今週の軍事関連ニュース (2019/01/14)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • 2019/1/10 に行われた日英首脳会談の席で、Theresa May 英首相はイギリス海軍の 23 型フリゲート・HMS Montrose を日本に派遣すると表明。北朝鮮向けの瀬取監視に充てるとしている。(Royal Navy 2019/1/10, IHS Jane's 2019/1/11)
  • イギリス陸軍・AAC (Army Air Corps) 麾下、第 4 聯隊・No.656 Sqn. (Wattisham Flying Station, Suffolk) 所属の WAH-64D Apache AH.1 と、CHF (Commando Helicopter Force) 所属の AW159 Wildcat AH.1 が、演習 "Clockwork" に参加するためにノルウェーの Bardufoss に展開した。(British Army 2019/1/10)

今日のニュースいろいろ
  • 中国の盧沙野 Lu Shaye 駐カナダ大使が、カナダ当局による華為 Huawei 関係者の逮捕について「根拠がない」「西洋のエゴ、白人至上主義」と非難するコメントをした。(SpaceWar 2019/1/9)
  • 中国が、ロシアから調達した S-400 Triumf 地対空ミサイルの試験を成功裏に実施した、と関係者筋からの情報。2018/12 に二度目の試射を実施して 250km 離れたターゲットを仕留めた由。(TASS 2019/1/9)
  • シンガポールはニュージーランドとの間で、F-15SG の訓練をニュージーランド国内で実施するための折衝を 2 年ほどにわたって続けてきたが、合意がまとまらずに頓挫した。北島の Manawatu にある Ohakea で実施する構想だった。(DID 2019/1/9)
  • 2018/1 から実施していた、オランダ空軍 (RNLAF : Royal Netherlands Air Force) による F-16 の中東派遣任務が終了した。ヨルダンの Al-Azraq AB に 6 機が展開、累計 3,000 件を超えるミッションを実施して、車両・補給拠点・火点などに 2,100 回ほどの攻撃を実施。(DID 2019/1/9)
  • カンボジア国防省の Chhum Socheat 報道官は AFP の取材に対して、中国艦 3 隻が 2019/1/12 から Sihanoukville に寄港することを明らかにした。寄港中、中国側の代表はカンボジア軍の司令官や Tea Banh 国防相と会談する予定。(SpaceWar 2019/119)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

最近のニュースいろいろ
  • ブルガリアの現政権は、F-16 の調達に関してアメリカ側との折衝に入る件について、議会に承認を求める方針を 2019/1/9 に決定した。2018/12/21 に、次期戦闘機として F-16 の調達を勧告する報告がリリースされたのを受けた動き。(The Sofia Globe 2019/1/9)
  • Hughes Network Systems は米海軍 SSC (Space and Naval Warfare Systems Center) Atlantic から、Hughes 9211 BGAN (Broadband Global Area Network) 衛星通信端末機×200 基を受注した。Marshall Communications Corp. と組んで納入する。(Forecast International 2019/1/8)

今日の米軍調達 (Contracts 2019/1/11)
NAVY
  • Microsoft Corp. (Redmond, WA) : Microsoft 製品を対象とするサポート サービス業務、Microsoft Enterprise Services を $1,760,000,000 で。国防総省、沿岸警備隊、情報機関向け。2024/1/10 まで。SSC (Space and Naval Warfare Systems Center) Pacific, San Diego, CA (N66001-19-D-0019)
  • Raytheon Co. (Marlborough, MA) : イージス戦闘システム用の AN/SPY-1 レーダーと Mk.99 射撃管制レーダーを対象とする技術/工学/兵站サービス業務を $9,347,391 で。前契約は N63394-17-G-5103。2021/1 まで。オプション契約分まで含めた総額は $19,497,003。NSWC (Naval Surface Warfare Center), Port Hueneme Division, Port Hueneme, CA (N63394-19-F-0002)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • GE Medical Systems Information Technologies Inc. (Wauwatosa, WI)) : 患者モニタリング システム、アクセサリー類、訓練業務を $450,000,000 で。陸海空軍・海兵隊・その他民間部局向け、2024/1/10 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE2D1-19-D-0010)
  • Transaero Inc. (Melville, NY) : 固定式降着装置を $23,237,500 で。陸軍向け、2024/1/10 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Aviation, Redstone Arsenal, AL (SPRRA1-19-D-0043)
AIR FORCE
  • Lockheed Martin Aeronautics Co. (Marietta, GA) : C-5 を対象とする維持管理業務を $131,604,450 で。2019/1/25 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Robins AFB, GA (FA8525-19-D-0001)
MDA (Missile Defense Agency)
  • Raytheon Co., Space and Airborne Systems (San Diego, CA) : MTS (Multi-Spectral Targeting System) に関連する、センサー開発の支援業務を $9,607,811 で。センサー開発/実証チームの一員として、研究・開発・配備・試験支援・運用・整備・補修に際して専門的知見を提供する。契約期間は 5 年間。懇請 HQ0147-18-R-0013 による。MDA (Missile Defense Agency), Redstone Arsenal, AL (HQ0147-19-D-0013)
DHA (Defense Health Agency)
  • CACI NSS Inc. (Chantilly, VA) : TELS (Theater Enterprise-Wide Logistics System) を対象とする IT サービス業務を $8,582,382 で。2019/1/29 に発効。製品改良、ライフサイクル管理、業務プロセス、テクニカル インテグレーション支援などを担当。Joint Medical Logistics Functional Development Center 向けのソフトウェア メンテナンス案件。Fort Detrick で実施。DHA (Defense Health Agency), Contract Operations - Health Information Technology,San Antonio, TX (HT0015-19-F-0018)

