今週の軍事関連ニュース (2019/07/01)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • SAC (Strategic Airlift Capability) が、2019/6/27 に 10 周年を迎えた。HAW (Heavy Airlift Wing, Papa AB, Hungary) と、NSPA (NATO Support and Procurement Agency) 麾下の NAMP (NATO Airlift Management Programme) が C-17A を共同運用しているもの。(NSPA 2019/6/27)
  • ドイツ連邦議会 (Bundestag) の予算委員会が、総額 10 億ユーロ超の装備調達予算支出を承認した。合成開口レーダー (SAR : Synthetic Aperture Radar) 装備の偵察衛星 SARah に 1 億 1,600 万ユーロ、Bombardier Global 6000×3 機に 2 億 4,000 万ユーロ、MIM-104 Patriot 用のコンポーネント調達に 1 億 2,000 万ユーロ、偵察用 UAV Luna NG/B×9 システムに 1 億 3,000 万ユーロ、VJTF (Very High Readiness Joint Task Force) 向けの Puma 歩兵戦闘車 (IFV : Infantry Fighting Vehicle) に 7 億 3,000 万ユーロ、VJTF 向けの GMLRS (Guided Multiple Launch Rocket System)×900 発に 1 億 4,800 万ユーロ。(German MoD 2019/6/27)
  • 露海軍の警備艦 RFS Vasily Bykov (Project 22160) がイギリスの領海に接近したため、イギリス海軍 (RN : Royal Navy) のOPV (Offshore Patrol Vessel)・HMS Forth が Liverpool を出港して随伴監視を実施した。また、824NAS (824 Naval Air Squadron, RNAS Culdrose) と 815NAS (815 Naval Air Squadron, RNAS Yeovilton) の航空機による監視も行った。HMS Forth は River 級バッチ 2 の 2 番艦で、まだ就役したばかり。(Royal Navy 2019/6/27)

今日のニュースいろいろ
  • NATO は三週間がかりで、年次演習 CWIX (Coalition Warrior Interoperability Exercise) を Joint Force Training Centre (Bydgoszcz, Poland) で実施した。同盟国同士の共同作戦や共通作戦図の作成を円滑化するのが目的で、技術者、科学者、メーカー関係者など 1,500 名が参加した。300 あまりの機能の間でトータル 7,000 件以上の相互運用性検証試験を実施。(NATO 2019/6/26)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

最近のニュースいろいろ
  • スペインは、先に参画を決めた将来戦闘機 (FCAS : Future Combat Air System / SCAF : Systeme de Combat Aerien Futur) 計画について 33% を分担することになり、開発費 1 億 1,000 万ユーロの支出を準備中と報じられている。フランスとドイツはすでに 2 億 2,000 万ユーロの支出を決定、そのうち概念研究フェーズ分として 6,500 万ユーロの支出を決めている。(Defense-Aerospace.com 2019/6/28)
  • 米海軍への納入を済ませて就役待ちの沿岸戦闘艦 (LCS : Littoral Combat Ship)・USS Billings (LCS-15) が、2019/6/24 にカナダの Montreal で操艦不能な状態に陥り、貨物船 M/V Rosaire Desgagnes と接触する事故を起こした。(DID 2019/6/28)
  • Kalashnikov が、新型の自爆突入型 UAV・Lantcet (Lance の意) をお披露目した。傘下の ZARA Aero が手掛けた、この手の製品としては、過去に IDEX に出展したことがある Kubik に続く二番目のもの。すでにテストを実施するところまで開発が進んでいるとの説明。(DID 2019/6/27, IHS Jane's 2019/6/27)

ドイツ向け FMS (DSCA 2019/6/28)
米国防安全保障協力局 (DSCA : Defense Security Cooperation Agency) は議会に対して、NSPA (NATO Support and Procurement Agency) 経由・ドイツ向けに FMS (Foreign Military Sales) 経由で AGM-88E AARGM (Advanced Anti-Radiation Guided Missile) を輸出すると通告した。総額は 1 億 2,286 万ドル。内訳は以下の通り。
  • AGM-88E AARGM×91
  • AGM-88E AARGM CATM (Captive Air Training Missile)×8
  • テレメトリー/飛行停止システム×6
  • FDR (Flight Data Recorder)
  • 工学/技術/兵站支援業務
