今週の軍事関連ニュース (2018/07/12)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • USS Essex (LHD-2)、USS Arlington (LPD-24)、USS Fort McHenry (LSD-43) を基幹とする遠征打撃群 (ESG : Expeditionary Strike Group) が、西海岸でデプロイメント前に実施する事前訓練として初めて、SWATT (Surface Warfare Advanced Tactical Training) を実施、2018/6/28 に完了した。(DefenseNews 2018/7/10)
  • ポルトガル空軍 (FAP : Forca Aerea Portuguesa) が 6 月末から 8 月半ばにかけて、P-3C×1 機と人員 30 名を Beja AB からリトアニアの Siauliai AB に派遣、バルト海で洋上哨戒を実施する。Siauliai AB では 5 月から、第 47 次の BAP (Baltic Air Policing) ローテーションとして、FAP が F-16×4 機と人員 90 名を Air Base No 5 Monte Real から派出している。このほか、スペインが Typhoon×6 機、フランスが Mirage 2000-5×4 機をエストニアの Amari AB に派遣中。(Lithuanian MoD 2018/7/9)

今日のニュースいろいろ
  • 米海軍の駆逐艦 USS Mustin (DDG-89) と USS Benfold (DDG-65) が、2018/7/7 に台湾海峡を通航した。米海軍太平洋艦隊報道官の Charlie Brown 大佐が明らかにしたもの。「過去何年もの間、米艦は台湾海峡経由で東シナ海と南シナ海の間を行き来している」との説明。(SINO Daily 2018/7/7)
  • Olaf Scholz 独財相は、2019 年度の国防予算を 40 億ユーロ (47 億ドル) 増額して 429 億ユーロにすると発表した。2020 年度は 492 億 3,000 万ユーロ、2021 年度は 438 億 8,000 万ユーロ、2022 年度は 438 億 6,000 万ユーロを予定。これで 2019 年度の対 GDP 比は 1.31% に上昇するが、2022 年度にはまた 1.23% に落ち込む見込み。なお、NATO の Jens Stoltenberg 事務総長は「さらなる増額が必要」との見解。(SpaceWar 2018/7/6, Deutsche Welle German Radio 2018/7/8)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

最近のニュースいろいろ
  • JAS39 Gripen 購入の噂が取り沙汰されているボツワナだが、2016 年から 8-12 機の調達に関してスウェーデン側と折衝しているものの、未だ決定には至らず。17 億ドルと見込まれる予算が確保できていないため。(DID 2018/7/10)
  • スウェーデンは予算上の理由から、PATRIOT (Phased Array Tracking Radar Intercept on Target) 地対空ミサイルの調達計画を中止した。(DID 2018/7/10)
  • 露国防省は 2018/7/5 に、Vympel 製の長射程 (300km) AAM・R-37M の運用検証試験が完了した、と発表した。R-33 や R-37 の発展型で、MiG-31 に搭載する模様。(IHS Jane's 2018/7/9)
  • ケニアが、Unitcredit Spa Bank との間で 2017 年にまとめた 1 億 9,800 万ドルの融資を元手に、C-27J×3 機を調達するとの報道が出ている。(DID 2018/7/9)
  • Boeing Co. と Embraer (Empresa Brasileira de Aeronautica S.A.) が、KC-390 を売り出すためのジョイント ベンチャーを設立する模様。(DID 2018/7/9)
  • TASS が、ロシア国産の大型武装 UAV・Okhotnik (Hunter) が 2018 年に飛行試験を開始する、と報じている。(DID 2018/7/9)
  • 単発または双発戦闘機×110 機の調達を計画しているインドが発出した RfI に対して、以下の 6 社が回答を提出した。
    • Boeing Co. : F/A-18E/F Super Hornet
    • Lockheed Martin Corp. : F-16 Fighting Falcon
    • Dassault Aviation : Rafale
    • Eurofighter GmbH : Typhoon
    • Saab AB : JAS39 Gripen
    • UAC (United Aircraft Corp.) : MiG-35
    (Times of India 2018/7/6)
  • AVIC (Aviation Industry Corporation of China) は、中国国産の MALE (Medium-Altitude, Long-Endurance) UAV・Yaoying-2 (Sparrowhawk II の意、別名 Air Sniper) が 2018/7/5 に初飛行を実施したことを明らかにした。武装も可能だとしている。(新華社 2018/7/5, IHS Jane's 2018/7/9)
  • Elisabetta Trenta 伊国防相が、F-35 の調達打ち切りに言及した。ここで打ち切れば財政的ペナルティは不可避だが、それでも打ち切るとの考え。(DID 2018/7/9)

