今週の軍事関連ニュース (2019/02/18)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • Gavin Williamson 英国防相は、2019/2/13-14 にかけて Brussels で開かれた NATO 国防相会議の席で、2019 年に AW159 Wildcat AH.1 と WAH-64D Apache AH.1 をエストニアに派遣することを明らかにした。年次演習 "Spring Storm" で他の NATO 加盟国と合同演習を実施するほか、イギリス主導の eFP (enhanced Forward Presence) 戦闘群に加わる。(MoD UK 2019/2/13)
  • その NATO 首脳会議の席で 2019/2/13 に、合同特殊作戦部隊 R-SOCC (Regional Special Operations Component Command) を編成する件について、クロアチア、ハンガリー、スロバキア、スロベニアの国防相が LoI (Letter of Intent) に署名した。後日にパートナー国としてオーストリアも加わることになっている。小規模統合作戦を想定した部隊で、主導国はハンガリー。(NATO 2019/2/13)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

最近のニュースいろいろ
  • アルメニアの David Tonoyan 国防相が 2019/2/13 に、Su-30SM について「4 機だけにとどめる計画はない」として、追加発注の可能性に言及。この当初発注分の 4 機は、2019 年の初頭に納入となる見込みだが、さらなる追加発注に踏み切る模様。このほか、インド空軍が戦闘機の飛行隊を造成するため、ロシアと MiG-29 の追加納入について折衝している由。(Forecast International 2019/2/14)
  • Times of Israel の報道によると、イスラエル軍が Leonardo Sp.A 製の AW119 Koala×7 機を調達するとのこと。(DID 2019/2/15)
  • IAI (Israel Aerospace Industries Ltd.) がコロンビアとの間で、Barak 8 艦対空ミサイルの輸出について折衝中。(DID 2019/2/15)
  • Hensoldt が、ドイツ海軍の K130 コルベット・第 2 バッチの 5 隻に装備する G バンド回転式 AESA (Active Electronically Scanned Array) レーダー・TRS-4D×7 基と、併用する IFF 装置・MSSR 2000 I×7 基を BAAINBw から受注した。2022 年の納入を予定している。(IHS Jane's 2019/2/14, Forecast International 2019/2/13)

イスラエル向け FMS (DSCA 2019/2/13, IHS Jane's 2019/2/14)
米国防安全保障協力局 (DSCA : Defense Security Cooperation Agency) は議会に対して、イスラエル向けに FMS (Foreign Military Sales) 経由で Namer 装甲兵員輸送車用のパワーパック (NPPLT : Namer Armored Personnel Carrier Power Packs, Less Transmission) を輸出すると通告した。総額は 2 億 3,800 万ドル。内訳は以下の通り。
  • NPPLT フル仕様 (Full Configuration)×240 セット
  • NPPLT 軽仕様 (Light Configuration)×30 セット
  • CDS (Control and Diagnostic System)×179
  • C レベル整備用のツール類、オイル噴射ノズル試験台、梱包、コンテナ、構成管理、マニュアル、パーツ カタログ、その他の兵站支援関連業務
担当メーカーは MTU America (Novi, MI)。使用する MT 883 ディーゼル エンジンは MTU 製で、出力 1,497hp。オフセットの設定はなし。

今日の米軍調達 (Contracts 2019/2/15)
NAVY
  • The Charles Stark Draper Laboratory (Cambridge, MA) : USB-133 Trident II (D5) 用の Mk.6 Guidance Equivalent Unit を $191,029,190 で。2022/7/31 まで。オプション契約分まで含めた総額は $391,767,950、2023/7/31 まで。Strategic Systems Programs, Washington DC (N00030-19-C-0008)
  • Lockheed Martin Rotary and Mission Systems (Syracuse, NY) : AN/BLQ-10 潜水艦向け電子戦システムの TI (Technology Insertion) に関連する、エンジニアリング/テクニカル サービス業務を $20,000,000 で。TI-20、TI-22、TI-24 が対象で、設計、開発、試験、インテグレーション、テクニカル リフレッシュに関わる作業を実施。2020/2 まで。オプション契約分まで含めた総額は $970,083,614、2029/2 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-19-D-6200)
  • Boeing Co. (St. Louis, MO) : F/A-18E/F×2 機の追加に伴う増額修正契約を $17,777,048 で。2020/10 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-18-D-0001)