担当メーカーは NGIS (Ridgecrest, CA)。別途、DCS (Direct Commercial Sale) 案件として Tornado IDS 向けのインテグレーション作業を実施するが、こちらは NETMA (NATO Tornado Management Agency) と Northrop Grumman Innovation Systems で実施する。オフセットの設定はなし。

モロッコ向け FMS (DSCA 2019/6/27)
米国防安全保障協力局 (DSCA : Defense Security Cooperation Agency) は議会に対して、モロッコ向けに FMS (Foreign Military Sales) 経由で F-16 関連の各種アイテムなどを輸出すると通告した。総額は 2 億 5,040 万ドル。
内訳は、コンポーネント、支援機材、スペアパーツ、補修用パーツ、訓練、訓練機材、文書類、兵装用の支援機材 (AMRAAM, CMBRE, JDAM, Paveway 向け)、試験機材、工学/技術/兵站支援業務。
担当メーカーは Lockheed Martin Corp. (Bethesda, MD)。オフセットの設定を予定。

今日の報道発表
  • 2019/6/29 に Sydney の Garden Island で、オーストラリア海軍 (RAN : Royal Australian Navy) の補給艦 HMS Success の退役式典が行われた。就役は 1986 年、累計航行距離は 100 万 nm。(Australian DoD 2019/6/29)
  • CAE Inc. の米国現地法人 CAE USA は米海軍から、UC-12 の搭乗員を対象とする座学とシミュレータ訓練の契約を受注した。CAE Dothan Training Center (Dothan, AL) で実施する。CAE USA はテキサス州 Dallas とニュージャージー州 Morristown にも訓練拠点を有する。(CAE 2019/6/19)
  • Saab Digital Air Traffic Solutions AB のデジタル化航空管制ソリューションを、NATO NAEW&CF E3A Component (Geilenkirchen AB, Germany) に導入することになった。老朽化した管制塔の更新に合わせて導入するもので、2020 年の納入を予定している。2015 年に、スウェーデンの Ornskoldsvik Airport で最初に導入、2017/12 に Sundsvall Timra Airport が続いた。(Saab 2019/6/28)
  • 2019/6/27 の NATO 国防相会議で、海軍向けの弾薬共同調達計画・MBDM (Maritime Battle Decisive Munitions) について NATO 加盟 7 ヶ国 (ベルギー、フランス、イタリア、オランダ、ポーランド、ポルトガル、スペイン) とパートナー国 1 ヶ国 (フィンランド) が MoU に調印した。(NATO 2019/6/27)
  • Leonardo Sp.A の役員会は、UAV を手掛けているエンジニアリング会社・Sistemi Dinamici Sp.A を対象とする合併手続きの開始を承認した。Sistemi Dinamici の役員会による承認も得ている。(Leonardo 2019/6/27)
  • 露国防省は、ARMY 2019 に合わせて 2019/6/27 に、UAC (United Aircraft Corp.) 傘下の Sukhoi に Su-57×76 機を発注した。(UAC 2019/6/27, DID 2019/6/28)
  • インド国防省は 2019/6/18 に BEL (Bharat Electronics Ltd.) に対して、インド海軍向けのソフトウェア無線機 (SDR : Software Defined Radio) を 48 億 8,000 万ルピーで発注した。DRDO (Defence Research and Development Organisation) が、CDAC (Centre for Development of Advanced Computing)、CAIR (Centre for Artificial Intelligence & Robotics)、WESEE (Weapon and Electronics System Engineering Establishment) といった組織と組んで開発したもの。(WESEE)(Indian MoD 2019/6/27)
  • Airbus Helicopters は、新しい 5 翅ローター装備の H145 をチリに持ち込み、標高 20,000ft のアンデス山中で高標高試験を開始した。同機は 2020 年の初頭に EASA (European Aviation Safety Agency) の型式証明を取得して、納入を開始できる見込み。(Airbus Helicopters 2019/6/27)

今日の米軍調達 (Contracts 2019/6/27)
ARMY
  • Lockheed Martin Corp. (Orlando, FL) : M-TADS/PNVS (Modernized Target Acquisition Designation Sight/Pilot Night Vision Sensor) 本体とサブコンポーネント、テクニカル サービス業務を $106,108,230 で。オランダとイギリス向けの FMS (Foreign Military Sales) 案件、2023/3/31 まで。Army Contracting Command, Rock Island Arsenal, IL (W52P1J-17-D-0043).
