今週の軍事関連ニュース (2020/06/15)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • 米上院軍事委員会 (SASC : Senate Armed Services Committee) が、総額 7,400 億ドルの FY2021 国防歳出法案を可決した。これには、対中抑止力の強化を企図した Pacific Deterrence Initiative への支出をが含まれる。FY2021 分は 14 億ドルで、これは要求額より 1 億 8,860 万ドル多い。続いて FY2022 に 55 億ドルを計上するとしている。そして国防長官に対し、この予算を用いる支出計画の策定を求めている。(Reuters 2020/6/11, DefenseNews 2020/6/12)

今日のニュースいろいろ
  • ロシア軍機がアラスカ方面の防空識別圏 (ADIZ : Air Defense Identification Zone) に接近したため、F-22A による要撃が行われた。米北方軍 (USNORTHCOM : US Northern Command) の発表では、アラスカの陸岸から 20nm、アメリカの領空から 8nm まで近接したとしている。飛来したのは、第一陣が Tu-95×2、Su-35×2、A-50×1。第二陣が Tu-95×2、A-50×1。(Stars And Stripes 2020/6/10)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

最近のニュースいろいろ
  • GPS (Global Positioning System) ブロック III 衛星の 8 号機 (SV-08 : Space Vehicle 08) について、Lockheed Martin Corp. の GPS III Processing Facility (Waterton, CO) で実施していたコア部分の組み立てが 2020/4/15 に完了した。(GPS Daily 2020/6/11)
  • Hughes Network Systems LLC が、Hughes HeloSat 衛星通信システムを UH-60 に搭載して、HD 動画を衛星通信経由で送信する実証試験を成功裏に実施した。(SpaceWar 2020/6/10)
  • オランダ海軍の防空フリゲート (LCF : Luchtverdedigings- en Commandofregat)・ZrMs De Zeven Provincien (F802) が、4 年間の入渠整備・近代化改修を終えて艦隊に復帰した。(Naval News 2020/6/10)
  • 現代重工 (HHI : Hyundai Heavy Industries) で建造していたニュージーランド海軍 (RNZN : Royal New Zealand Navy) 向けの補給艦・HMNZS Aotearoa (A11) が完成、ニュージーランドに向けて回航の途についた。出発の際、韓国海軍の補給艦・大青島 RoKS Daecheong (AOE58) が随伴したとのこと。全長 173.2m、全幅 24.5m。(Jane's 2020/6/10, Naval News 2020/6/10)

今日の米軍調達 (Contracts 2020/6/12)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • US Foods (Los Angeles, CA) : カリフォルニア州内で実施する給養業務を $525,250,000 (価格修正条項付き) で。陸海空軍・海兵隊、沿岸警備隊、その他民間部局向け。2025/6/12 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE300-20-D-3278)
  • Sysco Hampton Roads Inc. (Suffolk, VA) : ヴァージニア州内で実施する給養業務を $377,791,948 (価格修正条項付き) で。陸海空軍・海兵隊、沿岸警備隊向け。2025/6/9 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE300-20-D-3277)
  • Federal Contracts Corp. (Tampa, FL) : 農業関連機材を $189,261,484 で。陸海空軍・海兵隊・その他民間部局向け、2025/6/11 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE8EC-20-D-0060)
NAVY
  • Lockheed Martin Corp. (Owego, NY) : インド向け MH-60R に固有のハードウェア/ソフトウェアについて、設計・開発のための初度費に関する修正契約を $375,488,269 で。2025/6 まで。FMS (Foreign Military Sales) から $117,700,000 を支出。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-19-C-0013/P00014)
  • Lockheed Martin Aeronautics Co. (Fort Worth, TX) : 韓国向けの F-35A を対象とする運用/整備/技術サービス業務について、追加に伴う修正契約を $183,815,073 で。2021/1 まで。FMS (Foreign Military Sales) 案件。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-15-C-0003/P00096)
