今週の軍事関連ニュース (2019/05/27)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • 米海軍の駆逐艦 USS Preble (DDG-88) と給油艦 USNS Walter S. Diehl (T-AO-193) が、2019/5/22 に台湾海峡を通航した。米海軍・第 7 艦隊報道官の Clay Doss 中佐は「開かれたインド太平洋へのコミットメントを示すもの」と説明。(Reuters 2019/5/23)
  • フランス海軍 (MN : Marine Nationale) は、"Operation Chammal" への ATL2 (Atlantique 2) 哨戒機の派遣を、2019/5/6 付で終了した。2 月から 2 機をヨルダンに派遣、23 回・200 飛行時間の偵察・監視任務を実施した。(French Navy 2019/5/21)
  • スウェーデン軍の SWEDEC (Swedish Explosive Ordnance Disposal and Demining Centre) が、5 月に 5 日間に渡り、NATO の EOD (Explosive Ordnance Disposal) 分野における標準化作業部会を主催した。スウェーデンは NATO 加盟国ではないが、PfP (Partnership for Peace) 参加国として複数の作業部会に関わりがある。(Swedish Armed Forces 2019/5/23)

今日のニュースいろいろ
  • オランダとドイツは、軍事分野の協力関係深度化の一環として、サイバー戦・ハイブリッド戦分野の情報共有を拡大することになり、2019/5/21 に Ank Bijleveld-Schouten 蘭国防相と Ursula Von der Leyen 独国防相が Berlin で合意文書に調印した。また、電子戦や作戦行動デジタル化の分野では、システムや手順に関する調整を図る。(Netherlands MoD 2019/5/21)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

最近のニュースいろいろ
  • イスラエルから中古の F-16 を調達する話が頓挫したクロアチアが、今度はスウェーデンとアメリカに接触中とのこと。(Reuters 2019/5/23)
  • Delfin Lorenzana 比国防相が 2019/5/23 に、米海軍で退役する P-3C の取得に関心があることを明らかにした。近いうちにアメリカに正式な申請を出す予定で、実現する場合、EDA (Excess Defense Articles) の枠組みを用いる考え。(Philippine News Agency 2019/5/23)
  • DARPA (Defense Advanced Research Projects Agency) が、地下の状況を 3D マッピングする技術を開発する、SubT Challenge (Subterranean Challenge) に参加する 11 チームを選定した。競技は 2019/8/15-22 にかけて、ペンシルバニア州 Pittsburgh の元鉱山、Subterranean Challenge Tunnel Circuit で実施する。ここは現在、National Institute for Occupational Safety と Health Mining Program が管理中。この後、2020/2 に Urban Circuit、2020/8 に Cave Circuit での競技が控えている。(Robo Daily 2019/5/22)

UAE 向け FMS (4) (DSCA 2019/5/24)
米国防安全保障協力局 (DSCA : Defense Security Cooperation Agency) は議会に対して、アラブ首長国連邦 (UAE : United Arab Emirates) 向けに FMS (Foreign Military Sales) 経由で RQ-21A Blackjack を輸出すると通告した。総額は 8,000 万ドル。内訳は以下の通り。
  • RQ-21A Blackjack UAV×20
  • GPS (Global Positioning System) 受信機 (w/SAASM : Selective Availability Anti-Spoofing Module) Type-II (MPE-S)×40
  • 地上管制ステーション (GCS : Ground Control Station)×8
  • 発進用カタパルト×4
  • 回収機材×4
  • スペアパーツ、補修用パーツ、文書類、訓練、技術支援業務
担当メーカーは Boeing Co., Insitu Inc. (Bingen, WA)。オフセットの設定はなし。

UAE 向け FMS (3) (DSCA 2019/5/24)
米国防安全保障協力局 (DSCA : Defense Security Cooperation Agency) は議会に対して、アラブ首長国連邦 (UAE : United Arab Emirates) 向けに FMS (Foreign Military Sales) 経由で大統領警護隊向けの訓練業務を輸出すると通告した。総額は 1 億ドル。
米海兵隊による訓練、訓練支援、関連するサービス業務で構成。オフセットの設定はなし。

