今週の軍事関連ニュース (2018/07/16)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • 台湾国防部が、M60A3 や M48H CM11 といった古い戦車の代替としてアメリカから M1A2 を調達しようと企図、政府からの支持を取り付けた。総額 300 億台湾ドル (9 億 9,000 万ドル) で 108 両を取得、第 6 軍麾下の 2 個戦車大隊に配備したい考えとのこと。(IHS Jane's 2018/7/11, Defense-Aerospace.com 2018/7/13)
  • インドネシア海軍 (TNI-AL : Tentara Nasional Indonesia - Angkatan Laut) が、ScanEagle UAV 担当の飛行隊・Skadron Udara 700 (No.700 Sqn.) を編成する。ホームベースは Juanda Surabaya。(IHS Jane's 2018/7/13)

今日のニュースいろいろ
  • ウクライナの Petro Poroshenko 大統領は NATO の Jens Stoltenberg 事務総長と共同会見を行った際に、「NATO 標準への対応と、NATO 加盟に必要な要件の達成が、ウクライナの安全保障セクターを対象とする再編における主要目標」と言及。具体的な達成時期は 2020 年とした。(Ukrainian MoD 2018/7/12)
  • ベルギーの Brussels で開かれた NATO 首脳会議の席上、バルト海方面を担当する Northern Multinational Division Command の新編が決まった。デンマーク、ラトビア、エストニアが参画、さらにカナダ、イギリス、リトアニアが協力する枠組み。9 月に幕僚を揃えて、2019 年の前半に初度運用能力 (IOC : Initial Operational Capability)、2020 年の半ばに完全運用能力 (FOC : Full Operational Capability) を達成する計画。ラトビアの Camp Adazi とデンマークの Karup に拠点を構える。(Latvian MoD 2018/7/9, DefenseNews 2018/7/11)
  • 2018/7/11-12 にかけて開催された NATO 首脳会議の席で、NATO 加盟 16 ヶ国とパートナー 3 ヶ国による陸戦用弾薬の共同調達が決まり、MoU に調印した。オーストリアとフィンランドも、首脳会議の後で調印する見込み。参画する NATO 加盟国は、ベルギー、デンマーク、エストニア、ドイツ、フランス、イタリア、ラトビア、リトアニア、モンテネグロ、オランダ、ノルウェー、ポーランド、ポルトガル、スロバキア、スロベニア、スペイン。(NATO 2018/7/12)
  • また、NATO 加盟 11 ヶ国による海軍向け弾薬の共同調達も決まった。こちらはベルギー、フランス、イタリア、オランダ、ポーランド、ポルトガル、スペインが参画する。(NATO 2018/7/12)

今日のニュースいろいろ
  • イギリス政府が、Donald Trump 米大統領の求めを受けて、アフガニスタン派遣部隊の規模を倍増する計画を立てているとのこと。Theresa May 英首相の発表では、440 名を増派して 1,100 名に増強するとしている。(VoA 2018/7/10)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

最近のニュースいろいろ
  • カタールが発注している Rafale の第一陣は、2019-2020 年のデリバリーになる見込み。(DID 2018/7/13)
  • ルクセンブルクの議会が、A400M の運用経費支出を承認した。これにより、2020 年の春からベルギーと共同で A400M の運用を開始する運びとなる。(Delano 2018/7/11)
  • BAE Systems が英国防省から、FCAS (Future Combat Air System) の開発契約を受注した。期間は 12 ヶ月。(Defense-Aerospace.com 2018/7/12)
  • チェコ国防省は、老朽化した 2K12 Kub 地対空ミサイルの後継製品調達予算として 4 億 5,000 万ドルを割り当てた。(DID 2018/7/12)
  • Embraer (Empresa Brasileira de Aeronautica S.A.) がマリに、A-29 Super Tucano をデリバリーした。2018/7/11 に Bamako-Senou International Airport で、4 機を撮影した映像が出回ったことで判明。当初の発注機数は 6 機とされていたが、後で 4 機に減っているので、これで全部。対反乱戦や監視に充てる模様。(Forecast International 2018/7/11)
  • Kratos Defense & Security Solutions Inc. は、BQM-177A SSAT (Subsonic Aerial Target) の第一陣を米海軍にデリバリーしたことを明らかにした。低率初期生産 (LRIP : Low Rate Initial Production) の初年分として、3,700 万ドルで受注していたもので、2018/7/11 にロールアウト式典を開催した。(Forecast International 2018/7/10)

今日の米軍調達 (Contracts 2018/7/13)
AIR FORCE
  • 以下の各社は、CBRN (Chemical, Biological, Radiological, and Nuclear) ラボ関連の研究開発を総額 $28,000,000,000 で。
    • Battelle Memorial Institute (Columbus, OH) : FA8075-19-D-0016
    • MRIGlobal (Kansas City, MO) : FA8075-19-D-0017
    • Southwest Research Institute (San Antonio TX) : FA8075-19-D-0018
    DTIC (Defense Technical Information Center) 向け。2027/10/29 まで。RfP FA8075-17-R-0001 による。Air Force Installation Contracting Agency, Offutt AFB, NE
  • Wyle Laboratories Inc. (Houston, TX) : 人員徴募の際の選定プロセス最適化に関わる研究を、$8,584,195 で。2020/10/9 まで。AFRL (Air Force Research Laboratories), Wright-Patterson AFB, OH (FA8650-18-C-6932)
