今週の軍事関連ニュース (2019/05/20)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • オランダ軍はイラク北部に 50-60 名の部隊を派遣して、クルド人部隊に対する訓練を実施していたが、安全保障情勢に関わるリスク増加を受けて訓練を中断した。ドイツも、イラク派遣部隊による訓練を中断している。(Dutch News.nl 2019/5/16)

今日のニュースいろいろ
  • エストニアの Amari AB に展開しているイギリス空軍 (RAF : Royal Air Force) の Typhoons FGR.4 が、2019/5/14-15 に、それぞれ一度ずつの QRA (Quick Reaction Alert) スクランブル発進を実施した。対象は 2 日とも、ロシア軍の Su-27×2 機と Il-22×1 機で、14 日は Kaliningrad に向けてバルト海沿岸沿いに、15 日はロシアに向けて飛んでいた。(MoD UK 2019/5/16)
  • 2019/5/9 にアメリカの War on the Rocks が "Hiding in Plain Sight: Chinese Expansion in Southeast Asia" と題する記事の中で、「カンボジアが、中国人民解放軍海軍 (PLAN : People's Liberation Army Navy) 向けの基地施設を建設する件を承認した」と報じた。これは、中国の UDG (Union Development Group) が Koh Kong で建設するものだとしていた。カンボジア側は、この報道を否定しているが、UDG が艦艇や航空機の支援に十分な規模の施設建設を実施していることは、衛星写真によって判明している。(Khmer Times 2019/5/15)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

最近のニュースいろいろ
  • 米下院がまとめた FY2020 国防歳出法案では、F-35 について要求より 12 機多い90 機 (87 億ドル) の予算を計上、一方で F-15EX は要求通りの 8 機 (9 億 8,600 万ドル) の予算を計上した。(Forecast International 2019/5/15)
  • Vladimir Putin 露大統領が国防会議の席で、2028 年までに Su-57×76 機を調達する、と発言した。以前には 16 機との数字が出ていたが、機体のコスト低減によって上積みが可能になったとの説明。また、Mi-28N の近代化改良型・Mi-28MN についても 100 機を調達するとの話が出ている。(TASS 2019/5/15, IHS Jane's 2019/5/17)
  • ブルガリアの Krasimir Karakachanov 国防相が、国営放送傘下・Horizont ラジオの取材に対して、F-16 の調達をめぐるアメリカ側との価格折衝に言及。アメリカ側は、ブルガリアが満足できるような数字を出してきていないことを明らかにした。(BulgarianMilitary.com 2019/5/15)

韓国向け FMS (DSCA 2019/5/17)
米国防安全保障協力局 (DSCA : Defense Security Cooperation Agency) は議会に対して、韓国向けに FMS (Foreign Military Sales) 経由で SM-2 ブロック IIIB を輸出すると通告した。総額は 3 億 1,390 万ドル。内訳は以下の通り。
  • SM-2 ブロック IIIB×94
  • SM-2 ブロック IIIB 用 Mk.97 mod.0 誘導セクション×12
  • 技術支援、訓練、訓練機材、文書類、技術データ、兵站支援業務など
担当メーカーは Raytheon Co., Missile Systems (Tucson, AZ)。オフセットの設定が見込まれる。

日本向け FMS (DSCA 2019/5/17)
米国防安全保障協力局 (DSCA : Defense Security Cooperation Agency) は議会に対して、日本向けに FMS (Foreign Military Sales) 経由で AIM-120C-7 AMRAAM (Advanced Medium Range Air-to-Air Missile) を輸出すると通告した。総額は 3 億 1,700 万ドル。内訳は以下の通り。
  • AIM-120C-7 AMRAAM×160
  • AIM-120C-7 AMRAAM 用誘導セクション×1
  • コンテナ、支援業務、支援機材、スペアパーツ、補修用パーツ、工学/技術/兵站支援業務
担当メーカーは Raytheon Co., Missile Systems (Tucson, AZ)。オフセットの設定はなし。

カナダ向け FMS (DSCA 2019/5/17)
米国防安全保障協力局 (DSCA : Defense Security Cooperation Agency) は議会に対して、カナダ向けに FMS (Foreign Military Sales) 経由で Mk.54 短魚雷を輸出すると通告した。総額は 3 億 8,700 万ドル。内訳は以下の通り。
  • Mk.54 短魚雷転換キット×425
  • 魚雷用コンテナ、訓練魚雷 (REXTORP : Recoverable Exercise Torpedoes) とコンテナ、FES (Fleet Exercise Section)、燃料タンク、固定翼機搭載用アクセサリー、スペアパーツ、訓練、文書類、支援機材、試験機材、工学/技術/兵站支援業務
担当メーカーは Raytheon Co., Integrated Defense Systems (Portsmouth, RI)。オフセットの設定を予定。

今日の米軍調達 (Contracts 2019/5/17)
NAVY
  • JHU/APL (Johns Hopkins University Applied Physics Laboratory, Laurel, MD) : ミサイル、レーダー、ソナー、宇宙、水中戦、C3 (Command, Control and Communications)、対空戦、打撃戦、情報戦、戦闘システムなどに関わる研究開発、工学、試験・評価について、増額修正契約を $2,351,000,000 で。累計受注額は $7,117,557,632。2022/9 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-13-D-6400)
  • Lockheed Martin Corp., Sikorsky (Stratford, CT) : CH-53K の低率初期生産 (LRIP : Low Rate Initial Production) ロット II/III 分・12 機について、修正契約を $1,126,216,626 で。2023/12 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-16-C-0048/P00026)
