今週の軍事関連ニュース (2018/06/11)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • 中国が、アメリカの防衛関連請負業者のコンピュータに不正侵入、NUWC (Naval Undersea Warfare Center) の超音速対艦ミサイル計画・Sea Dragon に関する情報など 614GB のデータを盗み出していたことが判明した。(DefenseNews 2018/6/8)
  • 中国のフラッグ キャリア・Air China が、5 ヶ月ぶりに北京と平壌を結ぶ定期便の運航を再開した。(SpaceWar 2018/6/5)
  • NATO 国防相会議の席で、オランダ、ベルギー、デンマークが NRF (NATO Response Force) 向けの合同特殊作戦部隊 (C-SOCC : Composite Special Operations Component Command) を創設する、という趣旨の MoU に調印した。2017/2 に LoI に調印していたもので、2019 年に初度運用能力 (IOC : Initial Operational Capability)、2021 年に完全運用能力 (FOC : Full Operational Capability) を達成する予定。(NATO 2018/6/7)
  • フィンランドが 2017 年に記録した武器輸出は 256 件・1 億 640 万ユーロ (1 億 2,560 万ドル) で、2016 年の 1 億 3,330 万ユーロよりも減少した。主な輸出商品は、哨戒艇、防護機材、航空機用コンポーネントといったところ。大口顧客はポーランド (2,110 万ユーロ)、スウェーデン (1,710 万ユーロ)、トルコ (1,360 万ユーロ)、オマーン (1,100 万ユーロ)。(Finnish MoD 2018/6/7, IHS Jane's 2018/6/8)

今日のニュースいろいろ
  • インド洋・太平洋地域への関与増大を模索するフランスは、オーストラリアの Darwin で実施する演習 "Pitch Black" に同国空軍の Rafale を派遣する、と発表した。7 月末に出発、アラブ首長国連邦 (UAE : United Arab Emirates) の Al-Dhafra を経由して自力展開させる。オーストラリアの後はインドネシア、マレーシア、シンガポールに立ち寄り、8/19-9/4 の間に UAE に戻る予定。(DefenseNews 2018/6/7)
  • スーダン政府は、同国内の防衛関連メーカーが北朝鮮との契約をすべて破棄した、と発表した。直接契約だけでなく、第三者を介する間接契約も破棄したとしている。(SpaceWar 2018/6/6)
  • 米空軍は、サイバー分野の担当を空軍宇宙軍団 (AFSPC : Air Force Space Command) から航空戦闘軍団 (ACC : Air Combat Command) に移管する、と発表した。サイバー作戦と ISR (Intelligence, Surveillance and Reconnaissance) 分野の整理統合により、意思決定を迅速化するのが目的だとしている。(USAF 2018/6/7)
  • CIS 諸国の国防相がロシアの Kyzyl に集まって会合を開き、軍用衛星通信の利用や地理空間情報の共有に関する合意に調印した。このほか、CIS 合同防空システム・合同通信システム・共通 IFF (Identification Friend or Foe)・航空保安システムの開発を検討するとしている。防空部隊については 2018 年にカザフスタンで、"Clear Sky 2018" と題する作戦・戦術レベルの指揮所演習を予定している。(Russian MoD 2018/6/6)
  • Mike Pompeo 米国務長官は、中国やキューバの在外公館で職員が謎の音響被害を受けている件に対処するため、専任のタスクフォースを発足させた。キューバだけで 24 名が被害を訴え出ている。(SpaceWar 2018/6/5)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

最近のニュースいろいろ
  • 2018/6/7 に、フランス向け C-130J の 2 号機が Orleans AB に到着した。先に到着した 1 号機は、2018/5/21 にヨルダン向けの任務飛行を実施している。(DefenseNews 2018/6/8)
  • フランスは、Scorpion 計画の下で開発を進めている Nexter 製の 4x4 装輪装甲車・VBMR-L (Vehicule Blinde Multi-Role-Light) について、調達数量を 420 両増やして 978 両とする。兵員輸送型は 2021 年、偵察型は 2022 年からデリバリーを開始、2025 年までに 489 両を揃える計画だったが、軽装備部隊向けの 200 両を上積みする。978 両が揃うのは 2032 年の予定。(DefenseNews 2018/6/8)
  • インドの国防調達会議 (DAC : Defense Acquisition Council) が 2018/6/7 に、沿岸警備隊と陸軍向けのエアクッション艇を調達する件を承認した。また、空軍向けの長距離・中〜高々度用対空捜索レーダー×12 基の調達も決まった。総額 550 億ルピー。(Indian MoD 2018/6/7, IHS Jane's 2018/6/8)
  • ロシア軍・南部軍管区の航空・防空部隊を指揮する Victor Sevostyanov 司令官が、クリミア半島に Pantsir-S1×1 個大隊を配備することを明らかにした。すでに S-400 は配備済み。(TASS 2018/6/5)
  • インドネシア政府は、インドネシア空軍 (TNI-AU : Tentara Nasional Indonesia - Angkatan Udara) の輸送機戦力を近代化するため、C-130×5 機の調達を計画しているとのこと。TNI-AU は 2015 年に北スマトラで、2016 年にパプアで、それぞれ C-130 の墜落事故を起こしている。(Jakarta Post 2018/6/6)

今日の米軍調達 (Contracts 2018/6/8)
NAVY
  • Boeing Co. (St. Louis, MO) : F/A-18E/F の全規模量産 (FRP : Full Rate Production) ロット 42 に関する修正契約を $862,249,233 で。2020/6 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-17-C-0003/P00021)
