今週の軍事関連ニュース (2020/04/27)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • TASS が「関係者談」として、Tsirkon 極超音速飛翔体について「国家試験に入る前に、Admiral Gorshkov 級 (Project 22350) フリゲートで対地・対艦の試射を 7-8 回、Severodvinsk 級 (Yasen 級, Project 885M) SSBN で 2-3 回の試射を実施する計画」と報じた。(TASS 2020/4/23)
  • カナダ政府は、昨秋にトルコ軍のシリア展開を受けて発動した対土武器禁輸について、「追って沙汰があるまで」の延長を決定した。(CBC News 2020/4/22)
  • 2019/5/16 に、March ARB 近隣の倉庫に F-16 が墜落した事故の原因について、2 個のバルブ (ISA チェック バルブ) の取り付けが不適切で、結果として油圧が抜けたことが墜落の原因、とする報告書がまとまった。(Associated Press 2020/4/24)

今日のニュースいろいろ
  • Donald Trump 米大統領は米海軍に対して、艦艇に嫌がらせを仕掛けてきたイランの砲艇は撃沈するよう指示したことを、Twitter で明らかにした。(Military Times 2020/4/22)

今日のニュースいろいろ
  • 中国の自然資源部 (Ministry of Natural Resources) と民生部 (Ministry of Civil Affairs) が 2020/4/19 に、南シナ海にある島、リーフ、海盆、浅瀬、海嶺・合計 80 ヶ所について、独自の命名に関する通知を実施した (ただし、この 80 ヶ所のうち 55 ヶ所は海面下に存在する)。その前日には、Spratly Islands と Paracel Islands を担当する行政区の設立も発表していた。中国は 1983 年に、南シナ海の地理的ランドマーク 287 ヶ所について、同様に命名を実施してリストを公表したことがある。(SpaceWar 2020/4/21)
  • イラン革命防衛隊 (IRGC : Islamic Revolution Guards Corps) が、「初の軍用衛星 Noor 1 (Light 1) を 2020/4/22 に打ち上げた」と発表した。(SpaceWar 2020/4/22)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

最近のニュースいろいろ
  • エストニア国防省の調達部門 (Riigi Kaitseinvesteeringute Keskus / Center for Defense Investment) が、小火器用弾薬を 5,000 万ユーロで発注する、と発表した。EDF (Estonian Defense Forces) と Defense League (Kaitseliit) の両方で使用する。(ERR News 2020/4/21)

UAE 向け FMS (DSCA 2020/1/1)
米国防安全保障協力局 (DSCA : Defense Security Cooperation Agency) は議会に対して、アラブ首長国連邦 (UAE : United Arab Emirates) 向けに FMS (Foreign Military Sales) 経由でヘリコプター用のスペアパーツ・補修用パーツと、その他の兵站支援関連エレメントを輸出すると通告した。総額は 1 億 5,000 万ドル。
FMSO II (Foreign Military Sales Order II) 案件で、CLSSA (Cooperative Logistics Supply Support Agreement) の下で実施。対象機種は AH-64、UH-60、CH-47。オフセットの設定はなし。

