今週の軍事関連ニュース (2018/05/28)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • 非営利組織 Earthrise Media が、中国が南シナ海の Subi Reef に造成した人工島について「400 あまりの建物が建てられている」と説明。DigitalGlobe の WorldView 衛星で撮影した写真がソース。Subi Reef の人工島は、中国が造成した人工島の中でも最大級のもので、滑走路、格納庫、練兵場、レーダー施設、スポーツ施設、SSM、SAM などがある。(SpaceWar 2018/5/25)
  • チェコの Karla Slechtova 国防相が、Martin Stropnicky 前国防相が決定した IAI/Elta 製 ELM-2084 対空三次元レーダー×8 基・総額 36 億コルナ (1 億 6,350 万ドル) の調達計画について、「深刻な問題が見つかった」として調査を指示したことが判明した。(DefenseNews 2018/5/25)

今日のニュースいろいろ
  • 米財務省は、イエメンの Ansar Allah (Houthi) に対する弾道ミサイル引き渡しに関与したとして、イラン人 5 名を対象とする制裁措置を発表した。イラン革命防衛隊 (IRGC : Islamic Revolution Guards Corps) による Houthi へのミサイル引き渡しに関与したとの理由だが、当のイランは Houthi へのミサイル引き渡しそのものを否定している。(SpaceWar 2018/5/22)
  • EU でサイバー セキュリティに関わっている以下の組織が、組織間協力の枠組みについて定めた MoU に調印した。
    • ENISA (European Union Agency for Network and Information Security)
    • EDA (European Defence Agency)
    • EC3 (European Cybercrime Centre)
    • CERT-EU (Computer Emergency Response Team for the EU Institutions, Agencies and Bodies)
    手持ちのリソースに関する最善の活用と、組織間での重複の排除を図るのが目的。(EDA 2018/5/23)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

最近のニュースいろいろ
  • NC-212i×3 機をインドネシアの PTDI に発注しているベトナムだが、まず 2 機 (#8891, #8892) が 2018/5/22 に Gia Lam に到着した。(DATVIET 2018/5/22)
  • Forecast International Inc. は、2018-2027 年にかけての 10 年間で戦闘機 3,243 機・2,493 億ドルの需要がある、との市場予測を明らかにした。それ以前の 10 年間と比べて、機数は 13.1% (377 機) の増加になると見込んでいる。無論、もっとも大口の案件は F-35。(Forecast International 2018/5/23)
  • Rostec が「2018 年に、中国に Su-35×10 機をデリバリーする」と発表した。2015/11 に、25 億ドルで 24 機を受注している。(DID 2018/5/24)
  • Leonardo Helicopters がイタリア政府との間で、老朽化が進んでいる現用ヘリの後継機として AW169 と AW609 を売り込むべく予備的折衝を進めている由。(DID 2018/5/24)
  • フィリピン軍が装備近代化の一環として、ヨルダン空軍 (RJAF : Royal Jordanian Air Force) 中古の AH-1F 攻撃ヘリの供与を受けることになった。(DefenseNews 2018/5/23, IHS Jane's 2018/5/24)
  • Piaggio Aerospace が、今夏から P.1HH Hammerhead UAV のデリバリーを開始する、と発表した。最初の納入索はローンチ カスタマーのアラブ首長国連邦 (UAE : United Arab Emirates)。(DID 2018/5/23)
  • 露陸軍工兵隊のボス・Yuri Stavitsky 中将が、遠隔操作式の無人地雷処分車両 3 車種 (Uran-6, Skarabei, Sfera) について「シリアにおける試験を完了しており、年内に領収を実現する」と発言。Uran-6 は多機能型、Skarabei は調査用。(TASS 2018/5/22)
  • ボリビアは 2015/11 に、Thales に対空監視レーダー×13 基を 1 億 8,500 万ユーロ (1 億 9,880 万ドル) で発注しているが、ボリビア国防省の 2018/5/20 の発表によると、2019/1 に最初の 2 基を設置、同年末までに全機を設置する予定。一次レーダー×7 基と二次レーダー×6 基で構成するとしている。(Forecast International 2018/5/22)

今日の米軍調達 (Contracts 2018/5/25)
DISA (Defense Information Systems Agency)
  • DRS Network & Imaging Systems LLC (Melbourne, FL) : MFOCS II (Mounted Family of Computer Systems II) 指揮統制コンピューティング プラットフォームを $5,000,000 で。2018/5/25-2023/5/24 まで。計画総額は $841,500,000。Defense Information Technology Contracting Organization, Scott AFB, IL (HC1028-18-D-0045)
ARMY
  • 以下の各社は、60mm、81mm、120mm の迫撃砲弾で使用する装薬を総額 $511,226,923 で。
