今週の軍事関連ニュース (2020/01/27)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • NPO Energomash は、2020 年に RD-180 ロケット エンジン×6 基をアメリカに輸出する計画になっていることを明らかにした。Atlas V ロケット向け。(SpaceWar 2020/1/23)

今日のニュースいろいろ
  • フランス海軍 (MN : Marine Nationale) の空母 FS Charles de Gaulle が 2020/1/21 に Toulon を出港、地中海方面への 3 ヶ月間のデプロイメント "Operation Foch" に出た。"Operation Chammal" の支援が目的。搭載機は Rafale×18 機、E-2C×2 機、NH90×1 機、Dauphin Pedro 救難ヘリ×2 機。随伴艦は FREMM (Fregata Europea Multi-Missione) フリゲートの FS Auvergne、Horizon 型駆逐艦 FS Chevalier Paul、補給艦 FS Var、艦名非公開の原潜×1 隻。それとギリシア海軍のフリゲート HS Spetsai。展開中はさらに、スペイン、ポルトガル、ベルギー、オランダ、ドイツの艦が加わるほか、Atlantique 2 哨戒機も加わる予定。(French MoD 2020/1/22)

今日のニュースいろいろ
  • HMS Queen Elizabeth が、2020/1/24 に Portsmouth を出港した。イギリス近隣海域では初めてとなる戦闘機運用試験を実施するため。年初に艦長に就任したばかりの Angus Essenhigh 大佐にとっては、初の航海となる。(British Forces News 2020/1/24)
  • 露外交筋から、ロシアがトルコに引き渡した S-400 地対空ミサイルは 120 発を超えている」との話が出てきた。システム自体は 2 個高射隊分を引き渡し済み。(TASS 2020/1/20)
  • 米空軍がルーマニアの 71st Air Base (Campia Turzii) に、MQ-9 Reaper を送り込んだ。1 月から、米欧州軍 (USEUCOM : US European Command) の指揮下で運用する。(USAFE 2020/1/21)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

最近のニュースいろいろ
  • 露海軍北洋艦隊は、新型補給艦 RFS Academician Pashin が就役したことを明らかにした。露国防省で特務艦部門の長を務める Sergey Epifanov 氏は、この Project 23130 補給艦をさらに 5 隻、追加建造することを明らかにしている。(TASS 2020/1/21, Jane's 2020/1/23)
  • 米海軍で *GM-109 Tomahawk の計画責任者を務める John Red 大佐が SNA 2020 の席で、手持ちの在庫すべてをブロック V 仕様にアップグレードする、と発言した。(USNI News 2020/1/22)

