今週の軍事関連ニュース (2019/07/22)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • 露海軍の任務群が英国海峡を通航して北海に抜けたが、これを受けてイギリス海軍 (RN : Royal Navy) は 23 型フリゲート・HMS Argyll に対して 2019/7/14 に呼び出しをかけて、同艦が随伴監視を実施した。(MoD UK 2019/7/19)
  • 米下院は 2019/7/17 に、Donald Trump 米大統領が求めていた、サウジアラビアとアラブ首長国連邦 (UAE : United Arab Emirates) 向けの緊急武器輸出案を否決した。(Politico 2019/7/17)
  • 米インド太平洋軍 (USINDOPACOM : US Indo-Pacific Command) 司令官の Philip Davidson 海軍大将が、中国が南シナ海で実施した対艦弾道弾の試射に言及。Aspen Security Forum における出来事。(SpaceWar 2019/7/19)

今日のニュースいろいろ
  • 米国防総省は、ホルムズ海峡で米海軍の強襲揚陸艦 USS Boxer (LHD-4) がイランの固定翼 UAV を撃墜した、と発表した。警告を無視して 900m の距離まで接近したために自衛措置として撃墜した、との説明。同艦は、USS John P. Murtha (LPD-26) ならびに USS Harpers Ferry (LSD-49) とともに行動中。(DoD 2019/7/18, USNI News 2019/7/18)
  • 一方、イラン革命防衛隊 (IRGC : Islamic Revolution Guards Corps) の地上部隊は 2019/7/17 に、武装 UAV・Mohajer-6×3 機を配備した、と発表した。固定翼、双テイルブーム、プッシャー推進。(IHS Jane's 2019/7/18)
  • インドが、Pilatus Aircraft Ltd. との取引を中止した。2012 年に PC-12 Mk.II×75 機を 4 億 3,750 万ドルで調達した件に関連して、禁止されているキックバックがあったとの理由。(DefenseNews 2019/7/18)

今日のニュースいろいろ
  • ホワイトハウスは 2019/7/17 に、トルコ向けの F-35 輸出差し止めを正式発表した。約 900 点の部品製作を担当しているトルコ企業の生産参画も、2020/3 までに打ち切る。一方、トルコ側は「制裁措置は同盟の精神に反する」と反発している。(White House 2019/7/17, DefenseNews 2019/7/17, Daily Sabah 2019/7/17)
  • ドイツ空軍が 2019/7/10 に、MRTT (Multinational Multi-Role Tanker Transport) の国際合同部隊・MMU (Multinational MRTT Unit) の発足を発表した。編成式典は、本拠地となるオランダの Eindhoven AB で行われた。初代指揮官はオランダ空軍 (RNLAF : Royal Netherlands Air Force) の Jurgen van der Biezen 大佐で、MMF 理事会 (MEB : MMF Executive Board) の長を務めていた人物。2014/11 にルクセンブルクとオランダの合意によって話が始まり、2017 年にドイツとノルウェー、2018 年にベルギーが加わったが、さらなるパートナーも受け入れるとしている。(NSPA 2019/7/16, IHS Jane's 2019/7/16)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

最近のニュースいろいろ
  • Ank Bijleveld 蘭国防相が、すでに決まっている 37 機に加えて、F-35A×8-9 機の追加調達を模索することを明らかにした。(Trouw 2019/7/18)

今日の米軍調達 (Contracts 2019/7/19)
MDA (Missile Defense Agency)
  • Lockheed Martin Missiles and Fire Control (Dallas, TX) : THAAD (Terminal High-Altitude Area Defense) ミサイル用の支援機材について、修正契約を $1,473,941,756 で。累計受注額は $3,890,665,224 から $5,364,606,980 に。サウジアラビア向け FMS (Foreign Military Sales) 案件、2019/7/19-2023/7/31 まで。MDA (Missile Defense Agency), Huntsville, AL (HQ0147-17-C-0032/P00019)
AIR FORCE
  • Pratt & Whitney Military Engines (East Hartford, CT) : F100-PW-100/-200/-220/-220E/-229/-229EEP エンジン用のモジュール再生産を $253,708,434 で。チリ、インドネシア、台湾、ポーランド、ギリシア、イラク、パキスタン、ルーマニア、サウジアラビア、エジプト、タイ、モロッコ向け FMS (Foreign Military Sales) 案件、2024/7/30 まで。Air Force Sustainment Center, Tinker AFB, OK (FA8121-19-D-0005)
  • Raytheon Co. (Marlborough, MA) : 航空機搭乗員向け戦略ネットワーク端末 (global aircrew strategic network terminal) 関連の CLIN (Contract Line Item Number) #0004/#0005/#0007/#0008/#0018 について、オプション契約分を $191,011,135 で。累計受注額は $499,014,088 から $690,025,223 に。2021/9/19 まで。AFMC (Air Force Material Command), Hanscom AFB, MA (FA8705-14-C-0001/P00084)