  • Lockheed Martin Aeronautics Co. (Fort Worth, TX) : F-35 のロット 13-14 量産分について、先行調達の修正契約を $735,735,572 で。米空軍向け $359,378,333 (49%)、米海軍向け $193,379,239 (26%)、米海兵隊向け $182,978,000 (25%)。2019/12 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-17-C-0001)
  • Northrop Grumman Systems Corp. (San Diego, CA) : BAMS-D (Broad Area Maritime Surveillance - Demonstrator) 計画に関わるオペレーター、整備、兵站支援、支援業務、維持管理業務を $61,752,681 で。2019/6 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-18-C-1009)
  • GDBIW (General Dynamics Bath Iron Works, Bath, ME) : Arleigh BUrke 級駆逐艦を対象とする主導造船所業務を $49,817,723 で。2019/6 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-18-C-2313)
  • SAIC (Science Applications International Corp., Reston, VA) : 魚雷用コンポーネントのオプション契約分を $45,364,366 で。2021/3 まで。FMS (Foreign Military Sales) 分 $2,156,176 を含む。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-16-C-6425)
  • Stantec Consulting Services Inc. (Burlington, MA) : Portsmouth Naval Shipyard で建設する多用途乾ドックについて、予備設計の作業を $17,860,437 で。前契約は N40085-17-D-5004。2019/9 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Mid-Atlantic, Norfolk, VA (N40085-18-F-5881)
  • FAAC Inc. (Ann Arbor, MI) : 小部隊向けの車両隊シミュレータ (CCS : Combat Convoy Simulator) を $17,720,486 で。作業場所は以下の通り。
    • Camp Pendleton, CA (25%)
    • Twenty-nine Palms, CA (20%)
    • Camp Lejeune, NC (25%)
    • Kaneohe Bay, HI (15%)
    • Okinawa, Japan (15%)
    2019/9 まで。さらに 2022/3/7 までのオプション契約分を設定、実現した場合の総額は $28,857,721。RfP M67854-17-R-7832 による。Marine Corps Systems Command, Quantico, Virginia (M67854-18-C-7846)
  • BAE Systems Land & Armaments LP (Minneapolis, MN) : 57mm 艦載砲 Mk.110 mod.0×2 基と、カメラや強化型ラップトップなどの関連ハードウェアについて、修正契約を $16,418,827 で。沿岸警備隊の OPC (Offshore Patrol Cutter) と NSC (National Security Cutter) に搭載するもの。2020/11 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-17-C-5375)
  • HII (Huntington Ingalls Industries Inc., Newport News, VA) : USS Theodore Roosevelt (CVN-71) を対象とする FY2018 分の PIA (Planned Incremental Availability) を $15,524,637 で。San Diego で実施、2019/1 まで。Southwest Regional Maintenance Center, San Diego, CA (N00024-13-C-4315)
  • Aptim Federal Services LLC (Alexandria, VA) : JB (Joint Base) Pearl Harbor-Hickam で実施するサージ タンク×4 基 (S1, S2, S3, S4) の整備補修を $10,749,692 で。前契約は N39430-15-D-1632。2022/7 まで。Naval Facilities Engineering and Expeditionary Warfare Center, Port Hueneme, CA (N39430-18-F-4132)
  • L-3 Chesapeake Sciences Corp. (Millersville, MD) : TB-34X 曳航ソナーとケーブル アセンブリのオプション契約分を $9,830,083 で。2021/9 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-16-C-6239)
USSOCOM (US Special Operations Command)
  • Dynetics Inc. (Huntsville, AL) : SGM (Small Glide Munition) を$470,000,000. で。FY2016 分の支出が $10,472,367、FY2030 まで。USSOCOM (US Special Operations Command), Tampa, FL (H92403-18-D-0003)
AIR FORCE
  • Harris Corp. (Clifton, NJ) : AN/ALQ-211(V)4、AN/ALQ-211(V)8、AN/ALQ-211(V)9 AIDEWS (Advanced Integrated Defensive Electronic Warfare Suite) を $400,000,000 で。AN/ALQ-211(V)4 と組み合わせる AN/ALE-47 ディスペンサーも契約に含む。Electronic Combat International Security Assistance 計画に基づく FMS (Foreign Military Sales) カスタマー向け。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Robins AFB, GA (FA8540-17-D-0002/P0001)
