今週の軍事関連ニュース (2019/04/08)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • 2019/4/4 に行われた NATO 外相会議の席で、黒海方面の状況認識を強化する策を講じる件と、ジョージア (グルジア) ならびにウクライナを対象とする支援を強化する件について、合意がまとまった。(NATO 2019/4/4)
  • キプロスの Savvas Angelides 国防相とイギリスの Gavin Williamson 国防相が、両国間の軍事面の協力関係を強化する、という趣旨の MoU に調印した。(MoD UK 2019/4/4)
  • 米欧州軍 (USEUCOM : US European Command) は 3 月初頭から、米陸軍の THAAD (Terminal High-Altitude Area Defense) 高射隊をイスラエルに派遣していたが、4/1 に撤収の発表があった。(Israeli Air Force 2019/4/1)

今日のニュースいろいろ
  • ノルウェー海軍 (RNoN : Royal Norwegian Navy) のフリゲート・KNM Helge Ingstad の衝突事故に関連して、警察が 3 名の容疑者を特定した。名前が挙がったのは、VTS (Vessel Traffic Service) の職員 1 名、KNM Helge Ingstad 乗り組みの士官 1 名、それと衝突相手のタンカー Sola TS に乗り込んでいた水先案内人 1 名。(Maritime Executive 2019/4/2)
  • 英国防省は、イギリス軍主導の高度即応部隊 JEF (Joint Expeditionary Force) が、5 月からバルト海方面に展開する、と発表した。デプロイメントの名称は "Baltic Protector"、人員規模はイギリス軍から 2,000 名近く、トータルで 3,000 名。イギリス以外の参加国は、デンマーク、エストニア、フィンランド、ラトビア、リトアニア、オランダ、ノルウェー、スウェーデン。(MoD UK 2019/4/3)
  • ドイツ議会 (Bundestag) の予算委員会は、TKMS (ThyssenKrupp Marine Systems AG) が手掛ける MEKO A200 フリゲート×6 隻のエジプト向け輸出と、それに関連する債務保証の実施を承認した。総額 23 億ユーロの案件。(Defense-Aerospace.com 2019/4/4)
  • 非営利団体 C4ADS は、ロシアが GPS (Global Positioning System) のような GNSS (Global Navigation Satellite System) を対象とする乗っ取り・妨害に使用する妨害機材の開発を進めている、と指摘する報告書をまとめた。(IHS Jane's 2019/4/3)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

最近のニュースいろいろ
  • Elisabetta Trenta 伊国防相が 2019/4/4 に、Piaggio Aerospace 製の大型 UAV・P.1HH Hammerhead×8 機 (2 億 5,000 万ユーロ) の調達をキャンセルする決定を下した、と発表した。背景に、同機の性能に関する疑念がある模様。(Defense-Aerospace.com 2019/4/5)
  • ジョージア (グルジア) の Levan Izoria 国防相が 2019/4/4 に議会で、アメリカに発注していた FGM-148 Javelin 対戦車ミサイルが完納になったことを明らかにした。ミサイル×410 発、発射機×72 基で、2017/11 に輸出の承認が降りていた。(Forecast International 2019/4/4)
  • VFA-147 の次に空母艦上に展開する F-35C 飛行隊は、米海兵隊の VMFA-314 となる。(USNI News 2019/4/4)
  • 米陸軍 SMDC (Army Space and Missile Command) 司令官の James Dickinson 中将が、米下院軍事委員会 (HASC : House Armed Services Committee) ・戦略小委員会で、「Ronald Reagan Ballistic Missile Defence Test Site (Kwajalein Atoll, Marshall Islands) で極超音速飛翔体の試験を 5 回実施する計画」と発言。人里離れた土地で、かつ計測設備が整っているため、との説明。(SpaceDaily 2019/4/4)

