今週の軍事関連ニュース (2018/05/17)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • 中国人民解放軍海軍 (PLAN : People's Liberation Army Navy) の Z-9 艦載ヘリ×2 機が、南シナ海で対艦ミサイルの実射演習を実施した。レーダー探知を避けるための低空飛行を行い、「特製の」ミサイルを撃ったとしている。(環球時報 2018/5/16)
  • USS Milius (DDG-69) が、2018/5/14 に第 7 艦隊の担任海域に進入した。同艦は横須賀の DESRON 15 (Destroyer Squadron 15) に加わる予定になっている。(US Navy 2018/5/15)
  • オランダ政府は、Kaspersky Lab のセキュリティ製品について政府機関での利用を禁止した。「スパイ行為の懸念がある」との理由による。司法公安省は「国家安全保障のための予防的措置」と説明。(SpaceWar 2018/5/15)
  • ポーランドの 31st Tactical Air Base (Krzesiny) で 2018/5/14 から、"NATO Tiger Meet 2018" がスタートした。25 日までの予定。イタリア、スペイン、チェコ、オランダ、ドイツ、ベルギー、ハンガリー、スイス、オーストリア、フランス、イギリスなど 13 ヶ国から、22 個飛行隊・固定翼機 70 機とヘリコプター 10 機、それと AWACS (Airborne Warning And Control System) 1 機が参加している。(Polish MoD 2018/5/15)
  • 一方、リトアニアの Kaunas では 2018/5/21 から、NATO の通信演習 "Steadfast Cobalt" がスタートする。25 ヶ国から 44 部隊・1,000 名あまりが参加する予定。(Lithuanian MoD 2018/5/15)
  • 露海軍黒海艦隊の地対艦ミサイル部隊が、Bastion と Bal 地対艦ミサイルに関する演習を実施した。(Russian MoD 2018/5/15)

今日のニュースいろいろ
  • ポーランドの Powidz で、NMCB 11 (Naval Mobile Construction Battalion 11) に所属する Seabees の隊員 10 名がヘリパッドの建設工事を開始した。それぞれ 6 ヶ所ずつの繋留ポイントを備える 30ft×50ft の駐機場を 5 ヶ所、それと駐機場を結ぶ誘導路を建設する。ERI (European Deterrence Initiative) の下、米陸軍・第 1 航空騎兵旅団 (ACB : Air Calvary Brigade) の展開に備えて建設することになったもの。UH-60 クラスの機体に対応する。(US Navy 2018/5/14)
  • Sergei Shoigu 露国防相が 2018/5/14 に、エジプト国防相の Sedki Sobhy 上級大将と会談した。露国防省の発表では、両国が軍事的関係を強化・拡大してきたとしており、地域の安定に関わるエジプトの立場にロシアが韓信を有しているとする。また、Sergei Shoigu 露国防相はロシアとエジプトによる 2+2 会合の開催を検討している、と発言した。(Russian MoD 2018/5/14)

今日のニュースいろいろ
  • 大連で建造した中国の国産空母が、2018/5/13 から試験航海を開始した。人民日報では「排水量 50,000t」だとしている。2013/11 から建造工程を進めてきていたもの。(China Daily 2018/5/14)
  • 中国が 2018/5/11 に、台湾周辺空域に戦闘機と爆撃機を送り込んで示威飛行を実施した。バシー海峡と宮古海峡には H-6K 爆撃機に加えて偵察機や輸送機を送り込み、さらにバシー海峡には Su-35 が初登場。J-11 や早期警戒機も送り込んだとしている。(SINO Daily 2018/5/11)
  • NORAD (North American Aerospace Defense Command) は 2018/5/12 に、3rd WG (3rd Wing, Elmendorf AFB, AK) 所属の F-22A が ロシア軍の Tu-95 をアラスカ西方上空で要撃したことを明らかにした。ただし防空識別圏 (ADIZ : Air Defense Identification Zone) 止まりで、領空侵犯は発生していない。(SpaceWar 2018/5/12, Russian MoD 2018/5/12)
  • 2018/5/10 の深夜、イスラエル北部に配備された Iron Dome が初の要撃交戦を実施した。ターゲットは、Golan Heights に向けて撃ち込まれたイランのミサイル×4 発。(Israeli Air Force 2018/5/11)
  • Bruno Le Maire 仏経済相が、他の欧州諸国に対して「アメリカによる、受け入れがたい対イラン制裁再開への対処」を呼びかけた。「EU は経済的主権を守ってきた」としており、イランとの通商の権利はあるとの主張。(SpaceWar 2018/5/11)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

