今週の軍事関連ニュース (2018/08/13)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • 米空軍・航空戦闘軍団 (ACC : Air Combat Command) は 2018/8/8 に、325th FW (325th Fighter Wing, Tyndall AFB, FL) / 95th FS (95th Fighter Squadron) 所属の F-22A・1 個飛行隊分をドイツの Spangdahlem AB に展開させた。ヨーロッパで合同訓練を実施するのが目的だとしている。(USAF 2018/8/8)
  • イスラエル空軍 (IAF : Israel Air Force) は、ドローン対策を担当するタスクフォースを、「Magen」(盾) 総局の麾下に数ヶ月前に編成したことを明らかにした。(IAF 2018/8/5)
  • インドの DRDO (Defence Research and Development Organisation) が 2018/8/2 に Odisha 州の Abdul Kalam Island で、弾道弾迎撃ミサイル・AAD (Advanced Area Defence) の試射を実施した。迎撃高度は 15-25km、射程 1,500km 級の弾道ミサイルを想定した複数の標的と交戦した。(Indian MoD 2018/8/2)

今日のニュースいろいろ
  • FY2019 国防歳出法では関連予算が削られたが、Mike Pence 米副大統領は国防総省でのスピーチで「2020 年までに宇宙軍 (Space Force) を発足させる」と発言。また、大将を指揮官とする統合戦闘コマンドとして宇宙軍 (US Space Command)、ならびに Space Operations Force と、Space Development Agency なる統合組織を設置するとしている。調達組織も新たに起こして、お役所仕事の弊害を回避するとしている。(DoD 2018/8/9, DefenseNews 2018/8/9)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

最近のニュースいろいろ

メキシコ向け FMS (DSCA 2018/8/9)
米国防安全保障協力局 (DSCA : Defense Security Cooperation Agency) は議会に対して、メキシコ向けに FMS (Foreign Military Sales) 経由で RIM-162 ESSM (Evolved Sea Sparrow Missile) を輸出すると通告した。総額は 4,100 万ドル。内訳は以下の通り。
  • ESSM×6
  • ESSM テレメトリー弾×2
  • Mk.56 垂直発射システム (VLS : Vertical Launch System)×1
  • Mk.30 キャニスター×8
  • Mk.783 輸送用コンテナ×8
  • スペアパーツ、補修用パーツ、支援機材、試験機材、文書類、訓練、技術/工学支援業務。
担当メーカーは Raytheon Co., Missile Systems 8Tucson, AZ)。オフセットの設定はなし。

今日の米軍調達 (Contracts 2018/8/10)
ARMY
  • GATR Technologies Inc. (Huntsville, AL) : 複数のサイズの折り畳み式衛星通信アンテナ (ISA : Inflatable Satellite Antenna)、キット、スペアパーツ、訓練業務について、修正契約を $522,498,247 で。2023/9/26 まで。Army Contracting Command, NJ (W15QKN-13-D-0099/P00015)
  • Snap-on Industrial (Kenosha, WI) : メカニック用の工具キットを $63,505,010 で。2023/8/10 まで。Army Contracting Command, Warren, MI (W56HZV-18-D-0079)
  • 以下の各社は、建設・再生補修工事を総額 $38,000,000 で。
    • American International Contractors Inc. (Arlington, VA) : W912ER-18-D-0008
    • AECOM Technical Services Inc. (Los Angeles, CA) : W912ER-18-D-0009
    • CWI-OCC Weavers JV (McLean, VA) : W912ER-18-D-0010
    • MVL-EL SEIF LLC (Wilmington, DE) : W912ER-18-D-0011
    2023/8/10 まで。Army Corps of Engineers, Winchester, VA
  • Aptim Federal Services LLC (Alexandria, VA) : 危険物・有毒物質・放射性物質の廃棄物と弾薬の処理を $27,000,000 で。2023/8/9 まで。Army Corps of Engineers, Baltimore, MD (W912DR-18-D-0002)
  • Alcan Builders Inc. (Fairbanks, AK) : F-35A 飛行隊向けのサテライト給養施設建設工事を $7,755,869 で。Eielson AFB で実施、2020/7/20 まで。Army Corps of Engineers, Anchorage, AK (W911KB-18-C-0031)
DTRA (Defense Threat Reduction Agency)
  • Synaptek Corp. (dba TekSynap, Reston, VA) : DTRA 向けの IT サービス/サポート業務を $435,000,000 で。I2TS (Information Integration and Technology Services) 部門と CIO (Chief Information Office) が対象。Task Order 1 として、プロビジョニングとオペレーションを $68,556,828 で。Task Order 2 としてサイバー セキュリティ分野のサポートを $43,964,556 で。Task Order 3 として試験・移行のサポートを $19,472,853 で。基本契約 5 年間、オプション契約 5 年間、2028/9 まで。DTRA (Defense Threat Reduction Agency), Fort Belvoir, VA (HDTRA1-18-D-0011)
NAVY
