今週の軍事関連ニュース (2019/02/21)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • Donald Trump 米大統領が 2019/2/19 に、新たな軍種となる宇宙軍の創設に関する大統領令 (Space Policy Directive 4) に署名した。(VoA 2019/2/19)
  • NATO の常設対機雷戦 (MCM : Mine Countermeasures) 部隊・SNMCMG2 (Standing NATO Mine Countermeasures Group Two) が、黒海での航海を実施する途上で、トルコの Istanbul に寄港した。4 日間の滞在を予定している。(NATO 2019/2/20)

今日のニュースいろいろ
  • Gavin Williamson 英国防相は、2020 年にイギリス空軍 (RAF : Royal Air Force) の P-8A を北極海方面に派遣する、と発表した。露潜水艦の活動が、冷戦期並みに活発化しているのを受けた措置だとしている。また、2019 年には Icelandic Air Policing の一環として、Typhoon FGR.4 のアイスランド派遣も予定している。この発表は、英海軍・英海兵隊が寒冷地訓練を実施しているノルウェーを訪問した際に行われた。(MoD UK 2019/2/18)
  • インドの Narendra Modi 首相とアルゼンチンの Mauricio Macri 大統領が、軍事面の協力を議題として会談、MoU に調印した。協力の一環として、両国で練習機を共同開発する話が出ている模様。(Financial Express 2019/2/18)

今日のニュースいろいろ
  • イラン国営メディアが「Hassan Rohani 大統領を迎えて、国内建造した潜水艦 Fateh (Conqueror の意) のお披露目が行われた」と報じた。排水量 600t、魚雷・機雷・射程 2,000km 級巡航ミサイルの搭載が可能だとしている。(Radio Free Europe 2019/2/17)
  • CSIS (Center for Strategic and International Studies) が 2019/2/15 にリリースした報告書 "Undeclared North Korea: The Sangnam-ni Missile Operating Base," の中で、北朝鮮が非核化協議の席で存在を明らかにしていなかったミサイル基地の存在を指摘した。Sangnam-ni ミサイル基地 (Hochon County, South Hamgyoung Province) と称し、射程 3,000km 級の Hwasong-10 (Musudan) を聯隊規模で配備しているという。(Korea Times 2019/2/18)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

最近のニュースいろいろ
  • Thales Group ならびに Atlas Elektronik GmbH が、Tawazun Economic Council 傘下の Tawazun Economic Programme と組んで、水中戦関連の訓練施設を開設することになった。(Emirates News Agency 2019/2/19)
  • Aquila Aerospace LLC がアラブ首長国連邦 (UAE : United Arab Emirates) 軍から、マルチミッション仕様の Challenger 650×1 機を受注した。洋上監視、救難、医療後送、指揮官輸送といった任務に充てる。(Khaleej Times 2019/2/19)
  • アラブ首長国連邦 (UAE : United Arab Emirates) の Calidus が、B250 なる軽攻撃機を開発、試験を実施しているとの情報が。(DID 2019/2/20)
  • インドがロシアに、MiG-29×21 機の緊急引き渡しを要請、両国間で折衝中。(DID 2019/2/20)

F-35 の整備関連まとめ
  • SSSL (Sealand Support Services Ltd.) が F-35 JPO (Joint Program Office) から、F-35 が搭載するアビオニクスを対象とする MRO&U (Maintenance, Repair, Overhaul & Upgrade) の契約を受注した。(BAE Systems 2019/2/12, Northrop Grumman 2019/2/12, Australian DoD 2019/2/14)
  • 一方、ノルウェーでは Kongsberg Gruppen ASA 傘下の KDA (Kongsberg Defense and Aerospace) と AIM Norway が、コンポーネント補修を担当することになった。ノルウェー企業としてはこのほか、Berget AS、Kitron AS、Techni AS、Vinghog AS、Wideroe Technical Services AS も参画する。対象となるパーツは 400 点ほど。(Norwegian MoD 2019/2/12)
  • また、デンマークでは Terma A/S と Scandinavian Avionics が組んで編成する ATCD (Avionics Test Center Denmark) がアメリカ側と組んで、2021-2025 年にかけて F-35 用アビオニクスの補修整備を担当することになった。2025 年以降は ATCD がヨーロッパのアビオニクス担当リージョナル デポとなる。(Terma 2019/2/18)
  • 韓国企業としては、Hanwha Aerospace Co., Hanwha Systems (Hanwha Corp. と Hanwha Techwin が一本化して発足)、Korean Air、LIG Nex1、Hyundai Glovis の各社が電子機器などの補修整備を担当する。(Korea Bizwire 2019/2/12)

