今週の軍事関連ニュース (2019/04/01)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • ドイツは、ジャーナリスト Jamal Khashoggi 氏の殺害事件を受けて 2018/10 にサウジアラビア向けの武器禁輸を発動したが、禁輸期限の 6 ヶ月延長を決定した。新たな期限は 2019/9/30。(Deutsche Welle German Radio 2019/3/28)
  • NATO の Jens Stoltenberg 事務総長が、2022/9 までこのポストにとどまることになった。就任は 2014 年。(Radio Free Europe 2019/3/28)
  • 米空軍 AFGSC (Air Force Global Strike Command) が 2019/3/28 に、B-1B の飛行停止を発令した。点検中の機体で射出座席のシュートに不具合が見つかり、他の機体にも同様の問題がある可能性がある、と判断したための措置。(USAF 2019/3/29)
  • 米空軍 86th AW (86th Airlift Wing, Ramstein AB, Germany) の隊員と C-130J がフランスの Orleans-Bricy AB を訪問、2019/3/18-19 にかけて合同訓練を実施した。相互に相手国の機体にパイロットとロードマスターを乗せて、慣熟を図ったもの。仏空軍では ET 2/61 が C-130H から C-130J に転換中。(USAF 2019/3/28)

今日のニュースいろいろ
  • EU は、地中海で実施している密航対策作戦 "Operation Sophia" を 2019/3/31 の現行期限からさらに 6 ヶ月延長する。ただし EUNAVFOR MED (EU Naval Force - Mediterranean) による洋上哨戒は中止して、航空哨戒と、リビア沿岸警備隊による哨戒に切り替える。すでに洋上哨戒を担当している艦は伊海軍の FREMM (Fregata Europea Multi-Missione) フリゲート汎用型・ITS Luigi Rizzo と西海軍の OPV (Offshore Patrol Vessel)・ESPS Rayo だけで、独海軍の FGS Augsburg は 2 月初頭に撤収。(IHS Jane's 2019/3/28)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

最近のニュースいろいろ
  • Rosoboronexport の Sergey Gorbenko 氏は LIMA (Langkawi International Maritime and Aerospace) 2019 展示会で、マレーシア向けに Yak-130 を提案する考えを明らかにした。マレーシアは、BAE Systems の Hawk を代替するジェット練習機×36 機の調達を計画しており、それに対して 18 機ずつの二段構えで提案する考え。(TASS 2019/3/27)
  • 韓国空軍向け F-35A の第一陣・2 機が、Seoul 南方 140km にある清州 Cheongju 基地に到着した。到着の際に、F-15K、KF-16、F-4、F-5 による歓迎飛行が行われた。(聯合ニュース 2019/3/29)

ベルギー向け FMS (DSCA 2019/3/26)
米国防安全保障協力局 (DSCA : Defense Security Cooperation Agency) は議会に対して、ベルギー向けに FMS (Foreign Military Sales) 経由で MQ-9B Skyguardian を輸出すると通告した。総額は 6 億ドル。内訳は以下の通り。
  • MQ-9B×4
  • Fixed Certifiable GCS (Ground Control Station)×2
  • AN/DAS-4 MTS (Multi-Spectral Targeting Systems)×5 (うち 1 基は予備)
  • EGI (Embedded Global Positioning System/Inertial Navigation System)×15 (うち 3 基は予備)
  • AN/APY-8 Lynx SAR (Synthetic Aperture Radar)×5 (うち 1 基は予備)
  • DAS (Detect and Avoid System)×5 (うち 1 基は予備)
  • 初期分の予備品パッケージ (ISP : Initial Spares Package)、5 年分の即応予備品パッケージ (RSP : Readiness Spares Package)、スペアパーツ、補修用パーツ、支援機材、試験機材、文書類、訓練、訓練機材、工学/技術/兵站支援業務
担当メーカーは GA-ASI (General Atomics Aeronautical Systems, Inc., San Diego, C)。オフセットの設定はなし。

今日の米軍調達 (Contracts 2019/3/29)
NAVY
  • 以下の各社は、世界各地で実施する建設工事を総額 $975,000,000 で。
    • AECOM Technical Services Inc. (Morrisville, NC) : N62470-19-D-8022
    • Aptim Federal Services LLC (Alexandria, VA) : N62470-19-D-8023
    • CH2M Hill Constructors Inc. (Englewood, CO) : N62470-19-D-8024
    • Environmental Chemical Corp. (Virginia Beach, VA) : N62470-19-D-8025
    • Fluor Intercontinental Inc. (Greenville, SC) : N62470-19-D-8026
    • Perini Management Services Inc. (Framingham, MA) : N62470-19-D-8027
    2024/3 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Atlantic, Norfolk, VA
  • DynCorp International LLC (Fort Worth, TX) : NTW Atlantic (Naval Test Wing Atlantic, Patuxent River, MD) で使用している固定翼機、回転翼機、UAV などを対象とする列線整備、兵站支援業務、支援機材について、オプション契約分を $114,891,439 で。2020/3 まで。FMS (Foreign Military Sales) 分 $57,241,010 を含む。NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division), Patuxent River, MD (N00421-17-C-0033/P00033)
  • Northrop Grumman Systems Corp. (Woodland Hills, CA) : UH-1Y、AH-1Z、UH-60V で使用するテクニカル リフレッシュ型ミッション コンピュータ×503 基を $104,043,071 で。レトロフィット ユニットとスペア ユニットも含む。海兵隊、DLA (Defense Logistics Agency)、バーレーン向け FMS (Foreign Military Sales) で構成。2023/12 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-19-D-0025)
  • General Electric (Lynn, MA) : F/A-18A/B/C/D 用の F404 エンジンを対象とする兵站支援業務 (PBL : Performance Based Logistics) を $77,600,136 で。UCA (Undefinitized Contract Action)。補修、交換、プログラム支援業務を担当。基本契約 1 年間、2020/3 まで。さらに 2 年間のオプション契約と 1 年間のオプション契約 2 件を設定、すべて実現した場合の総額は $343,488,832、2024/3 まで。NAVSUP (Naval Supply Systems Command) Weapon Systems Support, Philadelphia, PA (N00383-19-D-US01)
  • Seemann Composites Inc. (Gulfport, MS) : 艦艇用の、オートクレーブを使用しない複合材料製品製作手法に関する研究開発を $74,370,830 で。SBIR (Small Business Innovation Research) フェーズ III 案件、2021/9 まで。NSWC (Naval Surface Warfare Center), Carderock Division, West Bethesda, MD (N00167-19-D-0002)
  • Hawaiian Dredging Construction Co., Inc. (Honolulu, HI) : JB (Joint Base) Pearl Harbor-Hickam (Pearl City, HI) で実施する送水管設置工事を $48,298,000 で。2021/11 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Pacific, JB (Joint Base) Pearl Harbor-Hickam, HI (N62742-19-C-1319)