  • Scientific Systems Co., Inc. (Woburn, MA) : ソフトウェア開発プロセスの改善を $9,575,556 で。前契約は N68335-15-G-0030。サイバー セキュリティの強化とソフトウェアの安全性向上が目的で、MQ-8 で使用する画像ベースの航法システムが対象。SBIR (Small Business Innovation Research) フェーズ III 案件、Topic N112-127、N03-025、AF06-149。2023/6 まで。NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division), Lakehurst, NJ (N68335-20-F-0006)
  • Engility Corp. (Andover, MA) : Airborne Electronic Attack Integrated Program の下で実施する電子戦装備開発を対象とする、工学/技術/計画支援業務について、オプション契約分を $7,956,180 で。2021/6 まで。NAWC-WD (Naval Air Warfare Center Weapons Division), Point Mugu, CA (N68936-19-F-0379/P00010)
  • Johnson Controls Government Systems LLC (Rockville, MD) : NAVFAC Southwest の AO (Area of Operations) で実施する、コジェネレーション発電プラント、建物、建物自動化用 Metasys ソフトウェアのアップグレードについて、増額修正契約を $7,836,200 で。2026/11 まで。累計受注額は $194,104,318。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Engineering and Expeditionary Warfare Center, Port Hueneme, CA (DACA87-97-D-0069-EJP3)
ARMY
  • 以下の各社は、南部国境で実施する各種建設工事を総額 $300,000,000 で。
    • Versar Inc. (Springfield, VA) : W912PL-20-D-0028
    • E3 Federal Solutions LLC (McLean, VA) : W912PL-20-D-0029
    • Accura Engineering (Atlanta, GA) : W912PL-20-D-0030
    • Stanley Consultants (Austin, TX) : W912PL-20-D-0031
    2025/6/11 まで。Army Corps of Engineers, Los Angeles, CA
  • Advanced Technology International (Summerville, SC) : PrSM (Precision Strike Missile) の技術熟成とリスク低減を $180,752,982 で。2021/11/20 まで。Army Contracting Command, Newark, NJ (W15QKN-18-9-1008)
  • Valiant Integrated Services (San Diego, CA) : 没入型訓練環境を $68,045,249 で。2025/7/31 まで。Army Contracting Command, Orlando, FL (W900KK-20-D-0013)
  • L3 Combat Propulsion Systems (Muskegon, MI) : 油圧/機械式変速機と 800 シリーズ変速機 2 仕様を $44,529,726 で。2022/12/30 まで。Army Contracting Command, Detroit Arsenal, MI (W56HZV-20-C-0124)
  • Kiewit Infrastructure West Co. (Vancouver, WA) : オレゴン州 Klamath Falls で実施する、駐機場と誘導路などのコンクリート舗装工事を $38,875,500 で。2022/6/27 まで。US Property and Fiscal Office, OR (W50S8Z-20-C-0002)
  • Walsh Federal LLC (Chicago, IL) : Defense Depot San Joaquin (Tracy, CA) で実施する、メイン ゲートの警備施設を対象とするアップグレード改修を $22,955,000 で。2021/11/23 まで。Army Corps of Engineers, Sacramento, CA (W91238-20-C-0011)
  • Avion Solutions Inc. (Huntsville, AL) : 汎用ヘリを対象とする兵站支援業務について、修正契約を $19,825,503 で。バーレーン、エジプト、ラトビア、サウジアラビア、スロバキア、スウェーデン、台湾、アラブ首長国連邦 (UAE : United Arab Emirates) 向け FMS (Foreign Military Sales) 案件。2021/6/11 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W31P4Q-15-A-0029/#0002/#33)
  • ICF Inc., LLC (Fairfax, VA) : ミッション クリティカル分野のサイバー オペレーションについて、延長修正契約を $13,444,607 で。作業場所は以下の通り。
    • Adelphi, MD
    • Columbia, MD
    • Fort Meade, MD
    • Aberdeen Proving Ground, MD
    • Fort Belvoir, VA