今日の米軍調達 (Contracts 2020/1/24)
ARMY
  • Longbow LLC (Orlando, FL) : AN/APG-78 Longbow FCR (Fire Control Radar) の生産支援業務を $235,794,870 で。韓国、ギリシア、インド、インドネシア、クウェート、オランダ、カタール、サウジアラビア、台湾、アラブ首長国連邦 (UAE : United Arab Emirates)、イギリス向け FMS (Foreign Military Sales) 案件、2025/1/31 まで。Army Contracting Command, Rock Island Arsenal, IL (W52P1J-20-D-0009)
  • Georgia Vocational Rehabilitation Agency (Tucker, GA) : 給養業務を $94,213,911 で。2025/1/31 まで。Field Directorate Office, Fort Sam Houston, TX (W9124J-20-D-0003)
  • United Materials of Great Falls (Great Falls, MT) : モンタナ州 Great Falls で実施する駐機場と誘導路の建設工事を、$8,450,955 で。2020/10/30 まで。US Property and Fiscal Office, Helena, MT (W9124V-20-C-0002)
  • MCON LLC (Wathena, KS) : カンザス州 Elwood で実施する Missouri River の治水工事を $7,536,190 で。2022/1/23 まで。Army Corps of Engineers, Kansas City, MO (W912DQ-20-C-1009)
AIR FORCE
  • Rolls-Royce Corp. (Indianapolis, IN) : T56 エンジンのコンポーネント改良 (CIP : Component Improvement Program) を $69,087,000 で。列線整備、中間整備、デポ整備レベルの変更改修に加えて、支援機材の改設計や新規設計も担当。2029/12/31 まで。FMS (Foreign Military Sales) Fair Share 資金 $385,938 を含む。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Tinker AFB, OK (FA8626-20-D-0003)
  • Graf Research Corp. (Blacksburg, VA) : 信頼性を高めたマイクロ エレクトロニクス技術の研究開発を $49,500,000 で。Wright-Patterson AFB で実施、2028/2/15 まで。AFRL (Air Force Research Laboratory), Wright-Patterson AFB, OH (FA8650-20-D-1879 / FA8650-20-F-1880)
  • EWR Radar Systems Inc. (St. Louis, MO) : PDR (Portable Doppler Radar)×22 基を $20,705,290 で。さらに 14 基のオプション契約を設定。2023/1/24 まで。Aerospace Management Systems Division, Digital Directorate, Hanscom AFB, MA (FA8730-20-C-0033)
  • L3 Harris Corp. (Marietta, GA) : 電子計器とレーダー表示器の補修を $11,457,610 で。C-130H 用。2025/1/24 まで。Air Force Sustainment Center, Robins AFB, GA (FA8538-20-D-0003)
  • Lockheed Martin Corp. (Sunnyvale, CA) : クロスドメイン ソリューションに関する修正契約を $9,856,800 で。改良版インターフェイスとハード/ソフトの変更、試験、導入、チェックアウトで構成。2021/1/21 まで。累計受注額は $3,451,650,654。SMC (Air Force Space and Missile Systems Center), Los Angeles AFB, CA (FA8810-08-C-0002/P00157)
NAVY
  • 以下の各社は、NAVFAC Northwest の AO (Area of Operation) で実施する各種建設工事について、増額修正契約を総額 $50,000,000 で。
    • Advanced Technology Construction (Tacoma, WA) : N44255-17-D-4004
    • Shape Construction Inc. (Poulsbo, WA) : N44255-17-D-4006
    • Vet Industrial Inc. (Bremerton, WA) : N44255-17-D-4007
    • Weldin Construction LLC (Parker, AK) : N44255-17-D-4008
    累計受注額は $99,000,000 から $149,000,000 に。WA (92%)、AK (2%)、ID (1%)、MT (1%)、OR (2%)、WY (1%) で実施。2021/12 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Northwest, Silverdale, WA
  • Rolls-Royce Corp. (Indianapolis, IN) : T56-A-427 エンジンを対象とするデポレベル補修について、オプション契約分を $20,487,223 で。パワー セクション、トルク メーター、ギアボックス、補機など。2021/1 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-19-D-0024/P00003)
  • Lockheed Martin Mission Systems and Training (Manassas, VA) : AN/SQQ-89(V)15 対潜戦指揮管制装置の陸上試験施設向け TI 20 (Technical Insertion 20) ハードウェアについて、修正契約を $16,851,140 で。TI 20 開発用。オーストラリア向け FMS (Foreign Military Sales) 15% を含む。2021/6 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC , Washington DC (N00024-18-C-5218)
  • Vigor Marine LLC (Portland, OR) : USNS Charles Drew (T-AKE-10) を対象とする 75 日間の入渠整備・オーバーホールを $15,284,851 で。2020/5/9 まで。MSC (Military Sealift Command), Norfolk, VA (N32205-20-C-6172)
  • Battelle Memorial Institute (Columbus, OH) : “Artificial Intelligence Enhanced Autonomy for Long-endurance System Operations”のプロトタイプ計画について、修正契約を $14,484,290 で。ONR (Office of Naval Research) の Future Naval Capabilities システム プロトタイプ向け案件で、AI 活用による長期自律運用の実現を目指す案件。2020/1/24-2023/1/23 まで。Naval Information Warfare Center, Pacific, San Diego, CA (N66001-18-9-4703)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • DNO Inc. (Columbus, OH) : 野菜・果物類を $48,000,000 (価格修正条項付き) で。農務省の学校向け、2023/1/21 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE300-20-D-S741)
  • Seiler Instrument & Manufacturing Co., Inc. (St. Louis, MO) : マウント テレスコープを $12,482,499 で。陸軍向け、2025/1/25 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Warren, MI (SPRDL1-20-D-0059)
DARPA (Defense Advanced Research Projects Agency)
  • Northrop Grumman Systems Corp. (Redondo Beach, CA) : Glide Breaker の研究、開発、実証を $13,006,683 で。2021/1 まで。BAA (Broad Agency Announcement) HR0011-19-S-0008 による。DARPA (Defense Advanced Research Projects Agency), Arlington, VA (HR0011-20-C-0025)
  • Battelle Memorial Institute (Columbus, OH) : 生物兵器の検知に使用する先進ネットワーク化センサーの研究開発について、オプション契約分を $7,483,871 で。2021/6 まで。DARPA (Defense Advanced Research Projects Agency), Arlington, VA (HR0011-19-C-0019/P00003)

今日の報道発表
  • Nexter、Arquus、Thales で構成する企業聯合が 2019/12/30 に仏国防調達局 (DGA : Direction Generale pour l'Armement) から、SCORPION 計画に関する第六次契約を受注した。これで Griffon の累計受注は 1,872 両。(Thales 2020/1/24)
  • 露国防省は、2020 年中に中部軍管区麾下、Krasnoyarsk の戦闘機聯隊に MiG-31BM×6 機を配備する、と発表した。(Russian MoD 2020/1/23)

