今週の軍事関連ニュース (2020/07/02)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • オーストラリア国防省は国防戦略の改定に併せて、今後 10 年間で 2,700 億豪ドルを投下する能力向上計画の実施について発表した。その一環として、AGM-84 Harpoon に代わる対艦打撃手段として AGM-158C LRASM (Long Range Anti-Ship Missile) を取得、F/A-18F に搭載する。(Australian DoD 2020/7/1)

今日のニュースいろいろ
  • オーストラリア政府は CESAR (Cyber Enhanced Situational Awareness and Response) パッケージと題し、サイバー セキュリティ分野に今後 10 年間で 13 億 5,000 万豪ドルの資金投下を実施する。Australian Signals Directorate ならびに Australian Cyber Security Centre を通じての実施。(Australian DoD 2020/6/30)
  • インドは、先に中国との間で発生した衝突を受けて、Akash、Spyder、S-125 Pechora (SA-3 Goa) 、9K33 Osa-AK (SA-8 Gecko) といった地対空ミサイルを Kashmir の Ladakh 方面に送り込んだ。(SpaceWar 2020/6/29)

今日のニュースいろいろ
  • 2020/6/26 に黒海の公海上空で、米空軍の RC-135 が空中給油を受けているところにロシア軍・南部軍管区の Su-30 が現れて、要撃を実施した。ロシア側では「安全な離隔を保ちつつ、P-8A、RC-135、KC-135 を確認した」としている。(Stars and Stripes 2020/6/26)
  • 一方、アラスカでは Aleutian Islands から 65 マイルのところまでロシア軍の Tu-142×4 機が接近、F-22・E-3・KC-135 による要撃が行われた。当該機は公海上にとどまり、領空侵犯は行っていない。(SpaceWar 2020/6/27)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

最近のニュースいろいろ
  • 2020/6/25 に Fincantieri Sp.A の Riva Trigoso Shipyard (Genova) で、イタリア海軍向け新型水上戦闘艦 PPA (Pattugliatore Polivalente d'Altura) の 5 番艦で使用する鋼材の切り出しがスタートした。(Naval News 2020/6/26) (聯合ニュース 2020/6/30) -->

今日の報道発表 (北米編)
  • LMSSC (Lockheed Martin Space Systems Co.) の GPS III Processing Facility 'Denver, CO) で製作した GPS (Global Positioning System) ブロック III 衛星の 3 号機 (GPS III SV-03) "Columbus" が、2020/6/30 に SpaceX の Falcon 9 ロケットで打ち上げられた。(Lockheed Martin 2020/6/30)
  • Northrop Grumman Corp. は米空軍から、分散仮想訓練環境に関する延長契約を 6,400 万ドルで受注した。期間は 2022/8 まで。ブツは航空機動軍団 (AMC : Air Mobility Command) 向けの MAF DMO (Mobility Air Force Distributed Mission Operations) で、運用とインテグレーションを担当する。空中給油、編隊飛行、物量投下などの訓練が可能。(Northrop Grumman 2020/6/30)
  • Boeing Co. は、AH-64 の 2,500 号機を納入したことを明らかにした。内訳は、AH-64A が 937 機、AH-64D が 1,000 機あまり、AH-64E が 500 機あまり。(Boeing 2020/6/30)
  • 354th FW (354th Fighter Wing, Eielson AFB, AK) 向け F-35A×3 機が、2020/6/25 に現地に到着した。(USAF 2020/6/29)
  • Kongsberg Gruppen ASA 傘下の KDA (Kongsberg Defence & Aerospace AS) が Northrop Grumman Corp. から、F-35 の低率初期生産 (LRIP : Low Rate Initial Production) ロット 12-14 で使用する複合材料製部品を 8 億クローネで受注した。(Kongsberg 2020/6/30)
  • GA-ASI (General Atomics Aeronautical Systems Inc.) が YPG (Yuma Proving Ground, Yuma, AZ) で、MQ-1C Gray Eagle ER (Extended Range) によるマルチドメイン選の実証試験を実施した。2019/11 から実施している一連の試験のうち、第三弾。(GA-ASI 2020/6/29)
  • General Dynamics NASSCO (General Dynamics National Steel and Shipbuilding Co., San Diego, CA) で 2020/6/25 に、ESB (Expeditionary Sea Base) 4 番艦の建造がスタートした。ESB は 7 番艦まで契約済み、さらに 8 番艦のオプション契約を設定している。(NAVSEA 2020/6/29)
  • カナダ政府は Fleetway Inc. (Halifax, Nova Scotia) に、カナダ海軍 (RCN : Royal Canadian Navy) の Halifax 級フリゲートを対象とする整備支援業務の契約を 7,260 万カナダドルで発注した。当初契約は 6 年間で、22 年間まで延長するオプションも設定。技術データ管理・システム工学分野を担当する。(Government of Canada 2020/6/29)
  • Patria Oy と、Kongsberg Gruppen ASA 傘下の KDA (Kongsberg Defence & Aerospace) が組んで、砲塔装備型迫撃砲を北米向けに売り込むことになった。Kongsberg の RWS (Remote Weapon Station) 技術と Patria の迫撃砲を組み合わせるもの。(Patria 2020/6/30)

