今週の軍事関連ニュース (2018/12/17)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • スペインの閣議が、総額 73 億 3,100 万ユーロの装備調達計画を承認した。F-110 フリゲート×5 隻が 43 億 2,500 万ユーロ、2019-2032 年。8x8 装甲車 VCR×348 両の調達が 21 億ユーロ、2025 年まで。C.16 (Eurofighter Typhoon) のアップグレード改修が 9 億 600 万ユーロ。(Spanish Council of Ministers 2018/12/14, El Pais 2018/12/13)
  • アメリカがコソボに、HMMWV (High Mobility Multi-Purpose Wheeled Vehicle)×24 両を供与した。2018/12/14 に予定している、陸軍設置に関する国民投票を前にして実現。(Radio Free Europe 2018/12/14)
  • 韓国防衛産業 93 社が 2017 年に記録した売上は、対前年比 13.9% 減となる 12 兆 7,600 億ウォン (113 億 5,000 万ドル) にとどまった。原因は研究開発投資の上昇と輸出の減少。(Korea Herald 2018/12/13)
  • NATO は、対ウクライナ支援の一環として秘話通信機材の提供を決定した。年内に実現するとしている。(SpaceWar 2018/12/13)

今日のニュースいろいろ
  • ニュージーランドが 2019 年の末から、MTCR (Missile Technology Control Regime) の議長国を務めることになった。(New Zealand Government 2018/12/13)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

最近のニュースいろいろ
  • 現代重工 (HHI : Hyundai Heavy Industries) が国防事業庁 (DAPA : Defense Acquisition Program Administration) から、韓国海軍向けのフリゲート×2 隻を 6,340 億ウォン (5 億 6,300 万ドル) で受注した。(Korea Herald 2018/12/12)
  • Boeing Co. と Sikorsky Aircraft の FVL (Future Vertical Lift) 向け実証機・SB-1 Defiant だが、まずローター ブレードの技術的トラブルで初飛行が遅れた。そして最近、別件の技術的不具合に見舞われて、初飛行が 2019 年の初頭にずれ込んだ。(DefenseNews 2018/12/12)
  • ベトナムが IAI (Israel Aerospace Industries Ltd.) に、Heron 1×3 機と地上管制ステーション (GCS : Ground Control Station)×1 基を 1 億 4,000 万ドルで発注した。(DID 2018/12/12)

今日の米軍調達 (Contracts 2018/12/14)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Spacelabs Healthcare Inc. (Snoqualmie, WA) : 患者モニタリング システム、アクセサリー類、訓練業務を $450,000,000 で。陸海空軍・海兵隊・その他民間部局向け、2023/12/13 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE2D1-19-D-0008)
  • OrthoScan (Scottsdale, AZ) : 放射線関連システム、アクセサリー類、訓練業務を $125,000,000 で。陸海空軍・海兵隊・その他民間部局向け、2023/12/13 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE2D1-19-D-0007)
  • UPDATE: Moridge Manufacturing Inc. (Moundridge, KS) : 2017/5/18 発出の懇請 SPE8EC-17-R-0007 に基づく、民生品農業機材の調達対象に追加。(SPE8EC-19-D-0031)
NAVY
  • Textron Inc. (New Orleans, LA) : SSC (Ship to Shore Connector) こと LCAC-100 級 (LCAC-109/118) の先行調達追加、LCAC-109/112 の建造準備作業開始、LCAC-119/123 の先行調達に伴う修正契約を $314,288,369 で。2023/7 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-17-C-2480)
  • Raytheon Co., Missile Systems (Tucson, AZ) : SM-2 ブロック IIC の EMD (Engineering, Manufacturing, and Development) を $149,435,507 で。2022/10 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-19-C-5412)
  • Raytheon Co., Missile Systems (Tucson, AZ) : OTH-WS (Over-the-Horizon Weapon Systems) に関する修正契約を $32,636,301 で。2020/12 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-18-C-5432)
