今週の軍事関連ニュース (2020/06/29)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • NORAD (North American Aerospace Defense Command) は、2020/6/24 にアラスカ方面で F-22A がロシア軍の Il-38×2 機を要撃した、と発表した。当該機は Unimak Island の 50 マイル以内まで接近したが、領空侵犯はなかったとのこと。(NORAD 2020/6/25)

今日のニュースいろいろ
  • 米海兵隊は 2020/6/4 付で、MCB (Marine Corps Base) Camp Pendleton で第 1 ネットワーク大隊を発足させた。エンタープライズ ネットワーク (MCEN C2 : Marine Corps Enterprise Network Command and Control) 近代化構想の一環として立ち上げた、サイバー戦担当部隊で、セキュリティ、運用、防護を担当する。(USMC 2020/6/23)
  • USS Nitze (DDG-94) がベネズエラの排他的経済水域 (EEZ : Economical Exclusive Zone) 内で、いわゆる FONOPS (Freedom of Navigation Operations) を実施した。米南方軍 (USSOUTHCOM : US Southern Command) が 2020/6/23 に明らかにしたもの。ベネズエラは、他国の軍艦が自国の海岸線から 200nm 以内の海域を航行する際には事前承認が必要だと主張している。なお、ベネズエラは UNCLOS (United Nations Convention on the Law of the Sea) に加盟していない。(USNI News 2020/6/23)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

最近のニュースいろいろ
  • 中国の滬東中華造船 (集団) 有限公司 Hudong-Zhonghua Shipbuilding Group が、アルジェリア向けとタイ向けの艦艇建造を行う。アルジェリア向けは 96m 級コルベットで、最大速力 27kt、航続距離 3,500nm、乗組員 78 名、ヘリ発着甲板を設置。2022 年の引き渡しを予定。タイ向けは 210m 級のドック型揚陸艦で、兵員 800 名と車両 20 両の搭載が可能、ウェルドックはエアクッション艇×4 隻の収容が可能。ヘリコプター 4 機分の格納庫と 2 機分のヘリ発着甲板も確保する。(Lloyd’s Register 2020/6/24)
  • B.737 AEW&C (Airborne Early Warning & Control)×4 機を運用している韓国で、さらに 2 機のAWACS (Airborne Warning And Control System) 機を追加調達する計画の承認が下りた。国内開発ではなく輸入で、予算は 1 兆 5,900 億ウォン (13 億 2,000 万ドル)。また、2024 年までに総額 1 兆ウォンをかけて TA-50 ブロック 2 練習機を調達、パイロット訓練の所要に対応させる。さらに、8,700 ウォンをかけて SIGINT (Signal Intelligence) 機を増勢するとの話もある。(Korea Herald 2020/6/26, Jane's 2020/6/26)
  • L3Harris Technologies Inc. が、Iver4 UUV ファミリーの最新型、Iver4 580 を発表した。(TerraDaily 2020/6/23)
  • 露海軍の新造コルベット・RFS Gremyashchy (Project 20385) が、Severnaya verf Shipyard に戻った。この後、領収試験で発生した不具合の対処と艦の検査を実施する予定で、期間は 1 ヶ月を見込む。(Naval News 2020/6/23)
  • イギリス空軍 (RAF : Royal Air Force) が JHC (Joint Helicopter Command) 麾下、No.33 Sqn. と No.230 Sqn. で運用している、Puma HC.2 用の GECO MSS (Graphical Electronic Cockpit Organizer Mission Support System) ミッション支援システムについて、運用期間の 5 年延長が決まった。新たな期限は 2025 年まで。(DID 2020/6/25)
  • Aerojet Rocketdyne が、THAAD (Terminal High-Altitude Area Defense) 用のブースター ロケットと DACS (Divert and Attitude Control System) について、それぞれ 600 セット目を納入した。(Missile Defense 2020/6/24)

今日の米軍調達 (Contracts 2020/6/26)
MDA (Missile Defense Agency)
  • Raytheon Technologies Corp., Integrated Defense Systems (Woburn, MA) : AN/TPY-2 レーダー×7 基、予備品、維持管理サービス業務、初期分の兵站支援業務 (CLS : Contractor Logistics Support) などを $2,271,181,543 で。サウジアラビア向け FMS (Foreign Military Sales) 案件、2020/6/26-2027/8/31 まで。MDA (Missile Defense Agency), Redstone Arsenal, AL (HQ0862-20-C-0002)
AIR FORCE
  • L3 Technologies Inc. (Arlington, TX) : SCARS (Simulator Common Architecture Requirements and Standards) の業務を $900,000,000 で。空軍で使用するシミュレータの共通アーキテクチャに関わる、要件定義、設計、納入、配備、維持管理を担当。2030/6 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Wright-Patterson AFB, OH (FA8621-20-D-0013)
