今週の軍事関連ニュース (2018/08/30)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • James N. Mattis 米国防長官は、統合参謀本部議長の Joe Dunford 海兵隊大将と実施した会見の席上で、中断していた米韓合同演習を再開する、と発言した。(DoD 2018/8/28)
  • 中国軍機が事前通報なしに韓国の防空識別圏 (ADIZ : Air Defense Identification Zone) に侵入したため、韓国空軍は F-15K など 10 機以上の戦闘機をスクランブル発進させて要撃を実施した。中国機は 4 時間にわたり、韓国の南部から東部にかけて飛行したとのこと。韓国側では、偵察目的の飛行とみている。(The Korea Times 2018/8/29)
  • ロシア軍中部軍管区を訪れた Sergei Shoigu 露国防相は、2018/9/11-15 にかけて実施する演習 "Vostok 2018" について「30 万名ほどが参加、36,000 点の装備を持ち込む。1981 年以来、最大の規模になる」と発言した。なお、航空機 10,000 機、太平洋艦隊と北洋艦隊の艦艇、すべての空挺部隊が参加するとの報道もある。中国の参加も決まっており、こちらは兵員 3,200 名と装備 900 点、固定翼機とヘリコプター 30 機を持ち込む。(Russian MoD 2018/8/28, Radio Free Europe 2018/8/28, 新華社 2018/8/29)
  • ラトビアは 2018/8/25-28 にかけてベラルーシから武器管理の専門家を受け入れて、OSCE (Organisation for Security and Cooperation in Europe) の Vienna Document に違反していないことを検証するための透明性検証を実施した。ベラルーシの専門家は演習 "Namejs 2018" の視察も実施した。(NATO 2018/8/28)
  • Blackwater の創設者・Erik Prince 氏が、米軍に代わって民間軍事請負会社の社員をアフガニスタンに派遣する提案を実施したが、James N. Mattis 米国防長官は却下した、との報道が出ている。(Radio Free Europe 2018/8/28)

今日のニュースいろいろ
  • 露国防相報道官の Igor Konashenkov 少将が 2018/8/27 に、「Idlib への攻勢を準備しているシリア政府軍を狙った、アメリカによる巡航ミサイル攻撃を懸念する」と発言。その翌日に Izvestia 紙が、地中海への露海軍の展開について報じた。ミサイル巡洋艦 RFS Marshal Ustinov、大型対潜艦 RFS Severomorsk、フリゲート×3 隻、警備艦×1 隻、ミサイル艇×3 隻、Kilo 型潜水艦×2 隻という布陣で、その多くが Kalibr 巡航ミサイルを搭載するとしている。(DefenseNews 2018/8/28)
  • イラン国営 Tasnim 通信が「イランの Amir Hatami 国防相とシリアの Ali Abdullah Ayub 国防相が、両国間の軍事協力に関する合意に調印した」と報じた。(Radio Free Europe 2018/8/27)
  • 中国は 2018/8/25 に Xichang Satellite Launch Center から、北斗衛星航法システムの衛星×2 基を長征 3B ロケットで打ち上げた。北斗 3 衛星の 11-12 基目にあたる。(GPS Daily 2018/8/27)

今日のニュースいろいろ
  • インドの国防調達会議 (DAC : Defense Acquisition Council) が 2018/8/25 に、総額 4,600 億ルピー (67 億ドル) の装備調達案件を承認した。海軍向けヘリコプター 111 機 (2,100 億ルピー/30 億 1,000 万ドル)、国産 155mm 牽引砲×150 門 (336 億 4,780 万ルピー)、対潜ヘリ×24 機、垂直発射式短射程 SAM×14 システム (うち 10 システムは国内開発) などの内訳。(Indian MoD 2018/8/25)
  • ルーマニア政府が、黒海沿岸に配備する対艦ミサイルの調達計画を承認した。Mihai Fifor 国防相によると、年内に発注契約を締結する計画。予算は 1 億 3,700 万ユーロ (1 億 5,900 万ドル)、候補は Boeing Co. (*GM-84 Harpoon)、MBDA (Exocet MM40 ブロック 3)、Kongsberg Gruppen ASA (NSM : Nytt Sjonomalsmissil / Naval Strike Missile)、Saab AB + Diehl BGT Defence (RBS15 Mk.3)。(DefenseNews 2018/8/27)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

