今週の軍事関連ニュース (2020/04/02)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • 米宇宙軍 (USSF : US Space Forces) が 2020/3/27 に、Space Fence が初度運用能力 (IOC : Initial Operational Capability) を達成した、と発表した。(C4ISRnet 2020/3/31)
  • スウェーデンの Peter Hultqvist 国防相が 2020/3/27 に他の欧州 5 ヶ国の国防相と電話会談を行い、マリ南部で実施する平和維持作戦 "Operation Takuba" にスウェーデン軍を派出する話がまとまった。この任務は、Liptako で実施している "Operation Barkhane" の指揮系統下で実施する。派遣部隊は 2020 年の夏に初度運用能力 (IOC : Initial Operational Capability) 、2021 年の初頭に完全運用能力 (FOC : Full Operational Capability) を達成する計画。スウェーデンに加えてチェコも部隊派出を決めている。また、エストニア、ベルギー、オランダ、デンマーク、ポルトガル、フランスの国防相による話し合いで、この任務部隊 Task Force Takuba に特殊作戦部隊を増強する話が決まった。(Swedish MoD 2020/3/27, Estonian MoD 2020/3/30)

今日のニュースいろいろ
  • 北マケドニアが、30 番目のメンバーとして NATO に正式加盟した。同国の加盟について NATO 諸国は、2019/2 に議定書に調印、加盟 29 ヶ国がこれを批准したことで加盟が実現した。(NATO 2020/3/27)
  • 2020/3/26 にベルギー空軍機がバルト海の上空で、対領空侵犯措置としてロシア機に対する要撃を実施した。(NATO 2020/3/27)
  • サウジアラビア軍が、Ansar Allah (Houthis) が発射した弾道ミサイル×2 発の要撃に成功、死傷者は発生しなかった、と発表した。(WAM Emirates News Agency 2020/3/29)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

最近のニュースいろいろ
  • 米海軍航空システム軍団 (NAVAIR : Naval Air Systems Command) が、米沿岸警備隊 (USCG : US Coast Guard) の HC-27J に衛星通信システムをインテグレーションする件について、Hughes Network Systems を担当に選定した。ISR (Intelligence, Surveillance and Reconnaissance) や人道支援・災害派遣任務に際して、飛行中でも使用できる見通し線圏外通信能力を持たせるのが目的。(SpaceWar 2020/3/31)
  • ロシア極東・Amur の Blagoveshchensk にある October Revolution 造船所で、太平洋艦隊向けの海洋観測艦 (Project 19910) RFS Vasily Bubnov の起工式が行われた。2023 年の納入を予定している。(Naval News 2020/3/30)

韓国向け FMS (DSCA 2020/3/30)
米国防安全保障協力局 (DSCA : Defense Security Cooperation Agency) は議会に対して、韓国向けに FMS (Foreign Military Sales) 経由で F-16C/D-32 用のモード 5 対応 IFF (Identification Friend or Foe) 機器と Link 16 データリンク機器を輸出すると通告した。総額は 1 億 9,400 万ドル。内訳は以下の通り。
  • AN/ARC-238 通信機
  • AN/APX-126 CIT (Combined Interrogator Transponder)
  • JMPS (Joint Mission Planning System) アップグレード
  • KY-58M 秘話通信モジュール
  • SKL (Simple Key Loader) 暗号デバイス
  • PMEL (Precision Measurement Equipment Laboratory)
  • 機体フェリー支援
  • 訓練、CPINS (Computer Program Identification Number System)、フライト マニュアル、飛行試験、インテグレーション支援、試験機材、工学/技術/兵站支援業務
担当メーカーは Lockheed Martin Corp. (Bethesda, MD)。オフセットの設定を予定。

今日の米軍調達 (Contracts 2020/3/31)
NAVY
  • Lockheed Martin Aeronautics Co. (Fort Worth, TX) : F-35×78 機に関する修正契約を $4,708,927,970 で。2023/3 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-17-C-0001/P00033)
  • Lockheed Martin Aeronautics Co. (Fort Worth, TX) : F-35 の開発、維持管理、ソフトウェア開発、飛行試験に関わる、エンジニアリング、整備、兵站担当要員、資材支援を $202,800,000 で。2020/9 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-20-C-0037)
  • Lockheed Martin Aeronautics Co. (Fort Worth, TX) : ベルギー向け F-35A に関する業務を $22,902,038 で。製作と兵站支援に関わる初度費。2023/9 まで。FMS (Foreign Military Sales) 案件。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-20-C-0048)
  • Nan Inc. (Honolulu, HI) : MCB (Marine Corps Base) Hawaii (Kaneohe, HI) で実施する BEQ (Bachelor Enlisted Quarters) 建設工事を $117,803,121 で。2022/12 まで。オプション契約分まで含めた総額は $119,847,732。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Pacific, JB (Joint Base) Pearl Harbor-Hickam, HI (N62742-20-C-1315)