今日の米軍調達 (Contracts 2020/1/23)
ARMY
  • Brayman Construction Corp. (Saxonburg, PA) : Bluestone Dam (Hinton, WV) で実施する集水施設工事を $319,592,539 で。2029/1/31 まで。Army Corps of Engineers, Huntington, WV (W91237-20-C-0004)
  • SAIC (Science Applications International Corp., Reston, VA) : IT サポート サービス業務を $12,847,708 で。2025/1/31 まで。411th Contracting Support Brigade, Seoul, South Korea (W91QVN-20-F-0157)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Simulab Corp. (Seattle, WA) : 医療関連機材とアクセサリー類を $36,000,000 (価格修正条項付き) で。陸海空軍・海兵隊向け、2025/1/22 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE2DH-20-D-0029)
NAVY
  • PAE Applied Technologies LLC (Arlington, VA) : AUTEC (Atlantic Undersea Test and Evaluation Center, Andros Island, Commonwealth of the Bahamas; West Palm Beach, FL) の試験場運用支援、施設とシステムのメンテナンスについて、6 ヶ月間の延長修正契約を $32,967,099 で。累計受注額は $885,984,261。2020/9 まで。NUWC (Naval Undersea Warfare Center) Newport Division, Newport, RI (N66604-05-C-1277/P00342)

今日の報道発表
  • F/A-18 から F-35C に転換した VMFA-314 "Black Knights" の機体が、2020/1/21 に MCAS Miramar に到着した。(USMC 2020/1/22)
  • BAE Systems Inc. は米海軍 NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division) から、C5ISR (Command, Control, Communications, Computers, Cryptology, Intelligence, Surveillance, Reconnaissance) 関連システムを対象とする技術支援とライフサイクル維持管理の業務を担当する、5 年間・3,490 万ドルの契約を受注した。NAWC-AD 麾下の Special Communications Mission Solutions Division 向け。(BAE Systems 2020/1/23)
  • HII (Huntington Ingalls Industries Inc.) は GSA (General Services Administration) から、在欧米空軍 (USAFE : US Air Force in Europe) 向けの OASIS (One Acquisition Solution for Integrated Services) 契約を受注した。FEDSIM (Federal Systems Integration and Management Center) 向けの PMRO (Persistent Multi-Role Operations) 支援を担当する案件で、COCO (Contractor Owned-Contractor Operated) 方式で有人・無人の ISR (Intelligence, Surveillance and Reconnaissance) プラットフォームを運用する。基本契約 1 年間、1 年単位のオプション契約 4 年分、9 億 5,400 万ドルの案件。(HII 2020/1/23)
  • Patria Oy は、フィンランド海軍向け Squadron 2020 の戦闘システムを担当する Saab AB から、Squadron 2020 で使用する対潜戦 (ASW : Anti Submarine Warfare) 用曳航ソナー Sonac DTS の設計・製作契約を受注した。(Patria 2020/1/22)

今日の米軍調達 (Contracts 2020/1/22)
AIR FORCE
  • Northrop Grumman Systems Corp. (dba Northrop Grumman Mission Systems, San Diego, CA) : BACN (Battlefield Airborne Communications Node) ペイロードの運用・支援業務について、延長修正契約を $217,160,682 で。2021/1/23 まで。累計受注額は $570,165,699。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Hanscom AFB, MA (FA8726-18-C-0005/P00021)
  • Lockheed Martin Corp. (Fort Worth, TX) : System of Systems Integration Technology and Experimentation Program の下で実施する研究開発について、作業追加に伴う修正契約を $7,794,188 で。2021/3/31 まで。累計受注額は $52,337,677。AFRL (Air Force Research Laboratory), Wright Patterson AFB, OH (FA8650-16-C-7656/#21)
NAVY
  • M.C. Dean Inc. (Tysons, VA) : 電子セキュリティ システムと緊急対応システムの設計、開発、維持管理を $98,000,492 で。2026/1 まで。Naval Information Warfare Center Atlantic, Charleston, SC (N65236-20-D-8001)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Florida Ordnance Corp. (Fort Lauderdale, FL) : M88 装甲回収車のディーゼル エンジンで使用するシリンダ ヘッドを $48,586,695 で。陸軍向け、2026/3/26 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Warren, MI (SPRDL1-20-D-0038)
  • UPDATE: Enterprise Cabling Inc. (Ocean City, MD) : 2019/12/18 発出の懇請 SPRBL1-19-R-0042 に基づく契約の対象に追加。(SPRBL1-20-D-0017)
ARMY
  • Scientia Global Inc. (Melbourne, FL) : DMR (Digital Mobile Radio) Tier III と開発、配備、訓練、支援業務を $12,149,039 で。イラク向け FMS (Foreign Military Sales) 案件、2022/4/29 まで。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, MD (W91CRB-20-C-5012)

今日の報道発表
  • GA-ASI (General Atomics Aeronautical Systems Inc.) が自己資金で実施していた、MQ-1C Gray Eagle ER (Extended Range) によるマルチドメイン作戦 (MDO : Multi-Domain Operations) の実証試験が、2020/1/19 に完了した。(GA-ASI 2020/1/21)
  • RUAG Australia (Bayswater, Australia) は、Hydraulic Actuator Centre of Excellence の施設アップグレードを実施した。F-35 のサプライチェーンにおける需要増大を受けて、生産性の向上とリードタイムの短縮を図るのが目的。(RUAG 2020/1/21)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
Defence News
Opinion
About

| 記事一覧に戻る | HOME に戻る |