今週の軍事関連ニュース (2020/04/23)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • NATO 加盟 4 ヶ国とパートナー 2 ヶ国が、2020/4/20-21 にかけてリトアニアの Siauliai AB を拠点として、演習 "Ramstein Alloy 20-1" を実施。参加したのはベルギーとポーランドの F-16、リトアニアの C-27 と救難ヘリ、ドイツの Eurofighter と A400M、フィンランドの F/A-18、スウェーデンの JAS39 Gripen。同盟国・パートナー国同士の手順や調整プロセスを演練するのが狙いで、Karmelava と Tallinn の管制センターから管制を実施した。また、NATO の E-3 が対空戦 (AAW : Anti Air Warfare) の演習に際して、ポーランド、ドイツ、ベルギー、スウェーデンの戦闘機を管制した。(NATO 2020/4/20)
  • そのベルギー空軍の F-16 はリトアニアの Siauliai AB に展開中の機体だが、これが 2020/4/17 にバルト海で、USS Donald Cook (DDG-75) の上空に現れたロシア機を対象とする要撃任務を実施した。飛来したのは戦闘機が 2 機。(Business Insider 2020/4/20)
  • 米国防総省の Ellen Lord 調達主任が、COVID-19 の影響によって軍の装備品納入に 3 ヶ月程度の遅れが生じる、との見通しを明らかにした。(SpaceWar 2020/4/20)
  • 米空軍で実施した試験により、KC-135 の風防に取り付けられているワイパーを縦位置にすると、空気抵抗の 1% 低減によって年間 700 万ドルの燃料費節約につながる可能性があることが判明した。(SpaceWar 2020/4/20)

今日のニュースいろいろ
  • 2020/4/19 に、またも地中海の上空で、米海軍の P-8A に対して露空軍の Su-35 が危険な要撃飛行を実施した、との発表があった。10 分あまりの間に二度の要撃があり、そのうち 2 回目で最短 25ft まで接近してきた上に、Su-35 が P-8A の前方を横切ったために後方乱流と排気ガスの中に突っ込む羽目になった、との説明。(US Naval Forces Europe 2020/4/19)
  • ノルウェー政府は、2028 年までに (2020 年の水準と比較して) 国防支出を 165 億クローネ増額する、という内容の長期計画をリリースした。(Norwegian MoD 2020/4/17)
  • Denis Manturov 露通商産業相が 2020/4/19 に「T-14 Armata 戦車をシリアで使い、テストしていた」と発言。(TASS 2020/4/19)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

最近のニュースいろいろ
  • Der Spiegel 誌が 2020/4/19 に「Annegret Kramp-Karrenbauer 独国防相が 2020/4/16 に、アメリカに対して F/A-18E/F 調達の意向を伝えた」と報じた。(Defense-Aerospace.com 2020/4/20, SpaceWar 2020/4/21)
  • イタリア陸軍が、訓練ヘリ AW169M LUH (Light Utility Helicopter) の派生型・AW169MA×15 機を 3 億 3,700 万ユーロ (3 億 100 万ドル) で発注することになった。(Jane's 2020/4/20, Defense-Aerospace.com 2020/4/20)
  • 中国・貴州航空機 (Guizhou Aircraft Industry Corp.) のボス、Wang Wenfei 氏が、東南アジアの某国から FTC-2000G 高等練習機の受注を獲得したことを明らかにした。2 年後に納入を開始するとしている。(DID 2020/4/20)

