrated Defense Systems (Woburn, MA) : PPU (Prime Power Unit)、米国外での訓練の延長、スペアパーツ供給について、修正契約を $19,583,689 で。アラブ首長国連邦 (UAE : United Arab Emirates) 向けの FMS (Foreign Military Sales) 案件、2017/8/24-2018/12/31 まで。累計受注額は $19,583,689。MDA (Missile Defense Agency), Huntsville, AL (HQ0147-12-C-0005/P00039)

今日の報道発表 (北米編)
  • Rockwell Collins Inc. は米空軍特殊作戦軍団 (AFSOC : Air Force Special Operations Command) に、耐妨害型 GPS (Global Positioning System) 受信機・DIGAR (Digital GPS Anti-Jam Receiver) のデリバリーを開始した。耐妨害性を 10,000 倍に改善したとしている。インテグレーション作業は PEO-FW (Program Executive Office Fixed Wing) の担当。(Rockwell Collins 2017/8/24)
  • GA-ASI (General Atomics Aeronautical Systems Inc.) は 2017/8/6 に El Mirage の同社施設で MQ-1C Gray Eagle ER (Extended Range) による長時間飛行試験を実施、41.9 時間の連続飛行を達成した。MQ-1C ER は 2016/1029 の初飛行以来、これまでに 43 回・260 時間あまりの飛行試験を消化している。(GA-ASI 2017/8/24)
  • Lockheed Martin Corp. は、AEHF (Advanced Extremely High Frequency) 通信衛星に対応する低価格端末機 (LCT : Low Cost Terminal) の試験を成功裏に実施した、と発表した。Northrop Grumman Corp. と Lockheed Martin Corp. が主導して、メーカー側の負担で開発した製品。航空機搭載型、車載移動通信対応型、迅速な移動を可能にした固定設置型、の 3 種類がある。(Lockheed Martin 2017/8/24)
  • 2017/8/26 に Austal USA (Mobile, AL) で、Independence 級沿岸戦闘艦 (LCS : Littoral Combat Ship) の 9 番艦・USS Charleston (LCS-18) の進水式が行われる。スピーチは Richard V. Spencer 米海軍長官が、スポンサーは Charleston の元市長・Joe Riley 氏が担当する。(US Navy 2017/8/24)

今日の報道発表 (その他編)
  • Lockheed Martin Corp. は、デンマークの MyDefence Communication との協業を発表した。これは Lockheed Martin 傘下・Sikorsky による産業協力プログラムの一環で、Lockheed Martin の Indago クワッドコプターと MyDefence Communication の UAV 対策システム・KNOX を組み合わせるもの。これにより、迅速な対応が可能な航空監視能力を実現するとしている。(Lockheed Martin 2017/8/23)
  • Rostec 傘下の Russian Helicopters Holding Co. が Army 2017 展示会の席上で、ロシア政府から特殊任務用の Mi-8MTSh×3 機を受注した。製作担当は UUAP (Ulan-Ude Aviation Plant)、2018 年のデリバリーを予定している。(Rostec 2017/8/23)
  • Rostec 傘下の Russian Helicopters Holding Co. が、ロシア軍向け Mi-38T のプロトタイプ初号機について、組み立て作業を開始した。Mi-38T は Mi-38 の軍用型、製作担当は Kazan Helicopters、2019 年末までに 2 機をデリバリーする予定。(Rostec 2017/8/23)