    • San Antonio, TX
    • Colorado Springs, CO
    2020/12/15 まで。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, MD (W911QX-17-C-0018/P00036)
  • Orion Marine Construction Inc. (Tampa, FL) : テキサス州 Corpus Christi で実施する浚渫工事を $10,499,080 で。2021/3/30 まで。Army Corps of Engineers, Galveston, TX (W912HY-20-C-0015)
  • Torch Technologies Inc. (Huntsville, AL) : 研究開発に関わる技術/工学支援業務について、修正契約を $7,484,308 で。アラバマ州 Huntsville で実施、2020/7/10 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W31P4Q-19-F-C003/P00049)
AIR FORCE
  • Raytheon Co. (El Segundo, CA) : F-15 用の AN/APG-82(V)1 レーダーを対象とするデポの立ち上げを $202,600,272 で。さらに $112,670,298 のオプション契約を見込む。2024/12/11 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Robins AFB, GA (FA8505-20-C-0001)
  • Boeing Co., St. Louis, Missouri) : B61-12 (B61 mod.12) 核爆弾の延命改修 (LEP : Life Extension Program) について、ロット 1/2 の確定に伴う修正契約を $24,570,275 で。2022/12/31 まで。累計受注額は $148,572,879。Air Force Nuclear Weapons Center, Eglin AFB, FL (FA2103-18-C-0061/PZ0011)
  • IBM Corp. (Reston, VA) : 人事管理に関する助言・支援業務 (A&AS : Advisory and Assistance Support) のオプション 1 契約分を $8,964,932 で。2024/8/2 まで。Air Force District of Washington Contracting Directorate, JB (Joint Base) Andrews, MD (FA7014-19-F-A152/P00010)
DARPA (Defense Advanced Research Projects Agency)
  • Raytheon Co. (El Segundo, CA) : Blackjack 計画のフェーズ 2 分を $37,442,009 で。Blackjack バスと Pit Boss サブシステムに組み合わせる、OPIR (Overhead Persistent Infrared) ペイロードに関する研究、開発、実証を担当。2023/4 まで。BAA (Broad Agency Announcement) HR0011-18-S-0032 による。DARPA (Defense Advanced Research Projects Agency), Arlington, VA (HR0011-20-C-0096)

今日の報道発表
  • フランス海軍 (MN : Marine Nationale) のミサイル原潜 (SNLE : Sous-marin Nucleaire Lanceur d'Engins)・FS Le Temeraire が Audierne Bay (Finistere, France) で、M51 SLBM (Submarine-Launched Ballistic Missile) の試射を実施した。着弾地点は北大西洋で、飛翔中のミサイルはレーダーによる追尾を受けた。(French MoD 2020/6/12)
  • 中欧の投資ファーム Penta が、13 年前から保有していた Aero Vodochody Aerospace ASA を売却した。これは 2020/6/11 に成立していた合意に基づくもので、売却先は、ハンガリー人の Andras Tombor 氏が 51%、チェコの Omnipol 傘下の Aero International S.R.O. が 49% の株式を保有する Aero Investment Partners Zrt。日常業務は Omnipol の下で実施する。(Aero Vodochody Aerospace 2020/6/11, Jane's 2020/6/12)
  • Aero Vodochody Aerospace AS が、スロバキア国防省に対してパイロット訓練のための長期的な協力を提案していることを明らかにした。(Aero Vodochody Aerospace 2020/6/11)
  • 露陸軍・第 4 親衛戦車師団 (カンテミロフスカヤ Kantemirovskaya) 麾下の電子戦部隊が、電子戦システム R-330ZH と R-330M1P Diabazol を用いて、重要インフラを UAV から防衛する演習を実施した。UAV から発する電波を受信・解析して妨害するというもの。(Russian MoD 2020/6/11)

今日の米軍調達 (Contracts 2020/6/11)
DMA (Defense Microelectronics Activity)
  • 以下の各社は、ATSP4 (Advanced Technology Support Program IV) に関する修正契約を総額 $10,271,000,000 で。
