今週の軍事関連ニュース (2020/02/10)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • ポーランドの Joanna Kluzik-Rostkowska 議員が、同国空軍で使用している戦闘機の低稼働率問題について明らかにした。槍玉に挙がったのは MiG-29 と F-16。(DID 2020/2/7)

今日のニュースいろいろ
  • 米空軍 AFGSC (Air Force Global Strike Command) 麾下の 90th MW (90th Missile Wing, F.E. Warren AFB, WY) が 2020/2/5 に、Vandenberg AFB で、LGM-30 Minuteman III ICBM (Intercontinental Ballistic Missile) の試射を実施した。4,200 マイルを飛翔して、Kwajalein Atoll に着弾した。ただし通常の Operational Test Launches (Glory Trips) ではなく、在庫品の予備弾を使用して飛翔可能かどうかを検証する Developmental Test Launch。(USAF 2020/2/5, SpaceWar 2020/2/5)

今日のニュースいろいろ
  • ギリシアが 2020/1/20 に、MIM-104 PATRIOT (Phased Array Tracking Radar Intercept on Target) のサウジアラビア派遣部隊を編成した。人員 130 名。(Jane's 2020/2/5)
  • ブラジルが、国営の原子力関連企業 NUCLEP (Nuclebras Equipamentos Pesados) を民営化する意向を明らかにした。(Jane's 2020/2/5)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

最近のニュースいろいろ
  • La Tribune 紙が 2020/2/4 に「エジプトが Fincantieri Sp.A との間で FREMM (Fregata Europea Multi-Missione) フリゲート×2 隻の発注について折衝中で、近いうちに契約調印の見込み。金額は 12 億ユーロ」と報じた。(Forecast International 2020/2/5)

オーストラリア向け FMS (DSCA 2020/2/7)
米国防安全保障協力局 (DSCA : Defense Security Cooperation Agency) は議会に対して、オーストラリア向けに FMS (Foreign Military Sales) 経由で AGM-158C LRASM (Long Range Anti-Ship Missile) を輸出すると通告した。総額は 9 億 9,000 万ドル。内訳は以下の通り。
  • AGM-158C LRASM×200
  • ATM-158C LRASM テレメトリー付きイナート弾×11
  • DATM-158C LRASM CATM (Captive Air Training Missile)
  • コンテナ、支援機材、試験機材、文書類、訓練、訓練機材、技術支援、工学、兵站支援業務
担当メーカーは Lockheed Martin Corp. (Orlando, FL)。オフセットの設定はなし。