  • Ultra Electronics Ocean Systems Inc. (Braintree, MA) : Arleigh Burke 級駆逐艦の AN/SQS-53 バウソナーで使用する TR-343 ソナー トランスデューサーを $46,795,460 で。AN/SQQ-89(V) の構成要素。2024/3 まで。NSWC (Naval Surface Warfare Center), Crane Division, Crane, IN (N00164-19-D-GP50)
  • ArgenTech Solutions Inc. (Newmarket, NH) : Gimbaled Sensor System を担当する FSR (Field Service Representative) の 派出を $44,998,104 で。NSWC Crane 麾下、Electro-Optic Technology Division が実施する EO/IR (Electro-Optic Infrared) 関連プログラム、MTS (Multi-Spectral Targeting System) のサポート案件。2024/3 まで。NSWC (Naval Surface Warfare Center), Crane, IN (N00164-19-D-JQ32)
  • Progeny Systems Corp. (Manassas, VA) : 各種システムの製作と近代化改修、エンジニアリング サービス業務を $32,713,735 で。2022/9 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-16-C-6246)
  • Techflow Mission Support LLC (Idaho Falls, ID) : MCB (Marine Corps Base) Camp Lejeune (Jacksonville, NC)、MCAS (Marine Corps Air Station) New River、その他の周辺施設で実施するベース オペレーション業務について、オプション 9 契約分を $26,784,927 で。累計受注額は $238,072,845。2020/3 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Mid-Atlantic, Norfolk, VA (N40085-10-D-0213)
  • General Dynamics Mission Systems Inc. (Pittsfield, MA) : 機材対象のエンジニアリング サービス業務について、オプション契約分を $21,778,191 で。2020/3 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-15-C-6228)
  • BAE Systems Platforms & Services (Minneapolis, MN) : Virginia 級 SSN で使用する推進器とテイルコーンについて、オプション契約分を $21,489,013 で。SSN-802 と SSN-803 向け。2022/10 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-15-C-4103)
  • L-3 Communications Vertex Aerospace LLC (Madison, MS) : TH-57 を対象とする兵站支援業務について、追加に伴う修正契約を $19,963,187 で。列線整備とデポ整備を担当、2019/5 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-13-D-0007/P00038)
  • Raytheon Co., Missile Systems (Tucson, AZ) : RGM/UGM-109 Tomahawk ブロック IV AUR (All-Up-Round) の再認証で使用する、航法/通信用アンテナ キット×120 セットを $18,687,676 で。前契約は N00019-18-D-0123。2020/9 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-19-F-2902)
  • DRS Network and Imaging Systems LLC (Melbourne, FL) : DAIRCM (Distributed Aperture Infrared Countermeasures) 用のセンサーとプロセッサについて、オプション契約分を $16,446,556 で。2021/8 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-16-C-0015/P00013)
  • NAS Ventures (Columbus, OH) : MCAS (Marine Corps Air Station) Beaufort (Beaufort, SC) で実施する、R/W 05-23 の舗装修理工事を $16,032,000 で。2020/12 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Mid-Atlantic, Norfolk, VA (N40085-19-C-9003)
  • Carahsoft (Reston, VA) : 海軍・海兵隊向けのソフトウェア ライセンスを $13,350,000 で (Department of Navy Enterprise Software Licensing Initiative)。基本契約 1 年間、2020/3/28 まで。1 年単位の オプション契約 4 年分、すべて実現した場合の総額は $69,140,000、2024/3/28 まで。Naval Information Warfare Center Pacific, San Diego, CA (N66001-19-A-0047)
  • DRS Systems Co., Inc. (Melbourne, FL) : レーザー兵器用エナジー マガジンのプロトタイプを対象とする設計、プロトタイプ製作、試験などについて、ECP (Engineering Change Proposal) 適用に伴う修正契約を $10,468,575 で。2021/10 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-13-C-4229)
  • Insitu Inc. (Bingen, WA) : ScanEagle UAS (Unmanned Aircraft System)×1 システムについて、修正契約を $9,919,602 で。前契約は N00019-17-G-0001。インドネシア向け FMS (Foreign Military Sales) 案件、2022/5 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-19-F-2532/P00002)
  • Lockheed Martin Aeronautics Co. (Fort Worth, TX) : オーストラリア、カナダ、イギリス向けの F-35 を対象とする Reprogramming Laboratory で使用する機材と、その他の開発/アップグレードについて、修正契約を $9,685,470 で。Eglin AFB で実施、2020/3 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-15-C-0105/U00019)
  • Centerra Group LLC (Palm Beach Gardens, FL) : シンガポールの施設で実施するベース オペレーション業務について、オプション 3 契約分を $7,858,289 で。累計受注額は $67,519,047。2020/3 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Pacific, Pearl Harbor, HI (N62742-16-D-3600)
AIR FORCE
  • CACI Federal (Chantilly, VA) : 機動指揮統制システムを $810,000,000 で。2029/3 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Peterson AFB, CO (FA8723-19-D-0001)
  • GA-ASI (General Atomics Aeronautical Systems Inc., Poway, CA) : MQ-9 ブロック 5×2 機と関連機材を $34,306,321 で。UCA (Undefinitized Contract Action) の確定分で、スペイン向け FMS (Foreign Military Sales) 案件。2020/3/31 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Wright-Patterson AFB, OH (FA8620-15-G-4040/#003401)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Philips Healthcare (Andover, MA) : 患者モニタリング システム、アクセサリー、訓練業務を $450,000,000 で。陸海空軍・海兵隊・その他民間部局向け、2024/3/28 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE2D1-19-D-0014)
