今週の軍事関連ニュース (2019/03/25)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • 2019/3/18 に、RAF Fairford を飛び立った B-52H×4 機が、ヨーロッパ各地を巡回しながら訓練ミッションを実施した。エストニアでは JTAC (Joint Terminal Attack Controller) の訓練に参加、ギリシアではギリシア空軍の F-16 と相互運用性の実現を企図した合同訓練を実施。ギリシアに向かう際には、100th ARW (100th Air Refueling Wing, RAF Mildenhall, UK) の KC-135R が、給油支援を実施した。(USAF 2019/3/21)
  • 中国が実施していた、フィジー海軍向けの訓練が完了した。2018/12 に中国がフィジーに供与した、海洋観測艦の習熟を目的とするもの。(新華社 2019/3/21)
  • フィンランドで、Nokia 製のスマートフォン 7 Plus がユーザーの個人情報を中国の China Telecom に漏らしているとの疑惑が持ち上がり、政府が調査に乗り出した。Nokia の端末を製造している HMD Global は近年、中国で売り上げを伸ばしている。(SpaceWar 2019/3/21)

今日のニュースいろいろ
  • シンガポール軍 (SAF : Singapore Armed Forces) とドイツ軍 (Bundeswehr) が 2019/3/18-20 にかけて、ドイツの OMTA (Oberlausitz Military Training Area) で合同実射訓練を実施した。シンガポールからは、シンガポール機甲聯隊・第 48 大隊・第 1 中隊から 170 名、Leopard 2SG×14 両、Bionix 歩兵戦闘車×16 両が、ドイツからは第 393 機甲大隊が参加した。今回で 11 回目。(Singapore Government 2019/3/21)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

最近のニュースいろいろ
  • ドイツ議会上院の Daniel Gunther 議長は、独海軍向けの MKS180 コルベット建造計画について、意思決定が越年するとの見通しを明らかにした。4 隻の建造を計画しており、当初は総額 40 億ユーロとの見積もりだったが、現在では 50 億ユーロを超えるとの観測になっている。(Defense-Aerospace.com 2019/3/21)

今日の米軍調達 (Contracts 2019/3/22)
MDA (Missle Defense Agency)
  • Boeing Co. (Huntsville, AL) : GMD (Ground-based Midcourse Defense) の開発・維持管理 (DSC : Development and Sustainment Contract) について、修正契約を $4,141,315,338 で。(HQ0147-19-C-0004/P00001) 累計受注額は $10,799,794,123。作業場所は以下の通り。
    • Huntsville, AL
    • Fort Greely, AK
    • Vandenberg AFB, CA
    • Schriever AFB, CO
    • Peterson AFB, CO
    • Cheyenne Mountain Air Station, CO
    • Colorado Springs, CO
    • Tucson, AZ
    Boeing Co.、Northrop Grumman Innovation Systems、Northrop Grumman Systems Corp.、Raytheon Co. などが参画。2018/1-2023/12 までの延長分。MDA (Missile Defense Agency), Huntsville, AL
USTRANSCOM (US Transportation Command)
  • 以下の各社は、Global Heavyweight Service 計画の下で実施する重量物空輸業務を総額 $284,932,621 で。
    • ABX Air Inc. (Wilmington, OH) : HTC711-19-D-C002
    • Air Transport International Inc. (Wilmington, OH) : HTC711-19-D-C003
    • Alaska Airlines Inc. (Seattle, WA) : HTC711-19-D-C004
    • Allegiant Air LLC (Las Vegas, NV) : HTC711-19-D-C005
    • American Airlines (Fort Worth, TX) : HTC711-19-D-C006
    • Amerijet International Inc. (Fort Lauderdale, FL) : HTC711-19-D-C007
    • Atlas Air Inc. (Purchase, NY) : HTC711-19-D-C008
    • Delta Air Lines Inc. (Atlanta, GA) : HTC711-19-D-C009
    • Federal Express Corp. (Washington DC) : HTC711-19-D-C010
    • Hawaiian Airlines (Honolulu, HI) : HTC711-19-D-C011
    • Jet Blue (Long Island City, NY) : HTC711-19-D-C012
    • Kalitta Air LLC (Ypsilanti, MI) : HTC711-19-D-C013
    • Lynden Air Cargo LLC (Anchorage, AK) : HTC711-19-D-C014
    • Miami Air International Inc. (Miami, FL) : HTC711-19-D-C015
    • MN Airlines (dba Sun Country, Eagan, MN) : HTC711-19-D-C016
    • National Air Cargo Group Inc. (Orlando, FL) : HTC711-19-D-C017
    • Northern Air Cargo Inc. (Anchorage, AK) : HTC711-19-D-C018