  • DynCorp International LLC (Fort Worth, TX) : 空輸関連の整備支援とバックショップ支援について、修正契約を $37,641,699 で。JB (Joint Base) Andrews, NAF (Naval Air Facility) Washington で実施、2020/8/31 まで。11th Contracting Squadron Services Flight, JB (Joint Base) Andrews, MD (FA7014-18-F-5045/P00004)
  • The University of Toledo (Toledo, OH) : 宇宙用太陽電池アレイのアーキテクチャ、発電、エネルギー保管・供給に関する研究を $7,441,142 で。先進素材、インターフェイス、接点といった分野が対象。2024/7 まで。AFRL (Air Force Research Laboratory), Kirtland AFB, Albuquerque, NM (FA9453-19-C-1002)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Brit Systems LLC (Dallas, TX) : デジタル画像の保存・通信システムを $400,000,000 (価格修正条項付き) で。懇請 SPE2D1-15-R-0004 による。陸海空軍・海兵隊・その他民間部局向け、2024/7/18 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE2D1-19-D-0020)
  • Hartford Provisions Co. (dba HPC Foodservice, South Windsor, CT) : New England エリア (CT, MA, RI) で実施する給養業務を $7,576,803 (価格修正条項付き) で。219 日間、陸海空軍・州兵航空隊 (ANG : Air National Guard)・その他民間部局向け、2020/2/22 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE300-19-D-3235)
NAVY
  • Allied Systems Co. (Sherwood, OR) : 新型の CCSC (Carrier Crash and Salvage Crane) と ACSC (Amphibious Crash and Salvage Crane) について、設計、開発、試験、製作を $70,655,603 で。工学/兵站支援業務も契約に含む。2024/7 まで。NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division), Lakehurst, NJ (N68335-19-D-0135)
  • Progeny Systems Corp. (Manassas, VA) : システム工学関連のサービス業務、ハードウェア、ソフトウェアを $51,071,180 で。2020/6 まで。オプション契約分まで含めた総額は $93,171,904、2027/7 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-19-C-6118)
  • Raytheon Co. (Marlborough, MA) : AN/SPY-6(V) AMDR (Air and Missile Defense Radar) に関する修正契約を $27,344,029 で。PMRF (Pacific Missile Range Facility, Kauai, HI) 向けの発電機と関連支援機材に関する変更。EMD (Engineering and Manufacturing Development) と低率初期生産 (LRIP : Low Rate Initial Production) 分 9 基も契約に含む。2018/6 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-14-C-5315)
  • General Dynamics Mission Systems (Fairfax, VA) : システム工学関連のサービス業務を $26,053,985 で。2021/7 まで。オプション契約分まで含めた総額は $211,479,513、2027/7 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-19-C-6407)
  • General Dynamics Mission Systems (Fairfax, VA) : システム工学関連のサービス業務について、オプション契約分を $22,778,107 で。2022/7 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-19-C-6407)
  • PC Mechanical Inc. (Santa Maria, CA) : CESE (Civil Engineer Support Equipment) と CEEI (Civil Engineer End Items) に関わる検査、オーバーホール、補修、予防整備、兵站支援関連の情報サービス業務について、オプション 4 契約分を $19,000,000 で。CLEP (CESE/CEEI Life Extension Program) の関連で、Naval Base Ventura County で実施。累計受注額は $95,000,000。2020/7 まで。Naval Facilities Engineering and Expeditionary Warfare Center, Port Hueneme, CA (N39430-15-D-1604)
ARMY