デンマーク向け FMS (DSCA 2018/7/11)
米国防安全保障協力局 (DSCA : Defense Security Cooperation Agency) は議会に対して、デンマーク向けに FMS (Foreign Military Sales) 経由で AIM-120C-7 AMRAAM (Advanced Medium Range Air-to-Air Missile) を輸出すると通告した。総額は 9,000 万ドル。内訳は以下の通り。
  • AIM-120C-7 AMRAAM×28
  • 予備誘導セクション×1
  • コンテナ、制御セクションの予備品、サポート業務、試験機材、スペアパーツ、補修用パーツ、文書類、訓練、訓練機材、エンジニアリング/兵站/技術支援業務
担当メーカーは Raytheon Co., Missile Systems (Tucson, AZ)。オフセットの設定を予定。

イギリス向け FMS (DSCA 2018/7/11)
米国防安全保障協力局 (DSCA : Defense Security Cooperation Agency) は議会に対して、イギリス向けに FMS (Foreign Military Sales) 経由で AIM-120D AMRAAM (Advanced Medium Range Air-to-Air Missile) を輸出すると通告した。総額は 6 億 5,000 万ドル。内訳は以下の通り。
  • AIM-120D×200
  • ミサイル用コンテナ、支援機材、試験機材、現地調査、輸送、補修、保証、スペアパーツ、補修用パーツ、文書類、整備訓練、要員の訓練、訓練機材、エンジニアリング/兵站/技術支援業務
担当メーカーは Raytheon Co., Missile Systems (Tucson, AZ)。オフセットの設定はなし。