  • Raytheon Co., Missile Systems (Tucson, AZ) : RIM-162 ESSM (Evolved Sea Sparrow Missile) ブロック 2 の低率初期生産 (LRIP : Low Rate Initial Production) について、FY2019 分の先行調達を $32,162,533 で。2022/12 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-19-C-5418)
  • Raytheon Co., Missile Systems (Tucson, AZ) : RIM-162 ESSM (Evolved Sea Sparrow Missile) ブロック 1 の FY2019 量産分について、先行調達を $24,717,120 で。サウジアラビア向け FMS (Foreign Military Sales) $23,846,439 を含む。2021/12 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-19-C-5410)
  • Austal USA (Mobile, AL) : 沿岸戦闘艦 (LCS : Littoral Combat Ship) の FY2019 建造分について、完工のためのオプション契約を受注。2025/9 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-17-C-2301)
ARMY
  • AC FIRST LLC (Germantown, MD) : アフガニスタンの Bagram で実施する兵站支援業務、整備業務、補給業務、輸送業務について、修正契約を $129,918,292 で。2019/12/21 まで。Army Contracting Command, Rock Island Arsenal, IL (W52P1J-12-G-0048/#0002/#37)
  • Harper Construction Co., Inc. (San Diego, CA) : Fort Sill で実施する外来者向け兵舎建設工事を $59,467,470 で。2020/12/14 まで。Army Corps of Engineers, Tulsa, OK (W912BV-19-C-0003)
  • Oshkosh Defense LLC (Oshkosh, WI) : FMTV (Family of Medium Tactical Vehicles) について、修正契約を $30,358,753 で。2020/12/31 まで。Army Contracting Command, Warren, MI (W56HZV-18-F-0153/P00001)
  • Gary Kubiak & Son Electric Inc. (Robbinsville, NJ) : JB (Joint Base) McGuire-Dix-Lakehurst (Trenton, NJ) で実施する配電施設建屋 (Building 194-194 とメイン ベース エリア) の補修工事を $12,898,760 で。2020/12/13 まで。Army Corps of Engineers, Philadelphia, PA (W912BU-19-C-0004)
  • Lockheed Martin Corp. (Orlando, FL) : AH-64 用のM-TADS/PNVS (Modernized Target Acquisition Designation Sight/Pilot Night Vision Sensor) を $10,219,884 hybrid で。カタール向け FMS (Foreign Military Sales) 案件、2024/3/31 まで。Army Contracting Command, Rock Island Arsenal, IL (W52P1J-19-D-0006)
AIR FORCE
  • Peraton Inc. (Herndon, VA) : Xdomain 技術に関する研究、発展、強化、メンテナンス、サポート ソフトウェア、レポートを $65,615,581 で。2023/12/15 まで。AFRL (Air Force Research Laboratories), Rome, NY (FA8750-19-F-0003)
  • Lockheed Martin Missiles and Fire Control (Orlando, FL) : AGM-158C LRASM (Long Range Anti-Ship Missile) のロット 2 量産分について、修正契約を $10,302,132 で。2020/2/28 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Eglin AFB, FL (FA8682-19-C-0010/P00001)

今日の報道発表
  • 欧州防衛庁 (EDA : European Defence Agency) は、EDA 加盟 6 ヶ国 (フィンランド、フランス、ドイツ、オランダ。ポーランド、スウェーデン) ならびにノルウェーとの間で、3D プリンタの活用を図る技術開発案件 AMTEM (Additive Manufacturing Techniques for Energetic Materials) の実施に関する合意をまとめた。フランスが主導、12 の研究機関やメーカーが参画する。予定期間は 4 年間。(EDA 2018/12/13)
  • Airbus Helicopters はハンガリー国防省から、H225M×16 機と Hforce 武装化システムを受注した。訓練業務やサポート業務も契約に含む。H225M は 8 ヶ国で 88 機を運用中、ハンガリーが 9 ヶ国目のカスタマー。(Airbus Helicopters 2018/12/14)
