今週の軍事関連ニュース (2019/12/16)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • 米空軍は 2019/12/12 に Vandenberg AFB で、地上発射型・通常弾頭装備弾道ミサイル (Conventionally-Configured Ground-Launched Ballistic Missile) のプロトタイプを試射した。着弾地点は太平洋の公海上で、飛翔距離は 500 マイル超。1987 年の INF (Intermediate-range Nuclear Forces) 制限条約による制約がなくなったため、この種のミサイルに関する制限が取り払われたのを受けた動き。(DoD 2019/12/12, VoA 2019/12/12)
  • 米上院外交委員会が、「議会の承認なしに米大統領がアメリカを NATO から離脱させることを禁じる議案」を可決した。(SpaceWar 2019/12/12)

今日のニュースいろいろ
  • ブルガリア、クロアチア、ハンガリー、スロベニアが共同で、クロアチア国内に特殊作戦航空訓練センター (MSAP TC : Multinational Special Aviation Training Center) を開設した。2019/12/11 のことで、場所はクロアチアの Zadar。2020 年から業務を開始するが当初は座学で、飛行訓練は 2021 年から。(NATO 2019/12/12)
  • NATO 欧州連合軍最高司令官の Tod Wolters 大将によると、ロシアは過去 3 ヶ月に渡り、ヨーロッパや地中海で米軍の艦艇・航空機に対する嫌がらせ行為を行っていないとのこと。(Military.com 2019/12/12)
  • 2019/12/10 に Plesetsk で、GLONASS (Global Orbiting Navigation Satellite System) 衛星の打ち上げを予定していたが、Soyuz-2.1b ロケットの 3 段目に不具合が見つかったため、延期になった。8 月に機能停止した GLONASS-M の代替機を打ち上げるはずだった。(GPS Daily 2019/12/11)

今日のニュースいろいろ
  • サウジアラビアからの派遣訓練生が NAS (Naval Air Station) Pensacola で引き起こした発砲事件で、3 名が死亡、8 名が負傷した。これを受けて米国防総省では、この事案に関するレビューが終了するまでサウジアラビア向けの訓練を差し止めるよう指令した。現時点でアメリカ国内にいるサウジアラビアからの訓練生は、5,000 名ほど。(Military.com 2019/12/10)
  • イギリス空軍 (RAF : Royal Air Force) はアイスランドに No.1 (F) Sqn. (RAF Lossiemouth, Scotland) 所属のTyphoon FGR.4×4 機と人員 129 名を派遣して対領空侵犯措置任務を実施していたが、この任務が終了した。英空軍機がアイスランドに展開したのは、第二次世界大戦の終結以来初めてのこと。(Royal air Force 2019/12/10)
  • 選に漏れた Amazon が法廷闘争に出ている JEDI (Joint Enterprise Defense Infrastructure) について、米国防総省の Ellen Lord 調達主任は「法廷闘争が原因で遅らせることはなく、2019/12/11 にキックオフ イベントを実施、Microsoft Corp. との間で作業を進める」と言明。(SpaceWar 2019/12/10)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

最近のニュースいろいろ
  • イスラエル国防軍 (IDF : Israel Defense Force) が、Elbit Systems Ltd. 製の非冷却式赤外線センサー付きウェポン サイト・XACT を導入。XACT th65 と XACT th64 の 2 モデルで、数量は数千セット。歩兵部隊と特殊作戦部隊に配備する。(DID 2019/12/13)

今日の米軍調達 (Contracts 2019/12/13)
ARMY
  • BAE Systems Land & Armaments LP (York, PA) : M109A7 自走榴弾砲、M992A3 弾薬補給車、関連支援業務について、修正契約を $249,152,760 で。2023/1/31 まで。Army Contracting Command, Warren, MI (W56HZV-17-C-0001/P00042)
  • Palantir USG Inc. (Palo Alto, CA) : 陸軍向けエンタープライズ統合プラットフォームにおけるデータベース アクセスを $110,814,893 で。2023/12/15 まで。Army Contracting Command, NJ (W15QKN-20-9-P001)
  • 以下の各社は、モジュラー装薬 (MCAS : Modular Artillery Charge System)・M231 と M232 で使用する金属製コンテナの製造、検査、試験、納入を、総額 $46,200,000 で。
    • Conco Inc. (Louisville, KY) : W15QKN-20-D-0003
    • Delfasco LLC (Afton, TN) : W15QKN-20-D-0004
    2024/12/12 まで。Army Contracting Command, NJ
  • Alabama Department of Rehabilitation (Montgomery, AL) : 陸軍施設で実施する給養業務を $32,150,000 で。2025/6/13 まで。Army Mission Installation Contracting Command, Fort Sam Houston, TX (W9124J-20-D-0005)
  • Lockheed Martin Corp. (Orlando, FL) : JAGM (Joint Air-to-Ground Missile) の量産に関する修正契約を $15,547,894 で。2022/3/30 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W31P4Q-15-C-0102/P00084)