今日の米軍調達 (Contracts 2020/4/21)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • US Foods Inc. (Los Angeles, CA) : アリゾナ州とカリフォルニア州で実施する給養業務を $478,020,000 (価格修正条項付き) で。陸軍、空軍、海兵隊、沿岸警備隊、その他民間部局向け。2025/4/19 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE300-20-D-3266)
  • Shamrock Foods (Commerce City, CO) : コロラド州とワイオミング州で実施する給養業務を $45,000,000 (価格修正条項付き) で。陸軍、空軍、海兵隊、その他民間部局向け。2025/4/20 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE300-20-D-3268)
  • Cottonwood Inc. (Lawrence, KS) : 航空機で使用する、貨物タイダウン用ストラップを $8,428,000 で。陸海空軍・海兵隊向け、2025/5/3 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Aviation, Richmond, VA (SPE4A7-20-D-0222)
NAVY
  • Pratt & Whitney Military Engines (East Hartford, CT) : F-35B 用の F135-PW-600 エンジンについて、オプション契約分を $111,131,635 で。2022/7 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-18-C-1021/P00019)
  • General Electric Aviation Systems (Vandalia, OH) : F/A-18E/F と EA-18G で使用する電気系統コンポーネントについて、オプション契約分を $72,479,880 で。2022/12 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-18-C-0004/P00009)
  • II Corps Consultants Inc. (Fredericksburg, VA) : Center for Advanced Operational Culture Learning Program の業務を $68,650,500 で。海兵隊が、展開先の軍やパートナーの文化について学習するためのプログラム。2025/4 まで。Marine Corps Installation National Capital Region - Regional Contracting Office, Quantico, VA (M00264-20-D-0005)
AIR FORCE
  • AAR Manufacturing Inc. (Cadillac, MI) : 463L パレット×20,000 枚と、463L パレット×10,580 枚の補修を $39,629,731 で。Support Equipment and Vehicles Division (Robins AFB, GA) 向け。2022/4/20 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Robins AFB, GA (FA8534-20-D-0003)
  • Cape Fox Facilities Services LLC (Manassas, VA) : Tinker AFB Sustainment Center (Tinker AFB, OK) で実施する、ハンドリング部隊向けの空調機器補修・交換工事を受注。FY2020 の O&M (Operations and Maintenance) 予算から $27,419,359 を支出。2021/8/30 まで。72nd Air Base Wing Civil Engineer Directorate, Tinker AFB, Oklahoma (FA8137-20-C-0012)
ARMY
  • L3Harris Technologies Inc. (Palm Bay, FL) : AN/GSC-52 衛星通信端末機を多少とする維持管理業務と、近代化改修計画の支援業務を $27,363,117 で。2025/4/21 まで。Army Contracting Command, Rock Island Arsenal, IL (W52P1J-20-C-0014)
  • P&W Construction Co., LLC (Knoxville, TN) : 寄宿施設の再生補修工事を $8,417,700 で。テネシー州 Louisville で実施、2021/4/20 まで。US Property and Fiscal Office, Nashville, TN (W50S98-20-C-7001)

今日の報道発表
  • 354th FW (354th Fighter Wing, Eielson AFB, AK) 向け F-35A の第一陣・2 機が、2020/4/21 に現地に到着した。(USAF 2020/4/21)
  • ノルウェーとオランダが締結している SMART (strategic mutual assistance in research and technology) の MoU に基づく案件の一環として、レーダー シグナルの位置標定に関する研究 (BROS : Binational Radiofrequency Observing Satellites) を実施する。ナノ衛星×2 基を打ち上げて、宇宙配備のスペクトラム監視手段を試すという内容で、そのナノ衛星製作を NanoAvionics が担当することになった。2022 年の第二四半期に打ち上げを実施する計画。(NanoAvionics 2020/4/20)

今日の米軍調達 (Contracts 2020/4/20)
ARMY
  • Shimmick Construction Co. (Oakland, CA) : LaGrange Lock and Dam (Versailles, IL) の機能回復工事について、修正契約を $116,429,893 で。2021/7/21 まで。Army Corps of Engineers, Rock Island Arsenal, IL (W912EK-19-C-0002/P00012)
  • Luhr Bros. Inc. (Columbia, IL) : Ohio River の浚渫工事で使用するプラントのリースと、機材の廃棄処分を $45,000,000 で。2024/12/31 まで。Army Corps of Engineers, Louisville, KY (W912QR-20-D-0011)
  • Khotol Services Corp. (Galena, AK) : 88th Army Reserve Centers を対象とする維持管理、近代化改修、改良作業について、修正契約を $12,000,000 で。2020/4/30 まで。Army Contracting Command, Fort McCoy, WI (W911SA-17-D-2000/P00004)
AIR FORCE
  • Honeywell Inc. (Clearwater, FL) : EGI-M (Embedded Global Positioning System / Inertial Navigation System Modernization) の EMD (Engineering, Manufacturing and Development) フェーズを $99,146,127 で。2024/4/19 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Position, Navigation & Timing Contracting Branch, Robins AFB, GA (FA8576-20-C-0001)
NAVY
  • Timken Gears and Services Inc. (King of Prussia, PA) : Arleigh Burke 級駆逐艦で使用する減速ギアボックスについて、オプション契約分を $76,187,806 で。2023/11 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-16-C-4202)
  • BAE Systems Information and Electronic Systems (Nashua, NH) : T-1622/ALE-55(V) FOTD (Fiber Optic Towed Decoy)×3 セットと電子周波数コンバータ×102 セットの製作、組み立て、試験、納入に関わるハードウェア、エンジニアリング、管理、兵站支援業務について、修正契約を $17,381,169 で。前者は FMS (Foreign Military Sales) カスタマー向け、後者は米海軍向け。2022/3 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command) Patuxent River, MD (N00019-20-C-0042/P00001)
  • Hi-Q Engineering Inc. (Poway, CA) : 固定設置の VLF / LF 送信ステーションを対象とする、エンジニアリング、試験・評価、兵站支援、テクニカル サービス業務について、修正契約を $17,315,857 で。2022/5 まで。累計受注額は $55,972,607。Naval Information Warfare Center Atlantic, Charleston, SC (N65236-17-D-8006)
  • HII (Huntington Ingalls Industries Inc., Pascagoula, MS) : USS Frank E.Peterson (DDG-121) を対象とする、納入後に造船所を出発するまでの期間に実施する PDA (Post-Delivery Availability) について、オプション契約分を $7,142,318 で。2021/2 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-13-C-2307)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • American Water Operations and Maintenance LLC (Camden, NJ) : カリフォルニア州内で実施する 50 年間のインフラ民営化契約について、修正契約を $12,581,850 (価格修正条項付き) で。上下水道施設の運用、整備、更新、交換を実施。2066/5/31 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Energy, Fort Belvoir, VA (SP0600-15-C-8302/P00037)