    • Lockheed Martin Corp. (Owego, NY) : HQ0727-16-D-0001
    • BAE Systems Information and Electronics (Nashua, NH) : HQ0727-16-D-0002
    • General Dynamics Mission Systems Inc. (Bloomington, MN) : HQ0727-16-D-0003
    • Northrop Grumman Systems Corp. (Linthicum Heights, MD) : HQ0727-16-D-0004
    • Cobham Advanced Electronics Solutions Inc. (Lansdale, PA) : HQ0727-16-D-0005
    • Raytheon Co. (El Segundo, CA) : HQ0727-16-D-0006
    • Boeing Co. (Hazelwood, MO) : HQ0727-16-D-0007
    • Honeywell International Inc. (Albuquerque, NM) : HQ0727-16-D-0008
    累計受注額は $7,200,000,000 から $17,471,000,000 に。電子機器のハード/ソフトを対象とする、陳腐化、信頼性低下、整備性低下、性能不足といった問題に対処する案件。2026/3/31 まで。DMA (Defense Microelectronics Activity), McClellan, CA
NAVY
  • Lockheed Martin Aeronautics Co. (Fort Worth, TX) : イタリア向けの F-35A×5 機、F-35B×1 機に関する修正契約を $368,194,942 で。低率初期生産 (LRIP : Low Rate Initial Production) ロット 14 分。2023/6 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-17-C-0001/P00036)
  • Lockheed Martin Aeronautics Co. (Fort Worth, TX) : F-35 の開発試験用機を対象とする延命改修で使用する、設計図の作成、改修マニュアルの作成、初度費について、修正契約を $31,065,000 で。米海空軍・海兵隊と海外パートナー向け、2022/2 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-14-G-0020/#0097/P00006)
  • DRS Systems Inc. (Melbourne, FL) : AN/AAQ-45 DAIRCM (Distributed Aperture Infrared Countermeasure) で使用する WRA (Weapons Replaceable Assembly) について、EDM (Engineering Development Model) の設計・開発・インテグレーション・試験、それと量産を $120,009,046 で。2024/6 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-20-C-0041)
  • Harper Construction Co., Inc. (San Diego, CA) : Naval Base Coronado (San Diego, CA) で実施する V-22 の整備用ハンガー建設を $65,165,290 で。オプション契約と修正契約を含めた総額は $66,148,955。2023/1 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Southwest, San Diego, CA (N62473-20-C-0553)
  • Fukunaga & Associates Inc. (Honolulu, HI) : NAVFAC Hawaii 向けのインフラ工事に関わるアーキテクト/エンジニアリング業務を $30,000,000 で。2025/6 まで。まず、JB (Joint Base) Pearl Harbor-Hickam の 24in 給水管交換工事に関する業務を $929,417 で。2021/3 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), HI (N62478-20-D-5037)
  • Leidos Inc. (Reston, VA) : MARCENT (US Marine Corps Central Command) 向けの運用・分析・管理支援業務を $7,456,371 で。GSA OASIS (General Services Administration One Acquisition Solution for Integrated Services) 契約。2021/6 まで。さらに 2025/12 までのオプション契約を設定、すべて実現した場合の総額は $48,846,236。Marine Corps Installations National Capital Region-Regional Contracting Office, Quantico, VA (M00264-20-F-0227)
ARMY
  • 以下の各社は、Great Lakes and Ohio River Division 向けの建設工事を総額 $45,000,000 で。
    • INTEC Group LLC (Paducah, KY) : W912QR-20-D-0021
    • Dawn Inc. (Warren, OH) : W912QR-20-D-0022
    • RJ Runge (Port Clinton, OH) : W912QR-20-D-0023
