今週の軍事関連ニュース (2019/05/23)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • NORAD (North American Aerospace Defense Command) は 2019/5/21 に、前日にアラスカの防空識別圏 (ADIZ : Air Defense Identification Zone) で実施したロシア機への要撃について発表した。第一グループは Tu-95×2 機、第二グループは Tu-95×2 機と Su-35×2 機、これらに対して、それぞれ F-22A×2 機でスクランブルをかけて、E-3 AWACS (Airborne Warning And Control System) 機が状況をモニターした。ロシア機はいずれも公海上にとどまっていたとの説明。一方、ロシア側は Tu-95MS×4 機による「事前にスケジュールを組んだ任務飛行を、アラスカからアリューシャンにかけての公海上で実施した」としている。(NORAD 2019/5/21, Russian MoD 2019/5/21, SpaceWar 2019/5/21)
  • Hulusi Akar 土国防相が、(以前に報じられた話の通り) トルコ軍の S-400 地対空ミサイル担当要員をロシアに派遣したことを明らかにした。訓練を受けさせるのが目的。一方で、2019/3/28-29 にアメリカから、MIM-104 PATRIOT (Phased Array Tracking Radar Intercept on Target) 地対空ミサイルのトルコ向け輸出に関する提案を受けたことも明らかにしている。(TASS 2019/5/22)
  • イギリス、スウェーデン、フィンランド、ノルウェー、デンマーク、フランス、ドイツ、オランダ、アメリカが、スウェーデンで合同演習 "Arctic Challenge" を開始した。参加兵力は 4,000 名、航空機は 140 機。期間は 2019/5/22-6/4。このうちイギリス空軍は、Lulea-Kallax Airport に Typhoon FGR.4×5 機、Hercules×1 機、Voyager 給油機×1 機を派遣した。(Royal Air Force 2019/5/21)

今日のニュースいろいろ
  • USS Preble (DDG-88) が南シナ海、Scarborough Shoal 近隣を航行する FONOPS (Freedom of Navigation Operations) を実施、これに対して中国は 2019/5/20 に非難の会見を実施した。中国側の説明では、解放軍の艦艇と航空機が立ち去るよう要求したとしている。解放軍報では「中国領土に隣接する海域に米艦が侵入した」と書いている。(SpaceWar 2019/5/20, China Military Online 2019/5/20)
  • 2019/5/17 に四川省 Sichuan Province の西昌打ち上げセンター Xichang Satellite Launch Center で、北斗航法衛星 BDS-2・4 号機の打ち上げが行われた。使用したのは長征 3C ロケット。通算 45 基目で、バックアップ衛星との位置付け。(SpaceWar 2019/5/20)
  • 米陸軍は 2019/5/3 に、第 32 防空・ミサイル防衛コマンド (32nd Army Air and Missile Defense Command out of Fort Hood, TX) 麾下、第 69 防空旅団の THAAD (Terminal High-Altitude Area Defense) システムを、C-17A でルーマニアの Mihail Kogalniceanu AB に送り込んだ。(US Army 2019/5/3)
  • イギリス海軍 (RN : Royal Navy) の揚陸艦 HMS Albion を旗艦とする任務群が、バルト海入りした。NATO の JEF (Joint Expeditionary Force) で海軍パートを受け持つ部隊。イギリスからは、英海兵隊・第 3 コマンドー旅団の人員と、NATO 両用戦任務群の幕僚を派出している。その他の参加国は、デンマーク、エストニア、フィンランド、ラトビア、リトアニア、オランダ、ノルウェー、スウェーデン。(Royal Navy 2019/5/20)

今日のニュースいろいろ
  • 2019/5/16 にエストニアの Tapa で、NATO 戦闘群 (NBG : NATO Battle Group) の部隊引き継ぎ式典が行われた。1 月から担当していたベルギー軍から、4 月にエストニア入りしていたフランス軍に引き継ぎを実施したもの。ベルギーの派遣部隊は Bataillon de Chasseurs Ardennais が基幹で、人員 300 名、装備 100 点ほどで構成。(Estonian MoD 2019/5/16)
  • Tayyip Erdogan 土大統領が 2019/5/18 に、S-400 地対空ミサイルの調達に続いて、ロシアと共同で S-500 地対空ミサイルを生産する、と発言した。(SpaceWar 2019/5/18)
  • 米空軍航空戦闘軍団 (ACC : Air Combat Command) が 2019/5/17 付で、53rd WG (53rd Wing, Nellis AFB, NV) / 53rd EWG (53rd Electronic Warfare Group) 麾下に新手の電子戦部隊・87th EWS (87th Electronic Warfare Squadron) を新編した。電子戦・サイバー戦分野の評価と、マルチドメイン ミッションに必要な知見の獲得を目的とする部隊。(USAF 2019/5/17)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