今日の報道発表
  • Saab AB はデンマーク軍の兵站部門 (DALO : Defence Acquisition and Logistics Organization) から、Barracuda カムフラージュ システム (Static Camouflage System) を受注した。契約額は非公開、2019 年に納入の予定。(Saab 2019/1/11)
  • Patria Aviation Oy はフィンランド国防省から、パイロット訓練業務の契約を受注した。予備訓練と初頭訓練が対象で、機体 (Vinka と Grob) の整備も契約に含む。(Patria 2019/1/11)
  • Jussi Niinisto 芬国防相は、フィンランド軍の兵站部門が IAI/Elta Systems Ltd. 製の対砲兵レーダーを調達する件を承認した。陸軍向け。(Finnish MoD 2019/1/11)
  • Jussi Niinisto 芬国防相は、フィンランド軍の兵站部門が Patria Aviation Oy に装備品のライフサイクル サポート業務契約を発注する件を承認した。対象分野は航空・海洋・情報収集・監視・指揮統制分野のシステムで、総額 8,010 万ユーロ。これで年間 500 名の雇用につながるとしている。Insta Group と Combitech も同様の契約を得ており、契約額はそれぞれ 980 万ユーロと 510 万ユーロ。(Finnish MoD 2019/1/10)
  • Landivisiau Naval Air Base に、仏海軍向け Rafale M F3R 仕様機の第一陣が到着、2018/12/17 に最初のフライトを実施した。(Frehcn Navy 2019/1/10)
  • Florence Parly 仏国防相は、フランスの航空宇宙研究機関・ONERA (Office National d’Etudes et de Recherches Aerospatiales) に対する資金投下について発表した。Ile de France 地区にある ONERA の施設を整理統合するとともに、1 億 6,000 万ユーロを投下する。また、風洞試験施設を改良するために European Investment Bank から 4,700 万ユーロの融資を取り付けた。(French MoD 2019/1/10)
  • Indra と Gaerum は、OPV (Optionally Piloted Vehicle)・Targus で使用する主要システムを対象とする検証作業を実施中。飛行制御、航法、ミッション関連の機材を対象として、CIAR (Rozas' Center for Research and Experimentation, Castro de Rei, Lugo) で模擬飛行試験を行い、実飛行試験の負担を軽減しようというもの。この後は、テストしたシステムを実機に組み込むことになっている。Targus は民生用 UAV として開発している機体で、翼幅 11m、重量 1.2t。(Indra 2019/1/11)
  • ロシア軍東部軍管区、Jewish Autonomous Region の自動車化狙撃師団が、Borisoglebsk-2 電子戦コンプレクスを受領した。現行製品と比べると、傍受・妨害可能な周波数帯を拡大しているとの説明。また、同じ東部軍管区では Wrangel Island のエンルート監視レーダー基地で、2016 年から配備している新型レーダー Sopka-2 の訓練がスタートした。小型の標的をさまざまな高度・速度で飛ばして、UAV に見立てて探知するという内容。(Russian MoD 2019/1/10)

