今週の軍事関連ニュース (2019/11/04)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • イスラエル空軍 (IAF : Israel Air Force) は、2019/11/3-14 にかけて、同国南部の "Uvda" 基地で "Blue Flag" 演習を実施、そこに初めて F-35I Adir が参加した。また、ドイツ、イタリア、ギリシア、アメリカも参加した。(Israeli Air Force 2019/11/1)
  • 米海軍の沿岸戦闘艦 (LCS : Littoral Combat Ship)・USS Detroit (LCS-7) が 2019/10/31 に、米南方軍 (USSOUTHCOM : US Southern Command) の任務のため、Mayport を出航した。(US Navy 2019/11/1)
  • 米空軍 116th ACW (116th Air Control Wing) が 2001/11 から続けていた、米中央軍 (USCENTCOM : US Central Command) 担任地域への E-8C J-STARS (Joint Surveillance Target Attack Radar System) のデプロイメントを終了した。展開先はカタールの Al Udeid AB で、通算で 10,938 ソーティ、114,426.6 時間の任務飛行を実施。(USAF 2019/10/31)

今日のニュースいろいろ
  • 台湾政府は、F-16V×66 機の調達予算・2,472 億台湾ドル (81 億 2,000 万ドル)の支出を承認した。立法院が、新戦闘機調達のための特別法を可決することで実現した。(IHS Jane's 2019/10/31, Taipei Times 2019/11/1)
  • 露海軍の Borei-A 型 (Project 955A) SSBN・RFS Knyaz Vladimir (K-549) が、2019/10/30 に Bulava SLBM (Submarine-Launched Ballistic Missile) の試射を実施した。通例通り、白海で発射して Kamchatka peninsula まで飛翔させるコース。(SpaceWar 2019/10/30)

今日のニュースいろいろ
  • ノルウェー軍は、ロシア軍が冷戦終結後では最大規模となる 10 隻あまりの潜水艦を、コラ半島から北大西洋方面に送り出していることを明らかにした。いずれの艦も潜航中だという。なお、The Barents Observer では 8 隻ほどだとしている。(SpaceWar 2019/10/29, The Barents Observer)
  • Hulusi Akar 土国防相は、トルコがロシアから Su-35 を調達するとの報道を「事実に反する」と否定、「トルコは F-35 計画のパートナーである」と説明した。(TASS 2019/10/29)
  • 露国防省は、タジキスタンに 3 億 2,000 万ルーブル相当の武器供与を実施したことを明らかにした。一方、ウズベキスタンは 2013 年に AS532×8 機と AS550×6 機を発注していたが、最近になってさらに AS532 を追加発注した模様。(Russian MoD 2019/10/29, Forecast International 2019/10/29)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

最近のニュースいろいろ
  • OMG (Object Management Group) は、ソフトウェア無線機 (SDR : Software Defined Radio) のインターフェイス標準化仕様、STI (Platform Space Telecommunications Interface) の策定に関する RfP を発出した。Software Radio Components Specification を拡張して、将来の宇宙での利用に備えるのが目的。(SpaceDaily 2019/10/30)

クロアチア向け FMS (DSCA 2019/10/30)
米国防安全保障協力局 (DSCA : Defense Security Cooperation Agency) は議会に対して、クロアチア向けに FMS (Foreign Military Sales) 経由で UH-60M を輸出すると通告した。総額は 1 億 1,500 万ドル。内訳は以下の通り。
  • UH-60M 標準仕様×2
  • 独自仕様と官給品 (GFE : Government Furnished Equipment)
  • T700-GE-701D エンジン×9
  • H-764GU EGI (Embedded Global Positioning / Inertial Navigation System)×9
  • 秘話通信機材
  • AN/APX-123A IFF (Identification Friend or Foe) トランスポンダー
  • AN/ARC-201D RT-1478D 通信機
  • AN/ARC-231 RT-1808A 通信機
  • 保証、耐空性支援、較正、スペアパーツ、補修用パーツ、支援機材、通信機材、兵装、弾薬、暗視装置、文書類、訓練、訓練機材、現地調査、ツール類、試験機材、技術/兵站支援業務
担当メーカーは Sikorsky Aircraft (Stratford, CT) と General Electric Aircraft Co. (Lynn, MA)。オフセットの設定はなし。

今日の米軍調達 (Contracts 2019/11/1)
NAVY
  • Rightstar Inc. (Vienna, VA) : 国防総省・情報機関の、ESI (Enterprise Software Initiative) に基づくソフトウェア包括調達を $820,450,000 で。2019/11/1-2029/7/11 まで。Naval Information Warfare Center Pacific, San Diego, CA (N66001-20-A-0006)
