今週の軍事関連ニュース (2020/03/12)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • オーストラリア海軍 (RAN : Royal Australian Navy) の Collins 級潜水艦、HMAS Dechaineux が、2020/3/7 から 3 日間、ブルネイの Muara Port に寄港した。オーストラリアの潜水艦がブルネイを訪れたのは今回が初めて。(Australian DoD 20203/10)
  • IAEA (International Atomic Energy Agency) が、イランが保有する濃縮ウランの量が大幅に増加した、とする内容の報告書をリリースした。2019/11 には 372.3kg だったものが、2020/2 には 1,020.9kg に増えているという。この数字は、JCPOA (Joint Comprehensive Plan of Action) で定められた 300kg という上限を超過している。(DID 2020/3/10)

今日のニュースいろいろ
  • 米宇宙軍 (USSF : US Space Forces)・1dt SOPS (1st Space Operations Squadron) が 2019/12 に、GSSAP (Geosynchronous Space Situational Awareness Program) の地上側機材を対象とするトライアルを完了、2020/2/12 に領収を実現した。(SpaceWar 2020/3/5)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

最近のニュースいろいろ
  • Nexter と Naval Group は仏国防調達局 (DGA : Direction Generale pour l'Armement) から 2020/1/16 に、フランス海軍 (MN : Marine Nationale) で使用している 20mm 機関砲塔 (RWS : Remote Weapon Station)・Narwhal 20B を対象とする近代化改修の契約を受注した。(Naval News 2020/3/10)