今日の米軍調達 (Contracts 2019/4/5)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • 以下の各社は、Global Tire Program の下で実施する航空機用タイヤの納入契約を受注。
    • Michelin North America Inc. (Greenville, SC) : $49,485,376 (SPE7LX-19-D-0122)
    • Goodyear Tire and Rubber Co. (Akron, OH) : $38,351,305 (SPE7LX-19-D-0121)
    懇請 SPE7LX-19-R-0010 による。2022/4/4 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Columbus, OH
  • PCX Aerostructures LLC (Newington, CT) : 回転翼機のヘッドを $25,251,089 で。前契約は SPRRA1-17-D-0291。陸軍向け、2020/12/30 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Aviation, Redstone Arsenal, AL (SPRRA1-19-F-0223)
  • Burlington Industries LLC (Greensboro, NC) : ブルーの混紡生地について、オプション 1 契約分を $9,765,492 (価格修正条項付き) で。空軍向け、2020/4/10 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE1C1-18-D-1045/P00003)
  • US Foods Los Angeles (La Mirada, CA) : カリフォルニア州南部とアリゾナ州 Yuma で実施する給養業務を $66,150,000 (価格修正条項付き) で。陸軍・空軍・海兵隊とその他民間部局向け、2019/10/12 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE300-19-D-3219)
ARMY
  • Oxford Federal LLC (Sheridan, WY) : Tel Aviv で実施する弾薬庫の建設工事を $25,895,751 で。イスラエル向け FMS (Foreign Military Sales) 案件、2021/1/4 まで。Army Corps of Engineers, Wiesbaden, Germany (W912GB-19-C-0016)
  • Ashford Leebcor Enterprises II LLC (Williamsburg, VA) : ヴァージニア州 Richmond で実施する排水施設などの工事を、$16,354,763 で。2021/10/4 まで。Army Corps of Engineers, Norfolk, VA (W91236-19-C-0010)
  • The Morganti Group Inc. (Danbury, CT : ヨルダンの Azraq で実施する、280 名分の宿舎施設建設工事を $10,552,393 で。2020/8/29 まで。Army Corps of Engineers, Winchester, VA (W912ER-19-C-0008)
  • Sauer Inc. (Jacksonville, FL) : Fort Bragg で実施する、特殊作戦部隊向けの射撃訓練施設建設工事を $9,776,000 で。2020/4/15 まで。Army Corps of Engineers, Wilmington, NC (W912PM-19-C-0016)
AIR FORCE
  • Leidos Inc. (Reston, VA) : Kirtland AFB で実施する、レーザー兵器の研究開発と実運用環境における性能評価に関わる、システム インテグレーションとフィールド試験を $19,372,258 で。2022/4 まで。AFRL (Air Force Research Laboratories), Kirtland AFB, NM (FA9451-19-C-0007)
  • Boeing Co. (St. Louis, MO) : Laser Pod の研究開発について、修正契約を $7,664,928 で。累計受注額は $51,496,854。2020/4 まで。AFRL (Air Force Research Laboratories), Kirtland AFB, NM (FA9451-17-F-0001/P00021)
NAVY
  • Booz Allen Hamilton Inc. (McLean, VA) : エンタープライズ管理/技術支援業務について、オプション 4 契約分を $13,205,748 で。Navy Information Force 麾下、Shore Modernization and Integration Directorate 向け。累計受注額は $66,000,000。2020/8 まで。NAVSUP (Naval Supply Systems Command) Fleet Logistics Center Norfolk, Contracting Department Norfolk, VA (N00189-15-D-0043/P00010)

今日の報道発表 (北米編)
  • Northrop Grumman Corp. は、ULA (United Launch Alliance) の Atlas V で使用する 63in 径の固体燃料ロケット ブースター、GEM63 (Graphite Epoxy Motor) による二度目の地上試験を、ユタ州 Promontory の事業所で成功裏に実施した (1 回目は 2018/9 に実施済み)。GEM63 の最大推力は B-2A×5 機分に相当する 373,000lb、これを Atlas V では 5 基使う。(Northrop Grumman 2019/4/4)
  • Triumph Group Inc. は Boeing Co. から、MQ-25 の降着装置と着艦拘束フックで使用する油圧関連コンポーネントを受注した。Triumph Integrated Systems 部門が担当する。また、Raytheon Co. は Boeing Co. から、MQ-25 に装備する AN/ALR-69A(V) レーダー警報受信機 (RWR : Radar Warning Receiver) と、MTS-A (Multi-Spectral Targeting System - A) を受注した。(Triumph Group 2019/4/4, Raytheon Twitter 2019/4/6)
  • Harris Corp. と L3 Technologies Inc. の株主が臨時株主会合を開き、両社が対等合併して新会社 L3 Harris Technologies Inc. を発足させる件を承認した。(Harris 2019/4/4)
  • Saab AB は Lockheed Martin Canada から、カナダ海軍 (RCN : Royal Canadian Navy) の JSS (Joint Support Ship) こと Protecteur 級に搭載する Sea Giraffe AMB レーダーを受注した。2020-2022 年にかけて納入の予定。建造担当は Seaspan 傘下の Vancouver Shipyards Co. Ltd. で、Lockheed Martin Canada は戦闘システム構築を担当している。(Saab 2019/4/5)