今日の報道発表 (北米編)
  • GDLS-C (General Dynamics Land Systems - Canada) が、米海兵隊の LAV (Light Armored Vehicle) を対象とする RESET 計画で使用するハードウェア キット×60 セットを、3,720 万ドルで受注した。(General Dynamics 2019/2/18)
  • カナダ海軍 (RCN : Royal Canadian Navy) は Kingston 級沿岸警備艦で、RQ-20 Puma UAV の運用を開始した。MMUAS (Maritime Miniature Unmanned Aircraft System) 計画の下で導入した機体で、水平線以遠をカバーする ISR (Intelligence, Surveillance and Reconnaissance) 能力の実現が狙い。航続時間 2 時間、上昇限度 10,500ft、行動半径 12km。担当のオペレーターや技術要員は、3 週間に渡る訓練を経て任務に就いた。(Royal Canadian Navy 2019/2/18)

今日の報道発表 (その他編)
  • スイスは、現用中の Florako 防空指揮管制システムのうち、データ収集と空域状況図の生成を担当する Ralus (Radar Luftlage-System) サブシステム、それとデータの画面表示を担当する Lunas (Luftlage-Nachrichtensystem) サブシステムを代替する調達案件、Air 2030 / C2Air について、候補 3 チーム (Thales, Saab, Raytheon Co.) からの提案を受け取った。これに先立ち、過去 6 ヶ月の間に Dubendorf でトライアルを実施していた。この後は armasuisse による評価作業に移行する。(Swiss Department of Defence, Civil Protection and Sport 2019/2/18)
  • Pilatus Aircraft Ltd. はスイス空軍に、PC-24 Super Versatile Jet を納入した。現用中のアメリカ製ビジネスジェット機を置き換える機体で、空輸部門 STAC (Service de Transport Aerien de la Confederation / Confederation Air Transport Business Jet) 向け。2013-2014 年にかけて評価試験を実施、2014/7 に調達を決めていた。(Swiss Department of Defence, Civil Protection and Sport 2019/2/18)
  • オランダ海軍の Walrus 級潜水艦を対象とする代艦建造計画・WRP (Walrus Replacement Programme) に対して、Navantia が S-80 の提案を実施した。訓練、兵站支援、運用も含む提案としている。(Navantia 2019/2/18)
  • Saab AB は Vard Group A/S から、ノルウェー沿岸警備隊の Jan Mayen 級巡視船に装備する 9LV 射撃管制システム (FCS : Fire Control System) を受注した。Jan Mayen 級は 2022 年から納入を始める予定。(Saab 2019/2/18)
  • FNSS は、Kaplan 対戦車プラットフォームによる OMTAS ミサイルの最初の試射を、成功裏に実施した。年内に認証試験を終えて、Kaplan (装軌式) と Pars (装輪式) の納入を始める計画。(FNSS 2019/2/18)
  • 2019/2/18 に TKMS (ThyssenKrupp Marine Systems AG) で、シンガポール海軍 (RSN : Republic of Singapore Navy) 向け Type 218SG 潜水艦の 1 番艦・RSS Invincible が進水した。(Singapore Government 2019/2/18, TKMS 2019/2/18, IHS Jane's 2019/2/18)
  • Leonardo DRS Inc. の Land Electronics 部門が、アラブ首長国連邦 (UAE : United Arab Emirates) 向けの陸戦用電子機器を対象として、地元の IGG (International Golden Group PJSC) と合同チーム編成合意をまとめた。Leonardo DRS が IGG の Industrial Park - Abu Dhabi に、新たなエンジニアリング/サポート拠点を開設する。(Leonardo DRS 2019/2/18, Leonardo 2019/2/18)
  • Leonardo Sp.A は ADSB (Abu Dhabi Ship Building) との間で、海軍分野での協業を強化するという趣旨の MoU に調印した。艦載指揮管制装置 (CMS : Combat Management System) の試験や改良を担当する、インテグレーション ラボを共同設立することになっている。また、兵站支援ソリューションについても検討する。(Leonardo 2019/2/18)

