今週の軍事関連ニュース (2019/06/03)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • エストニアの Amari AB に展開しているイギリス空軍 (RAF : Royal Air Force) No.IX (F) Sqn. 所属の Typhoon FGR.4 が、2019/5/30 にロシア軍の Su-30×2 機、Su-24×2 機、An-12×1 機を対象とするスクランブルを実施した。場所はエストニア北部海岸のバルト海上空。(Royal Air Force 2019/5/31)
  • Severnaya Verf で建造した露海軍向け Admiral Gorshkov 級 (Project 22350) フリゲート・RFS Admiral Kasatonov が、試験航海の後で、St. Petersburg で開催する海軍関連展示会と艦艇パレードに登場することになった。建造所が明らかにしたもの。(TASS 2019/5/30)

今日のニュースいろいろ
  • Hill AFB で滑走路の工事と閉鎖が発生するため、388th FW (388th Fighter Wing, Hill AFB, UT) 麾下の 34th FS (34th Fighter Squadron) と 34th AMU (34th Aircraft Maintenance Unit) が 2 ヶ月間の予定で、Mountain Home AFB に移動する。(USAF 2019/5/30)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

最近のニュースいろいろ
  • Irkutsk Aviation Plant で、Yak-152 初等練習機のプロトタイプ 5 号機が完成した。さらに 6 号機を製作中とのこと。Yak-152 は、露国防省が 2015/6 に 150 機ほどを発注した新型練習機。全長 7.72m、翼幅 8.82m、全高 2.47m、最大離陸重量 1,320kg、燃料搭載量 200kg。(DefenseNews 2019/5/30)
  • Lockheed Martin Corp. で小型艦艇と艦載システム担当副社長を務める Joe DePietro 氏が、米海軍の FFG(X) 計画について、コンペティションから降りる考えを明らかにした。(USNI News 2019/5/28)
  • カナダ政府は、同国沿岸警備隊向けの船艇建造構想について発表した。18 隻、建造費と兵站支援・管理などの総額は 157 億カナダドル (117 億ドル)。(Forecast International 2019/5/28)
  • Komsomolsk-on-Amur Aircraft Plant を訪問した Alexey Krivoruchko 露国防副大臣は、露航空宇宙軍が 2020 年末までに合計 20 機の Su-35S を受領する、と発言した。(TASS 2019/5/29)

今日の米軍調達 (Contracts 2019/5/31)
NAVY
  • Pratt & Whitney Engines (East Hartford, CT) : F-35 用の推進システム×233 セットの製作・納入について、修正契約を $3,239,028,961 で。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-18-C-1021/P00006)
  • KBRwyle Technology Solutions LLC (Columbia, MD) : 海兵隊向けの事前集積プログラム (Marine Corps Prepositioning Program) に関わる兵站支援業務を、$530,375,543 で。Blount Island Command 向け。2024/5 まで。オプション契約分まで含めた総額は $949,423,564、2027/11 まで。作業場所は以下の通り。
    • Jacksonville, FL (83%)
    • Kuwait (9%)
    • 事前配備船×12 隻 (7%)
    • Norway (1%)
    Marine Corps, Blount Island Command, Jacksonville, FL (M67004-19-D-0001)
  • Carahsoft Technology Corp. (Reston, VA) : McAfee ブランドのハードウェア/ソフトウェア/サービス業務を $440,000,000 で。GSA (General Services Administration) の Federal Supply Schedule Contract で、国防総省、情報機関、沿岸警備隊向け。2019/5-2023/5 まで。Naval Warfare Information Center Pacific, San Diego, CA (N66001-19-A-0001)
  • Hensel Phelps Construction Co. (Honolulu, HI) : MCB (Marine Corps Base) Hawaii (Kaneohe, HI) で実施する、腐食管理用ハンガーの新設工事を $53,465,000 で。2021/8 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Pacific, JB (Joint Base) Pearl Harbor-Hickam, HI (N62742-19-C-1303)
  • Insitu Inc. (Bingen, WA) : ScanEagle×34 機を $47,930,791 で。前契約は N00019-17-G-0001。マレーシア向け×12 機 ($19,329,334; 40%)、インドネシア向け×8 機 ($9,197,672; 20%)、フィリピン向け×8 機 ($9,633,665; 20%)、ベトナム向け×6 機 ($9,770,120; 20%)。FMS (Foreign Military Sales) 案件。2022/3 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-19-F-2602)
  • Lockheed Martin Rotary and Mission Systems (Liverpool, NY) : TB-37 MFTA (Multi-Function Towed Array) の量産に関する修正契約を $29,324,550 で。アクセサリー類やスペア モジュールも含む。2021/6 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-13-C-6292)
