今週の軍事関連ニュース (2019/10/24)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • ネパールが中国との間で、総額 1 億 5,000 万ネパール ルピーの軍事援助協定を締結した。Ishwor Pokharel 国防相が訪中した際に実現したもの。(english.khabarhub.com 2019/10/21)
  • 露海軍太平洋艦隊所属の SSBN・RFS Ryazan (K-44) が、2019/10/17 に演習の一環として、オホーツク海で R-29R ミサイルの試射を実施した。ところが発射できたのは 1 発だけで、残りは発射筒内にとどまったままという結果に。(Reuters 2019/10/21)

今日のニュースいろいろ
  • オーストラリア北部・Darwin にローテーション展開していた米海兵隊の任務部隊、MRF-D (Marine Rotational Force - Darwin) が、派遣期間を満了して帰国の途についた。(Australian DoD 2019/10/21)
  • Mark Esper 米国防長官は、シリアから引き払った米軍 700 名あまりをイラクに移動させて、対 ISIL (Islamic State of Iraq and the Levant) 作戦に充てる、と説明。ただし全面撤退ではなく、一部は油田警備のために残留する、ともいっている。(VoA 2019/10/20, MilitaryTimes 2019/10/21)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

最近のニュースいろいろ
  • カナダは MALE (Medium-Altitude, Long-Endurance) UAV 調達計画・JUSTAS (Joint Unmanned Surveillance and Targeting Acquisition System) について、2019/7 から Refine & Review Requirements のフェーズに移行。提案を実施している企業チーム・2 チームとの間で要件定義を改善するための折衝を実施中。(Forecast International 2019/10/21)
  • インドの国防調達会議 (DAC : Defense Acquisition Council) が 2019/10/21 に、総額 330 億ルピー (4 億 6,500 万ドル) の装備調達計画を承認。撃ち放し式でトップアタックが可能な第三世代版の対戦車ミサイル、T-72 戦車と T-90 戦車への APU (Auxiliary Power Unit) 増設、電子戦システムなど。(Indian MoD 2019/10/21, IHS Jane's 2019/10/22)
  • Type 209 潜水艦×12 隻を保有するトルコが、MiLDEN (Milli Denizalti) 計画の下、オリジナル潜水艦の建造に乗り出す。(Forbes Magazine 2019/10/20)

今日の米軍調達 (Contracts 2019/10/22)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • SupplyCore Inc. (Rockford, IL) : 施設整備、補修、運用関連アイテムを $71,000,000 で。陸海空軍・海兵隊向け、2020/10/15 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE8E3-20-D-0001)
  • SupplyCore Inc. (Rockford, IL) : 施設整備、補修、運用関連アイテムを $52,000,000 で。陸海空軍・海兵隊向け、2020/10/15 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE8E3-20-D-0002)
NAVY
  • FlightSafety Services Corp. (Centennial, CO) : TH-57B/C を使用する搭乗員訓練について、修正契約を $13,344,850 で。訓練、運用、カリキュラム支援を担当、NAS (Naval Air Station) Whiting Field で実施。2020/10 まで。NAWC-TSD (Naval Air Warfare Center Training Systems Division), Orlando, FL (N61340-18-C-0019/P00013)
  • EnergySolutions Services Inc. (Oak Ridge, TN) : Norfolk Naval Shipyard (Portsmouth, VA) で実施する、放射性物質や放射性廃棄物のリサイクルと分量削減を、$13,001,962 で。2020/10 まで。オプション契約分まで含めた総額は $67,437,525、2024/10 まで。Norfolk Naval Shipyard, Portsmouth, VA (N42158-20-D-E001)
  • Leebcor Services LLC (Williamsburg, VA) : NAS (Naval Air Station) Jacksonville (Jacksonville, FL) で実施する B868 オーバーホール棟の建設工事を $8,451,462 で。前契約は N69450-16-D-1113。2021/4 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Southeast, Jacksonville, FL (N69450-20-F-0700)
  • Austal USA LLC (Mobile, AL) : USNS Burlington (T-EPF-10) を対象とする PSA (Post-Shakedown Availability) と入渠整備について、修正契約を $8,171,202 で。前契約は N00024-16-G-2218。2020/2 まで。Supervisor of Shipbuilding, Conversion, and Repair Gulf Coast, Pascagoula, MS (N69316-19-F-5202)
AIR FORCE
  • Goodrich Corp. - Collins Aerospace (Westford, MA) : DB-110 偵察ポッドで使用するスペアパーツの追加に関する修正契約を $9,913,774 で。サウジアラビア向け FMS (Foreign Military Sales) 案件、2021/12/21 まで。累計受注額は $9,913,774。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Wright-Patterson AFB, OH (FA8620-12-C-4020/P00049)
ARMY
  • 以下の各社を、2019/6/26 に実施した契約の対象に追加。総額 $5,000,000,000 の案件。
    • APC Construction LLC (Harvey, LA) : W9126G-20-D-0006
    • Fisher Sand & Gravel Co. (dba Fisher Industries, Dickinson, ND) : W9126G-20-D-0007
    • LGC Global Inc. (Detroit, MI) : W9126G-20-D-0008
    • Southern Border Constructors (Posillico Coastal JV, Farmingdale, NY) : W9126G-20-D-0009
    • Martin Brothers Construction Inc. (Sacramento, CA) : W9126G-20-D-0010
    • Walga Ross Group JV (Topeka, KS) : W9126G-20-D-0011
    DHS (Department of Homeland Security) の警備区、Rio Grande Valley、Laredo、Del Rio、Big Bend、El Paso 向けと、米陸軍工兵隊 (USACE : US Army Corps of Engineers) Southwestern Division ならびに South Pacific Division 向けの工事案件。Army Corps of Engineers, Fort Worth District, Fort Worth, TX