  • ポーランドの Mariusz Blaszczak 国防相は、M-346 Bielik のオプション契約分・4 機の追加調達を決定した。これにより、2022/10 までに合計 16 機が揃うことになる。これを受けて、Leonardo Sp.A は Deblin の 41th Air Aviation Base でじっしている兵站支援業務の拡大を図る。(Polish MoD 2018/12/14)
  • ドイツ陸軍が UH-1D 救難ヘリの代替機として Airbus Helicopters 製 H145M の採用を決定、BAAINBw (Bundesamt fur Ausrustung, Informationstechnik und Nutzung der Bundeswehr) が Airbus Helicopters に 7 機を発注した。(Airbus Helicopters 2018/12/13, IHS Jane's 2018/12/13)
  • オランダとドイツが、ESM (Electronic Support Measures) 機材の更新を共同で実施するとの合意をまとめた。電子戦部隊として第 102 電子戦中隊を擁するオランダ陸軍 (RNLA : Royal Netherlands Army) では、2022 年から配備を開始する。ECM (Electronic Countermeasures) 機材についても、両国か共同で調達する話が出ている。 (Netherlands MoD 2018/12/13)
  • Florence Parly 仏国防相と Steven Vandeput 白国防相が、ベルギーの装輪装甲車調達計画・CAMO (Capacite Motorisee / MOtorised CApacity) に関するパートナーシップ合意をまとめた。具体的な作業を進めるため、能力、パートナーシップ、プログラムを担当する 3 つの理事会を設置して作業に当たる。(Frehch MoD 2018/12/13)
  • Rheinmetall はドイツ連邦軍 (Bundeswehr) から、Elefant 2 牽引車を 1 億 2,200 万ユーロで受注した。セミトレーラー牽引用で、まず 2019 年に 1 両、2020 年に 31 両、合計 32 両を 2,850 万ユーロで調達。続いてオプション契約分として 105 両を調達するとの内容。エンジンは出力 680HP の 8 気筒ディーゼル、最高速度 89km/h、総トン数 139t まで対応。(Rheinmetall Defence 2018/12/13)
  • Osborne Naval Shipyard (Adelaide, South Australia) で、オーストラリア国防省と ASC Shipbuilding (BAE Systems Australia 傘下) が Hunter 級フリゲートの建造 (Project Sea 5000) に関わる初期契約 (head contract) に調印した。これは、同級の設計・建造に関わる枠組みを策定するためのもの。(Australian DoD 2018/12/14, BAE Systems 2018/12/14)
  • Schiebel Aircraft GmbH は、オーストラリア陸軍 (Royal Australian Army) が 2 週間に渡って実施した演習に Camcopter S-100 を持ち込み、2 種類のペイロードを試した。ひとつは ELTA Systems Ltd. の ELK-7065 Compact Airborne HF COMINT/DF 3D System、もうひとつは Overwatch Imaging の TK-5 Firewatch。Project Land 129 フェーズ 3 向け。S-100 は 34kg/75lb のペイロードを搭載して 10 時間の飛行が可能。(Schiebel Aircraft 2018/12/13)
  • ロシア軍中部軍管区の陸軍航空旅団が、Mi-24P Crocodile の第一陣・2 機を受領した。中部軍管区・Sverdlovsk の部隊では 2017 年以降に、Mi-8MTV×28 機も受領済み。(Russian MoD 2018/12/13)
  • Airbus Helicopters はドイツ連邦警察 (Bundespolizei) に、H215×3 機を納入した。2019/6 にもう 1 機を納入する。(Airbus Helicopters 2018/12/13)

今日の米軍調達 (Contracts 2018/12/13)
NAVY
  • Boeing Co. (St. Louis, MO) : F/A-18E×22 機とF/A-18F×6 機を対象とする兵站支援業務 (ILS : Integrated Logistics Support)・フェーズ I 分を $92,361,661 で。クウェート向け FMS (Foreign Military Sales) 案件、2020/12 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-19-C-0033)
  • CRL Technologies Inc. (Alexandria, VA) : NAWC-AD 麾下、AIRWorks 部門 (Lexington Park, MD) 向けの工学/技術/プロジェクト管理支援業務を $84,327,079 で。2023/12 まで。NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division), Patuxent River, MD (N00421-19-D-0026)
  • 以下の各社は、MARS (Modeling, Analysis, Research, and Simulation) の業務を総額 $48,400,000 で。
    • Envisioneering Inc. (Alexandria, VA) : N00173-19-D-2002