  • Old North Utility Services Inc. (San Dimas, CA) : ノースカロライナ州内で実施する上下水道業務について、修正契約を $27,997,632 (価格修正条項付き) で。陸軍向け、2058/2/28 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Energy, Fort Belvoir, VA (SP0600-07-C-8258/P00233)
  • Lockheed Martin Corp. (Baltimore, MD) : 空軍向け IPV (Industrial Product-Support Vendor) プログラムについて、増額修正契約を $22,587,012 (価格修正条項付き) で。2022/3/31 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Aviation, Richmond, VA (SPE4AX-17-D-9006/P000029)
  • Trajen Flight Support (Kelly Field, TX) : 燃料油を $10,437,209 (価格修正条項付き) で。陸海空軍・海兵隊・その他民間部局向け、2023/3/31 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Energy, Fort Belvoir, VA (SPE607-19-D-0034)
  • City Light & Power FTR LLC (Greenwood Village, CO) : Fort Riley で実施する電力供給業務について、修正契約を $10,411,716 (価格修正条項付き) で。2068/2/29 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Energy, Fort Belvoir, VA (SP0600-17-C-8327/P00015)
  • EPIC Aviation LLC (Ellington Field, TX) : 燃料油を $10,115,665 (価格修正条項付き) で。陸海空軍・海兵隊・その他民間部局向け、2023/3/31 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Energy, Fort Belvoir, VA (SPE607-19-D-0012)
  • FN America LLC (Columbia, SC) : 機関銃の銃身を $9,899,568 で。陸海空軍・海兵隊向け、2024/3/28 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Columbus, OH (SPE7LX-19-D-0116)
  • National Industries For The Blind (Alexandria, VA) : AFPU (Army Physical Fitness Uniform) 用のパンツについて、オプション 3 契約分を $8,916,000 で。陸軍向け、2020/4/6 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE1C1-16-D-B006/P00008)
  • Truman Arnold Companies (dba TAC Air, McGhee Tyson, TN) : 燃料油を $7,477,932 (価格修正条項付き) で。陸海空軍・海兵隊・その他民間部局向け、2023/3/31 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Energy, Fort Belvoir, VA (SPE607-19-D-0035)
ARMY
  • 以下の各社は、アーキテクト/エンジニアリング業務を総額 $248,600,000 で。
    • AECOM International Inc. (Neu-Isenburg, Germany) : W912GB-19-D-0006
    • COPLAN Baumann JV 3 (Eggenfelden, Germany) : W912GB-19-D-0007
    • Black & Veatch Special Project Corp. (Overland Park, KS) - CDM Federal Services Europe JV (Alsbach-Hahnlein, Germany) : W912GB-19-D-0009
    • Buchart Horn Cardno JV (York, PA) : W912GB-19-D-0010
    • WSP USA Inc. (Virginia Beach, VA) : W912GB-19-D-0011
    2024/3/28 まで。Army Corps of Engineers, Wiesbaden, Germany
  • Lockheed Martin Missile and Fire Control (Grand Prairie, TX) : GMLRS (Guided Multiple Launch Rocket System) のハードウェア設計変更に関わる開発・認証作業を $237,523,200 で。2021/11/1 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W31P4Q-19-C-0065)
  • Wiscraft Inc. (Milwaukee, WI) : Urban Operations Squad Set を $45,651,972 で。2024/3/29 まで。Army Contracting Command, Warren, MI (W56HZV-19-D-0020)
  • Wiscraft Inc. (Milwaukee, WI) : Urban Operations Platoon Set を $45,007,608 で。2024/3/29 まで。Army Contracting Command, Warren, MI (W56HZV-19-D-0022)
  • Cleveland Construction Inc. (Mentor, OH) : ノースカロライナ州 Charlotte で実施する、C-17A 向けの腐食管理/燃料セル ハンガー建設工事を $28,170,000 で。2020/10/3 まで。US Property and Fiscal Office North Carolina (W91242-19-C-5004)
  • CUBRC Inc. (Buffalo, NY) : 超音速/極超音速飛翔体に関する研究と試験についいて、修正契約を $23,208,996 で。2020/2/22 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W31P4Q-15-D-0015/P00010)
  • Cottrell Contracting Corp. (Chesapeake, VA) : James River で実施する浚渫工事を $21,815,000 で。2022/3/28 まで。Army Corps of Engineers, Norfolk, VA (W91236-19-D-0001)
  • Raytheon Co. (Andover, MA) : MIM-104 PATRIOT (Phased Array Tracking Radar Intercept on Target) 用の新造ハードウェア、アップグレード改修キット、スペアパーツについて、修正契約を $20,853,145 で。クウェート向け FMS (Foreign Military Sales) 案件、2023/3/28 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W31P4Q-15-C-0022/P00040)
  • Creative Times Day School (dba Creative Times Inc., Ogden, UT) : Hill AFB で実施する給油用ポンプ所の建設工事を $19,465,068 で。2021/3/28 まで。Army Corps of Engineers, Sacramento, CA (W91238-19-C-0010)
  • Raytheon/Lockheed Martin Javelin Joint Venture (Tucson, AZ) : FGM-148 Javelin のスパイラル 3 開発に関わる、コンポーネントの認証とシステム設計について、修正契約を $18,455,300 で。2020/9/30 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W31P4Q-19-C-0038/P00004)
  • GovSmart Inc. (Charlottesville, VA) : Solarwinds ネットワーク メンテナンス用ソフトウェアのライセンスとエンジニア ツールキットの年次メンテナンス ライセンスを $13,836,827 で。2024/3/30 まで。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, MD (W56JSR-19-C-0005)
  • Carahsoft Technology Corp. (Reston, VA) : Veritas ソフトウェアのメンテナンスについて、修正契約を $11,493,287 で。Fort Belvoir で実施、2021/3/31 まで。Army Contracting Command, Rock Island Arsenal, IL (W52P1J-18-F-0029/P00003)
  • L-3 Fuzing and Ordnance Systems Inc. (Cincinnati, OH) : M734A1 Multi-Option Fuze について、修正契約を $10,826,161 で。2020/1/31 まで。Army Contracting Command, NJ (W15QKN-17-C-0024/P00011)