  • Su-Mo Builders Inc. (Honolulu, HI) : MCB (Marine Corps Base) Hawaii (Kaneohe, HI) の Building 1089 で実施する、給養施設の補修と冷凍庫・冷却システムの交換工事を $9,989,777 で。前契約は N62478-18-D-4023。2020/9 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Hawaii, JB (Joint Base) Pearl Harbor-Hickam, HI (N62478-19-F-4051)
  • Seemans Composites (Gulfport, MS): UUV の発進/回収に関する評価作業と、さらなる評価を進めるためのターゲット エリア特定の作業を $9,125,520 で。2022/2/11 まで。ONR (Office of Naval Research), Arlington, VA (N00014-19-C-2015)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • SupplyCore Inc. (Rockford, IL) : 施設 MRO (Maintenance, Repair, and Operations) アイテムを $90,000,000 で。陸海空軍・海兵隊向け、2019/10/25 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE8E3-19-D-0004)
  • Excel Garment Manufacturing Ltd. (El Paso, TX) : 海軍向けのユーティリティ カバーオールを $15,526,032 で。2019/10/14 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE1C1-19-C-0004)
ARMY
  • Oshkosh Defense LLC (Oshkosh, WI) : FMTV (Family of Medium Tactical Vehicles) の各種派生型に関する修正契約を $74,189,379 で。2021/9/30 まで。Army Contracting Command, Warren, MI (W56HZV-18-F-0153/P00004)
  • 以下の各社は、航法、データ/システム分析、専門職支援業務を総額 $47,200,000 で。
    • Abt Associates (Rockville, MD) : W912HQ-19-D-0002
    • AECOM Technical Services Inc. (Los Angeles, CA) : W912HQ-19-D-0003
    • Booz Allen Hamilton Inc. (McLean, VA) : W912HQ-19-D-0004
    • CDM Federal Programs Corp. (Carbondale, IL) : W912HQ-19-D-0005
    2024/2/14 まで。Army Corps of Engineers, Fort Belvoir, VA
  • Boeing Co. (Mesa, AZ) : AH-64E Apache Guardian を対象とする製作後のサポート業務を $12,850,128 で。カタール向け FMS (Foreign Military Sales) 案件、2024/2/14 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W58RGZ-19-C-0020)
AIR FORCE
  • Apogee Engineering (Colorado Springs, CO) : SLISS-2 (Space Logistics Infrastructure Support Services - 2) の業務を $28,193,611 で。SMC 麾下、Space Logistics Directorate と関連部門向けのサービス業務案件で、各種ミッションと C3I (Command, Control, Communications and Intelligence( 分野が対象。Peterson AFB と Schriever AFB で実施、2025/2/28 まで。SMC (Air Force Space and Missile System Center), Sustainment Directorate at Peterson AFB, CO (FA8823-19-F-0001)
  • Jackpine Technologies Corp. (Maynard, MA) : クラウド サービスを提供する、Hanscom Development, Security and Operations Cloud の業務を $12,000,000 で。Hanscom AFB で実施、2021/2/14 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Hanscom AFB, MA (FA8730-19-D-0003)
DISA (Defense Information Systems Agency)