  • PAE Government Systems Inc. (Arlington, VA) : アフガニスタン軍と治安部隊を対象とする兵站支援業務について、修正契約を $22,578,864 で。FMS (Foreign Military Sales) 案件、2022/8/30 まで。Army Contracting Command, Warren, MI (W56HZV-17-C-0117/P00012)
  • TDX Quality LLC (Anchorage, AK) : JB (Joint Base) Elmendorf-Richardson で実施する Alaska US Property and Fiscal Office Building の建設工事を $19,315,709 で。2021/3/12 まで。US Property and Fiscal Office, AK (W91ZRU-19-C-0003)
  • Inland Dredging Co., LLC (Dyersburg, TN) : 資材処分に使用する水力カッターヘッド浚渫機材を $16,744,000 で。2021/4/15 まで。Army Corps of Engineers, New Orleans, LA (W912P8-19-D-0012)
DISA (Defense Information Systems Agency)
  • Iridium Satellite LLC (Tempe, AZ) : Airtime 契約の延長分を $8,836,000 で。累計受注額は $478,194,000。2019/7/22-2019/8/21 まで。Defense Information Technology Organization, Scott AFB, IL (HC1047-14-C-4000/P00013)

今日の報道発表 (北米編)
  • Lockheed Martin Corp.、Ball Aerospace、Kratos Defense & Security Solutions Inc. の三社は DIU (Defense Innovation Unit) から、MBMM (Multi-Band, Multi-Mission) フェーズド アレイのプロトタイプ開発に関する 720 万ドルの契約を受注した。このチーム以外にも複数のチームが同様の契約を得ている。(Lockheed Martin 2019/7/19)
  • PAL Aerospace (St. John's, Newfoundland) がカナダ空軍 (RCAF : Royal Canadian Air Force) から、No.402 Sqn. 所属の CT-142 Dash-8 を対象とする整備業務契約を受注した。初期分は 4 年間で、さらに 3 年分の延長があり得る。この CT-142 は、戦闘システムや電子システムのオペレーター訓練に使用している機体。(PAL Aerospace 2019/7/17)

今日の報道発表 (その他編)
  • 2019/7/18 に RIAT (Royal International Air Tattoo) の会場で、Penny Mordaunt 英国防相と Peter Hultqvist 典国防相が、将来戦闘機 (FCAS : Future Combat Air Systems) について協力するという趣旨の MoU に調印した。(Swedish MoD 2019/7/19, Saab 2019/7/19, MoD UK 2019/7/19, BAE Systems 2019/7/19)
  • Airbus Defence and Space は英国防省との間で、C4ISR (Command, Control, Communications, Computers, Intelligence, Surveillance, and Reconnaissance) 分野の試験施設を対象とする運営受託契約を締結した。C4ISR 関連のシステムやサービスについて、開発、インテグレーション、認証、リスク低減を図るための施設。所在地は Blandford Camp (Dorset) の通信隊本部内。期間は 5 年間で、LSRC (Land Systems Reference Centre) の業務をモデルとする。(Airbus Defence and Space 2019/7/19)
  • Marshall Aerospace and Defence Group (Cambridge, UK) は Boeing Co. から、イギリス空軍 (RAF : Royal Air Force) 向け E-7 Wedgetail AEW&C (Airborne Early Warning and Control) の改修に関わるリスク低減作業の契約を受注した。2021 年から同社が改修を始める計画になっており、それに備えた準備を進めるためのもの。(Marshall Aerospace and Defence Group 2019/7/16)
  • GA-ASI (General Atomics Aeronautical Systems Inc.) は、イギリス空軍 (RAF : Royal Air Force) 向けの Protector RG.1 を対象とするサポート業務について、Cobham plc 傘下・Cobham Aviation Services UK との協業を発表した。Cobham は 2015 年から、RAF Waddington で MQ-9 用地上管制ステーション (GCS : Ground Control Station) の整備を担当している実績がある。(GA-ASI 2019/7/19)
  • GNYK (German Naval Yards Kiel) は 2019/7/18 に、ドイツ海軍向け MKS180 フリゲートの建造に関する最終提案を実施した、と発表した。TKMS (ThyssenKrupp Marine Systems AG) と組んで担当する案件で、長期間の海外派遣を企図した艦になっている。(German Naval Yards Kiel 2019/7/18)
  • "Operation Chammal" に参加しているフランス空軍 (AdlA : Armee de l'Air) の Rafale が初めて、ドイツ空軍の A400M から空中給油を受けた。カタールにある CAOC (Combined Air Operations Center) の統制下で実施、給油量は 1 機あたり 3t。(French Air Force 2019/7/18)