今日の米軍調達 (Contracts 2018/7/10)
MDA (Missile Defense Agency)
  • 以下の各社は、BMDS (Ballistic Missile Defense System) 向けの自律捕捉・常続精密追跡/識別技術の開発を、最低保証額 $10,000、上限額 $4,100,000,000 で。
    • Raytheon Co. (Woburn, MA) : HQ0147-18-D-0008
    • Lockheed Martin Corp. (Moorestown, NJ) : HQ0147-18-D-0011
    • Northrop Grumman Systems Corp., Missile Defense and Protective Systems Division (Huntsville, AL) : HQ0147-18-D-0010
    2018/7/10-2023/7/9 まで。MDA (Missile Defense Agency), Redstone Arsenal, AL
USTRANSCOM (US Transportation Command)
  • American President Lines Ltd., Inc. (Scottsdale, AZ) : 国際海洋輸送・インターモーダル配送業務について、オプション契約分を $204,369,317 で。2019/8/31 まで。USTRANSCOM (US Transportation Command), Directorate of Acquisition, Scott AFB, IL (HTC711-16-D-W002)
  • Maersk Line Ltd. (Norfolk, VA) : 国際海洋輸送・インターモーダル配送業務について、オプション契約分を $181,084,200 で。2019/8/31 まで。USTRANSCOM (US Transportation Command), Directorate of Acquisition, Scott AFB, IL (HTC711-16-D-W014)
  • Matson Navigation Co., Inc. (Oakland, CA) : 国際海洋輸送・インターモーダル配送業務について、オプション契約分を $75,739,213 で。2019/8/31 まで。USTRANSCOM (US Transportation Command), Directorate of Acquisition, Scott AFB, IL (HTC711-16-D-W015)
  • Hapag-Lloyd USA LLC (Piscataway, NJ) : 国際海洋輸送・インターモーダル配送業務について、オプション契約分を $73,180,199 で。2019/8/31 まで。USTRANSCOM (US Transportation Command), Directorate of Acquisition, Scott AFB, IL (HTC711-16-D-W012)
  • American Roll-On Roll-Off Carrier LLC (Woodcliff Lake, NJ) : 国際海洋輸送・インターモーダル配送業務について、オプション契約分を $53,203,386 で。2019/8/31 まで。USTRANSCOM (US Transportation Command), Directorate of Acquisition, Scott AFB, IL (HTC711-16-D-W003)
  • Farrell Lines Inc. (Norfolk, VA) : 国際海洋輸送・インターモーダル配送業務について、オプション契約分を $51,152,366 で。2019/8/31 まで。USTRANSCOM (US Transportation Command), Directorate of Acquisition, Scott AFB, IL (HTC711-16-D-W009)
  • Liberty Global Logistics LLC (Lake Success, NY) : 国際海洋輸送・インターモーダル配送業務について、オプション契約分を $44,338,913 で。2019/8/31 まで。USTRANSCOM (US Transportation Command), Directorate of Acquisition, Scott AFB, IL (HTC711-16-D-W013)
  • TOTE Maritime Alaska Inc. (Federal Way, WA) : 国際海洋輸送・インターモーダル配送業務について、オプション契約分を $24,190,653 で。2019/8/31 まで。USTRANSCOM (US Transportation Command), Directorate of Acquisition, Scott AFB, IL (HTC711-16-D-W025)
  • Central Gulf Lines Inc. (Mobile, AL) : 国際海洋輸送・インターモーダル配送業務について、オプション契約分を $19,466,320 で。2019/8/31 まで。USTRANSCOM (US Transportation Command), Directorate of Acquisition, Scott AFB, IL (HTC711-16-D-W005)
  • TOTE Maritime Puerto Rico LLC (Jacksonville, FL) : 国際海洋輸送・インターモーダル配送業務について、オプション契約分を $16,011,970 で。2019/8/31 まで。USTRANSCOM (US Transportation Command), Directorate of Acquisition, Scott AFB, IL (HTC711-16-D-W020)
  • Young Brothers Ltd. (Honolulu, HI) : 国際海洋輸送・インターモーダル配送業務について、オプション契約分を $14,697,539 で。2019/8/31 まで。USTRANSCOM (US Transportation Command), Directorate of Acquisition, Scott AFB, IL (HTC711-16-D-W029)
NAVY
  • 以下の各社は、Marine Corps Installations East の AOR (Area of Responsibility) で実施する建設工事について、修正契約を総額 $87,000,000 で。
    • Blue Rock Structures Inc. (Pollocksville, NC) : N40085-16-D-6300
    • Daniels & Daniels Construction Co., Inc. (Goldsboro, NC) : N40085-16-D-6301
    • Joyce & Associates Construction Inc. (Newport, NC) : N40085-16-D-6302
    • Military & Federal Construction Co., Inc. (Jacksonville, NC) : N40085-16-D-6303
    • Quadrant Construction Inc. (Jacksonville, NC) : N40085-16-D-6304
    • TE Davis Construction Co. (Jacksonville, NC) : N40085-16-D-6305
    累計受注額は $182,000,000。州別の配分は NC (90%)、GA (3%)、SC (3%)、VA (3%)、その他 (1%)。2020/12 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Mid-Atlantic, Norfolk, VA
  • Physical Optics Corp. (Torrance, CA) : JARVIS (Joint Avionics Reconfigurable Visual Information System) の熟成を $32,844,760 で。前契約は N68335-17-G-0032。海軍・空軍向けの SBIR (Small Business Innovation Research) フェーズ II 案件で、EMD (Engineering Manufacturing and Development) フェーズの元でプロトタイプを製作、TRL 8 (Technical Readiness Level 8) を目指す。海軍向け $27,261,151 (83%)、空軍向け $5,583,609 (17%)。2023/7 まで。NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division), Lakehurst, NJ (N68335-18-F-0061)
  • AT&T Government Solutions Inc. (Vienna, VA) : 海兵隊の ITSM (Information Technology Service Management) を対象とするサポート業務と能力拡張について、修正契約を $9,281,843 で。計画立案、システム拡張、文書作成、構成、システム工学、運用支援、インテグレーション、導入、認証、訓練、メンテナンス、試験などを担当。2019/9/30 まで。Marine Corps System Command, Quantico, VA (M67854-17-F-4419/P00003)
AIR FORCE
  • Titan LSC (Amman, Jordan) : サウジアラビア空軍 (RSAF : Royal Saudi Air Force) 向けの F-15 を対象とする輸送・補給支援業務を $68,466,560 で。民生品の車両・トレーラーを現地で用意する案件で、納入先は Dhahran Supply Depot (King Abdul Aziz AB, Saudi Arabia)。FMS (Foreign Military Sales) 案件、2021/7/10 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Robins AFB, GA (FA8505-18-D-0003)
  • Vencore Services and Solutions Inc. (Herndon, VA; Melbourne, FL) : 科学・分析支援業務を $49,800,000 で。Patrick AFB で実施、2024/8/20 まで。Acquisition Management and Integration Center, Detachment 2, Patrick AFB, FL (FA7022-18-D-0004)
ARMY
  • ACC Construction Co., Inc. (Augusta, GA) : Fort Benning で実施する訓練支援施設建設工事を $17,473,647 で。2020/1/1 まで。Army Corps of Engineers, Savannah, GA (W912HN-18-C-3001)
  • Central Environmental Inc. (Anchorage, AK) : カリフォルニア州 Tracy で実施する水道施設更換工事を $15,832,469 で。2020/1/1 まで。Army Corps of Engineers, Sacramento, CA (W91238-18-C-0018)
  • CGI Federal Inc. (Fairfax, VA) : ソフトウェア システムの整備・維持管理について、修正契約を $10,559,277 で。作業場所は以下の通り。
    • Fairfax, VA
    • Rock Island, IL
    • Charleston, WV
    • Livorno, Italy
    • Grafenwoehr, Germany
    • Doha, Qatar
    • Camp Arifjan, Kuwait
    • Kuwait Naval Base, Kuwait
    • Sagami, Japan
    • Okinawa, Japan
    • Yokohama, Japan
    • Bagram, Afghanistan
    • Kandahar, Afghanistan
    • Camp Carroll, Republic of Korea
    • Pusan, Republic of Korea
    • Eygelshoven, Netherlands
    • and Zutendaal, Belgium
    2019/7/31 まで。Army Contracting Command, Rock Island, IL (W52P1J-15-C-0068/P00030)
  • Mabey Inc. (Elkridge, MD) : 水路用架橋機材 (Wet Gap Line of Communication Bridge System, 80m のものと 320m のもの) を $9,166,535 で。2019/7/9 まで。Army Contracting Command, Warren, MI (W56HZV-18-C-0128)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Vericor Power Systems (Alpharetta, GA) : デジタル式エンジン制御装置を $8,428,347 で。追加調達のオプション契約を設定。海軍向け、2020/11/2 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Mechanicsburg, PA (SPRMM1-18-C-YB05)
  • Sewer Equipment of America (Dixon, IL) : 2017/1/2 発出の懇請 SPE8EC-17-R-0003 に基づく発注の対象に追加。SPE8EC-18-D-0019)