今日の米軍調達 (Contracts 2020/4/24)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Sysco Raleigh (Selma, NC) : ノースカロライナ州内で実施する給養業務を $120,930,698 (価格修正条項付き) で。陸海空軍・海兵隊向け、2022/4/19 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE300-20-D-3269)
  • EFW Inc. (Fort Worth, TX) : M2 Bradley 歩兵戦闘車 (IFV : Infantry Fighting Vehicle) で使用するハンド ステーション (砲手用を含む) と回路基板を $79,054,850 で。陸軍向け、2023/4/30 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Warren, MI (SPRDL1-20-D-0019)
  • Oshkosh Defense LLC (Oshkosh, WI) : エンジンとコンテナを $57,989,530 で。陸軍向け、2022/8/8 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Warren, MI (SPRDL1-20-C-0109)
  • Thales Defense & Security Inc. (Clarksburg, MD) : AN/AQS-22 ALFS (Airborne Low Frequency Sonar) 用のスペアパーツを $19,317,824 で。海軍向け、2023/8/30 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Aviation, Philadelphia, PA (SPRPA1-20-C-Y025)
  • American Water Military Services LLC (Camden, NJ) : Fort Leonard Wood で実施する下水処理施設の運用について、修正契約を $8,704,164 (価格修正条項付き) で。累計受注額は $18,232,817 から $19,190,974 に。2069/4/30 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Energy, Fort Belvoir, VA (SP0600-18-C-8324/P00014)
  • Seiler Instrument and Manufacturing Co., Inc. (St. Louis, MO) : M119A1 牽引砲で使用する無限遠コリメーター (視準器) を $8,465,640 で。陸軍向け、2025/5/24 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Warren, MI (SPRDL1-20-D-0091)
AIR FORCE
  • Raytheon Co. (Marlborough, MA) : GASNT (Global Aircrew Strategic Network Terminal) のオプション契約分を $117,543,944 で。CLIN (Contract Line Item Number) 0005/0006/0009/0050AC/0050AF で構成。累計受注額は $542,640,854 から $660,184,798 に。2022/6/24 まで。AFMC (Air Force Material Command), Hanscom AFB, MA (FA8705-14-C-0001/P00110)
  • HII (Huntington Ingalls Industries Inc., Fairfax, VA; Des Moines, IA) : 州兵航空隊 (ANG : Air National Guard) 向けの訓練支援業務を $64,076,424 で。DTOC (Distributed Training Operations Center) が対象で、DMO (Distributed Mission Operations) のイベントと試験に関わる支援を実施。2025/4/30 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Wright Patterson AFB, OH (FA8621-20-F-6258)
NAVY
  • Boeing Co. (St. Louis, MO) : F/A-18E/F を対象とする寿命評価 (SLAP : Service Life Assessment Program) と延命改修 (SLEP : Service Life Extension Program) を $75,141,193 で。フェーズ C フォローオン分。2025/4 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-20-D-0051)
  • Hydroid Inc. (Pocasset, MA) : Mk.18 FoS UUV (Family of Systems - Unmanned Underwater Vehicle) のオプション 1 契約分を $39,414,560 で。2024/4 まで。NSWC (Naval Surface Warfare Center), Indian Head, Explosive Ordnance Disposal Technology Division, Indian Head, MD (N00174-19-D-0010)
ARMY
  • Lockheed Martin Corp. (Orlando, FL) : AH-64D/E 用の M-TADS/PNVS (Modernized Target Acquisition Designation Sight/Pilot Night Vision Sensor) とサブコンポーネントについて、修正契約を $67,647,172 で。インドと台湾向けの FMS (Foreign Military Sales) 案件、2023/4/24 まで。Army Contracting Command, Rock Island Arsenal, IL (W52P1J-20-F-0225/P00001)
  • Tabcon Inc. (Queen Creek, AZ) : Fort Riley で実施する屋根の補修・交換工事を $15,000,000 で。2025/4/24 まで。Army Corps of Engineers, Kansas City, KS (W912DQ-20-D-4003)
  • Cepheid (Sunny Vale, CA) : COVID-19 の検査に使用する綿棒と検査キットを $12,075,000 で。2021/4/23 まで。Army Health Readiness Contracting Office, JB (Joint Base) San Antonio - Fort Sam Houston, TX (W81K04-20-D-0008)
  • BAE Systems Ordnance Systems Inc. (Kingsport, TN) : FF (Flashing Furnace) 方式の汚染処理技術設計について、修正契約を $8,118,623 で。2021/10/31 まで。Army Contracting Command, Rock Island Arsenal, IL (DAAA09-98-E-0006/P00712)
  • Luhr Bros Inc. (Columbia, IL) : 舗装資材を $7,633,000 で。2020/7/17 まで。Army Corps of Engineers, New Orleans, LA (W912P8-20-F-0116)
  • Alstom Renewable US LLC (Greenwood Village, CO) : Little Goose Dam (Dayton, WA) で使用するアッパー ベアリング ブラケットの設計・製作・納入について、修正契約を $7,009,487 で。2022/1/25 まで。Army Corps of Engineers, Walla Walla, WA (W912EF-17-C-0024/P00005)
DoDEA (Department of Defense Education Activity)
  • Global Connections to Employment Inc. (Pensacola, FL) : Fort Campbell で実施する保護サービス業務を $14,376,570 で。基本契約 12 ヶ月、さらに 12 ヶ月間のオプション契約 4 件を設定。DoDEA (Department of Defense Education Activity), Alexandria, VA (HE1254-20-C-1001)