今日の米軍調達 (Contracts 2017/8/23)
ARMY
  • Boeing Co. (Ridley Township, PA) : CH-47F の新造機×8 機に関する修正契約を $222,549,505 で。サウジアラビア陸軍航空隊向けの FMS (Foreign Military Sales) 案件、2021/7/30 まで。Army Contracting Command Redstone Arsenal, Redstone Arsenal, AL (W58RGZ-13-C-0002/P00069)
  • Universal Hospital Services Inc. (Minneapolis, MN) : 医療機材の整備・補修業務を $84,000,000 で。Army Medical Command 向け、2022/8/20 まで。Army Health Contracting Activity Health Readiness Contracting Office (W81K04-17-D-0012)
  • CACI-ISS Inc. (Chantilly, VA) : Integrated Personnel and Pay System, Army のインクリメント II について、オプション 2 / リリース 4 契約分を $43,252,035 で。2019/11/30 まで。Army Contracting Command New Jersey, JB (Joint Base) McGuire-Dix-Lakehurst, NJ (W15QKN-15-C-0049/P00024)
  • A. West Enterprise LLC (Albany, GA) : Sheppard AFB で実施する飛行場照明設備の補修工事を $14,949,791 で。2019/9/29 まで。Army Corps of Engineers Tulsa District, Tulsa, OK (W912BV-17-C-0011)
  • Tatitlek Construction Services Inc. (Oklahoma City, OK) : Sheppard AFB で実施する居住施設の補修工事を $13,920,953 で。2019/7/14 まで。Army Corps of Engineers Tulsa District, Tulsa, OK (W912BV-17-C-0012)
  • RCECM-Crawford JV (Richland, WA) : 米陸軍工兵隊 (USACE) 向けのコスト工学サービス業務を $7,500,000 で。2017/8/23 まで。Army Corps of Engineers, Walla Walla District, Walla Walla, WA (W912EF-17-D-0015)
  • RCO- Ross Group JV (San Antonio, TX) : Sheppard AFB で実施する居住施設の補修工事を $7,184,971 で。2019/3/13 まで。Army Corps of Engineers Tulsa District, Tulsa, OK (W912BV-17-C-0013)
NAVY
  • L-3 Communications Vertex Aerospace LLC (Madison, MS) : T-45 Goshawk×201 機を対象とする列線整備、中間整備、デポ整備について、オプション契約分を $172,984,042 で。フライトや試験・評価の際に使用する支援機材も対象に含む。作業場所は以下の通り。
    • NAS (Naval Air Station) Kingsville, TX (45.7%)
    • NAS Meridian, MS (41.7%)
    • NAS Pensacola, FL (10.1%)
    • NAS Patuxent River, MD (2.5%)
    2018/9 まで。NAWC-TSD (Naval Air Warfare Center Training Systems Division), Orlando, FL (N00019-14-D-0011/P00017)
  • 以下の各社は、NAVFAC Mid-Atlantic 麾下、Hampton Roads IPT (Integrated Product Team) の AOR (Area of Responsibility) で実施する各種建設工事を、総額 $95,000,000 で。
    • Ashford Leebcor JV LLC (Williamsburg, VA) : N40085-17-D-0357
    • Civil Works Contracting LLC (Wilmington, NC) : N40085-17-D-0358
    • Green-Simmons Co., Inc. (Pensacola, FL) : N40085-17-D-0359
    • Rand Enterprises Inc. (Newport News, VA) : N40085-17-D-0360
    • SmartATI-KMK JV (Rochester, NH) : N40085-17-D-0361
    • Tikigaq Construction LLC (Wasilla, AK) : N40085-17-D-0362
    基本契約 1 年間、1 年単位のオプション契約 4 年分。2022/8 まで。まず Ashford Leebcor JV LLC が task order 0001 として、NAS (Naval Air Station) Oceana Dam Neck Annex (Virginia Beach, VA) の Building 586 で実施する、トラック データ コーディネーター区画の補修工事を $594,683 で。2018/3 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Mid-Atlantic, Norfolk, VA
  • Raytheon Co. (McKinney, TX) : H-60 のセンサー ターレットを対象とする補修作業を $10,724,180 で。2017/9 まで。NAVSUP (Naval Supply Systems Command) Weapon Systems Support, Philadelphia, PA (N00383-15-G-009H/#7011)
  • Camber Corp. (Huntsville, AL) : 核兵器・生物化学兵器・高収量爆発物を対象とする帰結管理に関わるテクニカル/エンジニアリング サービス業務を、$14,958,266 で。2018/8/22 まで。オプション契約分まで含めた総額は $78,042,031、2022/8/22 まで。Marine Corps Installations Command Arlington, VA (M95494-17-F-0021)
  • IAP Worldwide Services Inc. (Cape Canaveral, FL) : E-6B Mercury で使用するスペアパーツについて、増額修正契約を $22,000,000 で。2017/11 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-15-C-0120/P00022)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Moog Inc. (Elma, NY) : 各種ウェポン システムで使用する航空機用コンポーネントの価格見直しなどを、$48,000,000 で。陸海空軍向け、2022/8/22 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Aviation, Richmond, VA (SPE4AX-17-D-9415)
  • HPC Foodservice Inc. (South Windsor, CT) : 野菜・果物類を $97,650,000 (価格修正条項付き) で。陸海空軍・海兵隊・農務省の学校向け、2022/2/12 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE300-17-D-P304)