  • AM General LLC (South Bend, IN) : M998 HMMWV (High Mobility Multi-Purpose Wheeled Vehicle)×200 両の RESET・アップグレード改修で使用するハードウェアの供給を $15,118,831 で。ヨルダン向け FMS (Foreign Military Sales) 案件、2020/12/13 まで。Army Contracting Command, Warren, MI (W56HZV-20-C-0037)
  • Primus (Beltsville, MD) : 航空燃料の補給/抜き取りに関わる人員・機材・作業を $8,782,763 で。アラバマ州 Daleville で実施、2020/6/16 まで。Army Mission Installation Contracting Command, Fort Eustis, VA (W9124G-20-C-0004)
NAVY
  • Noresco LLC (Westborough, MA) : Naval Submarine Base New London (Groton, CT) で実施する省エネ化作業を $169,331,394 で。DoE (Department of Energy), Office of Energy Efficiency & Renewable Energy, Golden, CO (DE-AM36-09GO29039) の案件。2040/12 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Engineering and Expeditionary Warfare Center, Port Hueneme, CA (N39430-20-F-9905)
  • Raytheon Co., Integrated Defense Systems (Marlborough, MA) : イージス武器システム (AWS : Aegis Weapon System) と組み合わせる Mk.99 FCS (Fire Control System) について、FY2020 のオプション契約分を $123,532,573 で。機材本体と関連エンジニアリング サービス業務で構成。米海軍の Arleigh Burke 級フライト III と西海軍の F-110 フリゲート向け。2023/4 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-19-C-5112)
  • 以下の各社は、船艇の設計、開発、建造、近代化改修、補修、オーバーホールなどを総額 $43,109,222 で。
    • Anchor Innovation Inc. (Virginia Beach, VA) : N00167-20-D-0001
    • Auxiliary Systems Inc. (Norfolk, VA) : N00167-20-D-0002
    • Colonna’s Shipyard Inc. (Norfolk, VA) : N00167-20-D-0003
    • Fairlead Boatworks Inc. (Newport News, VA) : N00167-20-D-0004
    • Gryphon Technologies LC (Washington DC) : N00167-20-D-0005
    • Q.E.D. Systems Inc. (Virginia Beach, VA) : N00167-20-D-0006
    • United States Marine Inc. (Gulfport, MS) : N00167-20-D-0007
    NSWC Carderock Division, Detachment Norfolk, Combatant Craft Division 向け。2022/12 まで。NSWC (Naval Surface Warfare Center) Carderock Division, Detachment Norfolk, VA
  • John C. Grimberg Co., Inc. (Rockville, MD) : NRL (Naval Research Laboratory) のソリッドステート電子デバイス研究室・Building 74 と Building 81 の補修工事を $27,830,000 で。2022/1 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Washington, Washington DC (N40080-20-C-0004)
  • Arete Associates Inc. (Northridge, CA) : COBRA (Coastal Battlefield Reconnaissance and Analysis) ブロック I のオプション 2 契約分を $17,561,860 で。2022/7 まで。NSWC (Naval Surface Warfare Center), Panama City Division, Panama City, FL (N61331-18-D-0012)
  • Noresco LLC (Westborough, MA) : NSA (Naval Support Activity) Hampton Roads (Norfolk, VA) で実施する省エネ化工事を $16,988,494 で。DoE (Department of Energy), Office of Energy Efficiency and Renewable Energy (Golden, CO) の案件 (DE-AM36-90GO29039)。2041/12 まで。Naval Facilities Engineering and Expeditionary Warfare Center, Port Hueneme, CA (N39430-20-F-9903)
AIR FORCE
  • Pinnacle Solutions Inc. (Huntsville, AL) : KC-10 用の訓練システムを対象とするサポート業務について、オプション 4 契約分を $21,395,866 で。(FA8621-16-C-6281/P00049) 作業場所は以下の通り。
    • Travis AFB, CA
