今週の軍事関連ニュース (2017/12/25)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | 戦争・紛争 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • ロシアは、S-400 地対空ミサイルの売却についてトルコ側との折衝を完了した、と発表した。2019 年の末にデリバリーするとしている。(SpaceWar 2017/12/21)

今日のニュースいろいろ
  • 欧州防衛庁 (EDA : European Defence Agency) は 2017/11/20-12/1 にかけて RAF Linton-on-Ouse で、ヘリ搭乗員向けの電子戦訓練課程を初めて実施した。参加国はオーストリア、ベルギー、チェコ、ドイツ、ハンガリー、オランダ、スウェーデン、イギリス。HEP (Helicopter Exercise Programme) の一環として実施したもの。(EDA 2017/12/20)
  • イスラエル海軍とイギリス海軍 (RN : Royal Navy) が Haifa Bay で実施した合同演習に、Elbit Systems Ltd. 製の Seagull USV が持ち込まれた。用途は対機雷戦 (MCM : Mine Countermeasures)。(Elbit Systems 2017/12/21)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

最近のニュースいろいろ
  • 台湾の AIDC (Aerospace Industrial Development Corp.) が台湾空軍に、F-CK-1C/D 経国のアップグレード改修最終号機をデリバリー、式典には空軍副司令官の Hu Kai-Hung 中将が列席した。台湾はこのほか、Mirage 2000-5×55 機のアップグレード改修を企図してフランス側と接触中。(DefenseNews 2017/12/21)

今日の米軍調達 (Contracts 2017/12/21)
AIR FORCE
  • Lockheed Martin Aeronautics Co. (Fort Worth, TX) : F-22A を対象とする維持管理業務を $7,000,000,000 で。作業場所は以下の通り。
    • JB (Joint Base) Elmendorf-Richardson, AK
    • Nellis AFB, NV
    • Tyndall AFB, FL
    • JB Langley-Eustis, VA
    • JB Pearl Harbor-Hickam, HI
    • Edwards AFB, CA
    • Palmdale, CA
    • Hill AFB, UT
    • Tinker AFB, OK
    • Sheppard AFB, TX
    • Warner Robins AFB, GA
    • 国内外でさらに追加の可能性あり
    2027/12/31 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Hill AFB, UT (FA8205-18-D-0001)
  • Boeing Co. (St. Louis, MO) : サウジアラビア空軍 (RSAF : Royal Saudi Air Force) の F-15C/D/S/SA を対象とする、兵站支援・パーツ補修業務を $480,421,520 で。FMS (Foreign Military Sales) 案件、2025/6/20 まで。(FA8505-18-C-0003)
  • Raytheon Co. (Tucson, AZ) : 4 チャンネル受信機 Raytheon Advanced Technology Receiver Card を $36,705,000 で。サウジアラビア向けの FMS (Foreign Military Sales) 案件、2020/12/31 まで。SMC (Air Force Space and Missile Systems Center), Global Positioning Systems Directorate, Los Angeles AFB, CA (FA8807-18-D-0011)
  • Northrop Grumman Systems Corp. (Bethpage, NY) : 精密誘導兵器のミッション プランニング用ソフトウェアについて、修正契約を $25,000,000 で。カナダ、韓国、ノルウェー、シンガポール、トルコ、アラブ首長国連邦 (UAE : United Arab Emirates) 向けの FMS (Foreign Military Sales) 案件 21% を含む。2018/9/28 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Eglin AFB, FL (FA8677-10-D-0006/P00022)
  • IBC Materials & Technologies Inc. (Lebanon, IM) : AIM-120 AMRAAM (Advanced Medium Range Air-to-Air Missile) 用のミサイル発射機で使用する、ランチャー 12X レール セクション×1,254 セットを $16,115,953 で。2023/10/21 まで。FMS (Foreign Military Sales) 分を含む。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Robins AFB, GA (FA8554-18-D-0001)
  • Lockheed Martin Corp. (Littleton, CO) : GPS (Global Positioning System) ブロック III 衛星の 3-8 号機を対象とする保管・整備業務について、修正契約を $14,291,462 で。SMC (Air Force Space and Missile Systems Center), Los Angeles AFB, CA (FA8807-08-C-0010/P00441)
ARMY
  • GDLS (General Dynamics Land Systems Inc., Sterling Heights, MI) : M1A1 Abrams×786 両を対象とする M1A2 SEPv3 (System Enhancement Package Version 3) 仕様へのアップグレード改修、それと M1A1 から M1A12S ならびに M1A2-K へのアップグレード改修を $2,628,902,518 で。2020/12/21 まで。Army Contracting Command, Warren, MI (W56HZV-18-D-0012)
  • Lockheed Martin Corp. (Grand Prairie, TX) : PAC-3 (PATRIOT Advanced Capability-3) の FY2018 分オプション契約を $944,888,827 で。内訳は以下の通り。
    • 米陸軍向け PAC-3 MSE (Missile Segment Enhancemen)×54
    • カタール向け PAC-3 MSE×24
    • サウジアラビア向け PAC-3 CRI (Cost Reduction Initiative)×130 と地上支援機材
    2021/1/31 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W31P4Q-17-C-0006)
  • 以下の各社は、訓練/支援システムとミッション サポート サービス業務を、総額 $554,174,983 で。
    • Calibre Systems Inc. (Alexandria, VA) : W911S0-18-D-0001
    • Parsons PTSI Managed Services Inc. (Pasadena, CA) : W911S0-18-D0002