今日の報道発表 (北米編)
  • HII (Huntington Ingalls Industries Inc.) は、同社 Ingalls Shipbuilding 部門 (Pascagoula, MS) で USS Fitzgerald (DDG-62) の修理を実施する、と発表した。ただし、契約を受注したとしているものの、金額は明らかにしていない。(HII 2017/8/23)
  • BAE Systems は、AC-130J / MC-130J に装備する自衛用電子戦装置 (RFCM : Radio Frequency Countermeasures) について、Harris Corp. 製フェーズド アレイ アンテナの採用を決定した。次世代半導体技術を利用する AESA (Active Electronically Scanned Array) タイプとのこと。(Harris 2017/8/23)
  • 米海軍が 2017/8/22 にグアム近隣海域で、RGM-84D Harpoon ブロック 1C の試射を実施した。沿岸戦闘艦 (LCS : Littoral Combat Ship) による対地攻撃能力の実証が目的で、使用した艦は USS Coronado (LCS-4)。試射に際して、同艦が搭載する MH-60S と MQ-8B がターゲティングの支援を実施した。(US Navy 2017/8/22, IHS Jane's 360 2017/8/23)
  • 米海軍 NSWC (Naval Surface Warfare Center) Crane Division (Crane, IN) が Laser Techniques Co. (Redmond, WA) との間で、レーザー ベースの計測/検査用センサーを開発するための協力合意 (CRADA : Cooperative Research And Development Agreement) を締結した。(US Navy 2017/8/22)
  • GDIT (General Dynamics Information Technology) は米海軍から、気象・海洋観測機材を対象とする維持管理業務 (Sustainment of Meteorology, Oceanographic and Geospatial Information and Services Program) の契約を受注した。COMNAVMETOCCOM (Commander, Naval Meteorology and Oceanography Command) と Navy Information Forces 向け。(GDIT 2017/8/24)

