今週の軍事関連ニュース (2019/02/04)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • パキスタン軍は、2019/1/24 に Nasr 弾道ミサイル×4 発を演習の一環として試射したのに続いて、2019/1/28 と 2019/1/31 にもそれぞれ 1 発ずつ試射した。(Pakistan Inter Services Public Relations Directorate 2019/1/31)
  • 2019/2/1 に NAS (Naval Air Station) Oceana (Virginia Beach, VA) で、VFA-34 "Blue Blasters" の解隊式典が行われた。(US Navy 2019/2/2)

今日のニュースいろいろ
  • チェコ政府の税務部門が、セキュリティ部門 (Czech National Cyber and Information Security Agency) からの勧告を受けて華為 Huawei 製品の排除を決定した、と DNES 紙が報じた。2,000 万ユーロ (2,200 万ドル) の案件で、ZTE 製品も脅威に挙げられている。(SpaceWar 2019/1/30)
  • 2017/9/7 に SpaceX の Falcon 9 で打ち上げられた X-37B が、500 日を超えても依然として運用を継続中。ミッション名称は OTV-5 (Orbital Test Vehicle 5)。(Space.com 2019/1/29)
  • CASC (China Aerospace Science and Technology Corp.) は、2019 年に 10 基の北斗航法衛星を打ち上げる、と発表した。2020 年に衛星群を完成させるとしている。2018 年には 18 基を打ち上げた。(新華社 2019/1/30)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

最近のニュースいろいろ
  • ウズベキスタンがロシアとの間で、Yak-130 の調達に関する折衝を開始した。Irkut Corp. を訪れた Sergei Shoigu 露国防相が明らかにしたもの。(Forecast International 2019/1/31)
  • ドイツ国防省の関係者が公式に、Tornado IDS の後継機・90 機の調達計画で F-35 が候補から外れたことを認めた。(DefenseNews 2019/1/31)
  • ギリシア海空軍で運用している P-3B のミッション コンピュータについて、ギリシア国防省は Chassis Plans (CP) Technologies にアップグレード改修契約を発注した。(DID 2019/1/31)

今日の米軍調達 (Contracts 2019/2/1)
ARMY
  • GE Aviation (Lynn, MA) : ITEP (Improved Turbine Engine Program) の EMD (Engineering and Manufacturing Development) フェーズを $517,375,800 で。2024/8/1 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W58RGZ-19-C-0003)
  • Ravenswood Solutions Inc. (Fremont, CA) : マルチミッション計測システム FlexTrain×2 セット分のハードウェア コンポーネントと Orion ソフトウェア ライセンスを $39,906,590 で。2019/12/13 まで。Army Contracting Command, Orlando, FL (W900KK-19-C-0018)
  • Lockheed Martin Missiles and Fire Control (Dallas, TX) : MIM-104 PATRIOT (Phased Array Tracking Radar to Intercept on Target) 用の PAC-3 (Patriot Advanced Capability-3) ならびに PAC-3 MSE (PAC-3 Missile Segment Enhancement) を $24,969,700 で。日本、サウジアラビア、クウェート、オランダ、ポーランド、カタール、ルーマニア、スウェーデン、アラブ首長国連邦 (UAE : United Arab Emirates)、ドイツ、韓国向けの FMS (Foreign Military Sales) 案件、2020/1/31 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W31P4Q-19-F-0196)
  • Raytheon Co. (Andover, MA : MIM-104 PATRIOT (Phased Array Tracking Radar to Intercept on Target) 関連の、ミサイル サポート センター、ミサイルの評価、試験、再認証、補修について、修正契約を $19,471,861 で。カタール、クウェート、日本、韓国、台湾、アラブ首長国連邦 (UAE : United Arab Emirates)、ルクセンブルク、サウジアラビア、ルーマニア、スウェーデン向けの FMS (Foreign Military Sales) 案件、2020/1/31 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W31P4Q-17-C-0042/P00026)
  • Oshkosh Defense LLC (Oshkosh, WI) : JLTV (Joint Light Tactical Vehicle) トレーラー、キット、システム工学、プログラム管理業務について、修正契約を $9,020,518 で。2021/4/30 まで。Army Contracting Command, Warren, MI (W56HZV-15-C-0095/P00183)
NAVY
  • Andromeda Systems Inc. (Virginia Beach, VA) : FRC-SE (Fleet Readiness Center South East) 麾下の In-Service Support Center を対象とするエンジニアリング サポート業務/サービス業務を、$41,977,403 で。作業場所は以下の通り。
    • NAS (Naval Air Station) Jacksonville, FL (90%)
    • Seattle, WA (2%)
    • Tinker AFB, OK (2%)
    • NAS Oceana, VA (1.5%)
    • NAS Whiting Field, FL (1.5%)
    • MCAS (Marine Corps Air Station) Beaufort, SC (1.5%)
    • NAS Corpus Christi, TX (1.5%)
    2024/1 まで。NAWC-TSD (Naval Air Warfare Center Training Systems Division), Orlando, FL (N6134019D0006)
  • DRS Laurel Technologies (Johnstown, PA) : AN/SPQ-9B レーダーと関連機材のオプション契約分を $21,537,760 で。2021/4 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-18-C-5395)
  • Lockheed Martin Rotary and Mission Systems (King of Prussia, PA) : RGM/UGM-109E TacTom (Tactical Tomahawk) 用の管制システム・TTWCS (Tactical Tomahawk Weapons Control System) で使用するソフトウェアと、所要のシステム/ソフトウェア関連文書を $10,939,237 で。前契約は N00019-15-G-0057。米海軍向け $8,687,257 (79.4%)、イギリス向け FMS (Foreign Military Sales) $2,251,980 (20.6%)。2020/1 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-18-F-2684)