DMA (Defense Microelectronics Activity)
  • GlobalFoundries U.S. 2 LLC (Hopewell Junction, NY) : マイクロエレクトロニクス製品のオプション 3 契約分を $121,000,000 で。累計受注額は $380,432,911 から $501,432,911 に。2020/3/31 まで。DMA (Defense Microelectronics Activity), McClellan, CA (HQ0727-16-C-0001/P00038)
DISA (Defense Information Systems Agency)
  • CA Inc. (Herndon, VA) : CA 製ソフトウェアのキャパシティ ライセンスを $84,913,699 で。DISA (Defense Information Systems Agency) 向けで、対象拠点は以下の通り。
    • Mechanicsburg, PA
    • Ogden, UT
    • Montgomery, AL
    • Oklahoma City, OK
    懇請 HC1084-19-R-0002 による。2019/3/31-2024/3/30 まで。Defense Information Technology Contracting Organization, Scott AFB, IL (HC1084-19-C-0003)

今日の報道発表
  • ドイツの Kassel で、オーストラリアの H.E. Lynette Wood 駐独大使やオーストラリア軍の幹部による、Boxer MPV (Multi-Purpose Vehicle) 1 号車の視察が行われた。この 1 号車は、数週間以内にオーストラリアに向けて送り出す予定。(Rheinmetall Defence 2019/3/29)
  • ブラジル海軍は、Tamandare 級コルベットの建造計画について、企業聯合 "Aguas Azuis" の提案を採用する、と発表した。この企業聯合は ATECH Negocios em Tecnologias SA、Embraer (Empresa Brasileira de Aeronautica S.A.) 傘下の防衛部門・Embraer Defesa (Embraer Defesa e Seguranca S.A.)、TKMS (Thyssen Krupp Marine Systems GmbH) の 3 社で構成する。この後、計画を推進するために現地に特定目的会社を設立する。(Brazilian Navy 2019/3/28, TKMS 2019/3/28)
  • ロシア軍中部軍管区、Sverdlovsk 地区で新編した露陸軍の航空旅団で、Mi-24 Crocodile 攻撃ヘリ×4 機が就役した。(Russian MoD 2019/3/28)

今日の米軍調達 (Contracts 2019/3/28)
ARMY
  • 以下の各社は、アーキテクト/エンジニアリング業務を総額 $150,000,000 で。
    • Architects Pacific Inc. (Honolulu, HI) : W9128A-19-D-0006
    • Bowers + Kubota Management Inc. (Waipahu, HI) : W9128A-19-D-0007
    • Burns & McDonnell + Group 70 Ho'ohui'ia JV (Honolulu, HI) : W9128A-19-D-0008
    • Fung Associates Inc. (Honolulu, HI) : W9128A-19-D-0009
    • Ink Arch LLC (Honolulu, HI) : W9128A-19-D-0010
    • Jacobs and Architects Hawaii JV (Honolulu, HI) : W9128A-19-D-0011
    • RIM/DPI JV LLC (Honolulu, HI) : W9128A-19-D-0012
    • RMA-SA JV LLC (Honolulu, HI) : W9128A-19-D-0013
    2026/3/27 まで。Army Corps of Engineers, Honolulu, HI
  • 以下の各社は、既製品の戦術 UAS (Tactical Unmanned Aerial System) を総額 $99,500,000 で。
    • Martin UAV LLC (Plano, MD) : W911QY-19-D-0032
    • Textron Inc., AAI Corp. (Hunt Valley, MD) : W911QY-19-D-0033
    2022/3/27 まで。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, MD
  • Hensel Phelps Construction Co. (Tysons Corner, VA) : Fort George G. Meade で実施する East Campus Building 3 の建設工事を $71,528,710 で。2023/3/27 まで。Army Corps of Engineers, Baltimore, MD (W912DR-19-C-0013)
  • AECOM Energy and Construction Inc. (Greenwood Village, CO) : Chickamauga Lock Chamber (Chattanooga, TN) の更換工事について、修正契約を $59,639,368 で。2020/11/14 まで。Army Corps of Engineers, Nashville, TN (W912P5-17-C-0007/P00007)
  • Edmond Scientific Co. (Alexandria, VA) : 科学関連のサービス業務を $46,750,681 で。2024/9/27 まで。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, MD (W911NF-19-D-0005)
  • GDLS (General Dynamics Land Systems, Sterling Heights, MI) : M1 Abrams 戦車を対象とするシステム テクニカル サポート業務について、修正契約を $46,249,658 で。2020/3/31 まで。Army Contracting Command, Warren, MI (W56HZV-17-C-0067/P00078)
  • Palomar Display Products Inc. : Binocular Image Control Unit を対象とする補修、エンジニアリング サポート業務、テクニカル サービス業務について、修正契約を $40,714,894 で。2020/2/13 まで。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, MD (W909MY-15-D-0003/P00007)
  • Kiple Acquisition Science Technology Logistics & Engineering (Forest Hill, MD) : 技術/分析に関わる知見の提供と管理支援業務を $10,000,000 で。2024/3/27 まで。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, MD (W911QY-19-D-0031)
NAVY
  • Boeing Co. (St. Louis, MO) : TAV-8B と AV-8B の維持に関わる、エンジニアリング業務と兵站支援業務 (ILS : Integrated Logistics Support) を $71,345,504 で。Post-Production Support Phase 分。作業場所は以下の通り。
    • St. Louis, MO (75%)
    • Warton, Lancashire, United Kingdom (11%)
    • Cherry Point, NC (10%)
    • Yuma, AZ (3%)
    • Philadelphia, PA (1%)
    2023/12 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-19-D-0004)
  • BAE Systems Land and Armaments LP, Armament Systems Division (Louisville, KY) : オーバーホールとアップグレード改修を実施した Mk.45 mod.4 艦載砲×5 基を $70,672,462 で。以下のコンポーネントを含む。
    • Mk.63 mod.1 シールド
    • mod.4 製作キット
    • mod.4 機械加工部品キット
    2023/7 まで。NSWC (Naval Surface Warfare Center), Indian Head Explosive Ordnance Disposal Technology Division, Indian Head, MD (N00174-19-C-0004)
  • Helix Electric Inc. (San Diego, CA) : Naval Base San Diego (San Diego, CA) で実施する Harbor Drive 配電施設の建設工事を $32,740,000 で。オプション契約分まで含めた総額は $36,500,000。2021/8 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Southwest, San Diego, CA (N62473-19-C-1209)