最近のニュースいろいろ
  • アメリカの某政府機関が、Citadel Defense の C-UAS (Counter Unmanned Aircraft System) 製品・Titan を導入、配備したとのこと。(SpaceWar 2019/5/21)
  • ポーランドの Wojciech Skurkiewicz 国防副大臣は、現行の防衛力整備計画の期間中に 1 個飛行隊分の F-35 を調達、さらに 2026 年以降にもう 1 個飛行隊分を調達する構想を明らかにした。計画名称は Harpia、MiG-29 の後継に充てる。(Defence24 Poland 2019/5/20)
  • 2019/5/16 に韓国・蔚山 Ulsan の現代重工 (HHI : Hyundai Heavy Industries) で、フィリピン海軍向け Jose Rizal 級 (HDF-3000) フリゲートの 1 番艦・BRP Jose Rizal (FF-150) が進水した。2020/9 の引渡を予定している。2 番艦 BRP Antonio Luna (FF-151) は今週中に鋼材切り出しを始めて、こちらは 2021 年に就役する予定。艦の建造費として 160 億ペソ、搭載兵装の調達費として 20 億ペソの予算を組んでいる。(Philippine News Agency 2019/5/21, IHS Jane's 2019/5/23)
  • Boeing Co. は 5 月に KC-46A×3 機を米空軍に納入、累計納入は 11 機となった。2019/5/17 に 1 機を McConnell AFB に、翌日に 2 機を Altus AFB に送ったところ。(Puget Sound Business Journal 2019/5/21)
  • 英国防省は、イギリス海軍 (RN : Royal Navy) 向け Type 26 フリゲート (GCS : Global Combat Ship) で使用する主機の第二バッチ分について、調達を承認した。(DID 2019/5/21)
  • Damen Shipbuilding (Galati, Romania) で、パキスタン海軍向け新型コルベットが進水した。排水量 2,300t、年内に就役の予定。さらに 2 番艦も建造中で、2020 年半ばの納入を予定している。(The News 2019/5/17, IHS Jane's 2019/5/20)
  • ベラルーシの航空機修理工場・ARZ (558th Aviation Repair Plant, Baranavichy, Belarus) が、Su-30K×12 機の近代化改修を実施してアンゴラ軍に納入した。Rosoboronexport と協力して実施していたもので、4 月に最後の 2 機を現地に空輸搬入したところ。(TASS 2019/5/16)