    • American Ordnance LLC (Middletown, IA) : W52P1J-18-D-0058
    • GDOTS (General Dynamics Ordnance and Tactical Systems, Marion, IL) : W52P1J-18-D-0059
    2023/5/24 まで。Army Contracting Command, Rock Island Arsenal, IL
  • Boeing Co. (Philadelphia, Ridley Township, PA) : CH-47F×8 機に関する修正契約を $25,747,525 で。サウジアラビア陸軍航空隊向けの FMS (Foreign Military Sales) 案件、2021/7/31 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W58RGZ-13-C-0002/P00091)
  • Ashford Leebcor Enterprises LLC (Williamsburg, VA) : Patrick AFB で実施する Guardian Angel Facility の建設工事を $22,573,386 で。2020/6/1 まで。Army Corps of Engineers, Louisville, KY (W912QR-18-C-0018)
  • Lockheed Martin Rotary and Mission Systems (Orlando, FL) : NCR (National Cyber Range) の製品寿命終息に伴う対処について、修正契約を $16,119,639 で。2019/11/25 まで。Army Contracting Command, Orlando, FL (W900KK-14-C-0020/P00038)
  • Global Connections to Employment Inc. (Pensacola, FL) : JB (Joint Base) Lewis-McChord で実施する給養施設運営と調理支援業務について、修正契約を $10,661,876 で。2020/10/31 まで。Army Mission and Installation Contracting Command, JB (Joint Base) Lewis-McChord, WA (W911S8-15-D-0005/P00010)
  • Southeastern Kentucky Rehabilitation Industries (Corbin, KY) : IFAK II (Individual First Aid Kit II) の構成品キットを $10,481,247 で。2021/3/31 まで。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, MD (W911QY-18-C-0151)
DHA (Defense Health Agency)
  • Logistics Health Inc. (La Crosse, WI) : 予備役向けの医療即応支援を実施する "Reserve Health Readiness Program," について、延長オプション契約分を $99,000,000 で。2018/11/30 まで。DHA (Defense Health Agency), Falls Church, VA (HT0011-13-D-0001/P00014)
NAVY
  • EnerSys Energy Products Inc. (Warrensburg, MO) : 潜水艦の鉛蓄電池で使用するバルブ本体、梱包、保管、トレイとトレイ リッド カバー、蓄電池セルのブースティングを $75,000,000 で。2023/5 まで。NSWC (Naval Surface Warfare Center), Crane Division, Crane, IN (N00164-18-D-JM05)
  • Exide Technologies (Milton, GA) : 潜水艦の鉛蓄電池で使用するバルブ本体、梱包、保管、トレイとトレイ リッド カバー、蓄電池セルのブースティングを $75,000,000 で。2023/5 まで。NSWC (Naval Surface Warfare Center), Crane Division, Crane, IN (N00164-18-D-JM29)
  • Oshkosh Defense LLC (Oshkosh, WI) : MTVR (Medium Tactical Vehicle Replacement) 用の ECP (Engineering Change Proposal) 改修キット、パーツ、ハードウェア コンポーネントを $43,239,803 で。Program Executive Officer Land Systems ならびに MARCORSYSCOM (Marine Corps Systems Command) の案件。2023/5 まで。Marine Corps Systems Command, Quantico, VA (M67854-18-D-0038)
  • Lockheed Martin Rotary and Mission Systems (Manassas, VA) : A-RCI (Acoustic Rapid Commercial Off-The-Shelf Insertion) の TI-18 (Technical Insertion 18) ならびに TI-20 について、本体や予備品などを $22,762,517 で。オプション契約分まで含めた総額は $433,000,000。2024/5 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-17-C-6259)
  • Northrop Grumman Systems Corp. (Charlottesville, VA) : 水上艦用の慣性航法装置 (INS : Inertial Navigation System)・AN/WSN-7B(V) と関連アイテムについて、オプション契約分を $10,907,802 で。2019/12 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-15-D-5208)