  • Boeing Co. (St. Louis, MO) : F/A-18E/F×10 機を対象とする延命改修 (SLM : Service Life Extension Modification) について、修正契約を $163,907,829 で。2021/5 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-18-D-0001/P00011)
  • Greenfield Engineering Corp. (Leonardtown, MD) : アビオニクス分野の設計、開発、製作、インテグレーション、アップデート、試験を $82,843,546 で。NAVAIR (Naval Air Systems Command) 麾下、Avionics, Sensors, and Electronic Warfare Department (AIR-4.5) 向け。2024/5 まで。NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division), Patuxent River, MD (N00421-19-D-0024)
  • Raytheon Co. (Keyport, WA) : AN/AQS-20 機雷探知ソナーを対象とする整備支援業務について、オプション契約分を $20,668,994 で。PEO USC (Program Executive Office, Unmanned and Small Combatants) 向け。2020/5 まで。NSWC (Naval Surface Warfare Center) Panama City Division, Panama City, FL (N61331-17-D-0001)
  • Modern International Inc. (Barrigada, Guam) : Andersen AFB (Yigo, Guam) の Northwest Field で実施する、駐機場の撤去と格納庫×2 棟の建設工事を $18,606,221 で。前契約は N40192-18-D-2801。2020/1 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Marianas, Guam (N40192-19-F-4225)
  • Corps Solutions (Stafford, VA) : MAGTF (Marine Air-Ground Task Force) 向けの訓練支援業務を $18,543,043 で。前契約は M67854-19-D-7872。LVC (Live, Virtual, and Constructive) 訓練、モデリングとシミュレーションのシステム運用、訓練課程の改訂、ネットワークと IT 関連機材の維持管理を担当、ヴァージニア州 Quantico で実施、2021/12 まで。Marine Corps Systems Command, Quantico, VA (M67854-19-F-7886)
  • Lockheed Martin Rotary and Mission Systems (Moorestown, NJ) : イージス武器システム (AWS : Aegis Weapon System) の ACB16/TI12H (Advanced Capability Build 16/Technical Insertion 12 Hybrid) と従来版ベースライン/機材を対象とする兵站支援業務と維持管理について、修正契約を $14,392,086 で。2019/12 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-18-C-5109)
  • Patriot Shipping LLC (New Orleans, LA) : M/V Ocean Jazz で実施するドライ カーゴ輸送業務を $7,201,300 で。Pacific Pathways 19-2 向け。2019/5/27 まで。MSC (Military Sealift Command), Norfolk, VA (N32205-19-C-3370)
  • Lockheed Martin Aeronautics Co. (Fort Worth, TX) : F-35 用のデポ施設で使用する、電子戦用の受信機や救装システムなどについて、修正契約を $21,350,787 で。米空軍向け $9,324,456 (43.7%)、米海兵隊向け $4,607,377 (21.6%)、米海軍向け $2,140,229 (10%)、海外パートナー向け $3,638,728 (17%)、FMS (Foreign Military Sales) カスタマー向け $1,639,997 (7.7%)。2022/1 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-18-C-1048/P00017)
ARMY
  • Raytheon Co. (Andover, MA) : 新造ハードウェア、アップグレード改修キット、予備品について、修正契約を $383,973,802 で。ルーマニア向け FMS (Foreign Military Sales) 案件、2023/9/30 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W31P4Q-15-C-0022/P00078)
  • 以下の各社は、Military Munitions Response Program の下で実施する環境復元業務を総額 $120,000,000 で。
    • Cape Environmental Management Inc. (Norcross, GA) : W9128F-19-D-0012
    • Bay West LLC (St. Paul, MN) : W9128F-19-D-0015
    • Hydrogeologic Inc. (Reston, VA) : W9128F-19-D-0016
    • FPM Remediations Inc. (Oneida, NY) : W9128F-19-D-0013
    • EA Engineering, Science and Technology Inc. PBD (Hunt Valley, MD) : W9128F-19-D-0014
    • Bearing Sea Environmental LLC (Anchorage, AK) : W9128F-19-D-0043