今日の米軍調達 (Contracts 2019/7/18)
NAVY
  • ERAPSCO, Joint Venture of Sparton and USSI (Columbia City, IN) : AN/SSQ-36B ソノブイ×37,500、AN/SSQ-53G ソノブイ×685,000、AN/SSQ-62F ソノブイ×120,000、AN/SSQ-101B ソノブイ×90,000 を総額 $1,041,042,690 で。FY2019-2023 分。2025/9 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-19-D-0032)
  • MW Services Inc. (Temecula, CA) : Naval Base Coronado、Naval Base Point Loma、Naval Base San Diego、MCAS (Marine Corps Air Station) Miramar で実施する建物建設・補修工事を $99,000,000 で。2024/7 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Southwest, San Diego, CA (N62473-19-D-2625)
  • Lockheed Martin Aeronautics Co. (Fort Worth, TX) : F-35 の低率初期生産 (LRIP : Low Rate Initial Production) ロット 12-14 を対象とする先行調達とソフトウェア データ ロードについて、修正契約を $77,708,000 で。2023/3 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-17-C-0001/P00019)
  • Lockheed Martin Aeronautics Co. (Fort Worth, TX) : F-35A/C を対象とする ECP (Engineering Change Proposal) の開発・適用を $34,670,000 で。米空軍向け $13,787,219 (39.77%)、米海軍向け $6,893,610 (19.88%)、米海兵隊向け $6,893,609 (19.88%)、海外パートナー向け $7,095,562 (20.46%)。2022/7 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-19-C-0010)
  • Lockheed Martin Rotary and Mission Systems (Moorestown, NJ) : イージス戦闘システム・ベースライン 9 のインテグレーションと納入、ベースライン 5.4 とベースライン 9.A2A の認証後支援業務について、オプション契約分を $22,558,157 で。2020/7 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-16-C-5102)
  • R.A. Burch Construction Co., Inc. (Ramona, CA) : Naval Base Coronado (San Diego, CA) で実施する、フォークリフト関連施設の建設工事を $17,521,988 で。前契約は N62473-18-D-5852。施設の移転・再配置に伴うもの。2021/12 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Southwest, San Diego, CA (N62473-19-F-4738)
  • SDG&E (San Diego Gas and Electric Co., San Diego, CA) : MCAS (Marine Corps Air Station) Miramar (San Diego, CA) で実施する省エネ化作業を $13,509,411 で。(N62473-19-F-4704) 前契約は N62473-18-G-5615。2020/12 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Southwest, San Diego, CA (N62473-18-G-5615)
  • IBM (International Business Machines Corp., Yorktown, NY) : 子供の意識をリバース エンジニアリングするコンピュータ モデルの研究開発を、$12,000,000 で。2023/7/17 まで。DARPA (Defense Advanced Research Projects Agency) の案件。Naval Information Warfare Center, Pacific, San Diego, CA (N66001-19-C-4027)
  • Lockheed Martin Aculight Corp. (Bothell, WA) : SNLWS (Surface Navy Laser Weapon System) インクリメント 1・HELIOS (High Energy Laser and Integrated Optical-dazzler with Surveillance) を対象とするエンジニアリング サービス業務について、オプション契約分を $8,184,205 で。2020/7 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-18-C-5392)
