今週の軍事関連ニュース (2020/04/20)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • 米中央軍は、アラビア湾北部でイラン革命防衛隊 (IRGC : Islamic Revolution Guards Corps) の小艇×11 隻が米艦に異常接近する嫌がらせ行為を行った、と発表した。標的にされた艦は、USS Lewis B Puller (ESB-3)、USS Paul Hamilton (DDG-60)、USS Firebolt (PC-10)、USS Sirocco (PC-6)、それと沿岸警備隊の Island 級カッター USCGC Wrangell (WPB-1332) ならびに Maui (WPB-1304)。米陸軍の AH-64E と合同作戦を実施しているところに接近して、針路の前方や後方を繰り返し横断したり、急接近してきたりしたとの説明。ESB-3 は 45.7m、WPB-1304 は 9.1m まで接近されたとしている。(Jane's 2020/4/16)
  • 米宇宙軍 (USSF : US Space Forces) は、ロシアが 2020/4/15 に実施した対衛星ミサイル (DA-ASAT : Direct-Ascent Anti-Satellite) ミサイル・A-235 PL-19 Nudol の試射をモニターしていたことを明らかにした。LEO (Low Earth Orbit) を飛翔する衛星の破壊が可能とされ、USSF 司令官の John W. "Jay" Raymond 大将は、「アメリカと同盟国の宇宙配備システムに対する新たな脅威」と説明。(SpaceWar 2020/4/16)
  • 韓国政府は、COVID-19 対処のための追加予算を捻出するため、国防費から 9,047 億ウォン (7 億 3,300 万ドル) を召し上げることになる模様。内訳は、運用経費から 1,927 億ウォン、装備調達費から 7,120 億ウォン。(聯合ニュース 2020/4/16)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