    • JB (Joint Base) McGuire-Dix-Lakehurst, NJ
    • Training System Support Center (Fairfield, CA)
    2020/12/31 まで。累計受注額は $105,964,368。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Wright-Patterson AFB, OH
  • Edaptive Computing Inc. (Dayton, OH) : AFRL (Air Force Research Laboratory) 麾下、Joint Federated Assurance Center Trust Lab Enterprise 向けの意思決定支援ツール研究開発を $14,865,271 で。2024/3/13 まで。AFRL (Air Force Research Laboratory), Wright-Patterson AFB, OH (FA8650-20-F-1956)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Ultrax Aerospace Inc. (Lees Summit, MT) : UH-60 Black Hawk 用の AFCS (Automated Flight Control System) で使用する、LRU (Line Replaceable Unit) 用のスペアパーツ・補修用パーツを $13,000,000 で。陸軍向け、2024/12/12 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Aberdeen Proving Ground, MD (SPRBL1-20-D-0004)
DFAS (Defense Finance and Accounting Service)
  • Kearney and Company PC (Alexandria, VA) : DHP (Defense Health Program, Falls Church, VA) を対象とする監査業務を $10,721,966 で。2020/12/31 まで。累計受注額は $36,598,260。DFAS (Defense Finance and Accounting Service), Contract Services Directorate, Columbus, OH (HQ0423-17-F-0096)

今日の報道発表 (北米編)
  • Northrop Grumman Corp. は、AGM-88E AARGM (Advanced Anti-Radiation Guided Missile) の累計 1,000 発納入達成を発表した。1,000 発目の納入先は米海軍。AARGM は 2012/7 に初度運用能力 (IOC : Initial Operational Capability) を達成、現在は米海軍、米海兵隊、伊空軍、豪空軍で運用中。搭載機は F/A-18C/D/E/F、EA-18G、Tornado ECR。(Northrop Grumman 2019/12/13)
  • GE Aviation (Lynn, MA) は米陸軍から、T700 エンジン×1,700 基を受注した。契約期間は 2024 年まで、米陸海空軍・海兵隊・沿岸警備隊と FMS (Foreign Military Sales) カスタマー向けで、総額 10 億ドル超。(GE Aviation 2019/12/12)
  • GA-ASI (General Atomics Aeronautical Systems Inc.) は米陸軍から、MQ-1C Gray Eagle ER (Extended Range) の能力向上契約を受注した。能力と生残性の両方を改善するもので、アビオニクス、データリンク、ソフトウェアに手を入れる。MDO (Multi-Domain Operations) への対応を図るためのもの。(GA-ASI 2019/12/12)
  • 米空軍 AFRL (Air Force Research Laboratory) 麾下の CRI (Center for Rapid Innovation) では、長時間飛行が可能な UAV の研究計画・Ultra LEAP (Long Endurance Unmanned Air Platform) を進めている。2019/2 から Dugway Proving Ground で飛行試験を開始、2019/12/9-11 にかけてのフライトで 2 日半の連続飛行を達成した。今後、さらに飛行時間の延伸を図る計画。カスタマイズが可能な ISR (Intelligence, Surveillance and Reconnaissance) 機材を搭載する計画。(USAF 2019/12/12)

今日の報道発表 (その他編)
  • オーストラリア空軍 (RAAF : Royal Australian Air Force) 向け P-8A の 12 号機が、2019/12/12 に RAAFB Edinburgh に到着した。豪国防省が 2019/12/13 に発表したもので、2016/11/16 の 1 号機到着から 3 年がかりとなった。(Australian DoD 2019/12/13, Jane's 2019/12/13)
  • オーストラリア国防省は Boeing Defence Australia に、CH-47F を対象とするサポート業務 (Integrated Support Services) の延長契約を発注した。Queensland で 36 名の雇用につながるとしている。2018/9 に締結した 5 年契約のフォローオン分で、期間は 2024 年まで。4,400 万豪ドルから 5,300 万豪ドルへの増額。(Australian DoD 2019/12/13)
  • ドイツ陸軍は、VJTF (L) 2023 (Very High Readiness Joint Task Force 2023 (Land)) 向けの指揮統制システム (BMS : Battle Management System) として、Systematic A/S 製 SitaWare Frontline の採用を決定した。(Systematic 2019/12/12)
