今週の軍事関連ニュース (2019/12/09)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • ドイツ・Frankfurt am Main の行政裁判所は、ドイツ政府が実施したサウジアラビア向け武器輸出停止について「違法」との裁定を下した。これは、サウジアラビアから 2016/11 に HX81 軍用トラック×110 両を 1 億 3,400 万ユーロで受注していた、RMMV (Rheinmetall Military Vehicles GmbH) が、武器輸出停止について法廷闘争に出ている件の関連。2018/1-2019/2 にかけて納入するはずだったが、2018/10/2 に発令した武器輸出停止により 90 両が行き場を失い、野ざらしになっている。(Defense-Aerospace.com 2019/12/6)

今日のニュースいろいろ
  • 中国中央電視台 (CCTV) が、開発中の極超音速飛翔体・Xingkong-2 (Starry Sky-2) の存在について報じた。DF-17 と違い、発射の際にはフェアリングで覆って弾体を保護する構造になっているほか、飛翔パターンも異なるとされる。(DID 2019/12/4)
  • NATO 首脳会議の席で初めて、中国が "挑戦者" と位置付けられた。中国の影響力増大に対して、公式に懸念を表明した形。(Deutsche Welle German Radio 2019/12/3)
  • 2019/12/4 に、"Westlant 19" 航海に出ていた HMS Queen Elizabeth が母港の Portsmouth に帰港、すでに到着していた HMS Prince of Wales と並んだ。(Navylookout 2019/12/4)
  • イスラエルがアメリカに対して、レバノン向けの FMF (Foreign Military Financing) 案件・1 億 500 万ドルについて差し止めを要望。Hizbullah はイランの代理組織であり、そこに武器を引き渡すのはよろしくないとの理由による。(Breaking Defense 2019/12/3)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

最近のニュースいろいろ
  • M-346 Bielik による訓練を受けていたポーランド空軍のパイロット訓練生・第一陣が、8 ヶ月間の課程を修了した。Deblin の Polish Air Force Academy で、第 4 訓練航空団と組んで課程を実施している。(Defence24.com 2019/12/4)
  • ルーマニア政府は 2019/11/28 に、ポルトガルから中古 F-16×5 機を追加調達する案を承認した。(Forecast International 2019/12/3)

