今週の軍事関連ニュース (2019/01/07)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • 中国の北方工業公司 (NORINCO : China North Industries Corp.) が、「中華 MOAB (Mother of All Bombs)」の試験を実施、その模様を撮影した動画を公表した。H-6K から投下して地上で爆発させる形態。日時や場所などの詳細は明らかにされていない。(SpaceWar 2019/1/4)
  • 2019/1/3 に、リトアニアの Siauliai AB を拠点とする BAP (Baltic Air Policing) の任務がベルギー空軍からポーランド空軍に引き継がれた。また、2019/1/1 付で VHTF (Very High Readiness Joint Task Force) の指揮がイタリア軍からドイツ軍に引き継がれた。独陸軍の第 9 機甲旅団を基幹として、オランダ軍とノルウェー軍が加わる形で編成する。(NATO 2019/1/1, 同 2019/1/3)
  • 中国の CASIC (China Aerospace Science and Industry Corp.) が、車載式レーザー兵器 LW-30 を開発、輸出向けの売り込みを開始している。システム構成は、レーザー兵器を載せた車両に加えて、レーダーと通信機材を載せた車両、兵站支援用車両という組み合わせ。(Cina Daily 2018/12/28)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

最近のニュースいろいろ
  • スペインが NH Industries に、NH90 の第二バッチ・23 機を発注した。12 月末にフランスのメディアが報じたもので、総額 14 億ユーロ。(Defense-Aerospace.com 2019/1/2)
  • T-14 Armata 戦車が、2019 年から露国防省の科学技術研究部門で国家試験を開始する、との報道が。(TASS 2018/12/31)

今日の米軍調達 (Contracts 2019/1/4)
ARMY
  • Avon Protection Systems (Cadillac, MI) : JSAM (Joint Service Aircrew Mask) 本体、工学支援業務、ツール類、スペアパーツを $92,670,255 で。2024/12/21 まで。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, MD (W911SR-19-D-0002)
AIR FORCE
  • Lockheed Martin Corp. (Santa Maria, CA) : MMSOC (Multi-Mission Satellite Operations Center, Kirtland AFB, NM) 向けの工学、開発、維持管理業務について、増額修正契約を $52,700,000 で。2019/1/5 まで。SMC (Air Force Space and Missile Systems Center), Kirkland AFB, NM (FA8818-17-D-0001/P0009)
NAVY
  • 以下の各社は、Marine Corps Capabilities Development Directorate 向けの技術・分析・工学支援業務を総額 $43,891,128 で。2024/1 まで。
    • Advanced Management Strategies Group LLC (Dumfries, VA) : M00264-19-D-0001
    • Atkinson Aeronautics and Technology Inc. (Fredericksburg, VA) : M00264-19-D-0002
    • Emerging Technology Support LLC (Mooresville, NC) : M00264-19-D-0003
    • Get It Done Solutions LLC (Fredericksburg, VA) : M00264-19-D-0004
    • Strategic Ventures Consulting Group LLC (Falls Church, VA) : M00264-19-D-0005
    • Vickers and Nolan Enterprises LLC (Stafford, VA) : M00264-19-D-0006
    オプション契約分まで含めた総額は $48,280,241、2024/7 まで。Marine Corps Installations Command, National Capital Region, Regional Contracting Office, Quantico, VA
  • Coffin Turbo Pump Inc. (Englewood, NJ) : Wasp 級強襲揚陸艦の主機用ボイラーで使用するタービン駆動ポンプ×33 セットを $15,523,669 で。2024/1 まで。NSWC (Naval Surface Warfare Center), Philadelphia Division, Philadelphia, PA (N64498-19-D-4004)
  • Fairbanks Morse Engine (Beloit, WI) : 米海軍向けのディーゼル エンジンに関わる工学、兵站、プログラム管理サービス業務を $13,552,041 で。2024/1 まで。NSWC (Naval Surface Warfare Center) Philadelphia Division, Philadelphia, PA (N64498-19-D-4001)