  • Lockheed Martin Rotary and Mission Systems (Moorestown, NJ) : サイバー セキュリティ分野のソフトウェアと、戦闘システムのインテグレーション、所要の試験を $8,407,928 で。2021/6 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-16-C-5136)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • CACI Enterprise Solutions Inc. (Chantilly, VA) : Defense Agency Initiative への対応と、構成管理に関わるサポート サービス業務について、オプション 2 契約分を $10,379,425 で。累計受注額は $34,079,843。2019/6/3 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Contracting Services Office, Philadelphia, PA (SP4701-16-C-0040/P00010)
DFAS (Defense Finance and Accounting Service)
  • Deloitte & Touche LLP (Alexandria, VA) : 次席財務責任者向けのサポート サービス業務を $8,042,071 で。基本契約 8 ヶ月、2019/5/25 まで。さらに 1 年単位のオプション契約 4 年分、すべて実現した場合の総額は $30,181,245。DFAS (Defense Finance and Accounting Service), Contract Services Directorate, Columbus, OH (HQ0423-15-F-5003)

今日の報道発表
  • AeroVironment Inc. は米陸軍との間で、自爆突入型 UAV・Switchblade に関する $111,054,202 の契約を締結しているが、このうち 2017/8 から現在までに受注が成立しているのは $78,095,737。LMAMS (Lethal Miniature Aerial Missile System) 計画によるもので、兵站支援業務 (CLS : Contractor Logistics Support) も含む。(AeroVironment 2018/5/25)
  • Saab AB はスウェーデン軍国防資材局 (FMV : Forsvarets Materielverk) から、84mm 無反動砲 Carl-Gustaf M4 を受注した。2018 年中にデリバリーの予定。2014 年のローンチ以来、Carl-Gustaf M4 は 5 ヶ国からの受注を得ている。前モデルと比べて大幅に軽量化を図り、7kg 未満に収めている。(Saab 2018/5/25)
  • Safran Aircraft Engines of France と UEC Saturn が、Beriev Be-200 消防飛行艇のエンジンを Progress D-436TP から SaM146 に変更する件について、枠組み合意に調印した。SaM146 は両社が対等出資で設立したジョイント ベンチャー・PowerJet の製品。(Safran Aircraft Engines 2018/5/25)

今日の米軍調達 (Contracts 2018/5/24)
DHA (Defense Health Agency)
  • 以下の各社は、アメリカ 50 州ならびに DC、グアム、米領プエルトリコにある医療施設で実施する医療支援業務を、総額 $969,000,000 で。
    • Akahi InGenesis Partners LLC (Honolulu, HI) : HT0014-18-D-0003
    • American Hospital Services Group LLC (Exton, PA) : HT0014-18-D-0004
    • Anthony & Associates Inc. (Peachtree Corners, GA) : HT0014-18-D-0005
    • Arapaho Technical Services LLC (San Antonio, TX) : HT0014-18-D-0006
    • Avosys Technology Inc. (San Antonio, TX) : HT0014-18-D-0007
    • Caban Resources LLC (El Segundo, CA) : HT0014-18-D-0008
    • Cherokee Nation Healthcare Services LLC (Stilwell, OK) : HT0014-18-D-0009
    • CNI Professional Services LLC (Norman, OK) : HT0014-18-D-0010
    • Defense Health Professionals LLC (Rockville, MD) : HT0014-18-D-0011
    • Destiny Management Services LLC (Washington DC) : HT0014-18-D-0012
    • Distinctive Spectrum Healthcare Solutions JC LLC (Bowie, MD) : HT0014-18-D-0013
    • Empowered Management Solutions LLC (San Antonio, TX) : HT0014-18-D-0014
    • ERProsource360 LLC (Washington DC) : HT0014-18-D-0015
    • General Infomatics - A Service Disabled Owned Small Business Inc. (McLean, VAa) : HT0014-18-D-0016