USSOCOM (US Special Operations Command)
  • Boeing Co. (Ridley Park, PA) : MH-47G の新造機×4 機について、修正契約を $39,038,317 で。SOF (Special Operations Forces) 向けの緊急調達。delivery order W91215-16-G-0001。USSOCOM (US Special Operations Command), Tampa, FL (H92241-18-F-0022/PZ0003)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Aurora Industries LLC (Camuy, Puerto Rico) : 第三世代版の酷寒地/防水ジャケットを $30,507,300 で。陸軍・空軍向け、2020/8/1 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE1C1-19-D-1133)
  • Coachys & Associates LLC (Roswell, GA) : 第三世代版の酷寒地/防水ジャケットを $28,390,500 で。陸軍・空軍向け、2020/8/1 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE1C1-19-D-1134)
  • Ohio Ordnance Works Inc. (Chardon, OH) : レシーバー カートリッジを $26,141,125 で。陸軍向け、2024/2/1 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Warren, MI (SPRDL1-19-D-0050)
  • Saft America (Valdosta, GA) : ストレージ バッテリを $7,920,163 で。空軍向け、2022/1/31 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Columbus, OH (SPE7LX-19-D-0082)
  • JLG Industries Inc. (McConnellsburg, PA) : フォークリフト用のディーゼル エンジンと変速機を $7,572,265 で。陸軍向け、2022/2/1 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Warren, MI (SPRDL1-19-D-0020)
AIR FORCE
  • Valdez International Corp. (Colorado Springs, CO) : AFIN (Air Force Information Network) を対象とするサポート サービス業務について、オプション II 契約分を $26,262,042 で。作業場所は以下の通り。
    • JB (Joint Base) Langley-Eustis, VA
    • Peterson AFB, CO
    • Andrews AFB, MD
    • Scott AFB, IL
    • Wright-Patterson AFB, OH
    • JB (Joint Base) San Antonio-Lackland, TX
    2020/2/2 まで。38th Contracting Squadron, Tinker AFB, OK (FA8773-17-C-0002/P00010)
  • Scientific Research Corp. (Atlanta, GA) : DICE (Digital Integration Combat Engagement) 計画に関する増額修正契約を $10,000,000 で。新型 ISR (Intelligence, Surveillance and Reconnaissance) センサーの研究、開発、インテグレーション、評価などに関わる、システム工学/分析支援を担当。2020/2/29 まで。Acquisition Management and Integration Center-Detachment 2, JB (Joint Base) San Antonio-Lackland, TX (FA7037-15-D-0001/P0009)
DISA (Defense Information Systems Agency)
  • Booz Allen Hamilton Inc (McLean, VA) : DISA (Defense Information Systems Agency) の Department of Defense Mobility Program について、オプション 4 契約分を $10,621,332.98 で。うち FY2019 の O&M (Operations and Maintenance) 予算で $2,655,333、FY2019 の RDT&E (Research, Development Testing and Evaluation) 予算で $1,283,307 を支出。累計受注額は $49,940,116。GSA (General Services Administration) の GWAC (GSA Alliant Government-Wide Acquisition Contract) 案件、2019/2/4-2020/2/3 まで。Defense Information Technology Contracting Organization, Scott AFB, IL (HC1047-15-F-0005/P00056)
WHS (Washington Headquarters Services)
  • Tecolote Research Inc. (Goleta, CA) : コストに関するデータを収集するリポジトリ、CADE (Cost Assessment Data Enterprise) の管理に関わるサービス業務を $7,718,193 で。2020/2/2 まで。WHS (Washington Headquarters Services), Arlington, VA (GS-00F-052CA)

今日の報道発表
  • Cubic Corp. 傘下の CMS (Cubic Mission Solutions) が iGov と組んで、米海兵隊に MAGTF (Marine Air-Ground Task Force) 向けのデータ通信バックボーンを納入することになった。Cubic の COTS (Commercial Off-The-Shelf) ハードウェア・DTECH で、現行の CDN (Combat Data Network) DDS-M (Data Distribution System - Modular) を置き換える。これにより、フォームファクタの小型化とパフォーマンスの向上を図る。(Cubic 2019/1/31)
  • フランス、オランダ、デンマークが、NATO の LBDM (Land Battle Decisive Munition) 計画の下で調達した対戦車地雷を初めて受領した。(NATO 2019/1/31, SpaceWar 2019/1/31)
  • リトアニア国防省は、アメリカ政府の代理となる AFSACD (AF Security Assistance and Cooperation Directorate) との間で、Siauliai AB に配備する除氷車両の発注に関する合意をまとめた。C-17 や C-5 のような大型輸送機にも対応できるもので、契約額は 103 万ドル。資金は ESAF (European Security Assistance Fund) が負担する。(Lithuanian MoD 2019/1/31)
  • 仏国防調達局 (DGA : Direction Generale pour l'Armement) は 2019/1/30 に、フランス海軍 (MN : Marine Nationale) 向けの新型補給艦 (LSS : Logistic Support Ship)×4 隻を発注した。(French MoD 2019/1/31, Naval Group 2019/1/31)