今日の報道発表
  • Elbit Systems Ltd. の米国現地法人・Elbit Systems of America LLC が Raytheon Co. から、MTS (Multi-Spectral Targeting System) で使用する二波長レーザー装置・TCLS (Two Color Laser System) を受注した。(Elbit Systems 2019/1/3, Israel Defence 2019/1/4)
  • スウェーデン軍国防資材局 (FMV : Forsvarets Materielverk) は BAE Systems Bofors AB との間で 2018/12/21 に、海軍向けの 40mm Mk.4 機関砲×2 基の発注契約を締結した。2020 年の納入を予定している。すでに掃海艇 HMS Koster と HMS Carlskrona に搭載しているもので、対空・対水上・対地兼用。(FMV 2019/1/2)
  • Saab AB は 2019/1/3 に Linkoping で、GlobalEye AEW&C (Airborne Early Warning and Control) の 2 号機による 2 時間 54 分の初飛行を実施した。Bombardier Global 6000 に Erieye ER レーダーなどのミッション機材を組み合わせた機体。ローンチ カスタマーのアラブ首長国連邦 (UAE : United Arab Emirates) では SRSS (Swing Role Surveillance System) と称している。(Saab 2019/1/3)
  • Antonov Co. は SALIS (Strategic Airlift Interim Solution) 計画について、3 年間の延長契約を受注した。傘下の Antonov Airlines が An-124-100×2 機を運航するもので、新しい契約期間は 2021/12/31 まで。(Antonov 2019/1/4)
  • 露国防省は、露陸軍のミサイル部隊に対する Iskander-M ミサイルの配備が 2019 年に完了する、と発表した。最後の配備先は西部軍管区のミサイル旅団で、発射機、指揮車、整備車など 50 あまりの機材で構成する。このほか、空軍には 2019 年に 100 機以上の機体を配備するとしている。(Russian MoD 2019/1/1-2)

今日の米軍調達 (Contracts 2019/1/3)
DIA (Defense Intelligence Agency)
  • Fulcrum IT Services LLC (Centreville, VA) : 在韓米軍 (USFK : US Forces Korea)、在韓 6 個師団、JIOC-K (Joint Intelligence Operations Center - Korea) 向けの情報分析・作戦支援業務を $128,003,638 で。2024/7/13 まで。Virginia Contracting Activity, Washington DC (HHM402-19-C-0012)
AIR FORCE
  • Defense Research Associates Inc. (Beavercreek, OH) : マルチスペクトラル センサー技術に関する研究開発を $11,098,274 で。2025/1/6 まで。SBIR (Small-Business Innovation Research) フェーズ III 案件。AFRL (Air Force Research Laboratories), Wright-Patterson AFB, OH (FA8650-19-C-1600)
  • Northrop Grumman Corp., Aerospace Systems (Azusa, CA) : 軌道上で運用中の DSP (Defense Support Program) 衛星を対象とするサポート業務と不具合解析について、修正契約を $7,688,550 で。累計受注額は $108,244,260。2019/9/30 まで。SMC (Air Force Space and Missile Systems Center), Peterson AFB, CO (FA8810-15-C-0001/P00029)
ARMY
  • Torch Technologies Inc. (Huntsville, AL) : 工学、インテグレーション、試験、分析業務について、修正契約を $8,802,273 で。2019/11/30 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W31P4Q-09-A-0021/#000043)

今日の報道発表
  • 2019/2/2 に Naval Submarine Base New London (Groton, CT) で、Virginia 級 SSN の 17 番艦・USS South Dakota (SSN-790) の就役式典が行われる。スポンサーを務めるのは、第 18 代統合参謀本部議長・Martin E. Dempsey 陸軍大将 (退役) 夫人の Deanie Dempsey 氏。(US Navy 2019/1/3)
  • Boeing Co. は、スペイン陸軍が運用している CH-47D×17 機を CH-47F にアップグレード改修する、と発表した。2018/7 に同社と米陸軍が締結した契約に基づく、初の海外カスタマー向け案件。2021 年から改修機の納入を開始する予定。(Boing 2019/1/3)

