今週の軍事関連ニュース (2020/05/18)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • Texas A&M University System の理事会が、米陸軍 FSC (Army Futures Command) 向けの極超音速兵器試験施設を設置する件を承認した。費用は 7,930 万ドル。(DefenseNews 2020/5/15)
  • 2020/5/16 に Cape Canaveral AFS (Air Force Station) の SLC-41 (Space Launch Complex - 41)で、ULA (United Launch Alliance) の Atlas V 501 を使用して打ち上げミッション USSF-7 を実施する (その後、2020/5/17 に打ち上げは成功裏に行われた)。(SpaceWar 2020/5/15, Boeing 2020/5/17, ULA 2020/5/17)

今日のニュースいろいろ
  • イギリス空軍 (RAF : Royal Air Force) は、JHC (Joint Helicopter Command) の運用評価試験担当部隊 (OEU : Operational Evaluation Unit)・No.22 Sqn. (RAF Benson) を再編成した。(RAF 2020/5/14)
  • イスラエル空軍が 2020/10 に、F-16 飛行隊 No.117 Sqn. (Ramat David AB) を解隊する。2 月に発表している、空軍の 2 個飛行隊と陸軍の 1 個機械化旅団を解隊する計画の一環。(Times of Israel 2020/5/13)
  • 米空軍の B-1B が、BTF (Bomber Task Force) ミッションを実施、24 時間に近い無着陸飛行で、飛行距離は 9,400nm に達した由。途中、Bornholm Island でデンマーク空軍 (RDAF : Royal Danish Air Force) の F-16 と、Warsaw でポーランド空軍の F-16 や MiG-29 と、それぞれ合同訓練を実施。空中給油支援は 100th ARW (100th Air Refueling Wing, RAF Mildenhall, UK) が実施した。(USAF 2020/5/13)
  • RAF Lossiemouth (No.IX(B) Sqn.) と RAF Coningsby から合計 20 機の Typhoon FGR.4 が出て、米空軍 48th FW (48th Fighter Wing, RAF Lakenheath, UK) / 493rd FS (493rd Fighter Squadron) の F-15、それと No.617 Sqn. (RAF Marham) の F-35B×2 機との合同演習 "Point Blank" を実施した。(RAF 2020/5/13)
  • イギリス空軍 (RAF : Royal Air Force) が、British Airways や BALPA (British Airline Pilots' Association)、関連メーカーとの間で、COVID-19 によって仕事を失っているパイロットを 18-48 ヶ月に渡って軍務に就ける、という趣旨の折衝を行っている。確定した話ではなくて、実現の可能性を模索している段階。(DID 2020/5/14)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

最近のニュースいろいろ
  • Capella Space が 2020/5/13 に、米海軍から衛星搭載用の合成開口レーダー (SAR : Synthetic Aperture Radar) を受注したことを明らかにした。(C4ISRnet 2020/5/13)
  • 韓国海軍で、犬鷲型 Gumdoksuri-B ミサイル艇 (PKMR : Patrol Killer Medium Rocket) の定期検査を実施した際に、エンジンのシリンダー ヘッドに破損が見つかった。他の同型艦でも同様の損傷が見つかっており、調査を進めているところ。(Korea Herald 2020/5/13)

今日の報道発表 (北米編)
  • 22nd ARW (22nd Air Refueling Wing, McConnell AFB, KS) / 344th ARS (344th Air Refueling Squadron) に所属するパイロット 5 名とブーム オペレーター 1 名が、2020/4/21 に、暗視ゴーグル (NVG : Night Vision Goggle) を使用する KC-46A での訓練飛行を初めて実施した。(USAF/AMC 2020/5/12)
  • General Dynamics Mission Systems が、米海軍の Independence 級沿岸戦闘艦 (LCS : Littoral Combat Ship) が装備する指揮管制システムを対象とするサポート業務契約を 4,030 万ドルで受注した。発注元は NSWC (Naval Surface Warfare Center) の Dahlgren Division で、SSA (Software Support Agent)、CMS (Combat Management System)、ISEA (In-Service Engineering Agent) からなる。期間は 2024 年まで。(General Dynamics Mission Systems 2020/5/13, Naval News 2020/5/14)