    • G.M. Hill Engineering Inc. (Jacksonville, FL) : W912QR-20-D-0024
    • Nisou LGC JV LLC (Detroit, MI) : W912QR-20-D-0025
    2023/6/10 まで。Army Corps of Engineers, Louisville, KY
  • Dyncorp International LLC (Fort Worth, TX) : 航空機整備に関する修正契約を $22,161,082 で。Fort Bragg、アフガニスタン、イラクで実施、2020/11/30 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W58RGZ-19-C-0025/P00055)
  • Alliant Techsystems Operations LLC (Plymouth, MN) : M1156 PGK (Precision Guidance Kit) で使用する GPS (Global Positioning System) 受信機について、修正契約を $16,986,480 で。2024/6/3 まで。Army Contracting Command, Newark, NJ (W15QKN-13-C-0074/P00074)
USSOCOM (US Special Operations Command)
  • T3i Inc. (Imperial Beach, CA) : NSWC 向けの SERE (Survival, Evasion, Resistance, Escape) 訓練・人員回収訓練について、サービス業務の延長分に関するC タイプ契約を $26,413,688 で。FY2026 まで。NSWC (Naval Special Warfare Command), Coronado, CA (H92240-20-C-0003)
DARPA (Defense Advanced Research Projects Agency)
  • Raytheon BBN Technologies Corp. (Cambridge, MA) : FastNICs (Fast Network Interface Cards) 計画の下で実施する研究を $12,039,376 で。2024/6 まで。DARPA (Defense Advanced Research Projects Agency), Arlington, VA (HR0011-20-C-0089)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Oshkosh Defense LLC (Oshkosh, WI) : PLS (Palletized Load System) 用のタイヤを $10,836,726 で。陸軍向け、2023/6/10 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Warren, MI (SPRDL1-20-D0065)

今日の報道発表
  • Triumph Group の Triumph Systems & Support 部門が Lockheed Martin Corp. から、F-35 用の HUA (Hydraulic Utility Actuation) バルブを納入する 4 年契約を受注した。既存の 2 年契約に対する延長分。(Triumph Group 2020/6/11)
  • 仏国防調達局 (DGA : Direction Generale pour l'Armement) が 5 月にフランス陸軍に対して、6x6 装輪 AFV・VBMR (Vehicules Blindes Multi-roles) こと Griffon×17 両を追加納入した。2019 年に 92 両を納入しており、合計 109 両。VAB (Vehicule de l’Avant Blinde) の代替用で、2019-2025 年にかけて 936 両を揃える計画。(DGA 2020/6/10)
  • Hensoldt が開発した新型の航空機搭載用マルチミッション レーダー・PrecISR 1000 が、最初の飛行試験を成功裏に実施した。H3 Mission Systems GmbH (Tussenhausen-Mattsies, Germany) と組んで実施したもので、インテグレーションのシンプルさと性能を確認できたとしている。試験における搭載機は Pilatus PC-12。(Hensoldt 2020/6/10)

今日の米軍調達 (Contracts 2020/6/10)
ARMY
  • GDLS (General Dynamics Land Systems, Sterling Heights, MI) : Stryker DVH (Double V-Hull) A1 の ECP (Engineering Change Proposal) 適用モデル製作を $2,477,329,768 で。2027/4/30 まで。Army Contracting Command, Detroit Arsenal, MI (W56HZV-20-D-0005)
  • Lockheed Martin Corp. (Grand Prairie, TX) : PAC-3 (Patriot Advanced Capability - 3) ミサイルの製作に関わるサービス業務、ハードウェア、施設、機材、技術・計画立案・管理・試験業務について、修正契約を $1,042,250,000 で。2024/10/31 まで。米陸軍向けの FY2020 分と、バーレーン、ドイツ、ポーランド、カタール、ルーマニア、韓国、アラブ首長国連邦 (UAE : United Arab Emirates) 向けの FMS (Foreign Military Sales) で構成。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W31P4Q-20-C-0023/P00001)