今日の米軍調達 (Contracts 2020/2/7)
AIR FORCE
  • Honeywell International Inc. (Clearwater, FL) : EGI (Embedded Global Positioning System / Inertial Navigation System) ならびに GI-M (EGI Modernization) のフォローオン量産分と維持管理を $3,517,000,000 で。2035/12/31 まで。FMS (Foreign Military Sales) 分も含む。FY2020 に F-15 搭載用を $1,635,018 で発注。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Robins AFB, GA (FA8576-20-D-0001)
  • Engility Corp. (Andover, MA) : SMC 麾下、Development Corps Innovation & Prototype Operations (Kirtland AFB, NM) 向けのサポート サービス業務を $655,000,000 で。Ground System Enterprise 向けの工学、開発、インテグレーション、維持管理を担当。2027/7/2 まで。SMC (Air Force Space and Missile Systems Center), Kirtland AFB, NM (FA8818-20-D-0009)
  • Highlight Technologies LLC (Fairfax, VA) : Kessel Run Experimentation Labs (Boston, MA) 向けのソフトウェア環境、Kessel Run Enterprise Services Software Environment について、修正契約を $7,708,136 で。累計受注額は $14,502,143。2020/8/14 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Hanscom AFB, MA (FA8730-19-F-0176/P00004)
NAVY
  • Lockheed Martin Aeronautics Co. (Fort Worth, TX) : F-35 の低率初期生産 (LRIP : Low Rate Initial Production) ロット 15 分・43 機について、資材、パーツ、コンポーネントの先行調達と支援業務に関する修正契約を $347,714,510 で。海外パートナー向け ($204,964,510) ならびに FMS (Foreign Military Sales) カスタマー向け ($142,750,000)。2023/12 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-20-C-0009)
  • WSP USA Inc. (Federal Way, WA) : NAVFAC Northwest の AO (Area of Operations) で実施するアーキテクト/エンジニアリング業務を $100,000,000 で。2025/1 まで。まず Naval Base Kitsap と Puget Sound Naval Shipyard の乾ドックを対象とする改築工事について、実現可能性調査を $5,900,965 で。2021/3 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Northwest, Silverdale, WA (N44255-20-D-0001)
  • GDEB (General Dynamics Electric Boat Corp., Groton, CT) : Virginia 級 SSN、PCU Arkansas (SSN-800) と PCU Utah (SSN-801) で使用する補修用パーツについて、オプション契約分を $38,204,181 で。それぞれ 2023/2 と 2023/8 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-12-C-2115)
  • BAE Systems Platforms & Services (Minneapolis, MN) : Virginia 級 SSN、SSN-804 と SSN-805 で使用する推進器のコンポーネントについて、先行調達に関する修正契約を $19,187,652 で。2024/2 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-15-C-4103)
  • American Petroleum Tankers LLC (Blue Bay, PA) : 米国船 M/V Evergreen State による、国防総省ならびに DLA (Defense Logistics Agency) Energy 向けの輸送業務について、オプション 2 契約分を $15,792,900 で。2023/1/8 まで。MSC (Military Sealift Command), Norfolk, VA (N32205-17-C-3502)
  • Raytheon Co., Integrated Defense Systems (Marlborough, MA) : 陸上・艦上用のスペアパーツを $12,941,188 で。前契約は N00024-19-G-5107。2022/3 まで。韓国向け FMS (Foreign Military Sales) 51%、日本向け FMS 49%。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-20-F-5108)
  • POWER Engineers Inc. (Hailey, ID) : NAVFAC Pacific の AO (Area of Operations)、グアム島内で実施する電力関連のエンジニアリングと関連サービス業務について、修正契約を $10,493,283 で。前契約は N62742-16-D-0002。2020/11 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) (NAVFAC) Pacific, JB (Joint Base) Pearl Harbor-Hickam, HI (N62742-20-F-0306/P00003)
ARMY
  • L3 Technologies Inc. (Muskegon, MI) : トランスミッション×235 セットを $59,056,763 で。新品と再生補修品で構成。2021/12/31 まで。Army Contracting Command, Detroit Arsenal, MI (W56HZV-15-C-0119)
  • EA-SCF JV (Hunt Valley, MD) : Fort Belvoir で実施する環境関連サービス業務を $45,000,000 で。2025/2/6 まで。Army Corps of Engineers, Baltimore, MD (W912DR-20-D-0014)
  • Dyncorp International LLC (Fort Worth, TX) : Fort Campbell、Fort Bragg、メイン州 Bangor、クウェートで実施する航空機整備業務について、修正契約を $11,361,712 で。2020/9/30 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W58RGZ-19-C-0025/P00028)
  • Escal Institute of Advanced Technologies Inc. (North Bethesda, MD) : サイバー セキュリティ分野の学生を対象とする標準仕様の訓練・認証業務について、修正契約を $9,258,000 で。Joint Cyberspace Training and Certification Standards Concept of Operations による。2021/2/5 まで。Fort Gordon, GA (W911S0-19-D-0009/P00001)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Otis Products Inc. (Lyons Falls, NY) : 銃器清掃キットを $33,688,736 で。陸軍、海軍、海兵隊向け、2023/2/6 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Columbus, OH (SPE7LX-20-D-0076)
  • ADS (Atlantic Diving Supply Inc., Virginia Beach, VA) : 2017/5/31 発出の懇請 SPE8EC-17-R-0010 に基づく契約の対象に追加。(SPE8EC-20-D-0051)
  • Truck Country of Wisconsin Inc. (De Forest, WI) : 2017/4/20 発出の懇請 SPE8EC-17-R-0008 に基づく契約の対象に追加。(SPE8EC-20-D-0053)
  • Wright & Wright Machinery Co., Inc. (Monticello, KY) : 2016/11/8 発出の懇請 SPE8EC-17-R-0002 に基づく契約の対象に追加。(SPE8EC-20-D-0054)