今日の米軍調達 (Contracts 2019/1/10)
ARMY
  • Northrop Grumman Systems Corp. (Linthicum Heights, MD) : Starlite システム サポートの業務を $86,200,000 で。2023/1/31 まで。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, MD (W56KGY-19-D-0002)
  • Torch Technologies Inc. (Huntsville, AL) : 戦略システム関連のエンジニアリング、インテグレーション、試験、分析について、修正契約を $9,102,000 で。2019/11/6 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W31P4Q-09-A-0021/#000044)
USTRANSCOM (US Transportation Command)
  • 以下の各社は、国際定期便による貨物輸送業務を総額 $41,441,067 で。
    • ABX Air Inc. (Wilmington, OH) : HTC711-18-D-C002
    • American Airlines (Fort Worth, TX) : HTC711-18-D-C003
    • Air Transportation International (Irving, TX) : HTC711-18-D-C004
    • Atlas Air of Purchase : HTC711-18-D-C005
    • Delta Air Lines Inc. (Atlanta, GA) : HTC711-18-D-C006
    • FedEx (Washington DC : HTC711-18-D-C007
    • Hawaiian Airlines Inc. (Honolulu, HI) : HTC711-18-D-C008
    • JetBlue Airways (Long Island City, NY) : HTC711-18-D-C009
    • Miami Air International (Miami, FL) : HTC711-18-D-C010
    • National Air Cargo Inc. (Orlando, FL) : HTC711-18-D-C011
    • Polar Air Cargo Worldwide Inc. (Purchase, NY) : HTC711-18-D-C012
    • UPS (United Parcel Service Co., Louisville, KY) : HTC711-18-D-C013
    • USA Jet Airlines (Belleville, MI) : HTC711-18-D-C014
    • Western Global Airlines (Estero, FL) : HTC711-18-D-C015
    累計受注額は $41,441,067 から $82,882,134 に。2019/2/1-2020/1/31 まで。USTRANSCOM (US Transportation Command), Directorate of Acquisition, Scott AFB, IL
MDA (Missile Defense Agency)
  • Lockheed Martin Overseas LLC (Moorestown, NJ) : ポーランド向け Aegis Ashore を対象とするエンジニアリング エージェント業務 (AAEA : Aegis Ashore Engineering Agent) について、修正契約を $23,023,786 で。CLIN (Contract Line Item Number) 0001/0101/0102/0103/0105、累計受注額は $53,809,908 から $76,833,694 に。2020/12 まで。MDA (Missile Defense Agency), Dahlgren, VA (HQ0276-16-C-0001/P00020)
NAVY
  • MA Federal Inc. (dba iGov, Reston, VA) : Small Form Factor スイートの製作、調達、エンジニアリング管理支援業務、兵站支援、維持管理業務を $22,238,503 で。2024/1 まで。Marine Corps Systems Command, Quantico, VA (M67854-19-F-2025.)
  • Kapili Services LLC (Orlando, FL) : 訓練システムがらみのプログラム管理業務を $21,966,450 で。2024/1/9 まで。Marine Corps Systems Command, Quantico, VA (M67854-19-D-7815).
  • AAI Corp. (Hunt Valley, MD) : UISS (Unmanned Influence Sweep System) USV プラットフォームを対象とするエンジニアリング/テクニカル サービス業務について、オプション契約分を $10,839,582 で。沿岸戦闘艦 (LCS : Littoral Combat Ship) の対機雷戦 (MCM : Mine Countermeasures) ミッション モジュール用。2019/9 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-14-C-6322)
AIR FORCE
  • The Aerospace Corp. (El Segundo, CA) : 研究開発業務について、修正契約を $22,000,000 で。累計受注額は $1,073,818,540。2019/9/30 まで。SMC (Air Force Space and Missile Systems Center), Los Angeles AFB, El Segundo, CA (FA8802-19-C-0001/P00006)
  • Raytheon Co., Missile Systems (Tucson, AZ) : AIM-120 AMRAAM (Advanced Medium Range Air-to-Air Missile) について、修正契約を $21,000,000 で。ソフトウェア アーキテクチャの改良とリスク低減の作業を実施。累計受注額は $50,000,000 から $71,000,000 に。2022/9/30 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Eglin AFB, FL (FA8675-15-D-0135/P00004)
  • SRC Inc. (North Syracuse, NY) : 電磁波関連のシステム、イベント、シグネチャに関する研究、分析、技術文書作成、審査について、オプション契約分を $13,531,249 で。JB (Joint Base) San Antonio-Lackland で実施、2020/1/31 まで。Acquisition Management and Integration Center-Detachment 2, JB (Joint Base) San Antonio-Lackland, TX (FA7037-17-D-0001/P0007)