  • Northrop Grumman Systems Corp., Marine Systems (Sunnyvale, CA) : CMC (Common Missile Compartment) に関連する技術/工学サービス業務、設計・開発、コンポーネントとフルスケールの試験/評価、水中発射機の製作について、修正契約を $77,377,019 で。2024/3/31 まで。Strategic Systems Programs, Washington DC (N00030-19-C-0015/P00002)
  • Ultra Electronic Ocean Systems (Braintree, MA) : 潜水艦搭載用レーダーの設計、開発、試験、インテグレーション、TI (Technology Insertion) およびテクニカル リフレッシュ、システム支援業務を $45,161,439 で。2020/10 まで。オプション契約分まで含めた総額は $100,861,439、2026/5 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-20-D-6202)
  • Lockheed Martin Rotary and Mission Systems (Baltimore, MD) : 沿岸戦闘艦 (LCS : Littoral Combat Ship)・USS Minneapolis-Saint Paul (LCS-21) を対象とする納入後支援業務について、オプション契約分を $12,019,951 で。2021/10 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-11-C-2300)
  • General Electric Co. (Cincinnati, OH) : LM2500 ガスタービン用の統合電子制御ユニットを $8,747,720 で。前契約は N00024-18-G-4113。2020/12 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-20-F-4117)
DIA (Defense Intelligence Agency)
  • Dynetics Inc. (Hunstville, AL) : Missile and Space Intelligence Center 向けの支援サービス業務を $737,992,267 で。2029/10/31 まで。Virginia Contracting Activity, Washington DC (HHM402-19-D-0023)
  • 以下の各社は、戦略的労働力分析・計画・管理 (SWAPM : Strategic Workforce Analysis Planning and Management) を総額 $88,714,746 で。
    • Booz Allen Hamilton Inc. (Alexandria, VA) : HHM402-20-D-0002
    • Deloitte Consulting LLP (Arlington, VA) : HHM402-20-D-0003
    • Logistics Management Institute (Tysons, VA) : HHM402-20-D-0004
    • Solutions Through Innovative Technologies (Fairborn, OH) : HHM402-20-D-0005
    NCR (National Capital Region) で実施。基本契約 1 年間、1 年単位のオプション契約 4 年分、2024/10/17 まで。Virginia Contracting Activity, Washington DC
MDA (Missile Defense Agency)
  • Raytheon Co., Missile Systems (Tucson, AZ) : SM-3 ブロック IIA×24 発の製作・試験・納入について、増額修正契約を $267,178,800 で。うち 4 発は日本向け FMS (Foreign Military Sales)。CLIN 0014 の UCA (Undefinitized Contract Action) 対象分の総額は $387,187,200 から $654,366,000 に。全体の総額は $1,198,400,240 から $1,465,579,040 に。2022/12 まで。MDA (Missile Defense Agency), Dahlgren, VA (HQ0276-15-C-0003/P00069)
ARMY
  • Ravenswood Solutions (Fremont, CA) : 高忠実度の訓練機材を $62,896,230 で。2024/10/31 まで。Army Contracting Command, Orlando, FL (W900KK-20-D-0002)
  • GDLS (General Dynamics Land Systems, Sterling Heights, MI) : M1 戦車を対象とする技術支援業務 (STS : Systems Technical Support) について、修正契約を $9,043,846 で。2021/9/30 まで。Army Contracting Command, Warren, MI (W56HZV-17-C-0067/P00091)
  • Montana State University (Bozeman, MT) : 炭素繊維複合材の牽切に対処するための機体構造研究について、修正契約を $8,600,000 で。2021/9/30 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W911W6-18-C-0050/P00001)
  • Shearwater Mission Support LLC (Anchorage, AK : 基地施設向けの支援業務について、修正契約を $7,238,172 で。2020/10/30 まで。Army Mission Installation Contracting Command, Yuma Proving Ground, AZ (W911S8-18-D-0018/P00008)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • U.S. Foods Inc. (Salem, MO) : MO、IL の両州で実施する給養業務を $43,988,785 (価格修正条項付き) で。陸軍、州兵、空軍、州兵航空隊、その他民間部局向け。2020/10/31 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE300-20-D-3243)