  • Alliance Steel Construction Inc. (Superior, WI) : MCB (Marine Corps Base) Camp Lejeune (Jacksonville, NC) と MCAS (Marine Corps Air Station) New River (Jacksonville, NC) で実施する、セントラル ヒーティング施設の取り壊し工事を $7,600,000 で。2020/10 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Mid-Atlantic, Norfolk, VA (N40085-19-C-8087)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Point Blank Enterprises (Pompano Beach, FL) : 中サイズの ESAPI (Enhanced Small Arms Protective Inserts) を $63,491,328 で。陸軍・空軍向け、2021/5/30 まで。DLA (Defense Logistics Agency), Troop Support, Philadelphia, PA (SPE1C1-19-C-0010)
  • Leading Technology Composites (Wichita, KS) : 中サイズの ESAPI (Enhanced Small Arms Protective Inserts) を $41,888,000 で。陸軍・空軍向け、2021/4/30 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE1C1-19-C-0011)
  • Gossner Foods Inc. (Logan, UT) : 高温殺菌牛乳を $30,319,835 (価格修正条項付き) で。陸軍・海兵隊向け、2024/7/26 まで。DLA (Defense Logistics Agency), Troop Support, Philadelphia, PA (SPE3S1-19-D-Z210)
ARMY
  • Crowley Holdings LLC (New Orleans, LA) : ミズーリ州の Mill Creek と Big Tarkio で実施する堤防臨時補修工事を $21,053,340 で。2019/9/19 まで。Army Corps of Engineers, Kansas City, MO (W912DQ-19-C-1082)
  • Advanced Technology Systems Co., Inc. (McLean, VA) : Fort Benning で実施するヘリコプター整備を $17,896,404 で。2024/6/27 まで。Army Mission and Installation Contracting Command, Fort Benning, GA (W911SF-19-C-0019)
  • Buchanan & Edwards Inc. (Arlington, VA) : データ フレームワーク構想に関わる IT 支援業務を $9,283,593 で。2020/7/17 まで。Army Contracting Command, NJ (W15QKN-19-F-1264)
  • Northrop Grumman Systems Corp. (McLean, VA) : Army Regional Cyber Center-Europe (Wiesbaden-Erbenheim, Germany) 向けの IT 支援業務について、修正契約を $8,665,561 で。2020/7/18 まで。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, MD (W91RUS-14-D-0002/P00002)
  • Great Lakes Dredge & Dock Co., LLC (Oak Brook, IL) : ニュージャージー州 Cape May で実施する海浜工事を $7,689,500 で。2020/2/28 まで。Army Corps of Engineers, Philadelphia, PA (W912BU-19-C-0026)
  • InfoScitex Corp. (Littleton, MA) : 有人機と無人機のチーム化に関する開発・実証を $7,011,545 で。人の介入を最小化する。2022/3/17 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W911W6-19-C-0067)

今日の報道発表 (北米編)
  • Jodi Greene 米海軍次官は、沿岸戦闘艦 (LCS : Littoral Combat Ship) USS Minneapolis/Saint Paul (LCS-21) の就役式典をミネソタ州 Duluth で実施する、と発表した。スポンサーを務めるのは Duluth の Emily Larson 市長。(US Navy 2019/7/18)
  • 米海軍は、2019/10/26 に インディアナ州北西・ミシガン湖岸の Burns Harbor で、沿岸戦闘艦 (LCS : Littoral Combat Ship) USS Indianapolis (LCS-17) の就役式典を実施する、と発表した。(US Navy 2019/7/18)
  • Virginia 級 SSN・Delaware (SSN-791) で、引き渡しに向けた作業が進み、艦内で乗組員向けの食事の提供がスタートした。(HII 2019/7/18)
  • Leonardo Sp.A は、米海軍向けに提案している TH-119 が米連邦航空局 (FAA : Federal Aviation Administration) から、IFR (Instrument Flight Rules) に関する追加型式証明 (STC : Supplemental Type Certification) を取得した、と発表した。(Leonardo 2019/7/18)
  • 米海兵隊の新型狙撃銃 Mk.13 mod.7 Long Range Sniper Rifle が、FY2019 の第二四半期に完全運用能力 (FOC : Full Operational Capability) を達成した。(USMC 2019/7/17)

今日の報道発表 (その他編)