今日の報道発表 (北米編)
  • 米空軍・太平洋航空軍 (PACAF : Pacific Air Force) で初めてとなる F-35 関連の訓練部隊、37th TS (372nd Training Squadron)・Det. 25 が発足した。4 月から予定している機体の受領に備えて、まず脱出システムやステルス関連の整備訓練を始める。(USAF 2020/2/6)

今日の報道発表 (その他編)
  • 北海に出ている HMS Queen Elizabeth の艦上で、F-35B×4 機が初の夜間着艦訓練 "Exercise Lightning Fury" を実施した。(MoD UK 2020/2/7)
  • Lockheed Martin Corp. は 2020/2/4 にジョージア州 Marietta で、フランス空軍 (AdlA : Armee de l'Air) 向け KC-130J の 2 号機を納入した。(Lockheed Martin 2020/2/7, )
  • 仏国防省が 2020/2/6 に、Airbus Helicopters 製 H160 の軍用型、H160M Guepard について、正式な開発プログラム実施に先立つ事前フェーズのローンチを発表した。計画名称 HIL (Helicoptere Interarmees Leger)。正式ローンチは 2021 年、機体の納入開始は 2026 年の予定。(French MoD 2020/2/6, Jane's 2020/2/7)
  • イギリス海軍 (RN : Royal Navy) 向けの 31e 型フリゲートで、Thales の TACTICOS 指揮管制装置、通信システム、航法/艦橋システムを採用することになった。(Thales 2020/2/6)
  • オーストラリア軍では、Project Overlander こと Project Land 121 フェーズ 3B ならびに同フェーズ 5B として、軍用トラック×3,751 両、モジュール×4,730 点、トレーラー×2,565 両を総額 50 億豪ドルで調達する計画を進めている。これが初度運用能力 (IOC : Initial Operational Capability) を達成、訓練や演習への投入が可能になった。(Australian DoD 2020/2/7)
  • HAL (Hindustan Aeronautics Ltd.) の LCA (Light Combat Aircraft) こと Tejas Mk.1A は、IOC (Initial Operation Clearance) 型×20 機と FOC (Final Operation Clearance) 型×20 機の調達を計画、それぞれ 8 機ずつが複座練習機型。現在、IOC 型の単座型は完納、残りが製作中。Mk.1A ではアビオニクス、レーダー、兵装、空中給油機能といった面の改良を実施、2022 年中に飛行試験を完了する計画。(Indian MoD 2020/2/5)
  • Lockheed Martin Corp. が BEL (Bharat Electronics Ltd.) との間で、インド向け F-16V すなわち F-21 に関する産業参画の機会を追求する、という趣旨の MoU に調印した。(Lockheed Martin 2020/2/7)
  • Thales と MKU が組んで、インド軍ならびに第三国向けに ELFIE 暗視装置 (NVD : Night Vision Device) を共同開発することになった。(Thales 2020/2/7)