    • Cubic Global Defense (San Diego, CA) : W911S0-18-D-0002
    • Booz Allen Hamilton (McLean, VA) : W911S0-18-D0004
    • SAIC (Science Applications International Corp., Reston, VA) : W911S0-18-D-0005
    • PD Systems Inc. (Springfield, VA) : W911S0-18-D-0006
    • AECOM, URS Federal Systems (Germantown, MD) : W911S0-18-D-0007
    2022/12/20 まで。Army Mission and Installation Contracting Command, Fort Eustis, VA
  • BAE Systems Land and Armaments LP (York, PA) : M109A7 自走榴弾砲と M992A3 弾薬補給車×228 両ずつに関する修正契約を $227,855,028 で。2022/11/30 まで。Army Contracting Command, Warren, MI (W56HZV-17-C-0001/PZ0002)
  • Lockheed Martin Corp. (Grand Prairie, AL) : GMLRS (Guided Multiple Launch Rocket System) 単弾頭型と非鋭敏性ロケット モーター、サポート サービス業務について、修正契約を $191,593,882 で。2020/8/31 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W31P4Q-16-C-0102/P00020)
  • AC First LLC (Germantown, MD) : アフガニスタンの Bagram で実施する兵站支援業務 (整備、補給、輸送など) について、修正契約を $131,959,261 で。2018/12/22 まで。Army Contracting Command, Rock Island Arsenal, IL (W52P1J-12-G-0048/#000213)
  • Nammo Pocal (Scranton, PA) : M751/M775/M781 撃発信管の製作・試験・梱包・納入を $78,500,000 で。2023/12/29 まで。Army Contracting Command, NJ (W15QKN-18-D-0025)
  • Raytheon Co., Missile Systems (Tucson, AZ) : M982 Excalibur インクリメント Ib のオプション 6 契約分を $70,663,569 で。2020/1/31 まで。Army Contracting Command, NJ (W15QKN-08-C-0530/P00081)
  • Silicon Graphics Federal LLC (Annapolis Junction, MD) : HPC (High-Performance Computing) の近代化・TI (Technology Insertion) を $23,341,671 で。AFRL (Air Force Research Laboratories) 向けのオーダー 13。2023/7/20 まで。Army Corps of Engineers, Huntsville, AL (W912DY-18-F-0038)
  • Silicon Graphics Federal LLC (Annapolis Junction, MD) : HPC (High-Performance Computing) の近代化・TI (Technology Insertion) を $22,579,671 で。海軍向けのオーダー 14。2023/7/20 まで。Army Corps of Engineers, Huntsville, AL (W912DY-18-F-0045)
  • Honeywell International Inc. (Phoenix, AZ) : TIGER (Total InteGrated Engine Revitalization) ガスタービン エンジンを対象とするハードウェア関連サービス業務について、修正契約を $19,426,555 で。Anniston Army Depot で実施。2018/12/31 まで。Army Contracting Command, Warren, MI (W56HZV-12-C-0344/P00070)
  • GDLS (General Dynamics Land Systems Inc., Sterling Heights, MI) : M1 Abrams 戦車を対象とするシステム テクニカル サポート (STS) 業務について、オプション契約分を $18,130,932 で。2018/3/31 まで。FMS (Foreign Military Sales) 分を含む。Army Contracting Command, Warren, MI (W56HZV-17-C-0067/P00037)
  • Longbow LLC (Orlando, FL) : AN/APG-78 FCR (Fire Control Radar) と UAS (Unmanned Aerial System) 向け TCDL (Tactical Common Data Link) のアセンブリを対象とするサポート業務について、修正契約を $18,107,086 で。2021/12/31 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W58RGZ-17-C-0027/P00004)
  • GDOTS (General Dynamics Ordnance and Tactical Systems, Garland, TX) : mk.82-1 爆弾の弾体×4,848 セットと Mk.84-4 爆弾の弾体×2,860 セットについて、修正契約を $12,657,260 で。2018/12/31 まで。Army Contracting Command, Rock Island Arsenal, IL (W52P1J-13-D-0050/#00501)
  • 以下の各社は、太平洋地区で実施する各種プロジェクトに関わる設計業務を総額 $9,900,000 で。
    • Robert and Co. : W9128A-18-D-0001
    • Thermal Engineering Corp. : W9128A-18-D-0002)
    • Mechanical Enterprises Inc. : W9128A-18-D-0003
    2022/12/20 まで。Army Corps of Engineers, Honolulu, HI
  • CACI Inc - Federal (Chantilly, VA) : CERDEC (Communications, Electronics Research, Development and Engineering Center, Aberdeen, MD) 麾下、Space and Terrestrial Communications Directorate 向けの研究開発業務を $9,642,090 で。2018/9/28 まで。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, MD (W56KGU-18-C-0014)
  • Boeing Co. (St. Louis, MO) : LCT (Longbow Crew Trainer) の仮想環境を対象とする能力拡張改修について、修正契約を $9,224,969 で。2019/2/19 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W58RGZ-15-G-0006/#0002)