  • Atlas Elektronik GmbH は、ベルギーとオランダが共同調達を計画している新型掃海艇向けに、対機雷戦 (MCM : Mine Countermeasures) 用の指揮管制システム IMCMS (Integrated Mine Countermeasures System)、ARCIMS USV、SeaCat AUV、曳航式合成開口ソナー (SAS : Synthetic Aperture Sonar) といった機材群 (MCM Toolbox) を提案した。地元企業などの参画も提案している。(Atlas Elektronik 2019/1/31)
  • インド国防調達会議 (DAC : Defense Acquisition Council) が 2019/1/31 に、潜水艦建造計画 Project 75(I) を承認した。(Indian MoD 2019/1/31, IHS Jane's 2019/2/1)

今日の米軍調達 (Contracts 2019/1/31)
NAVY
  • HII (Huntington Ingalls Industries Inc.), Newport News Shipbuilding (Newport News, VA) : USS Enterprise (CVN-80) と CVN-81 の詳細設計・建造 (DD&C : Detail Design and Construction) を受注。内訳は以下の通り。
    • CVN-80 と CVN-81 の DD&C に関する修正契約 (原契約は先行調達) : $14,917,738,145 (N00024-16-C-2116)
    • 研究開発に関する修正契約 : $263,096,868 N00024-16-C-2116
    • Gerald R.Ford 級を対象とする仕様策定、設計、実現可能性研究、トレード スタディに関する修正契約 : $31,097,671
    2032/2 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC
  • 以下の各社は、NAVFAC Mid-Atlantic Hampton Roads の AOR (Area of Responsibility) で実施する飛行場関連の各種建設工事を、総額 $249,000,000 で。
    • AECOM Construction Inc. (Arlington, VA) : N40085-19-D-9066
    • Archer Western Federal JV (Chicago, IL) : N40085-19-D-9067
    • Hourigan Construction Co. (Virginia Beach, VA) : N40085-19-D-9068
    • RQ Construction LLC (Carlsbad, CA) : N40085-19-D-9069
    • The Whiting Turner Contracting Co. (Greenbelt, MD) : N40085-19-D-9070
    • W.M. Jordan Co., Inc. (Newport News, VA : N40085-19-D-9089
    2024/1 まで。まず AECOM Construction Inc. が、Naval Weapons Station Yorktown で実施する BEQ (Bachelor Enlisted Quarter) の設計・建設を $27,640,890 で。修正契約分まで含めた総額は $29,272,575。2021/5 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Mid-Atlantic, Norfolk, VA
  • Bechtel Plant Machinery Inc. (Monroeville, PA) : 核動力主機のコンポーネントについて、オプション契約分を $95,257,528 で。2028/9 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-16-C-2106)
  • Kay and Associates Inc. (Buffalo Grove, IL) : F/A-18C/D と関連機材を対象とする整備業務、サポート サービス業務について、オプション契約分を $63,016,210 で。クウェート向け FMS (Foreign Military Sales) 案件、Almed Al-Jaber AB (98.38%)、Kuwaiti Air Force Headquarters (6.04%)、Air Institute/Air Defense Base (1.89%)、Subhan/Air Defense Base (1.13%) で実施。2020/1 まで。NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division), Patuxent River, MD (N00421-17-C-0044/P00007)
  • Rolls-Royce Corp. (Indianapolis, IN) : SSC (Ship-to-Shore Connector) こと LCAC-100 級で使用する MT7 ガスタービン×20 基について、修正契約を $41,967,720 で。1 隻につき 4 基、Textron Marine Systems に納入。2020/12 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00019-17-C-0081)
  • Hamilton Sundstrand Corp. (Windsor Locks, CT) : 潜水艦の環境制御システム (大気の再生、監視、酸素発生、換気) に関わるエンジニアリング業務とサポート サービス業務を $27,705,545 で。作業場所は以下の通り。
    • New London, CT
    • Philadelphia, PA
    • Norfolk, VA
    • Kings Bay, GA
    • San Diego, CA
    • Bremerton, WA
    • Pearl Harbor, HI
    2024/1 まで。NSWC (Naval Surface Warfare Center), Philadelphia Division, Philadelphia, PA (N64498-18-D-4000)
  • Treadwell Corp. (Thomaston, CT) : 潜水艦で使用する環境制御システム (大気の再生、監視、酸素発生、換気) に関わるエンジニアリング業務を $9,381,592 で。作業場所は以下の通り。
    • New London, CT
    • Philadelphia, PA
    • Norfolk, VA
    • San Diego, CA
    • Bremerton, WA
    • Guam
    • Diego Garcia
    • Pearl Harbor, HI
    2022/1 まで。NSWC (Naval Surface Warfare Center), Philadelphia Division, Philadelphia, PA (N64498-18-D-4003)
  • L-3 Communications Vertex Aerospace LLC (Madison, MS) : TH-57 を対象とする兵站支援業務 (CLS : Contractor Logistics Support) について、延長修正契約を $18,721,174 で。2019/3 まで。NAWC-TSD (Naval Air Warfare Center Training Systems Division), Orlando, FL (N00019-13-D-0007/P00037)
  • Northrop Grumman Systems Corp. (Herndon, VA) : JCREW (Joint Counter Radio-Controlled Improvised Explosive Device Electronic Warfare) インクリメント 1 ブロック 1 の全規模量産 (FRP : Full Rate Production) について、オプション契約分を $17,774,920 で。2020/11 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-17-C-6327)