今日の報道発表 (北米編)
  • GA-ASI (General Atomics Aeronautical Systems Inc.) は 2018/7/10-11 にかけて、Grand Forks (ND) から RAF Fairford (Gloucestershire, UK) に向けて、社有機の MQ-9B SkyGuardian による大西洋横断飛行を実施した。RIAT (Royal International Air Tattoo) に参加することになっている。(GA-ASI 2018/7/10)
  • HII (Huntington Ingalls Industries Inc.) は、米エネルギー省 (DoE : Department of Energy) 麾下の NNSA (National Nuclear Security Administration) による、LANL (Los Alamos National Laboratory, Los Alamos, NM) の運営移管について発表した。4 ヶ月間の移行期間を経て Triad National Security LLC に移管するというもの。同社は Battelle、Texas A&M University Systems、University of California が設立したジョイント ベンチャー。(HII 2018/7/10)
  • 米陸軍は、MCTC (Mission Command Training Center) を対象とする支援業務案件・MTCCS III Corps (Mission Training Complex Contractor Support III Corps) の担当として Northrop Grumman Corp. を選定、1 億 2,800 万ドルの契約を発注した。さまざまな環境下での陸戦訓練を実施ための、LVC (Live Virtual and Constructive) 訓練/シミュレーション環境を維持するのが目的。(Northrop Grumman 2018/7/9)
  • GE Aviation は 2018/6/29 に米空軍 AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Cente, Wright-Patterson AFB, OH) から、次世代適応型エンジンを対象とするリスク低減作業の契約を 4 億 3,700 万ドルで受注した (FA8626-16-2138/P00029)。同社はこれについて、「2007-2017 年にかけて、ADVENT (Adaptive Versatile Engine Technology)、AETD (Adaptive Engine Technology Development)、AETP (Adaptive Engine Transition Program) と三段構えで熟成を図ってきている」と説明(GE Aviation 2018/7/9)