今日の米軍調達 (Contracts 2019/12/6)
NAVY
  • Northrop Grumman Mission Systems (Linthicum, MD) : GaN (Gallium Nitride) レーダーの全規模量産 (FRP : Full Rate Production) 分×6 基と関連する出張について、修正契約を $188,995,364 で。2023/4/4 まで。Marine Corps Systems Command, Quantico, VA (M67854-19-C-0043)
  • Lockheed Martin Aeronautics Co. (Fort Worth, TX) : F-35 の低率初期生産 (LRIP : Low Rate Initial Production) 分と将来の全規模量産 (FRP : Full Rate Production) 分で使用する、専用のツール類と試験機材について、修正契約を $153,392,916 で。2023/12 まで。米空軍向け $55,841,076 (36%)、米海軍向け $51,887,772 (34%)、米海兵隊向け $22,286,205 (15%)、海外パートナー向け $17,564,488 (11%)、FMS (Foreign Military Sales) カスタマー向け $5,813,375 (4%)。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-19-C-0074)
  • Lockheed Martin Rotary and Mission Systems (Syracuse, NY) : Virginia 級 SSN・ブロック V×2 隻分と Virginia 級向け導入/チェックアウト キット×1 セットに関わる先行調達などを、$21,381,819 で。2020/12 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-19-D-6200)
  • Rockwell Collins Simulation and Training Solutions (Cedar Rapids, IA) : Naval Station Norfolk に設置している E-2D Advanced Hawkeye 用の訓練機材 (Integrated Training System-III) に関わる、追加作業と技術データに関する修正契約を $12,819,390 で。2021/5 まで。NAWC-TSD (Naval Air Warfare Center Training Systems Division), Orlando, FL (N61340-17-C-0014/P00015)
  • Austal USA (Mobile, AL) : EPF (Expeditionary Fast Transport) の 13-14 番艦、02 レベルと 03 レベルの配置変更作業で使用する資材の先行調達と、エンジニアリング、製作を $9,198,875 で。UCA (Undefinitized Contract Action) の修正契約。2021/11 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-19-C-2227)
  • Invicta Global LLC (Fort Worth, TX) : NRL (Naval Research Laboratory, Washington DC) 向けの施設支援業務を $8,683,299 で。基本契約とオプション契約 6 件の総額は $62,498,327。2027/6 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Atlantic, Norfolk, VA (N62470-20-D-0002)
USTRANSCOM (US Transportation Command)
  • UNCOMN LLC (Scott AFB, IL) : エンタープライズ アーキテクチャとデータ/IT 分野のエンジニアリング サービス業務を $175,701,170 で。USTRANSCOM、AMC (Air Mobility Command)、SDDC (Army Surface Deployment and Distribution Center) 向け。Scott AFB で実施、2019/12/6-2024/12/5 まで。USTRANSCOM (US Transportation Command), Directorate of Acquisition, Scott AFB, IL (HTC711-20-D-D001)
ARMY
  • Riptide Software (Oviedo, FL) : 標的の近代化改修と TRACR (Targetry Range Automated Control and Recording) システムを $43,000,000 で。2027/12/2 まで。Army Contracting Command, Orlando, FL (W900KK-20-D-0004)
  • GDLS (General Dynamics Land Systems, Sterling Heights, MI) : 兵站支援業務 (CLS : Contractor Logistics Services)、整備訓練、技術支援業務を $12,456,918 で。クウェート向け FMS (Foreign Military Sales) 案件、2023/12/5 まで。Army Contracting Command, Warren, MI (W56HZV-20-C-0031)
  • Smiths Detection (Edgewood, MD) : 化学兵器探知装置について、修正契約を $11,734,549 で。2020/5/29 まで。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, MD (W911SR-18-C-0033/P00013)
AIR FORCE
  • L3 Technologies Inc., Communication Systems West (Salt Lake City, UT) : DEUCSI (Defense Experimentation Using Commercial Space Internet) Call 002 Vendor Flexibility を $17,933,366 で。2022/8/31 まで。AFRL (Air Force Research Laboratory), Wright-Patterson AFB, OH (FA8650-20-C-9313)
  • Northrop Grumman Systems Corp. (Herndon, VA) : DEUCSI (Defense Experimentation Using Commercial Space Internet) Call 002 Vendor Flexibility を $9,947,673 で。2021/11 まで。AFRL (Air Force Research Laboratory), Wright-Patterson AFB, OH (FA8650-20-C-9315)
  • BlueForce Inc. (Hampton, VA) : サウジアラビア空軍 (RSAF : Royal Saudi Air Force) 向けの英語教育について、継続のためのオプション 1 契約分を $15,683,635 で。King Abdul Aziz AB で実施、2024/1/3 まで。FMS (Foreign Military Sales) 案件。338th Specialized Contracting Squadron, JB (Joint Base) San Antonio, Randolph, TX (FA3002-19-F-A045/P00003)
  • Northrop Grumman Space & Mission Systems Corp. (San Jose, CA) : ASIP (Airborne Signals Intelligence Payload) を対象とする供給源途絶対処、資材不足対処、SIL (Systems Integration Lab とサイバー セキュリティ支援、アップグレード改修を $13,000,000 で。2020/12/31 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Wright-Patterson AFB, OH (FA8620-20-D-3025)
  • BAE Systems Technology Solutions & Services Inc. (Rockville, MD) : 空軍と、空軍の支援を得ている空軍以外の組織を対象とする供給源途絶対処、資材途絶対処について、オプション 2 契約分を $12,608,102 で。12 ヶ月間の延長、Hill AFB、Robins AFB、Tinker AFB、Fort Walton Beach で実施、2021/6/20 まで。累計受注額は $37,386,305。Air Force Sustainment Center, Tinker AFB, OK (FA8109-18-D-0005/P00003)