NAVY
  • Dakota Creek Industries Inc. (Anacortes, WA) : 808 型港内曳船×4 隻の詳細設計・建造を $52,979,439 で。さらに 2 隻のオプション契約を設定、実現した場合の総額は $84,485,167。2020/10/ まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-18-C-2205)
  • Oracle America Inc. (Redwood City, CA) : GCSS-MC (Global Combat Supply Systems - Marine Corps) 計画室向けのサポート業務について、1 年間の延長修正契約を $46,587,741 で。2019/12/20 まで。The Marine Corps Systems Command, Quantico, VA (M67854-17-D-7609/P00004)
  • Northrop Grumman Systems Corp. (San Diego, CA) : MQ-4C Triton の機体、任務管制システム、オペレーター訓練システムを対象とする試験・整備・兵站支援業務について、増額修正契約を $41,229,512 で。2019/3 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-15-G-0026/#0041)
  • Northrop Grumman Systems Corp. (Linthicum Heights, MD) : AN/TPS-80 G/ATOR (Ground/Air Task Oriented Radar) の GaN (Gallium Nitride) 化に関わる、エンジニアリング サポート業務と ECP (Engineering Change Proposal) 策定の作業を $35,765,302 で。PEO Land Systems (Program Executive Office Land Systems, Quantico, VA) 向け、2021/4/22 まで。Marine Corps Systems Command, Quantico, VA (M67854-16-C-0211)
  • CACI National Security Solutions Inc. (Reston, VA) : 特殊作戦用衛星通信システムを対象とするサポート サービス業務について、修正契約を $27,503,082 で。USSOCOM (US Special Operations Command) などの統合軍で使用するもの。2020/9/14 まで。SSC (Space and Naval Warfare Systems Center) Atlantic, Charleston, SC (N65236-16-D-8011)
  • The MIL Corp. (Bowie, MD) : NAWC-AD 麾下・Infrastructure Division の RDT&E (Research, Development, Test and Evaluation, Patuxent River, MD) のネットワーク インフラを対象とする IT サービス業務を、$25,681,476 で。エンジニアリング、管理、技術支援を担当。2019/7 まで。NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division), Patuxent River, MD (N00421-18-C-0026)
  • Lockheed Martin Rotary and Mission Systems (Manassas, VA) : AN/SQQ-89A(V)15 対潜戦指揮管制装置の開発・インテグレーション・量産について、オプション契約分を $25,376,382 で。ACB (Advanced Capability Build) と TI (Technical Insertion) の双方が対象。2019/5 まで。日本向け FMS (Foreign Military Sales) 2% を含む。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-13-C-5225)
  • BAE Systems Hawaii Shipyards Inc. (Honolulu, HU) : USS Hopper (DDG-70) を対象とする EDSRA (Extended Docking Selected Restricted Availability) について、修正契約を $18,013,069 で。UCA (Undefinitized Contract Action)。2020/7 まで。Pearl Harbor Naval Shipyard and Intermediate Maintenance Facility, Pearl Harbor, HI (N00024-14-C-4412)
  • IAP Worldwide Services Inc. (Cape Canaveral, FL) : NSA (Naval Support Activity) Annapolis (Annapolis, MD) で実施するベース オペレーション業務について、オプション 1・オプション 2 契約分を $10,238,076 で。累計受注額は $29,822,146。2018/11 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Washington, Washington DC (N40080-18-D-0500)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • US Foods Oklahoma (Oklahoma City, OK) : テキサス州とオクラホマ州で実施する給養業務を $34,442,095 (価格修正条項付き) で。陸軍・空軍・海兵隊・その他民間部局向け、2019/3/30 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE300-18-D-3196)
  • Fairbanks Morse LLC (Beloit, WI) : シリンダー ディーゼル ヘッドを $16,833,875 で。前契約は SPRMM1-15-G-0901。海軍向け、2020/1/18 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Mechanicsburg, PA (SPRMM1-18-F-LK0J) [ディーゼル エンジンのシリンダー ヘッド ?]
