今週の軍事関連ニュース (2019/10/28)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | こぼれ話 |


一般ニュース

週末にかけてのニュースいろいろ
  • Donald J. Trump 米大統領は、ISIL (Islamic State of Iraq and the Levant) の創設者・Abu Bakr al-Baghdadi がシリア北西部で、米軍によって殺害されたことを明らかにした。(DoD 2019/10/27)
  • バルト三国の国防相が、BALTNET (Baltic Air Surveillance Network and Control System) の新仕様導入による対空警戒監視の強化について合意した。早ければ 2020 年に実現する。(Lithuanian MoD 2019/10/24)
  • MMF (Multinational Multi Role Tanker Transport Fleet) へのチェコの参加が正式決定、2019/10/24 に調印式が行われた。(NATO 2019/10/24)
  • アメリカとインドは 2012 年から、DTTI (Defense Technology and Trade Initiative) の下で合同作業部会を設置、ジェット エンジン分野の技術協力を実施してきていたが、これが中止になった。「主因のひとつはアメリカ側の輸出規制」というのがインド側関係者の弁。(Hindustan Times 2019/10/25)
  • 米国防総省は、FY2019 の情報機関関連予算 (MIP : Military Intelligence Program) について、総額 215 億ドルだったことを明らかにした。ベース予算と OCO (Overseas Contingency Operations) の合計。(DoD 2019/10/24)
  • 大西洋で行われた演習 "Joint Warrior 19-2" の席で、RFA (Royal Fleet Auxiliary) の給油艦 RFA Tidesurge が、米海軍の Arleigh Burke 級駆逐艦 USS Donald Cook (DDG-75) に対する洋上給油を実施した。Tide 級から Arleigh Burke 級への給油は初めての事例。(Royal Navy 2019/10/24)

今日のニュースいろいろ
  • 2019/10/18 に、アラブ首長国連邦 (UAE : United Arab Emirates) の Al Dhafra AB に米空軍・48FW (48th Fighter Wing, RAF Lakenheath, UK) / 494th FS (494th Fighter Squadron) "Panthers" 所属の F-15E が展開した。航空優勢確保・地上防衛・パートナーシップ強化といった任務に従事するとの説明。(USAF 2019/10/23)
  • ベトナムの排他的経済水域 (EEZ : Economical Exclusive Zone) 内に陣取ってベトナム船とにらみ合いになっていた中国の石油探査船・Haiyang Dizhi 8 が、探査を終えて海域から離脱した。その際、中国艦 2 隻が随伴した。(Reuters 2019/10/24)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

最近のニュースいろいろ
  • KC-46A の IOT&E (Initial Operational Test and Evaluation) がスタートした。(Air Force Magazine 2019/10/23)
  • Tu-22M の近代化改修機・Tu-22M3M について、これまでにプロトタイプ初号機がメーカー側の工場で 18 回の飛行試験を実施したことが明らかにされた。年内にさらに追加の飛行試験を実施するほか、プロトタイプ 2 号機も戦列に加わる予定。(TASS 2019/10/25)
  • FSMTC (Federal Service for Military and Technical Cooperation) のナンバーツー、Anatoly Punchuk 氏によると、ナイジェリアがロシアとの間で Mi-35×12 機の購入契約に調印したとのこと。すでにこの契約の下で、Mi-35M×6 機を納入済みとの話も。一方、FSMTC のボス・Dmitry Shugayev 氏は、ロシアと南アが共同で武器開発を行う計画があることを明らかにした。その南アには、ロシア軍の Tu-160×2 機が初訪問している。(Sputnik 2019/10/23, TASS 2019/10/23-24)
  • 9 年前に初飛行した RQ-180 なる謎 UAV を運用する飛行隊・427th RS (427th Reconnaissance Squadron, Beale AFB, CA) が発足した。(Aviation Week 2019/10/24)