最近のニュースいろいろ
  • Galileo 航法衛星の 23 号機と 24 号機が、747 貨物機に積み込まれて 2018/5/4 にルクセンブルクを出発、仏領ギアナの Cayenne - Felix Eboue Airport に運び込まれた。打ち上げは 7 月の予定。(GPS Daily 2018/5/10)
  • インドが、LCA (Light Combat Aircraft) こと Tejas Mk.1A×83 機に Meteor 級の BVR AAM (Beyond Visual Range Air-to-Air Missile) を搭載する構想を持っており、RfP を発出したところ。(Forecast International 2018/5/14)
  • アメリカの駐カメルーン大使が、偵察用の Cessna 208B×2 機をカメルーン軍に引き渡した。Boko Haram 対策が目的で、調達計画の予算は 430 万ドル。(DID 2018/5/14)
  • 2018/5/14 に釜山の韓信重工 (Hanjin Heavy Industries & Construction Co.) で、韓国海軍向け 14,500t 級強襲揚陸艦・馬羅島 Marado (LPD-6112) の命名式が行われた。Song Young-moo 国防相が出席、国防相夫人の Koo Ja-jeong 氏が支綱切断を担当する。独島 Dokdo 級の 2 番艦で、全長 199m、全幅 31m。CIWS (Close-In Weapon System) は 1 番艦の Goalkeeper に代えて Mk.15 Phalanx を使用する。デリバリー予定は 2020 年。(聯合ニュース 2018/5/14)

今日の米軍調達 (Contracts 2018/5/15)
ARMY
  • URS Federal Services Inc. (Germantown, MD) : Fort Polk で実施する兵站支援業務について、修正契約を $59,582,595 で。2020/5/17 まで。Army Mission and Installation Contracting Command, Fort Polk, LA (W52P1J-12-G-0028/#0001/#82)
NAVY
  • Environmental Chemical Corp. (Burlingame, CA) : Hurricane Matthew がらみの災害復旧工事のうち、フェーズ 4A とフェーズ 4B 分を $16,929,799 で。前契約は N62470-13-D-6020。Atlantic Underwater Testing and Evaluation Center (Andros Islands, Bahama) で実施。オプション契約 7 件を含めた総額は $33,839,225。2019/6 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Southeast, Jacksonville, FL (N69450-18-F-0078)
  • Lockheed Martin Aeronautics Co. (Fort Worth, TX) : FIAB (F-35 In-A-Box) ソフトウェア モデルのフェーズ II を対象とする検証シミュレーションについて、修正契約を $24,076,058 で。モデルの開発、インテグレーション、サポート、ソフトウェアのライセンス フィーで構成。米海軍向け $7,500,000 (37%)、米海兵隊向け $6,883,000 (34%)、米空軍向け $5,980,600 (29%)。2018/9 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-02-C-3002/P00655)
  • Naval Automatic Group Marine LLC (Norfolk, VA) : 艦上で使用しているソレノイド バルブを取り替えるために使用する、MOPV (Motor Operated Pilot Valve) の設計・製作を $14,577,290 で。AFFF (Aqueous Film Forming Foam) と Washdown Counter Measure System 向け。4 ポートのマスター MOPV と 3 ポートのサービス MOPV で構成する。2023/9 まで。NSWC (Naval Surface Warfare Center) Philadelphia Division, Philadelphia, PA (N64498-18-D-4000)
  • CCC (Canadian Commercial Corp., Ottawa, Ontario, Canada) : NAWC-AD 麾下、Air Traffic Control Division 向けの I-SIM ソフトウェアについて、サポート業務 (開発、補修、アップデート、近代化改修で構成) を $12,209,025 で。2023/5 まで。NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division), Patuxent River, MD (N00421-18-D-0019)
  • Booz Allen Hamilton Inc. (McLean, VA) : III MEF (III Marine Expeditionary Force) と Marine Corps Installations Pacific 向けの分析支援業務を $10,944,445 で。オプション契約分まで含めた総額は $56,946,309。在日米海兵隊の施設で実施。2023/7/6 まで。Marine Corps Installation Pacific Regional Contracting Office, Okinawa, Japan (M67400-18-F-0065)
  • Harris Corp. (Rochester, NY) : HF 通信機と関連機材を $8,387,393 で。陸上施設で使用する通信機のアップグレード改修や再生補修で使用する。サウジアラビア向けの FMS (Foreign Military Sales) 案件、ケース ナンバー SR-P-SBQ。2018/12/31 まで。SSC (Space and Naval Warfare Systems Center) Pacific, San Diego, CA (N66001-18-C-0191)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Lancair Corp. (San Diego, CA) : 燃料油を $16,403,846 (価格修正条項付き) で。陸海空軍・海兵隊・その他民間部局向け、2022/3/31 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Energy, Fort Belvoir, VA (SPE607-18-D-0064)
MDA (Missile Defense Agency)
  • Lockheed Martin Rotary and Mission Systems (Moorestown, NJ) : イージス BMD 6.0 関連のモデリングとシミュレーションで必要とするマテリアルについて、増額修正契約を $12,834,172 で。累計受注額は $2,792,595,094 から $2,805,429,266 に。2019/9/29 まで。MDA (Missile Defense Agency), Dahlgren, VA (HQ0276-10-C-0001/P00282)
AIR FORCE
  • Lockheed Martin Aeronautics Co. (Marietta, GA) : C-5M に関連する、ソフトウェアのメンテナンスとアップグレード、SIL (Systems Integration Laboratory) を対象とするメンテナンスと工学分野のサポート業務を、$31,383,983 で。2024/5/13 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Robins AFB, GA (FA8525-18-D-0001)
  • 22nd Century Technologies Inc. (McLean, VA) : Wright-Patterson Medical Center (Wright-Patterson AFB, OH) の 88th MG (88th Medical Group) を対象とする IT 分野のサポート サービス業務を $7,217,980 で。2023/11/9 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center) Management Center, Wright-Patterson AFB, OH (FA8604-18-C-2000)