今日の報道発表 (北米編)
  • Raytheon Co. は米空軍に、レーザー ベースの C-UAS (Counter-Unmanned Aircraft System) システム・初号機を納入した。この後、1 年がかりで実施するオペレーター訓練と有効性検証試験のため、海外に持ち出す予定。(Raytheon 2019/10/22)
  • Collins Aerospace Systems が 2017 年に契約を得て、米海軍向けに開発を進めている訓練計測システム・TCTS II (Tactical Combat Training System Increment II) について、最終設計審査 (CDR : Critical Design Review) が完了した。官側の担当は NAVAIR (Naval Air Systems Command) 麾下の Naval Aviation Training Systems (PMA-205)。(Collins Aerospace 2019/10/22)
  • AeroVironment Inc. は、CBP (Customs and Border Protection) 向けの RQ-20 Puma 3 AE を $5,254,912 で受注した。2020/1 の納入を予定している。災害発生時の被災者位置標定などに使用する。(AeroVironment 2019/10/22)
  • Lockheed Martin Corp. は、C-130J で使用するブラダー型燃料タンクのサプライヤーとして Meggitt plc を選定した。1 億 6,500 万ドルの契約で、2020 年に納入を実施する。(Meggitt 2019/10/21)
  • Teledyne Technologies Inc. 傘下の TBE (Teledyne Brown Engineering, Huntsville, AL) が米海軍海洋システム軍団 (NAVSEA : Naval Sea Systems Command) から、Mk.11 SWCS (Shallow Water Combat Submersible) のフォローオン契約を 1 億 7,800 万ドルで受注した。(Teledyne Technologies 2019/10/21)
  • MUOS (Mobile User Objective System) 通信衛星を対象とする MOT&E (Multiservice Operational Test and Evaluation) が完了して、フル運用体制に移行する準備が整った。主契約社は Lockheed Martin Corp.、地上側システムは General Dynamics Mission Systems の担当。(Lockheed Martin 2019/10/21)

今日の報道発表 (その他編)
  • Naval Group は Jeumont Electric (France) に、オーストラリア海軍 (RAN : Royal Australian Navy) の Project Sea 1000 の下で建造する Attack 級潜水艦で使用する電動推進システム関連機器を発注した。同社はこの分野で、すでに豊富な経験を有する。(Australian DoD 2019/10/22)
  • オーストラリア国防省は、Hanwha Defense Australia ならびに Rheinmetall Defence Australia との間で、Project Land 400 フェーズ 3 のリスク低減作業契約を締結した。(Australian DoD 2019/10/22)
  • Severnaya Shipyard で建造している露海軍向け Admiral Gorshkov 級 (Project 22350) フリゲート・RFS Admiral Kasatonov が、2019/10/21 から国家試験を開始した。(Severnaya Shipyard 2019/10/21, TASS 2019/10/21)
  • ブラジル空軍 (FAB : Forca Aerea Brasileira) は 2019/10/18 に、Santa Cruz AB で Frequentis 製のディスプレイ システム・smartVISION の設置を完了した。航空管制のモニタリングに使用する機材で、飛行場とその周辺の状況認識改善による、管制業務の改善が見込まれる。(Frequentis 2019/10/21)