今日の報道発表
  • HII (Huntington Ingalls Industries ) の Ingalls Shipbuilding 部門で建造した Arleigh Burke 級駆逐艦の 68 番艦、USS Delbert D. Black (DDG-119) が、2020/4/24 に米海軍に引き渡された。8 月に造船所を出発する予定。(US Navy 2020/4/24, HII 2020/4/24)
  • 米海軍が、USS Zumwalt (DDG-1000) の戦闘システム部分を 2020/4/24 に領収した。(NAVSEA 2020/4/24)
  • 米宇宙軍 (USSF : US Space Forces) の SMC (Space Force Space and Missile Systems Center) が L3Harris Technologies Inc. に、陸軍・空軍向けの衛星通信用モデム・A3M (Air Force and Army Anti-jam Modem) を 5 億ドルで発注した。契約期間は 5 年間。(L3Harris Technologies 2020/4/23)
  • 米海軍向けの、F/A-18E/F ブロック II の納入が完了した。2005 年以来の累計は、F/A-18E×322 機、F/A-18F×286 機 (2020/4/17 時点)。(NAVAIR 2020/4/23)
  • 米空軍が最近、AFCAP (Air Force Contract Augmentation Program) に関する契約を 8 社に対して、総額 64 億ドルで発注した。契約期間は 8 年間で、対象は以下の面々。
    • DynCorp International LLC (Fort Worth, TX)
    • Environmental Chemical Corporation International Inc. (Virginia Beach, VA)
    • Fluor-AMEC II Inc. (Greenville, SC)
    • KBR (Kellogg Brown and Root Services Inc., Houston, TX)
    • PAE-Perini LLC (Arlington, VA)
    • Readiness Management Support LC (Panama City, FL)
    • URS Federal Services International Inc. (Cleveland, OH)
    • Vectrus Systems Corp. (Colorado Springs, CO)
    2020/9/30 に期限が切れる、現行 AFCAP IV の続き。(USAF 2020/4/23)
  • 米空軍の ET-CTF (Emerging Technology Combined Test Force) が Edwards AFB で実施していた自律飛行関連の飛行試験が、3 月に完了した。(USAF.AFMC 2020/4/22)
  • Exmouth (Coral Coast, Western Australia) に設置した SSA (Space Situation Awareness) 用の宇宙監視用望遠鏡 (SST : Space Surveillance Telescope) が、初めて映像を送ってきた。正式な就役は 2022 年の予定。(Australian DoD 2020/4/24, Jane's 2020/4/24)