    • Omni Air International LLC (Tulsa, OK) : HTC711-19-D-C019
    • Polar Air Cargo Worldwide Inc. (Purchase, NY) : HTC711-19-D-C020
    • Southwest Airlines (Dallas, TX) : HTC711-19-D-C021
    • Tantonduk Outfitters Ltd. (Fairbanks, AK) : HTC711-19-D-C022
    • United Airlines Inc. (Chicago, IL) : HTC711-19-D-C023
    • UPS (United Parcel Service Co., Louisville, KY) : HTC711-19-D-C024
    • USA Jet Airlines (Belleville, MI) : HTC711-19-D-C025
    • Western Global Airlines (Estero, FL) : HTC711-19-D-C026
    国防総省とその他の政府機関向け、2022/9/30 まで。USTRANSCOM (US Transportation Command), Directorate of Acquisition, Scott AFB, IL
  • AAR Airlift Group Inc. (Palm Bay, FL) : NATO Air Command-Afghanistan/Combined Security Transition Command 向けのヘリコプターによる空輸業務について、修正契約を $34,093,983 で。前契約は HTC711-17-D-R016。アフガニスタン国内で実施、累計受注額は $33,481,634 から $67,575,617 に。2019/3/19-2020/3/18 まで。USTRANSCOM (US Transportation Command), Directorate of Acquisition, Scott AFB, IL (HTC711-18-F-R029/P00005)
NAVY
  • Northrop Grumman Systems Corp. (Herndon, VA) : JCREW (Joint Counter-Radio-Controlled Improvised Explosive Device Electronic Warfare) インクリメント I ブロック I (I1B1) について、オプション契約分を $245,048,211 で。Expeditionary Warfare Program Office 向けの全規模量産 (FRP : Full Rate Production) 分。2021/1 まで。オーストラリア向け FMS (Foreign Military Sales) 分 $2,159,560 を含む。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-17-C-6327)
  • Patriot Contract Services LLC (Concord, CA) : Watson 級 LMSR (Large Medium-Speed Roll-on/Roll-off)×8 隻の O&M (Operations and Maintenance) について、12 ヶ月間のブリッジ契約を $77,030,190 で。2019/4/1-2020/3/31 まで。MSC (Military Sealift Command), Norfolk, VA (N00033-14-C-3210)
  • L-3 Chesapeake Sciences Corp. (Millersville, MD) : TB-29C 曳航ソナー アレイのオプション契約分を $43,094,331 で。2022/1 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-16-C-6251)
  • Rolls-Royce Marine North America Inc. (Walpole, MA) : MT30 ガスタービン×2 基と MT5S ガスタービン×1 基を $32,462,990 で。前契約は N00024-19-G-4108。Freedom 級沿岸戦闘艦 (LCS : Littoral Combat Ship) と Zumwalt 級駆逐艦で使用する、ローテーション用の予備。2021/3 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-19-F-4123)
  • Bell-Boeing Joint Program Office (Amarillo, TX) : V-22 に関する以下の部材について、修正契約を $18,663,905 で。
    • MV-22B 用のプロップローター ハブ スプリングとドライブ リンク キット×60 (米海兵隊向け)
    • CV-22A 用のプロップローター ハブ スプリングとドライブ リンク キット×10 (米空軍向け)
    • CV-22A 用のハブ スプリング改修スペア キット×6 (米空軍向け)
    • スペア ドライブ リンク×12
    • スペア ハブ スプリング×3
    • プロップローター ハブ スプリングとドライブ リンク キット×9
    前契約は N00019-17-G-0002。米海兵隊向け $13,355,718 (72%)、米空軍向け $2,891,600 (15%)、日本向け FMS (Foreign Military Sales) $2,416,587 (13%)。2021/3 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-19-F-0305/P00003)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • SRI International (Menlo Park, CA) : Microcircuits Production Program のエミュレーションを $87,707,816 で。陸海空軍・海兵隊向け、2024/1/31 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Columbus, OH (SPE7MX-19-D-0025)
  • Moog Inc. (Elma, NY) : F/A-18 向けのサポート業務を $18,618,768 で。海軍向け、2022/3/21 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Aviation, Philadelphia, PA (SPE4AX-17-D-9415)