    • R&M Technology Solutions LLC (Fredericksburg, VA) : N00173-19-D-2003
    • Technology Service Corp. (Arlington, VA) : N00173-19-D-2005
    • Remcom Inc. (State College, PA) : N00173-19-D-2004
    • Cutlass Systems Engineering LLC (Laurel, MD) : N00173-19-D-2001
    NRL (Naval Research Laboratory; 90%) とその他の施設で実施、2023/12/11 まで。RfP N00173-16-R-JH03 による。NRL (Naval Research Laboratory), Washington DC
  • General Dynamics Mission Systems (Pittsfield, MA) : 米英の SSBN で使用する FCS (Fire Control Sub-system) と SSGN 用の AWCS (Attack Weapon Control System) に関わる研究開発・維持管理について、修正契約を $35,034,283 で。2019/9 まで。Strategic Systems Programs, Washington DC (N00030-19-C-0003/P00001)
  • Jacobs Government Services Co. (Fort Worth, TX) : NAVFAC Pacific 向けのアーキテクト/エンジニアリング業務について、増額修正契約を $25,000,000 で。累計受注額は $55,000,000。作業場所は Tinian (54%)、Guam (25%)、HI (19%)、Diego Garcia (1%)、その他 (1%)。2022/4 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Pacific, JB (Joint Base) Pearl Harbor-Hickam, HI (N62742-17-D-0003)
  • GE Aviation (Lynn, MA) : F414 エンジンを対象とするコンポーネント改良作業を $11,626,714 で。前契約は N00421-19-G-0001。2019/12 まで。NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division), Patuxent River, MD (N00421-19-F-0231)
  • EDO LLC (Amityville, NY) : F/A-18A/B/C/D/E/F 用の BRU-55A/A ボムラック×77 セットについて、修正契約を $8,661,189 で。2021/6 まで。NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division), Lakehurst, NJ (N00019-17-C-0029/P00010)
ARMY
  • DRS Sustainment Systems Inc. (St. Louis, MO) : 技術支援業務を $48,741,559 で。2023/12/12 まで。Army Contracting Command, Warren, Michigan (W56HZV-19-D-0006)
  • Lockheed Martin Corp. (Orlando, FL) : 分析・設計・開発・インテグレーション・試験・ヘルプデスク・製品改良・配備・ソフトウェア開発・演習支援の業務を $40,372,494 で。2020/12/12 まで。Army Contracting Command, Orlando, FL (W900KK-19-C-0012)
  • GA-ASI (General Atomics Aeronautical Systems Inc., Poway, CA) : MQ-1C Gray Eagle に関する修正契約を $40,000,000 で。2019/6/15 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W58RGZ-17-C-0035/P00029)
  • RAND Corp. (Santa Monica, CA) : 研究・分析プロジェクトを $21,898,593 で。2020/9/30 まで。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, MD (W91CRB-19-F-0038)
AIR FORCE
  • Boeing Co. (Fort Walton Beach, FL) : AC-130U を対象とする維持サポート業務のオプション 3 契約分を $11,746,605 で。開発、改修、維持管理、整備を担当。アフガニスタンとクウェートでも実施。2019/12/31 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Robins AFB, GA (FA8509-16-C-0001/P00014)
DFAS (Defense Finance and Accounting Services)
  • Kearney & Company PC (Alexandria, VA) : Marine Corps General Fund 向け監査業務のオプション契約分を $8,799,484 で。2019/12/31 まで。累計受注額は $29,328,747。基本契約 15 ヶ月、1 年単位のオプション契約 3 年分、すべて実現した場合の総額は $38,372,103。DFAS (Defense Finance and Accounting Service), Contract Services Directorate, Columbus, OH (HQ0423-16-F-0114)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Kipper Tool Co. (Gainesville, GA) : 2017/4/5 発出の懇請 SPE8EC-17-R-0005 に基づく、建設工事の発注対象に追加。(SPE8EC-19-D-0035)