今日の報道発表 (北米編)
  • ヴァーモント州兵航空隊 (ANG : Air National Guard)・158th FW (158th Fighter Wing, Burlington IAP, VT) で 2019/12/5 に、F-35A の追加分・3 機が到着した。(VT ANG 2019/12/7)
  • L3Harris Technologies Inc. は米海兵隊から、HF 通信機 AN/PRC-160 Falcon III を 5,000 万ドルで追加受注した。2017 年に締結した携帯通信機に関する契約の一環で、High Frequency Radio II 近代化計画に基づくもの。AN/PRC-160 は、背負式 HF 通信機としてはもっとも小型軽量、かつ高速な通信を行える製品だとしている。(L3Harris Technologies 2019/12/6)
  • MD Helicopters Inc. が、MD530G 偵察/軽武装ヘリの最新改良型、MD530G ブロック II を 2019/12/5 に発表。Elbit Systems Ltd. と組んで開発した機体で、2020 年に量産仕様機による実射試験を計画している。(MD Helicopters 2019/12/5, IHS Jane's 2019/12/6)
  • Allison Transmission は米陸軍 TACOM (Army Tank-automotive and Armaments Command) と組んで、M113 装甲兵員輸送車 (APC : Armoured Personnel Carrier) 向けに Allison X200-4A 変速機を導入する能力向上を実施する。この変速機はトルクコンバータと遊星歯車の組み合わせ。(Allison Transmission 2019/12/5)

今日の報道発表 (その他編)
  • Saab AB はハンガリー軍に、機動展開式の航空機/車両整備施設・DAM (Deployable Maintenance Facility) を納入した。2018/12 に受注していたもので、2019/12/5 に Papa AB で引渡式典を実施。JAS39C/D Gripen×14 機の整備能力改善に充てる。(Saab 2019/12/6)
  • チェコが IAI (Israel Aerospace Industries Ltd.) 傘下の Elta Systems Ltd. に、EL/M-2084 MMR (Multi Mission Radar)×8 基を 1 億 2,500 万ドルで発注した。2021-2023 年にかけて納入の予定。(IAI 2019/12/5, DefenseNews 2019/12/6)
  • RAAFB East Sale (Victoria, Australia) に、PC-21 の最終号機が到着した。Project Air 5428 の下、PC-9/A の後継機として総額 15 億豪ドルで発注していたもの。同地での訓練任務に加えて、2020 年の初頭から RAAFB Edinburgh での評価試験と RAAFB Williamtown での FAC (Forward Air Controller) 用途もスタートさせる。(Australian DoD 2019/12/6)
  • 2019/12/4 に Orleans-Bricy Air Base で Florence Parly 仏国防相を迎えて、フランス空軍 (AdlA : Armee de l'Air) 向け A400M の 16 号機を対象とする引渡式典が行われた。(French MoD 2019/12/5)
  • イタリア海軍の空母 ITS Cavour は 2018/12 から、入渠整備・近代化改修を実施しているが、2019/7/20 にスタートしたドック作業が完了して Taranto の Edgardo Ferrati 乾ドックを出渠。2020 年の春には全工程が完了する見込み。(Italian Defence Staff 2019/11/26)
  • NSPA (NATO Support and Procurement Agency) は 2019/12/5 に、NSIP (NATO Security Investment Programme) に基づく契約を以下の 6 社に発注した。
    • Boeing Co., Thales, Leonardo, Indra Systems, Inmarsat
    • General Atomics
    • Lockheed Martin Corp.
    • Airbus (Germany)
    • L3Harris Technologies Inc., Musketter Solutions Ltd., Videns Ltd., 3SDL Ltd., Synergeticon, Hensoldt Sensors GmbH, IBM UK Ltd., Deloitte Consulting & Advisory CVBA
    • MDA (McDonald, Detwiler and Associates Ltd.)
    (NSPA 2019/12/5)