  • Joseph J. Henderson & Son Inc. (Gurnee, IL) : NAS (Naval Air Station) Corpus Christi (Corpus Christi, TX) で実施する下水処理施設の補修工事を $30,700,000 で。2021/2 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Southeast, Jacksonville, FL (N69450-19-C-0912)
  • Support Services LLC (Cape Canaveral, FL) : NAS (Naval Air Station) Pensacola (Pensacola, FL)、Saufley Field、Corry Station、Bronson Field で実施するベース オペレーション業務について、オプション 1 契約分を $22,977,890 で。累計受注額は $45,863,832。2020/3 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Southeast, Jacksonville, FL (N69450-18-D-2013)
  • Booz Allen Hamilton Inc. (McLean, VA : Naval Aviation Enterprise (Patuxent River, MD) 向けの技術・分析・管理業務について、修正契約を $18,143,171 で。2022/2 まで。NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division), Patuxent River, MD (P00007)
  • Archer Western Construction LLC (Chicago, IL) : Naval Station Mayport (Jacksonville, FL) で実施する P426 Littoral Combat Ship (LCS) パーキング ガレージの建設工事を $17,820,000 で。前契約は N69450-12-D-1267。5 階建て、1,355 台分。2021/4 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Southeast, Jacksonville, FL (N69450-19-F-0708)
  • Boeing Co. (St. Louis, MO) : TAV-8B と AV-8B の開発に関わるエンジニアリング サービス業務を $16,187,822 で。システム構成セットのアップグレード、アビオニクスと兵装のインテグレーション、アビオニクスの陳腐化対処を実施。2024/3 まで。NAWC-WD (Naval Air Warfare Center Weapons Division), China Lake, CA (N6893619-19-D-0010)
  • Rockwell Collins Inc. (Cedar Rapids, IA) : E-6B Mercury を対象とするサポート業務を $14,824,692 で。前契約は N00019-14-G-0021。ブロック II 維持/支援システムに関わる施設、機材、資材の開発を担当。2020/12 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-19-F-0012)
  • Assurance Technology Corp. (Carlisle, MA) : C4ISR (Command, Control, Communications, Computers, Intelligence, Surveillance, and Reconnaissance) システムの研究開発について、修正契約を $13,959,231 で。NRL 麾下、Space Systems Development Department 向け。累計受注額は $25,470,666。2019/9/28 まで。NRL (Naval Research Laboratory), Washington DC (N00173-18-C-6007)
  • General Dynamics Mission Systems (Pittsfield, MA) : Navy Industrial Reserve Ordnance Plant (Pittsfield, MA) のメンテナンスを $10,070,668 で。2022/3/31 まで。Strategic Systems Programs, Washington DC
AIR FORCE
  • FlightSafety Services Corp. (Centennial, CO) : KC-46 用の乗員訓練システム (ATS : Aircrew Training System) について、オプション 4 契約分を $29,496,514 で。WST (Weapon System Trainer)×1、ブーム オペレーター用訓練機材、胴体訓練機材、パイロット用 PTT (Part Task Trainer)、ブーム オペレーター用 PTT、学習管理用ワークステーションの追加、支援機材、McGuire AFB と Altus AFB の拠点立ち上げ、システム工学/プログラム管理業務、ビジュアル データベース、リフレッシャー トレーニング用シナリオの作成、給油機シミュレータの認証などで構成。2021/2 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Wright-Patterson AFB, OH (FA8621-13-C-6247/P00029)
  • Merex Aircraft Co., Inc. (Camarillo, CA) : A-10 用のフラップ アセンブリを $18,300,000 で。外翼用が NSN 1560-01-591-4392FJ ならびに 1560-01-591-4394FJ、内翼用が NSN 1560-01-591-8913FJ ならびに 1560-01-591-5806FJ。2025/3/27 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Hill AFB, UT (FA8212-19-D-0001)
  • Telephonics Corp. (Farmingdale, NY) : サウジアラビア空軍 (RSAF : Royal Saudi Air Force) の E-3 AWACS (Airborne Warning And Control System) に装備する次世代版 IFF (Identification Friend or Foe)・AN/UPX-40 を $12,623,588 で。FMS (Foreign Military Sales) 案件、2021/12/31 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Hanscom AFB, MA (FA8730-19-C-0010)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • TAC Air (Truman Arnold Companies, Amarillo, TX) : 燃料油を $13,775,007 (価格修正条項付き) で。陸海空軍・海兵隊・その他民間部局向け、2023/3/31 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Energy, Fort Belvoir, VA (SPE607-19-D-0013)
  • Hamilton Sundstrand Corp. (Windsor Locks, CT) : F/A-18 用のスペアパーツを $13,099,996 で。前契約は SPRPA1-13-G-001X。海軍向け、2021/6/30 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Aviation, Philadelphia, PA (SPRPA1-19-F-L305)
MDA (Missile Defense Agency)
  • L3 ATI (L3 Applied Technologies Inc., San Leandro, CA) : レーザーとプラズマの相互作用に関する、モデリングと実験を $8,272,568 で。基本契約分 $4,036,518、2019/3-2019/11 まで。オプション契約分 $4,236,050、2019/12-2020/4 まで。MDA の BAA (Broad Agency Announcement) HQ0147-17-S-0001 による。MDA (Missile Defense Agency), Redstone Arsenal, AL (HQ0147-19-C-6504)

今日の報道発表 (北米編)
  • 米空軍が、有人機と連携しながら AI を活用して任務を遂行する UAV "loyal wingman" の開発を進めており、2023 年に初飛行を実施する計画であることを 2019/3/27 に明らかにした。名称は Skyborg、AFRL (Air Force Research Laboratory) 部内の SDPE (Air Force Office of Strategic Development Planning and Experimentation) が担当している。(USAF 2019/3/27, IHS Jane's 2019/3/28)