  • Harris Corp., Harris Radio Frequency Communications Division (Rochester, NY) : AN/PRC-152A 携帯通信機の追加に伴う修正契約を $73,500,000 で。2019/6/1 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Wright-Patterson AFB, OH (FA8629-14-D-2407/P00002)
  • Chugach Federal Solutions Inc. (Anchorage, AK) : 軍施設向けのサポート サービス業務について、オプション 6 契約分を $30,795,712 で。2018/10/1-2019/9/30 まで。766th Specialized Contracting Squadron, JB (Joint Base) Elmendorf-Richardson, AK (FA5000-13-C-0005/P00139)
  • H.V. Collins Co., Inc. (Providence, RI) : Hanscom AFB の Building 1102 を対象とする再生補修工事を $19,087,488 で。2020/2/20 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Installation Contracting Division, Hanscom AFB, MA (FA2835-18-C-0006)
  • BAE Systems Information and Electronic Technology Solutions (Burlington, MA) : RF (Radio Frequency) 監視用ソフトウェアの効率改善を図るための、機械学習・適応型制御技術の開発を $9,286,398 で。2021/6/8 まで。AFRL (Air Force Research Laboratories), Rome, NY (FA8750-18-C-0150)
  • Northrop Grumman Technology Services (Herndon, VA) : AN/ALQ-131A 電子戦ポッドの EA PUP (Electronic Attack Pod Upgrade Program) に関わるソフトウェアの維持管理業務 (ブロック サイクル アップグレード) を $8,611,541 で。UCA (Undefinitized Contract Action) 修正。2020/5 まで。2020/5 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Electronic Warfare, Robins AFB, GA (FA8540-12-C-0002/P00036)
  • NextGen Federal Systems (Morgantown, WV) : CRC (Control and Reporting Center) 向けの拠点支援チーム派出を $7,901,864 で。システム インテグレーション、改修、ソフトウェア、ファームウェア、ハードウェアのアップグレードと導入を担当。2019/6/7 まで。Department of the Air Force, Directorate of Contracting, AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Hill AFB, UT (FA8217-18-C-0002)
  • L-3 Link (L-3 Link Simulation and Training, Arlington, TX) : F-16A ブロック 15 用訓練機材 (#3) を対象とする MLU (Mid-Life Upgrade)、スペアパーツ、兵站支援業務 (CLS : Contractor Logistics Support) を $7,064,503 で。パキスタン向け FMS (Foreign Military Sales) 案件、2020/11 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Wright-Patterson AFB, OH (FA8621-18-C-0019)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • UTC Aerospace Systems (Troy, OH) : 軽量型と重量型のヒート スタックを $88,869,752 で。空軍向け、2023/6/30 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Aviation, Ogden, UT (SPRHA1-18-D-0001)
  • Sikorsky Aircraft Corp. (Stratford, CT) : サーボ シリンダを $14,372,280 で。陸軍向け、2020/7/30 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Aviation, Redstone Arsenal, AL (SPRPA1-17-G-C101/ZB64)
ARMY
  • DMG Mori USA Inc. (Hoffman Estates, IL) : Axis ミリング マシンを $25,255,800 で。2020/5/31 まで。Army Contracting Command, Warren, MI (W911PT-18-D-0002)
  • Simulation Technologies Inc. (Huntsville, AL : High Fidelity Obscurant Modeling for the Aviation の作業を $20,255,120 で。Small Business Technology Transfer Research のフェーズ III 案件、2023/6/7 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W31P4Q-18-D-0039)
  • Aptima Inc. (Woburn, MA) : Army Research Institute で実施する、個人の能力育成・訓練に関わる研究を $19,000,000 で。2023/6/7 まで。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, MD (W911NF-18-D-0003)
DHA (Defense Health Agency)