  • Oshkosh Defense LLC (Oshkosh, WI) : タイヤ/ホイール アセンブリを $25,340,721 で。陸軍ならびに FMS (Foreign Military Sales) カスタマー向け、2022/10/31 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Columbus, OH (SPE7LX-20-D-0022)
AIR FORCE
  • Raytheon Co., Missile Systems (Tucson, AZ) : UAI (Iniversal Armament Interface) の開発に関わるシステム工学/プログラム管理業務を $16,553,897 で。2024/11/19 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Wright-Patterson AFB, OH (FA8628-20-C-2267)
  • Pacific Scientific Energetic Materials Co. (Hollister, CA) : B-1B の維持管理で使用する、SMDC (Shield Mild Detonating Cord) キット×48 セットを $13,394,557 (価格修正条項付き) で。2023/6/30 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Ammunition Contracting Division, Hill AFB, UT

今日の報道発表 (北米編)
  • 米海軍は 2019/10/23 に Webster Field (St. Inigoes, MD) で、AN/SPN-43 に代わる新型の空母用航空管制レーダー・AN/SPN-50 の実証試験を実施した。(NAVAIR 2019/10/31)
  • Boeing Co. は米空軍に、23 機目の KC-46A を納入した。配備先は 22nd ARW (22nd Air Refueling Wing, McConnell AFB, KS)。(Boeing Defense Twitter 2019/11/1)
  • CACI International Inc. は米陸軍から、INSCOM (Army Intelligence and Security Command) 向けの諜報関連支援業務 (Global Intelligence Support Service) に関する 5 年間・9 億 700 万ドルの契約を受注した。在アフガニスタン米軍に対する情報支援を行うもので、カウンター インテリジェンスも担当する。既存案件の延長と新規案件の組み合わせ。(CACI International 2019/10/31)
  • 米海軍向け沿岸戦闘艦 (LCS : Littoral Combat Ship)・USS Kansas City (LCS-22) が、メキシコ湾で実施していた領収試験を 2019/10/31 に完了した。海軍への引渡は 12 月初頭の予定。配備先は他の同型艦と同じ San Diego。現在、Independence 級のステータスは以下の通り。
    • 就役済み
      • USS Independence (LCS-2)
      • USS Coronado (LCS-4)
      • USS Jackson (LCS-6)
      • USS Montgomery (LCS-8)
      • USS Gabrielle Giffords (LCS-10)
      • USS Omaha (LCS-12)
      • USS Manchester (LCS-14)
      • USS Tulsa (LCS-16)
      • USS Charleston (LCS-18)
      • USS Cincinnati (LCS-20)
    • 引渡待ち
      • USS Kansas City (LCS-22)
    • 建造中
      • USS Oakland (LCS-24)
      • USS Mobile (LCS-26)
      • USS Savannah (LCS-28)
      • USS Canberra (LCS-30)
      • USS Santa Barbara (LCS-32)
      • USS Augusta (LCS-34)
      • USS Kingsville (LCS-36)
      • USS Pierre (LCS-38)
    (NAVSEA 2019/10/31)
  • Gulf Island Shipyard 2019/10/30 に、米海軍向け新型救難艦 USNS Navajo (T-ATS-6) の起工式を Houma Terrebonne Civic Center (Houma, LA) で実施した。曳航、サルベージ、救難を担当する艦。スポンサーを務める Jocelyn Billy 氏のほか、ナバホ居留区のトップを務める Jonathan Nez 氏や第 24 回ナバホ会議スピーカーの Seth Damon 氏も出席。この後、さらに USNS Cherokee Nation (T-ATS-7) と USNS Saginaw Ojibwe Anishinabek (T-ATS-8) が続くが、この 2 隻は詳細設計契約を発注済み。(US Navy 2019/10/31)
  • Bombardier は 2019/10/31 に、航空機の機体構造製作・補修整備部門を Spirit AeroSystems Holding Inc. に売却するとの合意をまとめた。現金買収 5 億ドルなど総額 7 億ドルの取引で、対象は以下の事業所。
    • Belfast, UK (製作とアフターマーケット サービス担当)
    • Casablanca, Morocco (同上)