  • 以下の各社は、Great Lakes and Ohio River Division 向けの各種建設工事を総額 $45,000,000 で。
    • Richard Group LLC (Glenview, IL) : W912QR-20-D-0026
    • Iron Mike Construction (Centennial, CO) : W912QR-20-D-0027
    • AMI & LGC JV LLC (Andover, KS) : W912QR-20-D-0028
    2023/6/9 まで。Army Corps of Engineers, Louisville, KY
  • Seres-Arcadis SB JV LLC (Charleston, SC) : JB (Joint Base) Andrews で実施する復元工事を $9,625,000 で。2029/6/9 まで。Army Corps of Engineers, Baltimore, MD (W912DR-20-C-0011)
NAVY
  • General Dynamics Mission Systems Inc. (Pittsfield, MA) : Columbia 級 SSBN (US01) の FY2020-2023 分と Dreadnought 級 SSBN で使用する機材の開発、製作、導入を、$104,214,429 で。2024/11 まで。イギリス側の支出は $10,727,082。Strategic Systems Programs, Washington DC (N00030-20-C-0003)
  • BAE Systems, Information and Electronic Systems Integration Inc. (Greenlawn, NY) : モード 5 対応の RT-1763C/D AN/APX-111(V) CIT (Combined Interrogator Transponder)×239 セットと予備 SRA (Shop Replaceable Assembly)×397 セットを $58,738,453 で。F/A-18E/F ならびに EA-18G 向け。カナダ向けを含む。2025/12 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-20-D-0002)
  • Cardno - Amec Foster Wheeler JV (Charlottesville, VA) : 世界各地の海兵隊施設で、BUILDER Sustainment Management System を用いて実施する、施設評価に関わるアーキテクト/エンジニアリング業務を $50,000,000 で。2025/6 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Southwest, San Diego, CA (N62473-20-D-0615)
  • Communications and Power Industries (Palo Alto, CA) : イージス戦闘システムで使用する連続波送信用進行波管 (TWT : Traveling Wave Tube) を対象とする補修を、$43,798,135 で。2025/6 まで。NAVSUP (Naval Supply Systems Command), Weapon Systems Support, Mechanicsburg, PA (N00104-20-D-VD01)
  • 以下の各社は、NAWC-WD 向けの支援業務を総額 $25,000,000 で。
    • Machine Tools USA Inc. (Mathews, VA) : N68936-20-D-0014
    • Machine Tool Marketing Inc. (Bixby, OK) : N68936-20-D-0015
    • Pacific IC Source (Yucaipa, CA) : N68936-20-D-0016
    プラント/ラボ用ツール、分析/診断機材、周辺機器などで構成。2025/6 まで。NAWC-WD (Naval Air Warfare Center Weapons Division), China Lake, CA
  • ETM-Electromatic Inc. (Newark, CA) : モジュレータの調達に関わるサプライ品とエンジニアリング サービス業務、スペアパーツなどを $9,500,000 で。マイクロ波デバイスの運用環境を模擬するためのもの。2025/6 まで。NSWC (Naval Surface Warfare Center), Crane Division, Crane, IN (N00164-20-D-WP60)
  • 以下の各社を、NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Hawaii の AO (Area of Operations) で実施する建設工事を対象とする、2020/1/31 発表の契約 ($990,000,000) 対象に追加。
    • HHM Laulima Constructors JV (Honolulu, HI) : N62478-20-D-4013
    • Nan Inc. (Honolulu, HI) : N62478-20-D-4014
    • TNT Constructors (Bremerton, WA) : N62478-20-D-4015
DARPA (Defense Advanced Research Projects Agency)