今日の米軍調達 (Contracts 2019/2/19)
AIR FORCE
  • ULS (United Launch Services, Centennial, CO) : Silentbarker、(Space Based Infrared System Geosynchronous Earth Orbit) の 5 号機、SBIRS-GEO の 6 号機を対象とする打ち上げを $441,761,778 で。ロケット製作、ミッション インテグレーション、打ち上げなどで構成。Silentbarker は 2022/3、SBIRS GEO-5 は 2021/3 の打ち上げを見込む。Contracting Division, Launch Systems Enterprise Directorate, SMC (Air Force Space and Missile Systems Center), Los Angeles AFB, El Segundo, CA (FA8811-19-C-0005)
  • SpaceX (Space Exploration Technologies Corp., Hawthorne, CA) : 打ち上げミッション NROL-87、NROL-85、AFSPC-44 を $297,000,000 で。ロケット製作、ミッション インテグレーション、打ち上げなどで構成。NROL-85 と NROL-87 は 2021/12、AFSPC-44 は 2021/2 の打ち上げを見込む。Contracting Division, Launch Systems Enterprise Directorate, SMC (Air Force Space and Missile Systems Center), Los Angeles AFB, El Segundo, CA (FA8811-19-C-0004)
NAVY
  • Marine Systems Corp. (Boston, MA) : Navy Habitability Project 向けの工学/兵站/IT サービス業務を $29,111,774 で。基本契約 5 年間、2024/3 まで。さらに 6 ヶ月間のオプション契約を設定、実現した場合の総額は $32,191,928、2024/8 まで。NAVSUP (Naval Supply Systems Command) Fleet Logistics Center Norfolk, Contracting Department Norfolk Office, Norfolk, VA (N00189-19-D-0004)
  • Vadum Inc. (Raleigh, NC) : Reactive Electronic Attack Measures Project 関連の研究開発を $9,413,901 で。2024/2 まで。NSWC (Naval Surface Warfare Center), Crane Division, Crane, IN (N00164-19-C-WS30)
  • Lockheed Martin Rotary and Mission Systems (Moorestown, NJ) : イージス武器システム (AWS : Aegis Weapon System) のインテグレーションと試験について、オプション契約分を $8,242,834 で。2024/9 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC(N00024-15-C-5151)
ARMY
  • T&H Services LLC (Juneau, AK) : Fort Carson で実施するベース オペレーション業務を $26,468,671 で。2020/2/18 まで。Army Mission and Installation Contracting Command, Fort Carson, CO (W911RZ-19-C-0002)
  • Wood Environment & Infrastructure Solutions Inc. (Blue Bell, PA) : 有毒廃棄物・放射性廃棄物に関連するコンサルティング サービス業務を $12,000,000 で。2024/2/19 まで。Army Corps of Engineers, Concord, MA (W912WJ-19-D-0002)

今日の報道発表 (北米編)
  • Raytheon Co. は、NASAMS (National Advanced Surface-to-Air Missile System) 用に開発を進めている AIM-120 AMRAAM (Advanced Medium Range Air-to-Air Missile) の派生型、AMRAAM-ER の風洞試験を完了したことを明らかにした。(Raytheon 2019/2/18)
  • GA-ASI (General Atomics Aeronautical Systems Inc.) は、MQ-9B を使った XC2 (Expeditionary Command & Control) の実証試験を成功裏に実施した。(GA-ASI 2019/2/15)
  • オーストラリアがカナダへの売却を決めている中古 F/A-18A/B×25 機のうち、第一陣の 2 機が CFB Cold Lake (Alberta, Canada) に到着した。(Australian DoD 2019/2/18, Canadian DND 2019/2/17)
  • 2019/2/11 に、B-52H を対象とする CRL (Conventional Rotary Launcher) の試験が行われた。CRL の導入により、任務遂行に際しての柔軟性向上と打撃力の強化を図る。(USAF 2019/2/15)
  • 2019/1/22 にカリフォルニア州の上空で、418FLTS (418th Flight Test Squadron) 所属の KC-46A と 461st FLTS (461st Flight Test Squadron) 所属の F-35A による空中給油試験が行われた。(USAF 2019/2/14)
  • Lockheed Martin が、Diehl Defence ならびに Saab AB と組んで、自己資金で開発を進めている Falcon 機動防空ソリューションに関する出展を実施した。UAV や巡航ミサイルなどに対処する短射程防空システム。(Lockheed Martin 2019/2/18)
  • Thales Alenia Space と Spaceflight Industries が共同出資した LeoStella が、ワシントン州 Tukwila に小型衛星の設計・製造拠点を新規開設した。(Thales Alenia Space 2019/2/15)