今日の米軍調達 (Contracts 2020/3/10)
ARMY
  • Sikorsky Aircraft Corp. (Stratford, CT) : UH-60M のオプション契約分を $525,371,067 で。Army MY IX Program の 4 年目、ロット 44 量産分 38 機と FMS (Foreign Military Sales) 輸出分 2 機。2022/6/30 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W58RGZ-17-C-0009/P00131)
  • Dyncorp International LLC (Fort Worth, TX) : イラクとアフガニスタンで実施する航空機整備業務について、修正契約を $46,897,900 で。2020/7/15 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W58RGZ-19-C-0025/P00037)
  • Vencore Labs Inc. (Basking Ridge, NJ) : Autonomous Defensive Cyber Operation と戦術通信網に関する研究開発を $14,547,132 で。2025/3/9 まで。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, MD (W56KGU-20-C-0010)
NAVY
  • L3 Harris Technologies Inc. (Rochester, NY) : NSA (National Security Agency) Type-1 暗号化認証対応の HF 通信機、関連キット、文書類を $383,247,000 で。Program Manager of Communications Systems 向け、2025/3 まで。Marine Corps Systems Command, Quantico, VA (M67854-20-D-2029)
  • Jacobs EwingCole JV (Pasadena, CA) : NAVFAC Southwest の AOR (Area of Responsibility) で実施する建設工事について、増額修正契約を $79,000,000 で。累計受注額は $178,000,000。2022/11 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Southwest, San Diego, CA (N62473-18-D-5801)
  • Tetra Tech Inc. (Norfolk, VA) : NAVFAC Atlantic の AOR (Area of Responsibility) で実施する建設工事について、増額修正契約を $78,000,000 で。累計受注額は $278,000,000。2021/7 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Atlantic, Norfolk, VA (N62470-16-D-9008)
  • CH2M Hill (Cornell Howland Hayes Merryfield Hill Inc., Englewood, CO) : NAVFAC Atlantic の AOR (Area of Responsibility) で実施する建設工事について、増額修正契約を $54,000,000 で。累計受注額は $362,000,000。2021/1 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Atlantic, Norfolk, VA (N62470-16-D-9000)
  • BAE Systems, Information and Electronic Systems Integration (Nashua, NH) : OE-120B アンテナ グループ×6 (うち日本向け×2)、レトロフィット改修キット×3、デルタ導入/検査キット×3 について、修正契約を $12,697,209 で。2023/5 まで。日本向け FMS (Foreign Military Sales) $3,784,296 を含む。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-19-C-0052/P00004)
  • Bell-Boeing Joint Project Office (Amarillo, TX) : V-22 のエンジン ナセルに関わる支援性分析、電子化マニュアル作成、技術指令の適用について、修正契約を $9,460,780 で。前契約は N00019-17-G-0002。米海空軍ならびに日本向け FMS (Foreign Military Sales) $911,066 で構成、2021/5 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-18-F-0016/P00008)
  • Concurrent Technologies Corp. (Johnstown, PA) : 海兵隊施設のエネルギー関連インフラに関わる支援業務について、オプション 2 契約分を $7,771,574 で。原契約は GS00Q14OADU112。2021/3 まで。さらに 2023/3 までのオプション契約を設定。Marine Corps Installations Command Headquarters Contracting Office, Arlington, VA (M95494-18-F-0016)
DTRA (Defense Threat Reduction Agency)
  • Leidos Inc. (Reston, VA) : Biological Threat Reduction Program の下で実施する科学技術関連のサービス業務について、オプション 3 契約分を $34,485,270 で。2021/5/13 まで。さらに 2022/5/13 までのオプション契約を設定。DTRA (Defense Threat Reduction Agency), Cooperative Threat Reduction, Contracting Office, Fort Belvoir, VA (HDTRA1-17-C-0019/P00021)
DARPA (Defense Advanced Research Projects Agency)
  • System High Corp. (Chantilly, VA) : プログラム セキュリティ サービス業務について、修正契約を $24,731,784 で。累計受注額は $68,636,786 から $93,368,570 に。2021/3 まで。DARPA (Defense Advanced Research Projects Agency), Arlington, VA (HR0011-17-F-0001/P00025)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Direct Energy Business LLC (Pittsburgh, PA) : 電力供給業務を $24,551,424 で。PA、RI、NH、ME、MA の各州で実施、陸軍、海軍、海兵隊向け、2022/5/1 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Energy, Fort Belvoir, VA (SPE60420D8003)
AIR FORCE
  • James Talcott Construction (Great Falls, MT) : Malmstrom AFB で実施する格納庫の再生補修工事を $15,077,162 で。MH-139 の配備に備えたもの。2021/9/30 まで。341st Contracting Squadron, Malmstrom AFB, MT (FA4626-20-C-0017)
USTRANSCOM (US Transportation Command)
  • Ernst & Young LLP (New York, NY) : USTRANSCOM/TCJ8 向けの会計・監査業務について、修正契約を $9,236,783 で。前契約は GS00F290CA。Scott AFB で実施、2020/4/1-2021/3/31 まで。累計受注額は $3,464,658 から $12,701,441 に。USTRANSCOM (US Transportation Command), Directorate of Acquisition, Scott AFB, IL (HTC711-19-F-D015)

今日の報道発表
  • Lockheed Martin Corp. は WSMR (White Sands Missile Range, White Sands, NM) で、prSM (Precision Strike Missile) による二度目の試射を実施した。(Lockheed Martin 2020/3/10)
  • 米ミサイル防衛局 (MDA : Missile Defense Agency) 向けの LRDR (Long Range Discrimination Radar) のうち、1 枚目のアンテナ アレイを構成するパネル・10 枚がすべて、Clear AFS への搬入を完了した。(Lockheed Martin 2020/3/10)
  • Textron Inc. 傘下の Textron Systems Corp. は 2020/2/6 に、SSC (Ship to Shore Connector) の 1 番艇 LCAC-100 を米海軍に納入した。(Textron Systems 2020/3/9)
  • Austal USA (Mobile, AL) で、米海軍向けの沿岸戦闘艦 (LCS : Littoral Combat Ship)・USS Canberra (LCS-30) の起工式が行われた。スポンサーを務めるのは Marise Payne 豪外相。(Austal USA Twitter 2020/3/10)
  • Saab AB は英国防省から、ARTHUR 対砲兵レーダー (a.k.a. MAMBA : Mobile Artillery Monitoring Battlefield) を対象とするアップグレード/延命改修 (Mid-Life Extension) の契約を 4 億 8,200 万クローネで受注した。2022-2023 年にかけて作業を実施するが、さらに 2020-2026 年を対象とする第 5 砲兵聯隊 (Marne Barracks, Catterick, UK) でのサポート業務も契約に含む。(Saab 2020/3/10)
  • 2020/3/10 に Jakarta で Len Industri と Thales が、インドネシア海軍 (TNI-AL : Tentara Nasional Indonesia - Angkatan Laut) のフリゲート・KRI Usman-Harun のミッション システムを対象とする近代化改修 (MLM : Mid Life Modernisation) の実施について、合意文書に調印した。(Thales 2020/3/10)