今日の報道発表 (北米編)
  • Marinette Marine (Marinette, WI) で 2018/12/15 に、Freedom 級沿岸戦闘艦 (LCS : Littoral Combat Ship)・USS St. Louis (LCS-19) の進水式が行われる。スピーチはミズーリ州選出の Roy Blunt 上院議員が、スポンサーは Enterprise Holdings の CEO・Andy Taylor 氏の夫人、Barbara Taylor 氏が務める。(DoD 2018/12/13)
  • F/A-18E から F-35C への機種転換を進めている VFA-147 "Argonauts" が、USS Carl Vinson (CVN-70) 艦上で実施していた CQ (Carrier Qualification) を完了した。(US Navy Twitter 2018/12/12)
  • Northrop Grumman Corp. は、アリゾナ州 Mesa にある Innovation Systems セクターの事業所拡張を完了した。36,000 平方フィートに拡張した事業所で、Bushmaster 機関砲を製作する。(Northrop Grumman 2018/12/12)
  • 2018/12/1 に 443 Maritime Helicopter Squadron (Pat Bay, B.C.) で、カナダ軍が運用していた Sea King ヘリの退役式典が行われた。(Royal Canadian Navy 2018/12/12)

今日の報道発表 (その他編)
  • Kongsberg Gruppen ASA 傘下の KDA (Kongsberg Defence & Aerospace) がノルウェー国防省との間で、ノルウェー空軍の機体整備部門・AIM Nprway (Aerospace Industrial Maintenance Norway AS) の買収合意をまとめた。買収完了後は KDA が 50.1%、Patria Oy が 49.9% を出資する体制となる。(Patria 2018/12/13)
  • Airbus Defence and Space は仏国防調達局 (DGA : Direction Generale pour l'Armement) から、A330-200 MRTT (Multi-Role Tanker Transport) こと Phenix×3 機を追加受注した。(Airbus Defence and Space 2018/12/13)
  • Airbus DS Airborne Solutions GmbH は 2018/12/12 に BAAINBw (Bundesamt fur Ausrustung, Informationstechnik und Nutzung der Bundeswehr) から、Heron 1 UAV の延長契約を受注した。期間は 2020 年半ばまで。2010 年からアフガニスタン、2016 年からさらにマリでも運用中。(Airbus 2018/12/12)
  • 欧州共同 の MALE (Medium-Altitude, Long-Endurance) UAV 開発計画・MALE RPAS (European Medium Altitude Long Endurance Remotely Piloted Aircraft System, a.k.a. EuroMALE) 計画が、予備設計審査 (PDR : Preliminary Design Review) を 2018/11/22 に完了した。(Airbus/Dassault Aviation/Leonardo 2018/12/13, IHS Jane's 2018/12/13)
  • Saab はアイルランド軍から、RBS 70 BOLIDE 地対空ミサイルを 6,000 万クローネで受注した。2019-2022 年にかけて納入の予定。アイルランドは BOLIDE を含めて、30 年にわたって RBS70 シリーズを運用している。(Saab 2018/12/12)
  • Christopher Pyne 豪国防相は、Project Sea 1000 の下で建造する新型潜水艦について、1 番艦の艦名を HMAS Attack、クラス全体を Attack 級と命名する、と発表した。(Australian DoD 2018/12/13)
  • QinetiQ plc は英国防省から、Queen Elizabeth 級の戦闘システムを対象とするサポート業務・NCSICC (Naval Combat Systems Integration Support Service) の延長契約を 90 万ポンドで受注した。2012 年に受注した案件の続きで、QinetiQ と BAE Systems が DE&S (Defence Equipment & Support) と組んで担当している。同社は 2018 年の初頭に、Portsmouth にある UK Centre of Excellence for Maritime Mission Systems の再開発計画も 2,300 万ポンドで受注している。(QinetiQ 2018/12/7)
  • インド海軍は Mumbai に、潜水艦救難システム (Deep Sea Submarine Rescue System) を正式に配備した。(Indian MoD 2018/12/12)