今日の報道発表 (その他編)
  • ノルウェー国防省が、次期潜水艦・212CD (Common Design)×4 隻を TKMS (ThyssenKrupp Marine Systems AG) に発注する件について発表した。総額 50 億 6,000 万ドルの案件で、発注契約の締結は2019年を予定している。ドイツも同型艦×2 隻を調達するとともに、Kongsberg Gruppen ASA 製のミサイルを導入する。Ine Eriksen Soreide 諾国防相と Ursula von der Leyen 独国防相が 2017/8/22 に Eckernfoerde の海軍基地で会談、潜水艦と対艦ミサイルに関する長期的協力の話を公式決定したもの。(Norwegian MoD 2017/8/22, DID 2017/8/23, IHS Jane's 360 2017/8/24)
  • Kongsberg Gruppen ASA 傘下の Kongsberg Defence Systems が Hanwha Land Systems から、フィンランド向けの K9 Thunder 自走榴弾砲に装備する統合戦闘システム (ICS : Integrated Combat Solution) を受注した。センサー、兵装、通信システムを統合した製品とのこと。(Kongsberg Gruppen 2017/8/23)
  • ラトビア国防省は、デンマーク国防省との間で FIM-92 Stinger 携帯 SAM の調達に関する合意をまとめた、と発表した。デンマーク軍が保有しているミサイルと発射機を購入するもので、2018 年の前半にデリバリーする予定。(Latvian MoD 2017/8/22)
  • Christopher Pyne 豪国防産業相は、DST (Defence Science and Technology) Group が Chemring Australia との間で航空機の自衛装備に関する研究パートナーシップを締結したことを明らかにした。レーダー誘導ミサイルと赤外線誘導ミサイルの双方について、対処手段の開発を図るもの。また、DST は BAE Systems Australia との間でもプロジェクト推進に関する 3 件の合意をまとめている。(Australian DoD 2017/8/17, Australian DoD 2017/8/23)
  • Cobham plc は KAI (Korean Aerospace Industries Ltd.) から、KF-X 用の兵装架 (MEL : Missile Eject Launcher) を 700 万ポンドで受注した。Cobham Mission Systems が担当、2020 年にデリバリーする予定。(Cobham 2017/8/22)
  • Russian Helicopters JSC は、露海軍向けに Ka-27 の近代化モデル・Ka-27M のデリバリーを開始する、と発表した。1 機目はすでにメーカー側での試験を済ませているとの説明。(Russian Helicopters 2017/8/22)
  • Russian Helicopters JSC が 2017/8/22 に、Mi-28 の複操縦型・Mi-28UB を開発して試験を実施していることを明らかにした。製作担当は Rostvertol で、年内に 8 機を露航空宇宙軍に引き渡すとしている。(Russian Helicopters 2017/8/22, IHS Jane's 360 2017/8/22)