  • Litefighter Systems LLC (Roswell, GA) : 戦闘用テントを $10,627,440 で。海兵隊向け、2023/7/12 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE1C1-18-D-1065)
ARMY
  • The Korte Co., Korte Construction Co. (Saint Louis, MO) : Virtual Warfare Center (Las Vegas, NV) のオペレーション施設建設工事を $28,985,169 で。2020/7/15 まで。Army Corps of Engineers, Los Angeles, CA (W912PL-18-C-0026)
  • 以下の各社は、5.56mm NATO 弾を使用する COTS (Commercial Off-The-Shelf) 品カービンを総額 $28,482,840 で。
    • Colt's Manufacturing (West Hartford, CT) : W15QKN-18-D-0105
    • Daniel Defense (Black Creek, GA) : W15QKN-18-D-0106
    • FN America (Columbia, SC) : W15QKN-18-D-0107
    • Remington Arms Co. (Ilion, NY) : W15QKN-18-D-0108
    2019/7/13 まで。Army Contracting Command, NJ
  • Solid Waste Disposal Authority City of Huntsville (Huntsville, AL) : 空調・湿度調整に使用するスチームの供給を $15,359,500 で。Redstone Arsenal (Redstone, AL) 向け、2023/7/11 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W9124P-18-C-0070)
  • Mabey Inc. (Elkridge, MD) : 80m と 320m の架橋機材 (Wet Gap Line of Communication Bridge System) を $9,196,535 で。2019/7/12 まで。Army Contracting Command, Warren, MI (W56HZV-18-C-0128)
USTRANSCOM (US Transportation Command)
  • Erickson Helicopters Inc. (Portland, OR) : ヘリによる空輸業務を $20,432,020 で。前契約は HTC711-17-D-R009。ニジェールの Arlit で実施する、在アフリカ特殊作戦部隊 (Special Operations Command Africa) 向け。2019/6/15 まで。USTRANSCOM (US Transportation Command), Directorate of Acquisition, Scott AFB, IL (HTC711-18-F-R045)
USSOCOM (US Special Operations Command)
  • Boeing Co. (Ridley Park, PA) : MH-47G ブロック II リニューアル計画用の先行調達を、$17,820,000 で。USSOCOM (US Special Operations Command), MacDill AFB, FL (W91215-16-G-0001/H92241-18-F-0031)

今日の報道発表 (北米編)
  • Boeing Co. と米空軍が実施していた、KC-46A の飛行試験が完了した。MTC (Military Type Certification) の取得に必要な試験と、KC-135・F-16・C-17 をレシーバーとする給油の承認で構成する。(Boeing 2018/7/13, USAF 2018/7/13)
  • 米海軍向けの沿岸戦闘艦 (LCS : Littoral Combat Ship)・USS Wichita (LCS-13) が、ミシガン湖で実施していた領収試験を完了した。夏の終わりにデリバリーを実現する予定。(Lockheed Martin 2018/7/13)
  • Lockheed Martin Corp. の Skunk Works と DARPA (Defense Advanced Research Projects Agency) が NAWC (Naval Air Warfare Center, China Lake, CA) で、SoSITE (System of Systems Integration Technology and Experimentation) の実証試験を実施した。(Lockheed Martin 2018/7/13)
  • Northrop Grumman Corp. は米陸軍に、UH-60V の LUT (Limited User Testing) で使用するデジタル コックピット用ソフトウェアをデリバリーした。2014 年に受注して、開発を進めてきていたもの。開発に際して Army Prototype Integration Facility が協力している。UH-60V 化のためのコックピット近代化改修は、Redstone Defense Systems が主契約社となっている。(Northrop Grumman 2018/7/12)

今日の報道発表 (その他編)
  • Rockwell Collins Inc. と Leonardo DRS inc. は、英国防省の SDOT (Air Support to Defence Operational Training) ならびに FACMIS (Future Air Combat Maneuvering Instrumentation System) 計画向けに、JSAS (Joint Secure Air Combat Training System) を共同提案する。JSAS は次世代の ACMI (Air Combat Maneuvering Instrumentation) ソリューションで、LVC (Live, Virtual, Constructive) 能力の実現も可能との説明。(Rockwell Collins 2018/7/13)