  • DRS Sustainment Systems Inc. (St. Louis, MO) : JAB (Joint Assault Bridge)×6 システムに関する修正契約を $9,127,218 で。2024/5/11 まで。Army Contracting Command, Warren, MI (W56HZV-16-C-0028/P00020)
NAVY
  • Boeing Co. (Seattle, WA) : P-8A の全規模量産 (FRP : Full Rate Production) ロット 9 分・10 機に関する修正契約を $1,232,654,575 で。米海軍向け×7 機 ($858,242,867; 69.7%)、イギリス向け FMS (Foreign Military Sales)×3 機 ($374,411,708; 30.3%)。2020/12 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-14-C-0067)
  • 以下の各社は、財務改善・会計監査関連業務を総額 $980,000,000 で。
    • Deloitte Consulting LLP (Alexandria, VA) : N00189-18-D-Z013
    • KPMG LLP Federal Services (McLean, VA) : N00189-18-D-Z014
    米海軍省の Navy Financial Improvement and Audit Readiness Program による。基本契約 12 ヶ月、2018/11 まで。さらに 12 ヶ月のオプション契約×4 件、2022/11 まで。NAVSUP (Naval Supply Systems Command) Fleet Logistics Center Norfolk Contracting Department, Philadelphia, PA
  • 以下の各社は、TTL (Tagging, Tracking, and Locating) 用電子機器の調達・配備と兵站支援業務を総額 $182,000,000 で。
    • BAE Systems Technology Solutions and Services Inc. (Rockville, MD) : N65236-18-D-4800
    • Booz Allen Hamilton Inc. (McLean, VA) : N65236-18-D-4801
    • Barbaricum LLC (Washington DC) : N65236-18-D-4802
    • The KeyW Corp. (Hanover, MD) : N65236-18-D-4803
    • Raytheon Blackbird Technologies Inc. (Herndon, CA) : N65236-18-D-4804
    • Xator Corp. (Reston, VA) : N65236-18-D-4805
    2023/12 まで。オプション契約分まで含めた総額は $200,000,000、2024/6 まで。SSC (Space and Naval Warfare Systems Center) Atlantic, Charleston, SC
  • 以下の各社は、GSA (General Services Administration) の FSS (Federal Supply Schedule) 契約を総額 $74,500,000 で。
    • Alamo City Engineering Services Inc. (San Antonio, TX) : N66001-18-A-0001
    • DLT Solutions LLC (Herndon, VA) : N66001-18-A-0002
    • Immix Group Inc. (Mclean, VA) : N66001-18-A-0003
    • Patriot Technologies Inc. (Frederick, MD) : N66001-18-A-0004
    • Carahsoft Technology Corp. (Reston, VA) : N66001-18-A-0005
    ForeScout ブランドのソフトウェア ライセンス、関連機材、メンテナンス サポート業務で構成。2017/12-2022/12 まで。SSC (Space and Naval Warfare Systems Center) Pacific, San Diego, CA
  • GE Aviation (Vandalia, OH) : G3 GCU (Generator Converter Unit)×370 セットの G4 GCU 化改修と G4 GCU×37 セットの新規調達に関する修正契約を$53,791,289 で。F/A-18 搭載用、2019/11 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-18-C-0004/P00001)
  • BAE Systems Inc. (Nashua, NH) : F-35 のブロック 3F 用デジタル受信機で使用する、ソフトウェア ベースの試験・評価機材を $43,087,888 で。パートナー諸国ならびに FMS (Foreign Military Sales) カスタマー向けも含む。2021/12 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-18-C-1003)
  • Northrop Grumman Systems Corp. (San Diego, CA) : MQ-8C Fire Scout インクリメント V の製作・納入について、修正契約を $33,479,478 で。2020/3 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-16-C-0055/P00005)
  • Northrop Grumman Systems Corp. (San Diego, CA) : MQ-8 Fire Scout 用のシステム ソフトウェア、エンジニアリング サービス業務、ソフトウェア設計、システム インテグレーション、認証試験、サイバー セキュリティ関連業務について、修正契約を $19,090,748 for で。2018/12 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-17-C-0033/P00012)
  • Harris Corp., EDO LLC (North Amityville, NY) : BRU-55A/A 兵装架の全規模量産 (FRP : Full Rate Production) ロット 5・207 セットについて、修正契約を $20,250,603 で。Precision Strike Weapons Program Office 向け、2021/3 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-17-C-0029/P00003)
  • L-3 Communications Corp., Communications System - East (Camden, NJ) : SSC Atlantic 向けの管理/エンジニアリング/技術支援業務と、沿岸警備隊の L-3 製 C4ISR (Command, Control, Communications, Computers, Intelligence, Surveillance and Reconnaissance) システム・Symphony を対象とする維持管理・アップグレード改修を $15,636,609 で。基本契約 5 年間で $15,636,609、2023/6 まで。6 ヶ月分のオプション契約が $1,490,768、2023/12 まで。すべて実現した場合の 総額は $17,127,377。SSC (Space and Naval Warfare Systems Center) Atlantic, Charleston, SC (N65236-18-D-8007)