UAE 向け FMS (2) (DSCA 2019/5/24)
米国防安全保障協力局 (DSCA : Defense Security Cooperation Agency) は議会に対して、アラブ首長国連邦 (UAE : United Arab Emirates) 向けに FMS (Foreign Military Sales) 経由で FGM-148 Javelin 対戦車ミサイルを輸出すると通告した。総額は 1 億 200 万ドル。内訳は以下の通り。
  • FGM-148 Javelin×331 (w/コンテナ)
  • SICO (System Integration & Checkout) サービス業務
  • FSR (Field Service Representatives) 派遣
  • ツール類、試験機材、支援機材、文書類、スペアパーツ、補修用パーツ、技術/工学/兵站支援業務
担当メーカーは Raytheon Co. (Tucson, AZ)。オフセットの設定はなし。

UAE 向け FMS (1) (DSCA 2019/5/24)
米国防安全保障協力局 (DSCA : Defense Security Cooperation Agency) は議会に対して、アラブ首長国連邦 (UAE : United Arab Emirates) 向けに FMS (Foreign Military Sales) 経由で APKWS II (Advanced Precision Kill Weapon System II) を輸出すると通告した。総額は 9 億ドル。内訳は以下の通り。
  • APKWS II AUR (All-Up-Round)×20,004
  • 兵装用の支援/試験機材、スペアパーツ、文書類、訓練、訓練機材、輸送、工学/技術/兵站支援業務
担当メーカーは BAE Systems Inc. (Nashua, NH)。オフセットの設定はなし。

サウジアラビア向け FMS (3) (DSCA 2019/5/24)
米国防安全保障協力局 (DSCA : Defense Security Cooperation Agency) は議会に対して、サウジアラビア向けに FMS (Foreign Military Sales) 経由で戦術監視用 (TASS : Tactical Air Surveillance System) 航空機を対象とするサポート業務を輸出すると通告した。総額は 1 億 3,600 万ドル。
工学、技術、兵站支援業務を担当する案件で、アメリカ国内にある試験・トラブル対処用ラボ施設の再稼働も含む。
担当メーカーは L3 Technologies Inc. (Greenville, TX)。オフセットの設定はなし。

サウジアラビア向け FMS (2) (DSCA 2019/5/24)
米国防安全保障協力局 (DSCA : Defense Security Cooperation Agency) は議会に対して、サウジアラビア向けに FMS (Foreign Military Sales) 経由で航空機向けサポート業務を輸出すると通告した。総額は 18 億ドル。
F-5、F-15、KA-350、C-130、KC-130、E-3、RE-3、KE-3 などの航空機を対象とするもので、機体、エンジン、兵装が対象。文書類、支援機材、スペアパーツ、補修用パーツ、補修作業、較正支援、試験機材、個人用機材、技術/兵站支援業務。
担当メーカーは未定。オフセットの設定はなし。

サウジアラビア向け FMS (1) (DSCA 2019/5/24)
米国防安全保障協力局 (DSCA : Defense Security Cooperation Agency) は議会に対して、サウジアラビア向けに FMS (Foreign Military Sales) 経由で航空機向けサポート業務を輸出すると通告した。総額は 8 億ドル。
F-5、RG-5、F-15、C-130、KC-130、E-3、RE-3、KE-3 などの航空機を対象とするもので、機体、エンジン、兵装が対象。文書類、支援機材、スペアパーツ、補修用パーツ、補修作業、較正支援、試験機材、個人用機材、技術/兵站支援業務。
担当メーカーは未定。オフセットの設定はなし。