    • Dallas, TX (MRO : Maintenance, Repair and Overhaul 担当)
    (Bombardier Inc. 2019/10/31)

今日の報道発表 (その他編)
  • フィンランド軍の兵站部門が 2019/10/31 に、F/A-18C/D 後継機調達計画・HX に関する改訂版 RfQ (Request for Quotation) を発出した。回答期限は 2020/1/31。対象メーカーは変わらず、Boeing (F/A-18E/F)、Dassault Aviation (Rafale)、Eurofighter GmbH (Typhoon)、Lockheed Martin Corp. (F-35)、Saab AB (JAS39 Gripen)。(Finnish MoD 2019/11/1)
  • Kongsberg Gruppen ASA 傘下の KAMS (Kongsberg Aviation Maintenance Services) が Lockheed Martin Corp. から、初のグローバル F-16 MRO (Maintenance, Repair and Overhaul) 担当デポ (Falcon Depot) に認定された。2019/10/14 のこと。(Kongsberg Gruppen 2019/10/31)
  • 露海軍バルチック艦隊麾下の海軍歩兵部隊が、Astrakhan 地区で実施していた訓練と実射を終えて Tor-M2 地対空ミサイルの実運用を開始する運びとなった。(Russian MoD 2019/10/31)
  • Boeing Co. は、世界で 7 番目の海外技術拠点となる Boeing Korea Engineering & Technology Center を韓国に開設した。人員 40 名を擁する。(Boeing 2019/11/1)

今日の米軍調達 (Contracts 2019/10/31)
MDA (Missile Defense Agency)
  • Lockheed Martin Rotary and Mission Systems (Moorestown, NJ) : イージス BMD に関する修正契約を $139,663,509 で。累計受注額は $3,024,726,153 から $3,164,389,662 に。2020/7/31 まで。オプション契約分まで含めた総額は $3,210,363,559、2020/10/31 まで。MDA (Missile Defense Agency), Dahlgren, VA (HQ0276-10-C-0001/P00345)
NAVY
  • General Dynamics Mission Systems (Pittsfield, MA) : 沿岸戦闘艦 (LCS : Littoral Combat Ship) の指揮管制装置 (ICMS : Integrated Combat Management System) と関連機器を対象とする維持管理業務を、$90,686,673 で。2024/10 まで。オプション契約分まで含めた総額は $393,837,142。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-20-C-5603)
  • Management Services Group Inc. (dba Global Technical Systems, Virginia Beach, VA) : CPS (Common Processing System) のオプション契約分を $83,726,453 で。ORDALT (Ordnance Alteration) キットの製作と、関連エンジニアリング サービス業務で構成。DDG、CG、LHD、LSD、CV、海上自衛隊の護衛艦向け。2020/10 まで。オプション契約分まで含めた総額は $116,436,973、2024/7 まで。NSWC (Naval Surface Warfare Center), Port Hueneme Division, Port Hueneme, CA (N63394-19-C-0008)
  • Dyncorp International LLC (Fort Worth, TX) : 航空機の整備・改修と搭乗員向けの支援業務について、オプション契約分を $56,496,749 で。対象機種は P-3、C-130、F/A-18、E/A-18G、AV-8B、H-60。Naval Test Wing Pacific 向けで、作業場所杯の通り。
    • China Lake, CA (50%)
    • Point Mugu, CA (40%)
    • Hickman AFB, HI (2%)
    • Lemoore, CA (2%)
    • Patrick AFB, FL (1%)
    • Holloman AFB, NM (1%)
    • Patuxent River, MD (1%)
    • Yuma, AZ (1%)
    • Miramar, CA (1%)
    • North Island, CA (1%)
    2020/10 まで。NAWC-WD (Naval Air Warfare Center Weapons Division), China Lake, CA (N68936-17-C-0052/P00033)
  • GDIT (General Dynamics Information Technology Inc., Fairfax, VA) : 航空機向けの兵站支援業務について、四期分 (Award Term 4) に関する修正契約を $46,103,818 で。FMS (Foreign Military Sales) カスタマー向け。2020/10 まで。NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division), Patuxent River, MD (W15QKN-15-D-0001/P00024)