  • Mark Esper 米国防長官はチェコの Lubomir Metnar 国防相との間で、UH-1Y×8 機と AH-1Z×4 機の輸出に関する最終合意をとりまとめた。総額 6 億 5,000 万ドル。2023-2024 年にかけて納入の予定。(DoD 2019/12/13LoA (Letter of Offer and Acceptance))
  • 第二世代版 COSMO-SkyMed・2 基のうち、1 号機 (CSG-1 : COSMO-SkyMed Second Generation - 1) が、仏領ギアナから打ち上げられる。主契約社は Thales Alenia Space と Telespazio で構成する企業聯合 RTI (RTI (Raggruppamento Temporaneo d'Impresa) で、前者は衛星、後者は地上局と兵站支援業務を担当する。また、Leonardo Sp.A が姿勢センサー、太陽電池、配電ユニットを担当する。(Thales 2019/12/13)
  • KMW (Krauss Maffei Wegmann GmbH & Co. KG) はデンマーク軍の兵站部門・DALO (Defence Acquisition and Logistics Organization) から 2019/12/12 に、Legman 架橋戦車×6 両、訓練用シミュレータ、搬送車を受注した。2022 年末から納入開始の予定。Leguan の累計受注は 19 両。(KMW 2019/12/12)
  • Navantia Sistemas は Ceuta の港湾当局 (Port Authority of Ceuta) に、スペインで初めての自律航行型 USV・USV Vendaval を納入した。フネの部分はスペインの造船所 Aister が担当、そこに Navantia が自律航行システムと、レーダー、ソナー、GPS (Global Positioning System) 受信機、慣性航法システム (INS : Inertial Navigation System)、気象ステーション、赤外線センサー、カメラ、AIS (Automatic Identification System) 受信機などを組み込む図式。センサー データは陸上あるいは船上の指揮所から遠隔管制する。(Navantia 2019/12/12)
  • Safran Helicopter Engines は、Leonardo SpA. 製 AW189K ヘリで使用する Aneto-1K エンジンについて、欧州航空安全機関 (EASA : European Aviation Safety Agency) の型式証明を取得した。Aneto シリーズは出力レンジ 2,500-3,000shp、このうち 1K は 2,500shp。これを搭載した AW189K は 2017/3 に初飛行を実施している。(Safran Helicopter Engines 2019/12/12)

今日の米軍調達 (Contracts 2019/12/12)
NAVY
  • Ameresco Select Inc. (Framingham, MA) : Norfolk Naval Shipyard (Portsmouth, VA) で実施する省エネ化工事を $402,833,556 で。2043/1 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Engineering and Expeditionary Warfare Center, Port Hueneme, CA が高く オーダーを所管。Department of Energy, Office of Energy Efficiency & Renewable Energy, Golden, CO が原契約を締結 (DE-AM36-09GO29029)。(N39430-19-F-9901)
  • Lightforce USA Inc. (dba Nightforce Optics, Orofino, ID) : USSOCOM (US Special Operations Command) 向けのズーム機能付きスコープ、P-VPS (Precision-Variable Power Scope) を $53,735,930 で。P-VPS Standard と P-VPS Standard, Long Range の 2 モデル。2024/12 まで。NSWC (Naval Surface Warfare Center), Crane Division, Crane, IN (N00164-20-D-JQ57)
  • Orion Construction Corp. (Vista, CA) : MCB (Marine Corps Base) Camp Pendleton (Oceanside, CA) で実施する給水施設建設工事を $32,363,000 で。24 Area から 20 Area が対象。オプション契約分まで含めた総額は $30,893,000。2022/5 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Southwest, San Diego, CA (N62473-20-C-0612)
  • Jacobs Technology Inc. (Tullahoma, TN) : Naval Station Mayport (Jacksonville, FL; 62%) と、Marine Corps Support Facility, Blount Island (37%)、その他の周辺施設 (1%) で実施するベース オペレーション業務について、オプション 1 契約分を $30,429,224 で。累計受注額は $61,139,761。2020/1-2020/12 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Southeast, Jacksonville, FL (N69450-18-D-1800)
  • VLJM LLC (Fullerton, CA) : Naval Bases Ventura County (Port Hueneme, CA) で実施する再舗装・再生補修などの工事を $25,000,000 で。Port Hueneme (50%) と Point Mugu (50%) で実施、2024/12 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Southwest, San Diego, CA (N62473-20-D-0014)