今日の米軍調達 (Contracts 2019/5/21)
DMA (Defense Microelectronics Activity)
  • IBM Global Business Services (Reston, VA) : Trusted Foundry Access II に属する民間企業の生産拠点で実施する、信頼の置ける半導体製品生産フローの実現を $275,000,000 で。初期分のタスク オーダー 5 件は総額 $15,562,838。(HQ0727-19-D-4000)
NAVY
  • Alfab Inc. (Enterprise, AL) : AM2 (Airfield Matting 2) パッケージの新造と再生補修を $127,898,545 で。NAVAIR (Naval Air Systems Command) 向けで、降着用マット (F71/F72)、ヘビーデューティ マット (F73)、スペーサー マット (F78) で構成。2024/5 まで。NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division), Lakehurst, NJ (N68335-19-D-0129)
  • Lockheed Martin Rotary and Mission Systems (Manassas, VA) : AN/SQQ-89A(V)15 対潜戦指揮管制装置の開発、インテグレーション、製作について、オプション契約分を $63,102,113 で。FMS (Foreign Military Sales) からの支出を含む。2020/5 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-13-C-5225)
  • Q.E.D. Systems Inc. (Virginia Beach, VA) : ドック型揚陸艦とドック型揚陸輸送艦を対象とする、CNOA (Chief of Naval Operations-scheduled Availability)、継続整備 (CMAV : Continuous Maintenance Availability)、退役に伴う CMAV、維持管理、近代化、再就役などについて、先行計画立案業務を $19,578,649 で。2020/5 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-15-C-4404)
ARMY
  • S.J. Amoroso Construction Co., Inc. (Redwood City, CA) : Veterans Affairs Long Beach System (Long Beach, CA) メイン キャンパスで実施するコミュニティ リビング センターの建設を $122,514,220 で。2021/11/5 まで。Army Corps of Engineers, Los Angeles, CA (W912PL-19-C-0001)
  • Boeing Co. (St. Louis, MO) : LCT (Longbow Crew Trainer) 第 4 世代版・第 5 世代版の導入、インテグレーション、試験、アップグレード改修、配備を $18,943,540 で。2022/4/1 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W58RGZ-19-F-0045)
  • Oshkosh Defense LLC (Oshkosh, WI) : JLTV (Joint Light Tactical Vehicle) 用のパッケージ化キットについて、修正契約を $16,338,763 で。2020/7/31 まで。Army Contracting Command, Warren, MI (W56HZV-15-C-0095/P00220)
  • L3 Technologies Inc. (Salt Lake City, UT) : 製作、工学、兵站支援業務を $11,613,150 で。2021/5/21 まで。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, MD (W911QY-19-D-0036)
  • Woodlawn Manufacturing Ltd. (Marshall, TX) : 155mm 照明弾で使用する Canister Metal Parts Assembly と Canister Base Assembly の製作、組み立て、納入を $7,041,448 で。2024/5/20 まで。Army Contracting Command, NJ (W15QKN-19-D-0076)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Remy Battery Co., Inc. (Milwaukee, WI) : ストレージ バッテリを $43,092,821 (価格修正条項付き) で。陸軍・空軍向け、2022/5/20 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Columbus, OH (SPE7LX-19-D-0142)
  • Propper International Inc. (Mayaguez, Puerto Rico) : パックを $12,771,847 で。海兵隊向け、2020/5/31 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE1C1-19-D-1168)
  • Rocky Brands Inc. (Nelsonville, OH) : ブーツを $9,019,834 で。海軍向け、2020/5/20 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE1C1-19-D-1150)
  • Labatt Food Service (San Antonio, TX) : テキサス州とニューメキシコ州で実施する給養業務、196 日分を $7,542,088 (価格修正条項付き) で。陸軍、空軍、海兵隊、その他民間部局向け、2019/11/30 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE300-19-D-3223)
AIR FORCE
  • Raytheon Co., Missile Systems (Tucson, AZ) : AIM-120 AMRAAM (Advanced Medium Range Air-to-Air Missile) を対象とするシステム改良 (SIP : System Improvement Program) ソフトウェアに関わる、アーキテクチャと設計リスク低減の作業について、修正契約を $24,500,000 で。累計受注額は $95,500,000。2022/9/30 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Eglin AFB, FL (FA8675-15-D-0135/P00005)
DISA (Defense Information Systems Agency)
  • Iridium Satellite LLC (Tempe, AZ) : Airtime 契約の延長修正契約を $8,452,000 で。累計受注額は $460,779,000。2019/5/22-2019/6/21 まで。Defense Information Technology Contracting Organization, Scott AFB, IL (HC1047-14-C-4000/00010)

今日の報道発表
  • HMS Queen Elizabeth が、入渠整備を終えて海に戻った。船体バルブ×284 点の交換、舵の取り外しと清掃、海水取入配管の検査などを実施した。(Royal Navy 2019/5/21)
  • Honeywell が、米空軍の C-17A×70 機を対象とする衛星通信システムの導入を担当することになった。計画名称は Fixed Installation Satellite Antenna で、気象データ送信やビデオ会議などの用途を想定している。(Honeywell Aerospace 2019/5/20)
  • 英国防省は、イギリス空軍 (RAF : Royal Air Force)・No.617 Sqn. の F-35B がキプロスの RAF Akrotiri に向かった、と発表した。(MoD UK 2019/5/21, Royal Navy 2019/5/22)