  • PSI (Planned Systems International Inc., Columbia, MD) : DHA の IT 部門、SDD (Solutions Delivery Division) 向けに実施する、ソフトウェア コードのメンテナンス、維持管理、拡張、機能面の維持管理、コード管理などを $22,130,196 で (オプション契約分を含む)。DHA (Defense Health Agency), Contract Operations - Health Information Technology, San Antonio, TX (HT0015-18-F-0066)

今日の報道発表 (北米編)
  • Northrop Grumman Corp. は米空軍 SMC (Space and Missile Systems Center, Los Angeles AFB, CA) 麾下・Military Satellite Communications Directorate から、EPS-R (Enhanced Polar System-Recapitalization) 通信衛星に装備するペイロード・EHF XDR (Extremely High Frequency eXtended Data Rate)×2 基を 4 億 2,900 万ドルで受注した。EPS-R の EHF システムは、高い耐妨害性と低い被傍受性を備えるとしている。(Northrop Grumman 2018/6/7)
  • KC-46A Pegasus 給油機が、2018/5/23 に Edwards AFB に到着した。この後、6 月から 418th FLTS (418th Flight Test Squadron) による試験を実施することになっている。まず、KC-46A をレシーバーとして KC-135 から給油を受ける試験を実施する。以前にも Edwards AFB で試験を実施したことがあったが、その後はワシントン州で試験を実施していた。(USAF 2018/6/7)
  • CAE Inc. は、カナダ空軍 (RCAF : Royal Canadian Air Force) の FWSAR (Fixed-Wing Search and Rescue) 向け CC-295 と組み合わせる FFS (Full-Flight Simulator) のディスプレイ装置について、Rockwell Collins Inc. 製 Panorama コリメーテッド ディスプレイの採用を決定した。(Rockwell Collins 2018/5/31)

今日の報道発表 (その他編)
  • Saab AB と Boeing Co. は Eurosatory 2018 展示会で GLSDB (Ground Launched Small Diameter Bomb) をフィーチャーする。その際、2017 年に米陸軍 AMRDEC (Army Aviation and Missile Research, Development and Engineering Center) と組んで実施した試射で、100km 離れた移動目標に命中させた実績をアピールしている。(Saab 2018/6/7)
  • Ank Bijleveld-Schouten 蘭国防相と Steven Vandeput 白国防相が NATO 国防相会議の席で、既存艦の代艦となる新型フリゲートと新型掃海艇の共同調達に関する MoU に調印した。オランダ側では両方とも 2025 年の就役開始を予定している。(Netherlands MoD 2018/6/8)
  • 仏国防調達局 (DGA : Direction Generale pour l'Armement) は、フランス空軍と共同で実施した A400M の空中給油試験について発表した。まず、飛行諸元を変えながら実施した給油試験により、翼下のドローグホースを用いた Rafale への給油が承認された。(DGA 2018/6/8)
  • フィンランド軍は、Crotale NG (New Generation) 短射程地対空ミサイル システムに Thales 製の Catherine XP 赤外線カメラを追加導入して、VT1 ミサイルの試射を成功裏に実施した。これは Thales に発注しているサポート業務契約の枠組みに基づいて実現したもの。(Thales 2018/6/8)
  • Thales は Eurosatory 2018 展示会に併せて、Nexium Defence Cloud なる軍事組織向けプライベート クラウドを売り出した。民間向けのクラウド環境では軍事組織には適合できないので、専用のサービスを開発した。(Thales 2018/6/7)
  • Rheinmetall Defence AG は、2018 年の第一〜第二四半期にかけて某海外カスタマーから、砲弾、装薬、信管を 2,800 万ユーロで受注した。(Rheinmetall Defence 2018/6/7)
  • Ukroboronprom SE 傘下の Malyshev Plant が、BTR-4E 兵員輸送車の車体製作を開始した。(Ukroboronprom 2018/6/7)

今日の米軍調達 (Contracts 2018/6/7)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Coastal Pacific Food Distributors (Stockton, CA) : カリフォルニア、日本、シンガポール、フィリピン、ディエゴ ガルシアで実施する給養業務について、180 日間のブリッジ契約を $96,000,000 (価格修正条項付き) で。陸海空軍・海兵隊向け、2018/12/8 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE300-18-D-4040)
  • Northrop Grumman Systems Corp. (Melbourne, FL) : E-2 用のパワーアンプ モジュールを $66,382,992 で。前契約は SPM4AX-12-D-9401。海軍向け、2023/6/15 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Aviation, Philadelphia, PA (SPRPA1-18-F-KY09)
  • Darby Dental Supply LLC (Jericho, NY) : 歯科医療用の消耗品を $47,500,000 (価格修正条項付き) で。陸海空軍・海兵隊・その他民間部局向け、2023/6/6 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE2DE-18-D-0009)
  • Food Services Inc. (Mount Vernon, WA) : ワシントン州とオクラホマ州で実施する給養業務について、180 日間のブリッジ契約を $24,864,663 (価格修正条項付き) で。陸海空軍・海兵隊向け、2018/12/7 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE300-18-D-4041)