  • Boston Consulting Group (Bethesda, MD) : NSS (Naval Sustainment System) の導入継続について、オプション契約分を $16,054,435 で。GSA (General Services Administration), Federal Supply Schedule contract (GS-10-F-0253V)。Naval Aviation Enterprise 向け、2020/4 まで。NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division), Patuxent River, MD (N00421-19-F-0106/P00007)
  • Raytheon Co. (Tewksbury, MA) : DDG-1000 Zumwalt 級を対象とする兵站支援業務とエンジニアリング サービス業務について、オプション契約分を $11,517,079 で。2020/10 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-17-C-5145)
  • Boeing Co. (St. Louis, MO) : *GM-84 Harpoon ブロック II を対象とする陳腐化対処のための再設計について、作業量と対象拡大に伴う修正契約を $10,000,353 で。サウジアラビア向け FMS (Foreign Military Sales) 案件、2019/11 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-19-C-0016/P00003)
  • Physical Optics Corp. (Torrance, CA) : C バンドのレーダー トラッキング用トランスポンダー×503 セットについて、設計、試験、製作、納入を $8,631,282 で。標的機向け、2024/10 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-20-D-0005)
  • Sealift Inc. (Oyster Bay, NY) : 米国籍の貨物船 M/V Bernard Fisher による空軍向けの事前集積・物資輸送業務について、オプション 3 契約分を $8,592,948 で。基本契約 12 ヶ月、2020/11/5 まで。さらに 12 ヶ月間のオプション契約 4 件と 212 日間のオプション契約を設定。MSC (Military Sealift Command), Norfolk, VA (N32205-17-C-3510)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Raytheon Co. (Marlborough, MA) : レーダー用のコンポーネントを $36,306,061 で。海軍向け、2022/6/14 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Mechanicsburg, PA (SPRMM1-20-F-DK02)
  • Rockwell Collins Inc. (Cedar Rapids, IA) : CDU (Control Display Unit) を $35,902,768 で。陸軍向け、2024/10/31 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Aviation, Redstone Arsenal, AL (SPRRA1-20-D-0003)
AIR FORCE
  • Boeing Co. (Layton, UT) : ICBM (Intercontinental Ballistic Missile) の暗号化システム更新 (ICU II : ICBM Cryptography Upgrade Increment II) について、オプション 1 契約分を $22,571,000 で。ロット 2 量産分、A-4 drawer×54 セット。2022/1/12 まで。累計受注額は $104,213,725。Air Force Nuclear Weapons Center, ICBM Contracting Division, Hill AFB, UT (FA8204-19-C-0001/P00009)
  • Raytheon Co. (Tewksbury, MA) : カタール向け ADOC (Air Missile Defense Operation Center) について、修正契約を $22,250,138 で。ADOC 用 PME (Prime Mission Equipment) の導入・設置、インテグレーション、訓練、通信キャビネットの開発を実施。FMS (Foreign Military Sales) 案件、2020/5/31 まで。累計受注額は $303,037,178。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Hanscom AFB, MA (FA8730-15-C-0002/P00039)
  • L3Harris Technologies Inc. (Colorado Springs, CO) : GEODSS (Ground-Based Electro Optical Deep Space Surveillance) の維持管理について、修正契約を $9,331,526 で。WSMR (White Sands Missile Range, White Sands, NM)、Diego Garcia (British Indian Ocean Territory)、Maui, HI、Colorado Springs, CO で実施。2020/6/30 まで。累計受注額は $9,331,516。SMC (Air Force Space and Missile Systems Center), Peterson AFB, Colorado Springs, CO (F19628-02-C-0010/P01025)
ARMY
  • Olsson Industrial Electric Inc. (Springfield, OR) : Robert S. Kerr Reservoir Powerhouse (Keota, OK) で実施する、480V 配電機器を新しい 15kV 配電機器に更新する作業を $14,644,904 で。2021/7/31 まで。Army Corps of Engineers, Tulsa, OK (W912BV-20-C-0002)