  • Blue Canyon Technologies Inc. (Boulder, CO) : Blackjack 計画のトラック B (Bus) フェーズ 2・フェーズ 3 に関する研究開発を $14,183,250 で。2021/6 まで。BAA (Broad Agency Announcement) HR0011-18-S-0032 による。DARPA (Defense Advanced Research Projects Agency), Arlington, VA (HR0011-20-C-0094)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Sea Box Inc. (Cinnaminson, NJ) : 民生品の輸送/保管用コンテナを $7,799,220 で。陸軍向け、2021/3/15 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE8ED-20-C-0006)

今日の報道発表 (北米編)
  • GE Marine が Austal USA LLC に、USS Santa Barbara (LCS-32) で使用する軽量型 LM2500 ガスタービンを納入した。(GE Aviation 2020/6/10)
  • Bell / Boeing で構成する V-22 チームが、400 機目の V-22 を納入した。400 号機は米空軍特殊作戦軍団 (AFSOC : Air Force Special Operations Command) 向けの CV-22。1999/5/24 から足かけ 21 年で実現、現在の納入分は多年度調達 (MYP : Multi-Year Procurement) の第三次分 (MYP-III) で、米海空軍・海兵隊と日本向け。(Boeing 2020/6/10)
  • USS Carl Vinson (CVN-70) が 4 月に、同級としては初めて量産型 AN/USN-3 JPALS (Joint Precision Approach and Landing System) を導入した。(NAVAIR 2020/6/9, Naval News 2020/6/10)
  • DARPA (Defense Advanced Research Projects Agency) が、小型軽量・低消費電力のアンテナで長距離通信を実現することを企図した、RN DMC (Resilient Networked Distributed Mosaic Communications) 計画をローンチした。(DARPA 2020/6/10)
  • Boeing Co. と米空軍は、T-7A Redhawk 練習機に関する最終設計審査 (CDR : Critical Design Review) を、3 日がかりで実施した。(USAF 2020/6/9)

今日の報道発表 (その他編)
  • 2020/6/10 に、ドイツ海軍向け F125 型 (Baden-Wurttemberg 級) フリゲートの 2 番艦、FGS Nordrhein-Westfalen の就役式典が行われた。(TKMS 2020/6/10, German Navy 2020/6/10)
  • AeroVironment Inc. は NSPA (NATO Support and Procurement Agency) から、UAV に関する契約を 2 件、総額 $9,804,448 で受注した。機種は RQ-11 Raven と RQ-20 Puma 3 AE。2020/3/5 の受注分は 2020/8、2020/4/16 の受注分は 2020/10 に納入の予定。いずれも 2020/1 に NSPA との間で締結したベース契約に基づくもの。(AeroVironment 2020/6/10)
  • Leonardo Sp.A が、デンマーク軍の兵站部門 DALO (Defence Acquisition and Logistics Organisation) との間で、76mm/62 Super Rapid 艦載砲を対象とする兵站支援の枠組み合意をまとめた。20 年間・7,000 万ユーロの案件で、さらなる延長も可能としている。Iver Huitfeldt 級、Thetis 級、Knud Rasmussen 級が搭載する砲が対象。スペアパーツの供給や技術支援に加えて、最新仕様への更新も実施できる内容。(Leonardo 2020/6/9)
  • オーストラリア海軍 (RAN : Royal Australian Navy) のフリゲート・HMAS Anzac が、AMCAP (Anzac Midlife Capability Assurance Program) 改修 (Project SEA 1448 フェーズ 4B) を終えて艦隊に復帰、Fleet Base West (Garden Island, Western Australia) に回航された。HMAS Arunta に続く二番手。三番手として HMAS Warramunga が Henderson Shipyard で入渠中。(Royal Australian Navy 2020/6/9, Naval News 2020/6/9)
  • Arquus (ex-RTD : Renault Trucks Defense) が、新型の軍用トラック ファミリー、ARMIS を発表した。ARMIS 4x4、ARMIS 6x6、ARMIS 8x8 で構成、モジュール設計で汎用性を持たせているとの説明。同社は過去に、GBC8KT、GBC180、TRM2000、TRM4000、TRM10000、VLRA、Sherpa Medium といった製品を手掛けてきている。(Arquus 2020/6/9)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
Defence News
Opinion
About

| 記事一覧に戻る | HOME に戻る |