  • Oshkosh Defense LLC (Oshkosh, WI) : $14,473,955 で。MTVR (Medium Tactical Vehicle Replacement) の Extra Long Wheel Base モデルを HIMARS (High Mobility Artillery Rocket System) 用の弾薬補給車に改造する案件。PEO Land Systems (Program Executive Officer Land Systems, Quantico, VA) 向け。2024/5/30 まで。Marine Corps Systems Command, Quantico, Virginia (M67854-19-D-0032)
  • SNC (Sierra Nevada Corp., Sparks, NV) : AN/SPN-46(V) 着艦進入誘導レーダーを対象とする、陳腐化対処、能力低下対処、アップグレード改修を $9,757,670 で。前契約は N00421-15-G-0001。2020/5 まで。NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division), Patuxent River, MD (N00421-19-F-0685)
  • Lockheed Martin, Mission Systems and Training (Baltimore, MD) : USS Billings (LCS-15) を対象とする、整備作業の先行計画立案・実施を $9,324,995 で。前契約は N00024-15-G-2303。2021/1 まで。Supervisor of Shipbuilding, Conversion, and Repair, Bath, ME (N62786-19-F-0054)
  • Progeny Systems Corp. (Manassas, VA) : システム工学関連のサービス業務を $7,644,811 で。作業場所は以下の通り。
    • Manassas, VA (80%)
    • Chesapeake, VA (10%)
    • Middletown, RI (10%)
    2020/5 まで。オプション契約分まで含めた総額は $50,024,547、2024/5 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-19-C-6115)
  • Raytheon Co., Integrated Defense Systems (Portsmouth, RI) : MH-60 搭載用 ANMS (Airborne Mine Neutralization System) の低率初期生産 (LRIP : Low Rate Initial Production) 分について、製作、組み立て、試験、納入のオプション契約分を $7,041,386 で。オプション契約分まで含めた総額は $58,123,265。2021/12 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-17-C-6305)
USTRANSCOM (US Transportation Command)
  • 以下の各社は、国際マルチモーダル輸送業務を総額 $126,105,964 で。
      Air Transport International Inc. (Wilmington, OH) : HTC711-19-D-W002
    • American President Lines LLC (Washington DC) : HTC711-19-D-W003
    • American Roll-On Roll-Off (Parsippany, NJ) : HTC711-19-D-W004
    • AJIG (Amerijet International Inc., Fort Lauderdale, FL) : HTC711-19-D-W005
    • Farrell Lines Inc. (Reston, VA) : HTC711-19-D-W006
    • Hawaiian Airlines Inc. (Honolulu, HI) : HTC711-19-D-W007
    • Liberty Global Logistics LLC (Lake Success, NY) : HTC711-19-D-W008
    • National Air Cargo Group Inc. (Orlando, FL) : HTC711-19-D-W009
    • Northern Air Cargo LLC (Anchorage, AK) : HTC711-19-D-W010
    • Schuyler Line Navigation Co., LLC (Annapolis, MD) : HTC711-19-D-W011
    • United Airlines Inc. (Chicago, IL) : HTC711-19-D-W012
    SDDC (Surface Deployment and Distribution Command) 向け。2019/7/1-2021/6/30 まで。USTRANSCOM (US Transportation Command), Directorate of Acquisition, Scott AFB, IL
ARMY
  • DVS (DirectViz Solutions LLC, Chantilly, VA) : Fort Huachuca で実施する、管理・技術支援業務を $84,243,630 で。2022/5/31 まで。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, MD (W91RUS-19-C-0014)
  • LOC Performance (Plymouth, MI) : M2 Bradley を対象とする ECP 1 (Engineering Change Proposal 1) 改修キットと導入作業を $67,680,731 で。2024/7/3 まで。Army Contracting Command, Warren, MI (W56HZV-17-D-0078)
  • Wolf Creek Federal Services Inc. (Anchorage, AK) : 施設向けの支援業務を $46,261,584 で。アラバマ州 Huntsville で実施、2021/5/31 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W9124P-19-C-0014)
  • International Enterprises Inc. (Talladega, AL) : Aviator Night Vision Heads-Up Display 用のアセンブリとサブアセンブリを対象とする、デポレベルの補修作業を $24,500,000 で。2029/5/30 まで。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, MD (W56JSR-19-D-0023)