  • Top Flight Aerostructures Inc. (Dallas, GA) : C5 パネル向けの消耗品とデポレベルの補修品について、オプション契約分を $10,000,000 で。空軍向け、2021/3/22 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Aviation, Richmond, VA (SPRWA1-16-D-0007/P00006)
  • Aero Components Inc. (Fort Worth, TX) : C5 パネル向けの消耗品とデポレベルの補修品について、オプション契約分を $10,000,000 で。空軍向け、2022/3/22 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Aviation, Richmond, VA (SPRWA1-16-D-0002/P00008)
  • Truman Arnold Companies, dba TAC Air (Fort Smith, AR) : 燃料油を $7,376,860 (価格修正条項付き) で。陸海空軍・海兵隊・その他民間部局向け、2023/3/31 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Energy, Fort Belvoir, VA (SPE607-19-D-0026)
  • Boeing Co. (Seattle, WA) : P-8 用のターレット駆動ユニットを $7,123,294 で。前契約は SPE4A1-19-G-0013。米海軍向けならびにイギリス向け FMS (Foreign Military Sales)、2024/5/30 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Aviation, Philadelphia, PA (SPRPA1-19-F-MQ03)
AIR FORCE
  • RGNext (Range Generation Next LLC, Sterling, VA) : 射場向けのサポート サービス業務 (Launch and Test Range System Integrated Support Contract) について、修正契約を $81,597,046 で。運用・整備・維持管理を担当、作業場所は Western Range (Vandenberg AFB, CA) と Eastern Range (Patrick AFB, FL)。2022/9/30 まで。SMC (Air Force Space and Missile Systems Center), Peterson AFB, CO (FA8806-15-C-0001/P00231)
  • L-3 Communications Inc. (Greenville, TX) : 地上システムの設計に関わる追加のエンジニアリング業務について、修正契約を $48,417,986 で。前契約は FA8620-16-G-3027。FMS (Foreign Military Sales) 案件、累計受注額は $258,236,191。2021/12/24 まで。645th Aeronautical Systems Group, Wright-Patterson AFB, OH (FA8620-18-F-4801/P00005)
  • GDOTS (General Dynamics Ordnance and Tactical Systems, Niceville, FL) : BLU-134/B ILW (Improved Lethality Warhead) について、オプション契約分を $27,600,096 で。2020/9/30 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Eglin AFB, FL (FA8681-16-C-0002/P00012)
  • AER (Atmospheric and Environmental Research, Lexington, MA) : 次世代版の宇宙環境モデル作成、検証、関連製品開発のサポート、宇宙気象センサーの開発に関わる研究開発を $21,559,320 で。同社ならびに Kirtland AFB で実施、2024/7/1 まで。AFRL (Air Force Research Laboratories), Kirtland AFB, NM (FA9453-19-C-0400)
  • Boeing Co. (St. Louis, MO) : ATTAM (Advanced Turbine Technologies for Affordable Mission) の Capability Phase I 分を、$20,000,000 で。先進タービン推進技術と熱管理技術について、開発・実証・移行に関わる作業を実施。2027/3 まで。AFRL (Air Force Research Laboratories), Wright-Patterson AFB, Dayton OH (FA8650-19-D-2055)
  • Boston College, Institute for Scientific Research (Boston, MA) : 既存の資産、ツール、情報を活用して政府機関のベネフィットを最大化するための研究開発を $10,632,835 で。同時に、次世代技術のための新たなアイデアや革新、基礎研究も実施。学内と Kirtland AFB などで実施、2024/4/1 まで。AFRL (Air Force Research Laboratories), Kirtland AFB, NM (FA9453-19-C-0401)
  • Lockheed Martin Rotary and Mission Systems (King of Prussia, PA) : AGM-158 JASSM Joint Air-to-Surface Standoff Missile) 用の Enterprise Management System 8.0 ソフトウェア パッケージについて、能力拡張を $9,127,496 で。2020/3/21 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Eglin, AFB, FL (FA8682-19-C-0012)