    • Engineering Remediation Resources Group (Martinez, CA) : W9128F-19-D-0011
    • Tidewater USA JV (Elkridge, MD) : W9128F-19-D-0033
    • TLI Solutions Inc. (Chantilly, VA) : W9128F-19-D-0017
    • Oneida Total Integrated Enterprises LLC (Milwaukee, WI) : W9128F-19-D-0032
    2024/11/16 まで。Army Corps of Engineers, Omaha, NE
  • 以下の各社は、アーキテクト/エンジニアリング業務を総額 $90,000,000 で。
    • HDR Engineering (Kansas City, MO) : W912DQ-19-D-1008
    • CDM Federal Programs Corp. (Kansas City, MO) : W912DQ-19-D-1007
    • Mead & Hunt-Olson JV (Overland Park, KS) : W912DQ-19-D-1010
    • Santec Consulting Services Inc. (Overland Park, KS) : W912DQ-19-D-1011
    • HNTB Corp. (Kansas City, MO) : W912DQ-19-D-1009
    2026/5/16 まで。Army Corps of Engineers, Kansas City, MO
  • 以下の各社は、アーキテクト/エンジニアリング業務を総額 $36,000,000 で。
    • Affinis Corp. (Overland Park, KS) : W912DQ-19-D-1012
    • DR Reed and Associates Inc. (Nederland, CO) : W912DQ-19-D-3013
    • Prairie-Hanson JV (Colombia, IL) : W912DQ-19-D-1015
    • Water Resources Solutions-Intuition & Logic JV (Prairie Village, KS) : W912DQ-19-D-1016
    • GEO-Stanley Joint Venture (Kevil, KY) : W912DQ-19-D-1014
    2026/5/16 まで。Army Corps of Engineers, Kansas City, MO
  • Great Lakes Dredge & Dock Co., LLC (Oak Brook, IL) : Virginia Beach Hurricane Protection Project の下で実施するハリケーン対策工事を $22,642,000 で。2020/2/3 まで。Army Corps of Engineers, Norfolk, VA (W91236-19-C-0016)
  • Continental Heavy Civil Corp. (Miami, FL) : フロリダ州 Surfside で実施する海浜復旧工事を $17,987,375 で。2020/4/6 まで。Army Corps of Engineers, Jacksonville, FL (W912EP-19-C-0017)
  • MD Helicopters Inc. (Mesa, AZ) : アフガニスタンで実施する兵站支援業務について、修正契約を $15,964,035 で。2019/8/31 まで。Afghanistan Security Force Fund からの支出。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W58RGZ-17-C-0038/P00021)
  • Lowe Engineers LLC (Atlanta, GA) : 地形学がらみのアーキテクト/エンジニアリング業務を $9,000,000 で。2024/5/17 まで。Army Corps of Engineers, Louisville, KY (W912QR-19-D-0027)
  • Boeing Co. (Mesa, AZ) : AH-64 を対象とする納入後支援業務について、修正契約を $8,415,141 で。サウジアラビア向け FMS (Foreign Military Sales) 案件、KKMC (King Khalid Military City) で実施、2019/12/31 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W58RGZ-14-0055/P00035)
  • GDLS (General Dynamics Land Systems, Sterling Heights, MI) : 技術支援業務に関する修正契約を $8,040,757 で。エジプト向け FMS (Foreign Military Sales) 案件、2020/3/27 まで。Army Contracting Command, Warren, MI (W56HZV-16-C-0063/P00020)
USSOCOM (US Special Operations Command)
  • ASG (Actionable Solutions Group LLC, Alexandria, VA) : USSOCOM 向けの情報分析支援業務を $240,658,061 で。基本契約 1 年間、さらに 1 年単位のオプション契約 4 年分。USSOCOM (US Special Operations Command) Headquarters, MacDill AFB, FL (H92402-19-C-0006)
AIR FORCE
  • Air Center Helicopters Inc. (Burleson, TX) : 救難教育訓練 (Guardian Angel Rescue Instructional Training Services) を $43,844,230 で。 Guardian Angel Formal Training Unit (68th RQS : 68th Rescue Squadron) 向けで、作業場所は以下の通り。
    • Davis-Monthan AFB, AZ
    • NAS (Naval Air Station) North Island (Coronado, CA)
    • その他
    2024/5/31 まで。ACC (Air Combat Command), Acquisition Management & Integration Center, Langley AFB, VA (FA4890-19-D-A002)