  • Kraemer North America LLC (Plain, WI) : Lock and Dam (Alma, WI; Minnesota City, MN; Eastman, WI; Fountain City, WI; Genoa, WI) の #4/#5#5A#7/#8/#9 を対象とする、移送システムの設計・交換工事を $16,977,592 で。2023/5/1 まで。Army Corps of Engineers, St. Paul, MN (W912ES-19-C-0004)
  • Navistar Defense LLC (Lisle, IL) : Navistar 製 4x4 貨物トラック、6x6 汎用トラック、6x6 の 30t 牽引車を $14,085,821 で。スペアパーツも契約に含む。2020/9/27 まで。Army Contracting Command, Warren, MI (W56HZV-19-F-0426)
  • AECOM Technical Services Inc. (Los Angeles, CA) : 有害物質・放射性物質に関連するコンサルティング サービス業務を $12,000,000 で。2024/5/31 まで。Army Corps of Engineers, Concord, MA (W912WJ-19-D-0003)
  • Advanced Concepts and Technologies International (Waco, TX) : GFEBS (General Fund Enterprise Business System) と GCSS-A (Global Combat Support System - Army) を対象とするサポート サービス業務を $9,937,472 で。2024/5/31 まで。Army Mission and Installation Contracting Command, Fort Knox, KY (W9124D-19-F-0300)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Noble Supply and Logistics (Rockland, MA) : 米中央軍 (USCENTCOM : US Central Command) の AOR (Area of Responsibility) で実施する MRO (Maintenance, Repair, and Operations) 業務を $60,000,000 で。陸海空軍・海兵隊・その他民間部局向け。バーレーン、エジプト、イラン、イラク、ヨルダン、クウェート、レバノン、オマーン、カタール、サウジアラビア、シリア、アラブ首長国連邦 (UAE : United Arab Emirates)、イエメン、アフガニスタン、カザフスタン、キルギスタン、パキスタン、タジキスタン、トルコ目にスタン、ウズベキスタンが対象地域。2019/12/2 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE8E3-19-D0006)
  • Optima Batteries Inc. (Milwaukee, WI) : ストレージ バッテリを $21,773,792 で。陸海空軍・海兵隊向け、2022/6/24 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Columbus, OH (SPE7LX-19-D-0158)
  • L-3 Communications Cincinnati Electronics Corp. (Mason, OH) : 捜索、探知、航法、誘導、航空関連のシステム・計器・レーダー機材・暗視装置を、$12,500,040 で。陸軍向け、2021/5/31 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Aviation, Redstone Arsenal, AL (SPRRA2-19-C-0036)
  • CACI Inc. - Federal (Chantilly, VA) : Defense Agency Initiative の下で実施する技術・機能関連サービス業務を $10,760,666 で。DLA 向け、2020/6/3 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Contracting Services Office, Philadelphia, PA (SP4701-19-C-0024)
  • Boeing Co. (St. Louis, MO) : KC-135 用のラダベーター ブームを $7,398,345 で。空軍向け、2022/1/31 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Aviation, Oklahoma City, OK (SPRTA1-19-F-0372)
DHA (Defense Health Agency)
  • NetImpact Strategies (Chantilly, VA) : プロジェクト管理に関わる諸業務を $39,932,635 で。基本契約分は $8,717,856。DHA (Defense Health Agency), Falls Church, VA (HT0011-19-F0017)
  • Unissant Inc. (Herndon, VA) : AHLTA-CHCS (Armed Forces Health Longitudinal Technology Application - Composite Health Care System) のインテグレーションを $20,189,460 (オプション契約分含む) で。移行期間 1 ヶ月、基本契約 8 ヶ月、オプション契約 12 ヶ月×4、移行期間 2 ヶ月。MHS (Military Health System) の関連。DHA (Defense Health Agency), Health Information Technology- Contracting Division, San Antonio, TX (HT0015-19-F- 0070)
AIR FORCE
  • The Boeing Co., St. Louis, Missouri) : GBU-39/B SDB (Small Diameter Bomb) インクリメント 1 を対象とする、インテグレーション、維持管理、サポート業務に関する修正契約を $35,000,000 で。オーストラリア、ベルギー、カナダ、デンマーク、ギリシア、イスラエル、韓国、オランダ、スペイン、スウェーデン、トルコ、シンガポールなど向けの FMS (Military Sales) 案件。累計受注額は $100,000,000。2029/4/15 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Eglin AFB, FL (FA8681-19-D-0009/P00001)