今日の報道発表 (その他編)
  • Atos は Dassault Aviation から、Rafale の F4 仕様機と将来戦闘機 (SCAF : Systeme de Combat Aerien du Futur) を相互接続するためのマルチレベル ゲートウェイ (E-SNA) 開発契約を受注した。(Atos 2020/6/30)
  • Safran Helicopter Engines はオランダ空軍 (RNLAF : Royal Netherlands Air Force) から、AS532U2 Cougar Mk.II が使用している Makila エンジン×40 基あまりを対象とする MRO (Maintenance, Repair, and Overhaul) の契約を受注した。(Safran Helicopter Engines 2020/6/29)
  • オランダとベルギーが計画している掃海艦×12 隻の共同建造について、2020/5/23 にシステム機能審査 (System Functional Review) が完了した。搭載システムの機能とアーキテクチャが審査の対象。次のマイルストーンは予備設計審査 (PDR : Preliminary Design Review)。(Belgian MoD 2020/6/29, ECA Group 2020/6/29)
  • 欧州委員会 (EC : European Commission) は、EDIDP (European Defence Industrial Development Programme) の一環となる PEONEER (Persistent Earth Observation for actioNable intElligence survEillance and Reconnaissance) 計画について、Terma A/S を担当に選定した。(Terma 2020/6/29)

今日の米軍調達 (Contracts 2020/6/29)
NAVY
  • HII (Huntington Ingalls Industries Inc., Pascagoula, MS) : Arleigh Burke 級駆逐艦 USS Thad Cochrane (DDG-135) の建造と ECP (Engineering Change Proposals)、PDA (Post-Delivery Availabilities) などを $936,032,309 で。オプション契約分まで含めた総額は $947,695,871。2027/6 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-18-C-2307)
  • Lockheed Martin Aeronautics Co. (Fort Worth, TX) : F-35C の低率初期生産 (LRIP : Low Rate Initial Production) ロット 14 分に関する修正契約を $360,800,000 で。2023/5 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-17-C-0001/P00038)
  • Lockheed Martin Aeronautics Co. (Fort Worth, TX) : F-35 の低率初期生産 (LRIP : Low Rate Initial Production) ロット 16 について、パーツとコンポーネントの先行調達、支援業務に関する修正契約を $67,690,000 で。2025/5 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-20-C-0009/P00004)
  • Applied Systems Engineering (Niceville, FL) : SAASM ATACNAV (Selective Availability Anti-Spoofing Module Advanced Tactical Navigator) ユニット、SAASM ATACNAV-HA (High Accuracy) ユニット、SAASM ATACNAV-HA-シングル エンクロージャ、ATACNAV ミニ、ATACNAV ユニット、再構成可能電子機器試験セット、GPS (Global Positioning System) M コード受信機を $48,640,357 で。NSWC 麾下、Weapons Control and Integration Department (H) の Dahlgren Division and Battle Management Systems Program 向け。2025/6 まで。NSWC (Naval Surface Warfare Center), Dahlgren Division, Dahlgren, VA (N00178-20-D-4400)
  • IAP World Services Inc. (Cape Canaveral, FL) : NAS (Naval Air Station) Patuxent River (Patuxent River, MD) で実施するベース オペレーション業務のオプション契約分を $13,586,127 で。累計受注額は $119,645,912。2020/12 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Washington DC (N40080-14-D-0302)
  • Lockheed Martin Corp. (Fort Worth, TX) : F-35 で使用するパーツの供給源途絶対策を $11,610,581 で。前契約は N00019-19-G-0008。2020/10 まで。海外パートナー負担 $3,982,886、FMS (Foreign Military Sales) カスタマー負担 $963,001 を含む。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-20-F-0022)
  • Northrop Grumman Systems Corp. (Herndon, VA) : E-6B×2 機を対象とする MR-TCDL (Multi-Role Tactical Common Data Link) の導入について、修正契約を $9,528,561 で。2021/10 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-17-C-0009/P00028)
  • AREPII SA Hotel LLC (dba Sheraton Atlanta Hotel, Atlanta, GA) : 宿泊・給養・ランドリー サービスを $8,139,274 で。2020/10 まで。オプション契約分まで含めた総額は $15,970,741、2021/1 まで。Regional Contracting Office, Parris Island, SC (M00263-20-C-0001)
ARMY
  • Sharp Minds LLC (Alexandria, VA) : Letterkenny Army Depot (Chambersburg, PA) 向けの人員派遣を $473,021,064 で。2026/1/31 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W911N2-20-F-0494)
  • Raytheon/Lockheed Martin Javelin Joint Venture (Tucson, AZ) : FGM-148 Javelin 対戦車ミサイルを対象とするサポート サービス業務について、修正契約を $25,408,756 で。2025/6/30 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W31P4Q-04-C-0046/P00353)
  • General Dynamics Mission Systems (Taunton, MA) : 工学/試験関連のサポート業務を $19,298,469 で。2021/6/30 まで。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, MD (W15P7T-20-F-0159)
  • Welch Construction Inc. (Marcellus, NY) : Watervliet Arsenal で実施する補修・建設工事を $15,000,000 で。2025/6/21 まで。Army Corps of Engineers, New York, NY (W912DS-20-D-0005)
  • Skookum Educational Programs (Bremerton, WA) : Fort Riley で実施する検査、試験、整備を $9,971,669 で。2021/6/28 まで。Army Corps of Engineers, Huntsville, AL (W912DY-20-C-0026)
  • Techwerks LLC (Arlington Heights, IL) : Walter Reed Army Institute of Research 向けの人員派遣などについて、修正契約を $8,685,042 で。2021/7/1 まで。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, MD (W911QY-17-C-0101/P00024)
  • Ross Island Sand & Gravel Co. (Portland, OR) : Stockton Deep Water Ship Channel (Stockton, CA) で実施する年次浚渫工事を $8,362,290 で。2020/11/30 まで。Army Corps of Engineers, San Francisco, CA (W912P7-20-C-0009)
AIR FORCE
  • Georgia Tech Applied Research Corp. (Atlanta, GA) : B-1B 用の AN/ALQ-161A 電子戦装置のバンド 8 送信機再稼働について、修正契約を $22,562,480 で。2022/6/29 まで。Electronic Warfare Contracting Branch, Robins AFB, GA (FA8523-18-C-0002/P00008)
  • Spartan Air Academy Iraq LLC (Irving, TX) : イラク空軍の T-6A を対象とする兵站支援業務 (CLS : Contractor Logistics Support) と訓練整備について、オプション契約分を $14,769,952 で。Balad AB で実施、2020/12/31 まで。FMS (Foreign Military Sales) 案件。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Wright-Patterson AFB, OH (FA8617-20-C-6232/P00006)
  • Lockheed Martin Corp. (Colorado Springs, CO) : 韓国軍の Peace Krypton を対象とするフォローオン支援業務を $7,038,279 で。FSR (Field Service Representatives) 派遣、プログラム管理、デポ支援施設の維持など。2020/12/31 まで。FMS (Foreign Military Sales) 案件。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Wright-Patterson AFB, OH (FA8620-20-C-3099)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Jamaica Bearings (New Hyde Park, NY) : ワイヤ リング レース キットを $18,230,335 で。陸軍向け、2021/12/17 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Warren, MI (SPRDL1-20-C-0034)