今日の米軍調達 (Contracts 2019/5/24)
DISA (Defense Information Systems Agency)
  • DRS Global Enterprise Solutions Inc. (Dulles, VA) : USSOCOM (US Special Operations Command) の派遣部隊向け通信サービス (Deployed Operations Telecommunication) を $977,000,000 で。2024/5/23 まで。Defense Information Technology Contracting Organization, Scott AFB, IL (GS-35F-0148S / HC1013-19-A-0003)
NAVY
  • Boeing Co. (Seattle, WA) : C-40A×17 機を対象とする維持サービス業務を $51,532,751 で。技術データ、文書類、その他の技術支援業務で構成。2024/5 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-19-D-0027)
  • Mustang Technology Group LP (dba L-3 Mustang Technology, Plano, TX) : 57mm HE-4G (High Explosive - 4 Bolt Guided Cartridge) 砲弾・Mk.332 を $9,195,869 で。2020/12 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC
  • Calibre Systems (Alexandria, VA) : MAGTF (Marine Air Ground Task Force) 向けの訓練支援サービス業務を $7,676,467 で。前契約は M67854-19-D-7871。MCLG (Marine Corps Logistics Group) 向け。Quantico で実施、2023/1 まで。Marine Corps Systems Command, Quantico, VA (M67854-19-F-7885)
ARMY
  • Kiewit Infrastructure West Co. (Phoenix, AZ) : 国境インフラの建設工事を $43,700,000 で。テキサス州 Rio Grande City で実施、2020/4/17 まで。Army Corps of Engineers, Fort Worth, TX (W9126G-19-F-0196)
  • Oshkosh Defense LLC (Oshkosh, WI) : FMTV (Family of Medium Tactical Vehicles) に関する修正契約を $13,654,232 で。2020/8/25 まで。Army Contracting Command, Warren, MI (W56HZV-18-F-0153/P00010)
  • Oshkosh Defense LLC (Oshkosh, WI) : MPL2-95 セミトレーラ、スペアパーツやキット、兵站支援業務 (CLS : Contractor Logistics Support) を $13,399,355 で。2023/5/23 まで。Army Contracting Command, Warren, MI (W56HZV-19-C-0087)
  • Dawson Federal Inc. (San Antonio, TX) : Rio Grande Valley のパトロール用道路建設工事・フェーズ 2 分を $9,855,000 で。テキサス州 Rio Grande City で実施、2020/9/21 まで。Army Corps of Engineers, Fort Worth, TX (W9126G-19-F-0194)
  • Voith Hydro Inc. (York, PA) : Gavins Point Power Plant (Crofton, NE) で発生したキャビテーション損傷の補修を $8,010,079 で。2022/7/29 まで。Army Corps of Engineers, Omaha, NE (W9128F-19-C-0012)
AIR FORCE
  • Vectrus Systems Corp. (Colorado Springs, CO) : Keesler AFB で実施するベース オペレーション業務について、オプション 3 契約分を $16,234,351 で。2020/5/31 まで。81st Contracting Squadron, Keesler AFB, MS (FA3002-17-C-0001/A00045)
  • University of Dayton Research Institute (Dayton, OH) : 極超音速飛翔体用のペイロード ストラクチャ開発を $9,845,965 で。2022/8 まで。AFRL (Air Force Research Laboratories), Wright-Patterson AFB, OH (FA8650-19-C-2404)
  • Northrop Grumman Systems Corp. (Azusa, CA) : DMSP (Defense Meteorological Satellite Program) のセンサーを対象とする維持管理業務について、オプション契約分を $7,307,533 で。累計受注額は $21,468,713。2020/5/31 まで。SMC (Air Force Space and Missile Systems Center), Los Angeles AFB, CA (FA8803-17-C-0001/P00010)
DFAS (Defense Finance and Accounting Service)
  • Guidehouse LLP (McLean, VA) : Office of the Under Secretary of Defense (Comptroller) 向けの、財務監査に関わる準備・連絡・システム支援業務について、修正契約を $14,091,857 で。累計受注額は $56,055,393 から $70,147,250 に。2020/5/25 まで。DFAS (Defense Finance and Accounting Service(, Contract Services Directorate, Columbus, OH (HQ0423-16-F-5002/P00014)

今日の報道発表 (北米編)
  • 米海軍の F-35C 訓練飛行隊・VFA-101 "Grim Reapers" が解隊となった。(US Navy 2019/5/23)