今日の報道発表
  • 2018/5/14 に GDBIW (General Dynamics Bath Iron Works) で、Arleigh Burke 級駆逐艦・USS Daniel Inouye (DDG-118) の起工式が行われた。艦名をいただく Daniel Inouye 米上院議員 (D-HI) の夫人、Irene Hirano Inouye 氏がスポンサーを務める。(US Navy 2018/5/14)
  • GDIT (General Dynamics Information Technology) は米空軍から、Microsoft Office 365 を利用するクラウド サービス案件・CHES (Cloud Hosted Enterprise Services) の契約を 900 万ドルで受注した。もともと CSRA 傘下の NES Associates LLC が担当していた案件で、2018/4/3 に CSRA を General Dynamics が買収したことから担当が変わった。(General Dynamics Information Technology 2018/5/8)

今日の米軍調達 (Contracts 2018/5/14)
ARMY
  • Columbus Barricades Inc. (Columbus, GA) : Fort Benning で実施する、斜面、排水路、舗装関連の工事を $45,763,241 で。2023/4/22 まで。Army Mission and Installation Contracting Command, Fort Benning, GA (W911SF-18-D-0001)
  • Quantitech Inc. (Huntsville, AL) : Utility Helicopter Project Office 向けのサポート サービス業務について、修正契約を $15,240,466 で。米軍向けならびにメキシコ、オーストラリア、オーストリア、ブラジル、アフガニスタン、バーレーン、コロンビア、スウェーデン、チュニジア、日本、イスラエル、タイ、台湾、スロバキア、アラブ首長国連邦 (UAE : United Arab Emirates)、サウジアラビア向けの FMS (Foreign Military Sales) で構成。2019/5/13 まで。Army Contracting Command Redstone Arsenal, AL (W31P4Q-16-A-0010/#000012)
  • IronMountain Solutions Inc. (Huntsville, AL) : Helicopter Project Office 向けのサポート サービス業務について、修正契約を $11,465,838 で。米軍向けならびにメキシコ、ブラジル、チュニジア、サウジアラビア、スロバキア、タイ、台湾、アフガニスタン、アラブ首長国連邦 (UAE : United Arab Emirates)、スウェーデン向けの FMS (Foreign Military Sales) で構成。2019/5/13 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W31P4Q-17-A-0001/#000018)
  • USALCO LLC (Baltimore, MD) : 硫酸アルミニウムを $11,773,680 で。Washington Aqueduct 向け。2021/5/13 まで。Army Corps of Engineers, Baltimore, MD (W912DR-18-D-0017)
  • BAE Systems Land and Armaments LP (Sterling Heights, MI) : M2 Bradley 歩兵戦闘車 (IFV : Infantry Fighting Vehicle) を対象とする ECP2 (Engineering Change Proposal 2) 適用に関連する、コスト超過に伴う修正契約を $8,180,265 で。2018/9/14 まで。Army Contracting Command, Warren, MI (W56HZV-12-C-0358/P00040)
DTRA (Defense Threat Reduction Agency)
  • Leidos Inc. (Reston, VA) : Cooperative Biological Engagement Program の下で実施する各種プログラムを対象とする、科学技術面のサポート サービス業務について、オプション 1 契約分を $33,654,157 で。2019/5/13 まで。さらに オプション契約 3 件を設定、2022/5/13 まで。DTRA (Defense Threat Reduction Agency), CTR Contracting Office/DTRA/AL-ACO, Fort Belvoir, VA (HDTRA1-17-C-0019/P00007)
AIR FORCE