今日の報道発表 (その他編)
  • スウェーデン軍国防資材局 (FMV : Forsvarets Materielverk) は Kockums から、アップグレード改修を終えた潜水艦 HSwMS Gotland を領収した。(FMV 2020/5/15)
  • NSPA (NATO Support and Procurement Agency) が、A330-200 MRTT (Multi-Role Tanker and Transport) を装備する多国籍合同部隊 MMF (Multinational MRTT Fleet) の進捗について発表した。NSPA が OCCAR (Organisation Conjointe de Cooperation en matiere d'ARmement) の支援を受けながら推進している案件で、配備予定の 8 機のうち 1-2 号機 (MMF1/MMF2) は領収可能な段階まで仕上がっており、6 月に Eindhoven AB に配備する予定。(NSPA 2020/5/14)
  • 2020/4/29 に Portsmouth Naval Base を出港した英空母 HMS Queen Elizabeth が、洋上試験を開始した。(Royal Navy 2020/5/14, UK Forces Net 2020/5/15)
  • 米海軍航空システム軍団 (NAVAIR : Naval Air Systems Command) は、イタリア向けの着艦進入誘導システムを対象とする認証実現について発表した。Naval Air Traffic Management Systems Program Office (PMA-213) が 2020/4 に USS Essex (LHD-2) を使用して、PALS (Precision Approach and Landing System) の認証を完了したもの。試験を担当したのは、NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division) Webster Outlying Field、ATC&LS (Atlantic Air Traffic Control and Landing Systems)、Naval Test Wing ATC&LS Test、VX-23、VFA-147。(NAVAIR 2020/5/14)
  • エジプトの ASY (Alexandra Shipyards) で、エジプト海軍向け Gowind 2500 型コルベットのうち 4 番艦・Luxor が進水した。現地建造分としては 3 隻目。(Naval Group 2020/5/15)
  • Russian Helicopters JSC は露非常事態省に、Ansat ヘリコプターの初号機を納入した。(Russian Helicopters 2020/5/14)