今日の報道発表 (その他編)
  • オーストラリア国防省は、Babcock Pty Ltd. に対して C-CBRNE (Counter-Chemical, Biological, Radiological, Nuclear and Explosive) 分野のサポート業務を 2,600 万豪ドルでは発注した。(Australian DoD 2019/4/5)
  • KMW (Krauss Maffei Wegmann GmbH & Co. KG) がドイツ連邦軍 (Bundeswehr) の調達部門・BAAINBw (Bundesamt fur Ausrustung, Informationstechnik und Nutzung der Bundeswehr) から、Leopard 2 戦車×101 両の Leopard 2A7V 仕様へのアップグレード改修を 3 億ユーロで受注した。2026 年までに完納の予定。(KMW 2019/4/5)
  • 英国防省傘下の調達部門・DE&S (Defence Equipment and Support) は、General Dynamics Land Systems - UK が Thales UK (Templecombe, Somerset) に、Ajax 装甲車に装備する音響式狙撃源探知システム (Ajax Shot Detection System) を 370 万ポンドで発注したことを明らかにした。3 基のセンサーを使用して全周監視を可能とする。(MoD UK 2019/3/15)
  • Indra は、同社が開発・製作したスペースデブリ監視 (SSA : Space Situation Awareness) 用のレーダー・S3TSR を、Moron de la Frontera (Seville, Spain) に設置した、と発表した。ヨーロッパでこの手のシステムを配備したのは初めてのこと。(Indra 2019/4/4)
  • アメリカがアルバニアに MRAP (Mine-Resistant, Ambush-Protected)×37 両を供与、2019/4/3 に引渡式典が行われた。アメリカは以前に、装甲 HMMWV (High Mobility Multi-Purpose Wheeled Vehicle) も供与している。(US Embassy in Albania 2019/4/3)