  • Northrop Grumman Systems Corp. (Azusa, CZ) : DSP (Defense Support Program) 衛星の運用・脅威分析・維持管理 (DOMES : DSP Operations, Mission Threat Analysis and Engineering Sustainment) を $222,507,873 で。2030/3/31 まで。SMC (Space Force Space and Missile Systems Center), Peterson AFB, CO (FA8823-20-C-0002)
  • VectorCSP LLC (Elizabeth City, NC) : ACC (Air Combat Command) 向けのサポート サービス業務を $16,286,599 で。CAF (Combat Air Force) 麾下の戦闘飛行隊、USAFWC (US Air Force Warfare Center)、ASOS (Air Support Operations Squadron) 向け。2025/6/25 まで。Air Force Management and Integration Center, JB (Joint Base) Langley-Eustis, VA (FA4890-20-F-0048)
  • Apogee Research LLC (Arlington, VA) : 要件や計算環境の変化に自動的に対応できるソフトウェアの開発で使用するプログラム言語・SymLang の開発を $13,398,315 で。2024/6/26 まで。AFRL (Air Force Research Laboratory), Rome, NY (FA8750-20-C-0520)
  • GrammaTech Inc. (Ithaca, NY) : 要件、プラットフォーム、計算環境の変化に自動的に対応できる、Artemis Framework のプロトタイプ ソフトウェアについて、研究、設計、開発、実証、試験、インテグレーション、納入を $12,220,510 で。2024/6/26 まで。AFRL (Air Force Research Laboratory), Rome, NY (FA8750-20-C-0208)
  • Raytheon Technologies (Woburn, MA) : QEWR (Qatar Early Warning Radar) 向けの通信施設建設について、修正契約を $9,223,822 で。2020/12 まで。累計受注額は $1,117,574,971。カタール向け FMS (Foreign Military Sales) 案件。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Hanscom AFB, MA (FA8730-17-C-0010/P00052)
ARMY
  • JCB Inc. (Pooler, GA) : 高機動油圧パワーショベルと関連ハードウェア、サービス業務を $269,425,883 で。2028/6/23 まで。Army Contracting Command, Detroit Arsenal, MI (W56HZV-20-D-0084)
  • GM Defense LLC (Detroit, MI) : ISV (Infantry Squad Vehicle)、導入キット、関連ハードウェア、兵站支援業務を $214,297,869 で。2028/6/24 まで。Army Contracting Command, Detroit Arsenal, MI (W56HZV-20-D-0066)
  • GM Defense LLC (Detroit, MI) : ISV (Infantry Squad Vehicle) の初期納入分とサポート業務を $8,580,666 で。2021/6/24 まで。Army Contracting Command, Detroit Arsenal, MI (W56HZV-20-D-0066)
  • Walsh Federal LLC (Chicago, IL) : JB (Joint Base) Lewis-McChord (Tacoma, WA) で実施する情報システム施設建設工事を $38,027,000 で。2022/12/31 まで。Army Corps of Engineers, Seattle, WA (W912DW-20-C-0007)
  • KT Consulting (Phoenix, AZ) : 兵站分野の研究・分析支援業務を $12,235,930 で。2025/8/3 まで。Army Contracting Command, Rock Island Arsenal, IL (W52P1J-20-F-0465)
  • MCR Federal LLC (McLean, VA) : Fixed Wing Project Office 向けの技術/工学サービス業務について、修正契約を $8,579,438 で。2021/7/28 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W31P4Q-16-A-0016/#000127)
  • Northrop Grumman Systems Corp. (McLean, VA) : Army Knowledge Online 向けの識別・アクセス管理を対象とする機能拡張について、配備加速のための修正契約を $8,440,579 で。2021/3/26 まで。Army Contracting Command, Newark, NJ (W15QKN-17-F-0006/P00019)
  • Aerovironment Inc. (Monrovia, CA) : Switchblade UAV を対象とする補修、整備、訓練、フライト支援、FSR (Field Service Representatives) 派遣について、オプション契約分を $7,596,820 で。2021/3/31 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W31P4Q-17-C-0171)
NAVY
  • GDBIW (General Dynamics Bath Iron Works, Bath, ME) : Arleigh Burke 級に関連する造船所とサプライヤーの維持について、修正契約を $132,000,000 で。2028/6 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-18-C-2305)
  • HII (Huntington Ingalls Industries Inc., Pascagoula, MS) : Arleigh Burke 級に関連する造船所とサプライヤーの維持について、修正契約を $62,000,000 で。2029/4 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-18-C-2307)