  • Northrop Grumman Systems Corp. (Melbourne, FL) : E-2 用の高圧電源機器を $14,915,208 で。前契約は SPM4AX-12-D-9401。海軍向け、2023/6/15 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Aviation, Philadelphia, PA (SPRPA1-18-F-KY0C)
ARMY
  • Oshkosh Defense LLC (Oshkosh, WI) : FMTV (Family of Medium Tactical Vehicles) A1P2 仕様に関する修正契約を $51,059,230 で。LTAS (Long Term Armored Strategy) 設計を含む。2019/8/25 まで。Army Contracting Command, Warren, MI (W56HZV-09-D-0159/#0011/#13)
  • Leebcor Services LLC (Williamsburg, VA) : Fort Bragg で実施する、特殊戦術大隊向けのオペレーション施設の建設工事を、$15,241,121 で。2019/11/29 まで。Army Corps of Engineers, Wilmington, NC (W912PM-18-C-0013)
  • AASKI Technology (Tinton Falls, NJ) : システム工学/技術支援業務を $8,904,010 で。2022/6/7 まで。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, MD (W56KGU-18-C-0026)
NAVY
  • Six3 Advanced Systems Inc. (Dulles, VA) : AIRWorks Rapid Development Capabilities Integrated Product Team 向けのインテグレーション、導入、維持管理、エンジニアリング サービス業務を $48,634,304 で。重要施設・政府施設を対象とする C-UAS (Counter Unmanned Aerial Systems) 能力の実現に伴うもの。2019/5 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-18-D-0032)
  • Raytheon Co., Missile Systems (Tucson, AZ) : SM-6 の FY2017 全規模量産 (FRP : Full Rate Production) 分に関わる先行調達と予備品について、修正契約を $44,823,411 で。2020/3 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-17-C-5409)
  • Donjon Marine Co., Inc. (Hillside, NJ) : 米領プエルトリコで使用する排水ポンプを $24,785,348 で。米陸軍工兵隊 (USACE : US Army Corps of Engineers) が設計するポンプ所に設置する。2019/1 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-11-D-4002)
  • Aviation Ground Equipment Corp. (Freeport, NY) : 航空機用の定周波コンバータ×59 基を $11,606,274 で。米海軍向けならびに日本向け FMS (Foreign Military Sales) で構成、2023/6 まで。NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division), NJ (N68335-18-D-0016)
  • Quadrant Construction Inc. (Jacksonville, NC) : MCB (Marine Corps Base) Camp Lejeune (Jacksonville, NC) の BEQ (Bachelor Enlisted Quarters)、Building 513 を対象とする補修工事を $9,398,200 で。前契約は N40085-15-D-0851。2019/7 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Mid-Atlantic, Norfolk, VA (N40085-18-F-5600)
  • Military and Federal Construction Company Inc. (Jacksonville, NC) : MCB (Marine Corps Base) Camp Lejeune (Jacksonville, NC) の BEQ (Bachelor Enlisted Quarters)、Building 475 を対象とする補修工事を $7,392,800 で。前契約は N40085-16-D-6303。2019/7 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Mid-Atlantic, Norfolk, VA (N40085-18-F-5312)

今日の報道発表
  • 米海兵隊は 6 年前から合計数千台の AN/PRC-117G 通信機を配備してきているが、2018 年の第四四半期からファームウェアを更新して MUOS (Mobile User Objective System) に対応させる。これにより、移動中でもナローバンド衛星通信を利用できるようになる。2019 年の第一四半期に初度運用能力 (IOC : Initial Operational Capability) を達成する予定。また、新しいアンテナ キット×3 種類を追加して、複数の運用環境に適合する仕様を実現する。(USMC 2018/6/6)
  • 欧州防衛庁 (EDA : European Defence Agency) の理事会は、同一形式の機体に関わる耐空性や安全性のデータを多国間で共有するためのデータベース、EMAP SIX (European Military Airworthiness Platform for Safety Information Exchange) の開発を承認した。まず A330-200 MRTT (Multi-Role Tanker Transport) と A400M を対象とする。(EDA 2018/6/5)
  • Indra と Elettronica Group は、スイスの Lausanne で開かれた AOC Electronic Warfare Europe イベントの席上、量子カスケード レーザー (QCL : Quantum Cascade Laser) を利用する次世代版 DIRCM (Direct Infrared Countermeasure) システムの開発を発表した。固定翼機と回転翼機の両方に対応するとしている。欧州独自技術の活用により、ITAR (International Traffic in Arms Regulations) に縛られない体外輸出を実現する考え。すでに EuroDIRQM のプロトタイプの開発が完了するところまで話が進んでいる。(Indra 2018/6/6)