  • Lockheed Martin Aeronautics Co. (Fort Worth, TX) : オーストラリア、カナダ、イギリス向け Reprogramming Laboratory (ACURL) のメンテナンスと運用について、修正契約を $18,055,674 で。2021/2 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-16-C-0004/P00055)
  • Northrop Grumman Corp. (Charlottesville, VA) : AN/BPS-16(V)5 レーダーの設計、開発、試験、インテグレーション、システム支援に関わるエンジニアリング/テクニカル サービス業務を $16,055,006 で。2020/12 まで。オプション契約分まで含めた総額は $83,253,974、2024/12 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-20-D-6203)
  • Zero Waste Solutions Inc. (Concord, CA) : San Diego 違い値の海軍・海兵隊施設で実施する廃棄物処理業務を $14,288,305 で。対象施設は以下の通り。
    • Naval Base San Diego (45%)
    • MCAS (Marine Corps Air Station) Miramar (24.2%)
    • Naval Base Point Loma (23.7%)
    • Marine Corps Recruit Depot (5.8%)
    • Camp Michael Monsoor (0.6%)
    • Remote Survival, Evasion, Resistance and Escape Camp Warner Springs (0.4%)
    • Camp Morena (0.3%)
    2024/12 まで。うち初期分タスク オーダーは $371,768、2020/12 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Southwest, San Diego, CA (N62473-20-D-0015)
  • DMR Consulting Inc. (Panama City Beach, FL) : Mk.105 曳航磁気掃海具のデポレベル補修整備、オーバーホール、改修について、オプション契約分を $8,991,202 で。MH-53E 搭載用。2020/12 まで。NSWC (Naval Surface Warfare Center), Panama City Division, Panama City, FL (N61331-19-D-0002)
ARMY
  • HDR Architecture Inc. (Seattle, WA) : アーキテクト/エンジニアリング業務を $25,000,000 で。2024/12/11 まで。Army Corps of Engineers, Portland, OR (W9127N-20-D-0001)
  • Weeks Marine Inc. (Covington, LA) : ルイジアナ州 Plaquemines で実施する浚渫工事を $13,071,000 で。2020/12/31 まで。Army Corps of Engineers, New Orleans, LA (W912P8-20-C-0007)
AIR FORCE
  • Boeing Co. (Seattle, WA) : VC-25B で使用する GEnx-2B エンジンを対象とする、エンジン関連の AD (Airworthiness Directive)×2 件と SB (Service Bulletin)×29 件の適用について、修正契約を $12,011,819 で。運用効率・費用対効果の改善を図るもの。平行して、VC-25B に固有の変更を実施する。2021/11 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Wright-Patterson AFB, OH (FA8625-16-C-6599/P00047)

今日の報道発表
  • 米陸軍・第 6 防空聯隊・第 30 旅団・第 3 大隊と Northrop Grumman Corp. が WSMR (White Sands Missile Range, White Sands, NM) で、巡航ミサイル×2 発を対象とする要撃試験・IAMD FT-5 (Flight Test 5) を実施した。(Northrop Grumman 2019/12/12, US Army 2019/12/12)
  • 2019/12/12 に、オーストラリア空軍 (RAAF : Royal Australian Air Force) が 1987 年から運用してきた PC-9/A の退役式典が行われた。同機による訓練開始は 1989 年のこと。これまでに 103 課程を消化、1,400 名あまりの訓練生を送り出した。(Australian DoD 2019/12/12)
  • Indra が Lockheed Martin Corp. との間で、スペイン海軍 (Armada Espanola) 向け F-110 フリゲートに搭載する AESA (Active Electronically Scanned Array) レーダーに関する契約を締結した。また、Thales がスペイン軍の調達部門・DGAM (Direccion General de Armamento y Material) と Navantia から 2019/12/11 に、F-110 フリゲートに装備するソナー スイートを 1 億 6,550 万ユーロ (1 億 8,430 万ドル) で受注した。(Navantia 2019/12/12, Thales 2019/12/12)

今日の米軍調達 (Contracts 2019/12/11)
ARMY
  • Galveston Coastal Services JV (Houston, TX) : アーキテクト/エンジニアリング業務を $228,000,000 で。2027/12/10 まで。Army Corps of Engineers, Galveston, TX (W912HY-20-D-0001)