  • Raytheon Co. (Tewksbury, MA) : DDG-1000 Zumwalt 級のミッション システム機材で使用する暫定分の予備品について、修正契約を $15,850,000 で。2021/7 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-10-C-5126)
  • Progeny Systems Corp. (Manassas, VA) : 艦載/陸上用の整備管理意思決定支援ツールと、関連するエンジニアリング/テクニカル サービス業務を $14,750,184 で。Nosis ソフトウェア インフラストラクチャとビルド プロセスによる。Virginia 級 SSN、Columbia 級 SSBN、Los Angeles 級 SSN、Ohio 級 SSBN/SSGN、Seawolf 級 SSN 向け。オプション契約分まで含めた総額は $85,654,305。作業場所は以下の通り。
    • Manassas, VA (30%)
    • Groton, CT (25%)
    • Bremerton, WA (15%)
    • Las Vegas, NV (10%)
    • Cleveland, OH (10%)
    • Chesapeake, VA (4%)
    • Pearl Harbor, HI (2%)
    • San Diego, CA (2%)
    • Kings Bay, GA (2%)
    2020/1 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-19-C-6204)
  • Northrop Grumman Systems Corp., Aerospace Systems (Melbourne, FL) : E-2D Advanced Hawkeye を対象とする空中給油エンベロープの拡大と認証試験を $11,278,884 で。前契約は N00019-15-G-0026。2021/1 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-19-F-2667)
  • Bilbro Construction Co., Inc. (Escondido, CA) : Naval Medical Center San Diego (San Diego, CA) の Building 7 で使用していた吸収式冷凍機 (absorption chiller)×2 基の撤去と、蒸気タービン駆動遠心式冷凍機×2 基の交換工事を $11,220,661 で。前契約は N62473-17-D-4630。2020/8 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Southwest, San Diego, CA (N62473-19-F-4265)
AIR FORCE
  • Engility Corp. (Andover, MA) : SMC 麾下、Advanced Systems and Development Directorate、Ground Systems and Space Operations Division (Kirtland AFB, NM) 向けのサポート サービス業務を $655,000,000 で。エンジニアリング、開発、インテグレーション、維持管理で構成、Ground System Enterprise の関連。Kirtland AFB と Schriever AFB で実施、2026/1/31 まで。初期発注分は FA8818-19-F-0007。SMC (Air Force Space and Missile Systems Center) Kirtland AFB, NM (FA8818-19-D-0003)
  • Lockheed Martin Corp. (Orlando, FL) : AGM-158B JASSM-ER (Joint Air-to-Surface Standoff Missile Extended Range) で使用するサブシステムの設計変更に伴う設計、開発、インテグレーション、試験について、修正契約を $100,690,961 で。2023/3/31 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Eglin AFB, FL (FA8682-18-C-0009/P00002)
  • Rolls-Royce Corp. (Indianapolis, IN) : C-130 用のエンジンを対象とする長期維持管理業務を $70,706,540 で。前契約は FA8504-17-D-0002。Robins AFB で実施、2020/1/31 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Robins AFB, GA (FA8504-19-F-0008)
  • Teledyne Scientific & Imaging LLC (Thousand Oaks, CA) : Fortress 計画の下で実施する研究開発について、修正契約を $16,448,132 で。累計受注額は $22,381,868。2022/3/12 まで。AFRL (Air Force Research Laboratories), Kirtland AFB, NM (FA9453-17-C-0037/P00005)
  • Copper River ES (Anchorage, AK) : アビオニクス補修業務を対象とするサポート サービス業務を、$8,549,387 で。402nd Electronics Maintenance Group (Robins AFB, GA) 向け。累計受注額は $6,438,290。2020/1/27 まで。Air Force Sustainment Center, Robins AFB, GA (FA8571-19-C-A006)
  • AKIMA Logistics Services LLC (Herndon, VA) : 米空軍士官学校 (USAFA : US Air Force Academy) 所属の航空機 58 機を対象とする兵站支援業務 (CLS : Contractor Logistics Support) を、$7,798,197 で。作業場所は以下の通り。
    • USAFA (Colorado Springs, CO)
    • Peterson AFB, CO
    • USAFA auxiliary airfield
    2020/1/31 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Tinker AFB, OK (FA8106-19-F-8001)
ARMY
  • GDLS (General Dynamics Land Systems, Sterling Heights, MI) : Stryker 装甲車を対象とするシステム テクニカル サポート業務 (STS : Systems Technical Support) について、修正契約を $402,163,806 で。2024/1/31 まで。Army Contracting Command, Warren, MI (W56HZV-19-D-0046)
  • GDLS (General Dynamics Land Systems, Sterling Heights, MI) : M1 Abrams 戦車を対象とするシステム テクニカル サポート業務 (STS : Systems Technical Support) について、修正契約を $7,969,810 で。2020/2/28 まで。Army Contracting Command, Warren, MI (W56HZV-17-C-0067/P00072)
  • 以下の各社は、Herbert Hoover Dike で実施するダムの擁壁改修工事を総額 $387,000,000 で。
    • Bauer Foundation Corp. (Odessa, FL) : W912EP-19-D-0012
    • Bencor Global Inc. (Frisco, TX) : W912EP-19-D-0013
    • Treviicos South Inc. (Charlestown, MA) : W912EP-19-D-0014
    2024/1/30 まで。Army Corps of Engineers, Jacksonville, FL