  • GA-ASI (General Atomics Aeronautical Systems Inc., Poway, CA) : フランス向けの MQ-9 ブロック 1 を対象とする兵装インテグレーションならびに兵装キットを、$8,925,748 で。UCA (Undefinitized Contract Action)。FMS (Foreign Military Sales) 案件、2020/9/30 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Wright-Patterson AFB, OH (FA8620-19-F-2388)
  • Summit Technical Solutions LLC (Colorado Springs, CO) : PARCS (Perimeter Acquisition Radar Attack Characterization System) のオプション 2 契約分を $7,399,030 で。管理、運用、整備、兵站支援も契約に含む。ノースダコタ州の Cavalier AFS で実施、累計受注額は $46,920,785。2020/4/30 まで。21st Contracting Squadron, Peterson AFB, CO (FA2517-17-C-8000/P00024)
ARMY
  • U.S. Facilities Inc. (Philadelphia, PA) : Atlantic Intracoastal Waterway (Chesapeake, VA) で実施する施設 O&M (Operations and Maintenance) を $20,047,415 で。2024/4/1 まで。Army Corps of Engineers, Norfolk, VA (W91236-19-C-0008)
  • 以下の各社は、スタディや設計、その他のサポート サービス業務を総額 $20,000,000 で。
    • The Urban Collaborative LLC (Eugene, OR) : W912BV-19-D-0004
    • HB&A - The Schreifer Group JV (Colorado Springs, CO) : W912BV-19-D-0005
    • Onyx of Alexandria Inc. (Alexandria, VA) : W912BV-19-D-0006
    2024/3/21 まで。Army Corps of Engineers, Tulsa, OK
  • Valley Foods Inc. (Youngstown, OH) : ヴァージニア州兵向けの生存用アイテムと糧食を $10,000,000 で。2024/2/29 まで。US Property and Fiscal Office Virginia (W912LQ-19-D-0001)
  • Goodfellow Bros. Inc. (Wenatchee, WA) : ハワイの Pohakuloa Training Area で実施する岩石破砕作業について、修正契約を $6,917,330 で。2023/4/23 まで。413th Combat Support Brigade, HI (W912CN-18-D-0008/P00001)

今日の報道発表
  • Gavin Williamson 英国防相は、次世代 AEW&C (Airborne Early Warning and Control) 機として E-7×5 機を 19 億 6,000 万ドルで発注する、と発表した。すでにオーストラリア空軍 (RAAF : Royal Australian Air Force) が Wedgetail 計画の下で導入・運用している機体。就役時期は 2020 年代の初頭だとしている。(MoD UK 2019/3/22)
  • オーストラリア国防省は、オーストラリア海軍 (RAN : Royal Australian Navy) で使用している IRST (Infrared Search and Track)・VAMPIR を対象とするサポート サービス業務について、SEDA (Safran Electronics & Defense Australasia Pty Ltd.) に契約を発注した、と発表した。(Australian DoD 2019/3/22, Safran 2019/3/22)
  • 仏国防調達局 (DGA : Direction Generale pour l'Armement) の飛行試験部門は Istres で 2019/1-2 月にかけて、EC665 Tiger 攻撃ヘリのブロック 3 で導入する新型サイトの評価試験を実施した。(DGA 2019/3/21)
  • Airbus Defence and Space が開発した、Eurofighter Typhoon 用の新しい MSS (Mission Support System) が、ドイツ空軍で稼働を開始した。Tornado、A400M、MRTT (Multi-Role Tanker Transport) といった機体の運用経験を反映、Typhoon のマルチロール機能をフルに発揮させるとしている。(Airbus Defence and Space 2019/3/20)
  • KMW (Krauss Maffei Wegmann GmbH & Co. KG) は、ノルウェー軍の兵站部門・NDMA (Norwegian Defence Materiel Agency) から Leguan 架橋システム×6 両分と訓練用シミュレータ、周辺機材のパッケージを受注した。(KMW 2019/3/22)
  • Thales は、TACTICOS ベースライン 2 指揮管制装置と OpenSPLICE DDS (Data Distribution Service) の開発拠点 (UK Combat System Centre of Excellence) をイギリス国内に開設する、と発表した。(Thales 2019/3/21, IHS Jane's 2019/3/22)
  • Thales はルーマニアの Bucharest に、ECC (Engineering Competence Centre) を新規開設した。航空宇宙、防衛、公安、輸送など、広範な分野の能力向上に資するとしている。(Thales 2019/3/21)
  • Spirit AeroSystems は、Asco Industries の買収について欧州委員会 (EC : European Commission) からの承認が降りた、と発表した。(Spirit Aerosystems 2019/3/21)