  • Lockheed Martin Aeronautics Co. (Fort Worth, TX) : F-35 の低率初期生産 (LRIP : Low Rate Initial Production) ロット 12 で使用するミッション機材を $301,980,301 で。前契約は N00019-14-G-0020。米空軍向け $109,727,547 (36%)、米海兵隊向け $50,115,140 (17%)、米海軍向け $8,979,210 (3%)、海外パートナー向け $102,334,986 (34%)、FMS (Foreign Military Sales) カスタマー向け $30,823,418 (10%)。2021/1 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-17-F-0472)
  • Lockheed Martin Sippican Inc. (Marion, MA) : Mk/48 mod.7 長魚雷用の誘導制御セクションと CBASS (Common Broadband Advanced Sonar System) の交換キット、ファクトリー試験機材、スペアパーツ、生産支援用の資材、関連するエンジニアリング サービス業務について、オプション契約分を $59,156,580 で。米海軍向け 89%、オランダ向け 9%、カナダ・トルコ向け 2%、後二者は FMS (Foreign Military Sales)。2021/3 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-16-C-6412)
  • Lockheed Martin Mission Systems and Training (Moorestown, NJ) : イージス戦闘システムに関わるエンジニアリング、統合試験チーム、兵站支援を $23,920,438 で。オーストラリア海軍 (RAN : Royal Australian Navy) の AWD (Air Warfare Destroyer) こと Hobart 級のうち、3 番艦の関連。FMS (Foreign Military Sales) 案件、2020/1 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-10-C-5125)
  • HII (Huntington Ingalls Industries Inc., Newport News, VA) : USS John C. Stennis (CVN-74) を対象とする RCOH (Refueling Complex Overhaul) について、FY2018 分の先行計画立案・準備作業を $187,594,790 で。2019/7 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC
  • HII (Huntington Ingalls Industries Inc., Newport News, VA) : USS Helena (SSN-725) を対象とする DSRA (Dry-docking Selected Restricted Availability) について、修正契約を $38,948,000 で。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-16-C-4316)
  • Technology Unlimited Group (San Diego, CA) : 情報戦と気象・海象関連システムに関わる、エンジニアリング サービス業務とソフトウェア開発業務を $22,443,225 で。基本契約 2 年間、2020/8/9 まで。さらにオプション契約 3 年間、すべて実現した場合の総額は $57,723,089、2023/8 まで。SSC (Space and Naval Warfare Systems Center) Pacific, San Diego, CA (N66001-18-D-0327)
  • Solers Inc. (Arlington, VA) : 情報戦と気象・海象関連システムに関わる、エンジニアリング サービス業務とソフトウェア開発業務を $22,055,924 で。基本契約 2 年間、2020/8/9 まで。さらにオプション契約 3 年間、すべて実現した場合の総額は $56,808,380、2023/8 まで。SSC (Space and Naval Warfare Systems Center) Pacific, San Diego, CA (N66001-18-D-0325)
  • GDIT (General Dynamics Information Technology Inc. (Fairfax, VA) : 情報戦と気象・海象関連システムに関わる、エンジニアリング サービス業務とソフトウェア開発業務を $20,909,579 で。基本契約 2 年間、2020/8/9 まで。さらにオプション契約 3 年間、すべて実現した場合の総額は $53,867,188、2023/8 まで。SSC (Space and Naval Warfare Systems Center) Pacific, San Diego, CA (N66001-18-D-0322)
  • Forward Slope Inc. (San Diego, CA) : 情報戦と気象・海象関連システムに関わる、エンジニアリング サービス業務とソフトウェア開発業務を $20,227,678 で。基本契約 2 年間、2020/8/9 まで。さらにオプション契約 3 年間、すべて実現した場合の総額は $52,110,917、2023/8 まで。SSC (Space and Naval Warfare Systems Center) Pacific, San Diego, CA (N66001-18-D-0321)
  • P&J Robinson Corp. (San Diego, CA) : 情報戦と気象・海象関連システムに関わる、エンジニアリング サービス業務とソフトウェア開発業務を $20,211,616 で。基本契約 2 年間、2020/8/9 まで。さらにオプション契約 3 年間、すべて実現した場合の総額は $52,058,888、2023/8 まで。SSC (Space and Naval Warfare Systems Center) Pacific, San Diego, CA (N66001-18-D-0324)
  • Geocent LLC (Metairie, LA) : 情報戦と気象・海象関連システムに関わる、エンジニアリング サービス業務とソフトウェア開発業務を $18,286,074 で。基本契約 2 年間、2020/8/9 まで。さらにオプション契約 3 年間、すべて実現した場合の総額は $47,464,233、2023/8 まで。SSC (Space and Naval Warfare Systems Center) Pacific, San Diego, CA (N66001-18-D-0323)