  • Didlake Inc. (Manassas, VA) : Norfolk Naval Shipyard と周辺施設で実施するサービス業務を $62,116,404 で。Portsmouth と Little Creek の施設、Naval Amphibious Base Little Creek-Fort Story も対象。2025/6 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Mid-Atlantic, Norfolk, VA (N40085-20-D-0055)
  • Baldi Bros Inc. (Beaumont, CA) : NAWS (Naval Air Weapons Station) China Lake (Ridgecrest, CA) で実施する、R/W 08/26・誘導路 H・航空機拘束システム×2 ヶ所の拡張工事と、R/W 03/21 の照明設置工事などを $50,630,423 で。2022/4 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Southwest, San Diego, CA (N62473-19-D-2438)
  • HII (Huntington Ingalls Industries Inc., Newport News, VA) : USS Boise (SSN-764) を対象とするオーバーホールについて、修正契約を $22,791,081 で。オプション契約分まで含めた総額は $22,999,003。2020/9 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-18-C-4314)
  • 以下の各社は機械加工部品を総額 $17,500,000 で。
    • Embree Machine Inc. (Springville, IN) : N00164-20-D-JN88
    • J&R Tool Inc. (Loogootee, IN) : N00164-20-D-JN89
    • Loughmiller Machine, Tool & Die (Loogootee, IN) : N00164-20-D-JN90
    • MSP Aviation Inc. (Bloomington, IN) : N00164-20-D-JN91
    • Specialty CNC Inc. (Bloomington, IN) : N00164-20-D-JN92
    • United Support Solutions - LMT Inc. (Cedar Grove, NJ) : N00164-20-D-JN93
    MH-60R/S で使用する搭載兵装とインターフェイス ユニットの関連。2025/6 まで。オプション契約分まで含めた総額は $35,000,000、2030/6 まで。NSWC (Naval Surface Warfare Center), Crane Division, Crane, IN
  • Poole Fire Protection Inc. (Olathe, KS) : NAVFAC Pacific 向けのアーキテクト/エンジニアリング業務を $10,000,000 で。Guam ならびに Commonwealth of the Northern Marianas Islands (40%)、日本 (40%)、オーストラリア (10%)、Diego Garcia (10%) で実施。2025/6 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Pacific, JB (Joint Base) Pearl Harbor-Hickam, HI (N62742-20-D-0005)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • U.S. Foods Inc. (Port Orange, FL) : フロリダ、キューバ、バハマで実施する給養業務を $28,710,000 (価格修正条項付き) で。陸海空軍・海兵隊向け、2020/11/8 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE300-20-D-3279)
  • Northrop Grumman Systems Corp. (Melbourne, FL) : E-2 用のロートドームを $26,696,992 で。前契約は SPE4A1-16-G-003Z。海軍向け、2026/3/31 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Aviation, Philadelphia, PA (SPRPA1-20-F-M40H)
  • Merchants Foodservice (Hattiesburg, MS) : ルイジアナ州とミシシッピー州で実施する給養業務について、241 日間のブリッジ契約を $16,160,350 (価格修正条項付き) で。陸海空軍・海兵隊向け、2021/2/21 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE300-20-D-3280)
  • Fort Riley Utility Services Inc. (Fort Riley, KS) : Fort Riley で実施する上下水道業務について、修正契約を $9,461,376 (価格修正条項付き) で。陸軍向け、2068/6/30 まで。累計受注額は $33,267,059 から $34,393,260 に。DLA (Defense Logistics Agency) Energy, Fort Belvoir, VA (SP0600-17-C-8328/P00026)
  • IBM (International Business Machines Corp., Reston, VA) : Defense Agencies Initiative の下で実施する技術/機能サービス業務のオプション 2 契約分を $7,635,577 で。DLA 向け、2021/7/31 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Contracting Services Office, Philadelphia, PA (SP4701-18-C-0048/P00005)