  • Supacat Ltd. は 2018/5/30 に、ノルウェー軍向け HMT Extenda 量産型の納入式典を実施した。2015/5 に NDMA (Norwegian Defence Material Agency) から 2,300 万ポンドで受注していたもので、契約には納入後のサポート業務も含む。前量産型は 2017 年の初頭にデリバリーしていた。2018-2019 年にかけて量産仕様をデリバリーする計画。(Supacat 2018/6/7)
  • オランダ国防省によると、先日に領収した Kodiak 工兵車両はまだ、開発したばかりの操縦手用ペリスコープを装備していない。これは夜間のような視界不良時に使用するためのもの。(Netherlands MoD 2018/6/6)
  • 露国防省は、露海軍航空隊に対して 6 月に Irkut Corp. 製の Su-30SM×2 機を配備する、と発表した。(Russian MoD 2018/6/6)

今日の米軍調達 (Contracts 2018/6/6)
NAVY
  • 以下の各社は、NAVAIR 向けのプログラム管理支援サービス業務を総額 $960,000,000 で。
    • American Electronics Inc. (California, MD) : N00421-18-D-0035
    • American Technology Solutions International Corp. (Fredericksburg, VA) : N00421-18-D-0049
    • Aviation Systems Engineering Co. (Lexington Park, MD) : N00421-18-D-0037
    • Credence Management Solutions LLC (Vienna, VA) : N00421-18-D-0051
    • Cydecor Inc. (Arlington, VA) : N00421-18-D-0039
    • Davis Defense Group Inc. (Stafford, VA) : N00421-18-D-0038
    • Eagle Systems Inc. (California, MD) : N00421-18-D-0034
    • FEDITC (Rockville, MD) : N00421-18-D-0053
    • Ironclad Technology Services LLC (Virginia Beach, VA) : N00421-18-D-0047
    • NikSoft Systems Corp. (Reston, VA) : N00421-18-D-0040
    • Precise Systems Inc. (Lexington Park, MD) : N00421-18-D-0044
    • Qi Tech LLC (McLean, VA) : N00421-18-D-0052
    • RBC Inc. (Alexandria, VA) : N00421-18-D-0033
    • Research and Engineering Development LLC (California, MD) : N00421-18-D-0041
    • Rollout Systems LLC (California, MD) : N00421-18-D-0050
    • Spectrum Comm Inc. (Newport News, VA) : N00421-18-D-0045
    • Synectic Solutions Inc. (Oxnard, CA) : N00421-18-D-0036
    • Technology and Management International LLC (Toms River, NJ) : N00421-18-D-0046
    • Tekla Research Inc. (Dumfries, VA) : N00421-18-D-0042
    • The Columbia Group Inc., Washington DC) : N00421-18-D-0043
    • Trident Technologies LLC (Huntsville, AL) : N00421-18-D-0048
    個別案件ごとにコンペティションを実施。2023/6 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD
  • Bell-Boeing Joint Program Office (Amarillo, TX) : V-22 の量産とデポ整備時のレトロフィット改修に関わる、非再帰エンジニアリング、製作、支援性、管理に関わる業務を $47,385,038 で。前契約は N00019-17-G-0002。米海軍向け $40,184,366 (85%)、米空軍向け $7,200,672 (15%)。2020/7 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-18-F-0016)
  • Fluor Federal Solutions LLC (Greenville, SC) : NAVFAC Southeast の AOR (Area of Responsibility) で実施するベース オペレーション業務について、オプション契約分を $24,109,845 で。累計受注額は $302,094,139。作業場所はフロリダ州 Jacksonville。2018/12 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Southeast, Jacksonville, FL (N69450-12-D-7582)
  • SAIC (Science Application International Corp., Reston, VA) : ISR (Intelligence, Surveillance and Reconnaissance) システムの開発に関わるエンジニアリング サービス業務を $17,221,542 で。2020/6/5 まで。さらに 2023/6/5 まで 3 年間のオプション契約分を設定、それを含めた総額は $44,002,537。RfP N66001-17-R-0494 によるもので、個別案件ごとにコンペティションを実施。SSC (Space and Naval Warfare Systems Center) Pacific, San Diego, CA (N66001-18-D-0307)