  • Lockheed Martin Corp. (Grand Prairie, TX) : 諸兵科連合分隊向けシステムのプロトタイプについて、設計、開発、検証を $22,441,319 で。2021/1/31 まで。DARPA (Defense Advanced Research Projects Agency) が $11,323,800 を負担。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, MD (W912CG-20-C-0005)
NAVY
  • 以下の各社は、NAVFAC Southwest の AO (Area of Operations, CA, NV, AZ, CO, NM, UT など) で実施する各種建設工事を総額 $99,999,000 で。
    • Ahtna-CDM JV (Irvine, CA) : N62473-20-D-0026
    • R.A. Burch Construction Inc. (Ramona, CA) : N62473-20-D-0027
    • Bristol Design Build Services LLC (Anchorage, AK) : N62473-20-D-0028
    • Insight Pacific LLC (Brea, CA) : N62473-20-D-0029
    • I.E.-Pacific Inc. (Escondido, CA) : N62473-20-D-0030
    • Patricia I. Romero Inc. (dba Pacific West Builders, National City, CA) : N62473-20-D-0031
    • Heffler Contracting Group (El Cajon, CA) : N62473-20-D-0032
    2024/12 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Southwest, San Diego, California.
  • Etolin Strait Partners LLC (Norfolk, VA) : NAVFAC Washington DC の AOR (Area of Responsibility) で実施する小規模建設工事を $30,000,000 で。2020/9 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Washington DC (N40080-19-D-0007)
AIR FORCE
  • 以下の各社は、各種のオフィス向け腰掛を総額 $80,000,000 で。
    • Nightingale Corp. (Tonawanda, NY) : FA8003-20-A-0001
    • Great Journey West LLC (Saint Charles, MO) : FA8003-20-A-0002
    • SCS Integrated Support Solutions LLC (Manassas, VA) : FA8003-20-A-0003
    • Feigus Inc. (Wall, NJ) : FA8003-20-A-0004
    • Govsolutions Inc. (Virginia Beach, VA) : FA8003-20-A-0005
    • SLM Contract Furniture Inc. (San Diego, CA) : FA8003-20-A-0006
    • Workplace Solutions Inc. (Virginia Beach, VA) : FA8003-20-A-0007
    • NxVet LLC (Woodbridge, VA) : FA8003-20-A-0008
    • Seating Inc. (Nunda, NY) : FA8003-20-A-0009
    • Trade Products Corp. (Fairfax, VA) : FA8003-20-A-0010
    2024/12 まで。771st Enterprise Sourcing Squadron, Wright Patterson AFB, OH
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Thomas Scientific LLC (Swedesboro, NJ) : ラボ用サプライ品を $49,000,000 (価格修正条項付き) で。陸海空軍・海兵隊・その他民間部局向け、2024/12/18 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE2DE-20-D-0006)
  • KaVo Dental Technologies LLC (Charlotte, NC) : 病院用の機材とアクセサリー類を $45,000,000 (価格修正条項付き) で。陸海空軍・海兵隊向け、2024/12/10 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE2DH-20-D-0026)
  • Duck Delivery Produce Inc. (Portland, OR) : 野菜・果物類を $26,000,000 (価格修正条項付き) で。農務省の学校と保留地向け、2023/12/10 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE300-20-D-S740)
  • Chemring Sensors and Electronic Systems Inc. (Charlotte, NC) : 生物兵器警報装置 (Biological Agent Warning System 4 Plus Assembly Unit) を $12,141,494 で。陸軍向け、2021/4/30 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Warren, MI (SPRDL1-20-C-0014)
  • KBRwyle Technology Solutions LLC (Rockville, MD) : 給油システムの整備について、ブリッジ契約を $9,690,076 で。陸海空軍・海兵隊、州兵、沿岸警備隊向け、2021/5/12 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Contracting Services Office, Columbus, OH (SP4702-20-C-0006)