  • 以下の各社は、F-16 用のアビオニクス パネルとフェイスプレートについて、供試体と量産を総額 $34,200,000 で。
    • Aero Dynamix Inc. (Euless, TX) : FA8615-19-D-6071
    • Arrowhead Global LLC (Clearwater, FL) : FA8615-19-D-6072
    • ATI Engineering Services LLC (Johnstown, PA) : FA8615-19-D-6073
    • Coherent Technical Services Inc. (Lexington Park, MD) : FA89615-19-D-6074
    • ETI Tech LLC (Englewood, OH) : FA8615-19-D-6075
    • Sun Display Systems LLC (Fairfield, NJ) : FA8615-19-D-6076
    基本契約とオプション契約で構成、2029/10/13 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Wright-Patterson AFB, OH
  • Braxton Technologies LLC (Colorado Springs, CO) : 衛星の運用、プロトタイピング、インテグレーションに関わる、マルチドメイン ソリューション、設計などを $19,867,521 で。2024/5/10 まで。SMC (Air Force Space and Missile Systems Center), Los Angeles AFB, CA (FA8806-19-C-0003)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Alliant Techsystems Operations LLC (Plymouth, MN) : 自動給弾装置 (automatic feeder) を $16,805,558 で。陸軍向け、2021/9/10 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Warren, MI (SPRDL1-19-C-042)
  • Arch Chemicals Inc. (Alpharetta, GA) : 高純度ヒドラジンを $8,076,300 で。空軍とその他民間部局向け、2020/5/16 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Energy Aerospace Energy, JB (Joint Base) San Antonio, TX (SPE601-19-D-1526)

今日の報道発表
  • Sikorsky HH-60W CRH (Combat Rescue Helicopter) が、2019/5/17 にフロリダ州 West Palm Beach にある Sikorsky の事業所で 1.2 時間の初飛行を実施した。ホバリング時の操縦性チェック、低速飛行、飛行場上空での航過を実施。2019/9 にマイルストーン C 承認を予定している。(Lockheed Martin 2019/5/17)
  • BAE Systems Australia が 2019/5/17 に South Australia で、HF (High Frequency) 関連の新しい研究開発拠点を開設した。JORN (Jindalee Operational Radar Network) 用の新技術を開発するのが目的。(BAE Systems 2019/5/17)
  • 2019/5/12 に、フランス海軍 (MN : Marine Nationale) の FREMM (Fregates Europeennes Multi-Missions) フリゲート・FS Bretagne が、Aster 15 艦対空ミサイルの試射を実施した。演習 "Formidable Shield 2019" における出来事。(French Navy 2019/5/16)
  • オランダ軍が 155mm 誘導砲弾 M982 Excalibur の試射をスウェーデンの Alvdalen 射場で実施、これをスウェーデン軍国防資材局 (FMV : Forsvarets Materielverk) が支援した。高速度カメラ、UAV、ドップラー レーダーによる記録を実施するという内容。(FMV 2019/5/17)
  • Rheinmetall Defence AG のスイス子会社・Rheinmetall Air Defence が Avibras Industria Aeroespacial S.A. から、ASTROS 2020 多連装ロケットと組み合わせて使用する Fieldguard 3 射撃統制・計測システムを追加受注した。2019/3 に数千万ユーロ規模の契約を得たとしている。(Rheinmetall Defence 2019/5/17)

今日の米軍調達 (Contracts 2019/5/16)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Foster Fuels (Brookneal, VA) : 各種燃料油を $475,796,692 (価格修正条項付き) で。FEMA (Federal Emergency Management Agency) 向け、2024/5/31 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Energy, Fort Belvoir, VA (SPE605-19-D-4001)
NAVY
  • Alutiiq Information Management LLC (Kodiak, AK) : 兵站支援業務と技術文書関連の支援業務を $115,712,333 で。作業場所は以下の通り。
    • Logistics Product Data Division (Cherry Point, NC; 38.16%)
    • Jacksonville, FL (10.08%)
    • North Island, CA (17.04%)
    • Lakehurst, NJ (10.65%)
    • Patuxent River, MD (18.6%)
    • China Lake, CA (4.62%)
    • その他 (0.85%)
    2023/6 まで。NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division), Patuxent River, MD (N00421-19-D-0064)
