今週の軍事関連ニュース (2019/05/30)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • オーストラリア海軍 (RAN : Royal Australian Navy) のヘリコプター搭乗員が南シナ海で、"漁船" からレーザー照射を受ける被害に遭っていた、との報道が出ている。(SpaceWar 2019/5/29)
  • 韓国空軍は、KF-16 の飛行停止解除を決定した。2019/2/27 に群山 Gunsan を離陸した KF-16D が、離陸から 13 分後に墜落する事故があり、それを受けて飛行停止を発令していたもの。墜落の原因は、燃料系統の不具合に起因するフレームアウトと判断された。(Korea Times 2019/5/29)
  • インド空軍は、2019/9 から受領を開始する Rafale の最初の配備先として、以前に MiG-21 を運用していた No.17 Sqn. を指名した。同隊は改編に際して、Bhatinda AB (Punjab) から Ambala AB (Haryana) に移駐する。(The Economic Times2019/5/29)

今日のニュースいろいろ
  • ロシアは "Open Skies" 条約に基づき、エストニアで An-30 による査察飛行を実施する計画を進めている。それに先立ち、2019/5/27-31 にかけて、トルコ上空での査察飛行も実施した。査察飛行では、事前に合意を取り付けた経路を飛行しながら、搭載機材による査察を実施する。一方、ロシアとベラルーシの上空では、カナダ、イギリス、チェコによる合同査察飛行の計画があり、こちらは OC-130J を使用する。(Russian MoD 2019/5/27)
  • 台湾・彰化の花壇で、高速 1 号線を使った航空機の発着訓練が行われた。有事に備えたもので、F-16V・Mirage 2000-5・IDF (Indigenous Defensive Fighter ) 経国・E-2K、各 1 機が参加。漢光 Han Kuang 演習の一環。(China News Agency 2019/5/28)
  • オランダの内閣が、年間 1 億 6,200 万ユーロの国防支出上積みを決定した。最終的に、2024 年までに総額 15 億ユーロの上積みを実施する。オランダが 2018/12 に決定した 5 つの優先分野は、F-35 の追加、陸上/洋上における火力強化、特殊作戦部隊向けの支援強化、サイバー戦と情報戦の能力拡大。ただ、上積み分だけではすべてをまかなえないので、数ヶ月中に対象分野の拾い出しを行う。(Netherlands MoD 2019/5/27)

今日のニュースいろいろ
  • Patrick M. Shanahan 米国防長官代行は、フォース プロテクション目的で中東に米軍 1,500 名を増派する件を承認した。(DoD 2019/5/24)
  • 米空軍 388th FW (388th Fighter Wing, Hill AFB, UT) と 419th FW (419th Fighter Wings, Hill AFB, UT) 所属の F-35A が、Aviano AB に展開した。これは EDI (European Deterrence Initiative) の下で実施する、TSP (Theater Security Package) としての展開で、1 個飛行隊規模。演習 "Astral Knight" などに参加する予定。(USAF 2019/5/24, USAFE Twitter 209/5/25)
  • ENJJPS (Euro-Nato Joint Jet Pilot Training Program) に参加する、ルーマニア空軍からのパイロット第一陣・2 名が、Sheppard AFB に到着した。ENJJPS は 1973 年にスタート、ルーマニアは 2 年前に通算 14 ヶ国目の参加国となっていた。(News Channel 6 2019/5/21)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