  • Solute Inc. (San Diego, CA) : 情報戦と気象・海象関連システムに関わる、エンジニアリング サービス業務とソフトウェア開発業務を $17,009,527 で。基本契約 2 年間、2020/8/9 まで。さらにオプション契約 3 年間、すべて実現した場合の総額は $43,804,723、2023/8 まで。SSC (Space and Naval Warfare Systems Center) Pacific, San Diego, CA (N66001-18-D-0326)
  • DRS Laurel Technologies (Johnstown, PA) : AN/USG-3B CEC (Cooperative Engagement Capability) プロセッサについて、オプション契約分を $8,786,292 で。2020/2 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-15-C-5228)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • 以下の各社は、第二世代版 FLIR (Forward Looking Infrared) ブロック 1 の B-Kit で使用するスペアパーツを、総額 $79,348,472 で。
    • Raytheon Co. (McKinney, TX) : SPRBL1-18-D-0031
    • DRS Network & Imaging Systems LLC (Melbourne, FL) : SPRBL1-18-D-0032
    懇請 SPRBL1-18-R-0039 による。2023/8/9 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Aberdeen Proving Ground, MD
  • Huntsville Rehabilitation Foundation (Huntsville, AL) : ポリプロピレンと綿でつくるダック サンドバッグを $32,500,000 で。陸海空軍・海兵隊向け、2023/8/9 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE8E6-18-D-0006)
  • Choctawhatchee Electric Cooperative Inc. (DeFuniak Springs, FL) : 電力供給業務に関する修正契約を $19,989,648 (価格修正条項付き) で。フロリダ州内の空軍向け、2067/7/31 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Energy, Fort Belvoir, VA (SP0600-16-C-8314/P00012)
  • Honeywell International Inc. (Albuquerque, NM) : デジタル インディクターを $8,225,877 で。前契約は SPRPA1-14-G-001Y。海軍向け、2019/12/30 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Aviation, Philadelphia, PA (SPRPA1-18-F-LH1Y)
  • UTC Aerospace Systems Co., (dba Simmonds Precision Products, Vergennes, VT) : デジタル コンピュータ用の主保護ユニット (main protection unit) を $7,357,950 で。航空機搭載用、海軍向け。2019/10/9 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Aviation, Philadelphia, PA (SPRPA1-18-C-Y037)
AIR FORCE
  • UES Inc, Dayton, Ohio) : Flash and Laser Airborne Protection System Program の下で実施する研究開発を $49,057,000 で。Wright-Patterson AFB で実施、2024/11/10 まで。AFRL (Air Force Research Laboratories), Wright Patterson AFB, OH (FA8650-18-D-5424)

今日の報道発表 (北米編)
  • 米海兵隊の MV-22B が USS George H.W. Bush (CVN-77) 艦上で、発着艦試験を実施した。(US Navy 2018/8/10)
  • 2018/8/10 に Austal USA (Mobile, AL) で、Spearhead 級 EPF (Expeditionary Fast Transport)、USNS Puerto Rico (EPF-11) の起工式が行われた。スポンサーは最高裁判事の Sonia Sotomayor 氏が務める。(US Navy 2018/8/10)

今日の報道発表 (その他編)
  • スウェーデン政府がアメリカ政府との間で、MIM-104 PATRIOT (Phased Array Tracking Radar Intercept on Target) 地対空ミサイルの調達に関する LoA (Letter of Offer and Acceptance) をまとめて、調印した。また、Lockheed Martin's Corp. はスウェーデン側と、PAC-3 MSE (Missile Segment Enhancement) 本体ならびに支援機材の納入に関する合意文書を取り交わした。(Raytheon 2018/8/10, FMV 2013/8/2, Lockheed Martin 2018/8/10)
  • オーストラリア国防省は、オーストラリア海軍 (RAN : Royal Australian Navy) の Collins 級潜水艦に関わる訓練業務について、ASC Pty Ltd. に延長契約を発注した。1993 年から続いている案件で、累計訓練実績は約 1,100 名。(Australian DoD 2018/8/10)
  • オーストラリアの Northern Territory に拠点を置く Sunbuild がアメリカ政府から、RAAFB Darwin で実施する航空機整備支援の契約を 160 万豪ドルで受注した。Force Posture Initiative の下で実施する案件。(Australian DoD 2018/8/8)