今日の米軍調達 (Contracts 2019/12/5)
ARMY
  • Tidewater Inc. (Elkridge, MD) : 環境関連サービス業務を $230,000,000 で。2024/12/4 まで。Army Corps of Engineers, Baltimore, MD (W912DR-20-D-0012)
  • Woodward Inc. (Loves Park, IL) : 油圧ユニットの整備・オーバーホールを $54,054,836 で。2024/12/4 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W58RGZ-20-D-0011)
  • Merrick & Co. (Greenwood Village, CO) : 異説・インフラに関するスタディ、エンジニアリング、設計、建設を $28,000,000 で。2024/12/4 まで。Army Corps of Engineers, Fort Worth, TX (W9126G-20-D-0003)
NAVY
  • GDBIW (General Dynamics Bath Iron Works, Bath, ME) : 駆逐艦を対象とするヤード サービス業務のオプション契約分を $145,754,568 で。2021/1 まで。Supervisor of Shipbuilding, Conversion, and Repair, Bath, ME (N00024-19-C-4452)
  • 以下の各社は、世界各地で実施する緊急建設工事について、修正契約を総額 $92,000,000 で。
    • CH2M Hill Constructors Inc. (Englewood, CO) : N62470-13-D-6019
    • Environmental Chemical Corp. (Burlingame, CA) : N62470-13-D-6020
    • KBR (Kellogg, Brown, & Root Services Inc., Arlington, VA) : N62470-13-D-6021
    • URS Group Inc. (Morrisville, NC) : N62470-13-D-6022
    累計受注額は $1,242,000,000。2019/5 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Atlantic, Norfolk, VA
  • GDEB (General Dynamic Electric Boat, Groton, CT) : New England Maintenance Manpower Initiative の下で実施する、核動力関連以外の潜水艦の整備について、オプション契約分を $47,285,685 で。Naval Submarine Support Facility New London (Groton, CT) で実施、2022/12 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-18-C-4321)
  • 以下の各社は、文化財関連のサービス業務を総額 $30,000,000 で。基本契約 1 年間、さらに 1 年単位のオプション契約 4 年分。
    • Far Western Anthropological Research Group Inc. (Davis, CA) : N62473-20-D-0009
    • PaleoWest LLC (dba Paleo West Archaeology, Phoenix, AZ) : N62473-20-D-0010
    • Statistical Research Inc. (Tucson, AZ) : N62473-20-D-0011
    • UltraSystems Environmental Inc. (Irvine, CA) : N62473-20-D-0012
    NAVFAC Southwest の AOR (Area of Responsibility) で実施。2024/12 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Southwest, San Diego, CA
  • CACI National Security Solutions Inc. (Reston, VA) : USSOCOM (US Special Operations Command) 向けの通信支援業務について、修正契約を $21,678,272 で。累計受注額は $104,541,625 から $126,219,897 に。2020/9/14 まで。Naval Information Warfare Center, Charleston, SC (N65236-16-D-8011)
  • Boston Ship Repair LLC (Boston, MA) : USNS Leroy Grumman (T-AO-195) を対象とする 87 日間の中間整備を $13,379,140 で。オプション契約分まで含めた総額は $15,142,310。2020/2/24-2020/5/20 まで。MSC (Military Sealift Command), Norfolk, VA (N32205-20-C-4015)
AIR FORCE
  • Alliant Techsystems Inc. (Fort Worth, TX) : イラク空軍の Cessna 208 と Cessna 172 を対象とする兵站支援業務 (CLS : Contractor Logistic Support) について、修正契約を $37,788,519 で。FMS (Foreign Military Sales) 案件、2020/12/31 まで。累計受注額は $235,000,000。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Tinker AFB, OK (FA8106-16-C-0004/P00052)
  • Raytheon Co., Space and Airborne Systems (McKinney, TX) : HELWS (High Energy Laser Weapon Systems)×1 システムの追加に伴う修正契約を $13,121,979 で。米国外で実施するフィールド試験の関連。2020/11/1 まで。累計受注額は $36,939,636。AFRL (Air Force Research Laboratory), Wright Patterson AFB, OH (FA8650-19-9-9326/P00002)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • BAE Systems Technology Solutions & Services Inc. (Rockville, MD) : 自動タンク ゲージング/警報システム/保護機材を $8,870,921 で。陸海空軍・海兵隊向け、2021/9/12 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Contracting Services Office, Columbus, OH (SP4702-20-C-0003)

