今週の軍事関連ニュース (2019/06/17)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • ドイツは 2018 年に、対前年比 -23% となる 48 億 2,000 万ユーロ (54 億 4,000 万ドル) の武器輸出を記録した。輸出ライセンスの件数でいうと 11,142 件。全体の 47.2% が EU、NATO、NATO 同盟国 (オーストラリア、ニュージーランド、日本、スイス) 向け。その他諸国向けは 2017 年の 38 億ユーロから 25 億ユーロに減少、一番手はアルジェリアで 8 億 8,120 万ユーロ、サウジアラビア向けは 4 億 1,640 万ユーロ。パキスタン向けは 1 億 7,440 万ユーロ。(Deutsche Welle German Radio 2019/6/13)
  • イタリアの内閣が、2032 年までに総額 72 億ユーロの国防費を上積みする決定を下した。このうち、8x8 装輪歩兵戦闘車 (IFV : Infantry Fighting Vehicle)・VBM Freccia には 12 年間で 15 億ユーロを投下して 156 両を、Centauro II 装輪装甲車には 7 億 4,000 万ユーロを投下して 64 両を取得する。(Defense-Aerospace.com 2019/6/14)

今日のニュースいろいろ
  • Donald Trump 米大統領が 2019/6/12 に、ポーランドの Andrzej Duda 大統領と会談した席で、ポーランドに米軍 2,000 名を派遣する検討を進めていることを明らかにした (米国防総省では 1,000 名の増派だとしている)。実現する場合、ドイツから移駐させる考えだが、まだ最終決定ではない。(DoD 2019/6/12, SpaceWar 2019/6/12)
  • 露国防省は、米軍の RC-135 とスウェーデン軍の Gulfstream に対して、Su-27 を発進させてバルト海上空でスクランブルをかけた、と発表した。(SpaceWar 2019/6/12)
  • インドの DRDO (Defense Research and Development Organization) は 2019/6/12 に、国内開発した極超音速飛翔体 (HSTDV : Hypersonic Technology Demonstrator Vehicle) を Odissa の試験場で飛ばした。しかし所望の結果は得られなかったとのこと。(DID 2019/6/13)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

最近のニュースいろいろ
  • イスラエル軍は Lockheed Martin Israel に、イスラエル空軍の F-35I を対象とする整備業務契約を 4,200 万ドルで発注した。F-35I に関するこの種の契約は初めてで、期間は 5 年間、さらに 5 年間のオプション契約を設定。(World Israel News 2019/6/12)
  • 米陸軍の M2 Bradley 後継車調達計画・OMFV (Optionally Manned Fighting Vehicle) のコンペティションから、BAE Systems Inc. が降りた。すでに抱えている、他の案件に専念する方が好ましいと判断したため。(Forecast International 2019/6/11)

今日の米軍調達 (Contracts 2019/6/14)
AIR FORCE
  • Boeing Co., Boeing Defense Space and Security (St. Louis, MO) : JDAM (Joint Direct Attack Munition) テールキット、スペアパーツ、補修/テクニカル サービス業務について、修正契約を $6,534,283,787 で。累計受注額は $10,044,715,284。2025/2/28 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Hill AFB, UT (FA8213-15-D-0002/P00027)
  • Battelle Memorial Institute (Columbus, OH) : 飛行場施設の保護と排気対策に関する研究開発を $36,457,729 で。Tyndall AFB で実施、2024/6/16 まで。772 Enterprise Sourcing Squadron, Tyndall AFB, FL (FA8051-19-F-A020)
  • Microsoft Corp. (Redmond, WA) : セキュア ネットワークを構築する NaaS (Network as a Service) の OTA (Other Transaction Agreement) について、修正契約を $25,395,860 で。累計受注額は $59,746,332.90。Cannon AFB、Hurlburt AFB、Maxwell AFB で実施、2021/9/30 まで。Enterprise IT and Cyber Infrastructure Division, Hanscom AFB, MA (FA8726-18-9-0002/P0002)
NAVY
  • Point Blank Enterprises (Pompano Beach, FL) : 軽量型抗弾プレート×680,706 (最大) を $215,978,567 で。2024/6 まで。Marine Corps Systems Command, Quantico, VA (M67854-19-D-1500)
  • Michael Baker International Inc. (San Diego, CA) : NAVFAC Southwest の AOR (Area of Responsibility) で実施するアーキテクト/エンジニアリング業務を $99,000,000 で。州別の配分は CA (87%)、AZ (5%)、NV (5%)、CO (1%)、NM (1%)、UT (1%)。2024/6 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Southwest, San Diego, CA (N62473-19-D-1212)