  • American Water Operations and Maintenance LLC (Camden, NJ) : Fort Hood で実施する上下水道施設の O&M (Operations and Maintenance) について、修正契約を $15,943,623 で。陸軍向け、2059/1/8 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Energy, Fort Belvoir, VA (SP0600-08-C-8250/P00161)
USSOCOM (US Special Operations Command)
  • Arcticom LLC (Anchorage, AK) : NSWC 向けの特殊作戦訓練とサポート サービス業務を $18,772,155 で。契約時点で $3,329,539 を支出、イリノイ州 Great Lakes で実施。オプション契約分を含めると FY2026 まで。NSWC (Naval Special Warfare Command), Coronado, CA

今日の報道発表 (北米編)
  • 米海軍は、沿岸戦闘艦 (LCS : Littoral Combat Ship)・USS Oakland (LCS-24) を 2020/6/26 に領収した。Independence 級の 12 番艦で、LCS の領収は 22 隻目。就役式典は 2021 年の初頭に予定している。(US Navy 2020/6/26)
  • Northrop Grumman Corp. (旧 ATK) の PGK (Precision Guidance Kit) が、累計生産 50,000 セットを達成した。最近、米陸軍・米海兵隊向けに 1 億 3,700 万ドルの追加契約を受注したところ。(Northrop Grumman 2020/6/26)

今日の報道発表 (その他編)
  • Airbus Defence and Space は、ドイツとスペインの Eurofighter / C.16・合計 115 機を対象とする、AESA (Active Electronically Scanned Array) レーダー・Captor-E の納入・インテグレーション契約を受注した。(Airbus Defence and Space 2020/6/26)
  • Safran Helicopter Engines は NAHEMA (NATO Helicopter Management Agency) から、NH90 の RTM322 エンジンを対象とするサポート業務契約を受注した。ドイツの陸軍と空軍、ノルウェーの空軍で使用している 276 機が対象で、NAHEMA の監督下で、GSP (Global Support Package) の枠組みを用いて、可動率にコミットする形で作業を実施する。なお、フランス、ベルギー、オランダで使用している NH90 の RTM322 エンジンについては、2017 年にサポート業務契約を締結済み。(Safran Helicopter Engines 2020/6/25)
  • RAAFB Williamtown で No.3 Sqn. と No.2 OCU が使用している F-35A 用の FMS (Full Mission Simulator)×4 基について、Lockheed Martin Australia が、機体側の最新 OFP (Operational Flight Program) に合わせるためのアップグレード改修を実施した。(Australian DoD 2020/6/26)
  • Henderson Shipyard (Western Australia) で AMCAP (Anzac Class Midlife Capability Assurance Program) 改修を実施しているオーストラリア海軍 (RAN : Royal Australian Navy) の ANZAC 級フリゲート・HMAS Warramunga で、新しいマストの据え付けが行われた。(Royal Australian Navy 2020/6/26)
  • "Loyal Wingman" こと BATS (Boeing Airpower Teaming System) の降着装置を、RUAG の豪州現地法人・RUAG Australia が担当することになった。(RUAG 2020/6/24)

今日の米軍調達 (Contracts 2020/6/25)
USSOCOM (US Special Operations Command)
  • 以下の各社は、MEUAS-IV (Mid-Endurance Unmanned Aircraft Systems IV) の契約を総額 $975,000,000 で。
    • L3 Unmanned Systems Inc. (Ashburn, VA) : H92408-20-D-0001
    • Precision Integrated Programs LLC (Newberg, OR) : H92408-20-D-0002
    • Arcturus UAV Inc. (Petaluma, CA) : H92408-20-D-0003
    • Insitu Inc. (Bingen, WA) : H92408-20-D-0004
    • Wildflower International Ltd. (Santa Fe, NM) : H92408-20-D-0005
    • AAI Corp. (dba Textron Unmanned Systems Inc., Hunt Valley, MD) : H92408-20-D-0006
    米特殊作戦軍団 (USSOCOM) 向けの ISR (Intelligence, Surveillance and Reconnaissance) サービス案件。USSOCOM (US Special Operations Command), Tampa, FL
ARMY
  • Boeing Co. (Mesa, AZ) : AH-64E の新造機と LCT (Longbow Crew Trainer) に関する修正契約を $439,179,677 で。モロッコ向け FMS (Foreign Military Sales) 案件、2025/3/1 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W58RGZ-16-C-0023/P00062)
  • BAE Systems Inc. (York, PA) : M2A4 Bradley のオプション 2 契約分・159 両を $266,865,094 で。2023/3/31 まで。Army Contracting Command, Detroit Arsenal, MI (W56HZV-18-C-0133/P00039)