  • Leonardo DRS Inc. は 2019/1/30 に米陸軍から、新世代版の車載用 FLIR (Forward Looking Infrared) を 6,700 万ドルで受注した。SG-FLIR (Second Generation - Forward Looking Infrared) ブロック 1 の A-Kit と B-Kit で、M1 戦車、M2 歩兵戦闘車、Stryker といった車両に搭載して監視や射撃統制に使用する。2026 年の初頭に完納の予定。(Leonardo DRS 2019/3/27)
  • KC-135 が、ドローグホースを用いて空中給油を行う際に使用するリセプタクル用の照明について再設計が必要になり、改良型のライトについて飛行試験が行われた。VX-23 (Naval Air Station Patuxent River, MD) が主導、Edwards AFB から F-35B と KC-135 を派出する形で実施したもの。(USAF 2019/3/27)

今日の報道発表 (その他編)
  • 英 DASA (Defence and Security Accelerator) が Blue Bear Systems Research Ltd. 主導の企業聯合に、UAV の群制御 (Many Drones Make Light Work) に関する開発契約を 250 万ポンドで発注した。(MoD UK 2019/3/28)
  • RFA (Royal Fleet Auxiliary) 所属の揚陸艦 RFA Mounts Bay がアメリカのヴァージニア沖で、対機雷戦 (MCM : Mine Countermeasures) の試験を実施した。(Royal Navy 2019/3/27)
  • 2019/3/21 にベルギーの Antwerp で、CAAS (Common Avionics Architecture System) 導入改修を実施するオランダ空軍 (RNLAF : Royal Netherlands Air Force) の CH-47F×2 機が船便でアメリカに送り出された。すでに訓練目的で送り出している 4 機に続くもの。(Netherlands MoD 2019/3/22, IHS Jane's 2019/3/27)
  • フランス空軍 (AdlA : Armee de l'Air) の A330-200 MRTT (Multi-Role Tanker Transport) こと Phenix が、2019/3/22 に Air Base 125 (Istres) を発進して東部地中海 (Levant) に展開、Air Base 113 (Saint-Dizier) の第 4 航空団に所属する Rafale×2 機を対象とする 12t の空中給油を実施した。(French Air Force 2019/3/22, 同 2019/3/27)
  • Lockheed Martin Corp. と Pratt & Whitney が 2019/3/21 に、ベルギー企業 20 社ほどとの間で契約調印の式典を実施した。F-35 ならびに F135 エンジンへの生産参画を推進するための動き。(F35.com 2019/3/21)
  • St. Petersburg の Admiralty Shipyard で、太平洋艦隊向けの Kilo 型 (Project 636.3 Varshavyanka) 潜水艦の一番手・RFS Petropavlovsk-Kamchatsky が進水した。2016/9 に受注、2017/7 に起工していたもので、2019 年中の納入を予定している。(Admiralty Shipyards JSC 2019/3/28, TASS 2019/3/28)

今日の米軍調達 (Contracts 2019/3/27)
ARMY
  • Lockheed Martin Missiles and Fire Control (Grand Prairie, TX) : GMLRS (Guided Multiple Launch Rocket System) の全規模量産 (FRP : Full Rate Production) について、修正契約を $1,135,410,156 で。米陸軍・米海兵隊向け、ならびにポーランド、バーレーン、ルーマニア向けの FMS (Foreign Military Sales) 案件で構成、2021/8/31 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W31P4Q-18-C-0049/P00010)
  • Northrop Grumman Systems Corp. (Herndon, VA) : コンピューティング サービス業務を $113,806,534 で。Fort Huachuca で実施、2024/3/28 まで。Army Contracting Command, Orlando, FL (W900KK-19-F-0028)
  • GDOTS (General Dynamics Ordnance and Tactical Systems, St. Petersburg, FL) : 120mm 戦車砲の訓練弾 M1002 (TPMP-T : Target Practice Multipurpose Tracer, 新品) と M865 (TPCSDS-T : Target Practice, Cone Stabilized, Discarding Sabot-Tracer, 再生品) について、修正契約を $58,911,077 で。2021/10/12 まで。Army Contracting Command, Rock Island Arsenal, IL (W52P1J-17-C-0024/P00019)
  • Northrup Grumman Innovation Systems (Plymouth, MN) : 120mm 戦車砲の訓練弾 M1002 (TPMP-T : Target Practice Multipurpose Tracer, 新品) と M865 (TPCSDS-T : Target Practice, Cone Stabilized, Discarding Sabot-Tracer, 再生品) について、修正契約を $36,815,048 で。2020/10/31 まで。Army Contracting Command, Rock Island Arsenal, IL (W52P1J-17-C-0025/P00011)
  • Odyssey International Inc. (Mesa, AZ) : Seymour Johnson AFB で実施する、管制塔とベース オペレーションの建て替え工事を $19,832,000 で。2020/9/27 まで。Army Corps of Engineers, Savannah, GA (W912HN-19-C-3005)
  • Professional Contract Services Inc. (Austin, TX) : 給養施設で実施する接遇業務について、修正契約を $17,285,295 で。2020/3/31 まで。Army Mission Installation Contracting Command, Fort Hood, TX (W91151-16-D-0101/P00017)
  • Oshkosh Defense LLC (Oshkosh, WI) : JLTV (Joint Light Tactical Vehicle) を対象とする ECP (Engineering Change Proposal) OSKW8215R1 の適用について、修正契約を $15,580,588 で。低速空中投下に対応するためのもの。2021/4/30 まで。Army Contracting Command, Warren, MI (W56HZV-15-C-0095/P00159)
  • CACI-ISS Inc. (Chantilly, VA) : ヴァージニア州 Arlington で実施する、計画立案・分析・運用・テクニカル サービス業務について、修正契約を $15,000,000 で。2020/3/26 まで。Army Contracting Command, Rock Island Arsenal, IL (W52P1J-17-C-0029/P00012)
  • BAE Systems Land and Armaments LP (San Jose, CA) : M2 Bradley、MLRS (Multiple Launch Rocket System)、M113 を対象とするシステム テクニカル サポート業務について、修正契約を $9,323,130 で。2020/7/8 まで。Army Contracting Command, Warren, MI (W56HZV-15-C-0099/P00097)
NAVY
  • CGI Federal Inc. (Fairfax, VA) : 海軍省向けの標準契約管理システム・ePS (Electronic Procurement System) を $222,875,514 で。2029/3 まで。SPAWAR (Space and Naval Warfare Systems Command), San Diego, CA (N00039-19-C-0004)
  • Environmental Chemical Corp. (Burlingame, CA) : MCB (Marine Corps Base) Camp Lejeune (Jacksonville, NC) で実施するハリケーン被災復旧工事について、増額修正契約を $121,682,327 で。累計受注額は $144,008,671。2020/8 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Mid-Atlantic, Norfolk, VA (N62470-13-D-6020)