  • Raytheon Co., Missile Systems (Tucson, AZ) : AIM-120 AMRAAM (Advanced Medium Range Air-to-Air Missile) に関する修正契約を $9,212,539 で。2022/2/28 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Eglin AFB, FL (FA8675-18-C-0003/P00014)
WHS (Washington Headquarters Services)
  • JHU/APL (Johns Hopkins University, Applied Physics Laboratory, Laurel, MD) : 既存の調達プログラムに関わる、プロトタイプ、試験計画、迅速配備、運用経験・修正の反映に関わる支援業務を $22,231,309 で。2024/5/31 まで。WHS (Washington Headquarters Services), Arlington, VA (HQ0034-19-D-0006)
  • NetCentrics Corp. (Herndon, VA) : 以下の部門を対象とする IT 関連のサポート サービス業務について、6 ヶ月間のブリッジ契約を $8,177,036 で。
    • OSD (Office of the Secretary of Defense)
    • WHS (Washington Headquarters Services) と関連部門
    • Pentagon Force Protection Agency
    • Office of General Counsel
    • Central Adjudication Facility
    • DSCA (Defense Security Cooperation Agency)
    いずれも NCR (National Capital Region) で実施、2019/11/29 まで。WHS (Washington Headquarters Services), Arlington, VA (HQ0034-19-C-0078)

今日の報道発表 (北米編)
  • 2019/5/29 に F-35A×4 機が、Hill AFB から Burlington International Airport に飛来したが、これは気象条件に起因するダイバート。ヴァーモント州兵航空隊 (ANG : Air National Guard) ・158th FW (158th Fighter Wing) に配備する機体ではないとの説明。(Vermont ANG 2019/5/29)
  • 米空軍航空戦闘軍団 (ACC : Air Combat Command) が、Heather Wilson 米空軍長官が F-35 の支援組織・F-35 HPSI (Hybrid Product Support Integrator) を Wright-Patterson AFB の A エリアに置くことを明らかにした、との発表を出した。(USAF 2019/5/29)
  • GAO (Government Accountability Agency) は、米陸軍の ITEP (Improved Turbine Engine Program) について、選に漏れた ATEC (Advanced Turbine Engine Co.) が行っていた異議申立を却下した。(GE Aviation 2019/5/30, IHS Jane's 2019/5/31)
  • CAE Inc. は CANSEC 2019 展示会の席で、新型 MAD (Magnetic Anomaly Detector)・MAD-XR (Magnetic Anomaly Detection - Extended Role) の量産開始を発表した。ヘリコプター、UAV、小型固定翼機への搭載を装丁した小型軽量版 MAD。これは BCIP (Build in Canada Innovation Program) の下で進める案件として初めて、カナダ政府からの受注を得ている。(CAE 2019/5/29)

今日の報道発表 (その他編)
  • Airbus は Inmarsat から、次世代版 Ka バンド静止衛星・Inmarsat GX7 / GX8 / GX9 の契約を受注した。Airbus の新しい製品ライン、OneSat をベースとする最初の製品となる。(Airbus 2019/5/30)
  • Aero Vodochody Aerospace A.S はチェコ国防省から、L-159×16 機を対象とする整備・オーバーホール業務の契約を受注した。4 年間・16 億コルナの案件。2009-2013 年にかけて、就役 8 年後の最初の定期整備を実施しているが、今回の PP16 契約は二度目の定期整備をカバーする。また、コックピットや外部照明の暗視ゴーグル (NVG : Night Vision Goggle) 対応改修と、すでに L-159T1 が導入している ESIS (Electronic Standby Instrument System) の導入、MFD (Multi Function Display)×2 基を備える新型コックピットへの改修、VS-20 射出座席の改良も実施する。(Aero Vodochody Aerospace 2019/5/30)
  • Indra はスペインの Moron AB に、SSA (Space Situational Awareness) 用レーダー・S3T の据え付けを実施した。高度 2,000km までの範囲で宇宙空間の物体を探知できるとしている。また、他国の情報収集衛星や弾道ミサイルも探知可能だとしている。(Indra 2019/5/29)

今日の米軍調達 (Contracts 2019/5/30)
AIR FORCE
  • Pivotal Software Inc. (San Francisco, CA) : AFLCMC Detachment 12、Kessel Run 向けの支援業務を $121,351,531 で。AFAOC (Air Force Air Operations Center) 向けのメソッド、ソフトウェア、サービスのプロトタイプを、実働化する案件。2020/5/30 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Hanscom AFB, MA (FA8730-19-9-0005)
  • GDIT (General Dynamics Information Technology, Westwood, MA) : AFCEC (Air Force Civil Engineering Center) 向けの IT サービス業務について、オプション 1 契約分を $23,420,416 で。AFCEC の管制システムを対象とするサイバー セキュリティ案件。フロリダ州 Panama City Beach で実施、累計受注額は $46,007,865、2020/8/19 まで。772d Enterprise Sourcing Squadron, Tyndall AFB, FL (FA8051-18-F-0045/P00007)