  • Intelligent Waves LLC (Reston, VA( : Distributed Tactical Communication System と Department of Defense Enhanced Mobile Satellite Services の両計画を対象とする、兵站管理業務と FSR (Field Service Representatives) 派遣を $48,000,000 で。DISA (Defense Information Systems Agency) 向け案件。2019/2/25-2020/2/24 まで。Defense Information Technology Contracting Organization, Scott AFB, IL (HC1013-19-D-0003)
  • IntelSat General Corp. (McLean, VA) : 商用衛星通信サービスのオプション 3 契約分を $8,553,756 で。米中央軍空軍 (AFCENT : US Air Force Central Command) 向け、2019/2/16-2020/2/15 まで。Defense Information Technology Contracting Organization, Scott AFB, IL (GS-35F-0478U / HC1013-16-F-0020/P00007)

今日の報道発表
  • NATO 首脳会議に出席するためにベルギーの Brussels を訪れた Margarita Robles 西国防相が、仏独共同開発の将来戦闘機 (FCAS : Future Combat Air System / SCAF : Systeme de Combat Aerien Futur) 計画に参画するための LoI (Letter of Intent) に署名した。(Spanish MoD 2019/2/14, French MoD 2019/2/14)
  • 2019/2/13 に、フランス空軍 (AdlA : Armee de l'Air) とフランス海軍 (MN : Marine Nationale) の Rafale を使用した Meteor 空対空ミサイルの試射が、成功裏に行われた。2 機は Cazaux AB (Gironde district) を離陸、日中と夜間に 1 回ずつの試射を実施した。(French MoD 2019/2/14)

今日の米軍調達 (Contracts 2019/2/14)
NAVY
  • GE Aviation Systems LLC (Vandalia, OH) : F/A-18 で使用する G2/G3 発電機/整流器で使用するパーツ・33 品目の補修作業を $68,177,707 で。2022/2 まで。2 年間のオプション契約まで実現した場合の総額は $87,116,502、2024/2 まで。NAVSUP (Naval Supply Systems Command) Weapon Systems Support, Philadelphia, PA (N00383-19-D-UJ01)
  • CDM Federal Programs Corp. (dba CDM Smith, Fairfax, VA) : NAVFAC 向けのアーキテクト/エンジニアリング業務に関する修正契約を $33,000,000 で。累計受注額は $55,000,000。ワールドワイドで実施、地域別の配分は 日本 (24%)、FL (22%)、イタリア (22%)、HI (19%)、TX (10%)、DC (2%)。2020/2 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Atlantic, Norfolk, VA (N62470-15-D-4002)
  • L3 Communication Systems - West (Salt Lake City, UT) : TCDL MST STE (Tactical Common Data Link Maritime Shipboard Terminal Surface Terminal Equipment) の製作、インテグレーション、試験、納入を $29,610,900 で。プログラム管理業務とサポート業務も契約に含む。2023/9 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-19-G-2304)
  • L-3 Communications Vertex Aerospace LLC (Madison, MS) : 脅威シミュレーションに使用する航空機の保有・運用を $23,420,937 で。艦艇ならびに航空部隊向けの訓練用。2022/2 まで。NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division), Patuxent River, MD (N00421-19-D-0031)
  • 以下の各社は、民生用の各種電子機器コンポーネントを総額 $20,000,000 で。
    • Bahfed Corp. (Portland, OR) : N68936-19-D-0011
    • Impact Components, a California Limited Partnership (San Diego, CA) : N68936-19-D-0012
    • Laguna Components Inc. (Laguna Beach, CA) : N68936-19-D-0013
    • Pacific IC Source (Yucaipa, CA) : N68936-19-D-0014
    • Vizocom ICT LLC (El Cajon, CA) : N68936-19-D-0015
    NAWC-WD 麾下、Applied Manufacturing Technology Division (Code 475000D) 向け。2024/2 まで。NAWC-WD (Naval Air Warfare Center Weapons Division), China Lake, CA