今日の米軍調達 (Contracts 2019/1/2)
NAVY
  • Risk Mitigation Consulting Inc. (Destin, FL) : 海軍の施設、インフラ、管理システムを対象とする任務保障評価 (mission assurance assessment) を $95,000,000 で。NAVFAC Atlantic の AOR (Area of Responsibility) などで実施、州別の配分は CA (24.6%)、VA (13.0%)、FL (10.1%)、MD (7.2%)、WA (5.8%)、HI (4.3%)、TX (4.3%)、SC (4.3%)、DC (2.9%)、NC (2.9%)、MS (2.9%)、GA (2.9%)、TN (1.5%)、RI (1.5%)、PA (1.5%)、NY (1.5%)、NJ (1.5%)、LA (1.5%)、IN (1.5%)、IL (1.5%)、CT (1.4%)、AZ (1.4%)。2024/1/1 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Atlantic, Norfolk, VA (N62470-19-D-2002)
  • Raytheon Co. (El Segundo, CA) : F/A-18E/F と EA-18G に導入するコンフィギュレーション D レトロフィット改修用コンポーネント×228 セットについて、修正契約を $81,224,627 で。米海軍向け $80,692,484 (99%)、オーストラリア向け FMS (Foreign Military Sales) $532,143 (1%)。2022/2 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-17-C-0042/P00007)
  • Lockheed Martin Rotary and Mission Systems (Moorestown, NJ) : イージス戦闘システムのインテグレーションと導入を $28,882,337 で。2019/7 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-16-C-5102)
  • Bell-Boeing Joint Program Office (Amarillo, TX) : V-22 の飛行試験を対象とするサポート業務を $23,325,145 で。前契約は N00019-17-G-0002。作業場所は NAS (Naval Air Station) Patuxent River (90%)と MCAS (Marine Corps Air Station) Yuma (10%)。2018/12 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-18-F-5004)
  • SRA International Inc. (Chantilly, VA) : MSC の艦艇が搭載する C4 (Command, Control, Communications, and Computer) システムを対象とする、維持サポート業務を $11,336,940 で。MSC の NOC (Network Operations Center) も対象に含む。2019/1/1-2019/6/30 まで。MSC (Military Sealift Command), Norfolk, VA (N32205-19-C-1000)
  • Structural Associates Inc. (East Syracuse, NY) : Portsmouth Naval Shipyard (Kittery, ME) の Building 166 移転に関連するインシュレーター ショップの補修工事を $10,008,000 で。前契約は N40085-17-D-5048。2020/3 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Mid-Atlantic, Norfolk, VA (N40085-19-F-4299)
ARMY
  • O'gara-Hess & Eisenhardt Armoring Co., LLC (Fairfield, OH) : FMTV (Family of Medium Tactical Vehicles) 用の防護キットを $60,736,752 で。2023/12/31 まで。Army Contracting Command, Warren, MI (W56HZV-19-D-0041)
  • Endeavor Robotics Inc. (Chelmsford, MA) : 同社製ロボット製品の維持管理に関わる、RESET、維持管理、整備、パーツの再生補修を $32,400,000 で。Robot Logistics Support Center の案件。2024/1/2 まで。Army Contracting Command, Warren, MI (W56HZV-19-D-0031)
AIR FORCE
  • 以下の各社は、単一ワーキング グループの編成による製品改良を総額 $22,500,000 で。
    • BAE Systems Information and Electronics Systems Integration (Nashua, NH) : FA8604-19-D-4021
    • Boeing Co., Defense, Space & Security (St. Louis, MO) : FA8604-19-D-4022
    • GA-ASI (General Atomics Aeronautical Systems Inc., Poway, CA) : FA8604-19-D-4020
    • Goodrich Corp., UTC Aerospace Systems, ISR Systems (Westford, MA) : FA8604-19-D-4023
    • Harris Corp., Electronic Systems, Integrated Electronic Warfare Systems (Clifton, NJ) : FA8604-19-D-4027
    • Lockheed Martin Aeronautics Co. (Fort Worth, TX) : FA8604-19-D-4026
    • Northrop Grumman Systems Corp., Northrop Grumman Aerospace Systems (Melbourne, FL) : FA8604-19-D-4024
    • Raytheon Co. (El Segundo, CA) : FA8604-19-D-40250
    オープン ミッション システムの構成管理も担当。2022/12/31 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Wright Patterson AFB, OH

今日の報道発表
  • Raytheon UK は英国防省から、イギリス空軍 (RAF : Royal Air Force) の No.14 Sqn. で運用している Shadow R.1 を対象とするサポート業務契約を 2 億 5,000 万ポンドで受注した。期間は 2019/4 から 11 年間。整備、耐空性管理、サプライチェーン管理などを担当。(MoD UK 2019/1/3, Raytheon 2019/1/2)
  • リトアニアがノルウェーとの間で 12 月初頭に、NASAMS (National Advanced Surface-to-Air Missile System) の追加調達に関する合意をまとめた。実弾とイナート弾を追加で取得しようというもの。(Lithuanian MoD 2018/12/27)
  • インド国防省は、2018/10/5 にロシアに対して S-400 地対空ミサイルを発注していたことを公式に明らかにした。2020/10-2023/4 にかけて納入の予定だとしている。これを、脆弱な地域・拠点に配備するとしている。(Indian MoD 2019/1/2)
  • ブラジル空軍 (FAB : Forca Aerea Brasileira) の戦務支援部門 (COMGAP : Comando-Geral de Apoio) が Leonardo Sp.A との間で、AMX を対象とする長期兵站支援業務の契約を締結した。期間は 58 ヶ月間。コンポーネントの補修やオーバーホール、スペアパーツ管理、陳腐化対処、技術支援などを担当する。(Leonardo 2018/12/21)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
Defence News
Opinion
About

| 記事一覧に戻る | HOME に戻る |