    • Godwin Corp. (Hyattsville, MD) : HT0014-18-D-0017
    • Health Partners Management Group (Poplar Bluff, MO) : HT0014-18-D-0018
    • Healthcare Resolution Services Inc. (Laurel, MD) : HT0014-18-D-0019
    • Medforce Government Solutions Inc. (Fairfax, VA) : HT0014-18-D-0020
    • Mindleaf Technologies Inc. (Lowell, MA) : HT0014-18-D-0021
    • Modern Healthcare Services JV LLC (Madison, AL) : HT0014-18-D-0022
    • National Associates Inc. (Washington DC) : HT0014-18-D-0023
    • Reef FSR - Healthcare LLC (Cary, NC) : HT0014-18-D-0024
    • Shadowbox Consulting Associates LLC (Alexandria, VA) : HT0014-18-D-0025
    • Standard Technology Inc. (Bethesda, MD) : HT0014-18-D-0026
    • Stratus Federal Solutions LLC (San Antonio, TX) : HT0014-18-D-0027
    • T. A. Consulting Inc. (Virginia Beach, VA) : HT0014-18-D-0028
    • Dilligas Corp. (dba U.S. Got People, San Antonio, TX) : HT0014-18-D-0029
    DHA と陸海空軍向け、2018/7/11-2023/7/10 まで。DHA (Defense Health Agency), Contracting Office - National Capital Region, Falls Church, VA
NAVY
  • Lockheed Martin Aeronautics Co. (Fort Worth, TX) : F-35 の低率初期生産 (LRIP : Low Rate Initial Production) ロット 11 に関連する、各種機材、訓練機材・施設、機体以外の予備品、ALIS (Autonomic Logistics Information System) 用のハード/ソフト、施設立ち上げ業務を $558,276,346 で。米空軍向け $173,171,727 (31%)、米海兵隊向け $62,285,043 (11%)、米海軍向け $50,968,348 (9%)、海外パートナー向け $232,144,112 (42%)、FMS (Foreign Military Sales) カスタマー向け $39,707,116 (7%)。2023/2 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-18-C-1048)
  • Boeing Co. (Seattle, WA) : P-8A Poseidon の全規模量産 (FRP : Full Rate Production) ロット 9・3 機について、修正契約を $416,438,385 で。2020/10 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-14-C-0067)
  • Lockheed Martin Rotary and Mission Systems (Moorestown, NJ) : イージス戦闘システム・ベースライン 9 のインテグレーション、能力向上、納入について、オプション契約分を $34,633,650 で。2019/7 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-16-C-5102)
  • Lockheed Martin Aeronautics Co. (Fort Worth, TX) : 米空軍の F-35A と米海兵隊の F-35B を対象とする、ブロック 3F 向けのレーダー アップグレード追加について、修正契約を $19,860,194 で。米空軍向け $11,434,657 (58%)、米海兵隊向け $8,425,537 (42%)。2021/6 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-14-G-0020/P00014/#5503)
  • Edifice Solutions (Beltsville, MD) : JB (Joint Base) Andrews (Camp Springs, MD) に 21 ポイントの射撃場を建設する工事を $11,179,388 で。前契約は N40080-17-D-0009。オプション契約 2 件まで含めた総額は $11,428,886。2020/2 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Washington, Washington DC (N40080-18-F-4544)
ARMY
  • Raytheon Co., Integrated Defense Systems (Andover, MA) : MIM-104 PATRIOT (Phased Array Tracking Radar Intercept on Target) のオプション FU (Fire Unit) について、修正契約を $395,847,480 で。ルーマニア向け FMS (Foreign Military Sales) 案件、2020/4/30 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W31P4Q-15-C-0022/P00026)