  • Lockheed Martin Rotary and Mission Systems (Manassas, VA) : 機材、エンジニアリング サービス業務、関連資材について、オプション契約分を $17,288,213 で。2022/9 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-17-C-6259)
  • Bell-Boeing Joint Project Office (Amarillo, TX) : MV-22B のコンフィギュレーション A からコンフィギュレーション C への改修について、オプション契約分を $10,656,686 で。前契約は N00019-17-G-0002。2023/9 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-18-F-1645/P00002)
AIR FORCE
  • Tecolote Research Inc. (El Segundo, CA) : SMC 麾下、Remote Sensing Systems Directorate 向けの調達/財務支援サービス業務を $38,784,990 で。2024/8/17 まで。SMC (Air Force Space and Missile Systems Center), Remote Sensing Systems Contracting Division, Los Angeles AFB, CA (FA8810-19-F-0003)
  • Northrop Grumman Systems Corp. (Redondo Beach, CA) : 先進タービン エンジン技術を開発する、ATTAM (Advanced Turbine Technologies for Affordable Mission) 計画のフェーズ I 契約を $20,000,000 で。2027/2/8 まで。AFRL (Air Force Research Laboratories), Wright-Patterson AFB, OH (FA8650-19-D-2060, FA8650-19-F-2075)
ARMY
  • PAE Government Systems Inc. (Arlington, VA) : 兵站支援業務 (CLS : Contractor Logistic Support) に関する修正契約を $27,574,855 で。アフガニスタン向けの FMS (Foreign Military Sales) 案件、アフガニスタンの Hikia で実施、2022/8/30 まで。Army Contracting Command, Warren, MI (W56HZV-17-C-0117/P00010)
  • Norfolk Dredging Co. (Chesapeake, VA) : Canaveral Harbor (Canaveral, FL) で実施する浚渫工事を $9,136,250 で。2019/12/30 まで。Army Corps of Engineers, Jacksonville, FL (W912EP-19-C-0010)
DARPA (Defense Advanced Research Projects Agency)
  • System High Corp. (Chantilly, VA) : プログラム セキュリティ サービス業務に関する修正を $24,200,840 で。累計受注額は $45,022,179 から $69,223,019 に。2020/3 まで。DARPA (Defense Advanced Research Projects Agency), Arlington, VA (HR0011-17-F-0001/P00019)
USTRANSCOM (US Transportation Command)
  • Vane Line Bunkering Inc. (Baltimore, MD) : ジェット燃料と艦艇用軽油の輸送業務について、修正契約を $16,952,486 で。累計受注額は $122,586,512 から $139,538,998 に。DLA (Defense Logistics Agency) Energy 向けで、大西洋方面で実施。2019/3/1-2019/8/31 まで。USTRANSCOM (US Transportation Command), Directorate of Acquisition, Scott AFB, IL (HTC711-13-C-W015/P00030)
WHS (Washington Headquarters Services)
  • JHU/APL (Johns Hopkins University, Applied Physics Laboratory, Laurel, MD) : 陸海空・宇宙・サイバー空間における攻勢能力を対象とする評価と代案提示の作業を、$9,763,000 で。2019/12/29 まで。WHS (Washington Headquarters Services), Arlington, VA (HQ0034-13-D-0003)

今日の報道発表
  • Jussi Niinisto 芬国防相は 2019/2/13 に、Saab AB に屋内射撃訓練用シミュレータ (SAITS : Small Arms Indoor Training Simulator) を発注する件を承認した。機材、ソフトウェア ライセンス、3 年間の整備業務で構成する。2019 年から徴兵と予備役を対象として SAITS による訓練を始めているが、2021 年までにフル稼働態勢とするための措置。Training 2020 計画の一環。(Finnish MoD 2019/2/13)