  • Oasis Systems LLC (Lexington, MA) : M/V Independence の O&M (Operations and Maintenance) について、増額修正契約を $10,100,000 で。NAVFAC EXWC (Engineering and Expeditionary Warfare Center) の AOR (Area of Responsibility) 向け。累計受注額は $45,100,000。2020/5 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Engineering and Expeditionary Warfare Center, Port Hueneme, CA (N39430-15-D-1602)
  • ASR International Corp. (Hauppauge, NY) : FRC-SE (Fleet Readiness Center Southeast, Jacksonville, FL) 麾下、Industrial Production Planning Division 向けのエンジニアリング/テクニカル サービス業務を $9,885,012 で。2022/2 まで。NAWC-TSD (Naval Air Warfare Center Training Systems Division), Orlando, FL (N61340-18-D-0003)
  • DynCorp International LLC (McLean, VA) : 以下の各部門を対象とするサポート サービス業務について、オプション 1 契約分を $8,237,366 で。
    • NMCB (Naval Mobile Construction Battalions)
    • NECC (Naval Expeditionary Combat Command) Pacific, EODG 1 (Explosive Ordnance Detachment Group One)
    • Coastal Riverine Group One
    • その他
    人的支援、民生支援、小規模建設工事、非常事態対処、演習支援 (Pacific Partnership, Balikatan, CARAT : Cooperation Afloat Readiness and Training など) などで構成。作業場所はフィリピン、東ティモール、カンボジアなど、東南アジア・オセアニア一帯。累計受注額は $73,200,799。2018/1-2018/12 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Pacific, Pearl Harbor, HI (N62742-17-C-3570)
  • URS Group Inc. (Morrisville, NC) : NAVFAC Southeast の AOR (Area of Responsibility) で実施する Hurricane Irma の被災復旧業務について、増額修正契約を $8,100,618 で。電力施設の再建や瓦礫処分など。累計受注額は $24,763,724。作業場所は以下の通り。
    • Kings Bay, GA (30%)
    • Mayport, FL (30%)
    • Jacksonville, FL (30%)
    • Cape Canaveral, FL (10%)
    2018/9 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Southeast, Jacksonville, FL (N62470-13-D-6022)
  • URS Group Inc. (Morrisville, NC) : NAVFAC Southeast の AOR (Area of Responsibility) で実施する Hurricane Irma の被災復旧業務について、増額修正契約を $8,000,000 で。作業場所は Key West、累計受注額は $23,502,000。2018/9 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Southeast, Jacksonville, FL (N62470-13-D-6022)
USSOCOM (US Special Operations Command)
  • ViaSat Inc. (Carlsbad, CA) : USSOCOM 向けのミッション ネットワーク サポート業務を $350,000,000 で。2022/12 まで。USSOCOM (US Special Operations Command) Contracting office, Tampa, FL (H92222-18-D-0003 H9222-18-D-0005)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • American Medical Depot (Miramar, FL) : 外科医療関連アイテムのオプション 3 契約分を $200,000,000 (価格修正条項付き) で。陸海空軍・海兵隊・その他民間部局向け、2018/12/31 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPM2DE-14-D-7603/P00003)
  • Carefusion Solutions LLC (San Diego, CA) : 医療関連機材を $49,500,000 (価格修正条項付き) で。陸海空軍・海兵隊・その他民間部局向け、2022/12/20 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE2D1-18-D-0009)
  • GDLS (General Dynamics Land Systems, Sterling Heights, MI) : 電子式射撃統制ユニットを $46,558,613 で。基本契約 1 年間、オプション契約 1 年間、2020/10/31 まで。陸軍向け。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Warren, MI (SPRDL1-18-C-0091)
  • BP Products North America Inc. (Chicago, IL) : 航空タービン燃料油を $44,797,200 (価格修正条項付き) で。DLA Energy 向け、2018/4/30 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Energy, Fort Belvoir, VA (SPE602-18-D-0460)

今日の報道発表 (北米編)
  • 米海軍航空システム軍団 (NAVAIR : Naval Air Systems Command) は、2017/12/5 に Sikorsky Aircraft Corp. の Development Flight Center (West Palm Beach, FL) で、CH-53K King Stallion によるデュアル ポイント吊下空輸/自動切り離しの試験を実施した、と発表した。搭載した荷重は 5,000lb。CH-53K は現在、4 機の EDM (Engineering Development and Manufacturing Model) 飛行試験機と 1 機の地上試験機 (GTV : Ground Test Vehicle) で飛行試験を実施、累計飛行時間は 650 時間。(US Navy 2017/12/21)
  • 2017/12/11 に Twentynine Palms で実施した米海兵隊の演習 "Steel Knight" で、VMU-4 が RQ-7 Shadow UAV のラストフライトを実施した。RQ-7 は RQ-21 Blackjack に交代する。(USMC 2017/12/20)