今日の報道発表 (その他編)
  • TKMS (ThyssenKrupp Marine Systems AG) の Kiel 造船所で 2019/5/23 に、イスラエル海軍向けの新型コルベット・INS Magen の命名式が行われた。同社が 2015/5 に 4 隻を受注している、Sa'ar 6 型の 1 番艦で、2018/2 に鋼材切り出しを開始していた。ゴッドマザー役を務めたのは、イスラエル海軍参謀総長 Eli Sharvit 中将の夫人、Eti Sharvit 氏。この後、2020 年春の納入を予定している。全長 90m、全幅 13m、排水量 1,900t。(TKMS 2019/5/23)
  • ドイツで開催された Typhoon Ministerial Meeting の席で Stuart Andrew 英国防相は、イギリス空軍 (RAF : Royal Air Force) の Typhoon FGR.4 による BriteCloud EAD (Expendable Active Decoy) の評価試験を 4 月から始めていることを明らかにした。(MoD UK 2019/5/23, Leonardo 2019/5/23)
  • 仏国防調達局 (DGA : Direction Generale pour l'Armement) は、Project Artemis (Architecture de Traitement et d'Exploitation Massive de l'Information multi-Sources / Architecture for Processing and Massive Exploitation of Multi-Source Information) の第 2 フェーズ担当企業として、Atos、Capgemini、CEA の 3 社を選定した。Atos は HPC (High-Performance Computing) などのプラットフォーム、Capgemini はビッグデータ プラットフォームのプロトタイプ、CEA はプラットフォームの保全を手掛ける。(Atos 2019/5/23)