  • 在レバノンアメリカ大使館が 2019/2/13 に、レバノン軍が APKWS (Advanced Precision Kill Weapon System)・1,600 万ドル分を受領したことを明らかにした。C-17A で現地に搬入、A-29/EMB-314 Super Tucano と MD530G ヘリに搭載することになっている。(US Embassy Beirut 2019/2/13, IHS Jane's 2019/2/14)

今日の米軍調達 (Contracts 2019/2/13)
NAVY
  • 以下の各社は、航空管制/着陸システムを対象とするサポート サービス業務を、総額 $235,005,530 で。
    • British Aerospace Engineering Systems Technology Solutions & Services Inc. (Rockville, MD) : N00421-D-0035
    • Coherent Technical Services Inc. (Lexington Park, MD) : N00421-D-0036
    • Engility Corp. (Andover, ME) : N00421-D-0037
    • J.F. Taylor Inc. (Lexington Park, MD) : N00421-D-0038
    • KBRwyle Technology Solutions LLC (Columbia, MD) : N00421-D-0039
    • Lockheed Martin Rotary and Mission Systems (Manassas, VA) : N00421-D-0040
    • Valkyrie Enterprises Inc. (Virginia Beach, VA) : N00421-D-0041
    NAWC-AD 麾下、Air Traffic Control and Landing Systems Division (NAWCAD 4.11.7) 向けで、陸上・艦上の双方が対象。2024/2 まで。NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division), Patuxent River, MD
  • Diversified Maintenance Systems (Sandy, UT) : NAWS (Naval Air Weapons Station) China Lake (Ridgecrest, CA) で実施する、建物の建て替え・再生補修・補修工事を $49,000,000 で。2024/1 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Southwest, San Diego, CA (N62473-19-D-2612)
  • Boeing Co. (Huntington Beach, CA) : Orca XLUUV (Extra Large Unmanned Undersea Vehicle)×4 隻の製作・試験・納入と、関連するサポート エレメントについて、修正契約を $43,000,000 で。2022/6 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-17-C-6307)
  • Lockheed Martin Corp. (Fort Worth, TX) : F-35のデポ整備で使用する各種資材について、修正契約を $14,498,758 で。米空軍向け $6,332,003 (43.68%)、米海兵隊向け $3,128,745 (21.58%)、米海軍向け $1,453,368 (10.02%)、海外パートナー向け $2,470,964 (17.04%)、FMS (Foreign Military Sales) カスタマー向け $1,113,678 (7.68%)。2024/7 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-18-C-1048/P00009)
  • EPS Corp. (Tinton Falls, NJ) : 水中戦武器と関連コンポーネントの開発・試験に関わる技術的知見の提供について、オプション契約分を $10,980,406 で。2020/2 まで。モンテネグロとブルガリアで 2% ずつ、イタリアで 1% を実施。NSWC (Naval Surface Warfare Center) Indian Head Explosive Ordnance Disposal Technology Division, Indian Head, MD (N00174-17-D-0026)
  • Detyens Shipyards Inc. (North Charleston, SC) : USNS William McLean (T-AKE-12) を対象とする 50 日間の入渠整備・定期オーバーホールを $10,517,749 で。オプション契約分まで含めた総額は $10,583,543。2019/7/16 まで。MSC (Military Sealift Command), Norfolk, VA (N32205-19-C-6002)
AIR FORCE
  • Nimbis Services Inc. (Oro Valley, AZ) : Trusted Silicon Stratus なる研究開発案件を $49,500,000 で。マイクロエレクトロニクス分野のサプライチェーン管理強化を企図したもの。2021/11/30 まで。このうちタスク オーダー FA8650-18-F-1605 が 2021/7/30 まで、FA8650-18-F-1656 が 2021/7/30 まで。AFRL (Air Force Research Laboratories), Wright-Patterson AFB, OH.