  • D&D Machinery Sales Inc. (San Antonio, TX) : C-17A で使用するエンジン 脱着用トレーラー (Aircraft Engine Ground Handling Trailer) を $8,940,500 で。2023/9/18 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Robins AFB, GA (FA8526-19-D-0002)
NAVY
  • Raytheon Solipsys Corp. (Fulton, MD) : MSCT (Multi Source Correlator Tracker) と TDF (Tactical Display Framework) のソフトウェアについて、ライセンスとライフサイクル サポート業務を $92,800,000 で。PEO Land Systems (Program Executive Officer Land Systems, Quantico, VA) の案件。2024/5/22 まで。初期発注分は $875,000、M67854-19-F-0014。その後の発注分は M67854-19-D-0007。Marine Corps Systems Command, Quantico, VA
  • GA-ASI (General Atomics Aeronautical Systems Inc., Poway, CA) : グループ 5 UAS (Unmanned Aircraft System) による ISR (Intelligence, Surveillance, and Reconnaissance) サービス業務・9 ヶ月分に関する修正契約を $36,467,263 で。Task Force Southwest ならびに海兵隊向け、MQ-9 を使用。作業場所は以下の通り。
    • Yuma, AZ (35%)
    • Poway, CA (15%)
    • OCONUS 50%)
    2020/2 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-18-C-1063/P00002)
  • Archer Western Federal JV (Chicago, IL) : MCB (Marine Corps Base) Quantico (Quantico, VA) で実施する消防施設建設工事を $19,298,950 で。契約期間 630 日間。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Washington DC (N40080-19-C-0023)
  • CAE USA Inc. (Tampa, FL) : UC-12B/F/M (non-ProLine) と UC-12F/M (ProLine 21) を対象とする、座学とシミュレータ訓練を $12,676,732 で。対象機種は以下の通り。
    • Raytheon/Beechcraft King Air B200
    • UC-12W ProLine 21 (Raytheon/Beechcraft King Air B350)
    • UC-12W ProLine Fusion (Raytheon/Beechcraft King Air B350)
    Command Aircraft Crew Training 向け。2024/6 まで。NAWC-TSD (Naval Air Warfare Center Training Systems Division), Orlando, FL (N61340-19-D-1036)
  • Alpha Marine Services LLC (Galliano, LA) : 洋上支援船 M/V Kellie Chouest のチャーターについて、オプション 1 契約分を $11,710,536 で。米南方軍 (USSOUTHCOM : US Southern Command) 向け、基本契約 12 ヶ月、12 ヶ月間のオプション契約 3 件、11 ヶ月間のオプション契約 1 件で構成。すべて実現した場合の総額は $57,464,816、2023/4/30 まで。MSC (Military Sealift Command), Norfolk, VA (N32205-18-C-3520)
  • GDOTS (General Dynamics Ordinance and Tactical Systems Inc., Williston, VT) : AH-1Z 用の A/A49E-7(V4) 機関砲塔×37 基について、修正契約を $7,500,000 で。2022/1 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-16-G-0007/#0008/P00007)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • GE Aviation (Cincinnati, OH) : F110-GE-100 エンジンを対象とする支援業務を $79,702,840 で。空軍ならびにエジプト向け FMS (Foreign Military Sales)、2023/5/31 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Aviation, Richmond, VA (SPE4AX-19-D-9439)
  • Peckham Vocational Industries (dba Peckham Inc., Lansing, MI) : 寒冷地用フリース ジャケットのオプション 1 契約分を $24,490,040 で。陸軍・空軍向け、2020/6/5 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE1C1-18-D-N041/P00009)
  • Parker Hannifin Corp. (Irvine, CA) : F/a-18 用のスペアパーツを $11,000,000 で。前契約は SPE4A1-17-G-0011。海軍向け、2023/1/30 まで累計受注額DLA (Defense Logistics Agency) Aviation, Philadelphia, PA (SPRPA1-19-F-KP2C)
  • Puerto Rico Apparel Manufacturing Corp. (Mayaguez, Puerto Rico) : コートとトラウザーズを $10,251,270 で。陸軍・空軍向け、2020/5/29 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE1C1-19-D-1151)