今日の米軍調達 (Contracts 2017/8/22)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Fujifilm Medical Systems U.S.A. Inc. (Stamford, CT) : デジタル映像を対象とする保管/通信システムとメンテナンス業務を $768,000,000 (価格修正条項付き) で。懇請 SPE2D1-15-R-0004 による。陸海空軍・海兵隊・その他民間部局向け、2027/8/21 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE2D1-17-D-0037)
  • Paragon-One Group LLC (Gaithersburg, MD) : プリンタ、スキャナ、トナー、保証を $14,061,448 で。DLA 向け、2022/8/31 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Contracting Services Office, New Cumberland, PA (SP7000-17-D-0003)
  • Skurka Aerospace Inc. (Camarillo, CA) : 直流電動機を $8,014,400 で。陸軍向け、2020/8/22 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Warren, MI (SPRDL1-17-D-0122)
DISA (Defense Information Systems Agency)
  • Xtera Communications Inc. Xtera Inc. (Allen, TX) : Guantanamo Bay と Puerto Rico を結ぶ海底ケーブルを $36,540,732 で。基本契約 2 年間、2017/8/22-2019/8/21 まで。累計受注額は $43,139,763。Defense Information Technology Contracting Organization, Scott AFB, IL (HC1013-17-C-0002)
NAVY
  • L-3 Fuzing and Ordnance Systems (Cincinnati, OH) : FMU-139C/B 信管とアクセサリー類について、オプション契約分 10,419 個を $28,375,347 で。米空軍向け $14,542,553 (52%)、米海軍向け $3,770,094 (13%)、オーストラリア向け $9,757,255 (34%)、モロッコ向け $305,445 (1%)、後二者は FMS (Foreign Military Sales)。2018/3 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-14-C-0073/P00009)
  • Parsons Government Services Inc. (Washington DC) : Commander Navy Installations Command の Housing Condition Assessment Program を対象とするサポート サービス業務を $15,000,000 で。NAVFAC Atlantic の AOR (Area of Responsibility) で実施、州別の配分は CA (28%)、日本 (22%)、Anderson AFB と Naval Base Guam (22%)、VA (22%)、FL (2%)、IL (2%)、TN (2%)。2022/8 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Atlantic, Norfolk, VA (N62470-17-D-4008)
  • SAIC (Science Applications International Corp. Inc., McLean, VA) : AAV7 をリビルドする AAV SU (Assault Amphibious Vehicle Survivability Upgrade) を $11,269,218 で。指揮車型×3 両の試改修を実施するもの。2019/4/30 まで。Marine Corps Systems Command, Quantico, VA (M67854-14-C-0002)
ARMY
  • HDR Engineering Inc. (Honolulu, HI), R.M. Towill Corp. (Honolulu, HI) : 太平洋地域で実施するアーキテクト/エンジニアリング業務を $18,000,000 で。2022/8/21 まで。Army Corps of Engineers Honolulu District (W9128A-17-D-0006/W9128A-17-D-0007)
  • Battelle Memorial Institute (Columbus, OH) : 浚渫土のサンプリング試験を $8,000,000 で。海洋投棄に関する指針に基づくもの。2022/8/21 まで。Army Corps of Engineers New York District (W912DS-17-D-0005)
  • Leidos Inc. (Chantilly, VA) : C4IM (Command, Control, Communications, Computers and Information Management) の業務を $16,045,939 で。Army Intelligence and Security Command の案件。2017/12/21 まで。Army Intelligence and Security Command, Fort Belvoir, VA (W911W4-17-C-0009)
  • Radiance Technologies Inc. (Huntsville, AL) : 革新的研究を $13,448,848 で。2019/8/21 まで。Army Contracting Command Redstone Arsenal, Redstone Arsenal, AL (W9113M-17-C-0009)
DFAS (Defense Finance and Accounting Service)
  • RMA Associates LLC (Arlington VA), KPMG LLP (McLean, VA), Kearney & Co. P.C. (Alexandria, VA), Ernst & Young LLP (Washington DC) : 回復支援サービス業務に関する監査を $12,142,164 で。基本契約 12 ヶ月、2018/8/21 まで。さらに 1 年単位のオプション契約 4 年分。DFAS (Defense Finance and Accounting Service), Contract Services Directorate, Columbus, OH (HQ0423-17-F-0132)
DARPA (Defense Advanced Research Projects Agency)
  • Northrop Grumman Systems Corp. (Linthicum Heights, MD) : 集積回路設計のモジュラー化を企図した CHIPS (Common Heterogeneous Integration and Intellectual Properties Reuse Strategies) 計画について、設計ツールの開発やインテグレーション標準の策定に関わる研究を $7,134,347 で。BAA (Broad Agency Announcement) DARPA-BAA-16-62 による。2021/9 まで。DARPA (Defense Advanced Research Projects Agency), Arlington, VA (HR001117C0091)

今日の報道発表
  • HII (Huntington Ingalls Industries Inc.) の Ingalls Shipbuilding 部門は、USS Ramage (DDG-61) の近代化改修を完了、予定より 4 日早くデリバリーした。(HII 2017/8/22)
  • 2017/8/19 に General Dynamics NASSCO (General Dynamics National Steel and Shipbuilding Co., San Diego, CA) で、ESB (Expeditionary Sea Base) の 4 番艦・USNS Hershel 'Woody' Williams (ESB-4) が進水した。さらに 2017/1 に 5 番艦も発注済みで、こちらは 9 月にキールを据える予定。ESB の主任務は、航空掃海と特殊作戦の拠点になることだとしている。(US Navy 2017/8/21)
  • Saab AB は英国防省から、TES (Tactical Engagement Simulation) に関する延長契約を受注した。3 年間・2 億 1,000 万クローネの案件で、対象は英陸軍が戦闘群の訓練に使用している DTES (Deployable Tactical Engagement Simulation)。(Saab 2017/8/21)
  • Kongsberg Gruppen ASA 傘下の Kongsberg Defence Systems がノルウェー軍の兵站部門・NDLO (Norwegian Defence Logistics Organisation) から、Sea King ヘリのギアボックスを対象とする整備業務を 3 億クローネで受注した。2020 年まで、さらに 3 年間のオプション契約を設定。(Kongsberg Gruppen 2017/8/22)
  • Nammo A/S がフィンランド国防軍から、155mm 砲弾 IM-HE-ER (Insensitive Munitions, High Explosive, Extended Range) を受注した。NDMA (Norwegian Defense Material Agency) から資金を得て 2002 年から開発していたもの。(Nammo 2017/8/15, DID 2017/8/21)