  • Knox County Association for Remarkable Citizens Inc. (Vincennes, IN) : 木製パレットを $49,323,199 で。2024/1/30 まで。Army Contracting Command, Rock Island Arsenal, IL (W52P1J-19-D-0014)
  • J&J Maintenance Inc. (Austin, TX) : 医療環境サービス業務を $42,601,783 で。2020/1/31 まで。Army Health Contracting Activity, San Antonio, TX (W81K04-19-D-0011)
  • DRS Sustainment Systems Inc. (St. Louis, MO) : M-LIDS (Mobile-Low Slow, Small Unmanned Aircraft Integrated Defeat System) の迅速開発、製作、納入、サポート業務を $74,864,274 で。2020/1/30 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W31P4Q-19-C-0006)
  • NIC4 Inc. (Tampa, FL) : VSAT (Very Small Aperture Terminal) ネットワークの運用、維持管理、サポート、拡張を $28,812,143 で。イラク向け FMS (Foreign Military Sales) 案件、2024/1/31 まで。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, MD (W91CRB-19-D-5000)
  • Vectrus Systems Corp. (Colorado Springs, CO) : ドイツとイタリアで実施する O&M (Operations and Maintenance) 関連のサプライ サービス業務について、修正契約を $26,735,291 で。2022/1/31 まで。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, MD (W91RUS-17-C-0010/P00026)
  • B.L. Harbert International LLC (Birmingham, AL) : Nuclear Air Operations and Support Facility (Whiteman AFB, MO) の建設工事を $26,644,688 で。2020/8/31 まで。Army Corps of Engineers, Kansas City, MO (W912DQ-19-C-4001)
  • Raytheon Co. (Andover, MA) : [MIM-104 Patriot (Phased Array Tracking Radar Intercept on Target) の主要アイテムを対象とする] デポレベルの検査・清掃・補修・整備について、修正契約を $16,350,543 で。2020/1/31 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W31P4Q-17-C-0003/P00017)
  • Marton Technologies Inc. (Newport News, VA) : Fort Riley で実施する兵站支援業務について、修正契約を $15,962,505 で。2020/1/31 まで。Army Contracting Command, Rock Island Arsenal, IL (W52P1J-14-G-0021/#0001/#73)
  • 以下の各社は、メカニカル コンポーネントとアセンブリの製作を総額 $10,000,000 で。
    • United Support Solutions - LMT Inc. (Cedar Grove, NJ) : W25G1V-19-D-0001
    • Finch Manufacturing & Technology LLC (West Pittston, PA) : W25G1V-19-D-0002
    • Central Metal Fabricators Inc. (Farmingdale, NJ) : W25G1V-19-D-0003
    2024/1/30 まで。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, MD
  • Loch Harbour Group Inc. (Alexandria, VA) : 訓練教官の派遣について、修正契約を $7,247,076 で。2022/10/31 まで。Army Mission and Installation Contracting Command, Fort Sill, OK (W9124L-17-F-0003/P00010)
WHS (Washington Headquarters Services)
  • NetCentrics Corp. (Herndon, VA) : JSP (Joint Service Provider) 関連の IT サポート サービス業務を $268,464,985 で。主として NCR (National Capital Region) で実施、2023/2/27 まで。WHS (Washington Headquarters Services), Arlington, VA (HQ0034-19-F-0093)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Base Utilities Inc. (Grand Forks, ND) : インフラの民間委託に関する修正契約を $41,055,519 (価格修正条項付き) で。2069/1/31 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Energy, Fort Belvoir, VA (SP0600-18-C-8322/P00001)
  • Timken Aerospace Drive Systems LLC (Manchester, CT) : ローター リンク ピン アセンブリを $9,072,000 で。前契約は SPRRA1-17-D-0014。陸軍向け、2021/7/30 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Aviation, Redstone Arsenal, AL (SPRRA1-19-F-0132)
DISA (Defense Information Systems Agency)
  • ARTEL LLC (Herndon, VA) : 民間向け衛星通信サービスのオプション 1 契約分を $12,253,244 で。累計受注額は $77,474,994。AFCENT (Air Force Central Command) 向け、南西アジア戦域の AOR (Area of Responsibility) で実施。2019/2/2-2020/2/1 まで。Defense Information Technology Organization, Scott AFB, IL (GS-35F-5151H / HC1013-18-F-0016/P00005)

今日の報道発表 (北米編)
  • Richard V. Spencer 米海軍長官は、米海軍向けの Independence 級沿岸戦闘艦 (LCS : Littoral Combat Ship) のうち 17 隻目について、艦名を USS Augusta (LCS-34) とする、と発表した。メイン州の州都にちなむ。LCS は 35 隻を発注、LCS-17、LCS-19/26 が建造中、LCS 29/32、LCS-34、LCS-36、LCS-38 が建造準備中。(US Navy 2019/1/31)