最近のニュースいろいろ

今日の米軍調達 (Contracts 2020/4/17)
ARMY
  • 以下の各社は、大統領の非常事態宣言に伴う COVID-19 対処の支援業務について、修正契約を総額 $586,000,000 で。
    • Valiant Government Services LLC (Hopkins, KY) : W912DY-15-D-0029/P00012
    • Acepex Management Corp, (Montclair, CA) : W912DY-15-D-0030/P00015
    • Emcor Government Services Inc. (Arlington, VA) : W912DY-15-D-0031/P00013
    • Electronic Metrology Laboratory LLC (Franklin, TN) : W912DY-15-D-0032/P00011
    • Facility Services Management Inc. (Clarksville, TN) : W912DY-15-D-0033/P00011
    • J & J Maintenance Inc. (Austin, TX) : W912DY-15-D-0034/P00012
    • Johnson Controls Building Automation Systems LLC (Huntsville, AL) : W912DY-15-D-0035/P00012
    • Quality Services International LLC (San Antonio, TX) : W912DY-15-D-0036/P00011
    • Sodexo Management Inc. (Gaithersburg, MD) : W912DY-15-D-0037/P00011
    • V W International Inc. (Alexandria, VA) : W912DY-15-D-0038/P00011
    累計受注額は $1,667,700,000。2020/8/11 まで。Army Corps of Engineers, Huntsville, AL
  • Golden Max LLC (Stafford, TX) : COVID-19 対処で使用するインフュージョン ポンプ キットを $37,065,080 で。2021/4/19 まで。Army Medical Research, Acquisition Activity, Frederick, MD (W81XWH-20-D-0057)
  • BAE Systems Land and Armaments LP (Sterling Heights, MI) : AMPV (Armored Multi-Purpose Vehicle) の EMD (Engineering and Manufacturing Development) に関する修正契約を $14,069,872 で。2021/10/29 まで。Army Contracting Command, Detroit Arsenal, MI (W56HZV-15-C-A001/P00087)
AIR FORCE
  • Chromalloy Component Services Inc. (San Antonio, TX) : F108 エンジンのモジュール 13/15 低圧タービン アセンブリを $461,562,336 で。基本契約とオプション契約 4 件で構成、2025/4/16 まで。Air Force Sustainment Center, Tinker AFB, OK (FA8122-20-D-0002)
NAVY
  • HII (Huntington Ingalls Industries Inc.), Ingalls Shipbuilding (Pascagoula, MS) : 沿岸戦闘艦 (LCS : Littoral Combat Ship) を対象とするヤード サービス業務について、オプション契約分を $107,976,103 で。2021/4 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-19-C-4313)
  • 以下の各社は、NAVFAC Southwest の AO (Area of Operation) で実施する建設工事を総額 $90,000,000 で。
    • J.I. Garcia Construction Inc. (Fresno, CA) : N62473-18-D-5817
    • Patricia I. Romero (dba Pacific West Builders, National City, CA) : N62473-18-D-5818
    • Dimensions Construction Inc. (San Diego, CA) : N62473-18-D-5819
    • K.L. House Construction Co., Inc. (Albuquerque, NM) : N62473-18-D-5820
    • D Square Construction LLC and Au'Authum Ki A JV (Tucson, AZ) : N62473-18-D-5821
    • Herman/JCG Co. JV (Escondido, CA) : N62473-18-D-5822
    • I.E. Pacific Inc. (Escondido, CA) : N62473-18-D-5823
    累計受注額は $240,000,000 から $330,000,000 に。基本契約 1 年間、さらに 1 年単位のオプション契約 4 年分を設定。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Southwest, San Diego, CA
  • Doyon Project Services LLC (Federal Way, WA) : NUWC (Naval Undersea Warfare Center) Division Keyport (Keyport, WA) の Undersea Vehicle Maintenance Facility で実施する、潜水艇整備施設の建設工事を $20,999,877 で。オプション契約分まで含めた総額は $21,003,842。2022/4 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Northwest, Silverdale, WA (N44255-20-F-4154)
  • Cubic Dense Applications Inc. (San Diego, CA) : AN/USQ-167(V) CDLS (Communications Data Link System) を $8,880,166 で。2025/4 まで。オプション契約分まで含めた総額は $8,880,166、2021/9 まで [原文ママ]。NAVWARSYSCOM (Naval Information Warfare Systems Command), San Diego, CA (N00039-20-C-0015)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • General Dynamics Mission Systems Inc. (Scottsdale, AZ) : Prophet Enhanced 用のスペアパーツを $25,000,000 で。陸軍向け、2025/4/16 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Aberdeen Proving Ground, MD (SPRBL1-20-D-0021)
  • Hamilton Sundstrand Corp. (Windsor Locks, CT) : F100-PW-220 エンジン用の制御ユニットを $7,377,840 で。エジプト・台湾向け FMS (Foreign Military Sales) 案件、2023/1/31 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Aviation, Tinker AFB, OK (SPRTA1-20-F-0097)
DARPA (Defense Advanced Research Projects Agency)
  • Galois Inc. (Portland, OR) : SIEVE (Securing Information for Encrypted Verification and Evaluation) 計画の下で実施する研究を $12,752,707 で。2024/5 まで。DARPA (Defense Advanced Research Projects Agency), Arlington, VA (HR0011-20-C-0085)

今日の報道発表 (北米編)
  • 米海軍 NAVWAR (Naval Information Warfare Systems Command) が、USS Ronald Reagan (CVN-76) を対象とする CANES (Consolidated Afloat Networks and Enterprise Services) の導入を実施、2020/4/1 に完了した。導入したのは HW 1.2/SW 3 (Hardware Version 1.2 and Software Version 3.0) 仕様。アプリケーションの事前インストールや、移行用の暫定 LAN 構築により、日本での導入作業を迅速に実現できたとしている。(US Navy 2020/4/16)
  • Intelsat の通信衛星 Intelsat 901 (IS-901) が、軌道上での補給を受けて復帰に成功した。(Northrop Grumman 2020/4/17)
  • Kratos Defense & Security Solutions Inc. 傘下の Kratos Unmanned Systems Division が、ジェット推進の標的機×21 機と予備品を総額 1,900 万ドルで受注した。カスタマーは明らかにしていない。(Kratos Defense & Security Solutions 2020/4/15)