  • KBRwyle Technology Solutions LLC (Rockville, MD) : 燃料タンク用の自動計量システムと警報システム、保護機材の整備を $7,936,316 で。陸海空軍・海兵隊、州兵、沿岸警備隊向け、2021/9/12 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Contracting Services Office, Columbus, OH (SP4702-20-C-0005)
USTRANSCOM (US Transportation Command)
  • Marine Terminals Corp. (San Pedro, CA) : Port Naval Base Ventura County-Port Hueneme と Port of San Diego で実施する港湾ターミナル サービス業務を $34,025,191 で。2020/2/7-2025/2/6 まで。USTRANSCOM (US Transportation Command), Directorate of Acquisition, Scott AFB, IL (HTC711-20-D-R003)

今日の報道発表 (北米編)
  • 米海軍海洋システム軍団 (NAVSEA : Naval Sea Systems Command) は 2019/12/10 に、EPF (Expeditionary Fast Transport) の 11 番艦、USNS Puerto Rico (T-EPF-11) を領収した。建造所は Austal USA (Mobile, AL)。さらに USNS Newport (T-EPF-12) と USNS Apalachicola (T-EPF-13) を建造中、USNS Cody (T-EPF-14) も契約済み。(NAVSEA 2019/12/11)
  • Lockheed Martin Corp. は WSMR (White Sands Missile Range, White Sands, NM) で、PrSM (Precision Strike Missile) の試射を成功裏に実施した。発射機には HIMARS (High Mobility Artillery Rocket System) を使い、ミサイルは 240km 離れた目標に向けて飛翔、成功裏に試射を実現して目標を達成できた。(Lockheed Martin 2019/12/10)
  • Bell Textron Inc. と Boeing Co. か、MV-22B の CC-RAM (Common Configuration - Readiness and Modernization) 改修初号機を米海兵隊に納入した。配備先は MCAS New River。2 機目は 2020 年初頭の納入を予定している。(Bell 2019/12/10)

今日の報道発表 (その他編)
  • RAAFB Williamtown に、オーストラリア空軍 (RAAF : Royal Australian Air Force) 向け F-35A×7 機が到着した。(Australian DoD 2019/12/12, IHS Jane's 2019/12/12)
  • Kongsberg Gruppen ASA 傘下の Kongsberg Defence & Aerospace AS がデンマーク国防省の装備部門・DALO (Defence Acquisition and Logistics Organisation) から、Piranha V 搭載用の RWS (Remote Weapon Station)・Protector を 2 億 7,000 万クローネで受注した。(Kongsberg Gruppen 2019/12/10)
  • Airbus Helicopters はドイツ軍の兵站部門・BAAINBw (Bundesamt fur Ausrustnung, Informationstechnik und Nutzung der Bundeswehr) に、独陸軍向け H145 LUH (Light Utility Helicopter) の初号機を納入した。2018 年末に 7 機を受注していたもので、2021 年初頭までに完納の予定。搭載装備は、医療関連機材、GPS (Global Positioning System) 受信機×3、通信機×5、TV カメラ、赤外線センサー、サーチライトなど。この機体は、Niederstetten、Holzdorf、Norvenich に配備している、救難用 UH-1D の後継機。(Airbus Helicopters 2019/12/10, German Army 2019/12/4, Jane's 2019/12/10)
  • KMW (Krauss Maffei Wegmann GmbH & Co. KG) はオランダ軍の兵站部門・DMO (Defence Materiel Organisation) に、オランダ陸軍 (RNLA : Royal Netherlands Army) 向け Leguan 架橋戦車 (CSB : Close Support Bridge) の第一陣・2 両を納入した。Leopard 2 がベースで、2016 年に 8 両を受注している。2021 年に完納の予定。(KMW 2019/12/10)
  • オーストラリア国防省は Boeing Defence Australia に、Vigilare System 改め Wakulda 防空指揮管制システムを 1 億 7,000 万豪ドル (1 億 1,600 万ドル) で発注した。契約期間は 5 年間で、複数の既存契約をひとまとめにしている。設置場所は RAAFB Williamtown (New South Wales) と RAAFB Edinburgh (South Australia)。Brisbane、Adelaide、Williamtown における雇用創出効果が見込まれるとしている。(Australian DoD 2019/12/10, Jane's 2019/12/10)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
Defence News
Opinion
About

| 記事一覧に戻る | HOME に戻る |