  • 以下の各社は、アーキテクト/エンジニアリング業務を総額 $60,000,000 で。
    • Tetra Tech Inc. (Portland, OR) : W9127N-18-D-0003
    • MCM Stantec JV (Boise, ID) : W9127N-18-D-0004
    • HDR Engineering Inc. (Omaha, NE) : W9127N-18-D-0005
    • AECOM Technical Services Inc. (Los Angeles, CA) : W9127N-18-D-0006
    2023/5/23 まで。Army Corps of Engineers, Portland, OR
  • KL House Construction Co. (Albuquerque, NM) : Cannon AFB で実施する特殊作戦部隊向けオペレーション施設と特殊戦術隊向けオペレーション施設の建設を、$53,856,000 で。2020/7/24 まで。Army Corps of Engineers, Albuquerque, NM (W912PP-18-C-0014)
  • Skookum Educational Programs (Bremerton, WA) : 保護サービス業務を $34,340,572 で。2023/2/28 まで。Army Mission and Installation Contracting Command, JB (Joint Base) Lewis-McChord, WA (W911S8-18-D-0004)
  • Motorola Solutions Inc. (Linthicum Heights, MD) : 日本国内に配備している移動体通信システム (Joint Japan Land Mobile Radio System) とバックアップのインフラについて、アップグレードや拡張を $19,370,000 で。2023/5/14 まで。Army Contracting Command, Rock Island Arsenal, IL (W52P1J-18-D-0036)
  • LS Black Constructors Inc. (St. Paul, MN) : Fort McCoy で実施する年次訓練施設・給養施設の建設を $12,384,200 で。2019/8/9 まで。Army Corps of Engineers, Louisville, KY (W912QR-18-C-0019)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Ocenco Inc. (Pleasant Prairie, WI) : 非常脱出時の呼吸訓練に使用する機材を $28,507,500 で。海軍向け、2021/5/23 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Mechanicsburg, PA (SPRMM1-18-D-DN01)
  • GDLS (General Dynamics Land Systems, Sterling Heights, MI) : リモート コントロール スイッチを $9,753,600 で。陸軍向け、2020/8/31 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Warren, MI (SPRDL1-18-C-0260)
AIR FORCE
  • PreTalen Ltd. (Dayton, OH) : マルチドメイン拡張版 GNSS (Global Navigation Satellite System) アプリケーションの研究開発完了に向けた作業を $23,741,397 で。2023/8/25 まで。AFRL (Air Force Research Laboratories), Wright-Patterson AFB, OH (FA8650-18-C-1650)
  • Raytheon Co., Missile Systems (Tucson, AZ) : GBU-49/B Enhanced Paveway II に関する修正契約を $13,377,288, で。2019/1/31 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Eglin AFB, FL (FA8681-18-C0010/P00005)

今日の報道発表 (北米編)
  • 2018/5/26 に State Pier (Portsmouth, NH) で、米海軍の沿岸戦闘艦 (LCS : Littoral Combat Ship)・USS Manchester (LCS-14) の就役式典が行われる。スピーチは 米海軍作戦次長の William Moran 大将が、スポンサーは地元選出の Jeanne Shaheen 上院議員が務める。(US Navy 2018/5/24)

今日の報道発表 (その他編)
  • イギリス海軍 (RN : Royal Navy) の空母・HMS Queen Elizabeth (R08) に乗り組む飛行甲板管制要員 20 名ほどが、2018/5/22-24 にかけて NAS (Naval Air Station) Patuxent River を訪問、F-35B の実機見学を実施した。その後、25 日に帰国の途についている。(F35 Integrated Test Force 2018/5/18)
  • イギリス空軍の A400M Atlas が、医療空輸任務の完全運用能力 (FOC : Full Operational Capability) を達成した。患者を乗せた担架を搭載して CCAST (Critical Care Air Support Team, RAF Brize Norton) による看護を実施できるほか、ATI (Air Transportable Isolator) による隔離搬送も可能。(Royal Air Force 2018/5/23)