  • 以下の各社は、州兵向けの建設工事を総額 $20,000,000 で。
    • BHI Construction LLC (Harrisburg, SD) : W912MM-20-D-0001
    • G.A. Johnson Construction Inc. (Harrisburg, SD) : W912MM-20-D-0002
    • Golden Rule Construction Co., Inc. (Sioux Falls, SD) : W912MM-20-D-0003
    • Howe Inc. (Sioux Falls, SD) : W912MM-20-D-0004
    • MDM Construction LLC (West Fargo, ND) : W912MM-20-D-0005
    • Sunkota Construction Inc. (Sioux Falls, SD) : W912MM-20-D-0006
    2025/6/24 まで。US Property and Fiscal Office, Rapid City, SD
  • Orion Marine Construction Inc. (Tampa, FL) : テキサス州 Port Mansfield で実施する浚渫工事を $14,648,100 で。2021/3/1 まで。Army Corps of Engineers, Galveston, TX (W912HY-0C0021)
NAVY
  • Northrop Grumman Systems Corp. (San Diego, CA) : MQ-4C の低率初期生産 (LRIP : Low Rate Initial Production) について、オプション契約分・3 機を $333,401,760 で。MOB (Main Operating Base) 向け×2、FOB (Forward Operating Base) 向け×1。オーストラリア向けの支援業務 ($27,601,190) も含む。2025/4 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-19-C-0008/P00007)
  • GDIT (General Dynamics Information Technology Inc., Falls Church, VA) : Mk.41 垂直発射システム (VLS : Vertical Launch System) の補修・再生を $38,824,217 で。2021/6 まで。さらに 2025/6 までのオプション契約を設定。Mid-Atlantic Regional Maintenance Center, Norfolk, VA (N50054-20-D-0006)
  • Boeing Co. (St. Louis, MO) : F/A-18E/F ブロック II と EA-18G を対象とする、ブロック III ACS (Advanced Cockpit System) 用ディスプレイ装置のレトロフィット改修を $16,543,143 で。前契約は N00019-16-G-0001。2025/2 まで。FMS (Foreign Military Sales) 負担 $1,467,920 を含む。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-20-F-0870)
  • Q.E.D. Systems Inc. (Virginia Beach, VA) : MGT (Marine Gas Turbine) 計画の下で実施する、Marine Gas Turbine Alteration Installation Team のサービス業務を $14,193,833 で。変更改修や補修を担当。2026/6 まで。NSWC (Naval Surface Warfare Center), Philadelphia Division, Philadelphia, PA (N64498-20-D-4015)
  • L3 Harris Technologies Inc. (Palm Bay, FL) : FCN (Fibre Channel Network) スイッチ×133 セットに関する修正契約を $11,688,708 で。F/A-18E/F と EA-18G のロット 44 量産分、それと E-2D で使用するもの。2022/11 まで。NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division), Patuxent River, MD (N00421-17-C-0024/P00016)
  • General Dynamics NASSCO (General Dynamics National Steel and Shipbuilding Co., San Diego, CA) : USS Cowpens (CG-63) を対象とする FY2018 分の近代化改修 (2019/12/28-2020/11/25) について、延長に伴う修正契約を $11,172,403 で。2020/11 まで。Southwest Regional Maintenance Center, San Diego, CA (N00024-18-C-4439)
MDA (Missile Defense Agency)
  • Kepler Research Inc. (Woodbridge, VA) : 契約、法令遵守、コスト/価格、オペレーションに関する助言・支援業務 (A&AS : Advisory and Assistance Services) を $73,119,865 で。基本契約 2 年間で $16,925,921、さらに 1 年単位のオプション契約 3 年分。NCR (National Capital Region)、ヴァージニア州 Dahlgren、アラバマ州 Huntsville などで実施、2025/7 まで。MDA (Missile Defense Agency), Huntsville, AL (HQ0858-20-C-0008)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • 以下の各社は、医療・外科医療関連のサプライ品を受注。価格修正条項付き。
    • Marketing Assessment Inc. (Sterling, VA) : $48,000,000 (SPE2DE-20-D-0015)
    • Manus Medical LLC (Richmond, VA) : $30,000,000 (SPE2DE-20-D-0014)