  • Booz Allen Hamilton Inc. (McLean, VA) : ISR (Intelligence, Surveillance and Reconnaissance) システムの開発に関わるエンジニアリング サービス業務を $16,446,968 で。2020/6/5 まで。さらに 2023/6/5 まで 3 年間のオプション契約分を設定、それを含めた総額は $42,337,089。RfP N66001-17-R-0494 によるもので、個別案件ごとにコンペティションを実施。SSC (Space and Naval Warfare Systems Center) Pacific, San Diego, CA (N66001-18-D-0303)
  • Leidos Inc. (Reston, VA) : ISR (Intelligence, Surveillance and Reconnaissance) システムの開発に関わるエンジニアリング サービス業務を $15,685,313 で。2020/6/5 まで。さらに 2023/6/5 まで 3 年間のオプション契約分を設定、それを含めた総額は $40,390,464。RfP N66001-17-R-0494 によるもので、個別案件ごとにコンペティションを実施。SSC (Space and Naval Warfare Systems Center) Pacific, San Diego, CA (N66001-18-D-0305)
  • GDIT (General Dynamics Information Technology, Fairfax, VA) : ISR (Intelligence, Surveillance and Reconnaissance) システムの開発に関わるエンジニアリング サービス業務を $15,651,710 で。2020/6/5 まで。さらに 2023/6/5 まで 3 年間のオプション契約分を設定、それを含めた総額は $40,350,075。RfP N66001-17-R-0494 によるもので、個別案件ごとにコンペティションを実施。SSC (Space and Naval Warfare Systems Center) Pacific, San Diego, CA (N66001-18-D-0304)
  • Lockheed Martin Corp. (Manassas, VA) : ISR (Intelligence, Surveillance and Reconnaissance) システムの開発に関わるエンジニアリング サービス業務を $14,991,699 で。2020/6/5 まで。さらに 2023/6/5 まで 3 年間のオプション契約分を設定、それを含めた総額は $38,793,471。RfP N66001-17-R-0494 によるもので、個別案件ごとにコンペティションを実施。SSC (Space and Naval Warfare Systems Center) Pacific, San Diego, CA (N66001-18-D-0306)
  • Solute Inc. (San Diego, CA) : ISR (Intelligence, Surveillance and Reconnaissance) システムの開発に関わるエンジニアリング サービス業務を $13,390,442 で。2020/6/5 まで。さらに 2023/6/5 まで 3 年間のオプション契約分を設定、それを含めた総額は $34,525,808。RfP N66001-17-R-0494 によるもので、個別案件ごとにコンペティションを実施。SSC (Space and Naval Warfare Systems Center) Pacific, San Diego, CA (N66001-18-D-0308)
  • Harris Corp. (Palm Bay, FL) : DMP (Digital Map Computer) のオプション契約分を $9,487,610 で。H-1 用のロット 18 分・35 基、海軍向けの予備品 93 基。さらに F/A-18 用の DVMC (Digital Video Map Computer)×24 基 (米海軍向け)、同じく 30 基 (クウェート向け)、F/A-18 用のエクステンション ハウジング×24 セット (米海軍向け)、同じく 26 セット (クウェート向け)。米海軍向け $7,451,484 (79%)、クウェート向け FMS (Foreign Military Sales) $2,036,126 (21%)。2020/3 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-14-C-0063/P00023)
  • Raytheon Co. (Tewksbury MA) : FlexDAR (Flexible Distributed Array Radar) の開発について、修正契約を $9,467,121 で。懇請 N00014-13-R-0003 による。2019/2/28 まで。ONR (Office of Naval Research), Arlington, VA (N00014-09-D-0696/P00018/#0004)
  • Aerospace Mass Properties Analysis Inc. (North Wales, PA) : センサー/システムの設計・開発・導入・改修と、航空機搭載用超高速スイッチ システムのインテグレーションを $9,135,797 で。SBIR (Small Business Innovation Research) フェーズ III 案件、"Holographic Optical Aperture Gate for Single-pixel and Imaging Light Detection and Ranging Systems" による。2021/6 まで。NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division), Lakehurst, New Jersey (N68335-18-C-0180)
  • Raytheon Co. (McKinney, TX) : V-22 と H-53 で使用する FLIR (Forward Looking Infrared) の補修を $8,268,078 で。前契約は N00383-17-G-AE01。2020/6 まで。NAVSUP (Naval Supply Systems Command) Weapon Systems Support, Philadelphia, PA (N00383-18-F-AE00)
AIR FORCE