  • Rolls-Royce plc は DE&S (Defence Equipment and Support) から、極超音速用の推進システム開発契約を受注した。2 年間・1,000 万ポンドの契約で、デザイン スタディ、研究開発、分析、実験を進める。パートナーとして BAE Systems plc と Reaction Engines も参画する。(Rolls-Royce 2019/7/17)
  • 英国防省は、野心的な宇宙開発構想の下、米英合同の Team ARTEMIS によって小型衛星の実証機を 1 年以内に打ち上げる、と表明した。予算は 3,000 万ポンド。この Team ARTEMIS について Raytheon Co. が協力することになり、MoU に調印した。(MoD UK 2019/7/17, Raytheon 2019/7/19)
  • ドイツ海軍向けの NH90 Sea Lion が、BAAINBw (Bundesamt fur Ausrustnung, Informationstechnik und Nutzung der Bundeswehr) や海軍の関係者を迎えて、ミッション デモンストレーションを成功裏に実施した。救難用ホイスト、偵察能力、コマンドーや特殊作戦用装備の投入、といった内容。年末に初号機の納入を予定している。(Airbus Helicopters 2019/7/18)
  • Piaggio Aerospace はイタリア空軍 (AMI : Aeronautica Militare Italiana) から、エンジン整備とスペアパーツの供給に関する契約を 2 件、総額 1 億 6,700 万ユーロで受注した。(Piaggio Aerospace 2019/7/17)
  • IAI (Israel Aerospace Industries Ltd.) はインド国防省との間で、インド海軍向け MRSAM (Medium Range Surface-to-Air Missile) に関する 5,000 万ドル規模の取引合意をまとめた。MDL (Mazagon Dock Shipbuilders Ltd.) が建造する艦に搭載する SAM システムを納入するもの。(IAI 2019/7/17)
  • インド国防省の説明によると、LCA (Light Combat Aircraft) こと Tejas は、以前は年産 8 機ペースだったが、これを年産 16 機ペースに引き上げたとのこと。(Indian MoD 2019/7/17)

今日の米軍調達 (Contracts 2019/7/17)
NAVY
  • 以下の各社は、艦上 C4ISR (Command, Control, Communications, Computer, Intelligence, Surveillance and Reconnaissance) システムと支援システムを対象とする導入業務を、総額 $2,450,000,000 で。
    • HII Fleet Support Group LLC (Virginia Beach, VA) : N00039-19-D-0020
    • GDIT (General Dynamics Information Technology Inc., Fairfax, VA) : N00039-19-D-0021
    • M.C. Dean Inc. (Tysons, VA) : N00039-19-D-0022
    • Prism Maritime LLC (Chesapeake, VA) : N00039-19-D-0023
    • Serco Inc. (Herndon, VA) : N00039-19-D-0024
    • VT Milcom Inc. (Virginia Beach, VA) : N00039-19-D-0025
    2024/7 まで。さらに 2029/7 までのオプション契約を設定。NAVWARSYSCOM (Naval Information Warfare Systems Command), San Diego, CA
  • DLS (Data Link Solutions LLC, Cedar Rapids, IA) : 2018/8/20 付の JROC (Joint Requirements Oversight Council) 覚書に基づくデータリンク関連の能力向上について、増額修正契約を $235,566,335 で。累計受注額は $1,224,529,670。米海空軍、MIDS Program Office、ならびにオーストラリア、チリ、フィンランド、イスラエル、ヨルダン、日本、クウェート、マレーシア、モロッコ、オマーン、パキスタン、カタール、韓国、サウジアラビア、シンガポール、スウェーデン、スイス、台湾、タイ、アラブ首長国連邦 (UAE : United Arab Emirates)、カナダ、ニュージーランド、イギリス、NATO 加盟国向けの FMS (Foreign Military Sales) で構成。2020/6 まで。NAVWARSYSCOM (Naval Information Warfare Systems Command), San Diego, CA (N00039-15-D-0007)
  • ViaSat Inc. (Carlsbad, CA) : 2018/8/20 付の JROC (Joint Requirements Oversight Council) 覚書に基づくデータリンク関連の能力向上について、増額修正契約を $90,768,631 で。累計受注額は $789,000,000。米海空軍、MIDS Program Office、ならびにオーストラリア、チリ、フィンランド、イスラエル、ヨルダン、日本、クウェート、マレーシア、モロッコ、オマーン、パキスタン、カタール、韓国、サウジアラビア、シンガポール、スウェーデン、スイス、台湾、タイ、アラブ首長国連邦 (UAE : United Arab Emirates)、カナダ、ニュージーランド、イギリス、NATO 加盟国向けの FMS (Foreign Military Sales) で構成。2020/5 まで。NAVWARSYSCOM (Naval Information Warfare Systems Command), San Diego, CA (N00039-15-D-0008)