    懇請 SPE2DE-18-R-0001 による。陸海空軍・海兵隊・その他民間部局向け、2025/7/1 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA
  • Raytheon Co. (McKinney, TX) : 航空機搭載用レーダーのスペアパーツを $14,737,383 で。前契約は SPRBL1-15-D-0017。海軍向け、2022/11/14 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Aviation, Philadelphia, PA(SPRPA1-20-F-QD02)

今日の報道発表 (北米編)
  • ノルウェーの Kitron AS が Northrop Grumman Corp. から、F-35 の CNI (Communications, Navigation and Identification) システムで使用する電子機器モジュールを 1 億 7,000 万クローネで受注した。2021 年の納入を予定している。(Norwegian MoD 2020/6/25)
  • Lockheed Martin Corp. は、PAC-3 MSE (Missile Segment Enhancement) 用の改良型ハードウェア/ソフトウェアを顕彰するための試射を、WSMR (White Sands Missile Range, White Sands, NM) で成功裏に実施した。ターゲットは戦術弾道弾。(Lockheed Martin 2020/6/25)
  • 米空軍が進めている MQ-9A 近代化計画の下、GA-ASI (General Atomics Aeronautical Systems Inc.) は自動離着陸 (ATLC : Automatic Takeoff and Landing Capability) の機能拡張に関する試験を実施した。このほか、横風限界の引き上げと最大離着陸重量の引き上げ計画もある。(GA-ASI 2020/6/25)
  • 米海軍航空システム軍団 (NAVAIR : Naval Air Systems Command) は、6 月に大西洋上の USS Wasp (LHD-1) 艦上で 2 週間にわたり、CH-53K の艦上性能評価試験を実施したことを明らかにした。(NAVAIR 2020/6/24)
  • Leonardo DRS Inc. は米陸軍から、MFoCS II (Mounted Family of Computer Systems II) の車載用導入キット (I-Kit) を 2 億 600 万ドルで受注した。3 年契約で、さらに 7 年分のオプション契約を設定。(Leonardo DRS 2020/6/25)
  • 米空軍と L3 Harris Technologies Inc. は、VIP 輸送機を対象とする衛星通信機能のアップグレード改修を実施中で、まず C-40A×1 機の作業が 2020/6/12 に完了。残りの機体も今夏の間に作業を終える計画。導入するのは M3 Modem で、従来は 3 個のコンポーネントに分かれていた機能をひとつにまとめる。(USAF 2020/6/23)

今日の報道発表 (その他編)
  • イタリア・Cameri の FACO (Final Assembly and Check-Out) 施設で作られたオランダ空軍 (RNLAF : Royal Netherlands Air Force) 向け F-35A×2 機が、7 月半ばに Leeuwarden AB に到着する見込み。(Netherlands MoD 2020/6/19)
  • Airbus Defence and Space は 2020/6/25 に、A400M の 33 号機 (MSN103) をドイツ空軍に納入したことを明らかにした。(Airbus Defence and Space 2020/6/25)
  • Saab AB はスウェーデン軍国防資材局 (FMV : Forsvarets Materielverk) から、スウェーデン空軍の JAS39C/D Gripen を対象とするサポート業務の延長契約を 6 億 8,700 万クローネで受注した。期間は 2020/7/1-2021/3/31 までで、2017/5 に締結した契約の延長分。(Saab 2020/6/25)
  • Karlskrona のスウェーデン海軍・第 3 戦隊に、対潜戦 (ASW : Anti Submarine Warfare) 用に改修したスカウト ボートの 1 隻目・HMS Dristig が到着した。(Swedish Armed Forces 2020/6/23)
  • オランダは 2013 年から、M 型フリゲートの代艦に関する設計作業を進めてきているが、建造実現に向けた承認が下りた。(Netherlands MoD 2020/6/24, Naval News 2020/6/24)
  • フランス海軍 (MN : Marine Nationale) は、現用中の A69 型 (D'Estienne d'Orves 級) 警備艦、別名 PHM (Patrouilleurs de Haute Mer, Brest と Toulon に配備)、それと PSP 警備艇 (Cherbourg に配備) を、新型 OPV×10 隻で代替する。計画名称は PO (Patrouilleurs Oceanique)。(French MoD 2020/6/25, Naval News 2020/6/24)
  • ベルギー国防省は、同国空軍で運用している NH90 TTH (Troop Transport Helicopter)×4 機の運用縮小 [事実上の退役] を発表した。メーカーからのサポートが足りずに十分な運用成果につながっておらず、かつ、アップグレード改修には費用がかかり、人手も不足しているとの説明。そこで今後は NH90 NFH (NATO Frigate Helicopter)×4 機の運用に注力するとしている。また、可動率が低下して基準を満たせていない B-Hunter UAV の運用を停止する。(Belgian MoD 2020/6/24)
  • GE Aviation 傘下の GE Marine がトルコの Sefine Shipyard から、DIMDEG 計画の下で建造するトルコ海軍向けの新型補給艦に搭載する LM2500 ガスタービン×2 基を受注した。(GE Aviation 2020/6/25)
  • Arquus (ex-RTD : Renault Trucks Defense) が、4x4 装甲車 Fortress Mk.2 のローンチを発表した。兵員 11 名の乗車が可能で、高い機動性を備えるとの説明。(Arquus 2020/6/24)

今日の米軍調達 (Contracts 2020/6/24)
NAVY