最近のニュースいろいろ
  • Almaz-Antey は予定を前倒しして、1 個聯隊に配備する分の S-400 Triumf 地対空ミサイルをロシア軍に納入した。(TASS 2018/8/27)
  • Tactical Missiles Corp. が "Army 2018" に、Kh-58E と比べて小型化によって弾体内部空間を捻出する一方で威力を五割増にした改良型、Kh-58UShKE を出展する模様。(TASS 2018/8/24)

今日の米軍調達 (Contracts 2018/8/28)
ARMY
  • Jacob's Technology Inc. (Tullahoma, TN) : Aberdeen Test Center (Aberdeen Proving Ground, MD) で実施する試験を対象とする支援業務について、修正契約を $87,386,790 で。車両・火力・生存性/破壊力・技術・戦闘任務領域が対象。2019/8/31 まで。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, MD (W91CRB-15-D-0018/P00005)
  • 以下の各社は、ドイツ、ポーランド、チェコで実施するアーキテクト/エンジニアリング業務を、総額 $47,725,000 で。
    • HDR Architecture Inc. (Omaha, NE) : W912GB-18-D-0034
    • CH2M-B&V JV (Englewood, CO) : W912GB-18-D-0035
    • AECOM International Inc. (Neu-Isenburg, Germany) : W912GB-18-D-0036
    2019/8/26 まで。Army Corps of Engineers, Wiesbaden, Germany
  • Radiance Technologies Inc. (Huntsville, AL) : 評価/シミュレーション/移行支援業務を $29,588,837 で。Redstone Arsenal で実施、2023/2/28 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W9113M-18-F-0013)
  • Radiance Technologies Inc. (Huntsville, AL) : 高高度・宇宙分野の計画・工学・分析支援業務を $23,750,539 で。Redstone Arsenal で実施、2023/8/27 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W9113M-18-F-0014)
NAVY
  • Phoenix International Holdings Inc. (Largo, MD) : 潜水艦向けの潜水・再圧システムを対象とする運用・整備について、オプション契約分を $29,932,449 で。米海軍向け 93%、マレーシア向け FMS (Foreign Military Sales) 7%、2019/8 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-14-C-4107)
  • L-3 Communications Vertex Aerospace LLC (Madison, MS) : ビジネス ジェット機を使用して実施する、海軍・海兵隊・その他の政府機関・FMS (Foreign Military Sales) カスタマーを対象とする飛行訓練業務について、オプション契約分を $12,055,047 で。2019/2 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-15-D-0022/P00018)

今日の報道発表
  • Airbus は NCIA (NATO Communications and Information Agency) から、E-NPKI (Enterprise NATO Public Key Infrastructure) の契約を受注した。秘話通信用の公開鍵基盤を強化するための案件で、設計・インプリメント・引き渡しまでを担当する。対象拠点は 70 以上。(Airbus 2018/8/28)
  • ST Engineering (Singapore Technologies Engineering Ltd.) は、航空機整備を実施しているオーストラリアの子会社 2 社を解散、事業を清算する。対象は、ST PAE (ST PAE Holdings Pty Ltd.) と AES (Aerospace Engineering Services Pty Ltd.)。(ST Engineering 2018/8/27)