今日の米軍調達 (Contracts 2017/8/21)
NAVY
  • Lockheed Martin Aeronautics Co. (Fort Worth, TX) : F-35 の低率初期生産 (LRIP : Low Rate Initial Production) ロット 11 に関連する、飛行関連付属機材とパイロット用の装具を $427,088,637 で。前契約は N00019-14-G-0020。米空軍向け $152,080,223 (36%)、米海兵隊向け $84,392,523 (20%)、米海軍向け $53,091,592 (12%)、海外パートナー向け $81,671,979 (19%)、FMS (Foreign Military Sales) カスタマー向け $55,852,320 (13%)。2020/12 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-17-F-0027)
  • Hawaiian Dredging Construction Co., Inc. (Honolulu, HI) : MCB (Marine Corps Base) Hawaii に通信/電子機器施設と 6 層の駐車場を建設する工事を、$60,648,252 で。オプション契約分まで含めた総額は $63,358,424。2020/3 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Pacific, JB (Joint Base) Pearl Harbor-Hickam, HI (N62742-17-C-1307)
  • Contrack Watts Inc. (McLean, VA) : Naval Base Guam の下水処理施設を対象とするアップグレード改修工事を $41,167,515 で。2020/1 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Pacific, JB (Joint Base) Pearl Harbor-Hickam, HI (N62742-17-C-1325)
  • Raytheon Co. (McKinney TX) : 第二世代版 FLIR (Forward Looking Infrared) の探知・識別能力改善を図る FEP (Firepower Enhancement Program) とシステム テクニカル サポート (STS) の作業を、$33,100,000 で。2017/8/21-2022/8/20 まで。さらに 2022/8/21-2027/8/20 までのオプション契約を設定。Marine Corps System Command, Quantico, VA (M67854-17-D-1249)
  • Trimble Inc. (Dayton, OH) : レーザー レベリング システム×95 セット、GPS (Global Positioning Satellite) システム×95 セット、 Army 120M ロード グレーダー キット×4 セット、導入キット、輸送・導入作業、即応性維持業務を $9,860,584 で。前契約は M67854-13-D-5023。2018/3/31 まで。Marine Corps System Command, Quantico, VA (M67854-17-F-5037)
  • LMSSC (Lockheed Martin Space Systems Co., Sunnyvale, CA : 配備済みの UGM-133 Trident II (D5) を対象とするサポート業務について、修正契約を $8,770,696 で。2021/9/30 まで。Strategic Systems Programs, Washington DC (N00030-16-C-0100/P00015)
AIR FORCE
  • GA-ASI (General Atomics Aeronautical Systems Inc., Poway, CA) : ソフトウェア管理システムを構築するためのハード/ソフト/文書類を、$18,772,521 で。自前のデポ整備体制を立ち上げるためのもので、場所は Tinker AFB。2019/9/4 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Wright-Patterson AFB, OH (FA8620-17-F-2357)
ARMY
  • Universal Hospital Services Inc. (Minneapolis, MN) : Air Force Medical Services 向けの医療機器補修整備業務を $64,000,000 で。2022/8/20 まで。Army Health Contracting Activity Health Readiness Contracting Office (W81K04-17-D-0013)
  • Airbus Helicopters Inc. (Grand Prairie, TX) : UH-72 Lakota を対象とする兵站支援業務 (CLS : Contractor Logistics Support) について、修正契約を $34,473,142 で。スペアパーツの供給と、飛行時間の上積みに伴う維持管理業務の追加。2018/4/30 まで。Army Contracting Command, Rock Island, IL (W58RGZ-17-C-0010/P00040)
  • Vanquish Worldwide LLC (Maryville, TN) : Fort Stewart で実施する兵站支援業務について、修正契約を $22,632,141 で。2021/8/21 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W52P1J-14-G-0026/P0002/#31)
WHS (Washington Headquarters Services)
  • Markon Solutions (Falls Church, VA) : WHS 向けの、建築管理に関わる技術支援業務を $60,000,000 で。2023/2/20 まで。WHS (Washington Headquarters Services), Arlington, VA
DLA (Defense Logistics Agency)
  • American Water Operations and Maintenance Inc. (Voorhees, NJ) : Fort Hood の上下水道施設を対象とする O&M (Operations and Maintenance) 業務について、修正契約を $22,885,856 で。2059/1/8 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Energy, Fort Belvoir, VA (SP0600-08-C-8250/P00133)
DFAS (Defense Finance and Accounting Service)
  • Enterprise Services LLC (Herndon, VA) : Defense Civilian Payroll System を対象とするサポート業務について、修正契約を $7,293,539 で。累計受注額は $14,115,613。2018/9/30 まで。DFAS (Defense Finance and Accounting Service), Columbus, OH (HQ0423-16-F-0044/P00009)