バーレーン向け FMS (DSCA 2019/10/23)
米国防安全保障協力局 (DSCA : Defense Security Cooperation Agency) は議会に対して、バーレーン向けに FMS (Foreign Military Sales) 経由で Oliver Hazard Perry 級ミサイル フリゲートの中古を輸出すると通告した。総額は 1 億 5,000 万ドル。
対象は元の USS Robert G. Bradley (FFG-49) で、再生補修を実施した上で引き渡す。そのほか、スペアパーツ、サポート業務、訓練業務、文書類、その他の兵站支援/プログラム管理支援業務という内訳。担当造船所は未定、オフセットの設定はなし。

今日の米軍調達 (Contracts 2019/10/25)
WHS (Washington Headquarters Service)
  • Microsoft Corp. (Redmond, WA) : JEDI Cloud を 10 年間・$10,000,000,000 で。エンタープライズ レベルの IaaS (Infrastructure as a Service) / PaaS (Platform as a Service) 案件、2029/10/24 まで。オプション契約分を含む。まず、Task Order HQ0034-20-F-0009 として最低保証額分 $1,000,000、Task Order HQ0034-20-F-0010 として $0.00、後者は CCPO (Cloud Computing Program Office) Program Management (PM) Support による。WHS (Washington Headquarters Services), Alexandria, VA (HQ0034-20-D-0001)
AIR FORCE
  • 以下の各社は、空軍の固定翼機・回転翼機を対象とする改修に関わる各種業務を、総額 $996,000,000 で。
    • DM Aero LLC (Byron, GA) : FA8509-20-D-0001
    • KIHOMAC Inc. (Reston, VA) : FA8509-20-D-0002
    • iAccess Technologies Inc. (Santa Ana, CA) : FA8509-20-D-0003
    • Erickson Inc. (Medford, OR) : FA8509-20-D-0004
    • Radiance Technologies Inc. (Huntsville, AL) : FA8509-20-D-0005
    • Science and Engineering Services LLC (Huntsville, AL) : FA8509-20-D-0006
    • Scientific Research Corp. (Atlanta, GA) : FA8509-20-D-0007
    • SelectTech Services (Centerville, OH) : FA8509-20-D-0008
    • Strata-G Solutions Inc. (Huntsville, AL) : FA8509-20-D-0009
    • Strategic Enterprise Solutions Corp. (Warner Robins, GA) : FA8509-20-D-0010
    • Support System Associates Inc. (Melborne, FL) : FA8509-20-D-0011
    • T3 Aerospace LLC (Anchorage, AK) : FA8509-20-D-0012
    エンジニアリング、キット組み込み、試験、インテグレーション支援、兵站支援 (CLS : Contractor Logistics Support) など。2028/4/16 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Robins AFB, GA
  • CACI NSS Inc. (Colorado Springs, CO) : AFSCN (Air Force Satellite Control Network) を対象とする改修・運用・維持管理案件、CAMMO (Consolidated AFSCN Modification, Maintenance, and Operations) について、オプション 3 契約分を $63,267,131 で。作業場所は以下の通り。
    • Diego Garcia Tracking Station, Diego Garcia, British Indian Ocean Territory
    • Guam Tracking Station, US Territory of Guam
    • Hawaii Tracking Station, Ka'ena Point, HI
    • New Hampshire Tracking Station, New Boston AFS, NH
    • Thule Tracking Station, Thule AB, Greenland
    • Vandenberg Tracking Station, Vandenberg AFB, CA