今日の米軍調達 (Contracts 2020/3/9)
AIR FORCE
  • Digitized Schematic Solutions LLC (Warren, MI) : AFMC (Air Force Materiel Command) 向けの技術データ関連支援業務を $260,000,000 で。標準化、プロセス、メソッドが対象。作業場所は以下の通り。
    • Robins AFB, GA
    • Hill AFB, UT
    • Tinker AFB, OK
    • Peterson AFB, CO
    2025/3 まで。Air Force Sustainment Center, Robins Enterprise Contracting, Warner Robins, GA (FA8530-20-D-0002)
  • The New Jersey Department of Human Services (Trenton, NJ) : JB (Joint Base) McGuire-Dix-Lakehurst のうち、Fort Dix 地区で実施する給養業務を $57,806,700 で。2021/4/30 まで。87th Contracting Squadron, JB MDL, NJ (FA4484-20-D-0011)
  • C. W. Roberts Contracting Inc. (Tallahassee, FL) : Eglin AFB と Duke Field で実施する、滑走路、誘導路、駐車場、歩道などの再舗装、塗装、撤去、交換、改修といった工事を $49,000,000 で。2025/3/31 まで。Air Force Test Center, Eglin AFB, FL (FA2823-20-D-0003)
  • Valiant Global Defense Services Inc. (dba Valiant Integrated Services, San Diego, CA) : 統合作戦・合同作戦の計画立案やデータ交換に関わる、ツールと技術の研究、開発、試験、評価を $30,000,000 で。CBRN (Chemical, Biological, Radiological and Nuclear) 脅威に対処する場面を想定。Wright-Patterson AFB、Camp H.M. Smith、Undersea Warfare Development Center (San Diego, CA) で実施、2027/9/6 まで。AFRL (Air Force Research Laboratory), Wright Research Site, Wright-Patterson AFB, OH (FA8650-20-D-6058)
  • Raytheon Co. (Marlborough, MA) : GASNT (Global Aircrew Strategic Network Terminal) に関連して、CLIN (Contract Line Item Number) #0004・#0005・#0006 の削除と B-Tables の価格修正に伴う修正契約を $26,148,084 で。2021/10 まで。累計受注額は $366,523,499。AFMC (Air Force Material Command), Hanscom AFB, MA (FA8705-14-C-0001/P00092)
ARMY
  • Boeing Co. (Mesa, AZ) : イギリス向けの AH-64E Apache Longbow×50 機と LCT (Longbow Crew Trainer)×3 基を対象とする、納入後の支援業務と倉庫管理業務を $191,858,915 で。2024/12/31 まで。FMS (Foreign Military Sales) 案件。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W58RGZ-20-C-0014)
  • Manhattan Construction Co. (Arlington, VA) : US Army War College (Carlisle Barracks, PA) で実施する 4 階建て・201,000 平方フィートの庁舎建設工事を $85,407,155 で。2023/3/29 まで。Army Corps of Engineers, Baltimore, MD (W912DR-20-C-0007)
NAVY
  • Lockheed Martin Aeronautics Co. (Fort Worth, TX) : F-35 の低率初期生産 (LRIP : Low Rate Initial Production) ロット 15 について、先行調達に関する修正契約を $173,164,400 で。米海軍、米海兵隊、イタリア向け。2023/12 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-20-C-0009)
  • Lockheed Martin Rotary and Mission Systems (Baltimore, MD) : Mk.41 VLS (Vertical Launch System) 用のローンチ シーケンサー (LSEQ)、Mk.5 mod.2 (P/N 7104340-29) について、製作、組み立て、試験、納入を $25,449,876 で。韓国向けとフィンランド向けの FMS (Foreign Military Sales)。2021/3 まで。オプション契約分まで含めた総額は $74,415,030。2022/3 まで。NSWC (Naval Surface Warfare Center), Port Hueneme Division, Port Hueneme, CA (N63394-20-C-0004)
  • Lockheed Martin Corp. (Baltimore, MD) : 沿岸戦闘艦 (LCS : Littoral Combat Ship) に搭載する多層レーザー自衛 (LLD : Layered Laser Defense) ウェポン システムについて、インテグレーション、実証、試験、運用を $22,436,852 で。2021/7 まで。累計受注額は ONR (Office of Naval Research), Arlington, VA (N00014-20-C-1003)
DISA (Defense Information Systems Agency)
  • GDIT (General Dynamics Information Technology, Fairfax, VA) : 空軍向け ADCS (Air Defense Communication Services) のオプション 2 契約分を $7,171,537 で。累計受注額は $14,486,526。GSA (General Services Administration) の Information Technology Schedule 70 契約 HC1013-15-A-0004 による。アメリカ本土、アラスカ、ハワイ、グアムが対象。2020/4/1-2021/3/31 まで。Defense Information Technology Contracting Organization, Scott AFB, IL (HC1013-20-F-0073)