今日の報道発表
  • HII (Huntington Ingalls Industries Inc.) で建造した San Antonio 級ドック型揚陸輸送艦の 11 番艦・USS Portland (LPD-27) が、INSURV (Board of Inspection and Survey) による領収試験を完了した。この後、今秋に 12 番艦の USS Fort Lauderdale (LPD-28) を寄港する予定。(HII 2017/8/21)
  • HII (Huntington Ingalls Industries Inc.) は 2017/8/24 に Newport News Shipbuilding 部門で、USS Enterprise (CVN-80) の鋼材切り出し開始式典を開催する。なお、同艦のスポンサーは五輪金メダリストの Simone Biles 氏と Katie Ledecky 氏が務める。(HII 2017/8/21, HII 2017/8/24)
  • Point Mugu の洋上射場で 2017/8/17 に、Edwards AFB 所属の B-1B を使用して、AGM-158C LRASM (Long Range Anti-Ship Missile) 戦術仕様による初の試射が行われた。これが初のエンド-エンド試験で、これによって洋上移動目標を識別・交戦する能力を実証できたとしている。(Lockheed Martin 2017/8/18, US Navy 2017/8/18)
  • Lockheed Martin Corp. のチームが建造した米海軍向けの Freedom 級沿岸戦闘艦 (LCS : Littoral Combat Ship)・USS Little Rock (LCS-9) が、建造所側の試験航海を 2017/8/17 に完了した。この後は INSURV (Board of Inspection and Survey) による領収試験に移る。(Lockheed Martin 2017/8/21)
  • 米海軍 NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Pacific は 2017/8/17 に、Granite-Obayashi に対して MCB (Marine Corps Base) Guam 関連の建設工事を 1 億 6,489 万ドルで発注した。NCTS (Naval Computer and Telecommunications Site) Finegayan で施設建設を実施するもので、在沖海兵隊移転に関わる工事のひとつ。日本政府が資金を負担している。(US Navy 2017/8/18)

| 先頭に戻る |


戦争・紛争

最近のニュースいろいろ

| 先頭に戻る |


こぼれ話

T-72B3 の勝利 (Rostec 2017/8/14)
今年の "Tank Biathlon" は、T-72B3 戦車を使って出場したロシア軍チームが優勝した。優勝したロシア軍チームのタイムは 1 時間 30 分 43 秒、2 位になったカザフスタン軍チームのタイムは 1 時間 45 分 41 秒。3 位になった中国軍チームのタイムは 1 時間 46 分 50 秒、4 位になったベラルーシ軍チームのタイムは 1 時間 48 分 40 秒。

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
PC Diary
Defence News
Opinion
Ski
About


| 記事一覧に戻る |