  • Manson Construction Co. (Seattle, WA) : Naval Base San Diego (San Diego, CA) の Pier 8 を対象とする建て替え工事を $89,100,000 で。オプション契約分まで含めた総額は $93,250,000。2021/10 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Southwest, San Diego, CA (N62473-19-C-1208)
  • PPG Architectural Finishes Inc. (Alexander, AR) : MSC の Worldwide Paint Program で使用する塗料の納入と技術支援業務を $78,161,256 で。2024/6/18 まで。MSC (Military Sealift Command), Norfolk, VA (N32205-19-D-7002)
  • SAIC (Science Applications International Corp., Reston, VA) : Mk.82 方位盤と AN/SPG-62 アンテナ システムの補修・オーバーホールを $41,821,277 で。2024/6 まで。NSWC (Naval Surface Warfare Center), Crane Division, Crane, IN (N00164-19-D-WP44)
  • Sauer Inc. (Jacksonville, FL) : MCB (Marine Corps Base) Camp Lejeune (Jacksonville, NC) で実施する、野外歩兵訓練施設の建設工事を $28,326,200 で。Squad Capstone Training and Pre-deployment Training Program フェーズ III 向け。2020/10 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Mid-Atlantic, Norfolk, VA (N40085-19-C-9053)
  • Northrop Grumman Systems Corp. (Linthicum, MD) : Triton Electronic Protection Enhancements に関する研究開発を $15,363,070 で。懇請 N00014-18-S-B001 "Long Range Broad Agency Announcement (BAA) for Navy and Marine Corps Science and Technology." による。2023/5/30 まで。ONR (Office of Naval Research), Arlington, VA (N00014-19-C-1032)
  • Cianbro Co. (Pittsfield, ME) : Portsmouth Naval Shipyard (Kittery, ME) で実施する、DLA (Defense Logistics Agency) 向け倉庫施設 (Consolidated Warehouse) 建設工事を $12,240,900 で。Project P-1901、既存の Warehouse Building 170 に増築する形で、面積 29,200 平方フィート。2021/1 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Mid-Atlantic, Norfolk, VA (N40085-19-C-9002)
MDA (Missile Defense Agency)
  • deciBel Research Inc. (Huntsville, AL) : MASC-T (Modeling and Simulation Contract for Truth Models and Element Representations) の開発・維持管理を対象とする支援業務を $172,576,570 で。当初発注分は $29,153,220。契約期間 5 年間。MDA (Missile Defense Agency), Redstone Arsenal, AL (HQ0147-19-D-0003)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Noble Sales Co., Inc. (dba Noble Supply and Logistics, Rockland, MA) : MRO (Maintenance, Repair and Operations) に関するブリッジ契約を $90,000,000 で。米欧州軍 (USEUCOM : US European Command) 向け、2020/4/20 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support Europe and Africa, Kaiserslautern, Germany (SPE5B1-19-D-0001)
  • Coggins International (Alexandria, VA) : 携帯デバイス向けの POS (Point of Sales) / 支援サービス業務を $19,625,627 で。陸海空軍・海兵隊、沿岸警備隊、州兵向け。2024/6/13 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Contracting Services Office, Columbus, OH (SP4702-19-D-0006)
ARMY
  • Mason & Hanger - CDM Smith JV (Lexington, KY) : アーキテクト/エンジニアリング業務を $46,000,000 で。2024/6/10 まで。Army Corps of Engineers, Louisville, KY (W912QR-19-D-0033)
  • AECOM - B&V USACE MED SATOC JC (Roanoke, VA) : アーキテクト/エンジニアリング業務を $46,000,000 で。2024/6/13 まで。Army Corps of Engineers, Louisville, KY (W912QR-19-D-0032)