  • Thoma-Sea Marine Constructors (Houma, LA) : 内陸向け Z ドライブ作業艇について、計画立案、日程立案、エンジニアリング、建設、試験、納入を $8,731,775 で。2022/3/9 まで。Army Corps of Engineers, Louisville, KY (W912QR-20-C-0002)

今日の報道発表 (北米編)
  • 米国防総省は、第五世代移動体通信技術 (5G) の試験導入拠点として、以下の施設を選定した。
    • Joint Base Lewis - McChord, WA
    • Hill AFB, UT
    • Naval Base San Diego, CA
    • Marine Corps Logistics Base Albany, GA
    スペクトラム共有に関するテストベッドの設置、訓練における仮想現実 (VR : Virtual Reality) や拡張現実 (AR : Augmented Reality) の活用、倉庫のスマート化による兵站業務改善などを試行する。(DoD 2019/10/31)
  • Saab AB と Raytheon は、Carl-Gustaf 無反動砲で使用する誘導砲弾 (GCCM : Guided Carl-Gustaf Munition) の試射を成功裏に実施した。Saab Bofors Test Centre (Karlskoga, Sweden) では 2019/9/25-26 にかけて、静止目標に 2 発と移動目標に 1 発を発射。また、Mile High Range (Sierra Blanca, TX) でも試射を実施した。試射では 11 発撃って、全弾命中を記録している。(Saab 2019/10/31, Raytheon 2019/10/31)

今日の報道発表 (その他編)
  • 米海兵隊 VMX-1 (MCAS Yuma, AZ) 所属の F-35B が、HMS Queen Elizabeth 艦上に飛来した。まず、この後の飛行任務に備えた CQ (Carrier Qualification) を実施する。(HMS Queen Elizabeth Twitter 2019/10/31)
  • Leeuwarden AB に、オランダ空軍 (RNLAF : Royal Netherlands Air Force) 向け F-35A の第一陣が到着した。(Netherlands MoD 2019/10/31)
  • Kongsberg Gruppen ASA 傘下の KDA (Kongsberg Defence & Aerospace AS) はノルウェー軍の兵站部門 (NDMA : Norwegian Defence Materiel Agency) から、ノルウェー陸軍向けの自走式防空システム (Mobile Ground Based Air Defence) を 5 億 8,300 万クローネで受注した。(Kongsberg Gruppen 2019/10/31)
  • 米空軍は、ベルギー空軍向けの F-35A 要員訓練拠点として Luke AFB を選定した。FMS FTU (F-35A Foreign Military Sales Formal Training Unit) を設置、2023 年から 7 年間の予定で訓練を実施する。インフラの充実度と、すでに他国向けに訓練を実施している経験が買われての結論。(USAF 2019/10/30)
  • オーストラリア海軍 (RAN : Royal Australian Navy) の Hobart 級 2 番艦・HMAS Brisbane が、アメリカで実施していた戦闘システム試験を完了した。(Australian DoD 2019/10/30)
  • Saab AB は Vu Systems と組んで、パッシブ mm 波技術を活用する次世代版 EFVS (Enhanced Flight Vision System) 製品をローンチする。航空機が悪天候下で離着陸する際に、パイロットの視界を確保するのが目的。(Saab 2019/10/22)
  • Naval Group と Fincantieri Sp.A は 2019/6/14 に、対等出資のジョイント ベンチャー設立について発表しているが、新会社の社名が NAVRIS に決定した。(Naval Group 2019/10/30)
  • Elbit Systems Ltd. はポルトガル国防省から、ポルトガル空軍 (FAP : Forca Aerea Portuguesa) の KC-390 に装備する自衛用電子戦システムと兵站支援業務の契約を受注した。5 年間・5,000 万ドルの案件。(Elbit Systems 2019/10/31)
  • イギリス海軍 (RN : Royal Navy) の Sandown 級機雷掃討艇・HMS Pembroke が、Babcock の Rosyth 造船所で 800 万ポンド・42 ヶ月をかけて実施していた入渠整備を完了した。ソナーと通信機器の更新、主機と推進器のオーバーホール、清水タンクの改良などを実施。(Royal Navy 2019/10/30)
  • DRDO (Defence Research and Development Organisation) では、自国の潜水艦に搭載する燃料電池式 AIP (Air Independent Propulsion) を開発中。すでに複数のマイルストーンを達成してきているとの説明。(Indian MoD 2019/10/30)
  • ネパール陸軍航空隊が、PTDI (PT Dirgantara Indonesia) に発注していた CN-235-220 の 2 号機 (S/N AX-2347) を受領した。この後、2019/11/2 に Bandung から Kathmandu へのフェリーを実施する。途中、スマトラの Medan、バングラデシュ、ミャンマーに立ち寄る予定。2017/6/16 に 4,250 億ルピー (3,000 万ドル) で受注していたもの。(PTDI 2019/10/30, IHS Jane's 2019/10/31)

今日の米軍調達 (Contracts 2019/10/30)
ARMY