  • BAE Systems Land and Armaments LP (Minneapolis, MN) : Mk.41 垂直発射システム (VLS : Vertical Launch System) 用のキャニスターと関連ハードウェアについて、オプション契約分を $99,352,026 で。日本向け FMS (Foreign Military Sales) 分 15% を含む。2022/4 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-20-C-5380)
  • Lockheed Martin Corp. (Owego, NY) : H-60 を対象とする開発、技術分析、工学支援、インテグレーション支援を $90,000,000 で。2028/3 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-20-D-0016)
  • Northrop Grumman Systems Corp. (San Diego, CA) : MQ-4C Triton こと BAMS-D (Broad Area Maritime Surveillance - Demonstrator の O&M (Operations and Maintenance) について、オプション契約分を $64,343,574 で。2021/6 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-18-C-1009/P00011)
  • RQ-DPR JV (Carlsbad, CA) : FRC-SW (Fleet Readiness Center Southwest, Naval Base Coronado, CA) で実施する航空機塗装施設の建設を $61,062,000 で。2023/11 まで。オプション契約分まで含めた総額は $61,129,786。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Southwest, San Diego, CA (N62473-20-C-0008)
  • Vysnova Partners Inc. (Landover, MD) : Naval Medical Research Unit - Six (Lima, Peru) を対象とする研究支援業務を $44,227,300 で。2024/3 まで。初期分は $3,976,196。Naval Medical Logistics Command, Fort Detrick, MD (N62645-20-D-5005)
  • Professional Contract Services Inc. (Austin, TX) : Naval Medical Center Portsmouth (Portsmouth, VA) と周辺施設で実施するベース オペレーション業務を $31,630,226 で。2028/3 まで。オプション契約分まで含めた総額は $271,494,625。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Mid-Atlantic, Norfolk, VA (N40085-20-D-0040)
  • Sikorsky Aircraft Corp. (Stratford, CT) : CH-53K の低率初期生産 (LRIP : Low Rate Initial Production) に関わるシステム工学とプログラム管理業務について、修正契約を $14,937,982 で。2021/3 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-16-C-004/P00038)
  • Coffman Specialties Inc. (San Diego, CA) : Travis AFB (Fairfield, CA) で実施する駐機場 #511 と #512 の工事を $11,155,000 で。前契約は N62473-19-D-2439。路面の再舗装や排水施設の再構築など。2021/10 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Southwest, San Diego, CA (N62473-20-F-4490)
  • Austal USA LLC (Mobile, AL) : USS Kansas City (LCS-22) の PSA (Post Shakedown Availability) 完了に向けた不具合対処などの作業を $7,700,942 で。2021/5 まで。Supervisor of Shipbuilding, Conversion and Repair, Gulf Coast, Pascagoula, MS (N69316-20-F-4001)
ARMY
  • Bechtel National Inc. (Reston, VA) : Pueblo Chemical Agent Destruction Pilot Plant (Pueblo, CO) のオペレーションについて、修正契約を $1,212,239,175 で。2023/4/30 まで。Army Contracting Command, Rock Island Arsenal, IL (W52P1J09-C-0012/P00186)
  • Lockheed Martin Corp. (Grand Prairie, TX) : MGM-140 ATACMS (Army Tactical Missile) のミサイル本体とローンチ アセンブリの製作について、修正契約を $426,292,567 で。2023/3/31 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W31P4Q-19-C-0092/P00007)
  • Lockheed Martin Corp. (Grand Prairie, TX) : PAC-3 (Patriot Advanced Capability-3) ミサイルの製作に関わる整備、施設支援、テクニカル サービス業務について、修正契約を $183,686,645 で。2024/12/31 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W31P4Q-19-C-0011/P00044)
  • Archer Western Federal JV (Chicago, IL) : デラウェア州 Dover で実施する航空機格納庫建設工事を $41,247,000 で。2021/11/26 まで。Army Corps of Engineers, Philadelphia, PA (W912BU-20-C-0015)