  • Inverness Technologies Inc. (Annandale, VA) : Soldier for Life Transition Assistance Program 向けの支援業務を $45,045,282 で。Fort Knox で実施、2020/7/3 まで。Army Mission and Installation Contracting Command, Fort Knox, KY (W9124D-19-C-0013)
  • Great Lakes Dredge & Dock Co., LLC (Oak Brook, IL) : Sandbridge Beach (Virginia Beach, VA) の再生工事を $20,300,000 で。2020/3/9 まで。Army Corps of Engineers, Norfolk, VA (W91236-19-C-0017)
  • InuTeq LLC (Beltsville, MD) : Department of Defense High Performance Computing Modernization Program Integrated Technical Services (Restricted) に関する修正契約を $14,749,738 で。2019/12/16 まで。Army Corps of Engineers, Huntsville, AL (W912DY-14-F-0095/P00057)
  • Lions Volunteer Blind Industries Inc. (Morristown, NJ) : Integrated Head Protection System 用のヘルメット カバーを $11,307,000 で。2022/6/6 まで。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, MD (W91CRB-19-D-0020)
  • SAK Construction LLC (O'Fallon, MO) : 下水施設の再生補修工事を $9,320,813 で。2021/6/13 まで。Army Corps of Engineers, St. Louis, MO (W912P9-19-D-0009)

今日の報道発表 (北米編)
  • 米空軍は 2019/6/12 に Edwards AFB で、極超音速飛翔体 AGM-183A ARRW (Air Launched Rapid Response Weapon) による最初の拘束飛行試験を成功裏に実施した。(USAF 2019/6/13)
  • 米空軍・22nd ARW (22nd Air Refueling Wing, McConnell AFB, KS) / 344th ARS (344th Air Refueling Squadron) が、KC-46A の IOT&E (Initial Operational Test and Evaluation) フライトを開始した。最初に実施したのは F-16 向けの給油試験で、対象は 2 機、給油量は 29,000lb。これより先の 2019/4/29 には、60th AMW (60th Air Mobility Wing, Travis AFB, CA) / 22nd AS (22nd Airlift Squadron) の C-5M を対象とする給油試験も実施している。(USAF 2019/6/12-13)
  • 2019/6/12 に Vandenberg AFB で、SpaceX の Falcon 9 ロケットを使ってカナダ向け RADARSAT の打ち上げが行われた。これで、3 基の衛星を用いて特定地点を 1 日に 4 回ずつ監視できる体制に。(Canadian Space Agency 2019/6/12)

今日の報道発表 (その他編)
  • Saab AB は、フィンランドの次期戦闘機調達計画 HX について、JAS39E/F Gripen E/F に GlobalEye AEW&C (Airborne Early Warning and Control) をつけた提案を実施する、と発表した。(Saab 2019/6/14)
  • Airbus Helicopters と仏国防調達局 (DGA : Direction Generale pour l'Armement) は、フランス軍向け次期軽量級ヘリコプター (HIL : Helicoptere Interarmees Leger / Joint Light Helicopter) こと H160M Guepard で使用するアビオニクスとして、Thales 製 FlytX の採用を決めた。Thales では、FlytX を EC665 Tiger Mk.3 に搭載するための研究も進めている。(Thales Aerospace Blog 2019/6/14)
  • Airbus Helicopters は仏国防調達局 (DGA : Direction Generale pour l'Armement) から、フランス空軍 (AdlA : Armee de l'Air) 向けの H225M×1 機を追加受注した。(Airbus Helicopters 2019/6/14)
  • Airbus 傘下の Airbus Military S.L. は OCCAR (Organisation Conjointe de Cooperation en matiere d'ARmement) との間で、A400M 計画の見直しに関する契約に調印した。骨子は「新たな能力開発計画」「新たな納入スケジュールと、輸出需要に対応するための生産調整」「新たなレトロフィット改修スケジュール」「新たな資金条件設定」。(Airbus 2019/6/14)
  • イギリス海軍 (RN : Royal Navy) 向け River 級 OPV (Offshore Patrol Vessel) バッチ 2 の 3 番艦・HMS Trent が、Clyde で実施していた試験航海を完了した。年内の引き渡しを予定している。(Royal Navy 2019/6/13)