  • SRCTec LLC (Syracuse, NY) : 軽量型対迫レーダー、車載用砲架、スペアパーツ、レトロフィット改修キット、サポート サービス業務に関する修正契約を $91,400,000 で。2021/7/16 まで。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, MD (W15P7T-13-D-C702/P00013)
  • Boeing Co. (Mesa, AZ) : AH-64E と Apache 用 LCT (Longbow Crew Trainers)を対象とする Version 6 / IDS (Improved Drive System) 拡張の導入について、修正契約を $47,684,233 で。2022/3/31 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W58RGZ-16-C-0023/P00029)
  • GA-ASI (General Atomics Aeronautical Systems Inc., Poway, CA) : MQ-1C Gray Eagle を対象とする兵站支援業務 (PBL : Performance Based Logistics) について、修正契約を $21,954,252 で。2020/6/30 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W58RGZ-19-C-0027/P00007)
  • Morrish-Wallace Construction Co. (Cheboygan, MI) : Buffalo North Breakwater の補修工事を $18,000,000 で。2022/6/26 まで。Army Corps of Engineers, Buffalo, NY (W912P4-19-D-0002)
  • Microsoft Corp. (Redmond, WA) : コンサルティング サービス業務を $14,079,784 で。Fort Huachuca で実施、2020/6/27 まで。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, MD (W91RUS-19-F-0235)
  • Ross Island Sand & Gravel Co. (Portland, OR) : Sacramento (Sacramento, CA) と Stockton Deep Water Ship Channels (Stockton, CA) で実施する年次浚渫工事を $8,745,321 で。2020/1/15 まで。Army Corps of Engineers, San Francisco, CA (W912P7-19-C-0011)
AIR FORCE
  • CACI Inc. (Chantilly, VA) : 財務担当の空軍長官補佐・陸軍長官補佐向けに実施する、財務がらみの情報システムを対象とするメンテナンスを $45,992,341 で。前契約は 47QTCK-18-D-0009。2024/6/21 まで。Air Force District of Washington, JB (Joint Base) Andrews, MD (FA7014-19-F-A106)
  • Dell Federal Systems LP (Round Rock, TX) : mobile interceptor プラットフォームと deployable interceptor プラットフォームを $35,800,000 で。サイバー防衛関連のハードウェア リフレッシュ案件。2019/8/28 まで。Air Force Installation Contracting Center, Lackland AFB, TX (FA8732-14-D-0002/FA8307-19-F-0095)
  • Dataminr Inc. (New York, NY) : アラート システム・First Alert に関する修正契約を $35,766,667 で。2019/12/11 まで。Air Force District of Washington, JB (Joint Base) Andrews, MD (FA7014-19-C-A011/P0001)
  • 以下の各社は、懇請 FA4861-17-D-A10X に基づいて実施する不動産の整備・補修と小規模建設工事を、総額 $30,000,000 で。
    • Exbon Development (Garden Grove, CA) : FA486117-17-D-A100/P00003
    • DSB-RLR JV (American Folk, UT) : FA4861-17-D-A101/P00003
    • North Star Construction (Yuba City, CA) : FA486117-17-D-A102/P00003
    • North Wind Construction (Las Vegas, NV) : FA4861-17-D-A103/P00003
    • Kautaq-Northcon Team (Tempe, AZ) : FA486117-17-D-A104/P00003
    • Sierra Range Construction (Visalia, CA) : FA4861-17-D-A105/P00003
    • West Point Contractors Inc. (Tucson, AZ) : FA486117-17-D-A107/P00003
    累計受注額は $40,000,000 から $70,000,000 に。Nellis AFB と Creech AFB で実施。2022/5 まで。99th Contracting Squadron, Nellis AFB, NV