  • GA-EMS (General Atomics Electromagnetic Systems) は米海軍 ONR (Office of Naval Research) から、LDUUV (Large Displacement Unmanned Undersea Vehicle) で使用する推進用永久磁石電動機の設計・納入契約を受注した。これから 18-20 ヶ月をかけて作業を進める。(General Atomics 2017/12/20)

今日の報道発表 (その他編)
  • Airbus Helicopters は仏国防調達局 (DGA : Delegation Generale pour l'Armement) に対して 2017/11/30 に、AS665 Tiger HAD (Helicoptere Appui-Destruction) のレトロフィット改修初号機をデリバリーした。機体構造の改修点は 100 ヶ所以上、導入する新規パーツは 1,500 点以上、導入するケーブルは 250 本。(Airbus Helicopters 2017/12/21, OCCAR 2017/12/20, DGA 2017/12/21)
  • 2017/12/13 にスペインで、A400M がスペイン空軍 (FAE : Fuerza Aerea Espanola) の C.15 (F/A-18)×6 機をレシーバーとする空中給油試験を実施した。ヒューマン ファクター関連の試験が目的。(Airbus 2017/12/21)
  • ノルウェー軍の兵站部門 (Norwegian Defence Materiel Agency) は韓国の Hanwha Land Systems との間で、155mm 自走榴弾砲 K9 Thunder の発注契約を締結した。24 両と K10 弾薬補給車×6 両、18 億クローネ (2 億 2,660 万ドル) の案件。さらに 24 両を追加するオプションも設定した。2019 年にトライアルを実施、2020 年にデリバリー、2021 年に実戦化、というスケジュール。(Norwegian MoD 2017/12/20, The Korea Herald 2017/12/21)
  • ノルウェー国防省はドイツとの間で、NSM (Nytt Sjonomalsmissil / Naval Strike Missile) をベースとする新型対艦ミサイルを共同開発する、との合意を締結した。(Norwegian MoD 2017/12/1)
  • Iveco Defence Vehicles はルーマニア国防省から、6x6 軍用トラック×173 両を受注した。2018 年中に完納の予定。タイヤ空気圧集中制御システムを持ち、C-130 による空輸が可能。同社は 2015 年にも、6x6 トラック、6x6 牽引車、8x8 トラック、8x8 フック リフト付きトラック、8x8 コンテナ輸送車を合計 57 両受注、納入済み。(Iveco Defence Vehicles 2017/12/21)
  • アイルランドの Paul Kehoe 国防相が Pilatus Aircraft Ltd. (Stans, Switzerland) との間で、PC-12NG×3 機の購入契約に調印した。総額 3,800 万ドル。1972 年に導入した Cessna 172H Skyhawk×5 機の代替用で、2019-2020 年にかけてデリバリーの予定。アイルランド軍航空隊に配備して、Baldonnel の Casement Aerodrome を拠点として運用する。(Irish MoD 2017/12/20, DID 2017/12/21)
  • 露国防省は UUAP (Ulan-Ude Aviation Plant) に、Mi-8AMTSh-V×2 機と Mi-8AMTSh×8 機を発注した。GPV2018-2020 の一環で、前者は 2018 年末、後者は 2019 年末のデリバリーを予定している。(Russian MoD 2017/12/20)
  • L3 Technologies は某国から、各種暗視装置を総額 1 億 5,000 万ドルで受注した。双眼式暗視ゴーグル (NVG : Night Vision Goggle)、ホログラフィック ウェポン サイト、小火器用熱線映像サイト、レーザー ポインタといった陣容。(L3 Technologies 2017/12/20)
  • 印国防省が HAL (Hindustan Aeronautics Ltd.) に、LCA (Light Combat Aircraft) こと Tejas Mk.1A×83 機を総額 5,000 億ルピーで納入する、という趣旨の RfP を発出した。過去の発注・納入履歴は以下の通り。
    • 2006/3/31 : IOC (Initial Operational Clearance) 仕様×20 (うち複座型×4)。2011/12 に完納の予定だが、まだ IOC 仕様の単座型×5 機のみ
    • 2010/12/23 : FOC (Full Operational Clearance)仕様×20。2016/12 に完納の予定だが未納
    追加分は FOC 仕様機の完納後、2019 年から生産に入る計画。(Indian Mod 2017/12/20, Press Trust of India 2017/12/21)
  • IAI (Israel Aerospace Industries Ltd.) 傘下の Elta Systems Ltd. は、アルゼンチンの La Quiaca に国境警備システムの第一陣を導入した。数千マンデル規模の契約を得て納入を進めているもので、この次は Salvador Mazza、Aguas Blancas、Puerto Iguazu に導入する。機材はレーダー、EO/IR (Electro-Optical/Infrared) センサー、通信機材、指揮管制システムが第一陣。次のフェーズで BirdEye 650D STUAS (Small Tactical Unmanned Aerial System)、BirdEye 400 ミニ UAV、HoverMast100 監視システムを導入する。ELI-3302 Granite ISRV (Intelligence, Surveillance and Reconnaissance Vehicle) も導入する。(IAI 2017/12/19)
  • 欧州委員会 (EC : European Commission) は、Safran Group による Zodiac Aerospace の買収を承認した。(European Commission 2017/12/21)

今日の米軍調達 (Contracts 2017/12/20)
AIR FORCE
  • JPATS Logistics Services LLC (Cape Canaveral, FL) : T-6A/B/D JPATS (Joint Primary Aircraft Training System) の運用とベース サプライ業務 (COMBS : Contractor Operated and Maintained Base Supply) を $2,200,000,000 で。サプライチェーン管理も担当。作業場所は以下の通り。
    • Columbus AFB, MS
    • Laughlin AFB, TX
    • Randolph AFB, TX
    • Sheppard AFB, TX
    • Vance AFB, OK
    • NAS (Naval Air Station) Pensacola, FL
    • NAS Whiting Field, FL
    • NAS Corpus Christi, TX
    • NAS Patuxent River, MD
    • Army Aviation Flight Test Directorate (Redstone, AL)
    2022/12/31 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Wright-Patterson AFB, OH (FA8617-18-D-6213)