今日の米軍調達 (Contracts 2020/5/14)
NAVY
  • Lockheed Martin Corp. (Owego, NY) : MH-60R×24 機に関する修正契約を $904,800,000 で。2024/9 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-19-C-0013/P00011)
  • Hunter Pacific Group (San Diego, CA) : NAVFAC Southwest の AOR (Area of Responsibility) で実施するアーキテクト/エンジニアリング業務を $30,000,000 で。州別の配分は CA (87%)、AZ (5%)、NV (5%)、CO (1%)、NM (1%)、UT (1%)。2025/4 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Southwest, San Diego, CA (N62473-20-D-0614)
  • PSI Pax Inc. (California, MD) : Patuxent River で実施する管理・業務・財務関連サービス業務を $29,286,410 で。NAVAIR (Naval Air Systems Command) 向け、2025/6 まで。NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division), Patuxent River, MD (N00421-20-D-0073)
  • Mustang Technology Group LP (dba L3 Mustang Technology, Plano, TX) : 57mm HE-4G (High Explosive-4 Bolt Guided) 砲弾 Mk.332×658 発に関する修正契約を $19,082,000 で。2021/9 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-19-C-5313)
  • L3 Harris Technologies Inc. (Anaheim, CA) : [オンボード/オフボード FTI (Flight Test Instrumentation) システムの] オプション契約分を $12,732,754 で。2022/8 まで。Strategic Systems Programs, Washington DC (N00030-18-C-0001/P00030)
  • IDSC Holdings LLC (dba Snap-on Industrial, Kenosha, WI) : 各種民生用工具 1.423 点で構成するツールボックス×2,064 セットを $11,088,933 で。F-35 向け、2021/9 まで。NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division), Lakehurst, NJ (N68335-20-D-0025)
  • Northrop Grumman Systems Corp. (San Diego, CA) : 以下の標的機で使用する電波高度計×2 セットと統合アビオニクス ユニット×2 セットの開発、インテグレーション、試験、納入について、修正契約を $9,162,847 で。
    • BQM-34S Firebee High Performance Aerial Target System
    • BQM-74E
    前契約は N00019-15-G-0026。Aerial Targets Program Office 向け、2022/1 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-19-F-0280/P00002)
  • Independent RT Center LLC (Cibolo, TX) : 不整地用コンテナ揚搭機材 (Rough Terrain Container Handlers) の SLEP (Service Life Extension Program) を $8,029,638 で。前契約は M67854-20-D-5000、総額 $62,500,000 の案件。2030/1 まで。Marine Corps Systems Command, Quantico, VA (M67854-20-F-5018)
  • HII (Huntington Ingalls Industries Inc., Newport News, VA) : CANES (Consolidated Afloat Networks and Enterprise Services) 向けの AN/USQ-208B (V)5 LAN (Local Area Network) 導入について、修正契約を $7,400,000 で。2022/5 まで。Supervisor of Shipbuilding, Conversion and Repair, Newport News, VA (N00024-15-C-2114)
ARMY
  • Perspecta Enterprise Solutions LLC (Herndon, VA) : 陸軍の教育・訓練に関わる開発、インテグレーション、納入、運用、維持管理を $237,243,000 で。OTA (Other Transaction Authority) 案件。2024/5/17 まで。Army Contracting Command, Newark, NJ (W15QKN-20-9-1118)
  • 以下の各社は、動物実験用の小動物納入と関連サービス業務を総額 $25,000,000 で。
    • Charles River Laboratories (Wilmington, MA) : W81XWH-20-A-0003
    • Envigo RMS LLC (Indianapolis, IN) : W81XWH-20-A-0004
    • The Jackson Laboratory (Bar Harbor, ME) : W81XWH-20-A-0005
    2025/7/8 まで。Army Medical Research Acquisition Activity, Fort Detrick, MD
  • Quantitech Inc. (Huntsville, AL) : Utility Helicopters Project Manager's Office 向けのプログラム支援業務について、修正契約を $17,686,572 で。2021/5/14 まで。オーストラリア向け FMS (Foreign Military Sales) 案件。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W31P4Q-16-A-0010/#000237)
  • Mantle-Plocher JV (Worden, IL) : Scott AFB で実施する、450 名分のモジュラー施設の設置/リースを $14,793,000 で。2025/5/13 まで。Army Corps of Engineers, Louisville, KY (W912QR-20-C-0021)
  • Dawson Enterprises LLC (Honolulu, HI) : アリゾナ州 Tucson で実施する、塗装ブースと兵舎の建設に関わるインフラ工事を $10,431,915 で。2021/11/5 まで。Army Corps of Engineers, Los Angeles, CA (W912PL-20-C-0017)
AIR FORCE
  • Braxton Technologies LLC (Colorado Springs, CO) : ECX (Cross Mission Ground Communications Enterprise Corps) の下で実施するネットワーク、インフラ、ハードウェア、アーキテクチャ ソリューションの納入について、修正契約を $31,399,226 で。クロスドメイン ソリューションの設計、インテグレーション、迅速開発に関わる案件。2021/5/17 まで。SMC (Space Force Space and Missile Systems Center), Los Angeles AFB, CA (FA8806-19-C-0003/P00012)
  • The Corp. of Mercer University (Warner Robins, GA) : LVC (Laboratory Intelligence Validated Emulators-Virtual-Constructive) クローズド ループによる、電子戦関連のエンジニアリング試験/評価を $9,039,309 で。前契約は FA8523-20-D-0001。2022/5/13 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Robins AFB, GA (FA8523-20-F-0029)