  • GDLS (General Dynamics Land Systems Inc., Sterling Heights, MI) : 小型多用途機材輸送システム (small multipurpose equipment transport system) と関連ハードウェア、再生補修、訓練、FSR (Field Service Representatives) 派遣、技術支援、プログラム管理支援業務などを $162,403,915 で。2024/10/29 まで。Army Contracting Command, Warren, MI (W56HZV-20-D-0002)
  • Boeing Co. (Mesa, AZ) : AH-64D/E を対象とする兵站支援業務 (PBL : Performance Based Logistics) について、修正契約を $62,294,566 で。2024/4/30 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W58RGZ-19-C-0024/PZ0005)
  • 以下の各社は、アーキテクト/エンジニアリング業務を総額 $49,000,000 で。
    • AGCM Inc. (Corpus Christi, TX) : W912DY-20-D-0002
    • Alliance Consulting Group Inc. (Alexandria, VA) : W912DY-20-D-0003
    • PCS and MOCA JV LLC (Decatur, GA) : W912DY-20-D-0004
    • Professional Project Services Inc. (Oak Ridge, TN) : W912DY-20-D-0005
    • Project Time and Cost LLC (Atlanta, GA) : W912DY-20-D-0006
    • Michael Baker International Inc. (Alexandria, VA) : W912DY-20-D-0007
    2024/11/18 まで。Army Corps of Engineers, Huntsville, AL
NAVY
  • BAE Systems Technology Solutions & Services Inc. (Rockville, MD) : Combat Integration and Identification Systems Division 向けの技術支援業務・931,200 マンアワー分を $69,247,177 で。NAWC-AD (Webster Outlying Field, St. Inigoes, MD; Patuxent River, MD) で実施。日本、韓国、オーストラリア向けを含む。2025/4 まで。NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division), Patuxent River, MD (N00421-20-D-0003)
  • Aircraft Readiness Alliance LLC (Anchorage, AK) : FRC-SW (Fleet Readiness Center Southwest) 向けのデポ整備業務について、オプション契約分を $55,170,944 で。作業場所は以下の通り。
    • San Diego, CA (79.5%)
    • Lemoore, CA (8.5%)
    • Camp Pendleton, CA (3.4%)
    • Yuma, AZ (2.4%)
    • Miramar, CA (2.2%)
    • Whidbey Island, WA (1.7%)
    • Kaneohe Bay, HI (1%)
    • Nellis AFB, NV (1%)
    • Fallon, NV (0.3%)
    2020/10 まで。NAWC-WD (Naval Air Warfare Center Weapons Division), China Lake, CA (N68936-17-C-0081/P00012)
  • Austal USA LLC (Mobile, AL) : USS Charleston (LCS-18) を対象とする PSA (Post Shakedown Availability) について、先行計画立案、資材調達、作業実施を $21,529,121 で。前契約は N00024-19-G-2318。2020/9 まで。Supervisor of Shipbuilding, Conversion, and Repair Gulf Coast, Pascagoula, MS (N69316-20-F-4000)
  • Boeing Co. (Seattle, WA) : P-8A を対象とするインクリメント 3 ブロック 1 改修×27 について、オプション契約分を $17,630,211 で。前契約は N00019-16-G-0001。米海軍向けならびにオーストラリア向け。2021/9 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-17-F-2017/#05)
  • Lockheed Martin Aeronautics Co. (Fort Worth, TX) : F-35 用の拡張型シミュレータ データベース構築とプロジェクト管理支援業務について、修正契約を $10,571,178 で。日本向け FMS (Foreign Military Sales) 案件、2021/7 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-14-C-0040/P00015)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Allison Transmission (Indianapolis, IN) : トランスミッションを $35,266,682 で。陸軍向け、2022/3/31 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Warren, MI (SPRDL1-20-C-0023)