  • Longbow LLC (Orlando, FL) : AN/APG-78 Longbow FCR (Fire Control Radar) を構成するハードウェアの補修とサポート業務を $25,025,452 で。2022/11/30 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, Alabama (W58RGZ-20-F-0332)
  • Detroit Regional Convention Facility Authority (Detroit, MI) : ミシガン州 Detroit で実施する、代替治療施設開設のためのレトロフィット工事を $9,550,000 で。2020/4/7 まで。FEMA (Federal Emergency Management Agency) 資金で実施。Army Corps of Engineers, Detroit, MI (W911XK-20-C-0001)
  • Oshkosh Defense LLC (Oshkosh, WI) : JLTV (Joint Light Tactical Vehicle) の整備に関わる資材、人員、出張などの直接経費を $9,186,740 で。2021/3/31 まで。Army Contracting Command, Detroit, MI (W56HZV-15-C-0095)
  • AMENUM (Germantown, MD) : ドイツの Mannheim で実施する兵站支援業務を $7,000,000 で。2020/11/20 まで。Army Contracting Command, Rock Island, IL (W52P1J-12-G-0028)
AIR FORCE
  • Raytheon Co. (Aurora, CO) : GPS (Global Positioning System) 用の次世代管制システム・OCX (Next Generation Operational Control Segment) について、修正契約を $378,129,190 で。2022/4/30 まで。SMC (Space Force Space and Missile Systems Center), Los Angeles AFB, CA (FA8807-10-C-0001/P00314)
  • Reliance Test & Technology (Crestview, FL) : Eglin AFB、Wright-Patterson AFB、Holloman AFB で実施する O&M (Operations and Maintenance) 支援業務のオプション 2 契約分を $234,632,069 で。2026/9/30 まで。累計受注額は $773,619,142。Air Force Text Center, Eglin AFB, FL (FA2486-16-C-0002/P00071)
  • Universal Propulsion Co., Inc. (Fairfield, CA) : CAD /PAD (Cartridge Actuated Devices/Propellant Actuated Devices) を $91,000,000 で。B-1B、B-2A、F-22A、F-117A、QF-16、U-2S、C-17A、F-15、F-5、QF-4、T-37、T-38 の脱出装置向け。バーレーン、チリ、ギリシア、ヨルダン、メキシコ、モロッコ、スイス、台湾、タイ、チュニジア、トルコ向け FMS (Foreign Military Sales) と、NASA (National Aeronautics and Space Administration) 向けも含む。2027/3/1 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Hill AFB, UT (FA8213-20-D-0006)
  • Avarint LLC (Buffalo, NY) : DIADS (Digital Integrated Air Defense System) を対象とするエンジニアリング サービス業務を $52,353,890 で。Benefield Anechoic Facility 向けで、F-22A、F-35、MALD (Miniature Air Launch Decoy)、MALD-J (Miniature Air Launch Decoy Jamming)、B-2A など、それと Red Flag / Blue Flag 演習の関連。2025/3/31 まで。Air Force Test Center Specialized Contracting Branch, Edwards AFB, CA (FA9304-20-D-0003)
  • Boeing Co. (Oklahoma City, OK) : KC-135 の維持管理 (ESS : Engineering Sustainment Services) について、オプション 4 契約分を $39,049,855 で。2022/3/31 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Tinker AFB, OK (FA8105-16-D-0002/P00016)
  • MIT (The Massachusetts Institute of Technology) Lincoln Laboratory (Lexington, MA) : Lincoln Laboratory Federally Funded Research and Development Center (Lexington, MA) のオペレーションについて、オプション契約分を $10,540,117,466 で。2025/3/31 まで。累計受注額は $20,140,117,466。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Hanscom AFB, MA (FA8702-15-D-0001/P00025)
  • Lockheed Martin Aeronautics Co. (Marietta, GA) : フランス空軍 (AdlA : Armee de l'Air) の C-130J を対象とする支援業務について、確定修正契約を $8,544,064 で。2021/1/31 まで。FMS (Foreign Military Sales) 案件。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Robins AFB, GA (FA8553-20-C-0001/P0003)