今日の米軍調達 (Contracts 2019/5/23)
AIR FORCE
  • Raytheon Co. (Tucson, AZ) : AGM-88B HARM (High Speed Anti-Radiation Missile) の誘導制御セクション改修 (HCSM : HARM Control Section Modification) で使用する REIK (Replacement Exchange In-Kind) を $355,493,640 で。カタール、台湾、バーレーン向けの FMS (Foreign Military Sales) 案件、2027 年まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Warner Robins, GA (FA8520-19-D-0002)
  • Pride Industries (Roseville, CA) : JB (Joint Base) McGuire-Dix-Lakehurst で実施するベース オペレーション業務について、修正契約を $19,902,284 で。2020/5/31 まで。87th Contracting Squadron, JB (Joint Base) McGuire-Dix-Lakehurst, NJ (FA4484-17-D-0005)
  • Lockheed Martin Aeronautics Co. (Fort Worth, TX) : 台湾向け F-16 "Peace Phoenix Rising" について、修正契約を $16,387,853 で。現地での改修、運用、整備に関わる支援を提供する案件。FMS (Foreign Military Sales) 案件、2023/5/31 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Wright-Patterson AFB, OH (FA8615-12-C-6016/P00061)
  • Central Coast Water Authority (Buellton, CA) : Vandenberg AFB と周辺施設で実施する給水業務を $7,929,102 で。前契約は California State Water 向けの F04684-92-D-0013。2032 年まで。30th Contracting Squadron, Vandenberg AFB, CA (FA4610-19-FA038)
NAVY
  • BAE Systems Technology Solutions and Services Inc. (Rockville, MD) : 898,320 マン アワー分のエンジニアリング サービス業務を $84,341,597 で。NAWC-AD 麾下、Special Communications Mission Solutions Division 向けで、SOF (Special Operations Forces) の C5ISR (Command, Control, Communications, Computers, Combat systems, and Intelligence, Surveillance, and Reconnaissance) システムが対象。要件定義、解決策の定義、インテグレーション、導入検証、運用、維持管理を担当。2024/5 まで。NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division), Patuxent River, MD (N00421-19-D-0055)
  • Deloitte Consulting LLP (Arlington, VA) : 人事・人員・訓練・教育 (MPTE : Manpower, Personnel, Training and Education) 担当海軍作戦次長向けの、業務・技術管理支援業務を $63,701,527 で。業務変革を図るための案件。2024/5 まで。NAVSUP (Naval Supply Systems Command) Fleet Logistics Center Norfolk, Contracting Department, Philadelphia Office, Philadelphia, PA (N00189-19-D-Z023)
  • 以下の各社は、NAVFAC Washington の AOR (Area of Responsibility) で実施する各種建設工事について、オプション 1 契約分を総額 $49,500,000 で。
    • C.E.R. Inc. (Baltimore, MD) : N40080-18-D-0016
    • EGI HSU JV LLC (Gaithersburg, MD) : N40080-18-D-0017
    • G-W Management Services LLC (Rockville, MD) : N40080-18-D-0018
    • Huang-Gaghan JV Inc. (Alexandria, VA) : N40080-18-D-0019
    • Kunj Construction Corp. (Mechanicsville, VA) : N40080-18-D-0020
    • Ocean Construction Services Inc. (Virginia Beach, VA) : N40080-18-D-0021
    累計受注額は $99,000,000。2020/5/29 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Washington, Washington DC
  • Thoma-Sea Marine Constructors LLC (Lockport, LA) : 既存の洋上支援船×1 隻を買い取り、Atlantic Undersea Test and Evaluation Center の射場支援船向けに改修する作業を $11,638,510 で。2020/1 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-19-C-2205)
  • Diversified Maintenance Systems Inc. (Sandy, UT) : NAF (Naval Air Facility) El Centro (El Centro, CA) で実施する建設、建て替え、補修工事を $10,000,000 で。2024/5 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Southwest, San Diego, CA (N62473-19-D-2623)
  • Detyens Shipyards Inc. (North Charleston, SC) : USNS Lenthall (T-AO-189) を対象とする 50 日間の整備作業を $8,929,671 で。2019/7/15 まで。オプション契約分まで含めた総額は $9,004,671、2019/9/2 まで。MSC (Military Sealift Command), Norfolk, VA (N32205-19-C4014)
  • BAE Systems Land and Armaments LP (Minneapolis, MN) : Mk.45 砲架を対象とする工学/技術/兵站業務と技術データを $8,924,330 で。設計、開発、製作、運用、インテグレーションに関わる案件。2020/5 まで。オプション契約分まで含めた総額は $35,058,494、2022/9 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-19-C-5301)
ARMY
  • Aura Technologies LLC (Raleigh, NC) : 先進製作環境のための支援業務を $49,997,256 で。SBIR (Small Business Innovation Research) 案件、2024/5/22 まで。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, MD (W911NF-19-D-0004)
  • B.L. Harbert International LLC (Birmingham, AL) : Secure Compartmental Information Facility (Camp Humphreys, Pyongtaek, Republic of Korea) の建設工事を $18,481,835 で。2021/7/30 まで。Army Corps of Engineers, Camp Humphreys, Republic of Korea (W912UM-19-C-0002)
  • Tribalco LLC (Bethesda, MD) : コンピュータ ハードウェア、サービス業務、MEMEX ソフトウェアを $14,425,217 で。イラク向け FMS (Foreign Military Sales) 案件、2020/5/22 まで。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, MD (W91CRB-19-C-5024)
  • IDSC Holdings LLC, Snap-On Industrial (Kenosha, WI) : メカニック向け工具セット (General Mechanic's Tool Kit) を $11,434,752 で。2019/11/30 まで。Army Contracting Command, Warren, MI (W56HZV-18-D-0079)
  • Howard W. Pence Inc. (Elizabethtown, KY) : SOF (Special Operations Forces) 向け空地統合市街戦実射訓練施設の建設を $8,825,159 で。Fort Campbell で実施、2020/11/18 まで。Army Corps of Engineers, Louisville, KY (W91Q2R-19-C-0017)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • General Dynamics (Williston, VT) : 銃身を $42,443,476 で。陸軍・空軍向け、2022/5/22 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Columbus, OH (SPE7LX-19-D-0133)
  • Real-Time Laboratories LLC (Boca Raton, FL) : リニア ダイレクト バルブを 10,776,057 で。陸軍向け、2024/5/29 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Warren, MI (SPRDL1-19-D-0074)

今日の報道発表
  • 2019/5/23 に HII (Huntington Ingalls Industries Inc.) の Newport News Shipbuilding 部門で、Colombia 級 SSBN の 1 番艦・USS Colombia (SSBN-826) の建造で使用する鋼材の切り出し作業がスタートした。(HII 2019/5/23)
  • デンマーク軍当局が、F-35A が初めてデンマーク入りしたことを明らかにした。ノルウェーから 2 機が Skrydstrup AB に飛来したもの。同地の周辺で、F-16 と同じ経路を飛行しながら、地元住民が騒音を体感する目的のデモフライトを実施した。(Danish Defence Command 2019/5/22)
  • フィンランド軍の兵站部門が Senop Oy との間で、個人携行用武器に取り付けるレーザー サイトと、ヘルメットに取り付ける構造式暗視装置の納入に関する LoI に調印した。(Patria 2019/5/22)
  • インド国防省は、インド空軍の Su-30MKI を使って空中発射型 BrahMos (BrahMos-A) の試射を成功裏に実施したことを明らかにした。所定の経路を飛翔して、陸上目標に着弾したとの説明。重量 2.5t、射程距離 300km、速力マッハ 2.8。(Indian MoD 2019/5/22)