  • Gavin Williamson 英国防相は、Sea Ceptor 艦対空ミサイル システムの配備進展と就役について発表した。8 億 5,000 万ポンドの契約で開発と量産をカバーする。23 型フリゲートに搭載するもので、2017 年に最初の試射を実施した HMS Argyll に続いて、HMS Westminster と HMS Montrose の 2 隻が Swa Wolf から Sea Ceptor への転換を実施、HMS Montrose は最近、標的機を試射で撃ち落としている。(MoD UK 2018/5/24)
  • オーストラリア陸軍 (Royal Australian Army) が、ナノ UAV・PD-100 Black Hornet PRS (Personal Reconnaissance System) の運用を開始する。開発計画の完了に伴い、まず Brisbane に駐屯する第 6 旅団・第 20 監視・目標捕捉聯隊に配備する。計画予算は 1,800 万豪ドル (1,360 万ドル)。(Australian DoD 2018/5/24, IHS Jane's 2018/5/24)
  • Naval Group は 5 月初頭に Hyeres の沖合で、F21 長魚雷の試射を実施した。これは仏国防調達局 (DGA : Direction Generale pour l'Armement) が推進する Artemis 計画の下、仏海軍のすべての潜水艦に搭載する、F17 に代わる新型長魚雷を実現するのが目的。フランス以外ではブラジルが F21 の採用を決めている。(Naval Group 2018/5/24)
  • 2018/5/20 に Balad AB で、イラク空軍向け L-159T1 の引き渡しが行われた。Aero Vodochody Aerospace A.S. に発注していた複座練習機型で、配備先は No.115 Sqn.。(Aero Vodochody Aerospace 2018/5/23)
  • Rostec 傘下の Russian Helicopters は HeliRussia-2018 展示会の席で、VR-Technologies が設計した小型多用途ヘリ・VRT500 をお披露目した。離陸重量は 2t 級。(Russian Helicopters 2018/5/24)
  • TAI (Turkish Aerospace Industries Inc.) と Kazakhstan Aviation Industry が、TAI の Anka UAV と Hurkus 練習機を対象とする協業を図る目的で MoU に調印した。(TAI 2018/5/23)
  • 一方、Kazspetsexport Enterprise と Irkut Corp. は、Su-30SM の追加発注契約を締結した。Irkut は機数について「1 バッチ」としか述べていないが、2020 年までに完納するとしている。(Irkut 2018/5/23)

今日の米軍調達 (Contracts 2018/5/23)
ARMY
  • Lockheed Martin Corp. (Grand Prairie, TX) : PAC-3 (Patriot Advanced Capability - 3) ミサイルを対象とするサポート センター (PAC-3 Missile Support Center) による生産後サポート業務について、修正契約を $282,002,333 で。米陸軍向けならびにオランダ、ドイツ、日本、サウジアラビア、クウェート、カタール、台湾、アラブ首長国連邦 (UAE : United Arab Emirates)、韓国向けの FMS (Foreign Military Sales) 案件で構成。2019/5/19 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W31P4Q-17-D-0026/P00012)
  • 以下の各社は、環境復元工事と不発弾対策を総額 $200,000,000 で。
    • GSINA - Gilbane JV LLC (Flemington, NJ) : W9128F-18-D-0025
    • EA Engineering, Science and Technology Inc. (Hunt Valley, MD) : W9128F-18-D-0026
    • HydroGeoLogic Inc. (Reston, VA) : W9128F-18-D-0027
    • Cape Environmental Management Inc. (Norcross, GA) : W9128F-18-D-0028
    • TLI - Bay West Joint Venture LLC (St. Paul, MN) : W9128F-18-D-0029
    2023/5/22 まで。Army Corps of Engineers, Omaha, NE
  • Torch Technologies Inc. (Huntsville, AL) : 米陸軍 SMDC (Army Space and Missile Defense Command, Huntsville, AL) 向けの助言・支援業務 (A&AS : Advisory and Assistance Services) を $71,894,533 で。2023/5/22 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W9113M-18-F-D009)
  • Alstom Power Inc. (Greenwood Village, CO) : 状態が悪化、あるいは壊れた発電機のコンポーネントを対象とする交換を $20,000,000 で。2023/5/23 まで累計Army Corps of Engineers, Mobile, AL (W91278-18-D-0051)