  • Raytheon Co. (Fullerton, CA) : SADL (Situation Awareness Data Link) を対象とする、ソフトウェア メンテナンスとエンジニアリング サポート サービス業務を $26,600,000 で。2024/8/21 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Robins AFB, GA (FA8574-19-D-0001)
  • Universal Technology Corp. (Dayton, OH) : 空軍のシステムを対象として使用する、非破壊評価手法の開発と検査支援業務を $11,000,000 で。AFRL の素材・製作担当部門向け。Wright Patterson AFB で実施。2024/9/28 まで。AFRL (Air Force Research Laboratory), Wright Patterson AFB, OH (FA8650-19-D-5625)
  • Barnett Paving & Sealing LLC (Wichita Falls, TX) : Little Rock AFB で実施する舗装工事・付着ゴム除去工事を $10,000,000 で。2024/6 まで。19th Contracting Squadron, Little Rock AFB, AR (FA4460-19-D-A003)
  • Lockheed Martin Corp. (Sunnyvale, CA) : HEO (Highly Elliptical Orbit) 向けの EGS (Enterprise Ground Services) ステップ 1 マイグレーションについて、修正契約を $7,085,068 で。HOME RS 試験の関連。2020/3/6 まで。SMC (Air Force Space and Missile Systems Center), Los Angeles AFB, El Segundo, CA (FA8810-08-C-0002/P00153)
NAVY
  • Diversified Maintenance Systems Inc. (Sandy, UT) : Naval Postgraduate School Monterey (Monterey, CA; 33%)、NAWS (Naval Air Weapons Station) China Lake (China Lake, CA; 34%)、NAS (Naval Air Station) Lemoore (Lemoore, CA; 33%) で実施する建て替え/補修工事を $40,000,000 で。2024/6 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Southwest, San Diego, CA (N62473-19-D-2629)
  • 以下の各社は、海軍、海兵隊、その他の政府機関で使用している重量物ハンドリング器材のオーバーホールを、総額 $30,000,000 で。
    • Advanced Crane Technologies LLC (Reading, PA) : N62470-19-D-1006
    • Crane Technologies Group Inc. (Rochester Hills, MI) ] N62470-19-D-1007
    • HECO-Pacific Manufacturing Inc. (Union City, CA) : N62470-19-D-1008
    • Mid-Atlantic Crane (Raleigh, NC) : N62470-19-D-1009
    • Piedmont Hoist and Crane Inc. (Colfax, NC) : N62470-19-D-1010
    • Sievert Crane and Hoist (Forest Park, IL) : N62470-19-D-1011
    2024/6 まで。まず Piedmont Hoist and Crane Inc. が、2t クレーンと 0.5t 搬送用モノレールの設計、製作、組み立て、試験、納入、設置、検査を $241,700 で。NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division, Lakehurst, NJ) の Building 124 向け。2020/12 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Atlantic, Norfolk, VA
  • McNally Industries LLC (Grantsburg, WI) : Mk.6 mod.19 弾薬ホイストのオーバーホールを $21,246,166 で。前契約は N00024-17-G-5385。受領、保管、分解検査、コンバート、補修、アップグレード改修、再組み立て、試験、納入など。2022/5 まで。NSWC (Naval Surface Warfare Center), Indian Head Explosive Ordnance Disposal Technology Division, Indian Head, MD (N00174-19-F-0373)