  • Elbit System Ltd. が、マルチスペクトラル センシングと人工知能 (AI : Artificial Intelligence) を組み合わせた新型 LOROP (Long Range Oblique Photography) システム・Condor MS をローンチ。(Elbit Systems 2019/6/13)
  • Leonardo Sp.A と Diamond Aircraft Industries が組んで、Diamond DA62 双発機の洋上哨戒機型・DA62-MSA (Maritime Surveillance Aircraft) を売り出すことになった。Leonardo の ATOS (Airborne Tactical Observation and Surveillance) をベースとする ISR (Intelligence, Surveillance and Reconnaissance) 機材一式を搭載する。内訳は以下の通り。
    • Leonardo Gabbiano Ultra-Light TS レーダー (洋上捜索、地上マッピング、SAR (Synthetic Aperture Radar)、GMTI (Ground Moving Target Indication)、気象回避のモードに対応
    • EO (Electro-Optical) センサー ターレット
    • Leonardo 製 SAGE ESM (Electronic Support Measures)
    • Spider COMINT (Communication Intelligence) 機材
    (Leonardo 2019/6/13)
  • TAI (Turkish Aerospace Industries) は、Paris Airshow 2019 に TFX (Turkish Fighter) の実大模型展示を実施する、と発表した。(TAI 2019/6/13)

今日の米軍調達 (Contracts 2019/6/13)
NAVY
  • Resource Management Concepts Inc. (Lexington Park, MD) : IT 関連の工学/管理サービス業務を $101,231,753 で。航空機、アビオニクス、ウェポン システムといった分野が対象で、NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division) 麾下、Integrated Battlespace Simulation and Test Department (AD 5.4) 向け。2023/7 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00421-19-D-0065)
  • Harper Construction Co., Inc. (San Diego, CA) : MCAS (Marine Corps Air Station) Yuma (Yuma, AZ) で実施する、整備用の格納庫とショップ、管理部門庁舎の建設工事を $56,127,477 で。前契約は N62473-16-D-1881。Project P612 向け。オプション契約分まで含めた総額は $56,826,414。2022/4 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Southwest, San Diego, CA (N62473-17-F-4705)
  • Multi-MAC JV (Yuma, AZ) : NAVFAC Atlantic の AOR (Area of Responsibility) で実施する、大気排出がらみの法令遵守に関わる作業を $50,000,000 で。Emergency Planning and Community Right-to-Know Act の関連。州別の配分は CA (45%)、VA (15%)、NC (15%)、FL (5%)、MD (5%)、WA (5%)、GA (5%)、欧州・アフリカ・南西アジア (5%)。2024/6 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Atlantic, Norfolk, VA (N62470-19-D-4010)
  • Technical Data Analysis Inc. (Falls Church, VA) : NAWC-AD 麾下、Air Vehicle Department (Patuxent River, MD) 向けの工学/技術支援業務を $37,735,874 で。戦闘システムの解析・開発・インテグレーションや航空機の機体構造を対象とする寿命管理の関連。2024/8 まで。NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division), Patuxent River, MD (N00421-19-D-0069)
  • Raytheon Co. (Goleta, CA) : Dual Band Decoy Program の下で実施する既存技術の実証試験 (DET : Demonstration of Existing Technologies) を $32,977,260 で。2021/9 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-19-C-1026)
  • Cape Environmental Management Inc. (Honolulu, HI) : PCB (Polychlorinated Biphenyls) などの除去作業を $13,611,247 で。前契約は N62742-16-D-1807。Pearl Harbor (Oahu, HI) で実施。2022/6 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Pacific, JB (Joint Base) Pearl Harbor-Hickam, HI (N62742-19-F-0129)
  • WR Systems (Fairfax, VA) : AN/SPA-25H Indicator Group を対象とする、製作と工学/技術/兵站支援業務を $10,918,406 で。2024/5 まで。NSWC (Naval Surface Warfare Center), Dahlgren Division, Dahlgren, VA (N00178-19-D-4505)