今日の報道発表 (北米編)
  • Boeing Co. は米空軍に、KC-46A Pegasus の初号機を納入した。これまでに給油試験を済ませた機体は、A-10、B-52、C-17、KC-10、KC-135、KC-46、F-15E、F-16、F/A-18。納入式典は 1 月下旬に McConnell AFB で実施する予定。(USAF 2019/1/10, Boeing 2019/1/9)
  • Lockheed Martin Corp. は米空軍から、GPS (Global Positioning System) の地上管制システム (OCS : Operational Control Segment) を対象とする維持管理・近代化改修案件、GCS II (GPS Control Segment Sustainment II) の契約を受注した。2013 年に受注した契約の続きで、期間は 2025 年まで。その間に AEP OCS (Architecture Evolution Plan Operational Control Segment) のアップグレード作業を実施する。内訳は以下の通り。
    • CUP3 (COTS Upgrade 3)
    • AFSCN (Air Force Satellite Control Network) 地上側アンテナのインターフェイス テクニカル リフレッシュ (GAITR : Ground Antenna AFSCN Interface Technology Refresh)
    • RSCN (Remote Site COTS Network)
    • GIPR (GPS Information Protection Reinforcement)
    • CUP2 (COTS Upgrade #2)
    (Lockheed Martin 2019/1/10)

今日の報道発表 (その他編)
  • Gavin Williamson 英国防相が RAF Marham で、イギリス空軍の F-35B について初度運用能力 (IOC : Initial Operational Capability) の達成を発表した。(MoD UK 2019/1/10, Royal Navy 2019/1/11, Lockheed Martin UK 2019/1/10, IHS Jane's 2019/1/11)
  • RUAG が、スイス空軍で輸送用として使用している AS532 Cougar×8 機を対象とする、オーバーホールと、飛行管理・通信・航法機材のアップグレード改修を実施することになった。HMD (Helmet-Mounted Display) の導入も実施する。2018/12 に契約を受注、2022 年の半ばまでかけて Emmen の工場で作業を実施する。当該機は 1998 年の調達。(RUAG 2019/1/9)
  • Severnaya Verf で建造した露海軍向け Project 22350 フリゲート、RFS Admiral Kasatonov が、バルト海で試験航海を開始した。最初の航海を終えて St. Petersburg に戻ったところで、続きはフィンランド湾の氷の状態が良くなってから。全長 135m、全幅 16m、航続性能 4,500nm、排水量 5,000t、連続行動日数 30 日。(Russian MoD 2019/1/9)
  • BMD-4M 空挺戦闘車に搭載する新型対戦車ミサイル・Kornet-D1 の国家試験がスタートした。一方、TsNIITochMash が開発した Udav 拳銃の試験は完了した。同じ TsNIITochMash が開発している Lotos 自走榴弾砲と Zavet-D 指揮車の組み合わせは、2019 年から国家試験に入る。(Russian MoD 2019/1/9, IHS Jane's 2019/1/10)

今日の米軍調達 (Contracts 2019/1/9)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • W & G Machine Co., Inc. (Hamden, CT) : 航空機用のフラッター ダンパーを $27,604,800 で。陸軍向け、2025/6/23 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Aviation, Redstone Arsenal, AL (SPRRA1-19-D-0049)
  • Federal Prison Industries Inc. (Washington DC) : 酷寒地向けジャケットを $27,189,820 で。陸軍・空軍向け、2020/7/8 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE1C1-19-D-F019)
  • Medical Place Inc. (Montgomery, AL) : 医療機材とアクセサリー類を $15,000,000 (価格修正条項付き) で。DLA の電子カタログに掲載、国防総省とその他の政府機関向け。2024/1/8 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE2DH-19-D-0009)
NAVY
  • Dakota Creek Industries Inc. (Anacortes, WA) : 808 型港内曳船 YT-812 と YT-813 について、オプション契約分を $26,710,222 で。詳細設計と建造 (DD&C : Detail Design and Construction) を実施。50 名用の Mk.7 救命艇も契約に含む。基本契約分 4 隻 (YT-808/811) に続くもの。ホイスト、救命具、曳光用照明機材、電子海図などをオプション契約として設定。2021/8 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-18-C-2205)
  • Integral Aerospace (Santa Ana, CA) : F/A-18E/F と EA-18G で使用する増槽について、オプション契約分を $14,315,721 で。増槽 114 個を納入、試験も実施。2020/5 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-18-C-1036/P00001)
  • Boeing Co. (St. Louis, MO) : HAAWC (High Altitude Anti-Submarine Warfare Weapon Capability) 用の ALA (Air Launch Accessory) と ALA 輸送用コンテナについて、修正契約を $9,276,687 で。P-8A へのインテグレしーょんに関連する案件。2020/5 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-13-C-6402)
  • Raytheon Co. (McKinney, TX) : AN/APY-10 レーダーの補修を $7,124,695 で。前契約は N00383-14-G-005D で P-8A 搭載用。2021/1 まで。NAVSUP (Naval Supply Systems Command) Weapon Systems Support, Philadelphia, PA (N00383-19-F-G000)
WHS (Washington Headquarters Services)
  • JHU/APL (Johns Hopkins University, Applied Physics Laboratory, Laurel, MD) : 陸海空・宇宙・サイバー空間における攻勢能力を対象とする、評価・代案研究を $8,565,000 で。2019/12/29 まで。WHS (Washington Headquarters Services), Arlington, VA (HQ0034-13-D-0003)
ARMY
  • Navistar Defense LLC (Lisle, IL) : 貨物輸送車両を $8,069,336 で。イラク向け FMS (Foreign Military Sales) 案件、2019/9/8 まで。Army Contracting Command, Warren, MI (W56HZV-19-F-0168)