今日の報道発表 (その他編)
  • Airbus Defence and Space は、自動空中給油 (A3R : Automatic Air-to-Air Refuelling) の進展について発表した。ポルトガル空軍 (FAP : Forca Aerea Portuguesa) の F-16 を受油側として、大西洋上で実施した飛行試験の際に、フライング ブーム式としては初めて全自動のコンタクトを実現した、との内容。(Airbus Defence and Space 2020/4/17)
  • Babcock が主導する Team 31 が、イギリス海軍 (RN : Royal Navy) 向け 31e 型フリゲートの建造に関わるサプライチェーン契約の第二陣締結について発表した。Rolls-Royce、Renk、MAN Energy Solutions、Blunox、Darchem Engineering Ltd.、Novenco AS の各社。(Babcock 2020/4/17)
  • スウェーデン軍国防資材局 (FMV : Forsvarets Materielverk) が Nammo A/S 傘下の Nammo Sweden AB に、スウェーデン軍向けの小火器用弾薬 6 種類を 6 億 7,000 万クローネで発注した。実弾や訓練弾で構成しており、2020-2023 年にかけて納入の予定。2017 年に締結した枠組み合意に基づく発注。(FMV 2020/4/16, Nammo 2020/4/16)

今日の米軍調達 (Contracts 2020/4/16)
NAVY
  • 以下の各社は、Strike Planning and Execution Systems で使用するハードウェアとソフトウェアを総額 $497,500,000 で。
    • AMEWAS (American Electronic Warfare Associates, California, MD) : N00019-20-D-0021
    • BAE Systems (San Diego, CA) : N00019-20-D-0022
    • DCS Corp. (Alexandria, VA) : N00019-20-D-0023
    • Northrop Grumman Systems Corp. (McLean, VA) : N00019-20-D-0024
    • Perspecta Engineering Inc. (Chantilly, VA) : N00019-20-D-0025
    • Raytheon Co., Intelligence, Information and Services (Dulles, VA) : N00019-20-D-0026
    • Gnostech (Warminster, PA) : N00019-20-D-0027
    • Long Wave Inc. (Oklahoma City, OK) : N00019-20-D-0028
    • Monterey Technologies Inc. (Park City, UT) : N00019-20-D-0029
    • SOLUTE Inc. (San Diego, CA) : N00019-20-D-0030
    • Tyonek Engineering and Agile Manufacturing LLC (Warner Robins, GA) : N00019-20-D-0031
    • Young's Engineering Services LLC and KIHOMAC Inc. JV (Syracuse, UT) : N00019-20-D-0032
    開発、維持管理、インテグレーション、試験・評価、展開、改修、文書作成などを担当。FMS (Foreign Military Sales) カスタマー向けも含む。2025/4 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD
  • Textron Inc. (New Orleans, LA) : SSC (Ship-to-Shore Connector) こと LCAC-100 級のうち、LCAC-109/123 の建造について、修正契約を $386,280,994 で。2025/1 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-17-C-2480)
  • The Whiting-Turner Contracting Co. (Greenbelt, MD) : NAS (Naval Air Station) Oceana の Dam Neck Annex (Virginia Beach, VA) で実施する教育施設の補修工事を、$21,277,000 で。前契約は N40085-19-D-9070。2022/6 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Mid-Atlantic, Norfolk, VA (N40085-200-F-5080)
  • Boeing Co. (St. Louis, MO) : F/A-18E/F と EA-18G で使用する、抽気用主レギュレータ (primary bleed air regulator) のパーツ×85 セット、新品のバルブ×439 セットを $14,578,235 で。オプション契約分、前契約は N00019-16-G-0001。2021/8 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-17-F-0005/P00007)
  • Environmental Chemical Corp. (Burlingame, CA) : NAS (Naval Air Station) Sigonella (Sigonella, Italy) で実施する建設工事について、増額修正契約を $13,450,000 で。新規建設、建て替え、取り壊し、補修で構成。2021/3 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Europe, Africa, Central (N33191-16-D-1010)
  • BAE Systems Inc. (Wayne, NJ) : Next Generation Waveform Prototype Development Program の下で実施する指向性ネットワーク用ウェーブフォームの研究開発について、修正契約を $12,570,511 で。2022/2 まで。ONR (Office of Naval Research), Arlington, VA (N00014-20-C-1060)
AIR FORCE
  • Akima Logistics Services LLC (Herndon, VA) : C-21 を対象とする兵站支援業務 (CLS : Contractor Logistics Support) を $385,000,000 で。プログラム管理、基地とデポでの整備、エンジン整備、改修と改修支援、展開支援で構成。作業場所は以下の通り。
    • Scott AFB, IL
    • JB (Joint Base) Andrews, MD
    • Ramstein AB, Germany
    • その他の海外拠点
    2030/8/31 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Tinker AFB, OK (FA8134-20-D-5000)
  • G7 Services Inc. (Dayton, OH) : COVID-19 対策のための清掃・殺菌作業について、修正契約を $8,800,000で。累計受注額は $1,000,000 から $9,800,000 に。Wright-Patterson AFB で実施、期間は 12 ヶ月。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Wright Patterson AFB, OH (FA8601-19-A-0003/P00001)
ARMY
  • 以下の各社は、環境復元業務を総額 $38,500,000 で。
    • Ayuda-Plexus JV LLC (Denver, CO) : W912BV-20-D-0019
    • Bay West - Trevet JV LLC (Saint Paul, MN) : W912BV-20-D-0020
    • EA Engineering, Science, and Technology Inc. (Hunt Valley, MD) : W912BV-20-D-0021
    • Kemron Environmental Services Inc. (Atlanta, GA) : W912BV-20-D-0022
    2025/4/15 まで。Army Corps of Engineers, Tulsa, OK
  • Hensel Phelps Construction Co. (Tysons Corner, VA) : Walter E. Washington Convention Center (Washington DC) を代替治療施設に転換する工事を $18,600,000 で。2020/5/30 まで。FEMA からの支出。Army Corps of Engineers, Baltimore, MD (W912DR-20-C-0021)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Wisconsin Ordnance Works Ltd. (Oshkosh, WI) : スプロケット ホイールを $13,493,781 で。陸軍向け、2023/4/16 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Columbus, OH (SPE7LX-20-D-0106)