今日の米軍調達 (Contracts 2020/4/23)
AIR FORCE
  • Dataminr Inc. (New York, NY) : 一般公開されている情報ソースや評価版を対象とするサブスクリプション ライセンスを $258,661,096 で。ユーザーが指定した領域を対象として、電子メール、Web アプリケーション、モバイル プラットフォームによる警報を発するために使用する。2025/4/23 まで。Air Force District Washington, JB (Joint Base) Andrews, MD (FA7014-20-C-0016)
  • Aviation Training Consulting LLC (Altus, OK) : B-52H 用の訓練システムを対象とする兵站支援業務 (CLS : Contractor Logistics Support) と、訓練システム向けサポート センターでの維持管理業務について、修正契約を $7,281,483 で。3 年目の追加分で、累計受注額は $7,281,483。2020/10/31 まで。作業場所は Barksdale AFB と Minot AFB。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Wright-Patterson AFB, OH (FA8621-16-C-6339/P00043)
NAVY
  • Lockheed Martin Rotary and Mission Systems (Baltimore, MD) : Mk.41 垂直発射システム (VLS : Vertical Launch System) 用の電子機器コンポーネントについて、修正契約を $147,639,775 で。UCA (Undefinitized Contract Action)。2025/3 まで。韓国、フィンランド、ドイツ向け FMS (Foreign Military Sales) 35% を含む。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-20-C-5310)
  • Trijicon Inc. (Wixom, MI) : RCO (Rifle Combat Optics) の再生産を $41,218,080 で。2025/4 まで。Marine Corps Logistics Command, Albany, GA (M67004-20-D-0003)
  • Avian LLC (Lexington Park, MD) : NAWC-AD 麾下、Integrated System Evaluation Experimentation and Test Department (Patuxent River, MD) 向けのサポート業務について、オプション契約分を $13,342,932 で。2021/4 まで。FMS (Foreign Military Sales) の支出 $310,238 を含む。NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division), Patuxent River, MD (N00421-17-C-0049/P00068)
ARMY
  • ECS Federal LLC (Fairfax, VA) : 人工知能 (AI : Artificial Intelligence) プラットフォームの能力拡張を $83,099,372 で。2023/3/26 まで。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, Aberdeen, MD (W911QX-20-C-0023)
  • Sherwood Aviation (Opa Locka, FL) : CH-47 のガスタービン エンジンを対象とするオーバーホールを $18,636,740 で。2025/4/23 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W58RGZ-20-D-0051)
  • GA-ASI (General Atomics Aeronautical Systems Inc., Poway, CA) : MQ-1C Gray Eagle に関する修正契約を $9,943,746 で。2021/4/23 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W58RGZ-19-C-0027/P00044)
  • Boyer Commercial Construction Inc. (Columbia, SC) : Fort Jackson (Columbia, SC) で実施する国立墓地の拡張工事を $8,686,240 で。2021/5/14 まで。Army Corps of Engineers, Charleston, SC (W912HP-20-C-2001)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Robertson Fuel Systems LLC (Tempe, AZ) : 航空機用の燃料タンクを $38,784,713 て。陸軍向け、2025/4/23 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Aviation, Redstone Arsenal, AL (SPRRA1-20-D-0034)

今日の報道発表 (北米編)
  • 米海兵隊 3rd MAW (3rd Marine Aircraft Wing) 麾下、VMFA-122 と VMFA-211 から、できたてホヤホヤの F-35B×8 機が VMFA-121 (MCAS Iwakuni, Japan) に送り出された。(USMC 2020/4/23)
  • オーストラリアの Orbital Corporation Ltd. が Northrop Grumman Corp. から、VTOL (Vertical Take-Off and Landing) 式の小型 UAV で使用するハイブリッド推進システムの開発契約を受注した。電気モーターと重質燃料油対応エンジンの組み合わせ。まずプロトタイプ×2 システムを納入、それを使った試験の結果が良好なら追加受注も見込める。(Orbital 2020/4/23)

今日の報道発表 (その他編)
  • Saab AB は英国防省から、イギリス陸軍の訓練用シミュレータ・DFWES (Direct Fire Weapon Effects Simulator) を対象とするサポート/サービス業務契約を受注した。2020/4/1 から 3 年間の案件。イギリス、カナダ、ドイツにある陸軍の訓練施設に加えて、海兵隊の Commando Training Centre Royal Marines、Brecon の Infantry Battle School、Infantry Training Centre Catterick も対象。(Saab 2020/4/23)
  • Hensoldt が、航空機用のモジュラー型電子戦システム・Kalatron Attack を開発した、と発表した。Kalatron 電子戦システム ファミリーの新製品で、完全デジタル化したハードウェアと、識別における人工知能 (AI : Artificial Intelligence) の活用を謳う。(Hensoldt 2020/4/23, Jane's 2020/4/24)
  • Rafael Advanced Defence Systems Ltd. が、地元の電子光学機器メーカー PCO S.A. (Przemyslowe Centrum Optyki S.A.) との協業 MoU に、2020/2/25 に調印していたことを明らかにした。Toplite 電子光学センサーをポーランド軍の Mi-24 向けに売り込むのが目的で、PCO がポーランド軍向けの窓口になるとともに、Rafael のサプライチェーンにも加わる。PCO は 2007 年から、ポーランド軍の Gluszec ヘリで使用する光学センサー ヘッドを手掛けている。(Rafael Advanced Defence Systems 2020/4/22, Jane's 2020/4/15)