  • Pride Industries (Roseville, CA) : JB (Joint Base) McGuire-Dix-Lakehurst で実施するベース オペレーション業務について、修正契約を $19,760,502 で。累計受注額は $39,554,628。2019/5/31 まで。87th Contracting Squadron, JB (Joint Base) McGuire-Dix-Lakehurst, NJ (FA4484-17-D-0005/P00003)
  • Tenet 3 LLC (Dayton, OH) : "Assured System Security Engineering and Trustworthy Solutions" の研究を $24,900,000 で。SBIR (Small Business Innovation Research) フェーズ III 案件で、SoS (Systems of Systems) のセキュリティに関わる研究開発を実施。2025/5/13 まで。AFRL (Air Force Research Laboratory), Sensors Contracting Branch, Wright-Patterson AFB, OH (FA8650-18-D-1610)
NAVY
  • Boston Ship Repair LLC (Boston, MA) : USNS Patuxent (T-AO-201) を対象とする 63 日間の入渠整備・定期オーバーホールを $16,102,734 で。オプション契約分まで含めた総額は $18,016,847。2018/7/18 まで。MSC (Military Sealift Command), Norfolk, VA (N32205-18-C-4003)
  • Lockheed Martin Aeronautics Co. (Fort Worth, TX) : オーストラリア、カナダ、イギリス向けの F-35 向け再プログラム ラボ施設に関連する人員の先行雇用・訓練について、修正契約を $8,845,439 で。2018/12 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-16-C-0004)

今日の報道発表
  • HII (Huntington Ingalls Industries Inc.) の Technical Solutions 部門傘下にある SN3 が、BWXT Technical Services Group Inc. と共同設立したジョイント ベンチャー N3B が、LANL (Los Alamos National Laboratory) を対象とする清掃業務 (Los Alamos Legacy Cleanup Contract の移行期間業務を完了した。97 日間で、人材募集・状況評価・作業手順策定・業務システムの配備を行うもの。(HII 2018/5/14)
  • BAE Systems は英国防省から、イギリス海軍 (RN : Royal Navy) 向けの潜水艦に関する契約を 2 件、総額 24 億ポンドで受注した。内訳は、Astute 級 SSN の 7 番艦建造が 15 億ポンド、Successor こと Dreadnought 級 SSBN の次期フェーズ分が 9 億 6,000 万ポンド。Gavin Williamson 英国防相が Barrow-in-Furness の同社事業所を訪れた際に発表になった。(MoD UK 2018/5/14, BAE Systems 2018/5/14)
  • Elibit Systems Ltd. の豪州現地法人・Elbit Systems of Australia Pty Ltd は、Project Land 125 フェーズ 3C の下で受注していたオーストラリア陸軍 (RAN : Royal Australian Army) 向けの XACTth65 熱線サイトを完納、2018/3/22 に Victoria Barracks で完納の式典を実施した。この後、2020 年代半ばまでメンテナンス業務が続くことになっている。(Elbit Systems 2018/5/13)
  • 2018/5/12 に Cape Canaveral AFS (Air Force Station) で、SpaceX の Falcon 9 を使った Bangabandhu Satellite-1 通信衛星の打ち上げが行われた。バングラデシュ初の人工衛星で、製作担当は Thales Alenia Space、2018/3/28 に同社の工場から射点に送り出していたもの。同社はメインと予備と 2 セットの地上側機材も手掛けている。トランスポンダーは Ku バンドが 26 本、C バンドが 14 本。(Thales Alenia Space 2018/5/12)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
PC Diary
Defence News
Opinion
Ski
About


| 記事一覧に戻る |