  • POWER Engineers Inc. (Hailey, ID) : NAVFAC Pacific 向けに実施する電力関連のアーキテクト/エンジニアリング業務を $18,000,000 で。累計受注額は $38,000,000。州別の配分は Guam (70%)、HI (25%)、Commonwealth of the Northern Marianas Islands (5%)。2020/11 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Pacific, JB (Joint Base) Pearl Harbor-Hickam, HI (N62742-16-D-0002)
  • Raytheon Co. (McKinney, TX) : AN/DAS-3 MTS-B (Multi-spectral Targeting Systems "B") を $16,132,820 で。MQ-4C Triton の低率初期生産 (LRIP : Low Rate Initial Production) ロット 3-4 向け。2021/7 まで。NSWC (Naval Surface Warfare Center), Crane, IN (N00164-17-G-JQ02/#0012)
  • Didlake Inc. (Manassas, VA) : Norfolk Naval Shipyard (Portsmouth, VA; 23%) と Joint Expeditionary Base Little Creek - Fort Story (Virginia Beach, VA; 77%) で実施する保護サービス業務について、オプション 4 契約分を $10,384,079 で。累計受注額は $53,428,936。2020/6 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Mid-Atlantic, Norfolk, VA (N40085-15-D-0083)
  • Sikorsky Aircraft Corp. (Stratford, CT) : H-53 用のナセル量産キット×36 セットについて、修正契約を $7,823,461 で。2020/12 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-14-G-0004/#5306)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • World Fuel Services Inc. (Miami, FL) : 燃料油を $9,289,995 (価格修正条項付き) で。rida, with a March 31, 2023, performance completion date. Using customers are 陸海空軍・海兵隊・その他民間部局向け、2023/3/31 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Energy, Fort Belvoir, VA (SPE607-19-D-0092)

今日の報道発表 (北米編)
  • GDIT (General Dynamics Information Technology) は米空軍 480th ISRW (480th Intelligence, Surveillance and Reconnaissance Wing) から、技術運用支援業務の契約を受注した。基本契約 9 ヶ月、さらに 6 ヶ月の延長があり得るとの内容で、契約額は 2 億 1,700 万ドル。(GDIT 2019/6/26)
  • 2019/6/29 に Austal USA (Mobile, AL) で、米海軍向けの沿岸戦闘艦 (LCS : Littoral Combat Ship) USS Oakland (LCS-24) の進水式が行われる。スピーチはカリフォルニア州選出の Ken Calvert 下院議員が、スポンサーは Google の持続性責任者 (sustainability officer) を務める Kate Brandt 氏が、それぞれ務める。(DoD 2019/6/27)
  • Elbit Systems Ltd. は、高速衛星通信に関する同社の特許 (U.S. Patent No.6,240,073) を侵害したとして Hughes Network Systems LLC を訴えていたが、ワシントン DC 巡回区の連邦控訴裁 (United States Court of Appeals for the Federal Circuit in Washington, DC) は、3,000 万ドルの賠償を求める同社の言い分を認めた。先に、テキサス州東部地区地方裁判所が下した裁決を追認した形。(Elbit Systems 2019/6/26)

今日の報道発表 (その他編)
  • NATO が推進している、陸戦用弾薬の共同調達計画 (LBDM : Land Battle Decisive Munitions) と空対地兵装の共同調達計画 (A2G-PGM : Air-to-Ground Precision Guided Munition) に、それぞれ新たな参加国があった。LBDM はクロアチアとイギリス、で、すでに NATO 加盟 16 ヶ国とパートナー国 3 ヶ国が参画していた。A2G-PGM はイタリアとスロバキアで、すでに NATO 加盟 11 ヶ国とパートナー国 1 ヶ国が参画していた。(NATO 2019/6/26)
  • Hensoldt は、UAV に搭載する衝突回避用レーダーをバードストライクや落雷から保護するためのレドームを開発した。まず試験用機に搭載、今夏に飛行試験を予定している。(Hensoldt 2019/6/26)
  • Meggitt plc は Luna Innovations Inc. との間で、光ファイバー通信関連コンポーネントの独占供給合意をまとめた。航空機で使用する、火災・過熱検知用のもので、名称は Bleed Air Leak Detection。Meggitt が電子コントローラと FBG (Fibre Bragg Grating) を開発、Luna Innovations がそこで使用する光コンポーネントを供給する。(Meggitt 2019/6/26)