今日の米軍調達 (Contracts 2020/4/22)
NAVY
  • Lockheed Martin Rotary and Mission Systems (Moorestown, NJ) : イージス戦闘システムの射撃指揮ループ開発、ソリッドステート型 S バンド レーダー処理グループ、ツール類、試験機材、予備品を $519,063,283 で。2030/4 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-20-C-5105)
  • Lockheed Martin Rotary and Mission Systems (Manassas, VA) : AN/SQQ-89A(V)15 水中戦システムを対象とするエンジニアリング サービス業務について、オプション契約分を $41,946,591 で。米海軍向け 54%、日本向け FMS (Foreign Military Sales) 46%。2021/5 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC(N00024-13-C-5225)
  • Lockheed Martin Rotary and Mission Systems (Manassas, VA) : 調達、生産支援、エンジニアリング サービス業務、資材のオプション契約分を $33,806,558 で。2030/8 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-17-C-6259)
  • Lockheed Martin Corp. (King of Prussia, PA) : TTWCS (Tactical Tomahawk Weapons Control System) ソフトウェアの管理とメンテナンスを $88,988,000 で。米海軍並びに英海軍向け。2024/1 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-20-D-0017)
  • Clark Construction Group LLC (Bethesda, MD) : JB (Joint Base) Andrews (Camp Springs, MD) で実施する VC-25B 用の格納庫・駐機場・エンジンランナップ場・給油エリアなどの建設工事について、インクリメント 2 分に関する修正契約を $78,211,055 で。累計受注額は $298,211,055。2022/4 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Washington, Washington DC (N40080-19-C-0008)
  • Pennsylvania State University, Applied Research Laboratory, Electro Optics Center (Freeport, PA) : Navy ManTech (Manufacturing Technology) Electro Optics Center of Excellence (Freeport, PA) の業務を $50,000,000 で。電子光学関連機器の生産技術開発と適用を図る案件。2025/4 まで。RfP N00014-19-R-0003 による。ONR (Office of Naval Research), Arlington, VA (N00014-20-D-7001)
  • 以下の各社は、兵站支援関連業務を受注。
    • ASR International Corp. (dba ASR Management & Technical Services, Hauppauge, NY) : $29,400,673 (N64498-20-D-4001)
    • The McHenry Management Group Inc. (Chesapeake, VA) : $28,564,387 (N64498-20-D-4002(
    • EHS Technologies Corp. (Moorestown, NJ) : $29,583,745 (N64498-20-D-4003)
    • NDI Engineering Co. (Thorofare, NJ) : $28,551,630 (N64498-20-D-4004)
    • Advanced Internet Marketing Inc. (dba The GBS Group, Virginia Beach, VA) : $33,757,971 (N64409-20-D-4016)
    • Transtecs Corp. (Wichita, KS) : $34,165,405 (N64498-20-D-4017)
    作業場所は以下の通り。
    • Philadelphia, PA (24%)
    • Washington DC
    • Pearl Harbor, HI
    • Pascagoula, MS
    • Norfolk, VA
    • Bath, ME
    • Panama City, FL
    • Slidell, LA
    • San Diego, CA
    • Port Hueneme, CA
    • Keyport, WA
    • Japan
    • Sigonella (Sicily, Italy)
    2026/4 まで。NSWC (Naval Surface Warfare Center) Philadelphia Division, Philadelphia, PA
  • Advanced Acoustic Concepts LLC (Hauppauge, NY) : 沿岸戦闘艦 (LCS : Littoral Combat Ship) のミッション モジュール計画に関する修正契約を $12,307,858 で。MPCE (Mission Package Computing Equipment) キット×3 セット、ミッション パッケージ用可搬式管制ステーション×1、ミッション パッケージ用訓練機材×1 基を納入するほか、新型 MPCE のベースライン開発を支援。2021/9 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-19-C-6311)
  • Raytheon Co. (Goleta, CA) : F/A-18E/F 用の AN/ALE-50 曳航デコイを $10,081,390 で。前契約は N00383-17-G-BV01。2022/10 まで。NAVSUP (Naval Supply Systems Command) Weapon Systems Support, Philadelphia, PA (N00383-20-F-BV03)
  • Raytheon Missiles & Defense (Portsmouth, RI) : AN/ASQ-235 AMNS (Airborne Mine Neutralization System) で使用する展開/ハンドリング機材の低率初期生産 (LRIP : Low Rate Initial Production) 分について、製作、調達、組み立て、試験、納入のオプション 3 契約分を $7,006,525 で。2021/12 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-17-C-6305)
ARMY
  • 以下の各社は、アラスカ州内で実施する環境復元工事を総額 $140,000,000 で。
    • Ahtna Engineering Inc. (Anchorage, AK) : W911KB-20-D-0001
    • Brice Engineering LLC (Anchorage, AK) : W911KB-20-D-0002
    • Bristol Environmental Remediation Services LLC (Anchorage, AK) : W911KB-20-D-0003
    • Cape-Weston JV2 LLC (Anchorage, AK) : W911KB-20-D-0004
    • Paragon-Jacobs JV (Anchorage, AK) : W911KB-20-D-0005
    • North Wind-EA JV LLC (Idaho Falls, ID) : W911KB-20-D-0012
    • FPM Remediations Inc. (Oneida, NY) : W911KB-20-D-0013
    • Bethel Environmental Solutions LLC (Anchorage, AK) : W911KB-20-D-0014
    2025/10/22 まで。Army Corps of Engineers, JB (Joint Base) Elmendorf Richardson, AK
  • Leidos Inc. (Gaithersburg, MD) : エンタープライズ情報管理/IT サービス業務に関する修正契約を $100,752,878 で。米陸軍工兵隊 (USACE) のカスタマー向け。2021/4/25 まで。Army Corps of Engineers, Huntsville, AL (W912DY-18-F-0153/P00021)
  • S.E.A. Construction LLC (Raymond, WA) : Humboldt Bay (Eureka, CA) にアクセスする、Humboldt North Jetty と Humboldt South Jetty で実施する被害復旧工事を $22,103,000 で。2022/6/30 まで。Army Corps of Engineers, San Francisco, CA (W912P7-20-C-0004)
  • Turner Construction (New York, NY) : ニューヨーク州向け、Stony Brook の代替治療施設開設について、レター契約に対する確定修正契約を $19,500,000 で。2020/4/24 まで。Army Corps of Engineers, New York, NY (W912DS-20-C-0008/PZ0001)
  • Haugland Energy Group LLC (Plainview, NY) : ニューヨーク州向け・White Plains の代替治療施設開設について、レター契約に対する確定修正契約を $12,950,000 で。2020/4/22 まで。Army Corps of Engineers, New York, NY (W912DS-20-C-0010/PZ0001)
  • GDOTS (General Dynamics Ordnance and Tactical Systems Inc., St. Petersburg, FL) : 120mm 戦車砲の訓練弾、M865A1 に関する修正契約を $19,100,140 で。2022/3/31 まで。Army Contracting Command, Rock Island Arsenal, IL (W52P1J-17-C0024/P00029)
  • Gen-Probe Inc. (Marlborough, MA) : COVID-19 検査キットを $12,600,000 で。2021/4/19 まで。Army Health Readiness Contracting Office, Fort Sam Houston, TX (W81K04-20-F-1113)
  • Khotol Services Corp. (Galena, AK) : 88th Army Reserve Centers 向けの維持管理、近代化、改良プロジェクトについて、修正契約を $12,000,000 で。アイオワとミズーリを含む Ozark Region で実施、2022/5/1 まで。419th Contracting Support Brigade, Fort McCoy, WI (W911SA-17-D-2001/P00005)
  • Troop Contracting Inc. (Willowbrook, IK) : 88th Army Reserve Centers 向けの維持管理、近代化、改良プロジェクトについて、修正契約を $12,000,000 で。インディアナを含む Hoosier Region で実施、2022/5/1 まで。419th Contracting Support Brigade, Fort McCoy, WI (W911SA-17-D-2002/P00003)
USSOCOM (US Special Operations Command)
  • SNC (Sierra Nevada Corp., Sparks, NV) : Degraded Visual Environment Pilotage System に関する修正契約を $88,000,000 で。累計受注額は $110,000,000。USSOCOM (US Special Operations Command) Headquarters, Tampa, FL(H92241-19-D-0009)