    • Telemetry and Commanding Station, Bordon, Hants, United Kingdom
    • Eastern Vehicle Checkout Facility, Cape Canaveral AFS, FL
    2019/11/22-2024/5/21 まで。累計受注額は $341,965,067。SMC (Air Force Space and Missile Systems Center), Peterson AFB, CO (FA8823-16-C-000C/P00097)
  • Defense Engineering Corp. (Beavercreek, OH) : LADAR (Laser Radar) 用の電子光学コンポーネントを対象とする研究開発案件、LIDR (LADAR Innovative Development and Research) を $38,900,000 で。2026/10/31 まで。AFRL (Air Force Research Laboratory), Wright-Patterson AFB, OH (FA8650-20-D-1013)
  • GA-ASI (General Atomics Aeronautical Systems Inc., Poway, CA) : フランス向けの MQ-9 ブロック 5 を対象とする武装化作業を $17,868,222 で。UCA (Undefinitized Contract Action)。FMS (Foreign Military Sales) 案件、2021/11/30 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Wright Patterson AFB, OH (FA8620-20-F-2390)
  • Boeing Co. (St. Louis, MO) : UAI (Universal Armament Interface) の開発に関わるシステム工学とプログラム管理業務を $16,699,088 で。2024/10/31 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Wright-Patterson AFB, OH (FA8628-20-C-2269)
NAVY
  • Lockheed Martin Aeronautics Co. (Fort Worth, TX) : F-35B を対象とする、最低 8,000 飛行時間 / 30 年間の寿命認証に関わる試験支援業務を $148,417,608 で。前契約は N00019-19-G-0008。米海兵隊ならびに海外パートナー向け、供試体の構成・製作、試験計画立案、試験実施、解析を実施。2032/7 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-20-F-0301)
  • Strategic Data Systems Inc. (Keller, TX) : MyNavy Career Center 向けのサポート サービス業務を $121,644,033 で。Navy Personnel Command 向けの案件で、Manpower, Personnel, Training and Education ドメインが対象。2020/1-2025/1 まで。NAVSUP (Naval Supply Systems Command) Fleet Logistics Center Norfolk, Contracting Department, Philadelphia Office, Philadelphia, PA (N00189-20-D-Z003)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Honeywell International Inc. (Tempe, AZ) : F/A-18 を対象とする支援業務の延長修正契約を $77,071,521 で。3 年間の追加、海軍向け、2022/10/29 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Aviation, Philadelphia, PA (SPE4AX-15-D-9409/P00210)
  • Clipper Oil (San Diego, CA) : 舶用軽質重油 (MGO : Marine Gas Oil, A 重油相当) を $8,508,150 (価格修正条項付き) で。陸軍、海軍、MSC (Military Sealift Command)、沿岸警備隊、その他民間部局向け、2024/10/31 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Energy, Fort Belvoir, VA (SPE608-20-D-0351)
  • Tennier Industries (Delray, FL) : Gen III レイヤー 5 ソフトシェル ジャケットを $7,152,750 で。陸軍・空軍向け、2020/10/24 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE1C1-19-D-1203)