今日の米軍調達 (Contracts 2019/5/20)
NAVY
  • GDEB (General Dynamics Electric Boat, Groton, CT) : Columbia 級 SSBN、Virginia 級 SSN、Gerald R.Ford 級空母 の建造に関わる、産業基盤の開発・拡張作業を $497,012,105 で。契約時点で $177,155,000 を支出、以後段階的に増額。2031/12 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC(N00024-17-C-2117)
  • Expeditionary Technical Solutions Inc. (Oceanside, CA) : COC (Combat Operations Center) と TSOA (Tactical Systems Oriented Architecture) を対象とする、試験と工学・技術支援業務を $12,629,541 で。2024/11 まで。Marine Corps Systems Command. MCTSSA (Marine Corps Tactical Systems Support Activity), Camp Pendleton, CA (M68909-19-F-3501)
ARMY
  • Northrop Grumman Corp. (Herndon, VA) : Fort Leavenworth, Kansas で実施するテクニカル サービス業務について、修正契約を $18,635,961 で。2019/8/31 まで。Army Mission and Installation Contracting Command, Fort Eustis, VA (W911S0-11-C-0014/P00113)
  • Sapper Construction LLC (Omaha, NE) : Offutt AFB で実施する駐車場建設工事を $7,930,154 で。2019/10/31 まで。Army Corps of Engineers, Omaha, NE (W9128F-19-C-0023)
DHA (Defense Health Agency)
  • Minburn Technology Group (Great Falls, VA) : MHS (Military Health System) で使用する Hewlett Packard 製の EUD (End User Device) すなわちラップトップの納入を、$11,859,991 で。DHA の EUDS (End User Device Services) 案件で、79 拠点に TPM (Trusted Platform Module) 装備のデスクトップとラップトップ、18,139 台を導入。DHA (Defense Health Agency), HIT-CD (Health Information Technology Contracting Division), San Antonio, TX (HT0015-19-F-0055)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Oshkosh Defense LLC (Oshkosh, WI) : 油圧トランスミッションを $10,893,247 で。陸軍向け、2024/5/20 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Warren, MI (SPRDL1-19-D-0108)
  • DRS Network & Imaging Systems LLC (Melbourne, FL) : 光学照準/測距機材を $9,604,175 で。陸軍向け、2020/9/15 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Aviation, Redstone Arsenal, AL (SPRRA2-19-C-0029)
  • DRS Network & Imaging Systems LLC (Melbourne, FL) : 光学照準/測距機材を $7,176,948 で。陸軍向け、2020/8/30 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Aviation, Redstone Arsenal, AL (SPRRA2-19-C-0028)
AIR FORCE
  • Booz Allen Hamilton Inc. (McLean, VA) : BMC2 (Battle Management Command and Control) システムに関わるエンジニアリング アーキテクチャ モデリング関連の支援業務について、オプション 1 契約分を $9,128,465 で。2020/2/7 まで。SMC (Air Force Space and Missile Systems Center), Los Angeles AFB, CA (FA8819-18-F-0002/P00009)

今日の報道発表
  • Airbus はドイツ政府から、ACJ350-900 XWB×3 機を受注した。1 号機を 2020 年、2-3 号機を 2022 年に納入する計画。(Airbus 2019/5/20)
  • ノルウェー政府が、FY2019 国防予算について 16 億クローネの増額を提案した。KNM Helge Ingstad がらみの支出などが原因。(Norwegian MoD 2019/5/14)
  • 2019/5/17 に HAI (Hellenic Aerospace Industry, Athens, Greece) が、ギリシア海軍に P-3B 近代化改修初号機 (#744) を納入した。2015 年に米希両国が締結した政府間合意に基づき、現役復帰と近代化改修の作業を実施したもの。(Lockheed Martin 2019/5/17)
  • インド海軍の Kolkata 級駆逐艦、INS Kochi (D64) と INS Chennai (D65) が、MRSAM (Medium Range Surface to Air Missile) の試射を実施した。1 隻の艦から 2 隻を同時管制して協調交戦させるという内容。 (Indian MoD 2019/5/17)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
Defence News
Opinion
About

| 記事一覧に戻る | HOME に戻る |