  • Northrop Grumman Space & Mission Systems Corp. (Redondo Beach, CA) : 科学技術実証プログラム Gray Wolf の作業を $110,000,000 で。2024/12/17 まで。AFRL (Air Force Research Laboratories), Eglin AFB, FL (FA8651-18-D-0001)
  • Boeing Co., Defense, Space and Security (Oklahoma City, OK) : B-52H を対象とする兵装のインテグレーションについて、研究開発を $18,060,361 で。前契約は FA8107-09-D-0001。2019/2/28 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Tinker AFB, OK (FA8107-18-F-0002)
  • The Aerospace Corp. (El Segundo, CA) : Federally-Funded Research and Development Center 向けのサポート業務について、修正契約を $14,000,000 で。2018/9/30 まで。SMC (Air Force Space and Missile Systems Center), Los Angeles AFB, CA (FA8802-14-C-0001/P00088)
NAVY
  • Lockheed Martin Rotary and Mission Systems (Mitchel Field, NY) : UGM-133 Trident II (D5) のインテグレーション作業 (Strategic Weapon System Shipboard Integration Increment 8) を $154,403,864 で。米海軍の Columbia 級と英海軍の Dreadnought 級で使用する航法サブシステムが対象で、ハード/ソフトの設計・試験・導入・納入とサポート サービス業務を実施。2020/12/31 まで。イギリス側の負担分は $20,321,571。Strategic Systems Program, Washington DC (N00030-18-C-0045)
  • 以下の各社は、F/A-18A/B/C/D の外翼パネルを対象とする補修作業を受注。
    • Nordam Group Inc. (Tulsa, OK) : $52,391,189 (N00383-18-D-A601)
    • Boeing Co. (St. Louis, MO) : $49,112,000 (N00383-18-D-A701)
    2022/12 まで。NAVSUP (Naval Supply Systems Command) Weapon Systems Support, Philadelphia, PA
  • Antech Systems Inc. (Chesapeake, VA) : C4I (Command, Control, Communications, Computers, and Intelligence) 関連機材のメンテナンスと訓練サービス業務を、$48,579,373 で。NAWC-AD 向け、2023/3 まで。NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division), Patuxent River, MD (N00421-18-D-0010)
  • GE Aviation (Lynn, MA) : CH-53K 用の T408-GE-400 エンジンについて、コンポーネントのダメージ局限と耐久性の実現、整備タスク分析、整備計画立案の作業を $21,435,687 で。補修デポ立ち上げのための作業。2021/12 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-13-C-0132/P00032)
  • 以下の各社は、海洋工学関連サービス業務の増額修正契約を $13,500,000 で。
    • Truston Technologies Inc. (Annapolis, MD) : N39430-14-D-1497
    • Sound & Sea Technology Inc. (Lynnwood, WA) : N39430-14-D-1498
    • GPA Technologies Inc. (Ventura, CA) : N39430-14-D-1499
    • PCCI Inc. (Alexandria, VA) : N39430-14-D-1500
    • Oasis LLC (Lexington, MA) : N39430-14-D-1501
    累計受注額は $112,500,000。2018/3 まで。Naval Facilities and Engineering Expeditionary Warfare Center, Port Hueneme, CA
  • Raytheon Co., Intelligence, Information and Services (Indianapolis, IN) : NSSMS (NATO Sea Sparrow Missile System) を対象とする、エンジニアリング サービス業務、オーバーホール、補修、アップグレード改修を $9,530,272 で。前契約は N00024-16-G-5437。2018/12 まで。NSWC (Naval Surface Warfare Center) Port Hueneme Division, Port Hueneme, CA (N63394-18-F-0014)
  • Thales Defense and Security Inc. (Clarksburg, MD) : ALFS (Airborne Low Frequency Sonar) 用ソナー ドームで使用する WRA (Weapon Repairable Assembly) の補修作業を $7,723,840 で。UCA (Undefinitized Contract Action)。前契約は N00383-18-F-AQ01。2019/12 まで。NAVSUP (Naval Supply Systems Command), Weapon Systems Support, Philadelphia, PA (N00383-18-F-AQ01)
ARMY
  • Oshkosh Defense LLC (Oshkosh, WI) : JLTV (Joint Light Tactical Vehicle)×258 両とキット×1,727 セットについて、修正契約を $100,132,959 で。2019/5/31 まで。Army Contracting Command, Warren, MI (W56HZV-15-C-0095/P00082)
  • 以下の各社は、施設の維持管理・近代化改修・復元工事を、総額 $49,000,000 で。
    • JR & Co. Inc. (North Kansas City, MO) : W9128F-18-D-0015
    • Vincent Jones Roofing Inc. (Fort Walton Beach, FL) : W9128F-18-D-0016
    • Roofing Resources Inc. (Kennett Square, PA) : W9128F-18-D-0017
    • RJs Construction Inc. (Lakewood, CO) : W9128F-18-D-0018
    • RBT Construction (Texarkana, TX) : W9128F-18-D-0019
    コロラド州とワイオミング州の Front Range AOR (Area of Responsibility) で実施、2022/12/19 まで。Army Corps of Engineers, Omaha, NE