今日の米軍調達 (Contracts 2019/4/4)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Aurora Industries (Camuy, Puerto Rico) : コートとトラウザーズを $54,717,135 で。陸軍・空軍向け、2020/4/3 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE1C1-19-D-1128)
  • Robertson Fuel Systems LLC (Tempe, AZ) : 燃料タンク用のコンボ パックを $28,232,100 で。前契約は SPRRA1-17-D-0188。陸軍向け、2022/1/30 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Aviation, Redstone Arsenal, AL (SPRRA1-19-F-0234)
  • Creative IT Solutions LLC (Fort Cobb, OK) : IT 分野の O&M (Operations and Maintenance) サポート サービス業務を $21,162,394 で。Defense Contract Audit Agency 向け、2021/4/30 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Contracting Services Office, Richmond, VA (SP4703-19-C-0004)
AIR FORCE
  • SNC (Sierra Nevada Corp., Sparks, NV) : A-29/EMB-314 のパイロットと整備員を対象とする訓練を $42,722,019 で。アフガニスタン空軍向け FMS (Foreign Military Sales) 案件、Moody AFB で実施、2023/12/31 まで。338th Contracting Squadron, JB (Joint Base) San Antonio-Randolph, TX (FA3002-19-D-A003)
DTRA (Defense Threat Reduction Agency)
  • Booz Allen Hamilton Inc. (McLean, VA) : Cooperative Threat Reduction Program の Program Integration Division 向けに実施する助言・支援業務 (A&AS : Advisory and Assistance Services) について、オプション 3 契約分を $37,465,415 で。2019-5/27-2020/5/26 まで。DTRA (Defense Threat Reduction Agency), Fort Belvoir, VA (HDTRA1-16-C-0012/P00025)
NAVY
  • Boeing Co. (St. Louis, MO) : F/A-18 Return-to-Readiness Initiative で使用する支援機材×82 点を $36,784,555 で。前契約は N68335-15-G-0022。2021/3 まで。NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division), Lakehurst, NJ (N68335-19-F-0242)
  • SAIC (Science Applications International Corp., Reston, VA) : ARV (Armed Reconnaissance Vehicle At the Edge) を $18,999,989 で。2021/3/31 まで。オプション契約分まで含めた総額は $20,499,989、2023/4/2 まで。BAA (Broad Agency Agreement) N00014-18-S-B002 による。ONR (Office of Naval Research), Arlington, VA (N00014-19-C-2047)
  • HII (Huntington Ingalls Industries Inc.), Newport News Shipbuilding (Newport News, VA) : USS Columbus (SSN-762) を対象とする整備、補修、交換、試験、その他の定期整備作業を $18,940,106 で。FY2017 分のオーバーホール。2019/8 まで。Supervisor of Shipbuilding, Conversion and Repair, Newport News, VA (N00024-15-C-4301)
  • Northrop Grumman Systems Corp., Aerospace Systems (Melbourne, FL) : E-2D Advanced Hawkeye 用の空中給油レトロフィット改修キットについて、オプション契約分・5 セットを $9,652,918 で。前契約は N00019-15-G-0026。2020/3 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-18-F-2234/P00002)
  • VSE Corp. (Ladysmith, VA) : AAV (Assault Amphibious Vehicle) を対象とする、O&M (Operations and Maintenance) サポートと限定的な現地改修/導入作業について、オプション 4 契約分を $8,147,908 で。2020/4 まで。Marine Corps Systems Command, Quantico, VA (N00178-04-D-4149/MU62)
ARMY
  • Fordice Construction Co. (Vicksburg, MS) : 関節式コンクリート マットレスを $20,135,275 で。2020/2/2 まで。Army Corps of Engineers, New Orleans, LA (W912P8-19-C-0028)
  • Raytheon Southeast Asia Systems Co. (Andover, MA) : MIM-104 PATRIOT (Phased Array Tracking Radar Intercept on Target) 地対空ミサイルを対象とするサポート業務を $9,035,484 で。台湾向け FMS (Foreign Military Sales) 案件、2024/4/3 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W31P4Q-19-C-0062)

今日の報道発表 (北米編)
  • Leonardo Sp.A の米国現地法人 Leonardo DRS Inc. が、米軍からトータル 2 億ドルの契約を獲得した。DISA (Defense Information Systems Agency) 向けの MFoCS II (Mounted Family of Computer System II) が 1 億 3,200 万ドル、車載式赤外線センサーが 6,700 万ドル。(Leonardo 2019/4/3)
  • Citadel Defense (San Diego, CA) は、C-UAS (Counter Unmanned Aircraft System) 製品・Titan のローンチを発表した。過去 6 ヶ月間にわたり、政府機関や軍による試験を実施した上でのローンチ決定。リアルタイムで探知・識別した上で、強制着陸あるいは発進元への逆戻りを行わせるとしている。(Citadel Defense 2019/4/3)

今日の報道発表 (その他編)
  • Linda Reynolds 豪国防産業相は、同盟国との聯合作戦において指揮統制情報の共有を図る目的で、機動展開が可能なコンピュータ・ネットワークの構築に 5,280 万豪ドルを支出する、と発表した。(Australian DoD 2019/4/4)
  • MBDA は、ASN4G (Air-Sol Nucleaire de 4eme Generation) など将来のミサイル開発計画に対応するため、Paris 近郊の Le Plessis-Robinson で 2019/3/26 に、新しいデータ センターを開設した。ここに据え付けるコンピュータの演算能力は 1,000 TFLOPS を超えるとしている。(MBDA 2019/4/3)
  • 仏国防調達局 (DGA : Direction Generale pour l'Armement) は地中海の試験場 (Mediterranean Missile Test Range) で 2019/2/13 と 2019/2/27 に、合計 3 発の Meteor を試射した。(French Armed Forces 2019/4/3)