  • Raytheon Co., Space and Airborne Systems (El Segundo, CA) : AN/APG-79 レーダーで使用する WRA (Weapon Repairable Assembly)・25 種類の補修を $57,980,007 で。基本契約 3 年間、2022/3 まで。さらに 1 年単位のオプション契約 2 件、すべて実現した場合の総額は $98,637,530、2024/3 まで。NAVSUP (Naval Supply Systems Command) Weapon Systems Support, Philadelphia, PA (N00383-19-D-UP01)
  • Cardno TEC-Leidos LLC JV (Charlottesville, VA) : Tactical Training Theater Assessment and Planning Program 向けのアーキテクト/エンジニアリング業務を $50,000,000 で。NAVFAC Atlantic の AOR (Area of Responsibility) で実施、州別の配分は VA(50%)、CA (20%)、FL (20%)、WA (10%)。2024/3 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Atlantic, Norfolk, VA (N62470-19-D-4009)
  • Boeing Co. (Huntington Beach, CA) : Orca XLUUV (Extra Large Unmanned Undersea Vehicle) について、修正契約を $46,700,000 で。累計受注額は $274,400,000。2022/12 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-17-C-6307)
  • 以下の各社は、EA-6B、EA-18G、P-8A などで使用するコンポーネント (機会加工部品と複合材料製部品) を、総額 $35,000,000 で。
    • Starwin Industries Inc. (Dayton, OH) : N00164-19-D-WS21
    • Garrity Tool Co., LLC (Indianapolis, IN) : N00164-19-D-WS33
    • Loughmiller Machine, Tool & Design Inc. (Loogootee, IN) : N00164-19-D-WS34
    • D-J Engineering Inc. 'Augusta, KS) : N00164-19-D-WS35
    • MSP Aviation Inc. (Bloomington, IN) : N00164-19-D-WS36
    • and Integrity Defense Services Inc. (Springville, IN) : N00164-19-D-WS37
    • Middletown Composites Inc. (Berea, KY) : N00164-19-D-WS38
    2024/4 まで。NSWC (Naval Surface Warfare Center), Crane Division, Crane, IN
  • 以下の各社は、NAVFAC Washington の AOR (Area of Responsibility, MD/VA/DC) で実施する各種建設工事について、オプション 2 契約分を総額 $10,000,000 で。
    • Ocean Construction Services Inc. (Virginia Beach, VA) : N40080-17-D-0008
    • Edifice LLC (Beltsville, MD) : N40080-17-D-0009
    • Hascon LLC (Columbia, MD) : N40080-17-D-0010
    • Pinnacle Construction and Development Group Inc. (Cleveland, OH) : N40080-17-D-0011
    • Reilly Construction Inc. (Chantilly, VA) : N40080-17-D-0012
    • Tuckman-Barbee Construction Co. Inc. (Upper Marlboro, MD) : N40080-17-D-0013
    累計受注額は $122,000,000、2020/3 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Washington, Washington DC
  • Blue Rock Structures Inc. (Pollocksville, NC) : MCB (Marine Corps Base) Camp Lejeune (Jacksonville, NC) の Building AS515 で実施する内外装の補修工事を $9,207,530 で。前契約は N40085-16-D-6300。2020/5 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Mid-Atlantic, Norfolk, VA (N40085-19-F-5128)
  • Peraton Inc. (Annapolis, MD) : AN/PLT-4 妨害送信機のオプション 8 契約分を $8,543,905 で。JSEOD (Joint Service Explosive Ordnance Disposal) の CREW (Counter-Radio-Controlled Improvised Explosive Device Electronic Warfare) 計画向け。2020/3 まで。NSWC (Naval Surface Warfare Center), Indian Head Explosive Ordnance Disposal Technology Division, Indian Head, MD (N00174-11-D-0002)
AIR FORCE
  • L-3 Technologies Inc. (Greenville, TX) : Group B マテリアルと Ground System Integration Lab を $142,000,000 で。UCA (Undefinitized Contract Action)。某国向け FMS (Foreign Military Sales) 案件、2023/12/31 まで。645th Aeronautical Systems Group, Wright-Patterson AFB, OH (FA8620-16-G-3027/FA8620-19-F-4872)
  • L-3 Communications Inc. (Greenville, TX) : 地上システムの開発とインテグレーションを $11,465,007 で。2某国向け FMS (Foreign Military Sales) 案件、2022/11/30 まで。645th Aeronautical Systems Group, Wright-Patterson AFB, OH (FA8620-16-G-3027/FA8620-19-F-4836)
  • Vectrus Systems Corp. (Maxwell AFB, AL) : Maxwell-Gunter AFB で実施するベース オペレーション業務について、オプション 2 契約分を $23,609,858 で。累計受注額は $86,319,044。2020/3/31 まで。42nd Contracting Squadron, Montgomery, AL (FA3002-17-C-0009/P00050)
  • DynCorp International LLC (Fort Worth, TX) : J85 エンジンを対象とする整備業務、支援機材、在庫管理を $18,578,053 で。Laughlin AFB で実施、2020/9/30 まで。Air Force Installation Contracting Agency, 338th Specialized Contracting Squadron, JB (Joint Base) San Antonio-Randolph, TX (FA3002-19-D-A004)
  • BlueForce Inc. (Hampton, VA) : サウジアラビア空軍 (RSAF : Royal Saudi Air Force) 向けの英語教育を $12,325,425 で。King Abdul Aziz AB で実施、2023/1/3 まで。FMS (Foreign Military Sales) 案件。338th Specialized Contracting Squadron, JB (Joint Base) San Antonio Randolph, TX (FA3002-19-F-A045)
  • CAE USA Inc. (Tampa, FL) : KC-135 用 ATS (Aircrew Training System) について、修正契約を $7,245,585 で。Fair Labor Standards Act と Service Contract Act に基づく修正を実施。作業場所は以下の通り。
    • Altus AFB, OK
    • Grissom ARB, IN
    • MacDill AFB, FL
    • Pittsburgh ANGB, PA
    • Rickenbacker ANGB, OH
    • Scott AFB, IL
    • Fairchild AFB, WA
    • Milwaukee ANGB, WI
    • March AFB, CA
    • Hickam AFB, HI