  • RIAT (Royal International Air Tattoo, 2017/7/13-15) の会場で、Thales が 2017 年に買収して傘下に収めた Aveillant (Cambridge, UK) が開発したホログラフィック レーダー・Gamekeeper が持ち込まれて、デモフライトを行う機体の監視を担当している由。もともと UAV 探知用に作られたレーダーだが、高速・高機動のアクロ機も追尾できる。(Thales 2018/7/13)
  • Leonardo Sp.A は、新しい COMINT (Communication Intelligence) システム・Spider のローンチを発表した。8 このアンテナを使用して傍受を行うもので、SAGE システムと組み合わせて SIGINT (Signal Intelligence) システム一式が揃うとしている。(Leonardo 2018/7/14)
  • Leonardo Sp.A は、イタリアの税関局向けに ATR72MP×1 機を 4,400 万ユーロで受注した。訓練や兵站支援業務も契約に含む。イタリア空軍 (AMI : Aeronautica Militare Italiana) で 1 機を運用 (さらに 1 機のオプション契約を設定) しているものと同じ洋上哨戒機 (MPA : Maritime Patrol Aircraft) で、2019 年のデリバリーを予定している。オプション契約分まで含めると 2 億 5,000 万ユーロの案件。(Leonardo 2018/7/13)
  • NH90 Sea Lion のプロトタイプ 2 号機が、2018/7/10 に進空した。量産機と同仕様になっている。この後は、カスタマーによる認証試験を始める計画になっており、それが完了すると軍用機としての認証取得、続いて 2019 年の末から量産機の納入開始となる。(Airbus Helicopters 2018/7/13)
  • Airbus は Farnborough International Airshow 2018 で、軍用機向けの秘匿通信ソリューション・NFTS (Network for the Sky) をお披露目する。複数の通信技術を組み合わせて単一のメッシュ ネットワークを構築、航空機を高速戦場通信網に組み込もうというもの。(Airbus 2018/7/13)
  • Leonardo Sp.A は Farnborough International Airshow 2018 で、Grifo レーダーを発展させたAESA (Active Electronically Scanned Array) レーダー (E-Scan レーダー)・Grifo-E のローンチを発表する。2019 年に運用承認を得て、2020 年からデリバリーを開始できる見込みだとしている。(Leonardo 2018/7/13)
  • Airbus Helicopters はウクライナ内務省から、各種ヘリコプター 55 機を受注した。仏宇両国の政府間合意締結を受けて実現したもので、内訳は H225×21、H145×10、H125×24。救難や医療空輸などの任務に充てる。(Airbus Helicopters 2018/7/14)
  • Russian Helicopters 傘下の Kazan Helicopters が Innoprom-2018 産業展示会に、ヘリコプター用のアクティブ振動減衰システム、エネルギー減衰機能付きの座席、フロア カバーといった技術に関する出展を実施した。キャビンの快適性を高めるのが狙い。(Rostec 2018/7/12)

今日の米軍調達 (Contracts 2018/7/12)
NAVY
  • Fluor Marine Propulsion LLC (Arlington, VA) : Naval Nuclear Laboratory で実施する核動力主機関連の業務を $1,223,529,973 で。オプション契約分まで含めた総額は $13,072,285,773。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-18-C-2130)
  • 以下の各社は、C4I (Command, Control, Communications, Computers and Intelligence) 関連システムのインテグレーションとエンジニアリング サービス業務について、オプション契約分を総額 $163,384,632 で。
    • C4 Planning Solutions LLC (Blythe, GA) : N00039-15-D-0036
    • Cambridge International Systems Inc. (Arlington, VA) : N00039-15-D-0037
    • Envistacom LLC (Atlanta, GA) : N00039-15-D-0038
    • Forward Slope Inc. (San Diego, CA) : N00039-15-D-0039
    • SOLUTE Consulting (San Diego, CA) : N00039-15-D-0040
    安全保障支援/協力プログラム関連の FMS (Foreign Military Sales) 案件。累計受注額は $395,452,690。SPAWAR (Space and Naval Warfare Systems Command), San Diego, CA
  • 以下の各社は、NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Marianas の AOR (Area of Responsibility) で実施する各種建設工事を総額 $240,000,000 で。
    • Fargo Pacific Inc. (Tamuning, Guam) : N40192-18-D-2800