  • BAE Systems Inc., Electronic Systems (Greenlawn, NY) : 航空機用の移相器 (フェーズ シフター) を $7,380,000 で。前契約は SPRPA1-17-G-C201。海軍向け、2023/1/27 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Aviation, Philadelphia, PA (SPRPA1-19-F-C20L)
ARMY
  • Golden Valley Electric Association (Fairbanks, AK) : Fort Greely 向けの電力供給業務を $49,026,000 で。2029/5/31 まで。Army 413th Contracting Support Battalion, Regional Contracting Office, AK (W912D0-19-F-8U96)
  • Granite Construction Co. (Watsonville, CA) : Lewisville Dam (Lewisville, TX) の安全性向上改修を $39,090,953 で。2021/8/25 まで。Army Corps of Engineers, Fort Worth, TX (W9126G-19-C-0022)
  • Carahsoft Technology Corp. (Reston, VA) : 商用ソフトウェアに関する修正契約を $31,061,460 で。2020/5/31 まで。Army Contracting Command, Rock Island Arsenal, IL (N00104-08-A-ZF43/BA01/#31)
  • L3 Technologies Inc. (Muskegon, MI) : 油圧/機械式トランスミッションに関する修正契約を $24,221,160 で。2020/5/31 まで。Army Contracting Command, Warren, MI (W56HZV-15-C-0119/P00070)
  • Lockheed Martin Corp. (Orlando, FL) : AH-64 の再生補習に関する支援業務を $12,889,758 で。米陸軍ならびにイギリス向け FMS (Foreign Military Sales)、2020/8/31 まで。Army Contracting Command, Rock Island Arsenal, IL (W52P1J-19-F-0466)
  • MedTrust (San Antonio, TX) : 医療業務を $12,744,916 で。2019/9/30 まで。Army Health Contracting Activity, Fort Sam Houston, TX (W81K04-19-D-0019)
  • Service Source Inc. (Oakton, VA) : 給養施設の接遇業務について、修正契約を $8,579,841 で。2020/6/30 まで。Army Mission and Installation Contracting Command, Fort Carson, CO (W911RZ-16-D-0001/P0014)
  • Chimes District of Columbia Inc. (Baltimore, MD) : 保護サービス業務を $8,000,000 で。2020/5/31 まで。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, MD (W56ZTN-19-D-0005)
  • Northrup Grumman Systems Corp. (McLean, VA) : サポート サービス業務について、修正契約を $7,930,962 で。2020/6/30 まで。Army 411th Contracting Support Battalion, Republic of Korea (W91QVN-15-F-0029/P00018)
MDA (Missile Defense Agency)
  • Modern Technology Solutions Inc. (Huntsville, AL) : クロスドメイン/クローズド ループ型シミュレーションと、協調モデルに立脚する実験を $13,826,273 で。ILROL (Integrated Left- and Right-of-Launch) の試験・評価剥け。初期発注分は $2,434,544。契約期間は 5 年間。MDA (Missile Defense Agency), Redstone Arsenal, AL (HQ0147-19-D-0001)

今日の報道発表
  • Northrop Grumman Corp. は、航空自衛隊向け E-2D Advanced Hawkeye の初号機を 2019/5/29 に納入した、と発表した。2018/12 から訓練飛行を開始、2019/3 に日本に搬入してきていたもの。(Northrop Grumman 2019/5/30)
  • Northrop Grumman Corp. は、OmegA ロケットの 1 段目について、ユタ州 Promontory の試験場で燃焼試験を成功裏に実施した、と発表した。OmegA は 2018/10 に、詳細設計と射点の検証に関する 7 億 9,200 万ドルの契約を受注済み。すでに実績がある Pegasus、Minotaur、Antares の開発成果を活用している。最初の発射は 2021 年、最初の実任務となるひみつ衛星打ち上げは 2022 年に予定している。(Northrop Grumman 2019/5/30)

今日の米軍調達 (Contracts 2019/5/29)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • 以下の各社は、懇請 SPE602-19-R-0701 に基づく燃料油の納入契約を受注。価格修正条項付き。
    • BP Products North America (Chicago, IL) : $44,592,280 (SPE602-19-D-0480)
    • Vitol Inc. (Houston, TX) : $111,792,850 (SPE602-19-D-0481)
    • Equilon (Shell, Houston, TX) : $197,914,320 (SPE602-19-D-0485)
    1 年契約、30 日間のキャリーオーバー期間付き。作業場所は以下の通り。
    • トルコ
    • スペイン
    • イタリア
    • Lajes Field, Portugal
    • Defense Fuel Supply Point Thule
    • Defense Fuel Support Point serving the Central European Pipeline System (BP Products)
    • Defense Fuel Support Point serving the CLH Pipeline System (Vitol Inc.)