  • Duke Energy Progress (Raleigh, NC) : MCB (Marine Corps Base) Camp Lejeune (Jacksonville, NC) で実施する省エネ化案件・4 件を $58,876,931 で。GSA (General Services Administration) のエリア ワイド契約案件。2021/8 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Mid-Atlantic, Norfolk, VA (GS-00P-14-BSD-1055 / N40085-19-F-9952)
  • Floor Tech America Inc. (Pomona, CA) : Naval Base Ventura County で実施する建物の再生・補修工事を $49,000,000 で。作業場所は以下の通り。
    • Port Hueneme, CA (50%)
    • Point Mugu, CA (50%)
    2024/5 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Southwest, San Diego, CA (N62473-19-D-2619)
  • Bell-Boeing Joint Project Office (Amarillo, TX) : V-22 の飛行制御システムとアビオニクスで使用しているソフトウェアを対象とする、維持管理業務を $42,238,558 で。前契約は N00019-17-G-0002。米海兵隊向け $25,548,289 (66%)、米空軍向け $12,997,880 (34%)。2021/6 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-19-F-2768)
  • BAE Systems Information and Electronic Systems (Nashua, NH) : Dual Band Decoy の開発・実証を $36,726,784 で。2021/8 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-19-C-1025)
  • General Electric Co. (Cincinnati, OH) : LM2500 ガスタービン用のシングル シャンク ホット セクション キットとブレード コンポーネントを $26,376,678 で。2020/7 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-18-G-4113)
  • Bechtel Plant Machinery Inc. (Monroeville, PA) : 核動力主機のコンポーネントを $14,991,567 で。2026/9 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-19-C-2112)
  • Global, A 1st Flagship Co. (Newport Beach, CA) : NAVSEA 麾下、Inactive Ships Maintenance Office (Bremerton, WA) の管理下で保管中の艦艇で必要とするサービス業務と資材について、オプション 2 契約分を $13,234,068 で。累計受注額は $60,737,344。2020/8 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-17-C-4404)
  • Lockheed Martin Rotary and Mission Systems (Baltimore, MD) : USS St. Louis (LCS-19) を対象とする、設計/引渡後支援業務のオプション契約分を $12,747,722 で。2020/12 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-11-C-2300)
  • Mercury Defense Systems Inc. (Cypress, CA) : Type II 先進 DRFM (Digital Radio Frequency Memory) ハードウェア×22 セットとソフトウェアを $11,916,919 で。前契約は N68335-17-G-0017。空軍のウェポン システム試験に関わる SBIR (Small Business Innovation Research) フェーズ III 案件、Topic N06-036 "Advanced Techniques for DRFM"。2021/1 まで。NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division), Lakehurst, NJ (N68335-19-F-0051)
  • Global, A 1st Flagship Co. (Newport Beach, CA) : NAVSEA 麾下、Inactive Ships Maintenance Office (Bremerton, WA) の管理下で保管中の艦艇で必要とするサービス業務と資材について、オプション 2 契約分を $9,683,697 で。累計受注額は $45,854,642。2020/6 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-17-C-4410)
  • Serco Inc. (Herndon, VA) : CIWS (Close-In Weapons System) を対象とする導入支援業務について、オプション 1 契約分を $9,478,782 で。陸軍、海軍、沿岸警備隊とサウジアラビア向け FMS (Foreign Military Sales) で構成。2020/8 まで。NSWC (Naval Surface Warfare Center), Indian Head Explosive Ordnance Disposal Technology Division, Indian Head, MD (N00174-18-D-0018)
  • 以下の各社は、艦載光ファイバー通信網の補修・近代化改修を総額 $8,484,743 で。
    • Continental Tide Defense Systems Inc. (Reading, PA) : N00178-19-D-4002
    • Delphinus Engineering Inc. (Eddystone, PA) : N00178-19-D-4003
    • Epsilon Systems Solutions Inc. (Portsmouth, VA) : N00178-19-D-4004
    • R&P Technologies (Dublin, PA) : N00178-19-D-4005
    作業場所は以下の通り。