ARMY
  • Baker Jacobs JV (Pittsburgh, PA) : アーキテクト/エンジニアリング業務を $46,000,000 で。2024/6/12 まで。Army Corps of Engineers, Louisville, KY (W912QR-19-D-0030)
  • CGI Federal Inc. (Fairfax, VA) : Operational and Environment Core 機能向けのサポート サービス業務について、修正契約を $34,414,693 で。2020/8/9 まで。Army Mission and Installation Contracting Command, Fort Eustis, VA (W911S0-15-C-0004/P00049)
  • TiER1 Performance Solutions LLC : 研究開発を $19,000,000 で。2024/6/13 まで。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, MD (W911NF-19-D-0002)
  • Oshkosh Defense LLC (Oshkosh, WI) : 官給品 (GFE : Government-Furnished Equipment) の M1070A1 HET (Heavy Equipment Transporter) の現行モデル製作と能力強化改修を $17,335,100 で。2020/7/31 まで。Army Contracting Command, Warren, MI (W56HZV-15-D-0031)
  • Avion Solutions Inc. (Huntsville, AL) : 兵站支援業務について、修正契約を $15,189,965 で。アフガニスタン、バーレーン、クロアチア、エジプト、ヨルダン、ラトビア、サウジアラビア、スロバキア、スウェーデン、チュニジア、アラブ首長国連邦 (UAE : United Arab Emirates) 向けの FMS (Foreign Military Sales) 案件。2020/6/16 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W31P4Q-15-A-0029/#0002/#18)
  • GTA Containers Inc. (South Bend, IN) : ファブリック タンクを $14,706,913 で。2022/12/6 まで。Army Contracting Command, Warren, MI (W56HZV-19-F-0409)
  • Goodrich Corp. (Brea, CA) : 救難用ホイスト (Hoist, Internal Rescue) の整備・オーバーホールを $12,634,182 で。2024/6/10 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W58RGZ-19-D-0037)
  • Oxford Federal LLC (Sheridan, WY) : Site 13900 の工事を $7,762,098 で。イスラエル向け FMS (Foreign Military Sales) 案件、2020/7/31 まで。Army Corps of Engineers, Wiesbaden, Germany (W912GB-19-F-0111)
USSOCOM (US Special Operations Command)
  • Boeing Co. (Ridley Park, PA) : MH-47G 用のコンポーネントとパーツを $30,778,000 で。前契約は W91215-16-G-0001。イギリス向け FMS (Foreign Military Sales) 分 $10,000,000 を含む。USSOCOM (US Special Operations Command) Headquarters, Tampa, FL (H92241-19-F-0091)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Sea Box (Cinnaminson, NJ) : TRICON コンテナを $7,364,845 で。陸軍向け、2019/12/31 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Warren, MI (SPRD11-19-C-0220)

今日の報道発表 (北米編)
  • Harris Corp. は米陸軍から、AN/PRC-158 HMS (Handheld, Manpack & Small Form-Fit) の低率初期生産 (LRIP : Low Rate Initial Production) ロット 2 契約を受注した。(Harris 2019/6/13)

今日の報道発表 (その他編)
  • Saab AB は、スイス空軍の次期戦闘機調達計画 Air 2030 において JAS39E Gripen E に割り当てられていた、2019/6/24-28 の飛行試験を実施しない、と発表した。(Saab 2019/6/13, Armasuisse 2019/6/13)
  • Airbus Defence and Space は、MRTT (Multi-Role Tanker Transport) を用いて実施していた空中ネットワークの実証飛行試験が完了した、と発表した。 NFTS (Network for the Sky) 計画の下で実施していた作業。(Airbus Defence and Space 2019/6/13)
  • Rheinmetall Defence AG 傘下の RMMV (Rheinmetall MAN Military Vehicles GmbH) はドイツ国防省から、非装甲トラック×252 両を 9,200 万ユーロ (1 億 400 万ドル) で受注した。内訳は 5t 積み×161 両、15t 積み×91 両。同社は 2017 年に、HX シリーズの軍用トラック×2,271 両とツール類、訓練業務を総額 9 億ユーロで納入するとの合意をまとめているが、そのうち第一陣となるのは 558 両。計画名称は UTF (Ungeschutzte Transportfahrzeuge)。(Rheinmetall Defence 2019/6/12, IHS Jane's 2019/6/13)