    • Central European Pipeline System (Equilon (Shell)
    2020/7/30 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Energy, Fort Belvoir, VA
  • Emergent LLC (Virginia Beach, VA) : Oracle 製データベース ソフトウェアのライセンス メンテナンスを $15,542,033 で。NASA (National Aeronautics and Space Administration) 向けのエンタープライズ調達案件 (Solutions for Enterprise-Wide Procurement Government-wide acquisition contract, NNG155SC33B)。2020/5/29 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Contracting Services Office, Philadelphia, PA (SP4701-19-F-0112)
  • Exelan Pharmaceuticals Inc. (Boca Raton, FL) : フィナステリド錠剤 (Finasteride Tablets) を $9,031,699 で。国防総省、退役軍人省 (VA)、Indian Health Services、Federal Bureau of Prisons 向け。2020/5/28 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE2D2-19-D-0070)
  • Avfuel Corp. (Montgomery County, AL) : 燃料油を $7,090,966 (価格修正条項付き) で。陸海空軍・海兵隊・その他民間部局向け、2023/3/31 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Energy, Fort Belvoir, VA (SPE607-19-D-0095)
NAVY
  • Timken Gears and Services Inc. (King of Prussia, PA) : Arleigh Burke 級駆逐艦の主機で使用する減速ギアボックスについて、オプション契約分を $147,427,099 で。2022/11 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-16-C-4202)
  • Northrop Grumman Systems Corp. (San Diego, CA) : MQ-4C Triton の低率初期生産 (LRIP : Low Rate Initial Production) ロット 5、3 機分のコンポーネント先行調達を $65,173,723 で。2020/6 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-19-C-0008)
ARMY
  • DynCorp International LLC (Fort Worth, TX) : 兵站支援業務について、修正契約を $129,666,053 で。2020/5/31 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W58RGZ-17-C-0011/P00031)
  • Cole Engineering Services Inc. (Orlando, FL) : ソフトウェアの開発後サポート業務について、修正契約を $69,869,425 で。2021/9/13 まで。Army Contracting Command, Orlando, FL (W900KK-15-D-0008/P00003)
  • Federal Contracting Inc. (dba Bryan Construction Inc., Colorado Springs, CO) : Minot AFB で実施する屋内射撃場建設工事を $23,482,036 で。2021/2/10 まで。Army Corps of Engineers, Omaha, NE (W9128F-19-C-0026)
  • Oklahoma Department of Rehabilitation Services (Oklahoma City, OK) : Fort Sill で実施する給養業務について、修正契約を $9,795,863 で。2019/11/30 まで。Army Mission and Installation Contracting Command, Fort Sill, OK (W9124L-19-D-0001/P00002)
AIR FORCE
  • BAE Systems Inc. (Nashua, NH) : フランス向けの MQ-9 ブロック 5 とブロック 30 MGCS (Mobile Ground Control Station) で使用するセンサー ポッドを $39,459,120 で。UCA (Undefinitized Contract Action)。FMS (Foreign Military Sales) 案件、2023/4/30 まで。

今日の報道発表 (北米編)
  • Heather Wilson 米空軍長官と Richard V.Spencer 米海軍長官が 2019/5/28 に、米海軍のナローバンド通信衛星を空軍に移管するとの覚書を取り交わした。(USAF 2019/5/29)
  • 米空軍は、航空機やその他のウェポン プラットフォームで使用する計画立案用ソフトウェア・WPS (Weapon Planning Software) の担当として、Boeing Co. 傘下の Tapestry Solutions を選定、10 年間・2 億 5,900 万ドルの契約を発注した。(Boeing 2019/5/28)