  • Raytheon Co. (Marlborough, MA) : Forces Surveillance Support Center (Chesapeake, VA) に設置している可搬式 OTH (Over-the-Horizon) レーダーを対象とする、工学/プログラム支援サービス業務を $87,793,895 で。2024/8 まで。NAVSUP (Naval Supply Systems Command) Fleet Logistics Center, Norfolk, Contracting Department, Philadelphia Office, Philadelphia, PA (N00189-19-D-Z030)
  • Paradigm Mechanical Corp. (Lemon Grove, CA) : MCAGC (Marine Corps Air Ground Combat Center) Twentynine Palms (Twentynine Palms, CA; 36%)、MCLB (Marine Corps Logistics Base) Barstow (Barstow, CA; 36%)、MWTC (Mountain Warfare Training Center, CA; 28%) で実施する建て替え・補修工事を $49,000,000 で。2024/7 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Southwest, San Diego, CA (N62473-19-D-2624)
  • Sapper West - Spectrum Service Group JV (Sacramento, CA) : Naval Weapons Station, Seal Beach (Seal Beach, CA; 50%) と MCB (Marine Corps Base) Camp Pendleton (Oceanside, CA; 50%) で実施する建て替え・補修工事を $49,000,000 で。2024/7 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Southwest, San Diego, CA (N62473-19-D-2622)
  • Sapper West - Spectrum Service Group JV (Sacramento, CA) : Naval Base Ventura County で実施する建設、建て替え、補修工事を $49,000,000 で。作業場所は以下の通り。
    • Port Hueneme, CA (50%)
    • Point Mugu, CA (50%)
    2024/7 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Southwest, San Diego, CA (N62473-19-D-2618)
  • Management and Technology Solutions Inc. (dba MTS Group, Dumfries, VA) : Navy Expeditionary Medical Support Command, Cheatham Annex (Williamsburg, VA) で実施する倉庫業務を $39,300,000 で。2024/9/30 まで。Naval Medical Logistics Command, Fort Detrick, MD (N62645-19-D-5008)
  • Bristol General Contractors LLC (Anchorage, AK) : Barksdale AFB で実施する P-5000 通信施設の建設を $24,496,240 で。前契約は N69450-13-D-1771。2022/1 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Southeast, Jacksonville, FL (N69450-19-F-0857)
  • Naval Systems Inc. (Lexington Park, MD) : 調達や兵站支援に関わるコスト見積もり・分析支援業務を $23,043,905 で。2024/8 まで。NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division), Patuxent River, MD (N00421-19-D-0075)
  • SIG Sauer Inc. (Newington, NH) : 内蔵レチクル SU-293/PVS SFP (Second Focal Plane) S-VPS (Squad-Variable Powered Scope) の追加導入に伴う修正契約を $9,338,800 で。USSOCOM (US Special Operations Command) の Visual Augmentation Systems Weapons Accessories S-VPS Program 向け。2029/7 まで。NSWC (Naval Surface Warfare Center), Crane, IN (N00164-18-D-JQ30)
  • Lockheed Martin Rotary and Mission Systems (Riviera Beach, FL) : XLUUV (Extra Large Unmanned Undersea Vehicle) 用のサブシステム開発に関わる工学支援業務を $9,620,135 で。航法、自立、ペイロードといった分野が対象。2020/6 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-17-C-6308)