    • Norfolk, VA (40%)
    • San Diego, CA (40%)
    • Yokosuka, Japan (10%)
    • Mayport, FL (5%)
    • Pearl Harbor, HI (5%)
    2024/5 まで。NSWC (Naval Surface Warfare Center) Dahlgren Division, Dahlgren, VA
AIR FORCE
  • Northrop Grumman Systems Corp. (Woodland Hills, CA) : 新型 EGI (Embedded Global Positioning System / Inertial Navigation System) の EMD (Engineering, Manufacturing and Development) について、修正契約を $65,890,870 で。新型受信機を開発して既存システムに組み込む案件。2020/11/27 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Robins AFB, GA (FA8540-19-C-0001/PZ0001)
  • Isometrics Inc. (Reidsville, NC) : A/S32 R-11 給油/燃料抜き取り/給水サービス用トラックを $11,292,728 で。前契約は FA8533-14-D-0001。累計受注額は $69,490,102。2023/5/31 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Robins AFB, GA (FA8534-19-F-0032)
  • Two Six Labs (Arlington, VA) : ローカル ネットワークのハード/ソフトに置ける、情報交換や非公開データ共有のための、ソフトウェア アーキテクチャとシステムの開発を $8,451,182 で。2023/5/16 まで。AFRL (Air Force Research Laboratories), Rome, NY (FA8750-19-C-0501)
  • The Entwistle Co. (Danville, VA) : 機動展開式モジュラー型燃料補給システム・FORCE (Fuels Operational Readiness Capability Equipment) を $8,141,420 で。前契約は FA8533-12-D-0005。累計受注額は $75,378,213。2025/10/31 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Robins AFB, GA (FA8534-19-F-0045)
MDA (Missile Defense Agency)
  • Raytheon Co., Missile Systems (Tucson, AZ) : CLIN (Contract Line Item Number) 3034、SLEP (Service Life Evaluation Program) の支援業務について、修正契約を $30,369,205 で。累計受注額は $1,808,713,136 から $1,839,082,341 に。2023/12 まで。MDA (Missile Defense Agency), Dahlgren, VA (HQ0276-15-C-0005)
ARMY
  • 以下の各社は、土木関連の設計業務を総額 $10,000,000 で。
    • PBI-CYS Civil & Structural Consultants LLC (Folsom, CA) : W91238-19-D-0005
    • MGE Engineering Inc. (Sacramento, CA) : W91238-19-D-0004
    2024/5/15 まで。Army Corps of Engineers, Sacramento, CA
  • Multi-MAC JV (Yuma, AZ) : アーキテクト/エンジニアリング業務を $10,000,000 で。2024/5/16 まで。Army Corps of Engineers, San Francisco, CA (W912P7-19-D-0001)
  • 以下の各社は、ボディ アーマーの耐弾試験を総額 $9,900,000 で。
    • H.P. White Laboratory Inc. (Street, MD) : W91CRB-19-D-0022
    • Chesapeake Testing Services Inc., National Technical Systems (Belcamp, MD) : W91CRB-19-D-0023
    • Oregon Ballistic Laboratories LLC (Salem, OR) : W91CRB-19-D-0024
    2023/5/15 まで。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, MD
  • Crosby Dredging LLC (Galliano, LA) : Mississippi River の浚渫工事を $9,274,000 で。Plaquemines Parish (Venice, LA) で実施、2020/1/17 まで。Army Corps of Engineers, New Orleans, LA (W912P8-19-C-0030)
DISA (Defense Information Systems Agency)
  • Peraton Government Communications Inc. (Herndon, VA) : 商用通信衛星による衛星通信サービスについて、修正契約を $7,479,248 で。累計受注額は $37,406,240。2019/6/1-2020/5/31 まで。Defense Information Technology Contracting Organization, Scott AFB, IL (47QTCA-18-D-00FD/HC1013-15-F-0023/P00011)

今日の報道発表
  • Lockheed Martin Corp. が Rafael Advanced Defense Systems Ltd. との間で、Rafael の SPICE (Smart, Precise Impact and Cost-Effective) 誘導キットをアメリカ向けに売り込むための開発、販売、製作、サポートを共同で実施する、という趣旨の合同チーム編成合意をまとめた。(Lockheed Martin 2019/5/16)