今日の報道発表 (北米編)
  • 2019/1/10 に Naval Station Mayport (Jacksonville, FL) で、Freedom 級沿岸戦闘艦 (LCS : Littoral Combat Ship)・USS Wichita (LCS-13) の就役式典が行われる。スピーチはカンザス州選出の Jerry Moran 上院議員が、スポンサーは PBS の番組 "The MacNeil-Lehrer News Hour" でアンカーを務めていた Jim Lehrer 氏の夫人、Kate Lehrer 氏が務める。(US Navy 2019/1/9)
  • GDLS (General Dynamics Land Systems) は米陸軍から、M1A1×174 両を最新の M1A2 SEPv3 (System Enhancement Package Version 3 ) 仕様にアップグレード改修する契約を 7 億 1,400 万ドルで受注した。(GDLS 2019/1/8)

今日の報道発表 (その他編)
  • 英国防省は Rosyth の Babcock に、Queen Elizaneth 級空母を対象とする初の入渠整備の契約を、500 万ポンドで発注した。(MoD UK 2019/1/9)
  • Darren Chester 豪国防人事相は、ManpowerGroup 向けの人員徴募業務委託契約について 2 年間の延長を発表した。官民連携案件として 2003 年から委託しているもので、今回の契約は 2002 年の末まで。(Australian DoD 2019/1/9)
  • MBDA が 2018 年の末に、Mistral 地対空ミサイルを使った対水上目標相手の試射を成功裏に実施した。(MBDA 2019/1/8)
  • H&K (Heckler & Koch) はノルウェー軍の兵站部門 (Norwegian Defence Materiel Agency) から、ノルウェー軍向けの HK416 自動小銃を 2,200 万ユーロで受注した。2019 年から 36 ヶ月かけて納入する計画。ノルウェー軍は HK416 の最初のカスタマーで、採用を決めたのは 2007 年のこと。(H&K 2019/1/8)
  • 露国防省は、最新型 OTH (Over-The-Horizon) レーダー・Konteiner について、2019 年中にアラート体制に就ける、と発表した。すでに 2018/12/1 から、露航空宇宙軍の要員が試験的な運用を始めている。(Russian MoD 2019/1/8)
  • 露国防省は、ロシア軍中部軍管区に自走式対戦車レーダー SNAR-10 M1 を配備した、と発表した。最短 200m、最大 40km の距離で戦車を探知できるとしている。4 名で運用して、5 分 30 秒で設営可能。(Russian MoD 2019/1/8)
  • PTDI (PT Dirgantara Indonesia) が、インドネシア空軍 (TNI-AU : Tentara Nasional Indonesia - Angkatan Udara) 向け H225M×8 機とインドネシア陸軍 (TNI-AD : Tentara Nasional Indonesia - Angkatan Darat) 向け Bel 412EPI×9 機を受注したことを明らかにした。契約額は非公開。(Airbus Helicopters 2019/1/10, PTDI 2019/1/9, IHS Jane's 2019/1/9)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

いまごろ T-34 (Russian MoD 2019/1/9)
Sergei Shoigu 露国防相がラオスを訪れた際に返還合意をまとめていた、ラオス陸軍中古の T-34 戦車×30 両が、ロシアに戻ってきた。Vladivostok まで 4,500km を海上輸送、その後は Naro-Fominsk まで鉄道輸送した。
これは、旧ソ聯時代に供与された装備が用済みになったために返還した、という事情によるもの。

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
Defence News
Opinion
About

| 記事一覧に戻る | HOME に戻る |