今日の報道発表 (北米編)
  • HII (Huntington Ingalls Industries Inc.) の Newport News Shipbuilding 部門で 15 ヶ月にわたる整備を実施していた USS Gerald R. Ford (CVN-78) が、作業を終えて海に戻った。これから実施する試験航海に先立ち、岸壁では "Fast Cruise" と呼ばれる模擬航海訓練を実施。(US Navy 2019/10/25)
  • 米空軍は、Textron Aviation の AT-6 Wolverine と SNC (Sierra Nevada Corp.)/Embraer Defense & Security の EMB-314/A-29 Super Tucano について、少数調達に関する最終版 RfP を発出した。同盟国・パートナー国の能力強化用として、それぞれ 2-3 機ずつを調達する計画。(USAF 2019/10/25)

今日の報道発表 (その他編)
  • イギリス空軍 (RAF : Royal Air Force)・No.17 Sqn. の F-35B が、HMS Queen Elizabeth 艦上で初めて、兵装 22,000lb を満載した状態で飛行試験を実施した。(Royal Navy 2019/10/24)
  • Saab AB はスウェーデン軍国防資材局 (FMV : Forsvarets Materielverk) に、CB90 HSM 小型戦闘艇の 1 番艇を納入した。18 隻を受注している。以前の艇よりも重武装、かつ速度と機動性を向上させているとの説明。(Saab 2019/10/24)
  • Fincantieri Sp.A は CdA (Chantiers de l’Atlantique) との間で、フランス海軍 (MN : Marine Nationale) 向け補給艦 (LSS : Logistic Support Ship)×4 隻の建造に関する契約を締結した。(Fincantieri 2019/10/24)
  • IAI (Israel Aerospace Industries Ltd.) 傘下・ELTA Systems Ltd.が、ポルトガルで行われた NATO の港湾防御演習 "REP (MUS) 19" に C-UAS (Counter Unmanned Aircraft System) システム・ELI-4030 Drone Guard を持ち込み、実証試験を成功裏に実施した。(IAI 2019/10/24)
  • 露航空宇宙軍の S-400 と Pantsir-S が、演習 "Slavic shield - 2019" のためにセルビアに展開、ロシアとセルビアの合同防空部隊を編成した。これらが演習で外国に出るのは初めてとされる。それをセルビアの Aleksandar Vucic 大統領が視察した。(Russian MoD 2019/10/24)

今日の米軍調達 (Contracts 2019/10/24)
ARMY
  • Frank X. Spencer Inc. (El Paso, TX) : 土地調査に関わるアーキテクト/エンジニアリング業務を $240,000,000 で。2024/10/23 まで。Army Corps of Engineers, Little Rock, AR (W9126G-20-D-6001)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Combat Medical Systems LLC (Harrisburg, NC) : 医療・外科医療関連のサプライ品を $43,432,160 (価格修正条項付き) で。陸海空軍・海兵隊・その他民間部局向け、2024/10/23 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE2DE-20-D-0003)
  • Creighton AB Inc. (Reidsville, NC) : 男性用トラウザーズを $8,055,077 で。空軍向け、2020/10/23 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE1C1-20-D-1211)
NAVY
  • GDEB (General Dynamics Electric Boat Corp., Groton, CT) : 原潜の原子炉と訓練船に関わるヤード サービス業務のオプション契約分を $32,082,297 で。2021/9 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-17-C-2104)
  • ViaSat Inc. (Carlsbad, CA) : MIDS-LVT (Multifunctional Information Distribution System - Low Volume Terminal) を $23,914,150 で。米海軍向け、2024/10 まで。NAVSUP (Naval Supply Systems Command), Weapon Systems Support, Philadelphia, PA (N00383-20-D-VK01)
  • FreeAlliance.com LLC (McLean, VA) : サイバー分野のサポート サービス業務を $15,299,578 で。Marine Corps Cyberspace Operations Group (Quantico, VA) 向け、2019/11/1-2020/10/31 まで。オプション契約分まで実現した場合の総額は $79,599,761、2024/10/31 まで。RfP N66001-18-R-0011 による。Naval Information Warfare Center Pacific, San Diego, CA (N66001-20-C-3406)
  • Bristol Design Build Services LLC (Anchorage, AK) : Naval Amphibious Base, Naval Base, Coronado (Coronado, CA) で実施する Repair Building 618 の建設工事を $14,435,000 で。前契約は N62473-17-D-4636。2021/5 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Southwest, San Diego, CA (N62473-20-F-4013)
AIR FORCE
  • Lockheed Martin Aeronautics Co. (Marietta, GA) : フランス空軍 (AdlA : Armee de l'Air) の C-130J を対象とする長期維持管理業務 (LTS : Long Term Sustainment) を $12,437,030 で。UCA (Undefinitized Contractual Action)。プログラム管理支援、スペアパーツ供給と補給支援、支援機材、供給源途絶対策、エンジニアリング サービス業務、FSR (Field Services Representatives) 派遣、兵站支援担当者派遣、T/O (Technical Order) の更新・印刷・配布、デポ整備、機体改修、データ管理、構成管理など。FMS (Foreign Military Sales) 案件、2023/1/1 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Robins AFB, GA (FA8553-20-C-0001)