今日の報道発表 (北米編)
  • Boeing Co. は米海軍に、P-8A の通算 100 号機を納入した。(Boeing 2020/5/14, US Navy 2020/5/16)
  • 2020/5/12 に USS Gerald R. Ford (CVN-78) の艦上で、E-2D への機種転換を進めている VAW-117 "Wallbangers" 所属のエヴィエイター 10 名が CQ (Carrier Qualifications) を実施した。発艦は 151 回、着艦は 158 回を実施。(US Navy 2020/5/14)
  • AeroVironment Inc. は米陸軍から、LMAMS (Lethal Miniature Aerial Missile Systems) に関する 1 億 4,600 万ドルの契約を受注した。Switchblade 自爆 UAV の納入案件で、2020/4/30 に実現した初年度分の発注は $75,930,901。TAGM (Tactical Aviation and Ground Munitions) 計画室の JUONS (Joint Urgent Operational Need Statement) による。なお、弾頭は Northrop Grumman Corp. の担当。(AeroVironment 2020/5/14)
  • AeroVironment Inc. は米陸軍から、LMAMS (Lethal Miniature Aerial Missile Systems) に関する 1 億 4,600 万ドルの契約を受注した。Switchblade 自爆 UAV の納入案件で、2020/4/30 に実現した初年度分の発注は $75,930,901。TAGM (Tactical Aviation and Ground Munitions) 計画室の JUONS (Joint Urgent Operational Need Statement) による。なお、弾頭は Northrop Grumman Corp. の担当。(AeroVironment 2020/5/14)
  • 米空軍省と Defense Digital Service は、衛星を対象とするハッキング イベント "Space Security Challenge 2020: Hack-A-Sat" を、ヴァーチャル イベントとして実施する方針に転換した。COVID-19 の影響から DEF CON 28 が中止になったのに続く決定。2020/5/22-24 に予選、2020/8/7-9 に決勝を実施する。(USAF 2020/5/13)

今日の報道発表 (その他編)
  • Lurssen が、Privinvest Holding SAL 傘下の German Naval Yards Kiel と長期協業を図り、水上戦闘艦の建造を両社で設立するジョイント ベンチャー (Lurssen Group 主導) に集約することになった。(German Naval Yards 2020/5/14, Defense-Aerospace.com 2020/5/14)
  • Heli-Union が、AS365 Dauphin N3×12 機に装備する赤外線センサー機材として Safran Electronics & Defense 製 Euroflir 410 の採用を決めた。(Safran 2020/5/13)