  • 以下の各社は、NAVFAC Southwest の AO (Area of Operations)、CA・AZ の両州で実施する建設工事を総額 $99,999,000 で。
    • Ahtna-CDM JV (Irvine, CA) : N62473-20-D-1005
    • Bristol Design Build Services LLC (Anchorage, AK) : N62473-20-D-1006
    • Corbara MGS JV (National City, CA) : N62473-20-D-1007
    • Heffler Contracting Group (El Cajon, CA) : N62473-20-D-1008
    • Macro Z Technology (Santa Ana, CA) : N62473-20-D-1009
    • Teehee Engineering Inc. (Carlsbad, CA) : N62473-20-D-1010
    基本契約 2 年間、さらに 1 年単位のオプション契約 3 年間。2025/6 まで。NAVFAC Naval Facilities Engineering Command) Southwest, San Diego, CA
  • Elbit Systems of America LLC (Fort Worth, TX) : ヘルメット ディスプレイ トラッカーの追加分×76 セット、主要アセンブリ、支援機材、エンジニアリング サービス業務などに関する修正契約を $31,964,182 で。PMA-299 Multi-Mission helicopter (MH-60S) 向け。2021/6 まで。NSWC (Naval Surface Warfare Center), Crane, IN (N00164-17-D-JQ63)
  • Methuen Construction Co., Inc. (Plaistow, NH) : Portsmouth Naval Shipyard (Kittery, ME) の 2 号乾ドックで実施する、南北のクレーン用レールとトンネルの補修工事を $13,261,766 で。2022/5 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Mid-Atlantic, Norfolk, VA (N40085-20-C-0033)
  • CAPE Environmental Management Inc. (Honolulu, HI) : JB (Joint Base) Pearl Harbor-Hickam (Oahu, HI) で実施する DU : (Decision Unit) N-2, N-3, N-4, SE-1, E-2 の補修について、修正契約を $7,274,125 で。前契約は N62742-16-D-1807。2022/8 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Pacific, JB (Joint Base) Pearl Harbor-Hickam, HI (N62742-19-F-0129)
USTRANSCOM (US Transportation Command)
  • SSA Atlantic LLC (Savannah, GA) : サウスカロライナ州 Charleston、ジョージア州 Savannah、ノースカロライナ州 Wilmington と Morehead City で実施するターミナル業務を $82,803,960 で。2020/7/1-2025/6/30 まで。USTRANSCOM (US Transportation Command), Directorate of Acquisition, Scott AFB, IL (HTC711-20-D-R035)
AIR FORCE
  • ASIRTek Federal Services LLC (San Antonio, TX) : 情報セキュリティ支援業務を $78,000,000 で。JB San Antonio-Lackland、JB Langley-Eustis、Robins AFB、Tyndall AFB、Randolph AFB、Davis-Monthan AFB で実施。2025/6/28 まで。ACC (Air Combat Command) Acquisition Management and Integration Center, JB (Joint Base) San Antonio-Lackland, TX (FA7037-20-D-0001)
  • System Dynamics International (Huntsville, AL) : MQ-9 向けのオペレーターとサポート サービス業務を $28,736,071 で。作業場所は以下の通り。
    • Poway, CA
    • NAWS (Naval Air Weapon Station) China Lake, CA
    • Edwards AFB, CA
    • Palmdale, CA
    • Yuma, AZ
    2025/6/30 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Wright-Patterson AFB, OH (FA8620-20-C-2001)
  • ATI Engineering Services LLC (Johnstown, PA) : ルワンダ向けの C-208 EX×2 機、スペアパーツ、地上支援機材、所要の改修、飛行訓練機材、図面、兵站支援業務を $10,101,563 で。 Kigali AFB に配備、2022/7/31 まで。FMS (Foreign Military Sales) 案件。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Wright-Patterson AFB, OH (FA8625-20-C-0001)
ARMY
  • Geneva Rock Products Inc. (Orem, UT) : Hill AFB で実施する地下貯蔵庫×18 ヶ所の建設工事を $75,039,988 で。2022/2/21 まで。Army Corps of Engineers, Sacramento, CA (W91238-20-C-0010)
  • 以下の各社は、土木工事関連のアーキテクト/エンジニアリング業務を総額 $30,000,000 で。
    • Ilsi-Arcadis JV (New Orleans, LA) : W912DR-20-D-0013