  • Rheinmetall Defence AG は、南アの Overberg Test Range で行われた ACD2019 (Ammunition Capability Demonstration 2019) に Mission Master UGV を持ち込み、Rheinmetall Fieldranger Multi ウェポン ステーションと Thales 製 70mm ロケット弾発射機の組み合わせを搭載してデモを実施した。(Rheinmetall Defence 2019/6/27)

今日の米軍調達 (Contracts 2019/6/26)
ARMY
  • 以下の各社は、米国土安全保障省 (DHS : Department of Homeland Security) 向けの建設工事を総額 $5,000,000,000 で。
    • Burgos Group LLC (Albuquerque, NM) : W9126G-19-D-0041
    • Southwest Valley Constructors (Albuquerque, NM) : W9126G-19-D-0033
    • SLSCO Ltd. (Galveston, TX) : W9126G-19-D-0036
    • Bristol Construction Services LLC (Anchorage, AK) : W9126G-19-D-0039
    • J&J Contractors Inc. (North Billerica, MA) : W9126G-19-D-0043
    • Gibralter-Caddell a Joint Venture (Montgomery, AL) :W9126G-19-D-0037
    • Puyenpa Cottles Joint Venture LLC (Copperas Cove, TX) : W9126G-19-D-0038
    • Texas Sterling Construction Co. (Houston, TX) : W9126G-19-D-0035
    • BFBC LLC (Bozeman, MT) : W9126G-19-D-0034
    • JSR Inc. (Schertz, TX) : W9126G-19-D-0045
    • Stormwater Plans LLC (dba SWP Contracting & Paving, Glendale, AZ) : W9126G-19-D-0044
    • Gideon Contracting LLC (San Antonio, TX) : W9126G-19-D-0042
    • Randy Kinder Excavating Inc. (Dexter, MO) : W9126G-19-D-0040
    Rio Grande Valley、Laredo、Del Rio、Big Bend、El Paso の国境壁セクターが対象。2024/6/24 まで。Army Corps of Engineers, Fort Worth, TX
  • 以下の各社は陸軍向けの戦闘フィットネス試験機材を総額 $63,778,092 で。
    • Atlantic Diving Suppling Inc. (Virginia Beach, VA) : W56HZV-19-D-0070
    • Sorinex Exercise Equipment Inc. (Lexington, SC) : W56HZV-19-D-0071
    2022/1/6 まで。Army Contracting Command, Warren, MI
  • Peckham Vocational Industries Inc. (Lansing, MI) : 衣料品と個人用装備の補修・清掃・保管・配送について、修正契約を $22,860,897 で。2020/6/30 まで。Army Contracting Command, Warren, MI (W56HZV-17-C-0187/P00008)
  • Manson Construction Co. (Seattle, WA) : Oakland Inner and Outer Harbor (Alameda County, CA) で実施する年次浚渫工事を $16,715,000 で。2019/12/18 まで。Army Corps of Engineers, San Francisco, CA (W912P7-19-C-0009)
  • IAP Worldwide Services Inc. (Cape Canaveral, FL) : 衛星通信関連の支援業務を $16,289,540 で。Fort Belvoir で実施、2025/1/21 まで。Army Contracting Command, Rock Island Arsenal, IL (W52P1J-19-C-0034)
  • International GeoConsultants JV (Germantown. MD) : 地盤工学関連のエンジニアリング サービス業務を $9,000,000 で。2024/6/25 まで。Army Corps of Engineers, Louisville, KY (W912QR-19-D-0034)
  • GDIT (General Dynamics Information Technology Inc., Fairfax, VA) : 任務指揮通信網の O&M (Operations and Maintenance) について、修正契約を $7,805,000 で。2020/4/12 まで。Army 411th Contracting Support Battalion, Republic of Korea (W91QUZ-06-D-0012/F406/#22)