  • Raytheon Co., Integrated Defense System (Tewksbury, MA) : カタール軍の ADOC (Air and Missile Defense Operation Center) で使用する資材とインテグレーション作業について、修正契約を $49,400,000 で。2020/5/31 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Hanscom AFB, MA (FA8730-15-C-0002/P00017)
DARPA (Defense Advanced Research Projects Agency)
  • Agile Defense Inc. (Reston, VA) : IT サービス業務に関する修正契約を $30,414,981 で。累計受注額は $98,495,411 から $128,910,392 に。2019/6 まで。DARPA (Defense Advanced Research Projects Agency), Arlington, VA (HR0011-15-F-0002/P00033)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Honeywell International Inc. (Tucson, AZ)) : 汎用発電機を $29,116,573 で。陸軍向け、2023/5/31 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Aviation, Redstone Arsenal, AL (SPRRA1-18-D-0156)
  • Peckham Vocational Services (Lansing, MI) : グリーンとデザート サンドのマイクロフリース製ジャケットを $24,076,961 で。陸軍・空軍向け、2019/6/5 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE1C1-18-D-N041)
  • Star-Glo Industries LLC (East Rutherford, NJ) : リコイル バッファ アセンブリを $17,598,831 で。民間部局向け、2023/6/5 まで累計受注額DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Columbus, OH (SPE7LX-18-D-0065)
  • Melton Sales & Service (Columbus, NJ) : HEMTT (Heavy Expanded Mobility Tactical Truck) 用のシリンダ アセンブリを $11,104,405 で。陸軍向け、2023/6/5 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Warren, MI (SPRDL1-18-D-0101)
  • American Water Operations and Maintenance Inc. (Voorhees, NJ) : Fort Belvoir で実施する上下水道施設の O&M (Operations and Maintenance) について、修正契約を $8,265,358 で。累計受注額は $139,433,407 から $139,548,204 に。陸軍向け、2060/3/5 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Energy, Fort Belvoir, VA (SP0600-09-C-8257/P00108)
  • Lockheed Martin Corp. (Baltimore, MD) : 各種ウェポン システムで使用する消耗品とデポレベル補修可能な各種製品について、修正契約を $7,161,765 で。累計受注額は $13,732,471 から $20,894,236 に。陸海空軍・海兵隊向け、2022/4/19 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Aviation, Richmond, VA (SPEAX-17-D-9409/P00001)
ARMY
  • W.F. Baird & Associates Ltd. (Madison, WI) : 治水関連のアーキテクト/エンジニアリング業務を $9,900,000 で。2023/6/5 まで。Army Corps of Engineers, New York, NY (W912DS-18-D-0006)

今日の報道発表
  • Harris Corp. は Lockheed Martin Corp. に、GPS (Global Positioning System ブロック III 衛星の 5 号機で使用する航法ペイロードをデリバリーした。(Harris 2018/6/5)
  • イギリス空軍 (RAF : Royal Air Force)・No.617 Sqn. 所属の F-35B×4 機が、2018/6/6 の夕刻に RAF Marham に到着した。同日の朝 (GMT) に MCAS (Marine Corps Air Station) Beaufort を出発して、ノンストップのフェリー フライトを実施していたもの。(MoD UK 2018/6/6, Lockheed Martin 2018/6/6, BAE Systems 2018/6/6)
  • Northrop Grumman Corp. は、先に発表していた Orbital ATK Inc. の買収が FTC (Federal Trade Commission) の承認を得た、と発表した。同社はこれを受けて、即日、買収を完了した。(Northrop Grumman 2018/6/5-6)
  • Rafael Advanced Defense Systems Ltd. は、イスラエルの近海で行われた NATO の演習に際して小艇群による "swarm attack" をシミュレートする場面で、同社の Protector USV が使われたことを明らかにした。シナリオには、脅威を無力化するための Spike ミサイルの発射も含まれる。(Rafael Advanced Defense Systems 2018/6/6)
  • Leonardo Sp.A が、BriteCloud デコイの大型機向けバージョン、BriteCloud 55-T を発表した。戦闘機用の 55mm ディスペンサーに適合するタイプを基に、C-27J・C-130・KC-390・A400M といった大型機向けに手直ししたもの。現在、開発は最終段階まで進んでおり、2019 年初頭からデリバリーを開始できるとの説明。(Leonardo 2018/6/5, IHS Jane's 2018/6/5)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
PC Diary
Defence News
Opinion
Ski
About


| 記事一覧に戻る |