  • RFA (Royal Fleet Auxiliary) の Tide 級給油艦・RFA Tiderace が就役した。同級 2 番艦で、就役式典は Portland で実施した。(Royal Navy 2018/8/3)
  • TKMS (ThyssenKrupp Marine Systems AG) は German Naval Yards Kiel との間で、ドイツ海軍向けの新型多用途水上戦闘艦・MKS180 に応札するための協業合意を締結した。(TKMS 2018/8/8)
  • エストニアは、フィンランドならびにラトビアと組んで無人陸上システム (自律機能を備えた無人車両) の開発に取り組む、と発表した。EU の PESCO (Permanent Structured Cooperation) の枠組みで実施するもので、ドイツ、フランス、ベルギーもこの件に関心を示しているとする。(Estonian MoD 2018/8/2)
  • Airbus Defence and Space の HAPS (High-Altitude-Pseudo-Satellite) こと Zephyr S が、2018/7/11 からアリゾナ州で実施している飛行試験を継続、25 日 23 時間 57 分の連続飛行を達成したところで着陸した。(Airbus Defence and Space 2018/8/8)
  • HAL (Hindustan Aeronautics Ltd.) は、回転翼 UAV (RUAV : Rotary Wing Unmanned Aerial Vehicle) の飛行試験を成功裏に実施した、と発表した。シングル ローターで、2 サイクルのレシプロ エンジンで駆動する。総重量 10kg、ペイロード 2.5kg。10 分間のフライトで、ACAH (Attitude Control Attitude Hold) モード、ポジション制御モード、ポジション保持モード (自律ホバリング)、低速前進飛行、横移動やバックを試した。(HAL 2018/8/3)
  • LCA (Light Combat Aircraft) こと Tejas の艦載型プロトタイプ 2 号機 (NP2 : Naval Prototype 2) が、2018/8/2 に INS Hansa の陸上試験施設 (Shore Based Test Facility, Goa) で、初の着艦拘束試験を成功裏に実施した。操縦担当は Shivnath Dahiya 大尉で、地上設置の着艦拘束ワイヤに対してタキシー インする形で試験を実施した。(HAL 2018/8/2)

今日の米軍調達 (Contracts 2018/8/9)
NAVY
  • SAIC (Science Applications International Corp., Reston, VA) : 統合 C4ISR (Command, Control, Communications, Computers, Intelligence, Surveillance, and Reconnaissance) システム、それとネットワークと支援機材の製作・納入を $596,600,000 で。基本契約 5 年間、2023/8 まで。さらに 2 年間の追加契約を設定、実現した場合の総額は $861,100,000、2025/8 まで。SSC (Space and Naval Warfare Systems Center) Atlantic, Charleston, SC (N65236-18-D-8014)
  • Lockheed Martin Aeronautics Co. (Fort Worth, TX) : F-35 のブロック 4 で導入する共通機能の設計・熟成・開発について、修正契約を $104,991,053 で。フェーズ 2.2(A)(1)。米空軍向け $83,950,846 (79.96%)、海外パートナー向け $21,040,207 (20.04%)。2019/7 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-18-C-1004/P00003)
  • Bell-Boeing Joint Program Office (California, MD) : V-22 で使用するアイテム 23 種類を対象とする補修作業を $74,217,505 で。2019/8 まで。NAVSUP (Naval Supply Systems Command) Weapon Systems Support, Philadelphia, PA (N00383-18-D-NV01)
  • Lockheed Martin Rotary and Mission Systems (Syracuse, NY) : AN/BLQ-10 に適用する近代化改修キットについて、調達・組み立て・インテグレーション・試験・納入を $47,006,804 で。2020/12 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-09-C-6247)
ARMY
  • Lockheed Martin Corp. (Grand Prairie, TX) : M142 HIMARS (High Mobility Artillery Rocket System)×18 両、訓練、スペアパーツ、能力拡張、製品改良・近代化改修について、修正契約を $218,058,001 で。ルーマニア向け FMS (Foreign Military Sales) 案件、2020/12/30 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W31P4Q-16-C-0036/P00024)
  • Bukkehave Inc. (Fort Lauderdale, FL) : Toyota HiLux ピックアップトラックとスペアパーツを $10,228,778 で。CJTF-OIR (Combined Joint Task Force - Operation Inherent Resolve) 関連のシリア向け FMS (Foreign Military Sales) 案件。2018/12/1 まで。Army Contracting Command, Warren MI (W56HZV-18-C-0161)
  • Relyant Global LLC (Maryville, TN) : Fort McCoy で実施する、物資受領・払出用施設の建設工事を $7,030,235 で。2019/12/17 まで。Army Corps of Engineers, Louisville, KY (W912QR-18-C-0026)
AIR FORCE