今日の米軍調達 (Contracts 2019/4/3)
ARMY
  • Keenan Fort Detrick Energy LLC (Columbia, SC) : Fort Detrick で実施するエネルギー供給業務を $1,600,000,000 で。2049/3/31 まで。Army Mission and Installation Contracting Command, Fort Sam Houston, TX (W9124J-19-C-0006)
  • 以下の各社は、カッターヘッド、浚渫機材のリースを総額 $45,000,000 で。
    • Inland Dredging Co., LLC (Dyersburg, TN) : W912EE-19-D-0004
    • Crosby Dredging LLC (Galliano, LA) : W912EE-19-D-0005
    • Great Lakes Dredge & Dock Co., LLC (Oak Brook, IL) : W912EE-19-D-0006
    • Weeks Marine Inc. (Covington, LA) : W912EE-19-D-0007
    2022/4/2 まで。Army Corps of Engineers, Vicksburg, MS
  • 以下の各社は、Air Force Civil Engineering Fire Protection 向けのアーキテクト/エンジニアリング業務を総額 $9,500,000 で。
    • AECOM Technical Services Inc. (Norfolk, VA) : W912DQ-19-D-4005
    • Burns & McDonnell (Kansas City, MO) : W912DQ-19-D-4008
    • Fisher Engineering (Johns Creek, GA) : W912DQ-19-D-4009
    2024/3/30 まで。Army Corps of Engineers, Kansas City, MO
DLA (Defense Logistics Agency)
  • 以下の各社は、ストレージ バッテリを受注。
    • EnerSys Energy Products Inc. (Warrensburg, MO) : $423,772,884 (SPE7LX-19-D-0095)
    • Exide Technologies (dba Exide, Milton, GA) : $133,517,484 (SPE7LX-19-D-0096)
    • FIAMM Energy Technology (USA) LLC (Waynesboro, GA) : $23,220,432 (SPE7LX-19-D-0097)
    懇請 SPE7LX-18-R-0121 による。陸軍・海軍・海兵隊向け、基本契約 2 年間、2021/4/2 まで。さらに 1 年単位のオプション契約 3 年分。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Columbus, OH
  • General Dynamics Mission Systems Inc. (Taunton, MA) : WIN-T (Warfighter Information Network-Tactical) インクリメント 1 を $11,566,932 で。陸軍向け、2021/1/22 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Aberdeen Proving Grounds, MD (SPRBL1-19-P-0029)
DTRA (Defense Threat Reduction Agency)
  • Leidos Inc. (Reston, VA) : Cooperative Biological Engagement Program の下で実施するプロジェクトをサポートする、科学技術関連のサービス業務について、オプション 2 契約分を $34,056,691 で。2020/5/13 まで。さらに 12 ヶ月間のオプション契約 2 件、2022/5/13 まで。DTRA (Defense Threat Reduction Agency), Fort Belvoir, VA (HDTRA1-17-C-0019/P00013)
NAVY
  • Peraton Inc. (Herndon, VA) : RDT&E (Research, Development, Test and Evaluation) 関連のサービス業務を $32,345,388 で。Pacific Range で使用する射場計測システムの開発・配備に関わる、技術実証や飛行試験を担当。作業場所は以下の通り。
    • Huntsville, AL (45%)
    • Camarillo, CA (15%)
    • Point Mugu, CA (40%)
    2024/4 まで。NAWC-WD (Naval Air Warfare Center Weapons Division), China Lake, CA (N68936-19-D-0033)
  • AECOM Management Services Inc. (Germantown, MD) : FRC (Fleet Readiness Center) 向けの航空支援機材について、修正契約を $30,571,740 で。作業場所は以下の通り。
    • Solomons, MD (15%)
    • North Island, CA (14%)
    • Jacksonville, FL (12%)
    • Cherry Point, NC (10%)
    • Portsmouth, VA (9%)
    • El Centro, CA (8%)
    • Lemoore, CA (7%)
    • Beaufort, SC (5%)
    • New Orleans, LA (5%)
    • Fort Worth, TX (5%)
    • Comalapa, El Salvador (4%)
    • Cheatham Annex, VA (3%)
    • Whidbey Island, WA (2%)
    • Futenma, Japan (1%)
    2022/4 まで。NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division), Lakehurst, NJ (N68335-17-C-0272/P00045)
  • CFM International Inc. (West Chester, OH) : P-8A Poseidon 用のエンジンについて、オプション契約になっていた予備エンジンを $13,247,329 で。イギリス向け FMS (Foreign Military Sales)、2020/1 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-18-C-1071/P00004)