  • 三菱重工航空エンジン (MHIAEL : Mitsubishi Heavy Industries Aero Engines Ltd.) における、MRJ (Mitsubishi Regional Jet) のパワープラント・GTF PW1200G 初号機の組み立てが完了した。小牧にある MHIAEL を含む 2 ヶ所の工場で PW1200G の組立を実施することになっている。(Pratt & Whitney 2018/12/12)

今日の米軍調達 (Contracts 2018/12/12)
NAVY
  • Clark Construction Group LLC (Bethesda, MD) : JB (Joint Base) Andrews, (Camp Springs, MD) で実施する、VC-25B 用の格納庫施設、誘導路、駐機場、照明施設、エンジン試運転場、給油施設と燃料タンクの建設を $298,211,055 で。オプション契約分まで含めた総額は $315,481,000。2022/4 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Washington, Washington DC (N40080-19-C-0008)
  • Bell-Boeing Joint Project Office (Amarillo, TX) : V-22 に関わる技術分析、エンジニアリング、インテグレーションについて、オプション契約分を $18,000,000 で。海軍、空軍、海兵隊向けならびに日本向け FMS (Foreign Military Sales)。2022/12 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-18-D-0103/P00004)
  • Edison Chouest Offshore (Cut Off, LA) : 米太平洋軍 (USPACOM : US Pacific Command) の AOR (Area of Responsibility) で使用する海洋支援船の建造を $7,374,825 で。小艇の発進・回収・給油・再補給に使用するもの。2019/12/22 まで。オプション契約分まで含めた総額は $41,079,507、2022/11/22 まで。MSC (Military Sealift Command), Norfolk, VA (N32205-17-C-3513)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • GE Aviation (Lynn, MA) : T64 エンジンを対象とするサポート業務を $157,731,567 で。海軍向け、2024/6/6 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Aviation, Richmond, VA (SPE4AX-19-D-9400)
  • Michelin North America Inc. (Greenville, SC) : Global Tire Program の下で実施する航空機用タイヤの納入を $42,246,789 で。陸海空軍・海兵隊向け、2021/12/11 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Columbus, OH (SPE7LX-19-D-0043)
  • Goodyear Tire and Rubber Co. (Akron, OH) : Global Tire Program の下で実施する航空機用タイヤの納入を、$35,168,525 で。陸海空軍・海兵隊向け、2021/12/11 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Columbus, OH (SPE7LX-19-D-0051)
  • Michelin North America Inc. (Greenville, SC) : Global Tires Program の下で実施するタイヤの納入を $19,960,116 で。陸軍向け、2021/12/11 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Columbus, OH (SPE7LX-19-D-0054)
ARMY
  • Lockheed Martin Corp. (Orlando, FL) : 実射訓練施設の近代化、インフラ支援、標的の設置、自動シュートハウス、市街戦訓練課程、射場管制システム、スペアパーツ、新装備がらみの訓練について、修正契約を $13,364,769 で。サウジアラビア向けの FMS (Foreign Military Sales) 案件、2021/2/28 まで。Army Contracting Command, Orlando, FL (W900KK-17-C-0040/P00002)
  • URS Federal Services Inc. (Germantown, MD) : Fort Polk で実施する航空機整備業務について、修正契約を $9,742,253 で。2019/6/29 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W58RGZ-16-C-0001/P00129)
AIR FORCE
  • Galois Inc. (Portland OR) : ゼロデイ攻撃を予防するためのソフトウェアと、試験、実証を $8,589,384 で。2021/5/31 まで。AFRL (Air force Research Laboratory), Rome, NY (FA8750-19-C-0004).

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
Defence News
Opinion
About

| 記事一覧に戻る | HOME に戻る |