今日の米軍調達 (Contracts 2020/2/6)
NAVY
  • Northrop Grumman Systems Corp. (San Diego, CA) : MQ-4C Triton のオプション契約分・2 機を $172,424,000 で。2024/1 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-19-C-0008/P00004)
  • Toland & Mizell Architects Inc. (Atlanta, GA) : NAVFAC Southeast の AO (Area of Operations) で実施するアーキテクト/エンジニアリング業務を $30,000,000 で。2025/2 まで。まず、NAS (Naval Air Station) Jacksonville (Jacksonville, FL) の Building 514 に設置するサーバ ルーム #1 と #2 の設計を $267,865 で。2020/9 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Southeast, Jacksonville, FL (N69450-20-D-0001)
  • Progeny Systems Corp. (Manassas, VA) : 潜水艦と空母で使用するソフトウェアのビルド プロセスに関わるエンジニアリング/テクニカル サービス業務について、オプション契約分を $14,822,628 で。SBIR (Small Business Innovation Research) Topic N05-051。2021/1 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC(N00024-19-C-6204)
  • GDEB (General Dynamics Electric Boat Corp., Groton, CT) : Virginia 級 SSN で使用する主機管制システムのフェーズ III 分を $7,598,226 で。UCA (Undefinitized Contract Action)。2021/3 まで。Supervisor of Shipbuilding Conversion and Repair, Groton, CT (N00024-16-C-2111)
USTRANSCOM (US Transportation Command)
  • Construction Helicopters Inc. (Howell, MI) : 固定翼機と回転翼機で実施する、人員/貨物輸送、医療後送、人員回収、空中投下などについて、修正契約を $168,964,521 で。米アフリカ軍 (USAFRICOM : US Africa Command) 向け、2020/2/2-2021/2/1 まで。累計受注額は $534,417,085 から $703,381,606 に。USTRANSCOM (US Transportation Command), Directorate of Acquisition, Scott AFB, IL (HTC711-17-D-R007/P00009)
  • Berry Aviation Inc. (San Marcos, TX) : 固定翼機と回転翼機で実施する、人員/貨物輸送、医療後送、人員回収、空中投下などについて、修正契約を $157,889,835 で。米アフリカ軍 (USAFRICOM : US Africa Command) 向け、2020/2/2-2021/2/1 まで。累計受注額は $516,666,882 から $674,556,717 に。USTRANSCOM (US Transportation Command), Directorate of Acquisition, Scott AFB, IL (HTC711-17-D-R008/P00009)
  • Erickson Helicopters Inc. (Portland, OR) : 固定翼機と回転翼機で実施する、人員/貨物輸送、医療後送、人員回収、空中投下などについて、修正契約を $93,601,765 で。米アフリカ軍 (USAFRICOM : US Africa Command) 向け、2020/2/2-2021/2/1 まで。累計受注額は $285,776,477 から $379,378,242 に。USTRANSCOM (US Transportation Command), Directorate of Acquisition, Scott AFB, IL (HTC711-17-D-R009/P00007)
ARMY
  • Akima Support Operations LLC (Herndon, VA) : Enhanced Army Global Logistics Enterprise 計画の下で実施する兵站支援業務を $101,329,977 で。Fort Hood で実施、2025/8/7 まで。Army Contracting Command, Rock Island Arsenal, IL (W52P1J-20-F-0137)
  • Federal Resources Supply Co. (Stevensville, MD) : 金属加工・機械ショップ用のシェルターを $40,365,948 で。2025/2/25 まで。Army Contracting Command, Rock Island Arsenal, Rock Island, IL (W9098S-20-D-0005)
  • Vectrus Systems Corp. (Colorado Springs, CO) : Area Support Group-Kuwait Dining Facility (Kuwait City, Kuwait) で実施する給養業務について、修正契約を $23,026,701 で。2021/2/9 まで。Army Contracting Command, Rock Island Arsenal, IL (W52P1J-18-C-0025/P00012)
  • Pine Bluff Sand And Gravel Co. (White Hall, AR) : ルイジアナ州の New Orleans と Black Hawk で実施する、Mississippi River の浚渫工事を $16,389,850 で。2023/2/9 まで。Army Corps of Engineers, New Orleans, LA (W912P8-20-C-0002)
  • Messer Construction Co. (Cincinnati, OH) : Wright-Patterson AFB (Dayton, OH) で実施する燃料施設の更新・移設工事を $13,960,000 で。2021/6/17 まで。Army Corps of Engineers, Louisville, KY (W912QR-20-C-0006)
  • Skookum Educational Programs (Bremerton, WA) : JB (Joint Base) Lewis-McChord で実施するサービス業務について、修正契約を $7,335,413 で。2023/2/28 まで。418th Contracting Support Brigade, JB (Joint Base) Lewis-McChord, WA (W911S8-18-D-0004/P00006)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Federal Prison Industries Inc. (Washington DC) : 各種トラウザーズを $24,465,000 で。陸軍・空軍向け、2021/10/5 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE1C1-20-D-F057)