  • L3 Technologies Inc. (Arlington, TX) : F-16 用のシミュレータ訓練機材について、修正契約を $7,790,997 で。CUT (Consolidated Unit-Level Trainer) フェーズ 1 分を対象とする、コックピットとビジュアル装置の先行調達。2022/3/31 まで。累計受注額は $64,201,055。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Wright-Patterson AFB, OH (FA8621-19-F-6251/P00031)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • 以下の各社は、懇請 SPE7LX-19-R-0183 に基づいて調達する車両用のドアとカバーを受注。
    • GTA Containers Inc. (South Bend, IN) : $48,133,329 (SPE7LX-20-D-0093)
    • Breton Industries Inc. (Amsterdam, NY) : $48,133,329 (SPE7LX-20-D-0093)
    陸軍・海兵隊向け、2023/3/30 まで。さらに 1 年単位のオプション契約 2 件を設定。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Columbus, OH
  • EFW Inc. (Fort Worth, TX) : 航空機搭乗員向けの暗視装置 (Night Vision Imaging System) と HUD (Head Up Display) で使用するスペアパーツを $45,999,995 で。陸軍向け、2025/3/31 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Aberdeen Proving Ground, MD (SPRBL1-20-D-0020)
  • Alliance Technical Services Inc. (Norfolk, VA) : DLA Aviation 向けの化学物質管理と兵站支援業務を $24,704,670 で。WR-ALC (Warner Robins Air Logistics Complex) で実施。導入契約 120 日、基本契約 2021/5/31 まで。1 年単位のオプション契約 4 件。空軍向け。DLA (Defense Logistics Agency) Distribution, New Cumberland, PA (SP3300-20-C-5002)
  • Florida Ordnance Corp. (Fort Lauderdale, FL) : M51/M74/M88 装甲回収車で使用するシリンダー ヘッドを $23,116,080 で。長期契約 SPRDL1-20-D-0072 による。陸軍向け、2022/10/31 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Warren, MI (SPRDL1-20-F-0188)

今日の報道発表
  • 米海兵隊の MV-22B 飛行隊、VMM-362 (Marine Medium Tiltrotor Squadron 362) "Ugly Angels," が、2020/2/29 に完全運用能力 (FOC : Full Operational Capability) を達成した。ホームベースは MCAS Miramar、上部組織は 3MAW (3rd Marine Aircraft Wing)。以前は CH-53 飛行隊の HMH-362 だったが、2012 年にいったん解隊、2018/8/17 に MV-22B 飛行隊として再編された。(USMC 2020/3/30)
  • GA-ASI (General Atomics Aeronautical Systems Inc.) で MQ-9B SkyGuardian の量産初号機 (BC03) が完成、2020/3/30 に Flight Operations Facility (El Mirage, CA) で初飛行を実施した。(GA-ASI 2020/3/31)
  • Cobham plc 傘下の Cobham Aerospace Connectivity が DE&S (Defence Equipment and Support) から、GNSS (Global Navigation Satellite System) 向けの対妨害技術に関する研究契約を受注した。(Cobham 2020/3/30)
  • 2009 年に、ECA Group の使い捨て機雷処分具 K-STER を初めて導入したリトアニアが、最近、その K-STER を追加発注した。2019 年に実施した演習 "Open Spirit" には、ダイバーによる掃討の代わりとして K-STER を持ち込んでいた。K-STER のカスタマーは 20 ヶ国に達しており、ベルギーとオランダは新型掃海艦の建造に際して導入を決めている。(ECA Group 2020/3/30)
  • FLIR Systems, Inc. はノルウェー軍の研究部門 (Norwegian Defence Research Establishment : FFI) から、Black Hornet VRS (Vehicle Reconnaissance System) を受注した。基地警備の分野に革新をもたらすための研究で使用する。FLIR Systems はすでに、ノルウェーの軍や法執行機関に UGV を納入している。(FLIR Systems 2020/3/30)

今日の米軍調達 (Contracts 2020/3/30)
NAVY
  • Boeing Co. (Seattle, WA) : P-8A のロット 11 量産分・18 機に関する修正契約を $1,554,398,639 で。2023/10 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-14-C-0067/P000170)
  • General Electric Co. (Lynn, MA) : F414-GE-400エンジン×48 基に関する修正契約を $215,000,016 で。F/A-18E/F 向け、2022/8 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-18-C-1061/P00005)
  • Raytheon Co., Missile Systems (Tucson, AZ) : RIM-116 RAM (Rolling Airframe Missile) ブロック 2/2A Guided Missile Round Pack と交換用の予備コンポーネントを $146,076,524 で。米海軍向け 68%、ドイツ向け 3%、サウジアラビア向け 26.2%、アラブ首長国連邦 (UAE : United Arab Emirates) 向け 1.6%、エジプト向け 0.8%、トルコ向け 0.2%、米海軍以外は FMS (Foreign Military Sales)。2025/6 まで。オプション契約分まで含めた総額は $353,304,326。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-20-C-5400)