今日の報道発表 (北米編)
  • SNC (Sierra Nevada Corp.) が米空軍特殊作戦軍団 (AFSOC : Air Force Special Operations Command) に、秘話データリンク機能 AbMN (Airborne Mission Networking) を搭載する MC-130J の初号機を引き渡した。これを搭載することで、米四軍ならびに同盟国の特殊作戦プラットフォーム同士での相互運用性が向上する、との説明。さらに 2 機目も搭載改修を実施中。(SNC 2020/6/29)
  • Longbow LLC (Northrop Grumman Corp. と Lockheed Martin Corp. のジョイント ベンチャー) が、AN/APG-78 Longbow FCR (Fire Control Radar) の 500 号機を納入した。この 500 号機はカタール向けの機体に搭載する。(Northrop Grumman / Lockheed Martin 2020/6/29)

今日の報道発表 (その他編)
  • Fincantieri Sp.A で、フランス海軍 (MN : Marine Nationale) 向けの新型補給艦 (FLOTLOG : Flotte logistique) で使用する鋼材の切り出しがスタートした。(Fincantieri 2020/6/29)
  • Airbus は、MMF (NATO Multinational MRTT Fleet) で使用する A330-200 MRTT (Multi Role Tanker Transport) の初号機 (MMF1) を納入、スペインの Getafe で引渡式典を実施した。(Airbus 2020/6/29, NSPA 2020/6/30)
  • NSPA (NATO Support and Procurement Agency) は、ノルウェーに配備している NATO SINDRE-I レーダーのアップグレード改修を実施した。能力向上に加えて、陳腐化対処と支援性の改善が目的だとしている。(NSPA 2020/6/26)
  • Thales はオーストラリア政府との間で、弾薬と弾薬のコンポーネント供給に関する戦略的パートナーシップ (SDMM : Strategic Domestic Munitions Manufacturing) を締結した。10 年間の案件で、総額 10 億豪ドルに達する見込み。オーストラリア政府が推進する AIC (Australian Industry Capability) の一環。(Australian DoD 2020/6/29, Thales 2020/6/29)
  • Embraer (Empresa Brasileira de Aeronautica S.A.) は 2020/6/27 に、ブラジル空軍 (FAB : Forca Aerea Brasileira) に KC-390 の 3 号機 (FAB2855) を納入した。配備先は第 1 兵員輸送群。(FAB 2020/6/27, Embraer 2020/6/29)
  • インド海軍が、DRDO (Defence Research and Development Organisation) や BDL ( Bharat Electronics Ltd.) などが開発した対魚雷自衛システム (Advanced Torpedo Decoy System Maareech) の受領を開始した。プロトタイプによる評価試験を実施した上での導入実現。(Indian MoD 2020/6/26)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
Defence News
Opinion
About

| 記事一覧に戻る | HOME に戻る |