NAVY
  • 以下の各社は、C4I (Command, Control, Communications, Computers and Intelligence) システム (SoS : System of Systems) を対象とする兵站支援、インテグレーション、工学、調達、製作、組み立て、試験、検査、設置を総額 $747,097,000 で。
    • BAE System Technology Solutions and Services Inc. (Rockville, MD) : N00039-19-D-0031
    • Serco Inc. (Herndon, VA) : N00039-19-D-0032
    • Scientific Research Corp. (Atlanta, GA) : N00039-19-D-0033
    空母ならびに揚陸艦向け。オプション契約分を含めた場合、BAE Systems ($601,513,730)、Serco ($608,243,247)、Scientific Research ($599,544,784)。2029/6 まで。NAVWARSYSCOM (Naval Information Warfare Systems Command), San Diego, CA
  • 以下の各社は、将来 ISR (Intelligence, Surveillance and Reconnaissance)・ターゲティング用システムの開発・配備に関わる、研究開発、試験、評価、技術支援、システム工学業務を総額 $49,839,291 で。 で。
    • Integrity Applications Inc. (Chantilly, VA) : N68936-19-D-0036
    • Toyon Research Corp. (Goleta, CA) : N68936-19-D-0037
    • KAB Laboratories (San Diego, CA) : N68936-19-D-0038
    • Booz Allen Hamilton Inc. (McLean, VA) : N68936-19-D-0039
    2024/6 まで。NAWC-WD (Naval Air Warfare Center Weapons Division), China Lake, CA
  • Tetra Tech Inc. (Norfolk, VA) : Naval Base Kitsap-Bangor (Silverdale, WA) の 15 施設・21 ヶ所を対象とする弾薬関連の調査を $9,870,904 で。2022/6 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Northwest, Silverdale, WA (N44255-19-D-4112)
AIR FORCE
  • HDT Global (Salon, OH) : TERP (Transporter Erector Replacement Program) の量産モデル×19 ユニットと初期分スペアパーツについて、修正契約を $66,684,930 で。2020/12 まで。Air Force Nuclear Weapons Center, Hill AFB, UT (FA8204-13-C-0010/P00038)
  • United Technologies Corp., Collins Aerospace (Westford, MA) : パートナー国向けの DB-110 偵察ポッドについて、修正契約を $31,920,402 で。累計受注額は $31,920,402 から $215,025,402 に。オマーン、ポーランド、モロッコ、ギリシア向け FMS (Foreign Military Sales) 案件、2023/11/14 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Wright-Patterson AFB, OH (FA8620-18-D-3014/P00008)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Brighton Cromwell LLC (Randolph, NJ) : 特別パーツ キットを $34,746,167 で。陸海空軍・海兵隊向け、2022/6/25 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Columbus, OH (SPE7LX-19-D-0163)
  • Federal Prison Industries (UNICOR, Washington DC) : フィットネス ユニフォーム用のトランクスについて、オプション 1 契約分を $14,141,250 で。陸軍向け、2020/7/11 まで。DLA (Defense Logistics Agency), Troop Support, Philadelphia, PA (SPE1C1-18-D1069/P00002)
DHA (Defense Health Agency)
  • Spectrum Healthcare Resources Inc. (St. Louis, MO) : Fort Belvoir Community Hospital Family Health Centers of Fairfax and Dumfries で実施する医療サービス業務を $9,061,238 で。2019/7/1-2019/8/31 まで。DHA (Defense Health Agency), Falls Church, VA (HT0014-19-C-0001)