  • Northrop Grumman Corp., Defense Systems sector, Alliant Techsystems Operations LLC (Rocket Center, WV) : Mk.419 mod.1 多機能信管と 5in 砲弾 Mk.92 mod.1 (blind loaded and plugged Navy 5” All Up Round projectile) を $74,500,000 で。2024/12 まで。NSWC (Naval Surface Warfare Center), Indian Head Explosive Ordnance Disposal Technology Division, Indian Head, MD (N00174-20-D-0014)
  • GDOTS (General Dynamics Ordnance and Tactical Systems, St. Petersburg, FL) : Mk.82 ミサイル探知装置と Mk.200 ミサイル探知装置を $51,893,340 で。米海軍向け 61%、スペイン向け 25%、日本向け 14%、後二者は FMS (Foreign Military Sales)。2025/12 まで。オプション契約分まで含めた総額は $326,809,104、2027/12 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-20-D-5109)
  • W.F. Magann Corp. (Portsmouth, VA) : Norfolk Naval Shipyard (Portsmouth, VA) の 2 号乾ドックで実施するケーソン交換工事を $33,233,279 で。2023/4 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Mid-Atlantic, Norfolk, VA (N40085-20-C-0010)
  • Raytheon Co. Intelligence, Information and Services (Indianapolis, IN) : システム工学、ソフトウェア工学、インテグレーション、試験、アビオニクス調達、構成管理、データ管理、アビオニクス用ソフトウェア、関連システムのオプション契約分を $32,258,955 で。前契約は N00019-15-G-0003。V-22 向け。2021/12 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00421-19-F-0531/P00005)
  • L3 Harris Technologies Inc. (Amityville, NY) : P-8A のロット 9-11 で使用する、BRU-75A/A ボムラックと BRU-76A/A ボムラック・合計 35 セットを $25,867,170 で。米海軍向け×13 セット、イギリス向け×7 セット、ノルウェー向け×5 セット、ニュージーランド向け×4 セット、韓国向け×6 セット、後四者は FMS (Foreign Military Sales)。2024/9 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-20-C-0056)
  • Marvin Engineering Co., Inc. (Inglewood, CA) : F/A-18E/F と EA-18G で使用する BRU-32/A ボムラック×428 セットに関する修正契約を $25,336,064 で。米海軍向け×208 ($12,381,144; 49%)、クウェート向け FMS (Foreign Military Sales)×220 ($12,954,920; 51%)。2023/7 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-19-C-0076/P00002)
  • Pensacola Bay Support Services LLC (Cape Canaveral, FL) : NAS (Naval Air Station) Pensacola (Pensacola, FL) と周辺施設 (Saufley Field, Corry Station, Bronson Field) で実施するベース オペレーション業務について、オプション 2 契約分を $23,169,254 で。2020/4-2021/3 まで。累計受注額は $67,945,867。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Southeast, Jacksonville, FL (N69450-18-D-2013)
  • 以下の各社は、NAVFAC Washington の AOR (Area of Responsibility) で実施する、建設、補修、交換、取り壊し工事のオプション 2 契約分を総額 $19,800,000 で。
    • Arrow DJB II JV (Upper Marlboro, MD) : N40080-18-D-0010
    • Ironshore Contracting LLC (Baltimore, MD) : N40080-18-D-0012
    • EG Management Services Inc. (Germantown, MD) : N40080-18-D-0013
    • Roofing & Sustainable Systems Inc. (Rosedale, MD) : N40080-18-D-0014
    • Island Contracting Inc. (Beltsville, MD) : N40080-18-D-0015
    2020/4-2021/4 まで。累計受注額は $59,400,000。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Washington DC
  • Raytheon Co., Missile Systems (Tucson, AZ) : RIM-162 ESSM (Evolved Sea Sparrow Missile) ブロック 2 について、FY2020 のオプション契約分を $17,172,191 で。低率初期生産 (LRIP : Low Rate Initial Production) ロット 3。2023/3 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-19-C-5418)