  • General Dynamics Missions Systems Inc. (McLeansville, NC) : 対機雷戦 (MCM : Mine Countermeasures) 用 UUV・Knifefish の開発・試験・製作に関わるエンジニアリング サービス業務について、修正契約を $9,207,817 で。ECP (Engineering Change Proposal) の開発や製品改良構想も担当。2020/7 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N61331-11-C-0017)
AIR FORCE
  • Group W Inc. (Vienna, VA) : 模擬戦域作戦研究モジュール (synthetic theater operations research module) を対象とする技術支援業務を $24,553,592 で。整備、ヘルプデスク、能力強化などを担当。Studies and Analyses Directorate and Air Force Warfighting Integration Capability Office (Arlington, VA) 向け。2023/11/28 まで。Air Force District Washington Contracting Directorate, JB (Joint Base) Andrews, MD (FA7014-19-D-A001)
  • Lockheed Martin Corp. (Orlando, FL) : AGM-158 JASSM (Joint Air-to-Surface Standoff Missile) 用の GPS (G;pba; Positioning System) 受信機換装について、修正契約を $23,637,880 で。2023/3/31 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Eglin AFB, FL (FA8682-18-C-0009/P00004)
  • AX Enterprize LLC (Yorkville, NY) : UTM (UAS Traffic Management) 分野における、低空での UAV の空域統合に関わる研究と、空域統合に伴う影響に関する研究について、修正契約を $7,753,015 で。2020/9/30 まで。AFRL (Air Force Research Laboratory) Information Directorate, Information Grid and Systems Contracting Branch, Rome Research Site, Rome, NY (FA8750-16-C-0293)
ARMY
  • NIC4 Inc. (Tampa, FL) : VSAT (Very Small Aperture Terminals) 関連のサービス業務と機材を $13,418,364 で。2024/7/31 まで。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, MD (W91CRB-19-D-5001)

今日の報道発表 (北米編)
  • 米海軍海洋システム軍団 (NAVSEA : Naval Sea Systems Command) は 2019/7/16 に、MUSV (Medium Unmanned Surface Vehicle) の調達に関する RfP を発出した。岸壁から目的の海域まで自力で航行・展開できる、モジュラー構造の USV を要求している。(US Navy 2019/7/16)
  • 2019/7/11 に、米空軍 413th FLTS (413th Flight Test Squadron) が、空軍のパイロットによる初めての HH-60W CRH (Combat Rescue Helicopter) のフライトを実施した。HH-60G の後継機として 113 機の調達を予定している。(USAF 2019/7/16)
  • 加公共調達省 (PSPC : Public Services and Procurement Canada) は、Chantier Davie と Seaspan Victoria Shipyards Ltd. に対して、カナダ海軍 (RCN : Royal Canadian Navy) の Halifax 級フリゲートを対象とする整備業務の契約を発注した。それぞれが 5 億カナダドルずつ。これは第一陣で、同様の契約を締結するために Irving Shipbuilding Inc. とも詰めの作業を進めている。当初の 5 年契約では、個々の造船所ごとに最低 3 隻の作業を保証、2020 年初頭から作業を始めるとしている。(PSPC 2019/7/16)
  • Northrop Grumman Corp. は、Tenax Aerospace ならびに Grand Sky Development Co., LLC との間で、Firebird UAV の売却契約をまとめた。また、Firebird を RIAT (Royal International Air Tattoo, RAF Fairford) に展示することも明らかにした。(Northrop Grumman 2019/7/17)

今日の報道発表 (その他編)
  • 仏国防調達局 (DGA : Direction Generale pour l'Armement) は、フランス海軍 (MN : Marine Nationale) 向けのFREMM (Fregata Europea Multi-Missione) フリゲート、FS Normandie を 2019/7/16 に領収した。(DGA 2019/7/16)
  • イギリス海軍 (RN : Royal Navy) は 2019/7 に、Thales 製 LMM (Lightweight Multirole Missile) こと Martlet の試射を実施した。(Royal Navy 2019/7/16, IHS Jane's 2019/7/17)
  • Thales が、次世代版の航空機向け秘話データ通信網・NEXEN のローンチを発表した。(Thales 2019/7/16)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
Defence News
Opinion
About

| 記事一覧に戻る | HOME に戻る |