    • Modern International Inc. (Barrigada, Guam) : N40192-18-D-2801
    • Pacific Rim Constructors Inc. (Dededo, Guam) : N40192-18-D-2802
    • Reliable Builders Inc. (Tamuning, Guam) : N40192-18-D-2803
    • Serrano Construction and Development Corp. (Dededo, Guam) : N40192-18-D-2804
    2023/7 まで。まず Fargo Pacific Inc. が、Camp Covington (Naval Base Guam) の Building 582、BEQ (Bachelor Enlisted Quarter) の近代化改修工事を $4,356,812 で。2019/9 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Marianas, Guam
  • Kratos Technology & Training Solutions Inc. (San Diego, CA) : サウジアラビア海軍の Vision 2030 を達成するための、計画立案、テクニカル サービス業務、産業サービス業務、兵站支援業務について、修正契約を $53,083,940 で。FMS (Foreign Military Sales) 負担分 $9,028,761。作業場所は Riyadh、Jubail、Jeddah、Dammam、Ras al Ghar など。2020/8 まで。NAWC-TSD (Naval Air Warfare Center Training Systems Division), Orlando, FL (N61340-17-D-0007/P00004)
  • APTIM Federal Services LLC (Alexandria, VA) : Naval Weapons Industrial Reserve Plant Site 1 (Bethpage, NY) の旧ドラム マーシャリング エリアを対象とする復元工事を $21,575,232 で。前契約は N62470-16-D-9004。PCB (Polychlorinated Biphenyl) 汚染土の除去を行うもの。2021/7 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Mid-Atlantic, Norfolk, VA (N40085-18-F-6147)
  • GE Aviation Systems LLC (dba Dowty Propellers, Sterling, VA) : KC-130J 用の R391 プロペラで使用するスペアパーツについて、追加に伴う修正契約を $18,000,000 で。2022/5 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-17-D-0089/P00008)
  • The Boeing Co. (Seattle, WA) : P-8A の試験用機を使用する試験に関わる、オペレーション、整備、サポート業務について、修正契約を $17,784,201 で。NAVAIR の SIL (System Integration Laboratory) 向け。このほか、試験機材と関連支援機材を対象とする整備・支援も実施。NAS (Naval Air Station) Patuxent River (90%)、Dallas, TX (5%)、Seattle, WA (5%) で実施、2019/7 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-16-G-0001/PO201105)
AIR FORCE
  • Applied Research Associates Inc. (Albuquerque, NM) : Advanced Laboratories for Analysis of Sensors Program の下で実施する研究開発を $49,600,000 で。RF (Radio Frequency)、EO (Electro-Optical)、マルチスペクトラル システム技術を対象とする、革新的技術の研究開発を Wright-Patterson AFB で実施。2024/7/18 まで。AFRL (Air Force Research Laboratories), Wright-Patterson AFB, OH (FA8650-18-D-1639; FA8650-18-F-1641)
ARMY
  • 以下の各社は、補修・小規模建設工事を総額 $49,000,000 で。
    • ESA South Inc. (Cantonment, FL) : W91278-18-D-0054
    • GBD JV (Aberdeen, MD) : W91278-18-D-0055
    • Hernandez Consulting LLC (New Orleans, LA) : W91278-18-D-0056
    • Hamilton Pacific Chamberlain LLC (Waldorf, MD) : W91278-18-D-0057
    • Patriot Construction LLC (Dunkirk, MD) : W91278-18-D-0058
    • Royce Construction Services LLC (Reston, VA) : W91278-18-D-0059
    2023/7/9 まで。Army Corps of Engineers, Mobile, AL
  • 以下の各社は、整備・補修業務を総額 $49,000,000 で。
    • Olgoonik Enterprises (Anchorage, AK) : W9128F-18-D-0071
    • Medvolt LLC (Colorado Springs, CO) : W9128F-18-D-0072
    • Sky Blue RME JV LLC (Aurora, CO) : W9128F-18-D-0073