  • Leonardo DRS Inc. は米 DISA (Defense Information Systems Agency) 麾下の Defense Information Technology Contracting Organization から、米特殊作戦軍団 (USSOCOM : US Special Operations Command) 向けの衛星通信/サポート業務契約を受注した。司令部と麾下部隊を結ぶ衛星通信網・GAN (Global Access Network) に関わる案件で、最長で 8 年間、9 億 7,700 万ドルの案件。民生用の通信衛星を使用する。(Leonardo DRS 2019/5/28)
  • Leonardo Sp,A は QinetiQ plc から、カナダ向けの ISTAR (Intelligence, Surveillance, Target Acquisition and Reconnaissance) 用 UAV に搭載する合成開口レーダー (SAR : Synthetic Aperture Radar)、PicoSAR を受注した。AESA (Active Electronically Scanned Array) 型で、SAR モードに加えて GMTI (Ground Moving Target Indication) モードも備える。(Leonardo 2019/5/29)
  • QinetiQ は CANSEC 2019 展示会で、超音速標的機 Rattler のローンチを発表した。既存の Banshee 標的機に搭載して空中発進させる。その後は、QinetiQ 独自の飛行制御/飛行中断システムによって制御する。すでに過去 12 ヶ月に渡り、カナダでトライアルを実施してきているとのこと。(QinetiQ 2019/5/29)
  • Collins Aerospace Systems はカナダ海軍 (RCN : Royal Canadian Navy) から、Halifax 級フリゲートに搭載する DIGAR (Digital Global Positioning System Anti-Jam Receiver) を受注した。APNT (Assured Position, Navigation and Timing) のための、耐妨害 GPS 航法に関する評価を行うのが目的。(Collins Aerospace 2019/5/28)
  • CAE Inc. は Lockheed Martin Canada から、CSC (Canadian Surface Combatant) の設計フェーズに関する契約を受注した。副契約社としての参画で、戦闘システムの関連に関するニーズの分析、それと訓練媒体に関する分析を実施する。これらは訓練システムの全体設計を行うために必要となる作業。このほか、人間工学に関わる部分の作業なども担当する。(CAE 2019/5/28)
  • Viking Air Ltd. (Victoria, British Columbia) は、Viking Series 400 Twin Otter ベースの特殊用途機・Guardian 400 による、ワールド デモツアーを実施することを明らかにした。欧州、アフリカ、中東、インド、東南アジア、オセアニア、北米を巡業する。(Viking Air 2019/5/29)

今日の報道発表 (その他編)
  • Airbus はスペイン空軍 (EdAE : Ejercito del Aire Espanol) との間で、拡張現実 (AR : Augmented Reality) を活用した機体検査を実現するための研究開発を進める、との合意をまとめた。(Airbus 2019/5/29)
  • Kongsberg Gruppen ASA 傘下の KDA (Kongsberg Defence & Aerospace) による AIM Norway )Aerospace Industrial Maintenance Norway A.S.) の買収が完了した。2018/12 に発表していたもの。併せて Patria Oy との共同所有合意も履行、AIM Norway の株主比率は KDA が 50.1%、Patria が 49.9% となった。(Kongsberg Gruppen 2019/5/29)
  • ロシア軍が 2020 年から、Ka-52 の改良型・Ka-52M×114 機の調達を開始する。Alexey Krivoruchko 国防副大臣が、Russian Helicopters の Progress 工場を訪れた際に発言したもので、2020 年に発注契約に調印、2022 年に開発完了の予定だとしている。(Russian MoD 2019/5/28, IHS Jane's 2019/5/28)
  • DRDO (Defence Research and Development Organisation) は 2019/5/25 と 2019/5/27 に ITR (Integrated Test Range, Chandipur, Odisha) で、Akash Mk.1S 地対空ミサイルの試射を実施した。Akash Mk.1S は、Akash に国産シーカーを組み込んだ改良型。(Indian MoD 2019/5/27)
  • GSL (Goa Shipyard Ltd.) で 2019/5/25 に、インド沿岸警備隊向けの 105m 級 OPV (Offshore Patrol Vessel)・ICGS Sujeet (19) が進水した。Sankalp 級 (Project 05) の 2 番船で、2019/2/21 に進水したネームシップに続くもの。排水量 2,400t。(GSL 2019/5/28, IHS Jane's 2019/5/29)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
Defence News
Opinion
About

| 記事一覧に戻る | HOME に戻る |