今日の米軍調達 (Contracts 2019/3/21)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • 以下の各社は、懇請 SPE8EH-16-R-0001 に基づく消防・緊急対応業務用の機材を、総額 $985,000,000 で。
    • Federal Resources Supply Co. (Stevensville, MD) : SPE8EH-19-D-0014
    • L.N. Curtis & Sons (Oakland, CA) : SPE8EH-19-D-0015
    • Mallory Safety and Supply (Longview, WA) : SPE8EH-19-D-0016
    • Noble Supply & Logistics (Rockland, MA) : SPE8EH-19-D-0017
    • Quantico Tactical Inc. (Aberdeen, NC) : SPE8EH-19-D-0018
    • W.S. Darley & Co. (Itasca, IL) : SPE8EH-19-D-0019
    2024/3/20 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support in Philadelphia, PA
  • Government Scientific Source (Reston, VA) : ラボ向けのサプライ業務を $475,000,000 (価格修正条項付き) で。陸海空軍・海兵隊・その他民間部局向け、2024/3/20 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE2DE-19-D-0004)
  • SND Manufacturing (Dallas, TX) : ランニング スーツのジャケットを $7,997,485 で。海軍・海兵隊向け、2020/3/17 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE1C1-19-D-5038)
  • Viasat Inc. (Carlsbad, CA) : P-8 用の無線受信機を $7,133,760 で。海軍向け、2019/12/19 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Aviation, Philadelphia, PA (SPRPA1-19-C-V037)
NAVY
  • General Dynamics NASSCO (General Dynamics National Steel and Shipbuilding Co. - Bremerton, Bremerton, WA) : Puget Sound Naval Shipyard and Intermediate Maintenance Facility (Bremerton, WA) で実施する原子力空母の補修整備を $465,150,000 で。オプション契約分まで含めた総額は $465,150,000。2024/3 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-19-D-4310)
  • BAE Systems San Diego Ship Repair (San Diego, CA) : USS Anchorage (LPD-23) を対象とする FY2019 分の SRA (Selected Restricted Availability) を $41,895,897 で。オプション契約分まで含めた総額は $48,428,791。2020/7 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-19-C-4407)
  • Pratt & Whitney Military Engines (Hartford, CT) : F135 エンジンの先行調達について、修正契約を $18,434,122 で。海外パートナー向け。2022/3 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-18-C-1021/P00003)
  • JJLL LLC , Austin, Texas : フィリピンで実施する運用支援業務について、オプション 2 契約分を $18,353,983 で。対象は以下の通り。
    • Marine Corps Forces, Pacific
    • Pacific Command Augmentation Team, the Republic of Philippines
    累計受注額は $99,551,165。2019/4-2020/3 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Pacific, Pearl Harbor, HI (N62742-17-C-3580)
AIR FORCE
  • L3 Technologies Systems Co. (Cincinnati, OH) : C-HOBS (Cockpit-Selectable Height-of-Burst Sensor) を $131,780,189 で。2027/4 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Hill AFB, UT (FA8213-19-D-0006)
  • GA-ASI (General Atomics Aeronautical Systems Inc., Poway, CA) : MQ-9 ブロック 5×4 機、MGCS (Mobile Ground Control Station)×4 基、スペアパーツ、支援機材を $123,293,911 で。UCA (Undefinitized Contract Action)。オランダ向け FMS (Foreign Military Sales) 案件、2020/12/31 まで。AFLCMC (Force Life Cycle Management Center), Wright-Patterson AFB, OH (FA8620-19-F-2310)
  • MAG Aerospace (Newport News, VA) : イギリス向けの MQ-9 Reaper Operations Center を対象とする、維持管理、開発、ネットワーク運用を $11,386,672 で。イギリス向け FMS (Foreign Military Sales) 案件、Creech AFB と RAF Waddington で実施、2021/9/30 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Wright-Patterson AFB, OH (FA8620-19-C-2002)