今日の報道発表
  • Kongsberg Gruppen ASA 傘下の KDA (Kongsberg Defence & Aerospace AS) は Raytheon Co. の Missile Systems 部門から、NSM (Nytt Sjonomalsmissil / Naval Strike Missile) を 2 億 300 万クローネで受注した。OTH-WS (Over-The-Horizon Weapon System) 向け。累計受注額は $847,611,857。(Kongsberg Gruppen 2020/3/9)
  • 米国防総省は以下の 3 社に、可搬式小型原子炉 (mobile nuclear reactor) のプロトタイプ設計契約を発注した。
    • BWX Technologies Inc. (Lynchburg, VA) : $13,500,000
    • Westinghouse Government Services (Washington DC) : $11,953,036
    • X-energy LLC (Greenbelt, MD) : $14,309,000
    SCO ( Strategic Capabilities Office) の "Project Pele" 構想による。遠隔地での発電用途を想定。2 年間の設計フェーズに続いて担当を 1 社に絞り込み、製作・実証に駒を進める。(DoD 2020/3/9)
  • 欧州共同給油機部隊 (MMF : Multinational Multi-Role Tanker Transport Fleet) で使用する A330-200 MRTT (Multi-Role Tanker Transport) のうち、2 号機が、Toulouse での塗装作業を終えて、スペインの Getafe に移動した。この後は地上試験と飛行試験を実施する。(Airbus Defence Twitter 2020/3/6)
  • Boeing Co. は、KC-46A の 32 号機と 33 号機が 157th ARW (157th Air Refuelling Wing, Pease ANGB, NH) に向かったことを明らかにした。(Boeing Twitter 2020/3/7)
  • Raytheon Co. は 2020/1/31 に米陸軍から、FMS (Foreign Military Sales) 経由でバーレーンに輸出する PATRIOT (Phased Array Tracking Radar Intercept on Target) 地対空ミサイル システムを 5 億 5,100 万ドルで受注した。(Raytheon 2020/3/9)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
Defence News
Opinion
About

| 記事一覧に戻る | HOME に戻る |