最近のニュースいろいろ
  • フランスがセネガルに、Tb30 Epsilon 練習機×2 機を供与した。飛行訓練校向けに供与を予定している 7 機の一部。(DID 2019/5/29)
  • Boeing Co. は、GMD (Ground-Based Midcourse Defense) の中核となる迎撃ミサイル・GBI (Ground Based Interceptor) で使用する RKV (Redesigned Kill Vehicle) について、2019/5/24 に開発中断の指示を受けた。2018 年に予定していた最終設計審査 (CDR : Critical Design Review) は 2 年遅れになっている。(DefenseNews 2019/5/28)
  • インド空軍関係者は、パキスタン空軍の F-16 が AIM-120C-5 AMRAAM (Advanced Medium Range Air-to-Air Missile) を搭載しているのに対抗して、Su-30MKI に Derby (I-Derby ER との情報もある) 空対空ミサイルを搭載する、と言明した。ミサイル自体はすでに SPYDER 防空システム用として手元にあり、インテグレーション作業を実施すれば搭載可能、との説明。(NDTV 2019/5/28, IHS Jane's 2019/5/29)
  • ウクライナの国産ミサイル システム・LCD-360MTS Neptun を対象とする試験が、Odessa 地区の訓練場で行われた。中核となるのは自力ホーミングが可能な巡航ミサイル・R-360。(Ukroboronport 2019/5/27)

今日の米軍調達 (Contracts 2019/5/28)
NAVY
  • 以下の各社は、海軍の FRC (Fleet Readiness Center) 向けに納入する維持管理機材を、総額 $248,940,660 で。
    • Kihomac Inc. (Reston, VA) : N68335-19-D-0063
    • CACI Inc.-Federal (Chantilly, VA) : N68335-19-D-0064
    • KDY Automation Solutions Inc. (Morrisville, NC) : N68335-19-D-0065
    • Willerding Acquisition Corp. (dba WB Industries, O'Fallon, MO) : N68335-19-D-0066
    • Orbis Sibro Inc. (Mount Pleasant, NC) : N68335-19-D-0067
    • SAIC (Science Applications International Corp., Reston, VA) : N68335-19-D-0068
    • Engineering and Software Systems Solutions Inc. (Midwest City, OK) : N68335-19-D-0069
    • Atec Inc. (Stafford, TX) : N68335-19-D-0070
    • Bauer Inc. (Bristol, CT) : N68335-19-D-0071
    • Power Test Inc. (Sussex, WI) : N68335-19-D-0072
    • Artemis Electronics LLC (Prospect, KY) : N68335-19-D-0073
    • Lockheed Martin Corp. Rotary and Mission Systems (Orlando, FL) : N68335-19-D-0075
    • ADS (Atlantic Diving and Supply Inc., Virginia Beach, VA) : N68335-19-D-0077
    • RG Industries Inc. (York, PA) : N68335-19-D-0078
    • Hawk Enterprises LLC (Huntsville, AL) : N68335-19-D-0080
    • Teradyne (Reading, MA) : N68335-19-D-0081
    • Testek (Wixom, MI) : N68335-19-D-0082
    補機、バランス試験、ブラスト/サンディング、コーティング、フォール プロテクション、計測、溶接など 14 分野。2024/5 まで。NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division), Lakehurst, NJ
  • Northrop Grumman Systems Corp. (San Diego, CA) : BAMS-D (Broad Area Maritime Surveillance - Demonstrator) こと MQ-4C Triton を対象とする、O&M (Operations and Maintenance) サービス業務のオプション契約分を $66,274,215 で。作業場所は Patuxent River, MD (70%)、Rancho Bernardo, CA (5%)、前方展開拠点 (25%)。2020/6 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-18-C-1009/P00007)
  • Compliance Corp. (Lexington Park, MD) : NAWC-AD 麾下、Engineering, Prototyping, and Fabrication Department 向けのサービス業務を $39,063,181 で。作業場所は St. Inigoes, MD (95%)、Lexington Park, MD (5%)。2024/5 まで。NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division), Patuxent River, MD (N00019-19-D-0043)
  • Kratos Unmanned Aerial Systems Inc. (Sacramento, CA) : BQM-177A SAT (Subsonic Aerial Target) の低率初期生産 (LRIP : Low Rate Initial Production) ロット 3 分・34 機と技術データを $25,413,946 で。2021/3 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-19-C-1024)
  • Colonna's Shipyard Inc. (Norfolk, VA) : USS San Francisco (SSN-711) の解役に伴う軍用装備撤去作業を $9,299,760 で。2019/9 まで。Norfolk Naval Shipyard, Portsmouth, VA (N42158-19-S082)
ARMY
  • Raytheon Co. (Tucson, AZ) : BGM-71 TOW (Tube-launched, Optically-tracked, Wire-guided) 対戦車ミサイルを対象とするエンジニアリング サービス業務を $38,207,196 で。構成管理、フィールド サービス業務、兵站支援、補修を担当。2024/5/31 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W31P4Q-19-D-0032)
  • Global Connections to Employment (Pensacola, FL : 給養施設で実施する調理支援業務について、修正契約を $10,827,053 で。2020/5/31 まで。Army Mission and Installation Contracting Command, JB (Joint Base) Lewis-McChord, WA (W911S8-15-D-0005/P00015)
  • L3 Technologies Inc. (Muskegon, MI) : システム技術支援業務 (STS : System Technical Support) について、修正契約を $8,017,200 で。2020/5/31 まで。Army Contracting Command, Warren, MI (W56HZV-1-5C-0119/P00074)