今日の報道発表 (北米編)
  • HII (Huntington Ingalls Industries Inc.) の Ingalls Shipbuilding 部門で、San Antonio 級ドック型揚陸輸送艦の 14 番艦、USS Harrisburg (LPD-30) の鋼材切り出しがスタートした。同級はすでに 11 隻を納入済みで、さらに 3 隻の建造が決まっている。(HII 2020/4/16)
  • 2020/3/20 に、米海兵隊 VMU-1 所属のパイロットとセンサー オペレーターが初めて、MQ-9A による任務飛行を中東で実施した。(GA-ASI 2020/4/16)
  • HII (Huntington Ingalls Industries Inc.) の Technical Solutions 部門が、米特殊作戦軍団 (USSOCOM : US Special Operations Command) の情報部門 (J2 : Intelligence Directorate) 向けに実施する分析支援業務の契約を 2,200 万ドルで受注した。SWMS-A (SOCOM-Wide Mission Support - A) 契約の一環で、基本契約 1 年間、1 年単位のオプション契約 3 年分で構成。(HII 2020/4/16)
  • DARPA (Defense Advanced Research Projects Agency) は、OFFSET (OFFensive Swarm-Enabled Tactics) 計画に関する第五次契約を発注した。分野と対象は以下の通り。
    • Thrust Area: Physical Testbed
      • Michigan Technological University/Michigan Tech Research Institute
      • JHU/APL (Johns Hopkins University Applied Physics Laboratory)
      • HDT Expeditionary Systems, Inc.
      • Sentien Robotics
      • Texas A&M University
    • Thrust Area: Swarm Tactics
      • Michigan Technological University/Michigan Tech Research Institute
      • Charles River Analytics Inc.
      • Soar Technology Inc.
      • Northwestern University
    (DARPA 2020/4/16)
  • Boeing Co. は、AH-64E の累計納入が 500 機を達成したことを明らかにした。(Boeing 2020/4/16)
  • PSNS&IMF (Puget Sound Naval Shipyard & Intermediate Maintenance Facility) で実施していた USS Nimitz (CVN-68) の整備 (Carrier Incremental Availability) が、予定より早く 2020/4/13 に完了した。2020/2/21 にスタート、累計マン アワーは 17,500 時間。(US Navy 2020/4/15)

今日の報道発表 (その他編)
  • Elbit Systems Ltd. はスイス軍の調達部門 armasuisse から、スイス陸軍向けの指揮統制システムを 1,500 万ドルで受注した。契約期間は 3 年間。(Elbit Systems 2020/4/16)
  • Rheinmetall Defence AG は英国防省から、英陸軍向けの貨物輸送用 UGV・Mission Master - Cargo を受注した。計画名称は Robotic Platoon Vehicle で、まず 2020 年の春に 4 両、それとストレッチャー (60 秒で設置可能) を納入する。(Rheinmetall Defence 2020/4/16)
  • Antonov では COVID-19 騒動にもかかわらずペルー向け An-178 の製作を進めており、胴体組み立てに使用する治具の設置を終えたところ。また、機首 (F1) と中央部胴体 (F2) は製作ショップでの工程が最終段階まで進んでいる。中央翼は完成、エンジン取り付け用のパイロンは組立工程待ち。(Antonov 2020/4/15)