今日の報道発表 (北米編)
  • Aerojet Rocketdyne Inc. は DARPA (Defense Advanced Research Projects Agency) の OpFires (Operational Fires) 計画向けに推進システムの開発を進めているが、サブスケール機を使用した試験を成功裏に実施するところまで作業が進んだ。(Aerojet Rocketdyne 2019/12/3)

今日の報道発表 (その他編)
  • Lockheed Martin Corp. は Navantia との間で、S バンド レーダー AN/SPY-7(V)1 の納入に関する契約を締結した。(Lockheed Martin 2019/12/5)
  • 仏国防調達局 (DGA : Direction Generale pour l'Armement) は、A400M からの物量投下に使用するパラシュートの製造元として Safran を選定した。欧州規模でコンペティションを実施した上での決定。側面ドア用のリリース システム×200、自然落下リリース システム×160 で構成、320kg〜4,000kg までの貨物に対応できる。A400M 向けに新型物量投下システムを配備するのは、フランスが初めて。(Safran 2019/12/4)
  • GDELS (General Dynamics European Land Systems) 傘下の Mowag は、2019/11/18 にスイス軍の調達部門・armasuisse から、6x6 装輪装甲車 Eagle V×100 両を受注した。スイス陸軍向けで、伸縮式センサー マストとデータ処理システム、マルチセンサーを備える情報収集用。2020 年に量産を開始、2023-2025 年にかけて配備する予定。(GDELS 2019/12/5)
  • Safran Aircraft Engines は 2019/12/3 に、Istres の Air Base 125 に M88 エンジンの整備訓練拠点を開設した。仮想現実 (VR : Virtual Reality) 技術や拡張現実 (AR : Augmented Reality) 技術も活用する、最新設備を備えるとしている。(Safran Aircraft Engines 2019/12/3)
  • Russian Helicopters Holding 傘下の VR-Technologies が P&WC (Pratt & Whitney Canada) との間で、VRT500 軽量級ヘリコプターに搭載する PW207V エンジンの納入契約を締結した。PW207 は PW200 シリーズの派生型で、出力 700shp。(Russian Helicopters 2019/12/4)

今日の米軍調達 (Contracts 2019/12/4)
ARMY
  • Sevenson Environmental Services Inc. (Niagara Falls, NY) : 環境復元工事を $230,000,000 で。2024/12/3 まで。Army Corps of Engineers, Baltimore, MD (W912DR-20-D-0008)
NAVY
  • L3 Technologies Inc., Insight Technology Division (Londonderry, NH) : PAL (Precision Aiming Laser) の初回発注分を $37,500,000 で。測遠機の機能と、弾道計算・環境センサーの機能を兼ねる。USSOCOM (US Special Operations Command) の Visual Augmentation Systems Weapons Accessories Program 向け。2024/11 まで。NSWC (Naval Surface Warfare Center), Crane Division, Crane, IN (N00164-20-D-JQ56)
  • SciTech Services Inc. (Havre de Grace, MD) : 海軍の科学技術管理部門を対象とする、工学/プロジェクト管理支援業務を $33,952,020 で。2024/12 まで。NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division), Patuxent River, MD (N00421-20-D-0006)
  • Raytheon Co., Missile Systems (Tucson, AZ) : SM-2 と SM-6 を対象とする補修整備、それと支援資材について、FY2020 分のオプション契約を $28,881,512 で。米海軍向け $3,111,499 (90%)、スペイン向け FMS (Foreign Military Sales) $360,000 (10%)。2020/12 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-18-C-5407)