今日の報道発表 (北米編)
  • Boeing Co. は米海軍に、F/A-18E/F の延命改修 (SLM : Service Life Modification) 初号機を納入した。2 号機が 2 月中に、3 号機が 4 月に納入の予定。(Boeing 2020/2/6, NAVAIR 2020/2/6)
  • Lockheed Martin Corp. と Fincantieri Marinette Marine は米海軍に、Freedom 級沿岸戦闘艦 (LCS : Littoral Combat Ship) の 10 番艦、USS St. Louis (LCS-19) を引き渡した。(Lockheed Martin 2020/2/6)
  • CMV-22B の初号機が 2020/2/2 に、Bell の Amarillo Assembly Center (Amarillo, TX) から NAS (Naval Air Station) Patuxent River へのフェリーフライトを実施した。(NAVAIR 2020/2/5)
  • 米海軍 NAVSUP WSS (Naval Supply Systems Command Weapon Systems Support) が Bell Textron Inc. (Fort Worth, TX) に、UH-1Y と AH-1Z を対象とする初の兵站支援業務 (PBL : Performance Based Logistics) 契約を、5 年間・8 億 1,500 万ドルで発注した。テイル ローター ブレード、ギアボックス、ヨークなど、35 アイテムが対象。(US Navy 2020/2/5)

今日の報道発表 (その他編)
  • Elbit Systems Ltd. は Hanwha Systems Co., Ltd. から、KF-X で使用する地形追随/地形回避 (TF/TA : Terrain Following-Terrain Avoidance) システムを 4,300 万ドルで受注した。契約期間は 6 年間。各種センサーからのデータと地形データベースに基づいて作動する。(Elbit Systems 2020/2/6)
  • Raytheon Co. と Lockheed Martin Corp. が共同設立した Javelin Joint Venture が BDL (Bharat Dynamics Ltd.) との間で、インド向けの FGM-148 Javelin 対戦車ミサイルの売り込みに際して共同生産の機会を追求する、という趣旨の MoU に調印した。(Lockheed Martin 2020/2/6)
  • 一方、L&T (Larsen & Toubro) と MBDA のジョイント ベンチャー、LTMMSL (L&T MBDA Missile Systems Ltd.) は、ミサイルの組立・インテグレーション施設を新規開設した。ここでは、ミサイルは炸薬を装填していないイナート状態。(L&T 2020/2/3)