  • Raytheon Co. (Tucson, AZ) : Paveway 誘導爆弾を $110,000,000 で。トータル パッケージ方式、フィリピン向け FMS (Foreign Military Sales) も含む。2029/2/9 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Eglin AFB, FL (FA8681-18-D-0001)
  • Rockwell Collins Inc. (Cedar Rapids, IA) : 航空機用の B-Kit、アビオニクスのインテグレーション支援施設、初度費を $27,922,870 で。UCA (Undefinitized Contract Action)。2022/8/31 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Material Command), Hanscom AFB, MA (FA8730-18-C-0017/PZ0001)
  • Boeing Co. (St. Louis, MO) : F-15C/E 用 MTC (Mission Training Center)×7 ヶ所の保有・運用について、修正契約を $11,229,796 で。作業場所は以下の通り。
    • Seymour Johnson AFB, NC
    • Mountain Home AFB, ID
    • Langley AFB, VA
    • Kadena AB, Japan
    • RAF Lakenheath, England
    2020/11/30 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Wright-Patterson AFB, OH (FA8621-16-C-639/P00019)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Center Industries Corp. (Wichita, KS) : マガジン カートリッジを $66,315,938 で。陸軍向け、2023/8/9 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Warren, MI (SPRDL1-18-D-0124)
  • M&M Manufacturing LLC (Lajas, Puerto Rico) : ACU (Army Combat Uniform) のうち女性用のコートとトラウザーズを $43,646,220 で。陸軍向け、2024/2/8 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE1C1-18-D-1076)
  • M&M Manufacturing LLC (Lajas, Puerto Rico) : ACU (Army Combat Uniform) のうち女性用のコートとトラウザーズを $37,733,400 で。陸軍向け、2024/2/8 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE1C1-18-D-1077)
  • Crown Clothing Inc. (Vineland, NJ) : 男性用コート (ドレス ブルー) を $12,268,595 で。海兵隊ならびに DLA 向け、2019/8/9 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE1C1-18-D-1079)
  • GDLS (General Dynamics Land Systems, Sterling Heights, MI) : 観測窓と電源機材を $12,129,494 で。陸軍向け、2020/12/31 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Warren, MI (SPE7MX-16-D-0100/VD02)

今日の米軍調達 (Contracts 2018/8/8)
NAVY
  • 以下の各社は、艦載ならびに陸上の C4ISR (Command, Control, Communications, Computers, Intelligence, Surveillance and Reconnaissance) システムを対象とする導入・運用承認の業務について、修正契約を総額 $374,000,000 で。
    • Amsec LLC (Virginia Beach, VA) : N00039-11-D-0030
    • Serco Inc. (Herndon, VA) : N00039-11-D-0032
    • VT Milcom Inc. (Virginia Beach, VA) : N00039-11-D-0033
    • KBRwyle Technology Solutions LLC (Columbia, MD) : N00039-15-D-0034
    • M. C. Dean Inc. (Tysons, VA) : N00039-15-D-0035
    オプション契約 2 件まで含めた総額は $500,000,000、2020/2 まで。オプション契約分を含めた各社の契約額は以下の通り。
    • Amsec LLC : $1,813,148,958
    • Serco Inc.: $1,905,347,348
    • VT Milcom Inc. : $1,886,039,973
    • KBRwyle Technology Solutions LLC : $1,305,170,296
    • M. C. Dean Inc. : $1,353,777,308
    SPAWAR (Space and Naval Warfare Systems Command), San Diego, CA
  • GDBIW (General Dynamics, Bath Iron Works, Bath, ME) : 沿岸戦闘艦 (LCS : Littoral Combat Ship) を対象とするヤード サービス業務について、オプション 4 契約分を $33,592,059 で。2019/8 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-14-C-4313)
  • Lockheed Martin Aeronautics Co. (Fort Worth, TX) : AMS (Aircraft Management System) と PCD (Panoramic Cockpit Display) のコンポーネントについて、修正契約を $19,931,983 で。前契約は N00019-14-G-0020。2019/9 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-17-F-0108/P00010)