今日の米軍調達 (Contracts 2020/5/13)
NAVY
  • Boeing Co. (St. Louis, MO) : AGM-84E SLAM-ER (Stand-off Land Attack Missile - Expanded Response) を対象とする、陳腐化対処のための再設計、それと 650 発の製造・納入を $1,971,754,089 で。サウジアラビア向け FMS (Foreign Military Sales) 案件、2028/12 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-20-C-0003)
  • Boeing Co. (St. Louis, MO) : *GM-84 Harpoon ブロック II の全規模量産 (FRP : Full Rate Production) ロット 91 分・467 発と支援機材に関する修正契約を、$656,981,421 で。2026/12 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-19-C-0016/P00014)
  • Strategic Airborne Operations JV LLC (Newport News, VA) : 訓練のための航空電子戦支援を実施する、HEEWJ (High Endurance Electronic Warfare Jet) を $146,834,175 で。FMS (Foreign Military Sales) カスタマー向けを含む。2024/5 まで。NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division), Patuxent River, MD (N00421-20-D-0108)
  • Q.E.D. Systems Inc. (Virginia Beach, VA) : 巡洋艦・駆逐艦を対象とする CNOA (Chief of Naval Operations Availability) に関わる、仕様策定と実施・調達の支援について、修正契約を $16,205,606 で。2020/10 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-15-C-4400)
  • BAE Systems, Information and Electronic Systems Integration Inc. (Greenlawn, NY) : AN/UPX-41(C) デジタル インテロゲーター×46 セットとモード 5 改修キット×10 セットについて、修正契約を $14,465,881 で。海軍、沿岸警備隊、日本向け FMS (Foreign Military Sales) で構成。2023/5 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-17-D-0006/P00010)
  • CACI Enterprise Solutions Inc. (Chantilly, VA) : MSC の業務システムを対象とする支援業務について、オプション 4 契約分を $13,904,377 で。SC の業務管理に加えて Navy Enterprise Defense Business Systems とのインターフェイスも担当するシステム。2023/12 まで。MSC (Military Sealift Command), Norfolk, VA (N32205-19-F-1044/P00008)
  • Sikorsky Aircraft Corp. (Stratford, CT) : VH-92A 用の訓練機材を対象とする Windows 10 と Windows Server 16 の導入について、修正契約を $8,954,062 で。2022/10 まで。設置場所は MCB (Marine Corps Base) Quantico (Quantico, VA)。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-14-C-0050/P00091)
ARMY
  • Northrop Grumman Corp. (McLean, VA) : 陸軍の固定翼電子戦機を対象とする支援業務について、修正契約を $176,471,668 で。2020/8/31 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W58RGZ-17-C-0014/P00056)
  • DynCorp International LLC (Fort Worth, TX) : 政府保有の輸送機を対象とするサポート サービス業務について、修正契約を $167,556,981 で。2021/5/31 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W58RGZ-17-C-0011/P00057)
  • Kiewit Infrastructure South Co. (Sunrise, FL) : Everglades (Miami-Dade, FL) で実施する復元工事を $7,759,000 で。2021/11/16 まで。Army Corps of Engineers, Jacksonville, FL (W912EP-20-C-0004)
  • Michels Corp. (Brownsville, WI) : Missouri River Basin (Pender, NE) で実施する堤防補修工事を $7,066,242 で。2020/10/30 まで。Army Corps of Engineers, Omaha, NE (W9128F-20-C-0026)
  • Qualx Corp. (Springfield, VA) : Army Heritage and Education Center (Carlisle, PA) の収蔵品デジタル化について、修正契約を $7,003,493 で。2021/9/25 まで。Army Mission and Installation Contracting Command, Carlisle Barracks, PA (W91QF0-18-F-0047/P00010)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • NuStar Terminal Partner TX LP (San Antonio, TX) : 政府保有の JPTS (Jet Propellant Thermally Stable) を対象とする受領・保管・配送を $22,392,616 で。基本契約 4 年間、2024/6/30 まで。さらにオプション契約 1 年間。空軍向け。DLA (Defense Logistics Agency) Energy, Fort Belvoir, Virginia (SPE603-20-C-5006)
AIR FORCE
  • CAE USA Inc. (Tampa, FL) : KC-135 向け ATS (Aircrew Training System) を対象とするサポート業務について、修正契約を $10,544,331 で。(FA8223-10-C-0013/P00158) 累計受注額は $526,529,911。作業場所は以下の通り。
    • Altus AFB, OK
    • Grissom ARB, IN
    • MacDill AFB, FL
    • Pittsburgh, PA
    • Rickenbacker ANGB, OH
    • Scott AFB, IL
    • Fairchild AFB, WA
    • Milwaukee ANGB, WI
    • March AFB, CA
    • JB (Joint Base) Pearl Harbor-Hickam, HI
    2020/12/31 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Wright-Patterson AFB, OH
  • Honeywell International Inc. (Phoenix, AZ) : CLARISSA (Consistent Logical Automated Reasoning for Integrated System Software Assurance) の研究、開発、インテグレーション、検証、実証を $7,777,093 で。2024/3/12 まで。AFRL (Air Force Research Laboratory), Rome, NY (FA8750-20-C-0512)

今日の報道発表 (北米編)
  • 米海兵隊は、ACV (Amphibious Combat Vehicle) の 30mm 機関砲搭載型、ACV-30 向けとして、Kongsberg Gruppen の Protector MCT-30 (Protector Medium Caliber Turret 30mm) 砲塔を選定した。(Kongsberg Gruppen 2020/5/13, Jane's 2020/4/30)

今日の報道発表 (その他編)
  • スイス国防省 (VBS : Eidgenossisches Departement fur Verteidigung, Bevolkerungsschutz und Sport)は COVID-19 の影響に鑑み、Air 2030 計画の下で調達する新戦闘機と防空システムについて、メーカーからの回答期限を 8 月から 11 月に延期した。(VBS 2020/5/12, Jane's 2020/5/13)
  • Safran Electronics が、Acacia Systems (Adelaide, South Australia) と Thomas Global Systems (Sydney, NSW) に、Attack 級潜水艦で使用する光学機材、航海用レーダー、航海情報配信システムを発注した。(Australian DoD 2020/5/13)
  • Airbus は欧州防衛庁 (EDA : European Defence Agency) から、EU 向けの新しい衛星通信システム "EU SatCom Market" に関する契約を受注した。4 年間の案件で、数千万ユーロ規模の案件になる見込み。(Airbus 2020/5/12)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
Defence News
Opinion
About

| 記事一覧に戻る | HOME に戻る |