今日の報道発表 (北米編)
  • ミシガン湖で実施していた、USS Indianapolis (LCS-17) の領収試験が完了した。同艦は 10 月の就役を予定している。(Lockheed Martin 2019/6/26)
  • 米海軍航空システム軍団 (NAVAIR : Naval Air Systems Command) は、RQ-21 Blackjack STUAS (Small Tactical Unmanned Aircraft System) の完納について発表した。2019/6/12 に MCAS (Marine Corps Air Station) Cherry Point で納入したものが最後で、これは FRD (Fleet Readiness Detachment, MCAS Cherry Point, NC) と VMU-2 で訓練用として使用する。RQ-21 の所掌は Navy and Marine Corps Small Tactical Unmanned Aircraft Systems Program Office (PMA-263)。(US Navy 2019/6/24)
  • 米陸軍が 2019/6/24 に、AH-64E Apache Guardian の最新仕様・Lot/Version 6 に関する運用評価試験を Fort Hood で実施したことを明らかにした。参加部隊は、第 1 航空騎兵旅団 (Fort Hood, TX)、第 3 騎兵聯隊 (Fort Hood, TX)、第 1 歩兵師団 (Fort Riley, KS)、第 4 歩兵師団 (Fort Carson, CO)。さらに UAV 部隊なども参加。(US Army 2019/6/24, IHS Jane's 2019/6/26)

今日の報道発表 (その他編)
  • Saab AB はスウェーデン軍国防資材局 (FMV : Forsvarets Materielverk) との間で、84mm 無反動砲 Carl-Gustaf M4 (Granatgevar 18) の納入に関する枠組み合意に調印した。期間は 10 年間で、まず初期分として 2020-2023 年に総額 3 億 3,000 万クローネ分を納入する。(Saab 2019/6/26, FMV 2019/6/26)
  • リトアニアが 2016 年に 3 億 8,560 万ユーロで 88 両を発注した Boxer 歩兵戦闘車 (IFV : Infantry Fighting Vehicle) のうち、最初の 2 両が 2019/6/25 に現地入り、Rukla に駐屯する Lithuanian Grand Duke Algirdas 大隊に到着した。(Lithuanian MoD 2019/6/25)
  • チェコの Section Filip Riha 装備担当副大臣と、Eldis Pardubice Ltd. のマネージング ディレクター Milan Stupka 氏が 2019/6/21 に、Tatra 製のシャシーを利用して開発した 6x6 装輪装甲車 TITUS×62 両の発注契約に調印した。指揮車型×42 両と火力支援調整型×20 両、総額 2 億 3,700 万ユーロ。2022-2023 年に納入の予定。兵員 14 名の乗車が可能、Nexter Systems からのライセンスに基づいて Eldis Pardubice が自国内生産する。(Czech MoD 2019/6/24)
  • フィンランドの VTT Technical Research Centre がスウェーデンの Saab AB との間で、素材やセンサーなどを対象とする技術研究の分野を強化するための、協力合意をまとめた。(VTT Technical Research Centre 2019/6/25)
  • NSPO (NATO Support and Procurement Organisation) 加盟国は、ルクセンブルクの Capellen にあった NSPA (NATO Support and Procurement Agency) 施設の再開発計画を承認した。ルクセンブルクにおける NSPA 向けインフラの近代化が目的。(NSPO 2019/6/25)
  • Florence Parly 仏国防相が Naval Group の Lorient 造船所を訪問、FREMM (Fregata Europea Multi-Missione) フリゲートの FS Normandie (汎用型の 6 番艦) を視察した。(Naval Group 2019/6/25)
  • Elbit Systems Ltd. の子会社で、自動車用のレーザー センシング装置・BrightEye を手掛けている BrightWay Vision Ltd. が、Koito Manufacturing Co, Ltd. と Magenta Venture Partners から 2,500 万ドルの追加出資を得た。(Elbit Systems 2019/6/25)
  • Airbus Helicopters はセルビアに、H145M×9 機のうち初号機を納入した。併せて、セルビアの Moma Stanojlovic に SA341/SA342 Gazelle の整備拠点を開設することを明らかにした。セルビアは 1971-1991 年にかけて Soko の Mostar 工場で、SA341/SA342 をライセンス生産しており、今も自国や近隣諸国で使用中。(Airbus Helicopters 2019/6/25)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
Defence News
Opinion
About

| 記事一覧に戻る | HOME に戻る |