  • ノルウェー国防省は、TKMS (ThyssenKrupp Marine Systems AG) からの次期潜水艦の提案について、包括的な折衝を実施する次期フェーズに移行したことを明らかにした。兵站部門 (NDMA : Norwegian Defence Materiel Agency) が、ドイツの BAAINBw (Bundesamt fur Ausrustnung, Informationstechnik und Nutzung der Bundeswehr ) と組んで担当している案件。年内には契約締結にこぎ着けたいとしている。(Norwegian MoD 2019/6/12)
  • Leonardo Sp.A は 2019/6/12 に、イタリア国防省の装備・耐空審査部門から、M-345 HET (High Efficiency Trainer)×13 機を 3 億ユーロ (3 億 3,900 万ドル) で受注した。地上訓練システムと 5 年間の兵站支援業務も契約に含む。以前に受注した 5 機と合わせて、累計受注 18 機となる。(Leonardo 2019/6/12)
  • OCCAR (Organisation Conjointe de Cooperation en matiere d'ARmement) は Orizzonte Sistemi Navali に、イタリア海軍の FREMM (Fregata Europea Multi-Missione) フリゲート×10 隻を対象とするサポート業務 (TLSM : Through Life Support Management) の契約を発注した。期間は 5 年間。(OCCAR 2019/6/12)
  • スウェーデン軍国防資材局 (FMV : Forsvarets Materielverk) は、同国海軍の Combat Boat 90HSM と Guard Boat 88 に搭載する AMF 遠隔操作式ウェポン ステーションの洋上評価試験を実施した。既存の機関銃や擲弾発射機を搭載する構想。(FMV 2019/6/12)
  • イギリスの独禁当局 CMA (UK Competition and Markets Authority) が、Rheinmetall Defence AG と BAE Systems plc のジョイント ベンチャー設立案を承認した。数週間以内に実現の見込み。(Rhinmetall Defence 2019/6/13)

今日の米軍調達 (Contracts 2019/6/12)
NAVY
  • HII (Huntington Ingalls Industries Inc.), Newport News Shipbuilding (Newport News, VA) : USS Gerald R. Ford (CVN-78) を対象とする就役初期分の補修・改修を $687,090,000 で。5 段階・60 ヶ月の契約で、2024/6 まで。このうち初期分は 2020/6 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-19-D-4306)
  • The Whiting-Turner Contracting Co. (Bethlehem, PA) : Submarine Propulsor Manufacturing Support Facility (Philadelphia Navy Yard, Philadelphia, PA) の建設工事を $62,596,317 で。2022/2 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Mid-Atlantic, Norfolk, VA (N4008519-C-9057)
  • Boeing Co. (St. Louis, MO) : F/A-18E/F の整備・補修で使用する支援機材と、その予備品、試験機材を $41,000,000 で。前契約は N68335-15-G-0022。2022/6 まで。FMS (Foreign Military Sales) 分 $20,500,000 を含む。NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division), Lakehurst, NJ (N68335-19-F-0442)
  • Risk Mitigation Consulting (Destin, FL) : 管制システムがらみのサイバー セキュリティに関わる、方法論とフィールド リサーチを $10,278,694 で。2020/5/30 まで。N00014-18-S-B001 "Long Range Broad Agency Announcement (BAA) for Navy and Marine Corps Science and Technology." による。ONR (Office of Naval Research), Arlington, VA (N00014-19-C-1015)
  • Curtiss-Wright Defense Solutions Division (Fairborn, OH) : UGM-133 Trident 搭載 SSBN のシステム更新で使用する RMC (Removable Media Cartridge) を $9,999,999 で。イギリス向け FMS (Foreign Military Sales) 分・$1,186,376 を含む。NSWC (Naval Surface Warfare Center), Crane Division, Crane, IN (N00164-19-D-GP55)
AIR FORCE
  • LinQuest Corp. (Los Angeles, CA) : システム工学/インテグレーション/試験 (SEIT : Systems Engineering, Integration and Test) 分野の支援業務を $562,302,987 で。基本契約分 $118,363,040、SMC 麾下・Military Satellite Communications Systems Directorate (El Segundo, CA) 向け。2026/12 まで。SMC (Air Force Space and Missile Systems Center), Los Angeles AFB, CA (FA8808-19-C-0006)