今日の報道発表 (北米編)
  • 米空軍 AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center) と、Raytheon Co. 主導の企業聯合が、1990 年代のテクノロジーで作られて、そろそろ寿命が近付いているスペースデブリ追跡システム・SPADOC (Space Defense Operations Center) の代替更新に乗り出すことになった。(Raytheon 2019/4/3)
  • AeroVironment Inc. は、RQ-20 Puma AE 用の新型アンテナ、360 MSA (Multi-Sector Antenna) を発表した。同社は以前に LRTA (Long Range Tracking Antenna) も発表している。(AeroVironment 2019/4/3)
  • HII (Huntington Ingalls Industries Inc.) の Ingalls Shipbuilding 部門で建造した米沿岸警備隊 (USCG : US Coast Guard) 向け NSC (National Security Cutter) の 8 番船、USCGC Midgett (WMSL-757) が、INSURV (Board of Inspection and Survey) による領収試験を完了した。(HII 2019/4/3)
  • Saab AB はカナダ陸軍 (Canadian Army) から、マルチスペクトラル対応のカムフラージュ ネット・ULCAS (Ultra-Lightweight Camouflage Screen) のウッドランド迷彩版を受注した。2019年中に納入する予定になっている。(Saab 2019/4/3)

今日の報道発表 (その他編)
  • Atlas Elektronik GmbH はドイツ連邦軍 (Bundeswehr) の試験・評価部門・WTD71 とともに、バルト海で SeaSpider 対魚雷システムのエンド-エンド試験を実施した。(Atlas Elektronik 2019/4/2)
  • Hensoldt は、AESA (Active Electronically Scanned Array) レーダー技術を活用した新型 IFF (Identify Friend of Foe)、NESIS 4000 を発表した。年内にローンチ カスタマーへの納入を実現するとしている。(Hensoldt 2019/4/2)
  • 2019/3/27 に、デンマーク陸軍で運用していた M113 がすべて退役、後継となる Piranha 5 の配備が完了した。また、MOWAG 製 Eagle 4 も Eagle 5 への代替が進んでおり、現時点で Eagle 5 は 36 両を領収済み。(Danish MoD 2019/3/27)
  • オーストラリアの海洋技術ファーム AMOG Ventures Pty Ltd. と ECA Group が、オーストラリア海軍 (RAN : Royal Australian Navy) の Project Sea 1350 (Magnetic Treatment Facility) での受注を企図して、対等出資のジョイント ベンチャー、AMRA (Advanced Magnetic Ranges Australia Pty Ltd.) を設立することになった。(ECA Group 2019/4/2)
  • Nammo A/S は Avio Sp.A から、欧州宇宙機関 (ESA : European Space Agency) の Vega-E ロケットで使用する RACS (Roll and Attitude Control System) を受注した。認証にパスすれば、さらに Vega-C や Space Rider でも候補になるとしている。(Nammo 2019/4/2)
  • ブラジル空軍 (FAB : Forca Aerea Brasileira) は、2019 年の前半に KC-390 の初号機を領収する、と発表した。最初の配備先は、2018 年に新編した第 1 兵員輸送群 (1st GTT)。(Brazilian Air Force 2019/4/2)
  • 露国防省は、2019 年の年初からこれまでの間に東部軍管区で T-80 戦車のアップグレード改修型×120 両を配備した、と発表した。(Russian MoD 2019/4/2)
  • Russian Helicopters は、Mi-26T2V の予備飛行試験を完了した、と発表した。この後、機体を官側に引き渡して国家試験を実施することになる。Mi-26T2V は Mi-26 に NPK90-2V アビオニクスやグラスコックピットを導入した大規模アップグレード型で、初号機は 2018/8 に初飛行を実施した。(Russian Helicopters 2019/4/2)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
Defence News
Opinion
About

| 記事一覧に戻る | HOME に戻る |