今日の米軍調達 (Contracts 2020/2/5)
NAVY
  • Leidos Inc. (Reston, VA) : NMCI (Navy Marine Corps Intranet) に関わるサービス管理、インテグレーション、輸送業務を $7,729,639,286 で。米国外の Naval Enterprise Network と Marine Corps Enterprise Network が対象。2028/8 まで。PEO EIS (Program Executive Office for Enterprise Information Systems) の所管で、代理としてNAVWARSYSCOM (Naval Information Warfare Systems Command), San Diego, CA (N00039-20-D-0054)
  • 以下の各社は、USV FoS (Unmanned Surface Vehicle Family of Systems) を総額 $982,100,000 で。
    • Advanced Acoustic Concepts LLC (Hauppauge, NY) : N00024-20-D-6321
    • Aerostar Technical Solutions Inc. (Arlington, VA) : N00024-20-D-6322
    • Arete Associates (Tucson, AZ) : N00024-20-D-6324
    • Austal USA LLC (Mobile, AL) : N00024-20-D-6325
    • Azimuth Inc. (Morgantown, WV) : N00024-20-D-6326
    • BAE Systems Electronic Systems (Nashua, NH) : N00024-20-D-6327
    • BMT Designers & Planners Inc. (Alexandria, VA) : N00024-20-D-6328
    • Continental Tide Defense Systems Inc. (Reading, PA) : N00024-20-D-6329
    • The Charles Stark Draper Laboratory Inc. (Cambridge, MA) : N00024-20-D-6330
    • General Dynamics Mission Systems Inc. (Fairfax, VA) : N00024-20-D-6331
    • Gibbs & Cox Inc. (Arlington, VA) : N00024-20-D-6332
    • Gravois Aluminum Boats LLC , dba Metal Shark (Jeanerette, LA) : N00024-20-D-6333
    • HII Fleet Support Group LLC (Virginia Beach, VA) : N00024-20-D-6334
    • Hydroid Inc. (Pocasset, MA) : N00024-20-D-6335
    • ICI Services Corp. (Virginia Beach, VA) : N00024-20-D-6361
    • L-3 Unidyne Inc. (Norfolk, VA) : N00024-20-D-6336
    • Leidos Inc. (Reston, VA) : N00024-20-D-6337
    • Lockheed Martin Rotary and Mission Systems (Moorestown, NJ) : N00024-20-D-6338
    • Maritime Applied Physics Corp. (Baltimore, MD) : N00024-20-D-6339
    • Micro Systems Inc., subsidiary Kratos-MSI (Fort Walton Beach, FL) : N00024-20-D-6340
    • Northrop Grumman Systems Corp. (Bethpage, NY) : N00024-20-D-6341
    • Oasis Systems LLC (Rockville, MD) : N00024-20-D-6342
    • Oceaneering International Inc. (Hanover, MD) : N00024-20-D-6343
    • Peraton Inc. (Herndon, VA) : N00024-20-D-6344
    • Q.E.D. Systems Inc., Virginia Beach, Virginia) : N00024-20-D-6345
    • Raytheon Co. (Portsmouth, RI) : N00024-20-D-6346
    • Reliable Systems Services Corp. (Melbourne, FL) : N00024-20-D-6347
    • Rolls-Royce Marine North America Inc. (Walpole, MA) : N00024-20-D-6348
    • SAIC (Science Applications International Corp., Reston, VA) : N00024-20-D-6349
    • System Engineering Associates Corp. (Middletown, RI) : N00024-20-D-6350
    • Sedna Digital Solutions LLC (Manassas, VA) : N00024-20-D-6351
    • Serco Inc. (New London, CT) : N00024-20-D-6323
    • Spatial Integrated Systems Inc. (Virginia Beach, VA) : N00024-20-D-6352
    • Teledyne Brown Engineering Inc. (Huntsville, AL) : N00024-20-D-6353
    • Textron Systems, AAI Corp. (Hunt Valley, MD) : N00024-20-D-6354
    • Boeing Co. (St. Louis, MO) : N00024-20-D-6355
    • The Columbia Group Inc. (Washington DC) : N00024-20-D-6356
    • Tridentis LLC (Alexandria, VA) : N00024-20-D-6357
    • UEOS (Ultra Electronics Ocean Systems, Braintree, MA) : N00024-20-D-6358
    • W.R.Systems Ltd. (Norfolk, VA) : N00024-20-D-6360
    個別案件ごとにコンペティションを実施。基本契約 5 年間、2025/2 まで。オプション契約 5 年間、2030/2 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC
  • GE Aviation Systems LLC (Vandalia, OH) : F/A-18 用のコンバータ ユニット×101 セットを $26,583,200 で。前契約は N00383-17-G-AK01。2025/1 まで。NAVSUP (Naval Supply Systems Command) Weapon Systems Support, Philadelphia, PA (N00383-20-F-AK01)
  • The Oak Group Inc. (Camden, NJ) : Marine Corps Reserve Center (Syracuse, NY) で実施する建設工事を $15,974,500 で。前契約は N40085-17-D-5038。2021/8 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Mid-Atlantic, Norfolk, VA (N40085-20-F-4527)
  • DRS Laurel Technologies Inc. (Johnstown, PA) : CEC (Cooperative Engagement Capability) 向け "Bravo" 装備の補修、交換、改修に関わるサービス業務について、オプション契約分を $7,813,986 で。2020/12 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-17-C-5200)
ARMY
  • Aptim Federal Services LLC (Alexandria, VA) : 米陸軍工兵隊 (USACE : US Army Corps of Engineers) 向けの環境復元業務を $80,000,000 で。2027/2/4 まで。Army Corps of Engineers, Omaha, NE (W9128F-20-D-0022)
  • Social Services Missouri Department (Jefferson City, MO) : Fort Leonard Wood で実施する給養業務を $16,399,172 で。2020/8/5 まで。Fort Leonard Wood, MO (W911S7-20-C-0002)