  • Lockheed Martin Corp. はアラバマ州 Troy で、ストライク システムの製作を担当する新工場の起工式を実施した。面積 22,5000 平方フィート、2021 年に竣工して、2022 年から AGM-158B JASSM-ER (Joint Air-to-Surface Standoff Missile Extended Range) の製作を始める計画。(Lockheed Martin 2019/5/16)
  • Harris Corp. は NOAA (National Oceanic and Atmospheric Administration) から、GOES-R (Geostationary Operational Environmental Satellite - R) シリーズ気象衛星の地上管制システムを対象とする支援業務について、2 億 8,400 万ドルの延長契約を受注した。GOES-16 (East) と GOES-17 (West)、それとこれから戦列に加える GOES-T ならびに GOES-U も対象とする。1 日に収集するデータの量は 3.5TB ! (Harris 2019/5/16)
  • スイス連邦議会は 2019/5/15 に、スイス空軍の次期戦闘機調達計画 Air 2030 について審議した結果、計画の継続を決定した。なお、Air 2030 については戦闘機調達と防空システム調達を分離、戦闘機調達に単独で 60 億スイスフラン (59 億 6,000 万ドル) の予算を割り当てた。そして、直接オフセット 20%、間接オフセット 40% を要求しているが、これは従来の 100% より低い比率。スイス国防省 (VBS : Eidgenossisches Departement fur Verteidigung, Bevolkerungsschutz und Sport)が 2019/5/16 に発表したもの。(VBS 2019/5/16, Reuters 2019/5/16)
  • OCCAR (Organisation Conjointe de Cooperation en matiere d'ARmement) は、欧州共同 MALE RPAS (Medium-Altitude, Long-Endurance Medium-Altitude, Long-Endurance Remotely Piloted Aircraft System) 開発計画について、空域利用に関する予備的安全性評価の作業が完了した、と発表した。ドイツの ANSP (Air Navigation Service Provider)・DAS (DFS Aviation Services) に委託して実施していたもの。(OCCAR 2019/5/13)
  • Terma A/S は Aatash Norcontrol Ltd. と組んで、インド軍が運用している SCANTER レーダー×11 基を対象とする 5 年間の包括的整備業務契約を受注した。カッチ湾 (Gulf of Kutch) をカバーするレーダー。(Terma 2019/5/15)

今日の米軍調達 (Contracts 2019/5/15)
ARMY
  • Southwest Valley Constructors (Albuquerque, NM) : Tucson Sector で実施するバリア ウォール更新工事を $646,000,000 で。2020/1/31 まで。Army Corps of Engineers, Albuquerque, NM (W912PL-19-C-0015)
  • BFBC LLC (Bozeman, MT) : El Centro Project 1 と Yuma Project 1 で実施する、車両/歩行者分離壁の更新工事を $141,750,000 で。2020/1/31 まで。Army Corps of Engineers, Albuquerque, NM (W912PL-19-C-0014)
  • Mitchco International Inc. (Louisville, KY) : Fort Sill で実施する給養業務と給養施設の接遇業務を、$94,250,932 で。2024/5/14 まで。Army Mission and Installation Contracting Command, Fort Sam Houston, TX (W9124J-19-D-0012)
  • GDOTS (General Dynamics Ordnance and Tactical Systems, St. Petersburg, FL) : 120mm HE-T (High Explosive with Tracer) 戦車砲弾に関する修正契約を $92,400,000 で。イラク向け FMS (Foreign Military Sales) 案件、2022/10/16 まで。Army Contracting Command, NJ (W15QKN-18-D0020/P00003)
  • Trend Construction Inc. (Orlando, FL) : 一般建設工事を $45,000,000 で。2024/5/14 まで。Army Corps of Engineers, Savannah, GA (W912HN-19-D-4000)
  • Jacobs Government Services Co. (Arlington, VA) : アーキテクト/エンジニアリング業務を $15,394,247 で。2026/6/14 まで。Army Corps of Engineers, Pyeongtaek, Republic of Korea (W912UM-19-C-0006)
  • Dubuque Barge & Fleeting Service Co. (dba Newt Marine, Dubuque, IA) : アイオワ州 Bartlett の Missouri River 沿いで実施する治水関連工事を $8,500,000 で。2019/8/23 まで。Army Corps of Engineers, Omaha, NE (W9128F-19-C-0024)
AIR FORCE
  • Wichita State University (Wichita, KS) : MASC (Modeling for Affordable, Sustainable Composites) に関する研究を $23,500,000 で。2022/8/19 まで。AFRL (Air Force Research Laboratories), Wright-Patterson AFB, OH (FA8650-19-C-5212)
NAVY
  • Martin Baker (Middlesex, United Kingdom) : SKU-10A/A サバイバル シート キットを $21,530,401 で。前契約は N00019-15-G-0052。内訳は以下の通り。
    • SKU-10A/A サバイバル シート キット