今日の米軍調達 (Contracts 2019/10/21)
AIR FORCE
  • Raytheon Co. (Dulles, VA) : Mobile Sensor を対象とする O&M (Operations and Maintenance) を $128,450,262 で。2021/10/31 まで。Acquisition Management and Integration Center, Detachment 2, Patrick AFB, FL (FA7022-17-D-0001)
  • Mesotech International (Sacramento, CA) : FMQ-23 (Fixed Base Weather Observation System) システムと兵站支援業務 (CLS : Contractor Logistics Support) を $17,462,000 で。カリフォルニア州 Sacramento で実施、2025/10 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Hanscom AFB, MA (FA8730-20-D-0003)
NAVY
  • Northrop Grumman Systems Corp. (San Diego, CA) : MQ-4C Triton に関する修正契約を $18,253,921 で。2021/2 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-19-F-0272/P00003)
ARMY
  • Advanced Structural Technologies Inc. (Oxnard, CA) : M1 戦車用のアルミ製転輪インサートを $17,643,500 (価格修正条項付き) で。2021/10/21 まで。Army Contracting Command, Warren, MI (W911RQ-20-D-0001)
  • Pontchartrain Partners LLC (New Orleans, LA) : テキサス州 Texas City で実施する緊急浸食補修工事を $12,221,180 で。2020/8/14 まで。Army Corps of Engineers, Galveston, TX (W912HY-20-C-0002)
  • TAC Environmental LLC (Toledo, OH) : 環境関連のアーキテクト/エンジニアリング業務を $9,000,000 で。2024/10/20 まで。Army Corps of Engineers, Louisville, KY (W912QR-20-D-0002)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Oshkosh Defense LLC (Oshkosh, WI) : タイヤ/ホイール アセンブリを $9,899,267 で。陸軍向け、2022/10/21 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Warren, MI (SPRDL1-20-D-0002)
  • Standard Bent Glass (East Butler, PA) : 装甲車両用の窓を $9,077,715 で。陸軍向け、2022/10/20 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Columbus, OH (SPE7LX-20-D-0002)

今日の報道発表
  • Saab AB は Vricon と組んで、航空分野向けの商用 3D 地形/標高データベースのリリースについて発表した。SVS (Synthetic Vision System)、TAWS (Terrain Awareness Warning System)、デジタル ムービング マップなどへの応用が可能。現在、欧州航空安全機関 (EASA : European Aviation Safety Agency) の DAT Type 1 認証取得に向けて動いているところで、2020 年の取得を見込む。これは米連邦航空局 (FAA : Federal Aviation Administration) の LOA Type 1 と同種のもの。(Saab 2019/10/21)
  • V-22 Osprey のパワープラント、Rolls-Royce 製 AE1107C エンジンが累計飛行時間 100 万時間を達成した。(Rolls-Royce 2019/10/17)
  • Leonardo Sp.A、Elettronica、Indra、Hensoldt で構成する EuroDASS コンソーシアムが、Eurofighter Typhoon 向けの新型自衛用電子戦装置 (DASS : Defensive Aids Sub System)・将来型 Praetorian を導入する、"Praetorian Evolution" 計画をローンチした。年初に実施を発表していた、Praetorian LTE (Long Term Evolution) のスタディに続くもの。(EuroDASS 2019/10/21)
  • ポルトガル陸軍が、新型の 4x4 軽量級装輪装甲車・VAMTAC ST5 の導入に向けた受け入れ準備作業を開始した。まず 10 月の第三週に 10 両が到着する予定。計画名称は VTLB (Viatura Tactica Ligeira Blindada)。(Portuguese Army 2019/10/15)
  • オーストリア内務省で、法執行・救難仕様の Airbus H125×2 機が就役した。運用拠点は Innsbruck と Salzburg となる。内務省では、すでに H135 と AS350 も運用中。(Airbus Helicopters 2019/10/21)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
Defence News
Opinion
About

| 記事一覧に戻る | HOME に戻る |