  • Physical Optics Corp. (Torrance, CA) : F/A-18E/F ならびに EA-18G 向けのデータ転送ユニットのオプション契約分を $15,781,410 で。DTU (Data Transfer Unit)×110 セット、GDTU (Ground Data Transfer Unit)×62 セット、ミッション データ搬送デバイス×348 セット、整備データ搬送ユニット×196 セット (ここまで米海軍向け)、GDTU×52 セット (オーストラリア向け) 。2022/8 まで。オーストラリア向け FMS (Foreign Military Sales) の支出は $2,861,145。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-17-C-0078/P00015)
  • Lockheed Martin Rotary and Mission Systems (Moorestown, NJ) : 艦載機器の導入/チェックアウトと陸上配備の資材、整備用予備品を $12,680,000 で。韓国向け ($7,671,400; 60.5%) と日本向け ($5,008,600; 39.5%) の FMS (Foreign Military Sales) 案件、2023/1 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-17-G-5100)
  • NCS/EML SB JV LLC (Louisville, KY) : NAS (Naval Air Station) Whiting Field (Milton, FL; 67%) と周辺施設 (33%) で実施するベース オペレーション業務のオプション 1 契約分を $11,854,362 で。2020/4-2021/3 まで。累計受注額は $23,633,062。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Southeast, Jacksonville, FL (N69450-19-D-1740)
  • General Dynamics Mission Systems Inc. (Pittsfield, MA) : 海軍の装備を対象とするエンジニアリング サービス業務のオプション契約分を $10,932,727 で。2021/3 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-15-C-6228)
  • Daniels & Daniels Construction Co. (Goldsboro, NC) : MCAS (Marine Corp Air Station) Cherry Point (Havelock, NC) にある BEQ (Bachelor Enlisted Quarters) 4311 の補修工事を $9,871,900 で。前契約は N40085-16-D-6301。2021/10 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Mid-Atlantic, Norfolk, VA (N40085-20-F-4859)
  • Rockwell Collins Inc. (Cedar Rapids, IA) : *GM-84M Harpoon ブロック II+、AGM-154 JSOW (Joint Standoff Weapon)、GBU-53/B SDB (Small Diameter Bomb) インクリメント II で使用する、Tactical Air Command Network 1.0/1.1 ウェポン データリンクを対象とする暗号化機材の近代化を $8,065,106 で。前契約は N00421-17-G-0003。2021/12 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-20-F-0711)
  • GBL Systems Corp. (Camarillo, CA) : SBIR (Small Business Innovation Research) Topic N04-174 "Intelligent Software Agents for Automating EA-18 Combat Functions." の下で開発した技術のインテグレーション支援で必要となる研究の継続について、オプション契約分を $7,425,890 で。前契約は N68335-15-G-0026。FMS (Foreign Military Sales) から $1,745,068 を支出。2021/3 まで。NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division), Lakehurst, NJ (N68335-18-F-0004/P00022)
ARMY
  • Boeing Co. (Mesa, AZ) : ヘリコプターを対象とする兵站支援業務、コンポーネント、サービス業務について、修正契約を $114,046,847 で。2021/4/30 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W58RGZ-19-C-0024/P00010)
  • AECOM Technical Services Inc. (Los Angeles, CA) : COVID 感染者と非感染者を対象とする治療施設のレトロフィットを、$58,250,000 で。ニューヨーク州 Old Westbury で実施、2020/4/20 まで。Army Corps of Engineers, New York, NY (W912DS-20-C-0009)
  • Turner Construction Co. (New York, NY) : 代替治療施設の開発を $50,500,000 で。ニューヨーク州 Stony Brook で実施、2020/4/18 まで。Army Corps of Engineers, New York, NY (W912DS-20-C-0008)
  • Turner Construction Co. (New York, NY) : 代替治療施設の開発を $9,998,000 で。イリノイ州 Elgin で実施、2020/4/24 まで。FEMA (Federal Emergency Management Agency) からの支出。Army Corps of Engineers, Louisville, KY (W912P6-20-C-0005)
  • Great Lakes Environmental & Infrastructure (Rocklin, CA) : テキサス州 Beaumont で実施する、嵐に関わるリスク管理を $16,895,200 で。2021/3/30 まで。Army Corps of Engineers, Galveston, TX (W912HY-20-C-0011)