今日の報道発表
  • GA-ASI (General Atomics Aeronautical Systems Inc.) は、カナダ向け MQ-9B SkyGuardian を手掛ける企業チーム・Team SkyGuardian Canada のローンチを発表した。構成メンバハー、CAE Canada、MDA (Macdonald, Dettwiler and Associates Corp.(、L-3 WESCAM。L-3 Wescam については、同社の MX-20 センサー ターレットを搭載するのが目的。(GA-ASI 2019/5/28-29)
  • Indra は、オマーン空軍 (RAFO : Royal Air Force of Oman) から受注していた防空システムを完納した、と発表した。(Indra 2019/5/27)

今日の報道発表 (北米編)
  • Northrop Grumman Corp. は米空軍 AFRL (Air Force Research Laboratory) のセンサー部門 (Sensors Directorate) と組んで、GPS (Global Positioning System) 受信機に関する実証試験を実施した。(Northrop Grumman 2019/5/24)
  • Rheinmetall Defence AG は FRAEN Corp. (Reading, MA) と組んで、アメリカにジョイント ベンチャー RFF (Rheinmetall Fraen Fuzes LLC) を設立する、と発表した。出資比率はそれぞれ 51:49。アメリカ向けに信管を販売するのが目的。(Rheinmetall Defence 2019/5/27)

今日の報道発表 (その他編)
  • Florence Parly 仏国防相は、フランス軍向け次期軽量級ヘリコプター (HIL : Helicoptere Interarmees Leger / Joint Light Helicopter) を当初予定の 2022 年より繰り上げて 2021 年にローンチする、と発表した。機種は、2017 年に Airbus Helicopters 製 H160 を選定済み。(Airbus Helicopters 2019/5/27, DGA 2019/5/27)
  • Thales によると、NATO 諸国の海軍は 2025 年までに Link 11 データリンクを Link 22 データリンクに代替するとのこと。これを Atos と Thales がサポートしている。(Thales 2019/5/24)
  • イタリア海軍向けの新型ヘリコプター揚陸艦 (LHD)・ITS Trieste が、2019/5/25 に Fincantieri Sp.A の Castellammare di Stabia 造船所で進水した。ゴッドマザー役を務めたのは、Sergio Mattarella 大統領の令嬢、Laura Mattarella 氏。(Italian Navy 2019/5/25)
  • Elbit Systems Ltd. は南アジアの某国 [インド陸軍との情報がある] から、車載型の戦術通信機・マルチバンド CNR (Combat Net Radio) を 1 億 2,700 万ドルで受注した。契約期間は 3 年間。大隊・中隊レベルで使用するもので、搭載する車両に合わせて複数の仕様を用意する。(Elbit Systems 2019/5/26, IHS Jane's 2019/5/29)
  • DRDO (Defence Research and Defence Organisation) は Rajasthan の Pokhran 試験場で、500kg 級の誘導爆弾・IGB (Inertial Guided Bomb) の投下試験を成功裏に実施した。投下母機は Su-30MKI。複数の弾頭を搭載できるとしている。(Indian MoD 2019/5/24)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
Defence News
Opinion
About

| 記事一覧に戻る | HOME に戻る |