今日の報道発表 (北米編)
  • 2019/12/7 に HII (Huntington Ingalls Industries Inc.) の Newport News Shipbuilding (Newport News, VA) 部門で、原子力空母 USS John F. Kennedy (CVN-79) の命名式を実施する。元 NASA (National Aeronautics and Space Administration) 長官の Charles F. Bolden 退役海兵隊少将がスピーチを、John F.Kennedy 大統領の息女・Caroline Kennedy (元駐日大使) がスポンサーを務める。(DoD 2019/12/4)
  • 2019/12/7 に Austal USA (Mobile, AL) で、沿岸戦闘艦 (LCS : Littoral Combat Ship) USS Mobile (LCS-26) の命名式を実施する。地元選出の Bradley Byrne 下院議員がスピーチを、同議員の夫人で Community Foundation of South Alabama の CEO を務める Rebecca Byrne 氏がスポンサーを、それぞれ務める。(DoD 2019/12/4)

今日の報道発表 (その他編)
  • オーストラリア空軍 (RAAF : Royal Australian Air Force) の C-130J×12 機を対象とする LAIRCM (Large Aircraft Infrared Countermeasures) 導入計画・Project Air 5416 フェーズ 4B2 が進展して、完全運用能力 (FOC : Full Operational Capability) を達成した。1 億 4,685 万豪ドルの予算を下回る費用で、予定より早く実現できたとしている。12 機のうち 8 機は Airbus Australia Pacific がオーストラリア国内で改修を実施。RAAFB Richmond には運用・兵站支援拠点を開設した。(Australian DoD 2019/12/4)
  • Kongsberg Gruppen ASA 傘下の KDA (Kongsberg Defence & Aerospace AS) はドイツ連邦軍 (Bundeswehr) の調達部門・BAAINBw (Bundesamt fur Ausrustung, Informationstechnik und Nutzung der Bundeswehr) から、C-UAS (Counter Unmanned Aerial System) システムを 2 億 5,000 万クローネで受注した。Protector RWS (Remote Weapon Station) をベースとする製品(Kongsberg Gruppen 2019/12/4)
  • Saab AB はドイツ陸軍から、戦闘車両用シミュレータ AGDUS を対象とする MLU (Mid-Life Upgrade) の契約を 1 億 8,000 万クローネで受注した。2020-2022 年にかけて納入の予定。2017 年に、多国籍演習時の相互運用性を向上させるオープン レーザー コード、U-LEIS と併せて納入していた物件。(Saab 2019/12/4)
  • Florence Parly 仏国防相が、海外領土の警備に使用する外洋警備艦 (POM : Patrouilleur d'Outre Mer)×6 隻の調達を決定した。すでにカリブ海の領土については 3 隻の警備艦を配備しているが、さらに増勢する形。(French MoD 2019/12/3)
  • リトアニア陸軍が、Daimler AG 製 ZETROS 3643 牽引車とトラクターの第一陣・4 組を領収した。2020 年に、さらに 4 組を追加で領収する計画。これを General Romualdas Giedraitis 砲兵大隊の PzH 2000 自走榴弾砲や、Iron Wolf 機械化歩兵旅団麾下の兵站部門が装備する Bergepanzer-2 回収車と組み合わせて使用する。(Lithuanian MoD 2019/12/3)
  • 2019/12/2-4 にかけてコロンビアの Bogota で開催された Expodefensa 展示会の席で、Leonardo Sp.A が CODALTEC (Corporacion de Alta Tecnologia Para la Defensa) との間で、コロンビアの安全保障・防衛市場を対象とする協業を発表、MoU に調印した。(Leonardo 2019/12/3)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
Defence News
Opinion
About

| 記事一覧に戻る | HOME に戻る |