  • Call Henry Inc. (Titusville, FL) : Vandenberg AFB で実施する、打ち上げがらみの管理支援、整備補修、運用などについて、オプション 2 契約分を $10,200,000 で。累計受注額は $55,975,903。2020/6/30 まで。30th Contracting Squadron, Vandenberg AFB, CA (FA4610-18-C-0005/P00051)
ARMY
  • Whitesell-Green Inc. (Pensacola, FL) : Eglin AFB で実施する、学生用寄宿舎建設工事を $26,376,465 で。2021/3/21 まで。Army Corps of Engineers, Mobile, AL (W91278-19-C-0012)
  • SAP National Security Services Inc. (Newtown Square, PA) : コンサルティング サービス業務を $16,014,307 で。ヴァージニア州 Alexandria とメリーランド州 Aberdeen で実施、2022/3/21 まで。Army Contracting Command, Rock Island Arsenal, IL (W52P1J-19-C-0020)
  • Valiant Global Defense Services Inc. (San Diego, CA) : Korea Battlefield Simulation Center を対象とする運用支援業務について、修正契約を $8,717,022 で。2019/9/30 まで。411th Combat Support Battalion, Korea (W91QVN-14-C-0033/P00086)

今日の報道発表 (北米編)
  • Lockheed Martin Corp. は、ニューヨーク州兵航空隊 (ANG : Air National Guard) 麾下、106th RQW (106th Rescue Wing, Francis S. Grabreski ANGB, NY) / 102nd RQS (102nd, rescue Squadron) 向け HC-130J Combat King II の初号機を納入した。(Lockheed Martin 2019/3/21)
  • Sikorsky-Boeing SB>1 DEFIANT が、2019/3/21 に Sikorsky (West Palm Beach, FL) の事業所で 30 分間ほどの初飛行を実施した。米陸軍の JMR-TD (Joint Multi-Role-Medium Technology Demonstrator) 計画向けに開発中の複合型ヘリコプター。(Sikorsky 2019/3/21, DefenseNews 2019/3/21)
  • 米陸軍は、非キネティック分野のリーサリティ向上を企図した R4 計画において、CEMA (Cyber Electromagnetic Mctivities) 分野の研究開発・スタディ・分析などを担当するメーカーとして、Northrop Grumman Cprp. (Cincinnati, OH) を選定した。総額 9 億 8,200 万ドルの案件になる見込み。(Northrop Grumman 2019/3/20)

今日の報道発表 (その他編)
  • MBDA はスウェーデンの Vidsel 試験場で、Brimstone 3 ミサイルによる最初の試射を成功裏に実施した。現場は気温が -30 度を下回る酷寒地で、陸上から発射して、標的のピックアップ トラックに命中させた。(MBDA 2019/3/20, IHS Jane's 2019/3/21)
  • 同じ Vidsel 試験場で 2019 年の初頭に、仏国防調達局 (DGA : Direction Generale pour l'Armement) と仏陸軍は MMP (Missile a Moyenne Portee) 対戦車ミサイルの試射を実施した。(MBDA 2019/3/21)
  • 2019/3/21 に Glasgow の BAE Systems で、River 級バッチ 2 OPV (Offshore Patrol Vessel) の 5 番艦、HMS Tamar の命名式が行われた。(MoD UK 2019/3/21)
  • リトアニア国防省は、バルト海で石油汚染対処や救難に使用する艦を 1 隻、調達すると発表した。3,960 万ユーロの資金は European Union Structural Assistance Funds for 2014-2020 (“Water Resources Conservation” instrument) から確保する。2019/12 に契約して、2022 年に竣工の予定。(Lithuanian MoD 2019/3/19)
  • Armidale 級哨戒艦の代艦を建造する、オーストラリア海軍 (RAN : Royal Australian Navy) 向けの OPV (Offshore Patrol Vessel) 建造計画・Project Sea 1180 (Arafura 級) について、1 番艦のキール (重量 50t) が所定のスケジュールと予算の範囲内で完成した、との発表があった。(Australian DoD 2019/3/21)
  • Airbus Defence and Space はカザフスタン国境警備隊から、C-295×1 機を受注した。訓練、スペアパーツ、地上支援機材も契約に含む。これで C-295 のカスタマーは 31 に達したが、そのうち CIS 諸国からは 13 機を受注。(Airbus Defence and Space 2019/3/21)

今日の米軍調達 (Contracts 2019/3/20)
NAVY
  • Boeing Co. (St. Louis, MO) : F/A-18E/F ブロック III の全規模量産 (FRP : Full Rate Production) 分 78 機について、修正契約を $4,040,458,297 で。FY2018-2021 の多年度調達 (MYP : Multi-Year Procurement) 契約、ターゲット プライスは $4,001,410,000。2024/4 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-18-C-1046)