  • UTC (United Technologies Corp.) 傘下の Collins Aerospace (ex-Rockwell Collins Inc.) が、Boeing Co. の T-X (BTX-1) で使用する ACES 5 (Advanced Concept Ejection Seat 5) 射出座席と降着装置を納入することになった。また、Triumph Group Inc. 傘下、Triumph Integrated Systems の Geared Solutions 部門も、Saab AB 経由で T-X 用の AMAD (Airframe Mounted Accessory Drive) を納入することを明らかにした。Triumph Actuation & Control 部門は以前から、Saab AB との間で航空機用油圧機材の取引がある。(Collins Aerospace 2019/1/31, Triumph Group 2019/1/31)
  • 加公共調達省 (PSPC : Public Services and Procurement Canada) は、General Dynamics Mission Systems - Canada に対して、 LC4ISR (Land Command, Control, Communications, Computers, Intelligence, Surveillance and Reconnaissance) システムを対象とする 5 年間のサポート業務を、総額 6 億 2,150 万カナダドルで発注した。以下の案件で構成する。
    • サイバー セキュリティ関連のエンジニアリング サポート業務 : 5,650 万カナダドル
    • エンジニアリング/インテグレーションのサポート業務 : 3 億 6,725 万カナダドル
    • データ ポイント統合のためのソフトウェア サポート業務 : 1 億 9,775 万カナダドル
    これらで合計 494 名の雇用を確保できるとしている。(PSPC 2019/1/30)

今日の報道発表 (その他編)
  • GKN Aerospace 傘下の GKN Fokker と Lockheed Martin Aeronautics Co. が、F-35 の生産参画に関する長期合意をまとめた。対象期間は今後 5 年間。別口で、Pratt & Whitney との間でも F135 エンジン向けの複合材料製コンポーネント納入に関する合意をまとめた。こちらはオランダの Hoogeveen にある事業所で製作する。(GKN Aerospace 2019/1/30)
  • MBDA Germany は過去 3 ヶ月に渡り、新型レーザー イルミネータの試験を実施した。これまで使用していた緑色レーザーに代えて、目標照射用のレーザーとしてアイセーフ型の短波長赤外域レーザーを使用するもの。全天候下での目標追尾が可能で、UAV をターゲットとする追尾用画像処理アルゴリズムの検証も実施した。(MBDA Germany 2019/1/31)
  • Airbus SE は、同社の民間機部門で使用している情報システムを狙った不正アクセスが発生したことを明らかにした。調査が進行中だが、業務への支障はないとしている。(Airbus 2019/1/30)
  • 露国防省は、Tu-160 の近代化改修型・Tu-160M を 2021 年から配備する、と発表した。Sergei Shoigu 露国防相が Gorbunov Kazan Aviation Plant を訪れた際に明らかにしたもの。(Russian MoD 2019/1/30)
  • IAI (Israel Aerospace Industries Ltd.) はインド海軍ならびに CSL (Cochin Shipyard Ltd.) との間で、インド海軍向けの艦載 SAM・MRSAM (Medium Range Surface-to-Air Missile) に関する 9,300 万ドルの契約をまとめた。IAI が SAM システム一式を納入するもので、さらに導入後のサービス業務をカバーするフォローアップ契約が続く見込み。(IAI 2019/1/30)
  • GSL (Goa Shipyard Ltd.) が、インド海軍向け Talwar 級 (Project 1135.6) のライセンス建造分・2 隻を追加受注した。インド国防省が 2019/1/30 に発表したもので、2022/6 と 2022/12 に納入の予定。タイプシップは露海軍の Admiral Grigorovich 級 (Project 11356M) で、2016/10/15 に両国が締結した政府間合意に基づいてライセンス建造している。Yantar Shipyard でも 2 隻を建造するので、合計 4 隻の増勢。(Indian MoD 2019/1/30, IHS Jane's 2019/1/31)

今日の米軍調達 (Contracts 2019/1/30)
NAVY
  • LMSSC (Lockheed Martin Space Systems Co., Sunnyvale, CA) : UGM-133 Trident II (D5) の製作と、配備済みの分を対象とするサポート業務について、修正契約を $559,622,074 で。2023/9/30 まで。Strategic Systems Programs, Washington DC (N00030-18-C-0100/P00004)
  • Northrop Grumman Systems Corp. (San Diego, CA) : MQ-8C Fire Scout×5 機と軽量型燃料セル×2 セットに関する修正契約を $55,062,919 で。2021/8 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-16-C-0055/P00011)
  • DynCorp International LLC (Fort Worth, TX) : NAWDC (Naval Aviation Warfighting Development Center, Fallon, NV) 所属の F/A-18A/B/D/D/E/F、EA-18G、MH-60S、F-16A/B、E-2C を対象とする列線整備、選択中間整備、限定デポ整備、兵站支援業務について、修正契約を $43,856,375 で。2020/1 まで。NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division), Patuxent River, MD (N00019-15-D-0001/P00017)
  • B.L. Harbert International (Birmingham, AL) : NAS (Naval Air Station) Patuxent River (Patuxent River, MD) で実施する格納庫建設工事を $41,832,719 で。面積 80,000 平方フィート、艦載 UAV の研究・開発・試験用。オプション契約分まで含めた総額は $44,374,719。期限は契約から 607 日後。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Washington, Washington DC (N40080-19-C-2015)
  • RQ Construction Inc. (Carlsbad, CA) : NAS (Naval Air Station) Whidbey Island (Oak Harbor, WA) で実施する、EA-18 Growler 向け整備用格納庫の建設工事を $41,429,522 で。2021/7 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Northwest, Silverdale, WA (N44255-19-C-0003)
  • Booz Allen Hamilton Inc. (McLean, VA) : 国防総省向け IDS (Identity Dominance System) のテクノロジー リフレッシュを $36,655,871 で。携帯型生体認証デバイスの導入などを実施。2024/1 まで。NSWC (Naval Surface Warfare Center) Dahlgren Division, Dahlgren, VA (N00178-19-D-4000)
  • Raytheon Co., Missile Systems (Tucson, AZ) : MALD-N (Miniature Air Launched Decoy - Navy) の EMD (Engineering and Manufacturing Development) について、修正契約を $32,958,080 で。2021/7 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-18-C-0088/P00002)