今日の報道発表
  • Naval Group は 2019/10/24 に Lorient の造船所で、フランス海軍 (MN : Marine Nationale) 向け新型フリゲート・FDI (Fregates de Defense et d'Intervention) 1 番艦、FS Admiral Ronarc'h の鋼材切り出し開始式典を実施した。Florence Parly 仏国防相、仏国防調達局 (DGA : Direction Generale pour l'Armement) の Joel Barre 長官、仏海軍参謀総長の Christophe Prazuck 大将らが出席。2023 年の引き渡しを予定している。(Naval Group 2019/10/24)
  • Lockheed Martin Corp. は 2019/10/21 に、通算 2,600 機目の C-130 を納入した。機体は米空軍特殊作戦軍団 (AFSOC : Air Force Special Operations Command) 向けの MC-130J Commando II、配備先は 9th SOS (9th Special Operations Squadron, Cannon AFB, NM) で、10/22 に現地にフェリーした。(Lockheed Martin 2019/10/24)
  • Airbus Helicopters は、ドイツ向け NH90 艦載型・Sea Lion の初号機を BAAINBw (Bundesamt fur Ausrustnung, Informationstechnik und Nutzung der Bundeswehr) に納入した。この機体は通算 400 機目の NH90 でもある。(Airbus Helicopters 2019/10/24)
  • 仏国防調達局 (DGA : Direction Generale pour l'Armement) は今夏に、Standard 6 仕様への近代化改修を実施した Atlantique 2 (ATL2)×2 機の Lann-Bihoue (Morbihan) への移動を承認していたが、プロトタイプ機と量産改修初号機がそれぞれ、2019/7/18 と 2019/8/27 に現地入りした。(French MoD 2019/10/24, IHS Jane's 2019/10/24)
  • NSPA (NATO Support and Procurement Agency) はジョージア (グルジア) 国防省に対して、訓練支援用の各種車両 15 両を引き渡した。引渡式典は 2019/10/17 に Tbilisi で行われた。内訳は Toyota Hilux×12 両、ミニバン×2 両、救急車×1 両。(NSPA 2019/10/23)
  • PTDI (PT Dirgantara Indonesia) はタイの協力省 (MOAC : Ministry of Cooperatives) に、NC-212i×1 機を納入、Hat Yai International Airport にフェリーした。2019/3/17 に A.I.C.E. Enterprises (Thai) が発注していたもので、人工降雨に使用する。(PTDI 2019/10/22)

今日の米軍調達 (Contracts 2019/10/23)
ARMY
  • HBP JV (Rochester, NY) : Community Living Center などの 再生補修工事を $176,241,523 で。ニューヨーク州 Canandaigua で実施、2023/10/31 まで。Army Corps of Engineers, Louisville, KY (W912QR-20-C-0001)
AIR FORCE
  • Terma North America (Warner Robins, GA) : A-10 用の 3D オーディオ機材×328 セットを $60,000,000 で。2024/2/28 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Hill AFB, UT (FA8202-20-D-0005)
  • GA-ASI (General Atomics Aeronautical Systems Inc., Poway, CA) : イギリス向け MQ-9B Protector について、修正契約を $21,723,507 で。追加機能に関わる設計、開発、インテグレーション、コンポーネント レベル試験を実施。FMS (Foreign Military Sales) 案件、2021/8/31 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Medium Altitude Unmanned Aircraft Systems Division, Wright-Patterson AFB, OH (FA8620-18-C-2009/P00003)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • National Industries for the Blind (Alexandria, VA) : ACH (Advanced Combat Helmet) 用のパッド サスペンション システムについて、オプション 3 契約分を $13,404,000 で。陸軍向け、2020/10/26 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE1C1-17-D-B003/P00012)
NAVY
  • Northrop Grumman Systems Corp. (Rolling Meadows, IL) : AN/AAQ-24 を陸軍の航空機にインテグレーションするための工学支援業務について、修正契約を $8,946,044 で。前契約は N00019-15-G-0026。整備性やインターフェイスの改良、ソフトウェアも担当する。AN/AAR-61(V)1 の有効性向上が目的。2021/1 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-20-F-0360)