  • 以下の各社は、MAGTF (Marine Air-Ground Task Force) 向けの訓練システム支援業務、MTSS (MAGTF Training Systems Support) を総額 $245,000,000 で。
    • American Systems Corp. (Chantilly, VA) : M67854-19-D-7870
    • Calibre Systems Inc. (Alexandria, VA) : M67854-19-D-7871
    • Corps Solutions (Stafford, VA) : M67854-19-D-7872
    • Obsidian Solutions Group (Fredericksburg, VA) : M67854-19-D-7873
    • Science Applications International Corp. (Reston, VA) : M67854-19-D-7874
    • Solutions Through Innovative Technologies Inc. (Fairborn, OH) : M67854-19-D-7875
    • Valiant Global Defense Services Inc. (San Diego, CA) : M67854-19-D-7876
    シミュレーション訓練、C4ISR (Command, Control, Communications, Computers, Intelligence, Surveillance, and Reconnaissance) 訓練、幕僚向けの諸兵科聯合がらみの訓練、戦術戦闘シミュレーション、Deployable Virtual Training Environmen で構成。作業場所は以下の通り。
    • Quantico, VA (55%)
    • Camp Lejeune, NC (15%)
    • Camp Pendleton, CA (10%)
    • Twentynine Palms, CA (10%)
    • Okinawa, Japan (10%)
    2029/3/19 まで。Marine Corps Systems Command, Quantico, VA
  • 以下の各社は、航空機の発進/回収と支援機材に関わる各種コンポーネントを総額 $42,240,000 で。
    • Merrill Technologies Group (Saginaw, MI) ; N68335-19-D-0038
    • Precision Custom Components LLC (York, PA : N68335-19-D-0039
    2024/3 まで。NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division), Lakehurst, NJ
  • Northrop Grumman Systems Corp. (Herndon, VA : MR-TCDL (Multi-Role Tactical Common Data Link) 用の B-Kit×7 セット、Mission Avionics Systems Trainer の B-Kit×1 セット、関連する A-Kit と B-Kit の予備品について、修正契約を $37,496,252 で。前契約は N00019-15-G-0026。2021/10 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-18-F-0478/P00002)
  • Lockheed Martin Rotary and Mission Systems (Syracuse, NY) : AN/BLQ-10 電子戦装置と予備品の FY2019 調達分について、修正契約を $27,510,334 で。2022/10 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-09-C-6247)
  • MEB General Contractors Inc. (Chesapeake, VA) : Shaw AFB (Sumter, SC) で実施する POL (Petroleum, Oils, and Lubricants) 施設建設工事を $20,334,000 で。施設面積 6,400 平方フィート、60 台分の駐車場、2,400gal/min の能力を備える Type III ポンプ施設、燃料輸送車×20 両分の駐車施設などで構成。2021/3 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Southeast, Jacksonville, FL (N69450-19-C-1304)
  • Air Cruisers Co., LLC (Wall Township, NJ) : 航空機搭載用 MPLR (Multi-Place Life Rafts System) で使用する折り畳み式ライフ ラフト×5 種類の補修を $8,026,673 で。基本契約 3 年間、2022/3 まで。オプション契約分まで含めた総額は $13,754,049、を設定、2024/3 まで。NAVSUP (Naval Supply Systems Command) Weapon Systems Support, Philadelphia, PA (N00383-19-D-UC01)
ARMY
  • 以下の各社は、インフラ補修工事を総額 $200,000,000 で。
    • American Mechanical Inc. (Fairbanks, AK) : W911KB-19-D-0012
    • Brice Civil Constructors Inc. (Anchorage, AK) : W911KB-19-D-0013
    • Central Environmental Inc. (Anchorage, AK) : W911KB-19-D-0014
    • Derian/OCC JV (Anchorage, AK) : W911KB-19-D-0015
    • Patrick Mechanical LLC (Fairbanks, AK) : W911KB-19-D-0016
    2024/3/18 まで。Army Corps of Engineers, Anchorage, AK
  • Applied Visual Technology Inc. (Orlando, FL) : システム工学/ソフトウェア サポート業務について、修正契約を $10,153,464 で。2020/3/19 まで。Army Contracting Command, Orlando, FL (W900KK-18-D-0019/P00005)