今日の米軍調達 (Contracts 2020/4/15)
NAVY
  • 以下の各社は、NAWC-AD 向けの支援業務を総額 $7,143,500,000 で。
    • Aerovation Inc. (Tucson, AZ) : N00421-20-D-0103)
    • Ampex Data Systems Corp. (Hayward, CA) : N00421-20-D-0074)
    • BAE Systems Technology Solutions & Services Inc. (Rockville, MD) : N00421-20-D-0075/N00421-20-D-0091)
    • Boeing Co. (St. Louis, MO) : N00421-20-D-0076/ N00421-20-D-0092)
    • Coherent Technical Services Inc. (Lexington Park, MD) : N00421-20-D-0077/N00421-20-D-0093/N00421-20-D-0104)
    • Crestview Aerospace LLC (Crestview, FL) : N00421-20-D-0095)
    • Dayton T. Brown Inc. (Bohemia, NY) : N00421-20-D-0105)
    • EFW Inc. (Fort Worth, TX) : N00421-20-D-0079)
    • Erickson Inc. (Portland, OR) : N00421-20-D-0106)
    • General Dynamics Mission Systems Inc. (Bloomington, MN) : N00421-20-D-0080)
    • Honeywell International Inc. (Phoenix, AZ) : N00421-20-D-0081)
    • Intellisense Systems Inc. (Torrance, CA) : N00421-20-D-0082)
    • J.F. Taylor Inc. (Lexington Park, MD) : N00421-20-D-0083/N00421-20-D-0107)
    • KIHOMAC Inc. (Reston, VA) : N00421-20-D00109)
    • L3 Aviation Products Inc. (Alpharetta, GA) : N00421-20-D-0084)
    • L3 Communications Integrated Systems LP (Waco, TX) : N00421-20-D-0096)
    • L3 Communication Systems - West Inc. (Salt Lake City, UT) : N00421-20-D-0085)
    • M7 Aerospace LLC (San Antonio, TX) : N00421-20-D-0097)
    • Means Engineering Inc. (Carlsbad, CA) : N00421-20-D-0086)
    • Physical Optics Corp. (Torrance CA) : N00421-20-D-0087)
    • Raytheon Co. (Indianapolis, IN) : N00421-20-D-0088)
    • Rockwell Collins Inc. (Cedar Rapids, IA) : N00421-20-D-0078/N00421-20-D-0094)
    • Science and Engineering Services LLC (Huntsville, AL) : N00421-20-D-0099/N00421-20-D-0110)
    • SAIC (Science Applications International Corp., Reston, VA) : N00421-20-D-0089/N00421-20-D-0098)
    • Sechan Electronics (Lititz, PA) : N00421-20-D-0090)
    • SNC (Sierra Nevada Corp., Sparks, NV) : N00421-20-D-0100)
    • Tyonek Worldwide Services Inc. (Madison, AL) : N00421-20-D-0101/N00421-20-D-0111)
    • Yulista Aviation Inc. (Huntsville, AL) : N00421-20-D-0102/N00421-20-D-0112
    ロット I でミッション システム アビオニクスの全規模量産 (FRP : Full Rate Production)、ロット II でその他の航空機用コンポーネントの FRP、ロット III で航空機用のコンポーネントと改修キットの FRP を実施。個別案件ごとにコンペティションを実施。2031/4 まで。NAWC-AD (Naval Warfare Center, Aircraft Division), Patuxent River, MD
  • Hensel Phelps Construction Co. (Honolulu, HI) : 水中戦訓練施設 (UOTC : Undersea Operations Training Center) の建設工事を $54,279,000 で。2022/4 まで。オプション契約分まで含めた総額は $57,494,949。ハワイの Oahu で実施。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Hawaii, JB (Joint Base) Pearl Harbor, HI (N62478-20-C-4000)
  • AECOM Management Services Inc. (Germantown, MD) : 支援機材の整備・補修・オーバーホールについて、オプション契約分を $35,330,861 で。FRC (Fleet Readiness Center) の航空機支援施設・14 ヶ所が対象。2022/4 まで。NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division), Lakehurst, NJ (N68335-17-C-0272/P00062)
  • HII (Huntington Ingalls Industries Inc., Pascagoula, MS) : Arleigh Burke 級駆逐艦を対象とするヤード サービス業務 (FYS : Follow Yard Class Services) について、オプション契約分を $23,374,575 で。連絡、技術支援、設計、構成管理、システム工学、特別研究、ベースライン管理、乗組員の慣熟など。2021/4 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-18-C-2312)
  • Goodrich Corp. (Westford, MA) : MS-177A センサー システムによる実験プログラム (Naval Maritime Experiment Program) を $19,903,003 で。センサーのインテグレーションと、データの収集・処理・配信に関する実験を実施する。2022/10 まで。ONR (Office of Naval Research), Arlington, VA (N00014-20-C-2012)
  • Raytheon Co., Missile Systems (Tucson, AZ) : 海軍・空軍向けのデジタル FPA (Focal Plane Array) プロトタイプについて、オプション契約分を $9,224,337 で。2021/9 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-15-C-0121/P00074)
DISA (Defense Information Systems Agency)
  • ACE Electronics Defense Systems LLC (Aberdeen Proving Ground, MD) : 陸軍向けの導入キットを $205,998,367 で。最低保証額 $2,000,000,000 の案件で、基本契約 3 年間 (2020/4/15-2023/4/14)、オプション契約 7 年間 (2023/4/15-2030/4/14)。まず delivery order 0001 分として $16,898,782 を FY2020 に支出。RRAD (Red River Army Depot) 向け。Defense Information Technology Contracting Organization, Scott AFB, IL (HC1084-20-D-0005)
AIR FORCE
  • Boeing Co. (Seattle, WA) : VC-25B 関連の技術文書について、修正契約を $84,000,000 で。2025/1/15 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Wright-Patterson AFB, OH (FA8625-16-C-6599/P00068)
ARMY
  • Weeks Marine Inc. (Covington, LA) : 嵐による海岸の浸食・浸水を防ぐための治水工事について、修正契約を $15,885,000 で。ニュージャージー州 Long Beach で実施、2021/3/1 まで。Army Corps of Engineers, New York, NY (W912DS-19-C-0025/P00003)
  • Fisher Sand & Gravel Co. (Dickinson, ND) : アリゾナ州 Yuma で実施する、30ft ボラード バリア・800ft 分の設置、道路、排水改良、照明、閉回路 TV、Type A 光ファイバー ケーブル、Type B 光ファイバー ケーブルの工事について、修正契約を $7,633,085 で。2020/12/30 まで。Army Corps of Engineers, Albuquerque, NM (W912PL-20-C-0004/P00004)