  • Tau Technologies LLC (Albuquerque, NM) : 指向性エネルギー技術に関するモデリングの作業を $8,913,357 で。クロスドメイン分析に供するためのもの。2023/5/31 まで。AFRL (Air Force Research Laboratories), Kirtland AFB, NM (FA9451-19-C-0002)
ARMY
  • Phylway Construction LLC (Thibodaux, LA) : ルイジアナ州 New Orleans で実施する、Mississippi River の治水工事を $48,654,095 で。2021/2/21 まで。Army Corps of Engineers, New Orleans, LA (W912P8-19-C-0015)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Lions Services (Charlotte, NC) : ACH (Advanced Combat Helmet) 用の顎紐とハードウェアについて、オプション 2 契約分を $11,403,650 で。陸軍向け、2020/2/16 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE1C1-17-D-B008/P00020)
WHS (Washington Headquarters Services)
  • CompQsoft Inc. (Leesburg, VA) : オーディオ/ビジュアルならびにビデオ会議のサポート サービス業務を $7,710,468 で。NCR (National Capital Region) で実施、2023/9/29 まで。WHS (Washington Headquarters Services), Arlington, VA (HQ0034-18-C-0118)
DISA (Defense Information Systems Agency)
  • Solers Inc. (Arlington, VA) : システム工学、技術、革新がらみの業務を $7,500,000,000 で。2018/6 に発注した後で 4 社から GAO (Government Accountability Office) への異議申立があり、2018/10 に改めて同社の採用を決定した案件。主として DISA Headquarters (Fort Meade, MD) 向け。基本契約 5 年間、オプション契約 5 年間。Defense Information Technology Contracting Organization, National Capital Region (HC1047-19-D-2015)

今日の報道発表 (北米編)
  • Saab AB は米陸軍から、84mm 無反動砲 Carl-Gustaf M4 (M3E1) を 1,900 万ドル (1 億 7,000 万クローネ) で受注した。2019 年中の納入を予定している。総額 3 億 8,000 万クローネの枠組み契約に基づく受注。(Saab 2019/2/12)
  • Independence 級沿岸戦闘艦 (LCS : Littoral Combat Ship) の 10 番艦、USS Cincinnati (LCS-20) が 2019/2/8 に、領収試験を完了した。INSURV (Board of Inspection and Survey) がメキシコ湾で実施していたもの。就役後は他の同型艦とともに、San Diego を母港とする。後続分のステータスは以下の通り。
    • USS Kansas City (LCS-22) : 建造中
    • USS Oakland (LCS-24) : 建造中
    • USS Mobile (LCS-26) : モジュール製作中
    • USS Savannah (LCS-28) : 2018 年の夏に工程開始
    • USS Canberra (LCS-30) : 建造準備中
    • USS Santa Barbara (LCS-32) : 建造準備中
    • USS Augusta (LCS-34) : 建造準備中
    • USS Kingsville (LCS-36) : 建造準備中
    • USS Pierre (LCS-38) : 建造準備中
    なお、同型艦の USS Tulsa (LCS-16) は 2019/2/16 に San Francisco 港の Pier 30/32 で就役式典を予定している。スピーチはオクラホマ州選出の James Lankford 上院議員、スポンサーは Tulsa の元市長・Kathy Taylor 氏が務める。(US Navy 2019/2/12-13)

今日の報道発表 (その他編)
  • Saab AB は 2019/1 に、ノルウェー軍の装備部門・FMA (Forsvarsmateriell) との間で、実射訓練システムの納入に関する枠組み契約を締結した。固定式と可搬式の標的リフター、歩兵標的、AFV 標的、管制システム、命中判定用 LOMAH (Location of Miss and Hit) センサーで構成、2019/10 の納入を予定している。(Saab 2019/2/13)
  • Leonardo Sp,A は、NCIA (NATO Communications and Information Agency) との間で締結していたサイバー セキュリティ分野のパートナーシップ協定について、2019/2 の期限切れに続いて 18 ヶ月間の延長を決めた。29 ヶ国・75 拠点を対象としてサイバー セキュリティに関わるサポートを担当する案件で、NCIRC (NATO Computer Incident Response Capability) CSSS (Cyber Security Support Services) と称する。(Leonardo 2019/2/13)
  • インド国防省は、Chetak の後継となるインド海軍向け汎用ヘリ (NUH : Naval Utility Helicopter)×111 機の調達に関する EoI (Expression of Interest) を発出した。海外メーカーとインド企業がパートナーシップを構成、111 機のうち 95 機をインド国内で生産することとしている。用途は救難、医療後送、人員輸送など。総額 2,200 億ルピー (31 億 2,000 万ドル) の案件。(Indian MoD 2019/2/12, IHS Jane's 2019/2/13)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
Defence News
Opinion
About

| 記事一覧に戻る | HOME に戻る |