    累計受注額は $464,618,081、2019/12/31 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Wright-Patterson AFB, OH (FA8223-10-C-0013/P00144)
USSOCOM (US Special Operations Command)
  • Leading Technology Composites Inc. (Wichita, KS) : SPEAR (Special Operations Forces Personal Equipment Advance Requirements Tactical Standalone) と MASP (Modular Supplemental Armor Protection) 抗弾プレートについて、増額修正契約を $50,000,000 で。累計受注額は $175,000,000。2020/11/27 まで。USSOCOM (US Special Operations Command), Tampa, FL (H92222-14-D-0061/P00005)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • 以下の各社は、タンク ファブリケーション バーム ライナーを総額 $47,000,000 で。
    • GTA Containers Inc. (South Bend, IN) : SPE8EG-19-D-0105
    • Apex Pinnacle, Corp. (Binghamton, NY) : SPE8EG-19-D-0106
    • MPC Containment Systems LLC (Chicago, IL) : SPE8EG-19-D-0107
    • AEF (Avon Engineered Fabrications, Picayune, MS) : SPE8EG-19-D-0108
    • North American Fuel Tank (Mansfield, TX) : SPE8EG-19-D-0109
    海軍・空軍向け、2024/3/26 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA
  • Meridian Airport Authority (dba Meridian Aviation, Meridian, MS) : 燃料油を $18,062,977 (価格修正条項付き) で。陸海空軍・海兵隊・その他民間部局向け、2023/3/31 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Energy, Fort Belvoir, VA (SPE607-1-D-0029)
DISA (Defense Information Systems Agency)
  • GDIT (General Dynamics Information Technology, Fairfax, VA) : 通信サービス業務のオプション 4 契約分を $7,200,000 で。GSA (General Services Administration) の Information Technology Schedule 70 契約、Air Force Air Defense Communications Services 向け。累計受注額は $21,367,054、アラスカ・ハワイ・グアムで実施、2019/4/1-2020/3/31 まで。Defense Information Technology Contracting Organization, Scott AFB, IL (HC1013-15-A-0004/#0001/#23)

今日の報道発表 (北米編)
  • Fincantieri Marinette Marine (Marinette, WI) で、米海軍向けの沿岸戦闘艦 (LCS : Littoral Combat Ship) 、USS Marinette (LCS-25) の起工式が行われた。スポンサーを務めるのは、元ミシガン州知事の Jennifer Granholm 氏。(Lockheed Martin 2019/3/27)
  • Richard V. Spencer 米海軍長官は、Arleigh Burke 級駆逐艦の 81 番艦、DDG-131 の艦名について、USS George M. Neal とする、と発表した。朝鮮戦争中の 1951/7/3 に海兵隊員の救出で活躍、海軍十字章を受章した軍人の名前にちなんだもの。(US Navy 2019/3/26)
  • 米空軍は、B-21 Raider の配備先について、まず Ellsworth AFB に最初の実働部隊と FTU (Formal Training Unit) を配備する、と発表した(USAF 2019/3/27)
  • 米空軍は T-1A Jayhawk に Collins Aerospace 製の Pro Line 21 統合アビオニクスを導入する AMP (Avionics Modernization Program) 計画を進めているが、改修初号機が 3 月の第四週に、作業を実施した Field Aerospace (Oklahoma City, OK) てら飛び立った。Collins Aerospace と Field Aerospace に加えて、Nextant Aerospace、HEBCO、FlightSafety International の各社が参画している。(Collins Aerospace 2019/3/26)
  • Leonardo DRS Inc. は米陸軍から、次世代版の整備・試験システムに関する契約を受注した。各種ヴィークル、通信機材、ウェポン システムの評価・検証を行うための強化型機材で、MSD (Maintenance Support Device) のうち Version 4 Rugged & Semi-Rugged Systems と称する。契約期間は 5 年間、契約額は 2 億 9,200 万ドル。(Leonardo DRS 2019/3/26)

今日の報道発表 (その他編)
  • オーストラリア国防省は、オーストラリア空軍 (RAAF : Royal Australian Air Force) 向け MQ-4C Triton の第二次発注について発表した。(Australian DoD 2019/3/27)
  • オーストラリア国防省は、シミュレーション能力向上を企図した Lockheed Martin Australia とのパートナーシップ締結について発表した。投下する資金は 8 億 9,700 万豪ドル。NEC Australia と Calytrix Technologies が協力する。(Australian DoD 2019/3/27)
  • オーストラリア国防省は、Western Australia の Geraldton 近隣にある衛星通信地上局 (Australian Defence Satellite Communications Station) に、400 万豪ドルをかけて、出力 1.2MW の太陽光発電施設を導入する、と発表した。(Australian DoD 2019/3/27)
  • オーストラリア海軍 (RAN : Royal Australian Navy) の AWD (Air Warfare Destroyer) こと Hobart 級駆逐艦の 2 番艦、HMAS Brisbane (41) が、Mariner Skills Evaluation に続いて、SWATs (Seaworthy Assurance Trials) を実施した。(Royal Australian Navy 2019/3/27)
  • オーストラリア国防省は、DMTC (Defence Materials Technology Centre) が Thales Australia に 272,000AUD の契約を発注、歩兵・小火器・将来戦闘システムにおけるネットワーキング システムの利点について研究する、と発表した。Defence Innovation Hub 案件のひとつ。(Australian DoD 2019/3/27)
  • ECA Group は、対機雷戦 (MCM : Mine Countermeasures) 用の UUV、発進/回収システム (LARS - Launch And Recovery Systems)、指揮管制システムと UMISOFT ソフトウェア スイートといった一式を空輸可能なコンテナにまとめた、UMIS (Unmanned MCM Integrated System) を発表した。管制システム用のコンテナと機材用のコンテナで構成する。(ECA Group 2019/3/26)
  • Elbit Systems Ltd. はイスラエル国防省から、イスラエル陸軍向けの自走榴弾砲を 4 億 6,000 万シェケル (1 億 2,500 万ドル) で受注した。自動装填装置など、全面的な自動化を図るとしている。(Elbit Systems 2019/3/26)
  • LIMA (Langkawi International Maritime and Aerospace) 2019 展示会の席上、Europrop International はマレーシアの Global Turbine Asia との間で Approved Maintenance Organisation の契約を締結。これにより、Global Turbine Asia はマレーシアで TP400 エンジンの保守を担当できることになった。(Europrop International 2019/3/26)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
Defence News
Opinion
About

| 記事一覧に戻る | HOME に戻る |