  • L3 Aviation Products Inc. (Alpharetta, GA) : AH-1Z と UH-1Y にレトロフィットする改良型多機能ディスプレイ (MFD : Multi Function Display)×最大 840 セットとスペアパーツを、$16,138,920 で。2022/9 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-19-D-0009)
  • Boeing Co. (St. Louis, MO) : *GM-84 Harpoon ブロック II プラス用アップグレード改修キットについて、オプション契約分を $15,991,141 で。前契約は N00019-16-G-0001。2022/3 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-18-F-1652/P00001)
  • Vertical Protective Apparel LLC (Shrewsbury, NJ) : 第三世代版プレート キャリア×56,710 セットとコンポーネント×61,729 セット、スペアパーツを $14,539,807 で。前契約は M67854-18-D-1309。2021/1/29 まで。Marine Corps Systems Command, Quantico, VA (M67854-19-F-1541)
  • Central Lake Armor Express Inc. (Central Lake, MI) : 第三世代版プレート キャリア用ソフト アーマー インサート×1,322,654 セットとデータ レポートを $10,432,525 で。前契約は M67854-19-D-1509。2023/10/24 まで。Marine Corps Systems Command, Quantico, VA (M67854-19-F-1542)
  • Sealift Inc. of Delaware (Oyster Bay, NY) : 米国船籍の貨物船 M/V Black Eagle のチャーターについて、オプション契約分を $9,106,750 で。ワールドワイドで事前集積用ドライ カーゴの輸送を実施。2020/1 まで。MSC (Military Sealift Command), Norfolk, VA (N32205-18-C-3352)
  • Nordam Group Inc. (Tulsa, OK) : F/A-18 E-G 11 [F/A-18E/F と EA-18G ?] で使用する操縦翼面の供試体・第一陣を $7,902,620 で。2020/1 まで。NAVSUP (Naval Supply Systems Command) Weapon Systems Support, Philadelphia, PA (N00383-19-C-C003)
  • Barnhart-Reese Construction Inc. (San Diego, CA : Naval Base Point Loma (San Diego, CA) で実施する、Building 158 の再生補修工事と Building 58 の取り壊しを $7,127,423 で。前契約は N62473-17-D-4629。オプション契約 2 件を含めた総額は $8,188,231。2020/8 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Southwest, San Diego, CA (N62473-19-F-4263)
AIR FORCE
  • Sallyport Global Holdings (Reston, VA) : イラク向けの F-16 導入計画に関連して Balad AB で実施する、ベース オペレーション業務や警衛業務などを $375,000,000 で。UCA (Undefinitized Contract Action)。2020/1/30 まで。FMS (Foreign Military Sales) 案件。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Wright-Patterson AFB, Dayton, OH (FA8630-19-C-5004)
  • 以下の各社は、Holloman AFB で実施する、道路などの整備・補修・建設工事を総額 $90,000,000 で。
    • JC Builders JV (Alamogordo, NM) : FA4801-19-D-A003
    • Mirador Enterprises LLC (El Paso, TX) : FA4801-19-D-A006
    • Native American Services Corp. (Alamogordo, NM) : FA4801-19-D-A004
    • Mesa Verde Enterprises (Alamogordo, NM) : FA4801-19-D-A007
    • LC Structural Inc. (Las Cruces, NM) : FA4801-19-D-A001
    • Veliz Construction (El Paso, TX) : FA4801-19-D-A005
    • E-Corp (Layton, UT) : FA4801-19-D-A008
    • R-CON Construction Inc. (Las Cruces, NM) : FA4801-19-D-A009
    2019/3/1-2023/12/31 まで。49th Contracting Squadron, Holloman AFB, NM
  • Lockheed Martin Aeronautics Co. (Marietta, GA) : C-5 を対象とする兵站支援業務 (CLS : Contractor Logistics Support) について、修正契約を $39,957,226 で。サプライチェーン管理 (SCM : Supply Chain Management)、補修、技術支援業務で構成。作業場所は Marietta (GA) と Greenville (SC)。2021/1/31 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Robins AFB, GA (FA8525-16-D-0003/P00013)
  • Goodrich Corp. (Brea, CA) : UH-1N 用の救難ホイストと HH-60 用のウインチを対象とする補修/オーバーホールを $27,095,145 で。2024/1/29 まで。Air Force Sustainment Center, Robins AFB, GA (FA8524-19-D-0001)
  • BAE Systems Information and Electronic Systems Integration (Wayne, NJ) : Mission Optimization Extensible Network Architecture のハード/ソフトを対象とする動的ネットワーク適合機能を $12,157,767 で。レガシー ネットワークと将来ネットワークの相互接続・情報交換を実現するもの。2020/7/30 まで。AFRL (Air Force Research Laboratories), Rome, NY (FA8750-19-C-0012)
ARMY
  • Dell Marketing LP (Round Rock, TX) : VMware のソフトウェア ライセンス メンテナンスを $78,141,800 で。2020/1/27 まで。Army Contracting Command, Rock Island Arsenal, IL (W52P1J-19-F-0199)
  • DRS Network and Imaging Systems LLC (Melbourne, FL) : 第二世代型 FLIR (Forward Looking Infrared) 向け B-Kit のコンポーネントを対象とする水平技術統合とエンジニアリング サービス業務を、$67,300,000 で。2026/1/29 まで。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, MD (W909MY-19-D-0004)