今日の報道発表 (その他編)
  • Boeing Co. は、米国防総省が EA-18G Growler のフィンランド向け提案実施を承認した、と発表した。同機の対外提案承認は、オーストラリアに続いて 2 ヶ国目。(Boeing 2019/2/18)
  • イタリア空軍 (AMI : Aeronautica Militare Italiana) の IFTS (International Flight Training School) 計画で使用する M-346 の第一陣・2 機が、イタリア南部・Galatina (Lecce) の第 61 航空団に到着した。2018/7 に 20 機の発注が決まっていたもの。(Leonardo 2019/2/15)
  • Leonardo Sp.A の新型標的機・Mirach 40 (M-40) が初めて、イタリア海軍の演習に持ち込まれた。この演習は空母 ITS Cavour と同艦搭載の AV-8B+、駆逐艦 ITS Mimbelli が参加、M-40 を脅威とみなして交戦するという内容。機体は、NSPA (NATO Support and Procurement Agency) による枠組みの下、メーカー側が保有・運用する。(Leonardo 2019/2/18)
  • MBDA と Milrem Robotics が IDEX 2019 展示会に、世界初となる対戦車ミサイル搭載 UGV を出展した。(MBDA 2019/2/17, IHS Jane's 2019/2/21)
  • MBDA は、4x4 装甲車の屋根上に Atlas-RC 砲塔と Mistral 地対空ミサイル×2 発、それと LIC2ORNE 指揮管制システムを組み合わせた自走式防空システムを発表した。また、SIMBAD (Systeme Integre Mistral Bitube d'AutoDefense) の遠隔操作型・SIMBAD-RC をベースとする改良型、SPIMM (Self-Protection Integrated Mistral Module) も発表した。(MBDA 2019/2/17)
  • イスラエル空軍が Leonardo Sp.A に、AW119Kx Koala×7 機を発注した。1970 年代から運用している Bell 206 Saifan を代替する練習機としての導入。(Israeli Air Force 2019/2/17, DID 2019/2/15, IHS Jane's 2019/2/18)
  • IAI (Israel Aerospace Industries Ltd.) が、Harpy の新型、Mini Harpy を発表した。(IAI 2019/2/18, IHS Jane's 2019/2/19)
  • ポルトガル向け Leonardo AW119 Koala の第一陣・2 機が、2019/2/16 に Beja の Air Base No.11 に到着した。(Passaro de Ferro 2019/2/17)
  • ECA Group が傘下の MAURIC と組んで、新型 USV・INSPECTOR 125 を開発した。外洋運用を想定した設計で、MAURIC のプラットフォーム (MAURIC V2 NG 救難艇) に ECA の無人化システムを組み合わせた設計。対機雷戦 (MCM : Mine Countermeasures)、対潜戦 (ASW : Anti Submarine Warfare)、ISR (Intelligence, Surveillance and Reconnaissance)、FSP (Forces Support and Protection) といった用途を想定。(ECA Group 2019/2/17)
  • Paramount Group が、新型の 4x4 装輪装甲車・Mbombe 4 のローンチを発表した。カスタマー国での現地生産を想定した設計だとしている。耐弾・対地雷防禦は STANAG 4569 レベル 3、対爆風防禦は STANAG 4569 レベル 4a/4b、50kg の TNT によるサイドブラストに対応可能だとしている。Mbombe には 2016 年にローンチした 8x8 モデル、生産中の 6x6 モデルがすでにあり、4x4 モデルともども、コンポーネントの 70% ほどが共通。(Paramount Group 2019/2/18)
  • フランスのニュースサイト Mer et Marines が 2019/2/15 に、「Naval Group がアルゼンチンから OPV (Offshore Patrol Vessel)×4 隻を 3 億 1,903 万ユーロで受注した。手付金を支払った時点で契約が発効する」と報じた。(Naval Group 2019/2/16, Defense-Aerospace.com 2019/2/15)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
Defence News
Opinion
About

| 記事一覧に戻る | HOME に戻る |