今日の報道発表 (その他編)
  • NSPA (NATO Support Procurement Agency;) とスペイン陸軍は 6 月にイスラエルの Eim Shemer Airfield で、IAI (Israel Aerospace Industries Ltd.) 製の PASI Searcher Mk.III クラス II 戦術 UAV×2 機を使った評価試験を実施した。その後、機体は分解してスペインに送られて、スペイン陸軍に引き渡された。2007-2010 年にかけて調達した機体を、PASI 仕様から PASI II 仕様にアップグレード改修したのに伴う動き。これにより 2025 年までの運用継続を可能にする。(NSPA 2018/7/9)

今日の米軍調達 (Contracts 2018/7/9)
NAVY
  • Sodexo Management Inc. (Gaithersburg, MD) : U.S. Marine Corps Garrison Food Service Program の下で実施する、給養施設 20 ヶ所の運営を $118,587,653 で。2019/9/30 まで。さらに 1 年単位のオプション契約 7 件を設定、すべて実現した場合の総額は $959,784,989、2026/9/30 まで。Marine Corps Installations Command Contracting Branch, Washington DC (M95494-19-C-0001)
  • Sodexo Management Inc. (Gaithersburg, MD) :
  • Sodexo Management Inc. (Gaithersburg, MD) : U.S. Marine Corps Garrison Food Service Program の下で実施する、給養施設 27 ヶ所の運営を $118,330,205 で。2019/9/30 まで。さらに 1 年単位のオプション契約 7 件を設定、すべて実現した場合の総額は $957,706,225、2026/9/30 まで。Marine Corps Installations Command Contracting Branch, Washington DC (M95494-19-C-0002)
  • Lockheed Martin Missions Systems and Training (Baltimore, MD) : 各種航空機 (P-3C, E-2C/D, C2, AV-8B, CH-46E, F-18A/B/C/D/E/F, EA-I8G, MH-60S/R, SH6O-B/F, 5-3, EA-6B, CH-53E, V-22) を対象とする兵站支援業務 (PBL : Performance Based Logistics) について、オプション契約分を $9,553,302 で。2019/8 まで。オーストラリア、バーレーン、ブラジル、エジプト、フランス、ギリシア、イタリア、韓国、スペイン、台湾、トルコ、日本、イギリス向けの FMS (Foreign Military Sales) 分・15% を含む。2019/8 まで。NAVSUP (Naval Supply Systems Command) Weapon Systems Support, Philadelphia, PA (N00383-l6-D-003P/P00007)
AIR FORCE
  • Lockheed Martin Corp. (Owego, NY) : B-2A 用自衛管制システム (DMS : Defense Management System) のオーバーホールを $28,602,041 で。前契約は FA8119-13-D-0001。2020/7/9 まで。Tinker AFB, Oklahoma City, OK (FA8119-18-F-0096)
ARMY
  • URS Federal Services Inc. (Germantown, MD) : 兵站支援業務 (Enhanced Army Global Logistic Enterprise) に関する修正契約を $21,104,619 で。作業場所は Fort Campbell、2023/6/17 まで。Army Contracting Command, Rock Island Arsenal, IL (W52P1J-17-G-0091/#0001)
  • HHI Corp. (Ogden, UT) : 歩兵小隊向けの自動化訓練施設を建設する工事を $8,085,918 で。2020/1/3 まで。Army Corps of Engineers, Omaha, NE (W9128F-18-C-0017)
  • GEC-HHI JV (Layton, UT) : ユタ州の Camp W.G. Williams に実射訓練用の射撃場を建設する工事を $7,970,187 で。2019/12/31 まで。Army Corps of Engineers, Sacramento, CA (W91238-18-C-0020)
MDA (Missile Defense Agency)
  • Lockheed Martin Rotary and Mission Systems (Moorestown, NJ) : イージス BMD 6.0 開発のうち FY2018 分について、修正契約を $15,009,138 で。累計受注額は $2,817,288,216 から $2,832,297,354 に。CLIN (Contract Line Item Number) 0600。2018/12/31 まで。MDA (Missile Defense Agency), Dahlgren, VA (HQ0276-10-C-0001/P00291)
WHS (Washington Headquarters Services)
  • JHU/APL (Johns Hopkins University, Applied Physics Laboratory, Laurel, MD) : 陸・海・空・宇宙・サイバー空間における攻撃能力を対象とする評価・代案検討の作業を $9,718,944 で。非対称戦も対象に含む。2019/10/8 まで累計WHS (Washington Headquarters Services), Arlington, VA (HQ0034-13-D-0003)