今日の報道発表 (北米編)
  • USS Gerald R. Ford (CVN-78) が 2020/1/16 から実施していた ACT (Aircraft Compatibility Testing) が、2020/1/31 に完了した。(US Navy 2020/2/5)
  • Raytheon Co. は、2019/4 に YPG (Yuma Proving Ground, Yuma, AZ) で、M982A1 Excalibur Ib 誘導砲弾にセミアクティブ レーザー誘導を追加した Excalibur S の試射を実施していたことを明らかにした。(Raytheon 2020/2/5)
  • Northrop Grumman Corp. の ABL (Allegany Ballistics Laboratory, Rocket Center, WV) は米空軍から、汎用爆弾用の FMU-139D/B 電子式信管を 8,500 万ドルで受注した。米空軍ではこのほか、FMU-139C/B、FMU-152/B、FMU-143/B を使用中。(Northrop Grumman 2020/2/5)
  • Northrop Grumman Corp. は 2019/12 に米海兵隊から、AN/TPS-80 G/ATOR (Ground/Air Task-Oriented Radar)×2 基を追加受注した。全規模量産 (FRP : Full Rate Production) ロット 2 の一環で、これでロット 2 の累計受注は 8 基。(Northrop Grumman 2020/2/5)

今日の報道発表 (その他編)
  • Northrop Grumman Corp. は、AN/AQS-24B 曳航式機雷探知ソナーのコンポーネントを Marand Precision Engineering (Moorabbin, Victoria, Australia) で製作する、と発表した。また、オーストラリアで使用しているレーダー製品や航法機器のサポートを担当している Electrotech Australia Pty Ltd. (Sydney, NSW, Australia) について、パートナーシップを拡大、AN/AQS-24B も対象に含める。(Northrop Grumman 2020/2/5)
  • オーストラリア陸軍 (Royal Australian Army) が、長射程直接支援火力 (Long Range Direct Fire Support Weapon Capability) の強化を企図して、Rafael Advanced Defense Systems Ltd. 製の Spike LR2 対戦車ミサイルを調達することになった。計画名称は Project Land 159 Lethality System。降車歩兵が、より遠方から AFV と交戦できるようにする狙い。(Australian DoD 2020/2/5, Jane's 2020/2/5)
  • 英 MCA (Maritime and Coastguard Agency) は、UAV による洋上監視の実証試験実施について、担当メーカーとして Elbit Systems UK の採用を決めた。機体は Hermes 900 や Skylark I-LEX を使用する。CAA (Civil Aviation Authority) と協力して作業を行い、Inzpire や Aviation Systems Group といったイギリス企業も参画する。(Elbit Systems 2020/2/5)
  • IAI (Israel Aerospace Industries Ltd.) が BEL (Navratna Defence PSU Bharat Electronics Ltd.) との間で、インド軍の防空システムを対象とするサポート業務を協力して実施する、という趣旨の MoU に調印した。(IAI 2020/2/4)
  • IAI (Israel Aerospace Industries Ltd.) が、HAL (Hindustan Aeronautics Ltd.) ならびに DRL (Dynamatic Technologies Ltd.) との間で、UAV 分野における戦略的協業を図るという趣旨の MoU に調印した。(IAI 2020/2/4)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
Defence News
Opinion
About

| 記事一覧に戻る | HOME に戻る |