今日の米軍調達 (Contracts 2019/5/22)
NAVY
  • Raytheon Co. (Fullerton, CA) : JPALS (Joint Precision Approach and Landing System)、ECP (Engineering Change Proposals) 適用、関連データを $234,640,402 で。2023/8 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-19-C-0020)
  • Raytheon Co. (Fullerton, CA) : JPALS (Joint Precision Approach and Landing System) に関する修正契約を $8,997,334 で。2021/7 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-16-C-0052/P00030)
  • Raytheon Co., Missile Systems (Tucson, AZ) : AIM-9X ブロック II と AIM-9X ブロック II+ を対象とする、兵站支援・補修業務を $151,468,431 で。米海空軍向け、ならびにオーストラリア、ベルギー、デンマーク、フィンランド、イスラエル、日本、韓国、クウェート、オマーン、マレーシア、モロッコ、オランダ、ノルウェー、ポーランド、ルーマニア、サウジアラビア、シンガポール、スイス、台湾、トルコ向けの FMS (Foreign Military Sales) 案件で構成。2022/5 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-19-D-0023)
  • Lockheed Martin Aeronautics Co. (Fort Worth, TX) : F-35 の試験用機を対象とする配備・運用について、オプション契約分を $11,336,274 で。米空軍向け $8,791,728 (78%)、米海軍向け $224,464 (2%)、海外パートナー向け $2,320,082 (20%)。作業場所は Lakehurst, NJ (70%) と Eglin AFB, FL (30%)。2020/3 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-19-C-0004/P00003)
  • Computer Systems Center Inc. (Springfield, VA) : F-35 Lightning II Offboard Mission Support Integrated Product Team 向けに実施する、概念策定・システム工学関連のサービス業務・51,180 時間分を $7,474,901 で。米海軍向け $4,858,686 (65%)、FMS (Foreign Military Sales) カスタマー向け $2,616,215 (35%)。2024/5 まで。NAWC-WD (Naval Air Warfare Center Weapons Division), China Lake, CA (N68936-19-D-0035)
AIR FORCE
  • SNC (Sierra Nevada Corp., Sparks, NV) : HH-60G×85 機を対象とする DVES (Degraded Visual Environment System) の導入を $74,902,132 で。2024/5/21 まで。AFMC (Air Force Material Command), Robins AFB, GA (FA8552-19-C-0002)
  • Boeing Co. (St. Louis, MO) : F-15C/E 用 MTC (Mission Training Center) について、クルー ステーション増設に伴う修正契約を $40,974,754 で。Nellis AFB で実施、累計受注額は $229,428,492。2021/2/15 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Wright-Patterson AFB, OH (FA8621-16-C-6397/P00026)
  • BAE Systems Technology Solutions & Services Inc. (Rockville, MD) : ITS (Instrumentation Tracking System) 用のコンポーネントとサブシステムを $7,758,301 で。前契約は FA2521-16-D-0010。Eglin AFB で実施、2021/3/17 まで。45th Contracting Squadron, Patrick AFB, FL (FA2521-19-F0139)
ARMY
  • Caelum Research Corp. (Rockville, MD) : データ/情報管理業務を $22,639,066 で。アラバマ州 Huntsville で実施、2024/11/30 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W31P4Q-19-F-0324)
  • Sentar Inc. (Huntsville, AL) : サイバー セキュリティ/情報管理支援業務を $10,426,896 で。アラバマ州 Huntsville で実施、2024/11/30 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W31P4Q-19-F-0323)
  • CAT Island Conservancy LLC (Baton Rouge, LA) : Bottomland Hardwood Impacts (Baton Rouge, LA) の買い取りを $8,121,750 で。Lake Pontchartrain と Mississippi River の周縁。2019/6/3 まで。Army Corps of Engineers, New Orleans, LA (W912P8-19-C-0037)
DARPA (Defense Advanced Research Projects Agency)
  • Galois Inc. (Portland, OR) : SafeDocs (Safe Documents) 計画の下で実施する、電子データ処理用の高信頼性パーサーに関する研究開発を $16,479,920 で。2023/5 まで。DARPA (Defense Advanced Research Projects Agency), Arlington, VA (HR0011-19-C-0073)