  • APTIM Federal Services (Alexandria, VA) : 環境復元工事を $9,499,292 で。前契約は N62473-17-D-0006。NAF (Naval Air Facility) Adak (Adak, AK) の Area-05 を対象とする、Operable Unit B-2 NTCRA (Non-Time Critical Removal Action Remedial Action)。2020/8 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Southwest, San Diego, CA (N62473-18-F-4977)
  • Insitu Inc. (Bingen, WA) : RQ-21A Blackjack 用のスペアパーツを $9,000,000 で。前契約は N00019-15-G-0014。2019/1 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-18-F-030)
USSOCOM (US Special Operations Command)
  • Insitu Inc. (Bingen, WA) : UAV で ISR (Intelligence, Surveillance, and Reconnaissance) を請け負う MEUAS II-B (Mid-Endurance Unmanned Aircraft Systems II-B) を、最低保証額 $5,000、上限 $232,000,000 で。進行中の業務に穴を開けないための発注。USSOCOM (US Special Operations Command), Tampa, FL (H92222-16-D-0031)
MDA (Missile Defense Agency)
  • Five Stones Research Corp. (Brownsboro, AL) : IT 管理・分析 (ITMA : Information Technology Management and Analysis) の業務を $50,096,546 で。うちベース契約分が $25,180,374。IT アーキテクチャ関連のエンジニアリング チーム支援、計画立案、通信網とシステム、情報管理、運用/エンジニアリング、通信サービスを担当。作業場所は以下の通り。
    • Fort Belvoir, VA
    • Redstone Arsenal, AL
    • Schriever AFB, CO
    • Dahlgren, VA
    2018/8/27-2021/8/26 まで。MDA (Missile Defense Agency), Schriever AFB, CO (HQ0796-18-C-0002)
ARMY
  • ECS Federal Inc. (Fairfax, VA) : プログラム管理室向けのサポート サービス業務を $18,699,380 で。ヴァージニア州 Arlington で実施、2022/7/31 まで。Army Contracting Command, NJ (W15QKN-18-F-0035)
  • The Ross Group Construction Corp. (Tulsa, OK) : Cannon AFB (Clovis, NM) で実施する North Fitness Center の建設工事を $17,063,090 で。2020/6/30 まで。Army Corps of Engineers, Albuquerque, NM (W912PP-18-C-0018)
  • PAE Government Services Inc. (Arlington, VA) : 車両整備支援 (National Maintenance Strategy - Ground Vehicle Support) の業務について、修正契約を $10,885,608 で。アフガニスタンの Hkia で実施、2022/8/30 まで。Army Contracting Command, Warren, MI (W56HZV-17-C-0117/P00006)
  • FD Software Enterprise LLC (East Stroudsburg, PA) : ネットワーク中心早期警戒システム (Network-Centric Early Warning System) を $9,603,745 で。2023/8/8 まで。ペンシルバニア州 East Stroudsburg で実施。Army Contracting Command, NJ (W15QKN-18-C-0013)
AIR FORCE
  • Rockwell Collins Inc. (Cedar Rapids, IA) : 近代化改修・能力拡張・デポレベルの兵站支援業務 (CLS : Contractor Logistics Support)に関わるサービス業務とサプライ品について、修正契約を $13,600,000 で。2018/8/31-2019/8/30 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Tinker AFB, OK (FA8102-16-D-0005/P00004)
DFAS (Defense Finance and Accounting Service)
  • Enterprise Services LLC (Herndon, VA) : Defense Civilian Payroll System を対象とするサポート業務について、修正契約を $7,713,666 で。2019/9/30 まで。DFAS (Defense Finance and Accounting Service), Columbus, OH (HQ0423-16-F-0044/P00012)

今日の報道発表
  • Saab AB は HAL (Hindustan Aeronautics Ltd.) から、インド陸軍の Dhruv ヘリに装備する自衛用電子戦装置・IDAS-2 (Integrated Defensive Aids Suite 2) を 3 億 5,000 万クローネで追加受注した。南ア・Centurion の事業所で製作、2019 年に納入する予定。(Saab 2018/8/8)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
PC Diary
Defence News
Opinion
Ski
About


| 記事一覧に戻る |