USSOCOM (US Special Operations Command)
  • Boeing Co. (Ridley Park, PA) : MH-47G ブロック II のリビルド機×6 機と新造機×1 機について、修正契約を $194,224,723 で。SOF (Special Operations Forces) 向けの需要増加を受けたもの。USSOCOM (US Special Operations Command) headquarters, Tampa, FL (W91215-16-G-0001/P00001)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • 以下の各社は、AFSI (Automated Fuel Systems Installation) を総額 $124,000,000 で。
    • KBRwyle Technology Solutions LLC (Columbia, MD) : SP4702-19-D-0003
    • BAE Systems Technology Solutions & Services Inc. (Rockville, MD) : SP4702-19-D-0004
    • ENGlobal Government Services Inc. (Tulsa, OK) : SP470-19-D-0005
    懇請 SP4702-18-R-0510 に基づくもの。陸海空軍・海兵隊・DLA・州兵・沿岸警備隊向け。2024/6/11 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Contracting Services Office, Columbus, OH
ARMY
  • L3 Fuzing and Ordnace Systems Inc. (Cincinnati, OH) : FMU-153A/B 撃発/遅延信管 (PD/DLY : Point Detonating/Delay) を $51,600,000 で。2019/6/12 まで。Army Contracting Command, NJ (W15QKN-19-D-0067)
  • Tetra Tech Inc. (Marlborough, MA) : TAM (Transatlantic Middle East District) 向けのアーキテクト/エンジニアリング業務を $46,000,000 で。2019/6/12 まで。Army Corps of Engineers, Louisville, KY (W912QR-19-D-0029)
  • Stanley Consultants Inc. (Muscatine, IA) : TAM (Transatlantic Middle East District) 向けのアーキテクト/エンジニアリング業務を $46,000,000 で。20124/6/22 まで。Army Corps of Engineers, Louisville, KY (W912QR-19-D-0031)
  • ICF Inc. (Fairfax, VA) : ARL (Army Research Laboratory, Adelphi, MD) 向けのサイバー セキュリティ関連サービス (CSSP : Cyber Security Service Provider) について、修正契約を $32,216,823 で。2020/6/15 まで。Army Contracting Command, Adelphi, MD (W911QX-17-C-0018/P00026)
  • Massman Construction Co. (Leawood, KS) : フローティング プラットを $30,000,000 で。2019/6/12 まで。Army Corps of Engineers, St. Louis, MO (W912P9-19-D-0008)
  • Bristol Design Build Services LLC (Anchorage, AK) : F-35A 用のミサイル整備施設建設工事を $18,687,206 で。Eielson AFB で実施、2020/11/8 まで。Army Corps of Engineers, AK (W911KB-19-C-0009)
  • Frazier Engineering Inc. (Melbourne, FL) : フロリダ州 Orlando で実施する建物再生補修工事を $13,157,500 で。2020/3/16 まで。Army Corps of Engineers, Mobile, AL (W91278-19-C-0020)
  • IBM Corp. (Bethesda, MD) : 機械学習システムを $9,500,000 で。Department Of Defense High Performance Computing Modernization Program の Technology Insertion がらみ、ARL (Army Research Laboratory) の Order 17 - Containerized Machine Learning System。2024/12/2 まで。Army Corps of Engineers, Huntsville, AL (W912DY-19-F-0396)

今日の報道発表 (北米編)
  • Lockheed Martin Corp. は F-35 用の動画データリンク (VDL : Video Data Link) 担当として、Cubic Corp. 傘下・Cubic Mission Solutions 部門の採用を決定した。(Cubic 2019/6/11)
  • 2019/6/15 に Marinette Marine (Marinette, WI) で、米海軍向け沿岸戦闘艦 (LCS : Littoral Combat Ship)・USS Minneapolis-Saint Paul (LCS-21) の進水式が行われる。スピーチはミネソタ州選出の Betty McCollum 下院議員が、スポンサーは Jodi Greene 海軍副次官が務める。(US Navy 2019/6/12)