今日の報道発表 (北米編)
  • BAE Systems Inc. は DARPA (Defense Advanced Research Projects Agency) から、グローバル状況認識を実現するための機械学習アナリティクス技術の開発契約を受注した。計画名称は GCA (Geospatial Cloud Analytics)、BAE Systems FAST Labs が MAPLE (Multi-INT Analytics for Pattern Learning & Exploitation) 技術を用いて対応、MAPLE ベースの MaaS (MAPLE as a Service) として実現する構想。(BAE Systems 2020/4/22)
  • Northrop Grumman Corp. が手掛けている、UH-60V のデジタル コックピットで使用する統合アビオニクスが、最近、IOT&E (Initial Operational Test and Evaluation) を完了した。全規模量産 (FRP : Full Rate Production) 実現に向けた重要なマイルストーン。(Northrop Grumman 2020/4/22)
  • アメリカ・フロリダ州 Palm Beach County の医療部門が、Leonardo Sp.A に AW169 を発注した。この機体は "Trauma Hawk" と呼ばれる医療搬送仕様機。容積 222 立方フィートのキャビンを持ち、計器飛行方式 (IFR : Instrument Flight Rules) に対応、LPV (Localizer Performance with Vertical Guidance) GPS も搭載する。(Leonardo 2020/4/21)