今日の報道発表 (北米編)
  • BAE Systems は、EC-130H が搭載している "Compass Call" 電子戦システムを、Gulfstream G550 ベースの EC-37H に載せ替える作業を開始した。これにより、有効性の改善を図れるとしている。(BAE Systems 2018/7/9)
  • 米陸軍は、RQ-20 Puma LRRS (Long Range Reconnaissance Surveillance) と RQ-11 Raven MRM (Medium Range Mobile) UAV を対象とするスペアパーツ・補修用パーツ供給について、AeroVironment Inc. のコンペティション参画を決めた。同社とその他 6 社の競合となる。5 年間・2 億 4,600 万ドルの案件。(AeroVironment 2018/7/9)
  • 2018/2 に MSC (Military Sealift Command) が領収した USNS Hershel "Woody" Williams (T-ESB-4) が、San Diego から 15,000nm あまりの航海を実施、2018/7/5 に Naval Station Norfolk に到着した。ESB の 1 番艦・USS Lewis B. Puller (T-ESB-3) は中東派遣中。(US Navy ONR 2018/7/6)
  • 2018/6/29に、USS Coronado (LCS-4) 艦上で VX-1 が実施していた MQ-8C の IOT&E (Initial Operational Test and Evaluation) が完了した。今回の評価試験の結果に基づき、沿岸戦闘艦 (LCS : Littoral Combat Ship) やその他のプラットフォームを対象とする MQ-8C のインテグレーションについて、最善の手法を決定する運びとなる。(US Navy 2018/7/6)

今日の報道発表 (その他編)
  • ニュージーランド政府は 2018/7/9 に、P-8A×4 機を総額 23 億 5,000 万 NZ ドル (16 億ドル) で調達する、と発表した。(New Zealand moD 2018/7/9, SpaceWar 2018/7/9)
  • スイス軍の装備調達部門・armasuisse は 2018/7/6 に、F-5E/F の後継機調達計画・Air2030 に関する RfQ (Request For Quotations) を発出した。国防省が 2018/3/23 に実施した、要求仕様のリリースを受けた動き。対象となった国と候補機種は以下の通り。
    • ドイツ (Airbus Defence and Space / Eurofighter)
    • フランス (Dassault Aviation / Rafale)
    • スウェーデン (Saab AB / JAS39E Gripen E)
    • アメリカ (Boeing Co. / F/A-18E/F Super Hornet
    • アメリカ (Lockheed-Martin Corp. / F-35A)
    (Swiss Ministry of Defence, Civil Protection and Sports 2018/7/6)
  • Meggitt plc は、1 億 3,000 万ポンドを投じて Ansty Park (West Midlands, UK) で新しい事業所の建設に乗り出した。1,000 名の従業員を擁する、生産拠点とオフィスを設ける、としている。(Meggitt 2018/7/6)
  • ブラジル海軍のヘリコプター母艦、PHM Atlantico (A140) の就役式典が、2018/6/29 にイギリスの Devonport で行われた。3 週間に渡って乗組員の訓練を実施した後に本国に回航して、8 月にブラジル入りする予定。(Brazilian MoD 2018/7/5, IHS Jane's 2018/6/29)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
PC Diary
Defence News
Opinion
Ski
About


| 記事一覧に戻る |