    • Alamo City Constructors Inc. (San Antonio, TX) : W9128F-18-D-0074
    2023/7/11 まで。Army Corps of Engineers, Omaha, NE
  • Leidos Inc. (Reston, VA) : 危険物・有毒物質・放射性物質・廃棄物・弾薬の撤去作業を $27,000,000 で。2023/7/10 まで。Army Corps of Engineers, Baltimore, MD (W912DR-18-D-0003)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • JGB Enterprises Inc. (Liverpool, NY) : MTVR (Medium Tactical Vehicle Replacement) 向けの補修用パーツを $33,356,041 で。陸軍向け、2018/7/11 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Columbus, OH (SPE7LX-18-D-0090)
  • Federal Prison Industries (dba UNICOR, Washington DC) : 陸軍向けのフィジカル フィットネス用トランクスを $14,062,500 で。基本契約 1 年間、2019/7/11 まで。さらに 1 年単位のオプション契約 2 年分。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE1C1-18-D-1069)
  • Janel's Industries (Cassopolis, MI) : 車載エアコン用のコンプレッサーを $14,000,000 で。陸海空軍・海兵隊・FMS (Foreign Military Sales) カスタマー向け、2023/7/11 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE8EG-18-D-0071)

今日の報道発表 (北米編)
  • DARPA (Defense Advanced Research Projects Agency) は、XSP (Experimental Spaceplane) 計画で使用する Aerojet Rocketdyne 製 AR-22 エンジンを対象とする一連の試験が完了した、と発表した。(DARPA 2018/7/11)
  • Harris Corp. は NGA (National Geospatial-Intelligence Agency) から、地理空間情報 (GEOINT : Geospatial-Intelligence) の作成・管理・配信を担当するデータ サービス業務の契約を、10 年間・15 億ドルで受注した。JANUS 計画で扱う地理・映像・標高の分野をカバーする。(Harris 2018/7/11)
  • Kaman Corp. 傘下、Kaman Aerospace Group Inc. の KCW (Kaman Composites - Wichita Inc. ) 部門が、Bell Helicopter Textron Inc. との間で生産受託の合意をまとめた。Bell 407、Bell 409、Bell 412 で使用する外板や複合材料製コンポーネントを製作するというもの。(Kaman 2018/7/12)

今日の報道発表 (その他編)
  • スロバキアは、MiG-29 の後継機として、JAS39 Gripen を退けて F-16V×14 機の調達を決定した。Peter Gajdos 国防相は「(F-16V は) 最新鋭のマシンである」とコメント。(Slovak MoD 2018/7/11, DefenseNews 2018/7/11)
  • Elbit Systems Ltd. は、MALE (Medium-Altitude, Long-Endurance) UAV・Hermes 900 StarLiner を発表した。STANAG 4671 に完全対応、民間空域の飛行も可能だとしている。スイス向けに提案した際の名称は Hermes 900 HFE。(Elbit Systems 2018/7/12)
  • Airbus Defence and Space はオーストラリア空軍 (RAAF : Royal Australian Air Force) の ARDU (Aircraft Research and Development Unit) と組んで、社有機の A310 給油機をタンカー、RAAF・No.33 Sqn. 所属の KC-30 (A330-200 MRTT : Multi-Role Tanker Transport) をレシーバーとする自動空中給油 (A3R : Automatic Air-to-Air Refuelling) の実証試験を実施した。(Airbus Defence and Space 2018/7/12, Royal Australian Air Force 2018/7/13)
  • シンガポールの CAAS Civil Aviation Authority of Singapore)、EASA (European Aviation Safety Agency)、Airbus の三者は、市街地における UAV の安全に関する基準策定で協力する、との合意をまとめた。(Airbus 2018/7/12)

今日の米軍調達 (Contracts 2018/7/11)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Forestwood Farms Inc. (Birmingham, AL) : 野菜・果物類を $202,500,000 (価格修正条項付き) で。陸海空軍・海兵隊・農務省の学校向け、2023/1/10 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE300-18-D-P325)