  • Enterprise Services LLC (Herndon, VA) : PEO EIS (Program Executive Office Enterprise Information Services) 向け、Product Director Army Human Resource Systems に関連するシステム開発とインテグレーション サポート サービス業務について、修正契約を $10,042,723 で。2018/12/24 まで。Army Contracting Command, NJ (W91QUZ-06-D-0013/BA0242)
  • CAE USA Inc. : M1A1 Abrams 戦車用の ED/TT (Engine Diagnostic and Troubleshooting Trainers) 訓練機材を対象とする M1A2 SEPv2 (System Enhanced Package Version 2) 仕様へのアップグレード改修を、$7,487,966 で。作業場所は Fort Benning、Fort Lee、Gowen Field。2019/7/12 まで。Army Contracting Command, NJ (W900KK-18-C-0016)
  • Northrop Grumman Systems Corp. (Herndon, VA) : Army Knowledge Online Enterprise Services の O&M (Operations and Maintenance) について、継続修正契約を $7,436,344 で。2019/6/16 まで。Army Contracting Command, NJ (W15QKN-17-F-0006/P00007)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • San Antonio Shoe Inc. (dba San Antonio Shoemakers, San Antonio, TX) : 男性用と女性用のアスレチック シューズについて、ロット 0001 分を $34,713,560 で。陸海空軍・海兵隊・沿岸警備隊向け、2020/12/19 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE1C1-18-D-1018)
  • Equilon Enterprises (dba Shell Oil Products, Houston, TX) : 燃料油の追加に伴う修正契約を $24,114,662 (価格修正条項付き) で。累計受注額は $83,901,786。DLA Energy 向け、2018/4/30 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Energy, Fort Belvoir, VA (SPE600-17-D-0482/P00011)
  • GE Medical Systems Information Technology Inc. (Wauwatosa, WI) : 患者モニタリング システム、サブシステム、アクセサリー類のオプション 9 契約分を $14,400,000 (価格修正条項付き) で。陸海空軍・海兵隊・その他民間部局向け、2019/1/13 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPM2D1-09-D-8300/P00115)
MDA (Missile Defense Agency)
  • Lockheed Martin Rotary and Mission Systems (Moorestown, NJ) : イージス BMD のインテグレーション、試験、兵站支援、コンピュータ プログラムの維持管理、訓練業務について、オプション契約分を $11,834,553 で。CLIN (Contract Line Item Number) 0402。累計受注額は $2,720,815,862 から $2,732,650,415 に。2018/11 まで。MDA (Missile Defense Agency), Dahlgren, VA (HQ0276-10-C-0001/P00267)

今日の報道発表 (北米編)
  • Lockheed Martin Corp. は米空軍から、AN/AAQ-33 Sniper ATP (Advanced Targeting Pod)ターゲティング ポッド×683 基を対象とする維持管理とアップグレード改修の契約を受注した。5 年間・9 億 6,100 万ドルの案件で、兵站支援業務、スペアパーツ供給、センサー改良などで構成。(Lockheed Martin 2017/12/20)
  • Eielson AFB で実施している F-35A の寒冷地試験では、RCR (Runway Condition Reading) が 12 まで着陸の承認が降りているが、最終的には RCR 7 を目指す。RCR 23 がドライ、RCR 5 が完全氷結状態。(USAF 2017/12/19)
  • 米空軍は、412th TW (412th Test Wing) / 461st FLTS (461st Flight Test Squadron) と F-35 ITF (Integrated Test Force) が実施していた WDA (Weapons Delivery Accuracy) 試験について発表した。2013/7 にスタートしたもので、ブロック 3F ソフトウェアを使って空対空・空対地兵装の発射を検証していたもの。(USAF 2017/12/19)
  • BAE Systems Norfolk Ship Repair は米海軍から、USS Anzio (CG-68) を対象とする補修・交換作業の契約を 4,530 万ドルで受注した。オプション契約分まで含めた総額は 5,310 万ドル。アルミ製構造材の交換や、その他の補修作業などを実施する。期間は 2018 年 2-8 月にかけての 6 ヶ月。BAE Systems Norfolk Ship Repair では現在、USS Vicksburg (CG-69) の近代化改修工事も実施中。(BAE Systems 2017/12/20)
  • Lockheed Martin Corp. 傘下の Derco (Milwaukee, WI) は、Triumph Engine Control Systems (West Hartford, CT) との間で締結している 54H60 プロペラ用ポンプ アセンブリのディストリビューター契約を延長した。C-130 と P-3 の海外オペレーション向け。(Lockheed Martin 2017/12/20)
  • N3B (Newport News Nuclear BWXT Los Alamos LLC) が NNSA (National Nuclear Security Administration) から、LANL (Los Alamos National Laboratory) のクリーンアップ作業契約 (Los Alamos Legacy Cleanup Contract) を受注した。90 日間の移行期間に続いて基本契約 5 年間、オプション 1 契約 3 年間、オプション 2 契約 2 年間、トータル 10 年 3 ヶ月で 13 億 9,000 万ドルの案件。N3B は、HII (Huntington Ingalls Industries Inc.) Technical Solutions Division と BWX Technologies Inc. のジョイント ベンチャー。(HII 2017/12/20)
  • 米海軍は 2017/12/19 に、EPF (Expeditionary Fast Transport) の 9 番艦、USNS City of Bismarck (EPF-9) を領収した。次の USNS Burlington (EPF-10) は 2017/9 に起工、USNS Puerto Rico (EPF-11) と EPF-12 は 2016/9 に受注して建造準備作業中。(US Navy 2017/12/19)