今日の報道発表 (北米編)
  • 米空軍の SSA (Space Situation Awareness) システム・Space Fence が、咲にインドが実施した衛星破壊実験に際してデブリを探知して、自動的にアラートを発していたことが明らかにされた。(Lockheed Martin 2019/5/22)
  • General Dynamics Mission Systems は、同社の Type-1 暗号化機材 TACLANE-Nano を Cubic Corp. 傘下・Cubic Mission Solutions の DTECH M3X ネットワーク モジュールと組み合わせる、と発表した。機動戦力向けの秘話通信手段を実現するのが目的。(General Dynamics Mission Systems 2019/5/22)
  • Raytheon Co. は、米陸軍の PrSM (Precision Strike Missile) 計画向けに開発している DeepStrike ミサイルについて、使用する弾頭の試験を実施して、要求通りの威力を備えていることを確認した、と発表した。年末に最初の飛翔試験を予定している。(Raytheon 2019/5/22, IHS Jane's 2019/5/23)
  • Collins Aerospace は、同社の M コード対応 GPS (Global Positioning System) 受信モジュール・CGM (Common GPS Module) が、米空軍 SMC (Air Force Space and Missile Systems Center) 麾下・GPS-D (Global Positioning Systems Directorate) のセキュリティ認証を取得した、と発表した。(Collins Aerospace 2019/5/22)
  • DARPA (Defense Advanced Research Projects Agency) は、兵站支援に関わるリアルタイム処理とサプライチェーンの状況認識を実現するソフトウェアの開発計画、LogX のローンチを発表した。既存の兵站関連情報システムと組み合わせて、最新のデジタル フォーマットによる処理を図るとしている。2019/6/11 に提案者向け説明会を開催する。(DARPA 2019/5/21)
  • Bell Helicopter Textron Inc. は 5 月初頭に、V-280 Valor による KPP (Key Performance Parameter) 試験の最終段階を実施した。同機は JMR-TD (Joint Multi-role Technology Demonstrator) 候補のひとつ。(Bell Helicopter Textron 2019/5/21, IHS Jane's 2019/5/21)

今日の報道発表 (その他編)
  • BAE Systems plc は、生産を分担している F-35 の後部胴体が累計 500 セット納入を達成したことを明らかにした。これに合わせて、アメリカの Robert "Woody" Johnson 駐英大使が、Samlesbury (Lancashire, UK) の同社工場を訪問、視察した。(BAE Systems 2019/5/21)
  • ベルギー国防省は、Naval Group と ECA Group で構成する Belgium Naval & Robotics コンソーシアムに対して、ベルギーならびにオランダ向けの新型掃海艦・12 隻の契約発注に関する事前通告を実施した。(Naval Group 2019/5/22)
  • Elbit Systems Ltd. が某 NATO 加盟国に納入したヘリコプター要 DVE (Degraded Visibility Environment) 用支援機材・BrightNite が、実働可能ステータスを達成した。搭載機は SA330 Puma で、ユーザーからは好意的なフィードバックを得ているとの説明。(Elbit Systems 2019/5/22)
  • Elbit Systems Ltd. 傘下の GTI (GeoSpectrum Technologies) が、潜水艦の探知・追尾訓練に使用する水中標的・MASTT (Multipurpose Autonomous Sub-Surface Training Target) のローンチを発表した。2019/5/29-30 に開催する CANSEC 展示会に出展する。(Elbit Systems 2019/5/21)
  • Patria Oy 傘下の Milrem LCM が、エストニア国内で 3 ヶ所目のワークショップを第 1 歩兵旅団の近所に開設した。CV9035 歩兵戦闘車 (IFV : Infantry Fighting Vehicle) のメンテナンスを担当するための施設。(Patria 2019/5/21)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
Defence News
Opinion
About

| 記事一覧に戻る | HOME に戻る |