今日の報道発表 (その他編)
  • オランダ国防省の兵站部門・DMO (Defence Material Organisation) が、オランダ海軍の LCF (Luchtverdedigings- en commandofregat) こと De Zeven Provincien 級フリゲート×4 隻に搭載する新しい 127mm 艦載砲の担当メーカーに、Leonardo Sp.A を選定した。また、DMO は Saab AB 製の ROV (Remotely Operated Vehicle)・Sea Wasp×3 システムも発注した。MAREDO (Maritime Explosives Ordnance Disposal Service) と DDG (Dive and Disassemble Group) が対機雷戦 (MCM : Mine Countermeasures) のために使用する。(DMO 2020/4/21, Naval News 2020/4/21, Defense-Aerospace.com Twitter 2020/4/23)
  • Diehl Defence は、IRIS-T (InfraRed Imaging System - Tail/Thrust-Vector Controlled) の陸上発射型・IRIS-T SLM と組み合わせて使用する指揮所シェルター (TOC Chelter : Tactical Operation Center Shelter) 初号機を、製造元の Airbus Defence and Space (Immenstaad, Germany) で 2020/4/8 に領収した。全長 20ft で、Airbus が手掛ける射撃管制コンピュータと IBMS (Integrated Battle Management System) を組み込んである。この後はインテグレーション試験を実施して、年内に納入の予定。(Diehl Defence 2020/4/21)
  • ドイツ国防省は、潜水艦向け潜対空ミサイル・IDAS (Interactive Defense and Attack System for Submarines) の進捗について明らかにした。プロジェクトは 2018 年にスタート、2023 年の末までに開発を終える予定。(German MoD 2020/4/21)
  • Piaggio Aerospace は、傘下の Piaggio Aero Industries と Piaggio Aviation について買い手を募っているが、COVID-19 感染拡大を受けて提案期限を延長した。新たな期限は 2020/5/29。(Piaggio Aerospace 2020/4/21)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
Defence News
Opinion
About

| 記事一覧に戻る | HOME に戻る |