  • Alliant Healthcare (Grand Rapids, MI) : 医療/外科医療関連のサプライ品を $30,000,000 (価格修正条項付き) で。陸海空軍・海兵隊・その他民間部局向け、2024/10/29 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE2DE-20-D-0004)
  • Propper International (Cabo Rojo, Puerto Rico) : 車両乗員用の迷彩カバーオールを $13,099,478 で。陸軍向け、2020/10/29 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE1C1-20-D-1205)
AIR FORCE
  • LMSSC (Lockheed Martin Space Systems Co., King of Prussia, PA) : AN/UMQ-13 気象データ ステーション (Meteorological Data Station) Mk.IV-B システムの維持管理について、修正契約を $7,325,831 で。Mk.IV-B は気象データの受信・処理・配信を担当するクライアント/サーバ型システム。2020/10/31 まで。累計受注額は $27,313,202。SMC (Air Force Space and Missile Systems Center), Peterson AFB, CO (FA8823-17-C-0003/P00031)

今日の報道発表 (北米編)
  • 米海軍 PEO (Program Executive Office) Aircraft Carriers は、2019/10/30 に USS Gerald R. Ford (CVN-78) の PSA/SRA (Post Shakedown Availability/Selected Restricted Availability) が完了した、と発表した。(US Navy 2019/10/30)
  • Northrop Grumman Corp. と CMU (Carnegie Mellon University) が、人工知能 (AI : Artificial Intelligence) 分野のプロジェクトで協力する、という趣旨の合意 (MRA : Master Research Agreement) をまとめた。(Northrop Grumman 2019/10/30)
  • 米空軍資材軍団 (AFMC : Air Force Materiel Command) 麾下の Digital Directorate が 9 月に、D-ILS (Deployable Instrument Landing System) の最終ロット 6 セットを受領した。53rd ATCS (53rd Air Traffic Control Squadron, Robins AFB, GA) は、Shaw AFB の滑走路補修工事に併せて同地に D-ILS を設置。(USAF 2019/10/29)

今日の報道発表 (その他編)
  • 2019/10/29 に Boeing Co. の Renton 工場 (Seattle, WA) で、イギリス空軍 (RAF : Royal Air Force) 向け P-8A・Poseidon MRA.1 の初号機 (ZP801) 引渡式典が行われた。2021/11 までに全 9 機が出揃う予定。(MoD UK 2019/10/31, IHS Jane's 2019/10/30, BBC 2019/10/30)
  • Quickstep が新たに、F-35 で使用する複合材料製パーツ・10 種類の受注を決めた。(Australian DoD 2019/10/30)
  • CAE Inc. と Leonardo Sp.A のジョイント ベンチャー・Rotorsim の訓練施設が、イタリアの Sesto Calende からオランダの Maritime Air Base de Kooy (Den Helder, the Netherlands) に移動、2019/10/30 に稼働を開始した。(CAE 2019/10/30)
  • Terma A/S はオランダ空軍 (RNLAF : Royal Netherlands Air Force) から、NH90 に装備する赤外線誘導ミサイル対策装備について、スタディ契約を受注、MASE システムを中核とするシステムを推奨するとの結果をまとめた。(Terma 2019/10/29)
  • デンマーク陸軍が 2019/10/29 に、Leopard 2A7 の第一陣・2 両を受領した。2022 年までに 44 両を揃える予定。デンマークはその翌日に、CAESAR (Camion Equipe de Systeme d'Artillerie) 自走榴弾砲×4 両の追加調達を発表している。なお、ドイツ陸軍もデンマークと同日に Leopard 2A7V を受領した。こちらは 2023 年までに 104 両を揃える予定。(KMW 2019/10/29, IHS Jane's 2019/10/30)
  • Babcock International 傘下の Babcock Australasia が、オーストラリア陸軍 (Royal Australian Army) の特殊作戦ヘリ調達案件・Project Land 2097 フェーズ 4 について、訓練・維持管理も含めた包括提案を実施することを明らかにした。予定調達機数は 16 機。空輸可能な軽量級ヘリを要求している。(Babcock 2019/10/25, IHS Jane's 2019/10/29)
  • Rheinmetall Defence AG は某海外カスタマーから、防空システムを 2 億 1,000 万ユーロで受注した。2022 年に完納の予定。(Rheinmetall Defence 2019/10/30)
  • Leonardo Sp.A が 2019/10/29 に、バングラデシュ空軍から Kronos Land レーダーを受注したことを明らかにした。関連する通信機材、12 ヶ月間のサポート業務、訓練業務も契約に含む。数量は非公開。(Leonardo 2019/10/29, IHS Jane's 2019/10/29)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
Defence News
Opinion
About

| 記事一覧に戻る | HOME に戻る |