今日の報道発表 (北米編)
  • USS Gerald R. Ford (CVN-78) で、2,000 回目の着艦を記録した。(US Navy 2020/4/14)
  • 米空軍 AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center) 麾下、Presidential and Executive Airlift Directorate が、VC-25A (29000) の整備作業を予定の 50 日より早く 28 日で完了した。空軍とメーカーのチームが実施していたもので、ADS-B (Automatic Dependent Surveillance - Broadcast) とモード 5 対応 IFF (Identification Friend or Foe) の搭載も実施。(USAF 2020/4/14)

今日の報道発表 (その他編)
  • Kongsberg Gruppen ASA 傘下の Kongsberg Maritime AS、Sensor & Robotics 部門が Saab AB から、フィンランド海軍向けの Pohjanmaa 級コルベットに搭載するソナーを総額 1 億クローネ (970 万ドル) で受注した。(Kongsberg Gruppen 2020/4/15, Jane's 2020/4/15)
  • GDELS (General Dynamics European Land Systems) 傘下の MOWAG がドイツ軍の調達部門 BAAINBw (Bundesamt fur Ausrustung, Informationstechnik und Nutzung der Bundeswehr) から、Eagle 6x6 装甲車×80 両を 1 億 5,900 万ドルで受注した。2021-2024 年にかけて納入する予定。中型装甲救急車 (mittleres geschutztes Ambulanzfahrzeug) のコンペティションで採用が決まったもの。(GDELS 2020/4/15)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
Defence News
Opinion
About

| 記事一覧に戻る | HOME に戻る |