    • Princetone Hydro LLC (Ringoes, NJ) : W912DR-20-D-0015
    • W.F. Baird & Associates (Madison, WI) : D912DR-20-D-0016
    2025/6/23 まで。Army Corps of Engineers, Baltimore, MD
  • Mission Critical Solutions LLC (Alum Bank, PA) : イナート弾頭を $16,276,805 で。2025/6/24 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W31P4Q-20-D-0025)
  • Honeywell International Inc. (Clearwater, FL) : TALIN (Tactical Advanced Land Inertial Navigator) High Accuracy North Finding System×66 セットを $7,146,942 で。2022/12/31 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W31P4Q-20-D-0027)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Crowley Government Services Inc. (Jacksonville, FL) : 燃料保管施設の保有・運用 (CoCo : Contractor-owned, Contractor-operated) を $59,700,000 で。陸軍・空軍向け、2024/6/23 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Energy, Fort Belvoir, VA (SPE603-20-C-5009)
  • Tiger Natural Gas Inc. (Tulsa, OK) : 天然ガス供給を $35,439,063 (価格修正条項付き) で。海軍・空軍・その他民間部局向け、CA、NV、WA の各州で実施、2023/9/30 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Energy, Fort Belvoir, VA (SPE604-20-D-7502)
  • Cobham Mission Systems Davenport LSS Inc. (dba Cobham Mission Systems, Davenport, IA) : 窒素ガス不活性化ユニットを $17,492,050 で。陸軍向け、2025/6/30 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Aviation, Redstone Arsenal, AL (SPRRA1-20-D-0023)
  • UTC Aerospace, Hamilton Sundstrand Corp. (Windsor Locks, CT) : F-16 用の補機駆動用ギアボックス、油圧始動モーター、B-2 用の機体側アクセサリー ドライブを $15,144,635 で。DLA 向け、2025/6/30 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Aviation, Ogden, UT (SPE4AX-20-D-9410)

今日の報道発表 (北米編)
  • Northrop Grumman Corp. と Ball Aerospace は、NextGen OPIR (Next-Generation Overhead Persistent Infrared) のうち GEO (Geosynchronous Earth Orbit) ブロック 0 で使用するミッション ペイロードについて、予備設計審査 (PDR : Preliminary Design Review) を完了した。引き続き設計の熟成を進めて、2021/5 に予定している最終設計審査 (CDR : Critical Design Review) に備える。(Northrop Grumman 2020/6/24)
  • CMV-22B の初号機が、2020/6/22 に NAS (Naval Air Station) North Island に到着した。(US Navy 2020/6/23, Bell Textron 2020/6/24, Boeing 2020/6/24)

今日の報道発表 (その他編)
  • RQ-4D Phoenix を運用する NAGSF (NATO Alliance Ground Surveillance Force) が、Northrop Grumman Corp. の支援を受けて、システム レベルの性能検証となる 9 時間のフライトを実施した。(Northrop Grumman 2020/6/24)
  • スペインの閣議は、同国陸軍向けの新型 8x8 装輪装甲車 VCR (Vehiculo de Combate sobre Ruedas)×348 両を 20 億 8,327 万 5,262.81 ユーロで発注する件を承認した。寿命が来ている、あるいは防禦力が不足している既存 AFV の代替用で、代替対象としては BMR (Blindados Medios sobre Ruedas / Medium Wheeled Armored Vehicles) や VEC (Vehiculos de Exploracion de Caballeria / Cavalry Scout Vehicles) の名前が挙がっている。2030 年までの 10 年がかりで製造・納入する計画。(Spanish Government 2020/6/23)
  • Saab AB と対等出資して Vricon Inc. を設立している Maxar Technologies が、Saab に対して Vricon 株の放出を提案する意向を表明した。ただし、まだ公式にコール オプションを提示するには至っていない。金額は 1 億 1,700 万ドル。(Saab 2020/6/23)
  • ウクライナが 2019/12 に 2,700 万ドルで発注していた FGM-148 Javelin が、2020/6/16 に到着した。アメリカとの間でまとめた、総額 3,650 万ドルの武器輸出合意の一部で、他の物件は 2021-2022 年にかけて引き渡される予定。(Ukraine MoD 2020/6/24)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
Defence News
Opinion
About

| 記事一覧に戻る | HOME に戻る |