AIR FORCE
  • Company Deloitte Consulting LLP (Arlington, VA) : 技術/プログラム分野における専門的知見の提供と勧告を、$39,933,653 で。戦力最適化分析の関連。JB Langley-Eustis, Virginia で実施、2022/6/15 まで。Headquarters Air Combat Command Acquisition Management and Integration Center, JB (Joint Base) Langley-Eustis, VA (FA4890-19-F-A024)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Freeman Holdings of Louisiana LLC (dba Million Air Lake Charles, Lake Charles, LA) : 燃料油を $18,832,439 (価格修正条項付き) で。陸海空軍・海兵隊・その他民間部局向け、2023/3/31 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Energy, Fort Belvoir, VA (SPE607-19-D-0008)
  • M&M Manufacturing LLC (Lajas, Puerto Rico) : Navy Working Uniform 用のブラウスと ACU (Army Combat Uniform) 用のコートを $13,781,250 で。陸軍・海軍向け、2021/3/19 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE1C1-19-D-1145)
  • Eaton Aeroquip LLC (Jackson, MI) : ホース、アセンブリ、その他の関連パーツを $8,992,216 で。陸海空軍・海兵隊向け、2022/3/20 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Columbus, OH (SPE7LX-19-D-0016)

今日の報道発表 (北米編)
  • DIO (Defence Infrastructure Organisation) は RAF Lakenheath で、米空軍が予定している F-35A×2 個飛行隊の配備に備えた施設建設工事がスタートした。(MoD UK 2019/3/19)
  • BAE Systems (Burlington, MA; Arlington, VA) は DARPA (Defense Advanced Research Projects Agency) から、航空作戦計画立案で使用する意思決定支援ソフトウェアの開発を 310 万ドルで受注した。RSPACE (Resilient Synchronized Planning and Assessment for the Contested Environment) 計画のフェーズ 3 分で、開発する製品は DIRECT (Distributed, Interactive, Command-and-Control Tool) と称する。Uncharted Software Inc. も開発に参画する。(BAE Systems 2019/3/20)
  • GA-ASI (General Atomics Aeronautical Systems Inc.) はカリフォルニア州 El Mirage で、MQ-9B SkyGuardian の収容・試験で使用する新しい格納庫施設、El Mirage Hangar 80 の起工式を実施した。面積 15 万平方フィート。(GA-ASI 2019/3/19)

今日の報道発表 (その他編)
  • イスラエルの IMDO (Israel Missile Defense Organization) と米ミサイル防衛局 (MDA : Missile Defense Agency) がイスラエル南部で実施していた、David's Sling による一連の要撃試験が成功裏に完了した。通算 6 回目で、DST-6 (David's Sling Test-6) と称する。(MDA 2019/3/19, DID 2019/3/20)
  • MBDA は、英仏共同案件である FC/ASW (Future Cruise/Anti-Ship Weapon) のコンセプト フェーズについて、DE&S (Defence Equipment and Support) と DGA (Direction Generale pour l'Armement) による審査 (Key Review) が完了、審査をパスしたことを明らかにした。FC/ASW はスタディ段階が完了、これから工程表の作成にかかるところ。(MBDA 2019/3/19)
  • Naval Group と ECA Robotics が受注を決めている、ベルギー/オランダ向けの新型掃海艇建造計画に関連して、ペイロード担当として Belgium Naval & Robotics コンソーシアムの参画が決定した。(Naval Group 2019/3/18)
  • 欧州委員会 (EC : European Commission) は、Eurodrone を初めとする欧州各国の共同案件に対して、2019 年に総額 5 億 2,500 万ユーロを支出する。このうち 2,500 万ユーロは研究開発案件に対する支出。注力する分野としては、UAV 関連技術、衛星通信、早期警戒システム、人工知能、サイバー防衛、海洋監視を挙げている。(European Commission 2019/3/19)
  • Safran Electronics & Defense は、Quapason ジャイロスコープを 2018 年に 16,400 セット納入した、と発表した。ワールドワイドでの累計納入は 14 万セットに達する。(Safran Electronics & Defense 2019/3/19)
  • GA-ASI (General Atomics Aeronautical Systems Inc.) はベルギー国内で、MQ-9B SkyGuardian 計画への参画に関心がある地元企業を対象とする説明会を実施する。2019/5/15 に Liege で、2010/5/16 に Sint-Truiden で開催の予定。(GA-ASI 2019/3/19)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
Defence News
Opinion
About

| 記事一覧に戻る | HOME に戻る |