  • AeroControlex Group (South Euclid, OH) : APU (Auxiliary Power Unit) と補機類で使用するスペアパーツと、デポレベルで実施する補修支援を $68,213,054 で。空軍向け、2023/7/10 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Aviation, Richmond, VA (SPE4AX-18-D-9442)
  • Crook Brothers (Beckley, WV) : 野菜・果物類を $42,000,000 (価格修正条項付き) で。ウェストヴァージニア州兵ならびに農務省の学校向け、2022/7/10 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE300-18-D-P328)
ARMY
  • Boeing Co. (Ridley Park, PA) : MH-47G ブロック II×4 機に関する修正契約を $131,142,877 で。2020/6/29 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W91215-16-G-0001/P00003)
  • Weston Solutions Inc. (West Chester, PA) : 危険物・放射性物質・廃棄物・弾薬の処分を $27,000,000 で。2023/7/10 まで。Army Corps of Engineers, Baltimore, MD (W912DR-18-D-0006)
  • HDR Environmental, Operations, and Construction (Folsom, CA) : アーキテクト/エンジニアリング業務を $24,000,000 で。2023/7/10 まで。Army Corps of Engineers, San Francisco, CA (W912P7-18-D-0004)
  • Parsons Government Services Inc. (Pasadena, CA) : アーキテクト/エンジニアリング業務を $24,000,000 で。2023/7/10 まで。Army Corps of Engineers, San Francisco, CA (W912P7-18-D-0003)
  • GDIT (General Dynamics Information Technology Inc., Fairfax, VA) : 聯合任務式通信網の O&M (Operations and Maintenance) について、修正契約を $14,303,431 で。韓国で実施、2019/7/31 まで。411th Combat Support Battalion(W91QUZ-06-D-0012/F406/#14)
  • Weeks Marine Inc. (Covington, LA) : Moriches Inlet (Suffolk, NY) で実施する緊急浚渫工事を $9,960,000 で。Federal Navigation Project の案件、2018/9/12 まで。Army Corps of Engineers, New York, NY (W912DS-18-C-0008)
  • Inland Dredge LLC (Dyersburg, TN) : カッターヘッド水圧浚渫の工事を $7,213,000 で。2021/7/19 まで。Army Corps of Engineers, Memphis, TN (W912EQ-18-D-0003)
AIR FORCE
  • ARCTEC Alaska JV (Joint Base Elmendorf Richardson, AK) : アラスカ州内のレーダーサイトを対象とする O&M (Operations and Maintenance) について、オプション 3 契約分を $37,928,691 で。累計受注額は $380,273,648。作業場所は以下の通り。
    • Barrow
    • Barter Island
    • Cold Bay
    • Cape Lisburne
    • Cape Newenham
    • Cape Romanzof
    • Fort Yukon
    • Indian Mountain
    • King Salmon
    • Kotzebue
    • Murphy Dome
    • Oliktok
    • Sparrevohn
    • Tatalina
    • Tin City
    • Valdez
    • Middleton Island
    • Saint Paul Island
    • Regional Air Operations Center
    • Maintenance Control and Communications Center
    2018/9/29-2019/9/28 まで。766th Specialized Contracting Squadron, JB (Joint Base) Elmendorf-Richardson, AK (FA5215-14-C-7007/P00022)
NAVY
  • Daylight Defense LLC (San Diego, CA) : 分散開口型赤外線妨害装置×30 セットと光ファイバー ケーブル アセンブリ×28 セットについて、修正契約を $16,427,380 で。2019/12 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-16-C-0036/P00010)

今日の報道発表
  • Leonardo Sp.A と PGZ (Polska Grupa Zbrojeniowa S.A.) は、設計作業を進めている新型攻撃ヘリ・AW249 を対象として協力する、という趣旨の LoI に署名した。ポーランド軍が計画している攻撃ヘリ調達計画を視野に入れた動き。協力の可能性を模索する対象分野としては、設計、製作、最終組立、販売、導入後サポートを挙げている。(Leonardo 2018/7/11)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
PC Diary
Defence News
Opinion
Ski
About


| 記事一覧に戻る |