今日の報道発表 (その他編)
  • Harris Corp. は中欧某 NATO 加盟国向けの Falcon III 戦術通信機を 5,100 万ドルで受注した。FMS (Foreign Military Sales) 案件。AN/PRC-158 マルチチャンネル背負型通信機、AN/PRC-160 広帯域 HF/VHF 背負型通信機、AN/PRC-152A マルチバンド携帯通信機、AN/PRC-117G 背負式通信機で構成する。(Harris 2019/6/12)
  • Fincantieri Sp.A 傘下の IFM (Isotta Fraschini Motori) が Bari の事業所で、イタリア海軍の新型水上戦闘艦 PPA (Pattugliatore Polivalente d'Altura) に搭載する発電用ディーゼル 16V170C2ME について、納入前に実施する最終試験で 1,000 時間の試運転を実施した。(Fincantieri 2019/6/11)
  • 米陸軍資材軍団 (Army Materiel Command) 麾下・USASAC (US Army Security Assistance Command, Redstone Arsenal, AL) が、ギリシア向け OH-58D×70 機と CH-47D×1 機を完納した。(US Army 2019/6/5)
  • GDOTS (General Dynamics Ordnance and Tactical Systems) がオーストラリア軍から、155mm ロケット推進砲弾 XM1113 RAP (Rocket-Assisted Projectile) を 1,500 万ドルで受注した。Thales Australia は 2018 年から GDOTS のサプライチェーンに参画しており、Thales は受注を歓迎する声明を出した。XM1113 は M549A1 の後継で、射程は 30% 伸びて 40km に達する。(Thales 2019/6/11)
  • Rafael Advanced Defence Systems Ltd. が IAI (Israel Aerospace Industries Ltd.) 傘下の Elta Systems Ltd. と組んで、LITENING 5 ターゲティング ポッドと Reccelite XR 偵察ポッドに合成開口レーダー (SAR : Synthetic Aperture Radar) 機能を追加する作業を進めている。(Rafael Advanced Defence Systems 2019/6/11, IHS Jane's 2019/6/11)
  • Elbit Systems Ltd. は Paris Airshow 2019 に、新型 STUAS (Small Tactical Unmanned Aircraft System)・Hermes 45 を出展する。ISTAR (Intelligence, Surveillance, Target Acquisition and Reconnaissance) 用の機体で、衛星通信を使用するため、展開可能距離は見通し線圏外の 200km に達する。(Elbit Systems 2019/6/11)
  • UVision Air Ltd. は Paris Air Show 2019 に、自爆 UAV・Hero-400EC 用の多連装発射機 (Multi-Canister Launcher) を出展する。6 連装の場合で重量 650kg、4-12 連装の構成が可能。これを FOB (Forward Operating Base) に据え付けて、遠隔操作で発射させる。Hero-400EC は多用途弾頭を装備して 2 時間の滞空が可能。このほか、新構成の Hero-120 も出展する。(UVision 2019/6/11)
  • シンガポールの Ng Eng Hen 国防相が、2019/6/11 に Sungei Gedong Camp で実施した機甲部隊創設 50 周年記念パレードの席で、新型の装軌式歩兵戦闘車 (IFV : Infantry Fighting Vehicle)・Hunter の就役を宣言した。M113 の代替用で、初めて完全デジタル化したプラットフォームだとしている。兵装は 30mm 機関砲、対戦車ミサイル、7.62mm 同軸機銃、76mm 発煙弾発射機。固有乗員 3 名、降車歩兵 8 名。全長 6.9m、全幅 3.4m、全高 3.4m、重量 29.5t、出力重量比 24hp/t、最高速度 70km/h、航続距離 500km、超壕能力 2.1m、障害物 0.6m まで対応、勾配 60% まで対応。(Singapore MoD 2019/6/11)
  • Embraer (Empresa Brasileira de Aeronautica S.A.) は Paris Air Show 2019 に、ブラジル空軍 (FAB : Forca Aerea Brasileira) 向け KC-390 の初号機 (#004) を出展する、と発表した。(Embraer 2019/6/11)
  • ロシア軍・中部軍管区、Chelyabinsk 地区の航空聯隊が、Su-34×3 機を受領した。麾下の 2 番目の飛行隊に配備する。(Russian MoD 2019/6/11)
  • RUAG の MRO (Maintenance, Repair and Overhaul) 部門・RUAG MRO International が 2019/4/3 にバングラデシュ軍の装備部門 (DGDP : Directorate General of Purchase, Dhaka, Bangladesh) から、バングラデシュ海軍の Do228-212×2 機を対象とする 72 ヶ月点検の契約を受注。まず 1 機目が 2019/5/26 にドイツの Oberpfaffenhofen に飛来した。(RUAG 2019/6/11)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
Defence News
Opinion
About

| 記事一覧に戻る | HOME に戻る |