今日の報道発表 (北米編)
  • 米国防総省とノルウェー国防省が、固体燃料ラムジェット エンジンのフルスケールプロトタイプを共同開発する、THOR-ER (Tactical High-speed Offensive Ramjet for Extended Range) 計画の実施について発表した。研究・工学担当国防次官官房・先進能力部門が所掌する API (Allied Prototyping Initiative) 案件。(DoD 2020/4/20)
  • GE Aviation は米陸軍から、UH-60M×40 機に搭載する T700-GE-701 エンジンを 6,200 万ドルで受注した。海外カスタマー向けの機体も含む。(GE Aviation 2020/4/16)
  • 米空軍は、LRSO (Long-Range Standoff) の開発担当メーカーを Raytheon Technologies に決定した。Raytheon Missiles & Defense 部門が担当する。(Raytheon Technologies 2020/4/20)
  • GDEB (General Dynamics Electric Boat) は 2020/4/17 に、Virginia 級 SSN・ブロック IV・10 隻のうちの一番手、USS Vermont (SSN-792) を米海軍に引き渡した。通算 19 番艦。就役は、その翌日となった。(DoD 2020/4/18, Naval News 2020/4/18)
  • VAW-120 "Greyhawks" が 2020/4/16 に、E-2D による 1,000 回目のドローグ コンタクトを記録した。(US Navy 2020/4/18)

今日の報道発表 (その他編)
  • イタリア空軍 (AMI : Aeronautica Militare Italiana) は、同国北部・Istrana AB の 51 Stormo を正式に、防空担当部隊に組み入れた。これに先立ち、132 Gruppo への Eurofighter Typhoon の配備を実施していた。(Eurofighter Typhoon 2020/4/14)
  • 独海軍の 125 型フリゲート、FGS Baden-Wurttemberg が、2 月から実施していた、実運用環境と熱帯環境下での搭載システム試験を完了した。2020/2/7 にブラジルを出発して、赤道付近の洋上で試験を実施、2020/4/16 に帰港した。COVID-19 の感染拡大によって、試験に制約が生じることはなかったとしている。(German Navy 2020/4/17)
  • エストニア国防省が、同国の艦艇を防護するフォース プロテクション用哨戒艇×2 隻を同国の Baltic Workboats AS に発注することになった。この発注で、造船所がある Saaremaa で 50 名の雇用につなげる。全長 18m で 12.7mm 機関銃×2 挺を搭載、部分的に防弾を施す。最大速力 30kt。(Estonian MoD 2020/4/17)
  • クロアチア軍がアメリカから、AGM-114 Hellfire 対戦車ミサイルを受領した。OH-58D Kiowa Warrior に搭載するもので、2017 年に FMS (US Military Foreign Sales) による輸出が決まっていた。(Croatian MoD 2020/4/17)
  • ナイジェリア空軍向け A-29/EMB-314 Super Tucano の初号機が、初飛行を実施した。Embraer (Empresa Brasileira de Aeronautica S.A.) の製品だが、この機体の窓口はアメリカの SNC (Sierra Nevada Corp.) で、初飛行も 2020/4/17 にフロリダの組立施設で行われた。12 機を受注しており、ミッション システムの搭載は SNC がコロラドの事業所で実施する。2021 年の納入を予定している。(Embraer 2020/4/17, Jane's 2020/4/20)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
Defence News
Opinion
About

| 記事一覧に戻る | HOME に戻る |