  • Raytheon Co. (Andover, MA) : MIM-104 PATRIOT (Phased Array Tracking Radar Intercept on Target) に関する技術支援と訓練について、修正契約を $10,701,301 で。カタール向けの FMS (Foreign Military Sales)s (Qatar) 案件、2019/5/31 まで。2019/5/31 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W31P4Q-18-C-0036/P00006)
NAVY
  • Harper Construction Co., Inc. (San Diego, CA) : MCAS (Marine Corps Air Station) Yuma (Yuma, AZ) の南兵装搭載エリアで実施する、航空機整備施設と駐機場の建設工事を $36,969,520 で。前契約は N62473-16-D-1881。2020/6 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Southwest, San Diego, CA (N62473-18-F-4524)
  • Chromalloy Nevada (Carson City, NV) : LM2500 ガスタービン用の高圧タービンで使用するパーツを対象とする、検査・補修・清掃を $27,490,556 で。2024/5 まで。NSWC (Naval Surface Warfare Center) Philadelphia Division, Philadelphia, PA (N64498-18-D-4003)
  • Aptim Federal Services LLC (Alexandria, VA) : Main Base, Guam の D 桟橋・E 桟橋にある POL (Petroleum Oil and Lubricant) 施設とその周辺で実施する、強化シェルター建設工事を $24,697,759 で。2020/2 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Pacific, JB (Joint Base) Pearl Harbor-Hickam, HI (N62742-18-C-1318)
  • Onopa Services LLC (Sanford, FL) : MCB (Marine Corps Base) Camp Lejeune (Jacksonville, NC) の BEQ (Bachelor Enlisted Quarters)・HP503 で実施する内装・外装補修工事を $8,057,358 で。前契約は N40085-15-D-0850。2019/7 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Mid-Atlantic, Norfolk, VA (N40085-18-F-5254)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Petro Star Inc. (Anchorage, AK) : 燃料油を $16,759,146 (価格修正条項付き) で。陸海空軍・海兵隊・その他民間部局向け、2022/3/31 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Energy, Fort Belvoir, VA (SPE607-18-D-0068)
  • World Fuel Services Inc. (Miami, FL) : 燃料油を $8,861,137 (価格修正条項付き) で。陸海空軍・海兵隊・その他民間部局向け、2022/3/31 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Energy, Fort Belvoir, VA (SPE607-18-D-0070)
  • Minuteman International Inc. (Pingree Grove, IL) : 2017/1/31 発出の懇請 SPE8EC-17-R-0003 に基づく、民生品の清掃機材・集塵機の発注対象に追加。(SPE8EC-18-D-0017)
WHS (Washington Headquarters Services)
  • Grunley Construction Inc. (Rockville, MD) : Pentagon Force Protection Agency (Arlington, VA) 向けの警備施設建設工事を $16,283,000 で。屋内射撃場や警備犬の施設など。Pentagon Reservation の North Basin で実施する取り壊しも契約に含む。2020/8/19 まで。WHS (Washington Headquarters Services), Acquisition Directorate, Arlington, VA (HQ0034-18-C-0042)
  • Strategic Analysis Inc. (Arlington, VA) : 以下の部局を対象とする、技術、分析、財務、特別支援業務を $14,499,589 で。
    • Office of the Assistant Secretary of Defense for Research and Engineering
    • Office of the Deputy Assistant Secretary of Defense for Research
    2022/10/16 まで。WHS (Washington Headquarters Services), Acquisition Directorate, Arlington, VA (HQ0034-15-A-0041)
AIR FORCE
  • Raytheon Co. (El Segundo, CA)) : AN/APX-114 と AN/APX-119 を構成する LRU (Line Repairable Unit) ならびに SRU (Shop Repairable Unit) の維持管理に関わる、補修、予備品、サポート サービス業務を $7,200,000 で。NSN (National Stock Number) 追加に伴うもの。2020/6/18 まで。Air Force Sustainment Center, Robins AFB, GA (FA8522-15-D-0005)