今日の米軍調達 (Contracts 2018/8/27)
DHA (Defense Health Agency)
  • Spectrum Healthcare Resources Inc. (St. Louis, MO) : Fort Belvoir Community Hospital) の、Family Health Centers of Fairfax and Dumfries 向けの医療業務を $242,813,561 で。2023/9/30 まで。DHA (Defense Health Agency), Falls Church, VA (HT0014-18-D-0030)
ARMY
  • Raytheon Co. (Burlington, MA) : 監視システム向けのサプライ品とサポート業務について、修正契約を $58,395,992 で。2019/9/30 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W9113M-13-C-0009/P00068)
  • SRC Inc. (North Syracuse, NY) : Electronic Warfare Integrated Reprogramming、分析、製作/プロセス支援業務を $33,280,064 で。2023/8/26 まで。Army Contracting Command, Warren, MI (W911W5-18-D-0002)
  • Leidos Inc. (Reston, VA) : Saturn Arch QRC (Quick Reaction Capability) 航空機について、修正契約を $26,798,950 で。2019/9/16 まで。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, MD (W911QX-16-C-0012/P00027)
  • 4K Global - ACC JV LLC (Augusta, GA) : Fort Bragg で実施する大隊管理部門庁舎の建設工事を、$12,187,034 で。2020/2/12 まで。Army Corps of Engineers, Wilmington, NC (W912PM-18-C-0015)
AIR FORCE
  • L3 Technologies Inc. (Arlington, TX) : F-16 用 MTC (Mission Training Center) について、修正契約を $48,145,565 で。累計受注額は $589,785,849。2020/3/26 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Wright-Patterson AFB, OH (FA8621-09-C-6292/P00183)
  • The Texas Workforce Commission (Austin, TX)) : JB (Joint Base) San Antonio-Fort Sam Houston で実施する給養業務を $13,994,392 で。JBSA‐Fort Sam Houston と JBSA‐Camp Bullis が対象。2019/9/30 まで。502nd Contracting Squadron, JB (Joint Base) San Antonio‐Lackland, TX (FA3016-18-D-0009)
MDA (Missile Defense Agency)
  • PeopleTec Inc. (Huntsville, AL) : 技術・工学分野の助言・支援業務 (A&AS : Advisory and Assistance Services) を $33,607,659 で。うち 2 年間の基本契約分が $9,063,878。BMDS (Ballistic Missile Defense System) が大将。2023/9 まで。MDA (Missile Defense Agency), Huntsville, AL (HQ0147-18-C-0023)
NAVY
  • Pratt & Whitney Military Engines (East Hartford, CT) : F135 エンジンのロット 11 分で使用する、製作用の特殊ツール類、コンポーネント、治具、ゲージなどについて、修正契約を $14,493,011 で。米空軍向け $5,794,885 (39.98%)、米海兵隊向け $2,897,443 (19.99%)、米海軍向け $2,897,443 (19.99%)、海外パートナー向け $2,903,240 (20.04%)。2021/7 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-17-C-0020/P00006)
  • Epsilon Systems Solutions Inc. (San Diego, CA) : Southwest Regional Maintenance Center 麾下、Product Family Division 向けの技術・補修支援業務について、オプション契約分を $16,995,948 で。2019/8 まで。Southwest Regional Maintenance Center, San Diego, CA (N55236-14-C-0014)
  • Raytheon Co. (McKinney, TX) : MQ-4C Triton BAMS (Broad Area Maritime Surveillance) で使用する MTS (Multi-spectral Targeting System) について、製作とインテグレーションを $9,359,975 で。2020/8 まで。NSWC (Naval Surface Warfare Center), Crane Division, Crane, IN (N00164-17-G-JQ02/#0010)

今日の報道発表
  • GPS (Global Positioning System) ブロック III 衛星の 1 号機 (SV-01 : Space Vehicle 01) が完成、製作を担当したのは Lockheed Martin Corp. の GPS III Processing Facility (Denver, CO) で、Buckley AFB から C-17A で Cape Canaveral AFS (Air Force Station) に空輸搬入した。ブロック III では民間用新波の L1C を実装する。(Lockheed Martin 2018/8/27)
  • Russian Helicopters は、Mi-26 の最新改良型・Mi-26T2V が Rostvertol の飛行試験施設で初飛行を実施した、と発表した。同機はこの後、Moscow に自力フェリーして "Army 2018" に展示する予定になっている。このほか、Khrizantema-M 対戦車ミサイル (射程 10km) や最大 500kg までの爆弾を搭載できる、Mi-28NE 攻撃ヘリ、Mi-35M/Mi-35P 攻撃ヘリも展示する。(Russian Helicopters 2018/8/19, 同 2018/8/21)
  • ブラジル海軍の新しい揚陸艦 PHM Atlantic 艦上で 2018/8/22 に、IH-6B ヘリコプター (N-5039, "Heron 39")、UH-15 (S-70 Seahawk)、UH-15 (H225M caracal) が着艦した。所属はそれぞれ、第 1 教育飛行隊 (EsqdHI-1)、第 1 対潜飛行隊 (EsqdHS-1)、第 2 汎用飛行隊 (EsqdHU-2)。これは、安全性検証試験 (Aviation Safety Inspection) を目的とするもの。(Brazilian Navy 2018/8/23)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
PC Diary
Defence News
Opinion
Ski
About


| 記事一覧に戻る |