  • Metropolitan Pier and Exposition Authority (Chicago, IL) : コンベンション センターを治療施設に転換する作業を $12,999,999 で。イリノイ州 Chicago で実施、2020/4/24 まで。FEMA (Federal Emergency Management Agency) からの支出。Army Corps of Engineers, Louisville, KY (W912P6-20-C-0002)
  • Carahsoft Technology Corp. (Reston, VA) : ソフトウェアのメンテナンスに関する修正契約を $11,493,287 で。Fort Belvoir で実施、2021/3/31 まで。Army Contracting Command, Rock Island, IL (W52P1J-18-F-0029/P00004)
  • Mason & Hanger-Pond JV (Norcross, GA) : Central Texas Air Office 向けのアーキテクト/エンジニアリング業務を $8,000,000 で。2025/3/29 まで。Army Corps of Engineers, Fort Worth, TX (W9126G-20-D-0005)
  • Lockheed Martin Corp. (Orlando, FL) : ターゲティング システムと暗視装置を対象とする納入後のサービス業務を $7,590,200 で。2022/6/30 まで。イギリス向け FMS (Foreign Military Sales)。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W58RGZ-20-F-0318)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Propper International (Cabo Rojo, Puerto Rico) : loadbearing equipment を $63,760,444 で。陸軍向け、2022/6/30 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE1C1-20-C-0006)
  • Carter Enterprises (Brooklyn, NY) : ボディ アーマーを $33,810,422 で。陸軍向け、2021/1/29 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE1C1-20-C-0007)
  • L-3 Technologies Inc., Insight Division-Subsidiary of L3 Harris (Tempe, AZ) : AN/AVS-6 暗視ゴーグル (NVG : Night Vision Goggle) のフィールド整備で使用する MX-12389 光増管を $7,000,000 で。陸軍向け、2025/3/30 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Aberdeen Proving Ground, MD (SPRBL1-20-D-0039)
      AIR FORCE
  • EWR Radar Systems Inc. (St. Louis, MO) : Portable Doppler Radar Program を対象とする兵站支援業務 (CLS : Contractor Logistics Support) を $21,529,141 で。2025/10/1 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Hanscom AFB, MA (FA8730-20-D-0041)

今日の報道発表 (北米編)
  • San Antonio 級ドック型揚陸輸送艦の 12 番艦、USS Fort Lauderdale (LPD-28) が、建造所の HII (Huntington Ingalls Industries Inc.)・Ingalls Shipbuilding Division で進水した。(US Navy 2020/3/30)
  • Raytheon Co. と UTC (United Technologies Corp.) の対等合併に承認が降り、UTC による Carrier ならびに Otis のスピンオフが実現する 2020/4/3 に合併を実現する運びとなった。新会社の社名は Raytheon Technologies Corp.、ティッカー シンボルは RTX。(Raytheon 2020/3/30)
  • 米宇宙軍 (USSF : US Space Forces) と Lockheed Martin Corp. では、対妨害能力と安全性を高めた GPS (Global Positioning System) の新波・M コードを導入する作業を進めている。(Lockheed Martin 2020/3/27)

今日の報道発表 (その他編)
  • オーストラリア国防省は、Deployable Force Infrastructure Project (Project Land 8140) の最初のフェーズについて RfT を発出した。海外派遣部隊向けの消毒、給養、浄水、シェルター、発電といった機動展開インフラが対象になる。(Australian DoD 2020/3/28)
  • Aero Vodochody Aerospace A.S. は、L-39NG の飛行試験が進み、飛行領域を当初に設定した上限まで拡大できた、と発表した。最大速力は 490KCAS / M0.8、上昇限度は 38,000ft (11,580m) となる。試験では、最大速度 509.4KTAS (943.4km/h / M0.822) を達成している。(Aero Vodochody 2020/3/27)
  • FAdeA (Fabrica Argentina de Avioes "Brig. San Martin" S.A.) がアルゼンチン空軍 (FAA : Fuerza Aerea Argentina) の第 6 航空旅団 (VI Brigada Aerea, Tandil AB) に、IA-63 Pampa III の 6 号機 (A-705 / 1033) を納入した。(Argentine MoD 2020/3/27)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
Defence News
Opinion
About

| 記事一覧に戻る | HOME に戻る |