  • Northrop Grumman Systems Corp. (Azusa, CA) : DMSP (Defense Meteorological Satellite Program) 衛星のセンサーを対象とする維持管理業務について、オプション契約分を $7,138,693 で。2019/5/31 まで。SMC (Air Force Space and Missile Systems Center), Los Angeles AFB, CA (FA8803-17-C-0001/P00008)

今日の報道発表 (北米編)
  • Point Mugu の洋上射場で、7th BW (7th Bomb Wing, Dyess AFB, TX) の B-1B による AGM-158C LRASM (Long Range Anti-Ship Missile) の試射が行われた。2 発を発射して、プログラムした通りのウェイポイントを経由した後に洋上の移動目標を識別、着弾した。(Lockheed Martin 2018/5/23)
  • Oshkosh Corp. によると、Oshkosh Defense LLC が米陸軍から受注 (W56HZV-15-D-0031/#0028; W56HZV-15-D-0031/#0029) した HEMTT (Heavy Expanded Mobility Tactical Truck) と PLS (Palletized Load System) の再生補修作業の対象は 410 両。さらに PLS トレーラー×680 両を新造する。FY2019 にデリバリーの予定。(Oshkosh 2018/5/23)
  • Lockheed Martin Corp. は、Stalker XE (eXtended Endurance) UAV に VTOL (Vertical Take-Off and Landing) 機能を追加する改良を実施した、と発表した。このオプションによって、ユーザーに運用の柔軟性向上と兵站面の負担軽減をもたらせるとしている。(Lockheed Martin 2018/5/22, IHS Jane's 2018/5/24)
  • 米海軍 FRC-East (Fleet Readiness Center East) は、2017/11 から機体構造の改修を実施していた F-35C について作業を完了、デリバリーを済ませた。Eglin AFB で使用していた機体で、機体構造以外にも手を入れた部分がある。(F35.com 2018/5/22)

今日の報道発表 (その他編)
  • Saab AB はスウェーデン軍国防資材局 (FMV : Forsvarets Materielverk) から、JAS39C/D Gripen を対象とするシステム アップグレード改修の契約を 2 億 2,400 万クローネ (2,600 万ドル) で受注した。Gothenburg、Jarfalla、Linkoping、Arboga の事業所で実施、期間は 2018-2020 年の間。(Saab 2018/5/23)
  • Leonardo と Thales が初めて、Birgi Airport (Trapani, Italy) で衛星経由の UAV 遠隔管制実証試験を実施した。ただし実機ではなく、Piaggio Aero 製 P.1HH Hammerhead で代用する形。衛星は Telespazio の Fucino Space Centre が管制する Athena-Fidus を使用した。European MALE UAV で使用する技術の実証が目的。この衛星経由の管制ソリューションは、Leonardo Sp.A が独自に手掛けたものだとしている。(Leonardo 2018/5/23, IHS Jane's 2018/5/23)
  • WAMA (Warship Asset Management Agreement) Alliance で AMCAP (Anzac Midlife Capability Assurance Program) 改修を始めているオーストラリア海軍 (RAN : Royal Australian Navy) の ANZAC フリゲート・HMAS Arunta で、機器更新のために必要となるマスト撤去の作業が終わった。(Royal Australian Navy 2018/5/22)
  • インド国防省は 2018/5/21 に、ITR (Integrated Test Range, Balasore, Odisha) に設置した固定設置型発射機 (Static Inclined Launcher) による BrahMos ミサイルの試射を実施した。BrahMos ミサイルを対象とする SLEP (Service Life Extension Program) について検証するのが目的。(Indian MoD 2018/5/21)
  • 続いて 2018/5/22 には、移動式発射機 (MAL : Mobile Autonomous Launcher) による BrahMos の試射が行われ、ミサイルは指定通りの経路を飛翔できたとしている。試射に使用したミサイルには "Make in India" 政策の下で開発された国産コンポーネントが組み込まれた。(Indian MoD 2018/5/22)
  • Rostec 傘下・Russian Helicopters 製 Mi-171A2 の量産初号機が、製作を担当した UUAP (Ulan-Ude Aviation Plant) で初飛行した。UTair-Helicopter Services に納入して、北極方面で試験運用に供する計画になっている。エンジンをデジタル制御化した VK-2500PS-03 に変更したほか、複合材料製ローター ブレード、空力面の改良など、80 ヶ所あまりの改良点があるとしている。(Rostec 2018/5/18)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
PC Diary
Defence News
Opinion
Ski
About


| 記事一覧に戻る |