    • SKU-10A/A 用の緊急酸素供給装置 (Enhanced Emergency Oxygen System) アセンブリ×500 (海軍向け)
    • SKU-10A/A 用の緊急酸素供給装置 (Enhanced Emergency Oxygen System) アセンブリ×81 (オーストラリア向け)
    米海軍向け $18,527,581 (86%)、オーストラリア向け $3,002,820 (14%)。2021/2 まで。NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division), Patuxent River, MD (N00421-19-F-1072)
  • EMR Inc. (Niceville, FL) : Naval Construction Battalion Center Gulfport (Gulfport, MS) で実施する、遠征戦灯訓練課程の訓練生向け宿舎 P855 の建設工事を $18,941,000 で。前契約は N69450-17-D-0507。Q4 バラックの代替用で、Naval Education and Training Command モジュール×83 で構成。2021/6 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Southeast, Jacksonville, FL (N69450-19-F-0710)
  • Boeing Co. (Huntington Beach, CA) : AN/USQ-82(V) GEDMS (Gigabit Ethernet Data Multiplex Systems) に関する修正契約を $13,353,939 で。デザイン エージェント業務とテクニカル サービス業務を担当。Arleigh Burke 級駆逐艦と日韓のイージス艦、MDA (Missile Defense Agency) の Aegis Ashore、America 級強襲揚陸艦 で使用している、Data Multiplex System、Fiber Optic Data Multiplex System、Gigabit Ethernet Data Multiplex System が対象。日本・韓国向け FMS (Foreign Military Sales) 分 $13,353,939 を含む。2020/5 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-18-C-4103)
  • Lockheed Martin Aeronautics Co. (Fort Worth, TX) : F-35 を対象とするレトロフィット改修で使用する改修キットと専用工具について、修正契約を $11,944,605 電柱で。前契約は N00019-14-G-0020。米海兵隊向け $7,196,895 (60%)、米空軍向け $2,127,150 (18%)、米海軍向け $332,847 (2.9%)、海外パートナー向け $1,525,994 (12.8%)、FMS (Foreign Military Sales) カスタマー向け $761,719 (6.3%)。2023/12 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-18-F-2512/P00002)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Clayton Associates (Lakewood, NJ) : 工具箱 (Vacu-Tote Storage) を $20,000,000 (価格修正条項付き) で。陸軍向け、2020/5/14 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE8EG-19-D-0111)
  • Complete Packaging Shipping Supplies Inc. (Freeport, NY) : 工具箱 (Vacu-Tote Storage) $20,000,000 (価格修正条項付き) で。陸軍向け、2020/5/14 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE8EG-19-D-0110)
DIA (Defense Intelligence Agency)
  • Everest Consulting Group (Bethesda, MD) : Acquire to Retire Program Management Office Support Services の PP&E (Property, Plant, and Equipment) 関連業務を $10,926,508 で。DIA の Office of Logistics and Global Readiness 向け案件で、Defense Travel System 関連の財務支援などを担当。基本契約 1 年間、1 年単位のオプション契約 4 年分、2024/5/14 まで。Virginia Contracting Activity, Washington DC (HHM402-19-C-0029)

今日の報道発表
  • Magellan Aerospace Corp. は BAE Systems plc との間で、F-35A の水平尾翼で使用するコンポーネントの分担生産継続に関する合意をまとめた。Magellan では F-35 計画全体で、1,000 セットの生産上積みを目指している。(Magellan Aerospace 2019/5/14)
  • 米海軍 NRL (Naval Research Laboratory) と VXS-1 "Warlocks" が、新たな試験用機として UV-18 Twin Otter (DeHavilland DHC-6 の軍用型)×1 機を戦列に加えた。この機体は 3,000lb のペイロードを搭載できる。このほか、NP-3C/P-3C×3 機、RC-12×1 機、TigerShark UAV×12 機を運用中。(US Navy 2019/5/14)
  • ハンガリー空軍は、Mi-24 と Mi-17 の搭乗員に対して NATO の任務に対応できるような訓練を施すというニーズを抱えている。そこで 2018 年に、Thales 製 HMT (Helicopter Mission Trainer) の導入を決定、2019 年の初頭から稼働を開始した。これは、すでに仏陸軍の航空部隊でも使用している製品。これによって戦術訓練の改善が見込まれる。(Thales 2019/5/15)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
Defence News
Opinion
About

| 記事一覧に戻る | HOME に戻る |