  • Med-Eng LLC (Ogdensburg, NY) : 第二世代型先進爆弾スイートを $47,203,546 で。2023/1/30 まで。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, MD (W91CRB-19-D-0007)
  • Kforce Government Solutions Inc. (Fairfax, VA) : 四肢外傷に伴う切断の訓練機材 (traumatic amputation task trainer) を $28,000,000 で。2024/1/30 まで。Army Contracting Command, Orlando, FL (W900KK-19-D-0005)
  • Donald L. Mooney Enterprises LLC (San Antonio, TX) : 看護師業務を $11,954,435 で。2019/1/30 まで。Army Health Contracting Activity, San Antonio, TX (W81K04-19-D-0010)
  • Georgia Vocational Rehabilitation Agency (Tucker, GA) : ジョージア州 Tucker で実施する給養業務を $8,325,934 で。2019/7/31 まで。Army Mission and Installation Contracting Command, Fort Gordon, GA (W911S0-19-C-0003)
  • Emergent LLC (Virginia Beach, VA) : Oracle PeopleSoft ソフトウェアのライセンス更新を $7,616,333 で。作業場所は Crystal City (VA) と San Diego (CA)。2020/1/31 まで。Army Contracting Command, NJ (W15QKN-19-F-0274)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • American Water Operations and Maintenance LLC (Voorhees, NJ) : Fort Polk の上下水道施設を対象とする O&M (Operations and Maintenance) について、修正契約を $26,589,346 で。陸軍向け、2059/1/31 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Energy, Fort Polk, LA (SP0600-08-C-8257/P00143)
DISA (Defense Information Systems Agency)
  • ARTEL LLC (Herndon, VA) : 民間向け衛星による衛星通信サービスについて、オプション 3 契約分を $23,328,000 で。累計受注額は $93,159,500、AFCENT (Air Force Central Command) の AOR (Area of Responsibility) が対象で ISR (Intelligence, Surveillance and Reconnaissance) プラットフォーム向け。2019/2/10-2020/2/9 まで。Defense Information Technology Organization, Scott AFB, IL (GS-35F-5151H / HC1013-16-F-0022/P00013)

今日の報道発表 (北米編)
  • Raytheon Co. と Lockheed Martin Corp. のジョイント ベンチャー、Javelin Joint Venture が、FGM-148F Javelin×2,100 発を受注、全規模量産 (FRP : Full Rate Production) を開始した。試射で 21 発を発射、その後の認証試験をパスしたことで実現したもの。(Lockheed Martin 2019/1/30)
  • 2019/2/2 に Naval Submarine Base New London (Groton, CT) で、Virginia 級 SSN・ USS South Dakota (SSN-790) の就役式典が行われる。スピーチはサウスダコタ州選出の Mike Rounds 上院議員が、スポンサーは第 18 代統合参謀本部議長・Martin Dempsey 大将夫人の Deanie Dempsey 氏が務める。(DoD 2019/1/30)
  • Lockheed Martin Corp. は CMG (Consortium Management Group) との間で、設計・開発・試験を行うためのプロトタイプ計画合意 (Prototype Project Agreement) を締結した。OTA (Other Transaction Agreement) を通じて実現したもので、CMG は C5 (Consortium for Command, Control and Communications in Cyberspace) の代理。(Lockheed Martin 2019/1/29)
  • 2019/1/29 に Austal USA (Mobile, AL) で、EPF (Expeditionary Fast Transport) の 12 番艦、USNS Newport (T-EPF-12) の起工式が行われた。10 番艦 USNS Burlington (T-EPF-10) は 2018/11 に納入、11 番艦 USNS Puerto Rico (T-EPF-11) は建造中。さらに 13・14 番艦の先行調達契約を発注済み。(NAVSEA 2019/1/29)

今日の報道発表 (その他編)
  • オランダ空軍 (RNLAF : Royal Netherlands Air Force) 向け F-35A のうち実働仕様の最初の機体が、2019/1/30 に Fort Worth でロールアウトした。(Netherlands MoD 2019/1/30, Lockheed Martin 2019/1/30)
  • Saab AB は、フィンランド空軍の次期戦闘機調達計画 HX 向けに JAS39E/F Gripen E/F×64 機の提案を実施した、と発表した。(Saab AB 2019/1/29)
  • Naval Group は 2018/12 にフランス海軍 (MN : Marine Nationale) から、Tripartite 級掃海艇×10 隻を対象とする 5 年間の整備・サービス業務契約 "CMT 19" を受注した。Brest を母港とする 7 隻と Toulon を母港とする 3 隻が対象で、大規模整備 8 件と中間整備 34 件を実施する。なお、10 隻のうち Toulon 配備の FS Orion と Brest 配備の FS Cassiopee は、数年中に退役の予定。(Naval Group 2019/1/24)
  • イギリス海軍 (RN : Royal Navy) 航空隊 (FAA : Fleet Air Arm) の Merlin ヘリコプターが、累計飛行時間 20 万時間を達成した。最初の機体が就役したのは 1997 年のこと。(Royal Navy 2019/1/29)
  • Sikorsky Australia は、2016 年に東海岸の Brisbane に開設した FSL (Forward Stocking Location) 施設を西海岸の Pearth に移転する、と発表した。FSL はパーツの円滑供給を企図して開設したものだが、Western Australia で運用している S-92 に対するサポート改善のために移転することになったもの。(Sikorsky 2019/1/29)
  • 韓国空軍 (RoKAF : Republic of Korea Air Force) が、A330-200 MRTT (Multi-Role Tanker Transport) の初号機を領収した。エンジンは Rolls-Royce 製の Trent 700 を使用する。A330-MRTT のカスタマーはこれで 7 ヶ国。12 ヶ国から受注を得ており、累計納入は 35 機。(Airbus 2019/1/30)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
Defence News
Opinion
About

| 記事一覧に戻る | HOME に戻る |