  • 米空軍予備役軍団 (AFRC : Air Force Reserve Command) の 507th ARW (507th Air Refueling Wing, Tinker AFB, OK) では、胴体下面にポッド式に搭載する新型 LAIRCM (Large Aircraft Infrared Countermeasures) の評価試験を実施中。(USAF 2017/12/19)
  • Elbit Systems Ltd. の米国現地法人・Elbit Systems of America LLC 傘下の完全子会社・M7 Aerospace LP が、DynCorp International Inc. から、米陸軍の C-26 と UC-35 を対象とする兵站支援業務 (LCCS : Life Cycle Contractor Support) の契約を受注した。基本契約 1 年間・2,500 万ドル、さらに 5 年間のオプション契約を設定、すべて実現すると 1 億 7,600 万ドルの案件。(Elbit Systems 2017/12/20)

今日の報道発表 (その他編)
  • イギリス海軍 (RN : Royal Navy) の 23 型フリゲートによる、Sea Ceptor 艦対空ミサイルの試射が完了した。試射を担当したのは、夏に実施した 1 回目と同じ HMS Argyll。その HMS Argylle に続いて、2 隻目の HMS Westminster も導入作業を終えて試射を実施したところ。Sea Ceptor の覆域は 500 平方マイルに達するとされる。(MoD UK 2017/12/20, Royal Navy 2017/12/20, MBDA 2017/12/20)
  • BAE Systems が主導、Hobson Industries と Penman MW Engineering が参画して構成する企業チームが、イギリス陸軍の Pinzgauer、Land Rover、Light Trailer を対象とするサポート サービス業務、PDS (Post Design Services) の契約を受注した。 2 年間・1,200 万ポンドの案件。(BAE Systems 2017/12/20)
  • スイス連邦議会は 2017/12/8 に スイス軍の大型輸送ヘリ戦力について、代替機の調達案を否決、機体の寿命が尽きるまで現行戦力を維持する方針を決めた。(Swiss Department of Defence, Sport and Civil Protection 2017/12/20)
  • フィンランド軍の兵站部門は 2017/12/19 に Jussi Niinisto 国防相から、同国海軍の Hamina 級高速戦闘艇を対象とするアップグレード改修について、契約締結に向けた承認を得た。担当は Patria Aviation Ltd. で、Saab Dynamics AB 製の新型魚雷を導入する 2 億 2,300 万ユーロの案件。これにより、同級は 2035 年まで運用を継続するとしている。(Finnish MoD 2017/12/19)
  • ポーランドの Bartosz Kownacki 国防次官が同席して、2017/12/19 に Armament Inspectorate の Dariusz Pluta 大佐が、PZL-130 TC-I Orlik 高等練習機×12 機を対象とするアップグレード改修の契約に調印した。改良型は PZL-130 TC-II と称する。担当は PZL Warszawa-Okecie、期間は 2020/10/30 までで、1 億 8,600 万ズロチ (4,430 万ユーロ) の案件。PZL-130 Orlik は 42nd Air Force Base (Radom AB) で運用中。すでに Orlik×16 機を TC-II 仕様に改修中で、それと同仕様とする。(Polish MoD 2017/12/19, Airbus Defence and Space 2017/12/19)
  • 仏国防調達局 (DGA : Delegation Generale pour l'Armement) が、フランス空軍 (Armee de l'air) 向け A400M の 13 号機 (MSN065) を領収した。空中給油用ドローグホースを追加した 2 番目の機体。2019 年までに 15 機を揃える計画になっている。(DGA 2017/12/19)
  • NSPA (NATO Support and Procurement Agency) が OCCAR-EA (Organisation Conjointe de Cooperation en matiere d'ARmement Executive Administration) との間で、リトアニア向け Vilkas (Boxer) 装甲車の調達に関する SLA (Service Level Agreement) を締結した。2018/9-2021/6 にかけてデリバリーの予定。(NSPA 2017/12/18)
  • ロシア軍の Voronezh 弾道弾早期警戒レーダーが、Krasnodar、Krasnoyarsk、Altay の 3 地区でコンバット アラート体制に就いた。さらに Leningrad、Kaliningrad、Irkutsk、Orenburg の各地区でも稼働中。(Russian MoD 2017/12/20)
  • ロシア軍西部軍管区、Moscow 地区の諸兵科聯合部隊が、152mm 自走榴弾砲 2S33 Msta-SM2×10 両を受領した。このほか、Shturm-S 対戦車ミサイル システム、220mm 多連装ロケット Uragan も配備。(Russian MoD 2017/12/19)
  • Embraer (Empresa Brasileira de Aeronautica S.A.) が 2017/12/20 に、KC-390 の初度運用能力 (IOC : Initial Operational Capability) 達成を発表した。併せて、民間航空当局・ANAC (Agencia Nacional de Aviacao Civil) からは予備型式証明を取得した。これまでに、プロトタイプ 2 機で 1,500 時間の飛行試験を実施、さらに 40,000 時間の地上試験を実施してきている。KC-390 は、2018 年からブラジル空軍 (FAB : Forca Aerea Brasileira) で就役を開始する。(Embraer 2017/12/20, IHS Jane's 2017/12/20)
  • Nexter は、カタール軍による VBCI (Vehicule Blinde de Combat d'Infanterie) の評価試験が完了した、と発表した。カタールは 2017/12/7 に、VBCI×490 両の調達に関する LoI (Letter of Intent) に調印しているが、それに先行して実施していたもの。(Nexter 2017/12/19)
  • インド空軍 (IAF : Indian Air Force) の No.81 Sqn. "Skylords" で゛運用している C-17A が、累計飛行時間 12,000 時間を達成した。運用開始は 2014 年。(Boeing 2017/12/20)
  • Airbus の E-Aircraft Systems では電動推進システム CityAirbus を開発しているが、これのテストリグ (Iron Bird) がドイツの Taufkirchen にある地上試験施設でパワーオン、稼動を開始した。(Airbus Helicopters 2017/12/19)

| 先頭に戻る |


戦争・紛争

最近のニュースいろいろ
  • 米陸軍は、第 4 歩兵師団 (Fort Carson, CO) 麾下の第 1 ストライカー旅団戦闘団と第 2 歩兵旅団戦闘団が 2018 年春からアフガニスタンに展開する、と発表した。 前者は第 25 歩兵師団・第 4 旅団戦闘団の、後者は第 82 空挺師団・第 1 歩兵旅団戦闘団と交代する。(US Army 2017/12/20-21)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
PC Diary
Defence News
Opinion
Ski
About


| 記事一覧に戻る |