今日の報道発表 (北米編)
  • Lockheed Martin Corp. は事業見直しの一環として、Lockheed Martin Energy の DES (Distributed Energy Solutions) 部門を TRC Companies に売却することになり、合意をまとめた。(Lockheed Martin 2019/10/23)
  • HII (Huntington Ingalls Industries Inc.) が 2019/2 に買収した Fulcrum IT Services など 8 社が、米空軍向けの技術支援業務契約を受注した。5 年間・9 億 5,000 万ドルの案件。発注元は SAF/CDM (Secretary of the Air Force, Administrative Assistant's Concepts, Development and Management Office)。(HII 2019/10/23)
  • 2019/10/26 にインディアナ州 Burns Harbor で、米海軍の沿岸戦闘艦 (LCS : Littoral Combat Ship)・USS Indianapolis (LCS-17) の就役式典が行われる。スピーチは Lisa W. Hershman 氏が、スポンサーはインディアナ州選出の Joe Donnelly 元上院議員夫人、Jill Donnelly 氏が務める。(DoD 2019/10/23)
  • 2019/9/26 に、米海軍の予備役兵站支援飛行隊 VR-57 に C-40A の 17 号機が到着した。6 月に到着した 16 号機に続くもので、これで C-40A は完納となる。9 月には 6 個目の飛行隊 VR-51 "Windjammers" (Kaneohe Bay, HI) が C-40A 飛行隊となって 2 機を配備、安全面の認証が完了したら運用を開始する。(NAVAIR 2019/10/22)
  • DARPA (Defense Advanced Research Projects Agency) は、AlphaDogfight Trials 計画のコンペティションについて、以下の 8 チームを選定した。
    • Aurora Flight Sciences
    • EpiSCI
    • Georgia Tech Research Institute
    • Heron Systems
    • Lockheed Martin Corp.
    • Perspecta Labs
    • physicsAI
    • SoarTech
    ACE (Air Combat Evolution) の一環となるもので、ARCNet (Autonomy Research Collaboration Network) コンソーシアムが今夏に懇請を発出していた案件。2019/11 と 2020/2 に JHU/APL (Johns Hopkins University Applied Physics Laboratory, Baltimore, MD) で第一次・第二次のトライアルを実施、続いて 2020/3 に Nellis AFB (Las Vegas, NV) にある空軍のイノベーション拠点 AFWERX で第三次のトライアルを実施する。(DARPA 2019/10/21)

今日の報道発表 (その他編)
  • オーストラリア空軍 (RAAF : Royal Australian Air Force)・No.36 Sqn. 所属の C-17A が、2019/8 末ににアラスカで任務飛行を実施していたときに、エンジン空気取入口付近を損傷してクラックが発生した。しかし、米豪両国政府が締結したばかりの ARMS-IA (Aircraft Repair and Maintenance Service - Implementing Arrangement) なる枠組みを用いて米側で修理を実施、任務飛行に復帰できた。(Australian DoD 2019/10/23)
  • Leonardo Sp.A と Diehl Defence は誘導砲弾 VULCANO を共同開発しているが、127mm と 155mm のうち 127mm 弾について認証試験が完了した(Diehl Defence 2019/10/22)
  • Damen Shipyards Group で建造、Homeland IOS Ltd. (Homeland Integrated Offshore Services) が運用する Damen FCS 3307 哨戒艇の増勢分 2 隻が、ナイジェリアに到着した。ギニア湾での洋上警備任務に使用する。全長 33m、Damen 独自の Axe Bow を使い、Caterpillar 製ディーゼル×3 基 (3,579kW) で最大速力 29kt。固有乗員 6 名と臨検隊員 12 名を乗せる。4 週間の連続行動が可能。(Damen Shipyards Group 2019/10/22)
  • インド空軍は 2019/10/21-22 にかけて、アンダマン-ニコバル諸島で BrahMos 巡航ミサイル×2 発の試射を実施、300km 先の目標に命中させた。通常の訓練の一環だとしている。(Indian Air Force Twitter 2019/10/22)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
Defence News
Opinion
About

| 記事一覧に戻る | HOME に戻る |